<   2017年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『Last plum blossom this year~』

今日はタイトルを英語で・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
『今年最後の梅の花』を載せようと思ってタイトルを色々考えましたが気に入ったものが浮かばなかったのでそのまま英語にしてみました~

梅林公園で19日に撮ったものですが遅咲きの花はまだ蕾は固くて4月過ぎまでは見られそうでしたが今年は彼方此方で梅をたくさん撮りましたので今日載せた梅でラストにしようと思います~
今日は梅花と水仙と福寿草と冬桜を載せました・・・・・


1.
d0054276_2036713.jpg

『輪違い(りんちがい)』の梅です~
1本の木に紅白の花が咲く種類です・・・・・
一般の花では纏めて『源平咲き』と言いますが梅はそれも品種なので名がつけられています
他に『思いのまま』と言う品種もあります~



2.
d0054276_20362158.jpg

3.
d0054276_20363642.jpg

こちらは別の木ですが花が多く咲いていました
こちらの『輪違い』はとても綺麗でした~



4.
d0054276_20365152.jpg

5.
d0054276_2037263.jpg

梅と西洋蜜蜂・・・・・
蜜集めや花粉集めに忙しそうでした~♪



6.
d0054276_20371596.jpg

7.
d0054276_2037282.jpg

8.
d0054276_20374480.jpg

9.
d0054276_2037563.jpg

10.
d0054276_2038719.jpg

11.
d0054276_20382278.jpg

梅林公園の散策路風景~
まだこんな感じで見られます・・・・・(*´∀`*)



12.
d0054276_20383374.jpg

13.
d0054276_20384464.jpg

14.
d0054276_20385657.jpg

15.
d0054276_20391274.jpg

16.
d0054276_20393371.jpg

最遅咲きの梅はまだ蕾で花は1輪も咲いていませんでしたがメジロが遊びに来ていました~



17.
d0054276_20394671.jpg

18.
d0054276_20402423.jpg

梅林公園は水道山(上加納山)と金華山の麓にあります
ここから山頂まで登る登山道もあります・・・・・



19.
d0054276_20404539.jpg

20.
d0054276_2040582.jpg

21.
d0054276_20411354.jpg

22.
d0054276_20413187.jpg

23.
d0054276_2041533.jpg

スズメも遅咲きの梅が気に入っているようでした~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_2042587.jpg

25.
d0054276_20421691.jpg

26.
d0054276_20422889.jpg

西洋蜜蜂が彼方此方で見られました~
どれくらいの蜂がこの公園内にいるのでしょうね~



27.
d0054276_20423963.jpg

28.
d0054276_20425250.jpg

29.
d0054276_2043664.jpg

30.
d0054276_20432430.jpg

31.
d0054276_20433594.jpg

32.
d0054276_20434922.jpg

スイセンも3種類ほど咲いていました~



33.
d0054276_2044359.jpg

34.
d0054276_2044153.jpg

少し成長し過ぎた福寿草もありました~♪



35.
d0054276_20442957.jpg

36.
d0054276_20444054.jpg

冬桜にもミツバチが来ていました・・・・
足に花粉団子を付けて蜜も集めていましたがこの蜂は日本蜜蜂かな?



37.
d0054276_20445169.jpg

38.
d0054276_2045347.jpg

こうして見ると同じバラ科でも梅と桜は違いますね~



39.
d0054276_20451541.jpg

40.
d0054276_20453126.jpg

これからは本格的に桜の花追いがしたいです~

今日は車のオイル交換をしてから山県市と関市のカタクリ群生地とファミリーパークに行って来ました・・・・・
山県市では2箇所に行きましたが先日出かけた所のカタクリが多く咲いていましたがまだ蕾が多かったです~
初めて出かけた所では蕾だけでした
関市の群生地は蕾が僅かに開きかけているものが2~3見られただけでした
ファミリーパークではイワナシの蕾が見られました
花が開くのはもう少し先のようでした~

今日の早朝だと思いますが私のブログへの訪問者数が100万人を越しました
これも皆様が見て頂いたからだと思い感謝の気持ちで一杯です・・・・・

2005年5月21日に始めた頃は誰にも見て頂けず更新も時々しかできませんでした
本格的に毎日更新を始めたのが2009年4月からでした
載せているものの名前を間違えたり誤字脱字もありましたが教えて頂いたりして今まで続けられました~
これからも出来る限り長く続けたいと思っていますので宜しくお願いいたします~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-24 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(6)

『もふもふ4種~(*´∀`*)』

変なタイトルだと思われたでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪
今日はネコヤナギとキヌヤナギの花穂とハクモクレンとシデコブシの蕾を載せてみます・・・・
ヤナギ科の『もふもふ』は花穂ですがモクレン科の『もふもふ』は花の蕾になります
同じように見える姿でも全く違うのですね~


1.『猫柳(ネコヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木
学名はSalix gracilistylaと言います~
d0054276_20135583.jpg

2.
d0054276_2014660.jpg

ネコヤナギは北海道から九州に分布しています・・・・・
山間渓流や中流の流れが急な場所などに生育しているのをよく見かけます~
雌雄異株で春に葉の展開に先立って花序を出します・・・・・
若い雄花序は葯(ヤク)が紅色なので全体が紅色に見えますがやがて葯が黒色になって長くなります・・・・・♪
雌花序は絹毛が目立つのでふさふさとした感触なのでこれをネコの尻尾に見立ててネコヤナギの和名が付きました~(=‘x‘=)



3.
d0054276_20141775.jpg

4.
d0054276_2014274.jpg

雄花は全体が赤くなるので綺麗です~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_2014399.jpg

6.
d0054276_20145058.jpg

7.
d0054276_2015124.jpg

8.
d0054276_20151133.jpg

9.
d0054276_20152167.jpg

10.
d0054276_2015328.jpg

11.
d0054276_20154257.jpg

12.
d0054276_20155269.jpg

13.
d0054276_2016555.jpg

14.
d0054276_20161573.jpg

15.
d0054276_20162869.jpg

(3月17日撮影・各務原市河跡湖公園にて)



16.『絹柳(キヌヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimuraと言います~
d0054276_20163714.jpg

朝鮮半島が原産で日本には栽培用として渡来したものが自生化したものも多いようです~
名前は葉の裏側に生える毛が絹のようだからと言われていますが日本のヤナギの種類は約70種もあるので同じような花を咲かせる姿を見るだけでは区別が難しい植物です・・・・・
さらに同じものでも雄花と雌花で微妙に花の姿が違うので自生のものを見分けるのはとても困難になります・・・・・(´;ω;`)



17.
d0054276_20164980.jpg

18.
d0054276_20165962.jpg

19.
d0054276_20171150.jpg

20.
d0054276_20172335.jpg

21.
d0054276_20173432.jpg

22.
d0054276_20174689.jpg

23.
d0054276_2018117.jpg

(3月17日撮影・各務原市河川環境楽園・木曽川水園にて)



24.『白木蓮(ハクモクレン)』  モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia heptapetaと言います~
d0054276_2018157.jpg

ここではまだ蕾が多かったですが花も僅かに咲いていました
今日の仕事帰りに見た岐阜市内のハクモクレンは花が多く咲いていました~



25.
d0054276_20182554.jpg

26.
d0054276_20183988.jpg

27.
d0054276_20185134.jpg

28.
d0054276_2019370.jpg

29.
d0054276_20191325.jpg

30.
d0054276_20192596.jpg

31.
d0054276_20194097.jpg

(3月19日撮影・各務原市浄化センターにて)


32.『幣辛夷(シデコブシ)』  モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellataと言います~
d0054276_20195229.jpg

日本の固有種で愛知県と岐阜県と三重県の一部に分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種で第三紀鮮新世の頃にできた東海湖の沿岸地帯とシデコブシの分布域がほぼ-致しているようです~
養老山地東麓の扇状地や木曽川・庄内川流域と渥美半島などに分布していて丘陵地域の水が浸み出す湿地などに自生しています
連続的に分布する東濃地域以外ではごく限られた場所に隔離分布しているようです~



33.
d0054276_2020157.jpg

自生個体群は準絶滅危惧に指定されています・・・・・
岐阜県では1995年(平成7年)12月に『大気環境推奨木』の1種に選定され栽培品が環境浄化や鑑賞用として色々な所で利用されています~(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20201126.jpg

もうすぐ咲きますね~♪



35.
d0054276_20202084.jpg

36.
d0054276_20203090.jpg

37.
d0054276_2020391.jpg

(3月19日撮影・各務原市浄化センターにて)

気温が少し上がると街中の花達も一斉に蕾から花開きます~
朝出かける時には蕾だったものが帰りには綺麗に咲いていることも多くありました
これから日毎に花の数も種類も増えそうです・・・・・

のんびりしていると気が付かないうちに花が終わってしまうこともありそうです
これからは周囲の変化に自分のアンテナをフル回転させていたいです~

明日は予約してある車のオイル交換をしてから花を探しに出掛けようと思っています





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-23 20:59 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『岐阜市内の桜花三種・・・』

今日も気温は少し低めでした・・・・・
杉花粉が飛んでいるのか職場でマスク姿やクシャミをしている人が多くいました

今日はここ数日間に見た岐阜市内の桜の花を三種類載せてみました・・・・・
カンヒザクラとカワヅザクラとフユザクラが花を咲かせていました~♪


1.『寒緋桜(カンヒザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉喬木
学名はPrunus cerasoides D. Don var. canpanulata (Maxim.) Koidz., 1910と言います~
d0054276_2028349.jpg

サクラの原種の一つです・・・・・
別名にはヒカンザクラ(緋寒桜)・タイワンザクラ(台湾桜)・ヒザクラ(緋桜)等があります
後ろに見える建物はメディアコスモスでこの花はせせらぎの並木『テニテオ』に咲いていました~



2.
d0054276_2028206.jpg

3.
d0054276_20283065.jpg

花は全開しなくてこの姿で咲いています~



4.
d0054276_2028409.jpg

5.
d0054276_20285198.jpg

6.
d0054276_202913.jpg

7.
d0054276_20291439.jpg

8.
d0054276_20292813.jpg

せせらぎ並木『テニテオ』の一番北側です~



9.
d0054276_20294274.jpg

10.
d0054276_20295793.jpg

11.
d0054276_20301336.jpg

12.
d0054276_20302732.jpg

13.
d0054276_20303983.jpg

14.
d0054276_20305375.jpg

下から見上げて花の中を撮りました~



15.
d0054276_2031482.jpg

16.
d0054276_20311354.jpg

カワラヒワがいました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_20312456.jpg

メジロも来ていました~(*´∀`*)



18.
d0054276_2031364.jpg

19.
d0054276_20314765.jpg

(3月20日撮影・せせらぎの並木テニテオ)



20.『河津桜(カワヅザクラ)』  バラ科サクラ属の落葉高木
学名は Cerasus lannesiana Carrière, 1872 ‘Kawazu-zakura’と言います~ 
d0054276_2032228.jpg

まだまだ綺麗に咲いていました~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_20321498.jpg

22.
d0054276_20322441.jpg

23.
d0054276_20324088.jpg

24.
d0054276_20325429.jpg

25.
d0054276_2033559.jpg

西日に当たる河津桜です~♪



26.
d0054276_20331618.jpg

27.
d0054276_20332786.jpg

28.
d0054276_20334064.jpg

魚眼レンズで遊んでみました~(o ̄∇ ̄o)♪



29.
d0054276_20335142.jpg

30.
d0054276_20346100.jpg

31.
d0054276_20341838.jpg

32.
d0054276_20343287.jpg

33.
d0054276_20344484.jpg

34.
d0054276_20345583.jpg

35.
d0054276_2035870.jpg

(3月19日撮影・粕森公園)



36.『冬桜(フユザクラ)』  バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus×parvifolia 'Parvifolia'と言います~
d0054276_20352633.jpg

梅を見に出かけて中咲きの梅を楽しんでいた時に公園の南側でこの花を見ました
樹肌が梅ではないので桜だと判りましたが今まで何度も来ているのにこの桜には気が付きませんでした・・・・・・



37.
d0054276_20353996.jpg

38.
d0054276_20355049.jpg

39.
d0054276_2036036.jpg

40.
d0054276_20361114.jpg

41.
d0054276_20362381.jpg

42.
d0054276_20363532.jpg

43.
d0054276_20365041.jpg

満開の状態で見られましたのでとても嬉しくなりました~(o ̄∇ ̄o)♪



44.
d0054276_20371298.jpg

(3月19日撮影・梅林公園)

今日も仕事の帰りにソメイヨシノがある所を数箇所見ながら帰りましたがまだ花が1輪も咲いていませんでした・・・・・
これから天気が良くなって気温が上がれば一気に花を咲かせると思います~

今年も桜の花達をたくさん見たいです~
希望としては30種くらいは見たいです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-22 21:05 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『片栗(カタクリ)と猩々袴(ショウジョウバカマ)の花達』

岐阜県にはカタクリ群生地が何箇所もあります
可児市・高山市・飛騨市・山県市・関市に有名な群生地があります・・・・・
18日に『まだ少し早いかな?』と思いながら山県市と関市の群生地に行ってきましたが関市のカタクリはまだ蕾ばかりで花は見られませんでした

山県市の群生地ではショウジョウバカマも一緒に見られましたがまだ蕾も多く1週間から10日後くらいが良さそうに思いました~


1.『片栗(カタクリ)』  ユリ科カタクリ属の多年草
学名はErythronium japonicum Decne.と言います~
d0054276_2021199.jpg

今年最初のカタクリです・・・・・



2.
d0054276_20213550.jpg

3.
d0054276_20214781.jpg

4.
d0054276_20215713.jpg

5.
d0054276_2022925.jpg

カタクリの蕾も可愛いと思います~
去年は満開の時期に行ったので蕾が写せませんでした・・・・・
この日は花より蕾が多かったので蕾をたくさん撮りました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20222070.jpg

7.
d0054276_20223450.jpg

8.
d0054276_20224582.jpg

カタクリの花と一緒に見えるのはイグサ科のスズメノヤリです~♪



9.
d0054276_20225674.jpg

たくさんの蕾が見られましたので開いた頃にもう一度出掛けようと思っています~



10.
d0054276_202374.jpg

11.
d0054276_20231945.jpg

12.
d0054276_20232973.jpg

13.
d0054276_20234180.jpg

松毬が落ちていました・・・・・
もしカタクリの上に落ちたら可哀想ですね・・・・・(´;ω;`)



14.
d0054276_20235293.jpg

15.
d0054276_2024441.jpg

蕾でもまだ小さくて赤ちゃんのようでした~(*´∀`*)



16.
d0054276_20241531.jpg

17.
d0054276_20242766.jpg

18.
d0054276_20243942.jpg

19.
d0054276_20245174.jpg

20.
d0054276_2025322.jpg

21.
d0054276_20251724.jpg

離れていた花をズームして写したのでピントがズレてしまいました・・・・・
風も強かったので写し難い日でした・・・・(´;ω;`)



22.
d0054276_20253019.jpg

23.
d0054276_20254295.jpg

24.
d0054276_20255414.jpg




25.『猩々袴(ショウジョウバカマ)』 ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草
学名はHeloniopsis orientalis と言います~
d0054276_2026674.jpg

離れた所に咲いていたので大きく撮れませんでした
もう少し暖かくなって近くにも咲くようになればマクロなどで撮りたい花です~



26.
d0054276_20261879.jpg

カタクリの葉のすぐ横に咲いていました~



27.
d0054276_20263192.jpg

28.
d0054276_20264648.jpg

29.
d0054276_2027028.jpg

30.
d0054276_20271467.jpg

31.
d0054276_20272982.jpg

32.
d0054276_20274262.jpg

ショウジョウバカマの蕾です~
色が濃くて綺麗ですね・・・・・・♪



33.
d0054276_20275433.jpg

34.
d0054276_2028746.jpg

ショウジョウバカマには色の濃淡があります
淡いものからピンクが濃いものまで色々ありますが時に白花も見かけます~



35.
d0054276_20282175.jpg




36.『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)』  オオバコ科クワガタソウ属の越年草
学名はVeronica persicaと言います~
d0054276_20283430.jpg

近くにオオイヌノフグリも群生していました~(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_20284629.jpg


今日は朝から雨でした・・・・・
昨日と比べると気温が10度近く低くて寒い雨になりました
明日は天気が良くなって気温も上昇するようです~

東京ではソメイヨシノの開花宣言が出されました
今日の仕事帰りに見た青柳公園のソメイヨシノには花は1輪も咲いていませんでした
暖かくなればこの桜も花を咲かせますね・・・・・・

今まで何度も写していた青柳公園が新しくなりました
木々の数は少なくなりキュウリグサやムラサキサギゴケの見られた所は無くなりました・・・・・
子供遊具が多くなりましたがメンテナンスも要りますし年数が経てば壊れます
木々を植えてドングリや可愛い実が生ればそれで子供たちは遊びます
これからの公園施設の見直しは広い分野から見ないと良くないでしょうね・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-21 20:56 | 身近な自然の話 | Comments(24)

『石楠花擬(シャクナゲモドキ)や寒綾女(カンアヤメ)の花達・・・』

今日は我家のお墓と連れ合いの実家のお墓へ彼岸の墓参りに行きました
帰りに谷汲の立ち寄り温泉に入ってのんびりして来ました・・・・・

今日は17日に出掛けたフラワーパーク江南で見掛けた花達を載せます~
待ちに待っていたロドレイア ヘンリー(シャクナゲモドキ)に花が僅かでしたが見られました


1.
d0054276_20294657.jpg

シンボルのクリスタルフラワーとメイン花壇に咲くパンジーやビオラ達・・・・・



2.
d0054276_2030131.jpg

3.
d0054276_20301586.jpg

パンパスグラスが刈り取られた後のこの風景が気に入ってしまいました~
何となくいいです~(o ̄∇ ̄o)♪



4.『寒綾女(カンアヤメ)』  アヤメ科アヤメ属の常緑多年草
学名はIris unguicularisと言います~
d0054276_20302711.jpg

アヤメの漢字表記は普通は菖蒲と書きますがこの漢字表記では菖蒲(ショウブ)との区別が出来ないので私はアヤメには『綾女』を使うことにしています~

原産地が地中海沿岸なので日本では今の季節にも花を咲かせます・・・・・♪



5.
d0054276_20303940.jpg

6.
d0054276_20305137.jpg




7.『紅満作(ベニマンサク)』  マンサク科マルバノキ属の落葉低木
学名はDisanthus cercidifoliusと言います~
d0054276_2031141.jpg

8.
d0054276_20311254.jpg

9.
d0054276_20312458.jpg




10.『クリスマスローズ』  キンポウゲ科ヘレボラス属の多年草
学名はHelleborus nigerと言います~
d0054276_20313546.jpg

11.
d0054276_20315029.jpg

12.
d0054276_2032283.jpg

13.
d0054276_20321688.jpg

14.
d0054276_20322823.jpg

15.
d0054276_20324040.jpg

16.
d0054276_2032526.jpg

17.
d0054276_2033536.jpg




18.『黄水仙(キズイセン)』  ヒガンバナ科スイセン属の多年草  
学名はNarcissus jonquillaと言います~
d0054276_20331878.jpg

19.
d0054276_20333390.jpg

20.
d0054276_20334691.jpg

21.
d0054276_2034222.jpg

22.
d0054276_20341844.jpg




23.『アイスランドポピー』  ケシ科ケシ属の多年草
学名はPapaver nudicauleと言います~
d0054276_20342966.jpg

24.
d0054276_20344249.jpg




25.『芝桜(シバザクラ)』  ハナシノブ科フロックス属の多年草
学名はPhlox subulataと言います~
d0054276_20345531.jpg

26.
d0054276_2035949.jpg




27.『石楠花擬(シャクナゲモドキ)』  マンサク科ロドレイア属の常緑小高木
学名はRhodoreia henryi 'Red Funnel'. と言います~
d0054276_20352059.jpg

やっと花が咲きました~
まだ僅かですがこれからたくさんの花を咲かせるでしょう~(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_20353184.jpg

29.
d0054276_20354199.jpg

30.
d0054276_20355246.jpg

31.
d0054276_2036663.jpg

32.
d0054276_2036232.jpg




33.『山茱萸(サンシュユ)』  ミズキ目ミズキ科の 落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_2036371.jpg

34.
d0054276_20365017.jpg

35.
d0054276_2037457.jpg




36.『銀葉アカシア(ギンヨウアカシア)』 マメ科アンシア属の常緑高木
学名はAcacia baileyanaと言います~
d0054276_2037178.jpg

別名をミモザとも言いますね・・・・・
他に『花アカシア』と言う事もあるようです~



37.
d0054276_2037287.jpg

38.
d0054276_20374136.jpg

39.
d0054276_20375667.jpg

ハンノキとクリスタルフラワー~(*´∀`*)



40.
d0054276_20381089.jpg

シダレヤナギとクリスタルフラワー~~(o ̄∇ ̄o)♪
いつ見ても綺麗な建物です~

今日出先から帰って車を借りている駐車場に入れてからMTBに乗ってテニテオに向かいました
カンヒザクラを車窓から見たので写したくなったのです~
久し振りにテニテオ並木を歩きましたがカツラ達の春待芽が膨らんでいて見ながらの散策は楽しいものでした~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-20 21:21 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『土佐水木(トサミズキ)や山茱萸(サンシュユ)達の花』

梅も咲き桜も種類によっては咲き終わるものも見られる季節になり彼方此方で木花も綺麗に咲いているのを見かけることも多くなりました~

木曽川水園のトサミズキも花を咲かせていました
ヒュウガミズキも咲いていましたがまだ花が開いていたのは少なかったです・・・・・
アセビやアケボノアセビも綺麗に咲いてサンシュユやマンサクもまだ綺麗な色で咲いていました


1.『土佐水木(トサミズキ)』  マンサク科トサミズキ属の落葉低木
学名はCorylopsis spicata Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_20195078.jpg

このタイプの仲間では花が一番大きいので綺麗に見えます~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_2020593.jpg

3.
d0054276_20201542.jpg

4.
d0054276_20202641.jpg

5.
d0054276_20203732.jpg

6.
d0054276_20204794.jpg

7.
d0054276_20213213.jpg

8.
d0054276_20214643.jpg

9.
d0054276_20215738.jpg

10.
d0054276_2022894.jpg

11.
d0054276_20221828.jpg

12.
d0054276_20222958.jpg

13.
d0054276_20224494.jpg




14.『満作(マンサク)』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonicaと言います~
d0054276_20225449.jpg

15.
d0054276_2023699.jpg

16.
d0054276_2023174.jpg

17.
d0054276_20232930.jpg




18.『支那満作(シナマンサク)』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis mollisと言います~
d0054276_2023405.jpg

19.
d0054276_20235150.jpg

20.
d0054276_2024371.jpg

21.
d0054276_20241347.jpg

22.
d0054276_20242671.jpg

23.
d0054276_20243850.jpg




24.『山茱萸(サンシュユ)』  ミズキ目ミズキ科の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_20245257.jpg

25.
d0054276_20255100.jpg

26.
d0054276_2025166.jpg

27.
d0054276_20252753.jpg

28.
d0054276_20254039.jpg

29.
d0054276_20255280.jpg




30.『馬酔木(アセビ)』  ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica subsp. japonicaと言います~
d0054276_2026481.jpg

31.
d0054276_20261629.jpg




32.『曙馬酔木(アケボノアセビ)』  ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica f. roseaと言います~
d0054276_20262968.jpg

花の色の濃淡は3種類くらいあるようです~



33.
d0054276_20264291.jpg

34.
d0054276_20265382.jpg

35.
d0054276_2027578.jpg

36.
d0054276_2027164.jpg

37.
d0054276_20272821.jpg

38.
d0054276_20274121.jpg

39.
d0054276_20275283.jpg


今日は昼前に粕森公園から梅林公園を連れ合いと自転車に乗って行ってきました
まだ遅咲きの梅には蕾だけの木もありました・・・・・
昼からは娘の家に寄ってから各務原市の浄化センターと学びの森に行ってみましたが桜はまだのようでハクモクレンやシデコブシの蕾と開きかけの花も見ました
学びの森ではまだ椿が何種も咲いていましたが他の花はまだまだでした・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-19 20:47 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『鳥達と木曽川水園の風景~』

昨日出掛けた河川環境楽園の木曽川水園ではいろいろな鳥達にも出逢うことができました~
ジョウビタキやシジュウカラとシメにツグミとダイサギやスズメ等を写せましたが出逢った鳥は他にカワラヒワやアオジやセグロセキレイとハクセキレイにも逢えました・・・・・

アブラナも花を綺麗に咲き揃えていましたが同じアブラナ科のショカッサイも咲いていました
花を見ながら鳥が写せたので楽しく散策できました~♪


1.『尉鶲(ジョウビタキ)』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_2025257.jpg

2.
d0054276_20251683.jpg

3.
d0054276_20253034.jpg

4.
d0054276_20254378.jpg

5.
d0054276_20255392.jpg

6.
d0054276_2026679.jpg

7.
d0054276_2026171.jpg

8.
d0054276_20262886.jpg




9.『四十雀(シジュウカラ)』  シジュウカラ科シジュウカラ 属
学名はParus minorと言います~
d0054276_20263931.jpg

10.
d0054276_20265182.jpg

11.
d0054276_2027229.jpg




12.『諸喝采(ショカッサイ)』  アブラナ科オオアラセイトウ属の越年草
学名はOrychophragmus violaceusと言います~
d0054276_20271340.jpg

ショカッサイは他にハナダイコン・オオアラセイトウ・ムラサキハナナ等と呼ばれています
私は最初に覚えた『ショカッサイ』と呼んでいます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_20272635.jpg

14.
d0054276_20274163.jpg

15.
d0054276_2028194.jpg

16.
d0054276_20281410.jpg

17.
d0054276_20282855.jpg

18.
d0054276_2028401.jpg

19.
d0054276_20285067.jpg

20.
d0054276_2029114.jpg




21.『鴲(シメ)』  アトリ科シメ属
学名はCoccothraustes coccothraustesと言います~
d0054276_20291983.jpg

22.
d0054276_20293228.jpg

23.
d0054276_2029475.jpg




24.『雀(スズメ)』  スズメ科スズメ属
学名はPasser montanusと言います~
d0054276_20295919.jpg




25.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_2030111.jpg




26.『大鷺(ダイサギ)』  サギ科アオサギ属
学名はArdea albaと言います~
d0054276_20302440.jpg

27.
d0054276_20303949.jpg

28.
d0054276_20305321.jpg




29.『菜の花が咲く風景・・・・・』
d0054276_2031842.jpg

木曽川水園の水辺には今綺麗に菜の花が咲いています
先日出掛けて写した時より花が多くて綺麗でした・・・・・
蕾は僅かしか見られませんでした~♪



30.
d0054276_20312479.jpg

31.
d0054276_20314059.jpg

32.
d0054276_2032134.jpg

33.
d0054276_20321946.jpg

カモ達ものんびりしているようでした~



34.
d0054276_20323794.jpg

35.
d0054276_20325328.jpg




36.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』  アブラナ科アブラナ属の二年生草
学名はBrassica napusと言います~
d0054276_2033629.jpg

観賞用に植えられているので日本の在来種のアブラナではなくセイヨウアブラナのようです~



37.
d0054276_20331631.jpg

38.
d0054276_20333228.jpg

39.
d0054276_20334712.jpg

40.
d0054276_2034248.jpg

41.
d0054276_20342295.jpg


今日は穏やかな天気でしたが空は曇っていて青空は見られませんでした・・・・・
早いかなと思いながらカタクリの群生地に出掛けました
2箇所回りましたが最初に行ったところでは少しでしたがカタクリが咲いていました
蕾も多く見られたので10日位後なら綺麗になっていると思いました~
別の場所ではまだ花が見られませんでした・・・・・

これからはいろいろな所で野草達も花を見せてくれますね~
コブシにも花が咲いている所がありました・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-18 21:06 | | Comments(18)

『三角草(ミスミソウ)や春蘭(シュンラン)の花達・・・・・』

今日は昼前に家を出て河川環境楽園と河跡湖公園とフラワーパーク江南へ行って来ました
毎年この季節に見られる植物達を見に行ったのですが今年は少し花達の咲き具合が遅いものが多く感じられました~
ミスミソウやシュンランも見られました・・・・・
木々の花ではトサミズキやサンシュユやマンサクの黄色い花が綺麗でした


1.『三角草(ミスミソウ)』  キンポウゲ科ミスミソウ属の多年草
学名はHepatica nobilisと言います~
d0054276_20393580.jpg

ここには色の違うミスミソウが見られます~
毎年可愛い花が見られます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20395023.jpg

3.
d0054276_204013.jpg

4.
d0054276_20401316.jpg

5.
d0054276_20402583.jpg

6.
d0054276_2041188.jpg

7.
d0054276_20411815.jpg

8.
d0054276_20413045.jpg

9.
d0054276_20414246.jpg

10.
d0054276_20415381.jpg

11.
d0054276_2042626.jpg

12.
d0054276_20421736.jpg

13.
d0054276_20422886.jpg

14.
d0054276_20424153.jpg

15.
d0054276_2042537.jpg

16.
d0054276_204348.jpg

17.
d0054276_20431780.jpg




18.『春蘭(シュンラン)』  ラン科シュンラン属の多年草
学名はCymbidium goeringiiと言います~
d0054276_2043297.jpg

咲いている春蘭が彼方此方に見られましたがこちらを向いて咲いているものが見られず横向きや後ろ姿になってしまいました・・・・・
もう少し咲き揃えば正面の花も見られると思います~



19.
d0054276_20434284.jpg

20.
d0054276_20435320.jpg

21.
d0054276_2044535.jpg

22.
d0054276_20441746.jpg

23.
d0054276_20443158.jpg

24.
d0054276_20444374.jpg




25.『福寿草(フクジュソウ)』  キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosaと言います~
d0054276_20445562.jpg

ここの福寿草はまだ綺麗に咲いていました
梅林近くのフクジュソウは茎を長く伸ばしていました・・・・・(*´∀`*)



26.
d0054276_2045814.jpg

27.
d0054276_20455722.jpg

28.
d0054276_20461674.jpg

29.
d0054276_20501995.jpg

30.
d0054276_20503139.jpg

31.
d0054276_20504483.jpg




32.『桜草(サクラソウ)』  サクラソウ科サクラソウ属の多年草
学名はPrimula sieboldiiと言います~
d0054276_2050571.jpg

茅葺古民家前に咲いていました~



33.
d0054276_20512018.jpg

34.
d0054276_20513287.jpg




35.『紫雲英(ゲンゲ)』  マメ科ゲンゲ属の越年草
学名はAstragalus sinicusと言います~
d0054276_20514621.jpg

正式和名が『紫雲英(ゲンゲ)』ですが普通は蓮華草(レンゲソウ)と言いますね
元々蓮華(レンゲ)は蓮の花のことなのでなるべくレンゲソウと呼びたいですね・・・・・
ゲンゲは岐阜県の県花に指定されています~

古民家横の棚田の隅っこに咲いていました
もう他でも咲いているのかな?
郊外でゲンゲ畑を撮りたくなりました~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_2052139.jpg


今日は鳥達にも出逢えました・・・・
木曽川水園では木花をメインに見て河跡湖公園ではネコヤナギを見ました
フラワーパーク江南ではクリスマスローズ等を見ながら散策をしました
以前から花の咲くのを楽しみにしていた『シャクナゲモドキ』に僅かでしたが花が咲いていました

これからは季節が早く過ぎ去るように感じますので撮った写真は少しでも早くアップしたいと思っています・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-17 21:17 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『メジロが遊ぶ河津桜も満開に近くなりました~』

粕森公園の河津桜は木によって違いがありますが8分咲きから9分咲きになっているものも見られました・・・・・
仕事のある日は帰りに寄って眺める事にしています~

今日は12日の昼前に写したメジロと河津桜を載せる事にしました・・・・・
満開になるとメジロの数も増えますがたくさん撮ったのでここでの写真はこれくらいにしようと思っています~


1.
d0054276_20285644.jpg

粕森公園の河津桜はまだまだ綺麗に咲いています・・・・・
まだ蕾が見られましたので1週間~10日くらいはここで花とメジロを見られるでしょうね~



2.
d0054276_2029875.jpg

3.
d0054276_20291863.jpg

4.
d0054276_20292918.jpg

5.
d0054276_20294027.jpg

6.
d0054276_20295117.jpg

7.
d0054276_2030258.jpg

8.
d0054276_20301399.jpg

9.
d0054276_20302345.jpg

10.
d0054276_20303577.jpg

11.
d0054276_20304752.jpg

鳥撮りされる人はカメラの設定を連写モードにされている人が多いようですが私は昔からの癖で連写モードでなく単写モードで1枚1枚シャッターを押して写しています・・・・・
100枚の写真を撮っていたらシャッターを100回押した訳です~(*´∀`*)



12.
d0054276_2030587.jpg

13.
d0054276_2031768.jpg

14.
d0054276_20312043.jpg

15.
d0054276_20313077.jpg

16.
d0054276_20314242.jpg

17.
d0054276_20315379.jpg

18.
d0054276_2032476.jpg

何枚も撮っていたらメジロに睨まれました~(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_20321553.jpg

20.
d0054276_20322991.jpg

21.
d0054276_20324120.jpg

22.
d0054276_20325290.jpg

23.
d0054276_2033322.jpg

24.
d0054276_20331444.jpg

25.
d0054276_20332639.jpg

26.
d0054276_20333625.jpg

27.
d0054276_2033477.jpg

28.
d0054276_2034134.jpg

29.
d0054276_20341454.jpg

鳥って自分が写真を撮られているのが判るのでしょうか?
時々こちらを向くこともありますね~



30.
d0054276_20342721.jpg

31.
d0054276_20343877.jpg

32.
d0054276_20344976.jpg

33.
d0054276_2035193.jpg

34.
d0054276_2035129.jpg

35.
d0054276_20352351.jpg

36.
d0054276_20353524.jpg

37.
d0054276_20354660.jpg

38.
d0054276_20355650.jpg

39.
d0054276_2036687.jpg

40.
d0054276_20361790.jpg

私の自然観察ノートを見るとそろそろカタクリの群生地で花が見られそうです・・・・・
木曽川水園では馬酔木も綺麗に咲き揃いトサミズキやヒュウガミズキも花を咲かせる時期になって来ました~
何度も出かけて花を待っているフラワーパーク江南のシャクナゲモドキもそろそろ花が見られるかも知れません~
まだ桜の花は見られないので自分のフィールドデーターを元にして散策をしようかと思っています
でも今年は例年より1週間程度見る時期を遅らせた方が良さそうですね~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-16 20:52 | | Comments(18)

『足元に咲く小さな花を見上げて(虫の目線で・・・)』

今日は昼休みに堤防や河川敷で写した植物達の写真を載せます・・・・・
私の好きな超ローアングルの青空背景を写そうと昨日から予定していたのですが岐阜市内は昼頃は青空が見られているのに小雨が降っていたり雨が止むと雲が広がったりする嫌な天気でした・・・・・

それでも空を見ながら雨が止んだり雲が切れる時に花達を写してみましたが青空でなく白っぽい空の時間帯もありました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

短い昼休みに何とか撮った花達です~~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『土筆(ツクシ)』  トクサ科トクサ属の多年草
学名はEquisetum arvenseと言います~
d0054276_2028182.jpg

青空が見られても細かな雨が降っていました
空の雲が早く移動している天気でしたので青空が見られた時に急いで撮りました~♪



2.
d0054276_20283037.jpg

3.
d0054276_20284634.jpg

4.
d0054276_20285711.jpg

胞子嚢が開いて胞子が飛び出したものも見られました~



5.
d0054276_2029106.jpg

6.
d0054276_20292040.jpg

7.
d0054276_20293242.jpg

緑色のものが胞子です~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_20294491.jpg

9.
d0054276_20295950.jpg

10.
d0054276_20301091.jpg

11.
d0054276_20302327.jpg

12.
d0054276_20303392.jpg

13.
d0054276_20304893.jpg

14.
d0054276_20305836.jpg

15.
d0054276_2031999.jpg




16.『道種漬花(ミチタネツケバナ)』 アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine hirsutaと言います~
d0054276_20312150.jpg

ミチタネツケバナも青空背景で写せました~
ヨーロッパ原産で空地や道端などに生えていてタネツケバナよりもやや乾燥した場所に生えていることが和名の由来になっています~♪



17.
d0054276_20313233.jpg

18.
d0054276_20314443.jpg

19.
d0054276_20315510.jpg

20.
d0054276_20321081.jpg




21.『仏の座(ホトケノザ)』  シソ科オドリコソウ属の一年草
学名はLamium amplexicauleと言います~
d0054276_20322430.jpg

ホトケノザも青空背景で撮りましたが少し雲が流れてきました・・・・・



22.
d0054276_20323540.jpg

23.
d0054276_20324716.jpg

雲が広がって来て空の色が白くなってしまいました・・・・・



24.
d0054276_20325910.jpg




25.『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)』  オオバコ科クワガタソウ属の越年草
学名はVeronica persicaと言います~
d0054276_20331114.jpg

青空背景だと綺麗でしたが雲が流れてきて白い背景になってしまいました~
でもそれでオオイヌノフグリの花が優しく見えるような気がしました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



26.
d0054276_20332198.jpg

27.
d0054276_20333059.jpg

28.
d0054276_20334267.jpg




29.『関東蒲公英(カントウタンポポ)』  キク科タンポポ属の多年草
学名はTaraxacum platycarpumと言います~
d0054276_2033536.jpg

今年も堤防にカントウタンポポが咲き始めました~
例年のようにセイヨウタンポポは見られませんでした・・・・・
もう何もしなくてもこの堤防は在来種タンポポの聖地になったようです~(*´∀`*)



30.
d0054276_2034335.jpg

31.
d0054276_20341570.jpg




32.『銭苔(ゼニゴケ)』  ゼニゴケ科ゼニゴケ属のコケ植物
学名はMarchantia polymorpha L.と言います~
d0054276_20342656.jpg

ゼニゴケを青空背景で撮りたかったですが雲に覆われて青空は見られませんでした~
超ローアングルでのゼニゴケ撮影はまた青空の下でリベンジしたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_20343716.jpg

34.
d0054276_20344888.jpg

35.
d0054276_2035019.jpg

36.
d0054276_20351159.jpg

37.
d0054276_20352411.jpg

開いて見えるものが卵子を作る器官(雌器托)で張り付いているように見えるものが精子を作る器官(雄器托)のようです・・・・・
コケも色々見ると楽しいものです~



38.
d0054276_20353665.jpg

39.
d0054276_20354774.jpg

今の季節には春の妖精と言われる花達や梅等を撮りに行くのが楽しいですが今日載せたようなどこにでも見られるような足元に咲く花達を写すのが私にはいいです~

私のブログは元々はこんな身近な植物の紹介がメインでした
これからもこのような植物を楽しんで撮ろうと思っています~




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-03-15 21:11 | 身近な自然の話 | Comments(20)