<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

『木曽川水園お魚救出隊のネイチャーイベント風景』

以前に紹介しましたが現在は河川環境楽園の木曽川水園の人工河川は清掃作業の途中です・・・・・
流れを止めと水を抜いて底に溜まっているヘドロやゴミなどを取り除きますが流れの中に棲んでいる魚や水生昆虫などは公園スタッフが見つけて別の場所に保護して清掃が終了すれば元の所に戻されます~

石の下などに隠れている生き物達を『お魚救出隊』の子供達が救助して別の場所に保護するネイチャーイベントが土曜日と日曜日に行われました~
今日はその光景(土曜日)をメインに載せることにします~(o ̄∇ ̄o)♪



1.『木曽川水園の風景』
d0054276_20105651.jpg

木曽川水園のシンボルになっている茅葺古民家の前にある親水場所も水が少なくなっています・・・・・



2.
d0054276_20112235.jpg

ハリヨ池は今回は水を抜かれないのでハリヨ達はのんびり泳いでいました・・・・・
珍しそうに見ている人も多かったです~♪



3.
d0054276_20114124.jpg

木曽川水園の流れの殆どで水位が低くなっていたり水が見られなくなっていたりします・・・・・



4.『木曽川水園お魚救出隊のネイチャーイベント風景』
d0054276_2012621.jpg

川床清掃のために水を抜いて浅くなった木曽川水園に残っている魚救出のネイチャーイベントが行われ30名の参加者が川床の石の陰や隙間にいる魚達を救出しました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20122014.jpg

ブルーの服を着ている人達がここのスタッフです~



6.
d0054276_20123520.jpg

7.
d0054276_2012505.jpg

8.
d0054276_2013544.jpg

翌日(日曜日)も年間会員の『おさかなクラブ』の子供達が生きもの救出を行ったようです~♪



9.
d0054276_20132137.jpg

10.
d0054276_20133649.jpg

11.
d0054276_20135158.jpg

12.
d0054276_2014313.jpg

泥の中に入り込んでいる魚を探すのもなかなか大変な作業ですが見つけると歓声が上がるようで子供達は楽しく活動をしていました~



13.
d0054276_20141685.jpg

14.
d0054276_20142886.jpg

救出した魚や水生昆虫などは生簀に移されて種類每に分けられて清掃が終わったら木曽川水園に戻されます~(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20144151.jpg

木曽川水園の清掃も2月2日までとなりますのでそれ以降は元のように水が入り美しい流れが見られそうです



16.
d0054276_20145670.jpg

17.
d0054276_2015922.jpg

フキノトウが多く見られる所も今はこんな感じになっています~
そろそろ今年もフキノトウが見られるようになったようです・・・・・・(*´∀`*)



18.
d0054276_20152453.jpg




19.『境川(さかいがわ)の流れ・・・・』
d0054276_20153729.jpg

駐車場から河川環境楽園に入る途中にある橋の下を流れているのが境川です
この河川は人工じゃなく本当の河川で木曽川本流に流れ込みます・・・・・・



20.
d0054276_20155263.jpg

この橋が駐車場から河川環境楽園に行く時に渡る橋です・・・・・
この下の護岸に時々野生のスッポンが甲羅干しをしています~
サギやカワセミも見られますが他の野鳥も多く見られます・・・・・・



21.
d0054276_2016659.jpg

22.
d0054276_20161991.jpg

鉄塔の下に見られる建物が『自然共生研究センター』の建物で人工河川などを使った研究の施設になります
見学も出来るので各地から研修に来られることもあるようです・・・・・



23.
d0054276_20163114.jpg

川の流れと飛行機雲~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_20164365.jpg

輝く川の流れ・・・・・


河川環境楽園の中にある『自然発見館』では子供達を中心に自然を体験されながら河川を理解させるカリキュラムやワークショップがあります・・・・・
小さい頃からこうした自然と向き合って育てば心の優しい人になれそうな気がします・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-31 20:51 | 風景 | Comments(14)

『実・鳥・花・猫・空~~(木曽川水園にて)』

今日は土曜日に出掛けた河川環境楽園の木曽川水園で見たもの達を載せます・・・・・
タイトルのように今日載せたものは繋がりのないバラバラの写真です~(o ̄∇ ̄o)♪

ここも今年になって何度も行きましたが代わり映えしないので同じようなものになってしまいます
ですから少し違ってものも撮りたくなりました・・・・・


1.『熨斗蘭(ノシラン)  実』  クサギカズラ科ジャノヒゲ属の多年草
学名はOphiopogon jaburanと言います~
d0054276_2019879.jpg

2.
d0054276_20192393.jpg

3.
d0054276_2019396.jpg

4.
d0054276_2020368.jpg

5.
d0054276_20202242.jpg

6.
d0054276_20203930.jpg

7.
d0054276_20205643.jpg

8.
d0054276_20212356.jpg

9.
d0054276_20213427.jpg




10.『四十雀(シジュウカラ)』  シジュウカラ科シジュウカラ 属
学名はParus minorと言います~
d0054276_20214748.jpg

11.
d0054276_20215942.jpg

12.
d0054276_20221055.jpg




13.『猫(ネコ)』  ネコ科ネコ属
学名はFelis silvestris catusと言います~
d0054276_20222683.jpg

この猫はこの近くにいつもいます
この写真を撮った1週間くらい前にもこの場所でカワセミが飛んでいるのを見ながら巣穴を探していました
何となく我慢強いのか執念深い性格の猫のようです~



14.
d0054276_20224038.jpg

15.
d0054276_20225442.jpg

16.
d0054276_2023854.jpg




17.『山茶花(サザンカ)』  ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹
学名はCamellia sasanquaと言います~
d0054276_20231977.jpg

自然発見館の前に咲いていました~(*´∀`*)



18.
d0054276_2023304.jpg

19.
d0054276_202455.jpg

20.
d0054276_20241753.jpg




21.『飛行機雲(ひこうきぐも)』  別名は航跡雲(こうせきうん)
英名はcontrail(コントレイル)と言います~
d0054276_20243181.jpg

この日はたくさんの航空機が河川環境楽園の上を飛んでいました
飛行機雲が彼方此方で見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



22.
d0054276_20244454.jpg

23.
d0054276_20245624.jpg

24.
d0054276_20251192.jpg

今日は朝は雨でしたが気温は昨日より暖かく感じました・・・・・
昼頃には止みました

明日から暫くは天気が良さそうですが明日の気温は今日より5度近く低くなるようです
明日で1月も終わりですね
2017年になったかと思うともう1ヶ月過ぎてしまいます・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-30 20:47 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『笠松みなと公園から見た水鳥と名鉄電車』

岐阜県の野鳥の会が時々探鳥会をしている『笠松みなと公園』にコハクチョウを見た帰りに寄ってみました
少し薄暗くなって水面にいるカモ達がハッキリ撮れませんでしたがカンムリカイツブリがいたので初めて撮りました・・・・・
公園から見た木曽川の上流や下流には橋が掛かっていますが上流にある名鉄電車の鉄橋を走る電車が見られたのでそれも撮ってみました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『みなと公園下流の風景~』
d0054276_2019038.jpg

下流に架かる橋を渡って少し行くとコハクチョウの飛来地があります・・・・・



2.
d0054276_20191340.jpg

橋の上にレンブラント光線(光芒)が見えました・・・・・



3.
d0054276_20192482.jpg

ズームして撮ると少し見えやすくなりました~(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20193956.jpg




5.『木曽川に浮かぶ鴨達~』
d0054276_20195443.jpg

逆光気味でカモの種類がハッキリしませんがコガモじゃないかなと思いました~



6.
d0054276_2020452.jpg

マガモのペアのようでした・・・・・♪



7.
d0054276_20201663.jpg

これはヒドリガモっぽいですね~



8.
d0054276_20202644.jpg

マガモのカップル~(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_20203727.jpg

ブレたものばかりになりました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



10.『名鉄電車の鉄橋』
d0054276_20204861.jpg

みなと公園の上流に架かっています・・・・・・



11.
d0054276_2021048.jpg

1700系の電車です~♪



12.『冠鳰(カンムリカイツブリ)』  カイツブリ科カンムリカイツブリ属
学名はPodiceps cristatusと言います~
d0054276_20211130.jpg

初めて写したような気がします・・・・・(*´∀`*)



13.
d0054276_20212495.jpg

14.
d0054276_20213522.jpg



15.
d0054276_20214836.jpg

6800系の電車です~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_2022071.jpg




17.『大鷺(ダイサギ)』  サギ科アオサギ属
学名はArdea albaと言います~
d0054276_2022123.jpg

18.
d0054276_2022233.jpg




19.
d0054276_20223466.jpg

3300系・3150系の電車です~(*´∀`*)



20.
d0054276_20224637.jpg


今日は岐阜県知事選挙の投票日でしたので昼前に行きました・・・・・
昼過ぎには息子の所へ行っていたので今日はカメラ散策はできませんでした

夕方から降り出した雨は今も降り続き明日も雨の一日になりそうです
この雨が雪に変わらなければ良いのですが・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-29 20:54 | 風景 | Comments(18)

『木曽川の小白鳥達・・・・・』

今日も木曽川のコハクチョウの写真を載せることにしました
続けて2日間も同じ鳥を載せるのはどうかと思いましたが同じ日に撮ったものなので日を空けない方が良いと思いました・・・・・
可愛い姿を見せてくれたコハクチョウ達なのでボツにすることは出来ないです・・・・・

今日も出掛けようかと思いましたが今日は河川環境楽園を少し歩いただけですぐ帰りました


1.
d0054276_2017317.jpg

コハクチョウの幼鳥は仕草が幼く見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20174331.jpg

3.
d0054276_20175786.jpg

4.
d0054276_2018818.jpg

コハクチョウの姿だけでも見て感動するのでオオハクチョウやツルの姿を見たらもっと感動するのでしょうね~
タンチョウや他のツル達の姿を一度は見たいです・・・・・



5.
d0054276_20182177.jpg

幼鳥のパタパタ・・・・・
大きいので迫力ありますね~
そして可愛いです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_201833100.jpg

幼鳥だらけです~



7.
d0054276_20184591.jpg

8.
d0054276_20185963.jpg

9.
d0054276_20191181.jpg

10.
d0054276_20192651.jpg

11.
d0054276_20193634.jpg

12.
d0054276_20194782.jpg

13.
d0054276_20195797.jpg

14.
d0054276_2020962.jpg

これだけの鳥達が食べる量は凄い量だと思いますが自然の中では足りないようなので朝早くに近くに住んでいる人がパン屑などを撒いて食べさせているようです~



15.
d0054276_20202245.jpg

16.
d0054276_20203562.jpg

17.
d0054276_20204914.jpg

18.
d0054276_202113.jpg

19.
d0054276_20211330.jpg

20.
d0054276_20212586.jpg

21.
d0054276_20215944.jpg

22.
d0054276_20221374.jpg

目が合ってしまいました~(*´∀`*)



23.
d0054276_20222596.jpg

24.
d0054276_20223794.jpg

25.
d0054276_20224850.jpg

26.
d0054276_2023098.jpg

27.
d0054276_20231362.jpg

28.
d0054276_20232475.jpg

29.
d0054276_20233886.jpg

30.
d0054276_2023527.jpg

31.
d0054276_2024474.jpg

今年も可愛いコハクチョウ達に逢えました・・・・・
これだけ写せましたのでもう出掛ける事はないと思います~

今年も1ヶ月が終わろうとしています
今までのんびり自分の好きなように写真を撮りに出掛けたりしていましたが今年は家の事など色々あって思うようには出掛けられないと思います・・・・・
11月くらいには今までのようなペースで自然の中に身を置くことができると思いますがそれまでは近場を中心に出られればと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-28 20:39 | | Comments(14)

『コハクチョウのいる風景~』

今年も木曽川にコハクチョウが飛来しました・・・・・
遠い国から日本にやって来たコハクチョウ達はこの地で暫くのんびり過ごします~

今年もコハクチョウを見に行ってきました
今までは一人で出かけていましたが今年は連れ合いも一緒でした
冬の初めに一度来てみましたがまだその時には飛来していなかったのでこの日は沢山のコハクチョウを見て喜んでいました~

この日は35羽程のコハクチョウが来ていました・・・・・


1.
d0054276_19474844.jpg

木曽川のワンドのようになっている所に毎年コハクチョウがやって来ます・・・・・
ここには他のカモやサギ達も見られます~



2.
d0054276_1948582.jpg

浅瀬や島のようになっている所で眠っていたり体を温めているコハクチョウの姿が見られました~



3.
d0054276_19481993.jpg

『小白鳥(コハクチョウ)』  カモ科ハクチョウ属
学名はCygnus columbianusと言います~
翼長50cmでオオハクチョウとともに日本で越冬するハクチョウ類の一種になります・・・・・
嘴の黄色の部分が小さいことでオオハクチョウと区別できます~
ユーラシアの寒帯部のオオハクチョウの繁殖地より北で繁殖して日本へは冬鳥として渡来します・・・・・♪



4.
d0054276_19483499.jpg

5.
d0054276_19484454.jpg

6.
d0054276_19485548.jpg

7.
d0054276_1949898.jpg

8.
d0054276_19492117.jpg

顔や体が少しグレーっぽく見えるのはコハクチョウの幼鳥達です・・・・・
沢山の幼鳥がいました~



9.
d0054276_19493193.jpg

10.
d0054276_19494345.jpg

親子かな?



11.
d0054276_19495549.jpg

12.
d0054276_1950750.jpg

13.
d0054276_19501954.jpg

幼鳥達が戯れあっているように見えました~(o ̄∇ ̄o)♪



14.
d0054276_19503146.jpg

15.
d0054276_19504478.jpg

16.
d0054276_19505660.jpg

ワンドのような所なので波や流れも無く静かに浮かんでいる姿がいいですね~♪



17.
d0054276_1951990.jpg

18.
d0054276_19512033.jpg

今年は幼鳥の数が多く感じました~



19.
d0054276_19513237.jpg

20.
d0054276_19514328.jpg

21.
d0054276_19515619.jpg

22.
d0054276_1952767.jpg

23.
d0054276_19521860.jpg

24.
d0054276_19523124.jpg

25.
d0054276_19524379.jpg

26.
d0054276_19525520.jpg

27.
d0054276_1953845.jpg

何となく見ていると・・・・・数字の『311』に見えて・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_19532189.jpg

29.
d0054276_19533267.jpg

この若いコハクチョウ達はどこで生まれたのでしょうね・・・・・
よくここまで飛んで来たものだと思うと愛しくなります~(*´∀`*)



30.
d0054276_19534437.jpg

31.
d0054276_19535692.jpg

32.
d0054276_195478.jpg

33.
d0054276_1954198.jpg

34.
d0054276_19543090.jpg

35.
d0054276_19544120.jpg

今年もコハクチョウに逢えました・・・・・
この場所を知る前は滋賀県の湖北町まで行かないと見られませんでしたのでとても近い所で見られることが出来るようになりました・・・・・

ここから少し行くと『笠松みなと公園』と言う河川敷の公園に行けますがその公園でもカモ類や野鳥達に出逢う事ができます・・・・・

今日は先日の検査などの延長で予約してあった市民病院でその後の検査をしてもらいました
健康状態がすべてが良いということではないのでまた4ヶ月後に診てもらいます~
昼過ぎに買い物をして家の用事をしていたので今日はカメラ散策は出掛けられませんでしたので明日は出掛けようかと思っています~♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-27 20:20 | | Comments(18)

『エーザイ薬樹園で出逢ったもの達~』

私が出掛ける散策コースでは一番回数が多い『河川環境楽園~フラワーパーク江南』の途中に『かさだ広場』と『河跡湖公園』と『エーザイ薬草園・薬樹園』があります・・・・・

今日は薬樹園で出逢えた木々を紹介したいと思います~
この薬草園と薬樹園でも花は殆ど見られませんでした・・・・・(´;ω;`)


1.『草木瓜(クサボケ)  花』  バラ科ボケ属の落葉低木
学名はChaenomeles japonicaと言います~
d0054276_20124993.jpg

薬樹園で唯一花を咲かせていた木でした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_2013362.jpg

3.
d0054276_20131543.jpg

4.
d0054276_20132797.jpg

5.
d0054276_20134130.jpg

6.
d0054276_2013513.jpg




7.『天台烏薬(テンダイウヤク)  春待芽』  クスノキ科クロモジ属の常緑低木
学名はLindera strychnifolia F. Vill.と言います~
d0054276_2014419.jpg

中国中南部の原産で江戸時代に薬用として入って来ました・・・・
雌雄異株で4月に小さな黄色の花をつけ秋に黒い果実をつけます~
根が薬用の烏薬(うやく)で中国の天台山から良品が産出したのでその名があります・・・・・
漢方では芳香性健胃薬や痛み止めとして消化管機能の衰えた症状に用いられています~



8.
d0054276_20141682.jpg

9.
d0054276_20142526.jpg




10.『金柑(キンカン)  果実』  ミカン科キンカン属の常緑低木
学名はFortunellaと言います~  
d0054276_20143818.jpg

11.
d0054276_20145020.jpg




12.『橙(ダイダイ)  果実』  ミカン科ミカン属の常緑低木
学名はCitrus aurantiumと言います~
d0054276_2015212.jpg

13.
d0054276_20151241.jpg





14.『姫譲葉(ヒメユズリハ)  葉』  ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木
学名はDaphniphyllum teijsmanniiと言います~
d0054276_20152683.jpg

実がたくさん生っていたヒメユズリハも今は実が落ちて葉だ蹴になっていました・・・・・



15.
d0054276_20153757.jpg

16.
d0054276_20154847.jpg




17.『萵苣木(エゴノキ)  木と虫こぶ』  エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木
学名はStyrax japonicaと言います~
d0054276_20155922.jpg

エゴノキに見られる『ネコアシ』です・・・・・
ネコアシはエゴノネコアシアブラムシ(カメムシ目・アブラムシ科)の作った『虫こぶ』です



18.
d0054276_20161121.jpg

19.
d0054276_20162372.jpg




20.『畑湿地(ハタケシメジ)  キノコ』  シメジ科シメジ属
学名はLyophyllum decastesと言います~
d0054276_20163579.jpg

薬樹園の少し小高い所に見られました~
勿論これは植えたものではなくて自然発生したキノコです・・・・・
食用として利用されますが生えてから日が経っているようで傷みが見られました~
こんなキノコを自然の山や野で見かけたら嬉しくなるでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_20164865.jpg

22.
d0054276_2017418.jpg

23.
d0054276_20171713.jpg

24.
d0054276_20173495.jpg




25.『旱蓮木(カンレンボク)  実』  ヌマミズキ科カレンボク属の落葉高木
学名はCamptotheca acuminata Decneと言います~
d0054276_20174621.jpg

バナナのような姿で見られたカンレンボクの実も今はカラカラに乾いていました~



26.
d0054276_2017587.jpg

27.
d0054276_20181118.jpg

28.
d0054276_2018224.jpg

29.
d0054276_20183656.jpg




30.『薬樹園の木々達』
d0054276_20185118.jpg

全ての木々に名前が付けられているのでとても判りやすいです~
ここに白樺が1本ありますが気温の高いところなので見ているだけで可哀想に思えます・・・・・



31.
d0054276_2019742.jpg

32.
d0054276_20192117.jpg




33.『巣箱~♪』
d0054276_20193688.jpg

今までは無かったと思うのですが1本の木に巣箱が取り付けられていました
まだ新しいように見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪
ここのスタッフが作って取り付けたもののようですが優しい人がいるのですね~(*´∀`*)



34.『内藤記念くすり博物館が見える風景~』
d0054276_20194992.jpg

くすり博物館は無料で見られます・・・・・
毎年2回ほどの特別展があって色々なものが見られます
全国にある私立博物館としての人気がベスト5に入ったこともあるようです~

今日は先日の寒さと比べると少しは気温が高かったようですがそれでも寒いですね
寒いと遠くまでは出かけたくないです~゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-26 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『フラワーパーク江南の木々と風景~』

フラワーパーク江南も相変わらず花の少ない季節でした・・・・・
今回は今まで写さなかった木を撮ってみました~

野鳥はジョウビタキのメスとツグミとスズメくらいしか出逢えませんでした
寒い日でしたので来ている人はとても少なく駐車場はガラ~ンとしていました・・・・・


1.
d0054276_20211439.jpg

花達も少なく何となく寂しげに見えますね・・・・・



2.
d0054276_20213247.jpg

寄せ植えのツリーだけはいつも綺麗な花を見せています~♪



3.
d0054276_20214520.jpg




4.『突き抜きユーカリ(ツキヌキユーカリ)』  フトモモ科ユーカリ属
学名はEucalyptus perrinianaと言います~
d0054276_20215849.jpg

5.
d0054276_2022910.jpg

6.
d0054276_2022215.jpg

7.
d0054276_2022347.jpg




8.『欧州唐檜(オウシュウトウヒ)』  マツ科トウヒ属の針葉樹
学名はPicea abiesと言います~
d0054276_20224888.jpg

ここでは『ドイツトウヒ』として紹介されていました
他には『ヨーロッパトウヒ』や『ドイツマツ』の別名もあります~



9.
d0054276_2023133.jpg

10.
d0054276_20231516.jpg




11.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』  ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecoxと言います~
d0054276_20232994.jpg

12.
d0054276_20233877.jpg

13.
d0054276_20235084.jpg




14.『白木蓮(ハクモクレン)』  モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia heptapetaと言います~
d0054276_2024292.jpg

15.
d0054276_20241344.jpg

16.
d0054276_20242576.jpg




17.『落羽松(ラクウショウ)』  スギ科ヌマスギ属の落葉針葉樹
学名はTaxodium distichumと言います~
d0054276_20244060.jpg




18.『莢蒾(ガマズミ)』  スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木
学名はViburnum dilatatumと言います~
d0054276_20245478.jpg




19.『山茶花(サザンカ)』  ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹
学名はCamellia sasanquaと言います~
d0054276_202566.jpg




20.『紫陽花(アジサイ)』  アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名はHydrangea macrophyllaと言います~
d0054276_20252068.jpg

21.
d0054276_20253330.jpg

22.
d0054276_20254657.jpg




23.『尉鶲(ジョウビタキ)』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_20255759.jpg




24.『糊空木(ノリウツギ)』  アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名はHydrangea paniculataと言います~
d0054276_2026989.jpg

25.
d0054276_20262169.jpg




26.『雀(スズメ)』  スズメ科スズメ属
学名はPasser montanusと言います~
d0054276_2026321.jpg




27.『フラワーパーク江南の風景・・・・・』
d0054276_20264621.jpg

28.
d0054276_20265855.jpg

29.
d0054276_20271221.jpg

30.
d0054276_20272744.jpg

31.
d0054276_2027427.jpg




32.『鶫(ツグミ)』 ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~ 
d0054276_20275642.jpg

芝生広場に沢山のツグミがいました・・・・・
30羽はいたと思います~(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_2028876.jpg

34.
d0054276_20282359.jpg

35.
d0054276_20283787.jpg




36.『クリスタルフラワー』
d0054276_20284986.jpg

37.
d0054276_2029186.jpg

今の季節は植物観察は難しいですね・・・・・
あと2ヶ月くらいは我慢しなくてはならないのかな~(´;ω;`)

今日も寒くなりましたが岐阜市では雪は見られませんでした
今度の寒波は北海道は当然のように豪雪になっていて気温もマイナス更新をしていますが西日本も雪が多くて今までとは少し違いますね

道路の凍結で事故も多くなっています
皆様も交通安全に気を付けてくださいね・・・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-25 21:15 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『松毬状の実と水の無い木曽川水園の池風景~』

鳥を写したり猫を撮ったり色々な風景も見られる河川環境楽園ですがやっぱり木々や植物を真剣に撮ってしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪
今日は木曽川水園で見た松毬等の実と清掃のために水が抜かれていた最下流の池風景を載せます・・・・・

国営木曽三川公園の13箇所の内で一番多く出かけている河川環境楽園が私には一番馴染んでいます~♪


1.『樅(モミ) 松毬』 マツ科モミ属の常緑針葉樹
学名はAbies firmaと言います~
d0054276_2019128.jpg

2.
d0054276_20192827.jpg

3.
d0054276_20194410.jpg




4.『赤松(アカマツ)  松毬』  マツ科マツ属の常緑針葉樹
学名はPinus densifloraと言います~
d0054276_20195739.jpg

5.
d0054276_2020111.jpg

6.
d0054276_20202466.jpg




7.『熊四手(クマシデ)  果実』  カバノキ科クマシデ属の落葉広葉樹
学名はCarpinus japonicaと言います~
d0054276_20203458.jpg

8.
d0054276_20204541.jpg

9.
d0054276_20205742.jpg

これがクマシデなのかハッキリしませんでしたが似た仲間の数種類と比べてみましたが該当するものが見られませんでしたのでクマシデとして載せました・・・・・



10.
d0054276_2021980.jpg

11.
d0054276_20212399.jpg




12.『榛の木(ハンノキ)  果実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_20213616.jpg

13.
d0054276_20215096.jpg



14.『百合の木(ユリノキ)  翼果』  モクレン科ユリノキ属の落葉高木
学名はLiriodendron tulipiferaと言います~
d0054276_2022368.jpg




15.『粗樫(アラカシ)  堅果』  ブナ科コナラ属の常緑広葉樹
学名はQuercus glaucaと言います~    
d0054276_20221937.jpg




16.『白梅』
d0054276_20223255.jpg




17.『小さな流れ・・・・・』
d0054276_20224932.jpg




18.『水の無い木曽川水園下流池の風景~』
d0054276_2023333.jpg

毎年恒例の清掃作業のために上流部の滝の上からここまでの水が無くなっていました
一部残っている所にコガモ達が避難していましたが川などへ行くことになると思います~



19.
d0054276_20231971.jpg

20.
d0054276_20233297.jpg

21.
d0054276_20234535.jpg

22.
d0054276_20235930.jpg

木曽川水園を流れている川は人工河川なのでこうして清掃をしないとヘドロが溜まり水質が悪くなります
本当の河川が近くを流れているので水路を使って水を引けば良いのでしょうがここは河川環境楽園として説明のために造られたものなので態と人工河川にしています・・・・・
清掃作業は毎年見ていますが大変なことです・・・・・



23.
d0054276_20241182.jpg

24.
d0054276_20242349.jpg

25.
d0054276_20243695.jpg

毎日寒いですね・・・
今日も日本中が冷えています
北海道ではマイナス30度以下まで冷えた所もあり鳥取や岡山でも積雪が1m近い所もあったようです
東京では公園の噴水が凍ってツララが出来ていたりと大変な寒さでした

インフルエンザやノロウィルスで病院に患者が多いと聞きます
栄養をつけて手洗い&嗽をして乗り切りたいですね・・・・・

木曽川水園の樹木には名前の書かれていないものが多いので判りにくいものは調べてみましたが間違っているものがありましたら知らせて頂くと有難いです~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-24 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『オアシスパークの猫』

私がよく行く『河川環境楽園』は国営公園(国営木曽三川公園)や岐阜県営公園(世界淡水魚園)や自然共生研究センターと水辺共生体験館と岐阜県河川環境研究所そして東海北陸自動車道の川島PA及びハイウェイオアシスからなるレジャー施設ですがその中に観覧車(オアシスホイール)や子供達の遊び場とレストランやカフェのある『オアシスパーク』も含まれています・・・・・

今日は木曽川水園で鳥達を撮ったあとに少し散策したオアシスパークの『トルコケバブ屋台』近くにいた猫をメインに撮ったものを載せたいと思います~


1.『観覧車(オアシスホイール)』
d0054276_2095760.jpg

遠くからでも目立つオアシスホイールがここのシンボルになっています~
左側に世界淡水魚水族館(アクア・トトギフ)があります・・・・・



2.
d0054276_20101313.jpg

河川環境楽園なので人工の河川が流れていて滝や落ち込みなども見られます・・・・・
水路には鯉やチョウザメが泳いでいます~



3.
d0054276_20103093.jpg

4.
d0054276_20104291.jpg

オアシスホイールは全高67.3mで回転輪直径が60mの観覧車です~
観覧バスケットは40台(4人乗り/1台)でバリアフリー対応になっていてペットもOKになっています・・・・・



5.
d0054276_20105688.jpg




6.『オアシスパークにいた猫~(=‘x‘=)』
d0054276_20111045.jpg

オアシスホイール近くに店を出していたトルコケバブの屋台前に1匹の茶トラが座っていました
美味しそうな香りに誘われて現れたようで『少しおくれ~』と言っているように見えました~



7.
d0054276_20112373.jpg

『誰か買ったら少し食べさせて貰おうかな~』と買う人を待っていました~



8.
d0054276_20113663.jpg

『ね~端っこでもいいから・・・くれない?』



9.
d0054276_20114729.jpg

待っていても誰も買いそうにないので近くのベンチテーブルの下に行ってそこで食べていた人が落としたものでも無いかと探し始めました~



10.
d0054276_20115916.jpg

『少しくらい落としたりするのが礼儀っていうものなんだよ~』などと勝手な事を言いながら探していました~



11.
d0054276_20121155.jpg

『食べカスかと思ったらゴミだった~』と舌をペロリ・・・・・



12.
d0054276_20122367.jpg

13.
d0054276_20123417.jpg

『写真撮ってないでケバブを買って食べたら?』と言いたそうな表情でした~



14.
d0054276_20124725.jpg

『クンクンクンクン・・・・・』



15.
d0054276_20125885.jpg

『ここの清掃スタッフってすぐに掃除するから食べるものがすぐに無くなって匂いだけがコンクリートに染み込んでる・・・・・・・(´;ω;`)』



16.
d0054276_2013935.jpg

17.
d0054276_20132033.jpg

18.
d0054276_20133384.jpg

『今日は諦めて他に行ってみるよ・・・・・』



19.
d0054276_20134694.jpg

『もし何か食べるものが落ちてたら取っといてね~また来るから~』



20.
d0054276_20135963.jpg

『えっ・・・そんな暇ないって・・・そっか~じゃいいよ・・・・・』と初めて出逢ったこの茶トラは消えていったのでした



21.『オアシスパークの風景と花と色々な店等を・・・・・』
d0054276_20141533.jpg

22.
d0054276_20144893.jpg

23.
d0054276_20145965.jpg

24.
d0054276_20151181.jpg

25.
d0054276_20152250.jpg

26.
d0054276_20153335.jpg

27.
d0054276_20154875.jpg

28.
d0054276_2016371.jpg

いつもはよく出掛けている公園で顔見知りになった猫達を撮っていましたが最近は公園の猫が見られない事も多くなりました・・・・・
散策していて出逢った猫達をこれからは撮ってみようかと思うようになりました
初対面の猫達がどれくらい私に付き合ってくれるか判りませんが猫だけに判るオーラを出しながら撮ってみようかと思っています~

でも初めて見た猫は難しいですね~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-23 20:46 | | Comments(18)

『木曽川水園の野鳥達~』

今日は町内の役員会で遅くなってしまいました・・・・・
これから20日に出掛けた河川環境楽園の木曽川水園で出逢った鳥達を載せたいと思います~

変わった鳥には出逢えませんでしたがいろいろ逢えたのは楽しかったです~
この日はコンデジ(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)だけで写していました・・・・・・♪



1.『尉鶲(ジョウビタキ)♀』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_2142135.jpg

2.
d0054276_2143282.jpg

3.
d0054276_2144546.jpg

4.
d0054276_215295.jpg

古民家裏は野鳥がよく来ています~



5.
d0054276_215142.jpg

6.
d0054276_2152788.jpg

7.
d0054276_2153943.jpg

8.
d0054276_2155125.jpg

9.
d0054276_216275.jpg

10.
d0054276_2161847.jpg

ここにはジョウビタキやエナガやシジュウカラやメジロが見られますがこの日はジョウビタキだけが来ていました・・・・・・♪



11.『小鴨(コガモ)♀』  カモ科マガモ属
学名はAnas creccaと言います~
d0054276_2163238.jpg

12.
d0054276_216457.jpg

13.
d0054276_216571.jpg

14.
d0054276_217834.jpg

15.
d0054276_2171988.jpg

16.
d0054276_2173286.jpg

17.
d0054276_2174282.jpg

18.
d0054276_2175459.jpg

19.
d0054276_218676.jpg

20.
d0054276_2182041.jpg

親水池の水が抜かれていました
毎年恒例の清掃作業が始まります・・・・・



21.『河原鶸(カワラヒワ)』  アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinicaと言います~
d0054276_2183119.jpg

22.
d0054276_2184244.jpg

23.
d0054276_218537.jpg

24.
d0054276_219688.jpg

25.
d0054276_2191848.jpg

26.
d0054276_2193126.jpg




27.『青鵐(アオジ)』  ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephalaと言います~
d0054276_2194350.jpg

28.
d0054276_2195389.jpg

29.
d0054276_2110645.jpg




30.『鶇(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_21102061.jpg

31.
d0054276_21103337.jpg

32.
d0054276_21104577.jpg

33.
d0054276_21105819.jpg




34.『尉鶲(ジョウビタキ)♀』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_21111150.jpg

35.
d0054276_21112326.jpg

36.
d0054276_2111367.jpg




37.『雀(スズメ)』  スズメ科スズメ属
学名はPasser montanusと言います~
d0054276_21115082.jpg

38.
d0054276_2112023.jpg

39.
d0054276_21121025.jpg

40.
d0054276_21122040.jpg


今日は昼から木曽川に来ているコハクチョウを見に行きました・・・・・
私が行った時には他に1人来ていただけでしたが途中から数人来て写真を撮っていました~
今日は30羽~35羽程が来ていました・・・・・
コハクチョウの写真は順次載せる予定です~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-22 21:29 | | Comments(18)