<   2017年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

『モネの池と呼ばれる池の今は・・・・・』

24日の土曜日に板取方面へ紫陽花を見ながらのドライブに行きました・・・・・
昼過ぎに出掛けたのでのんびりした行程です~♪

国道256号線から県道52号線に続く板取川に沿った道沿い約24kmを『あじさい街道(あじさいロード)』と呼んでいます・・・・・
この道は『日本の道百選』にも選ばれている非常に美しい街道です~
道沿いに約7万本とその先にある『21世紀の森公園』には約3万本もの紫陽花が咲いているので毎年多くの人達が訪れます~

最近は紫陽花より途中の根道神社参道脇にある池『通称モネの池(正式名は下根池のようです)』が人気なので国道沿いにある紫陽花見学用の駐車場もイッパイで停められないことも多くなりました・・・・・
今日は久し振りに『シモネ池』を載せることにしました
以前と比べると水質が悪くなっているように思われるでしょうね・・・・・
これは見学者が多くなっていることと雰囲気をよくするために鯉を多く入れたのが原因だと思います


1.『睡蓮の咲くシモネ池』
d0054276_20343194.jpg

睡蓮が咲いている時期にも行きましたが今年は睡蓮が多く見られました
きっと新しく追加されたものなのでしょうね・・・・・・



2.
d0054276_2034491.jpg

橋をバックに写真を撮ろうとしている人が多かったですが橋の上にも人が溢れているので以前のような綺麗な光景は見られないことが多くなったようです・・・・・



3.
d0054276_2035457.jpg

4.
d0054276_20351712.jpg

5.
d0054276_2035287.jpg

6.
d0054276_20353957.jpg

この辺はまだ水が綺麗なので鯉がよく見えます~



7.
d0054276_203551100.jpg

8.
d0054276_2036515.jpg

9.
d0054276_20361690.jpg

10.
d0054276_20362924.jpg

11.
d0054276_20364249.jpg

12.
d0054276_20365629.jpg

13.
d0054276_20371151.jpg

14.
d0054276_20372566.jpg

15.
d0054276_20374193.jpg

16.
d0054276_20375611.jpg

17.
d0054276_20381075.jpg

18.
d0054276_20382469.jpg

観光客へのサービスのつもりなのかいろいろな鯉が入れられました
この鯉は模様が『V』のように見えるのでこれを見ると『勝負運が良い』なんて御籤のように扱われています・・・・・



19.
d0054276_20383810.jpg

20.
d0054276_20385046.jpg

21.
d0054276_2039278.jpg

本当に鯉が多く見られるようになりました・・・・・
この鯉達が水質を悪くしている原因のように私は思っています~(´;ω;`)



22.
d0054276_20391325.jpg

23.
d0054276_20392877.jpg

24.
d0054276_20394270.jpg

この頭の模様が赤い鯉が最初に入れられて話題にされたものです・・・・・



25.
d0054276_20395534.jpg

頭の模様が『ハートマーク』に見えるのでこの鯉を見たり写真に撮ると恋愛運が良くなると都市伝説のような話が広がりました・・・・・



26.
d0054276_2040731.jpg

27.
d0054276_20403121.jpg

鯉は水底の堆積物の中などの中から食べ物を摂る性質がある魚なので堆積物の中に顔を突っ込んで吸い込んだり吐き出したりします
その影響でいくら綺麗な水質のところにも濁りが出ます・・・・・



28.
d0054276_2040455.jpg

この写真でも鯉の仕草で堆積物が舞い上がっているのが見られますね~
1匹の鯉でもこの状態ですから何匹もいて同じ仕草をすればすぐに水が濁ります・・・・・
観光客のための作戦が実は裏目になっているのですが魚類の性質などを知らないと気が付かないでしょうね・・・・・・



29.
d0054276_20405662.jpg

30.
d0054276_2041987.jpg

31.
d0054276_20412291.jpg

32.
d0054276_20413629.jpg

33.
d0054276_20414721.jpg

私が初めて紹介した頃には見物客などいませんでした
その頃には水中の鯉が空中に浮かんでいるような感じで見られましたが今は少し綺麗な池の風景とそんなに変わらなくなりました~



34.
d0054276_2042458.jpg

35.
d0054276_20421435.jpg

睡蓮が可愛く咲いているのが救いでした~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20422916.jpg

土曜後の午後4時半頃の池の周りにはこんな状態で見物客が見られました
駐車場方面を見るとこれからここに来る人の車が停める順番待ちで国道横にも並んでいました



37.
d0054276_20424425.jpg

38.
d0054276_2043058.jpg

国道の近くから望遠で写した光景です・・・・・
近くにあるフラワーショップや売店などはこの池の御蔭で利益も多くなっているようです
ここから板取川の奥へ行く人が多くなれば経済効果も期待できるでしょうね・・・・・

日本人って流行りものには夢中になりますが覚めるのも早いので今後この状態がどれほど続くのでしょうね・・・・・・
周囲の紫陽花が見頃になっているので花達も見て欲しいです~(*´∀`*)






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-27 21:11 | 風景 | Comments(6)

『紫陽花咲く風景~ (弓削寺にて)』

今日は梅雨の中休みで雲間から青い空が見られましたが蒸し暑い一日でした・・・・・

昨日の続きで池田町の弓削寺で見た紫陽花達を載せましたが今日は花だけを載せることにしました~
ここの紫陽花は葉が綺麗です~
まだ品種によっては蕾が多かったので7月に入っても綺麗に見られると思います・・・・・


1.『弓削寺の紫陽花達』
d0054276_20124742.jpg

2.
d0054276_2013189.jpg

3.
d0054276_20133468.jpg

4.
d0054276_20134781.jpg

5.
d0054276_2014940.jpg

6.
d0054276_20142362.jpg

7.
d0054276_20143938.jpg

8.
d0054276_2014588.jpg

9.
d0054276_2015134.jpg

10.
d0054276_20152784.jpg

11.
d0054276_20154293.jpg

12.
d0054276_20155710.jpg

13.
d0054276_2016155.jpg

14.
d0054276_20162727.jpg

15.
d0054276_20164264.jpg

16.
d0054276_2017394.jpg

17.
d0054276_20171540.jpg

18.
d0054276_20172758.jpg

19.
d0054276_20174359.jpg

20.
d0054276_20175596.jpg




21.『額紫陽花の真花をアップで・・・・・♪』
d0054276_201887.jpg

装飾花に囲まれるようにたくさん見られる花(真花)が可愛いので見ると写してしまいます~
この蕾も手鞠のように見えたり京和菓子のようにも見えて可愛いです~(*´∀`*)



22.
d0054276_20182282.jpg

23.
d0054276_20183496.jpg

24.
d0054276_20184610.jpg

25.
d0054276_20185827.jpg

26.
d0054276_20191065.jpg

27.
d0054276_20192497.jpg

28.
d0054276_20193595.jpg

29.
d0054276_20194861.jpg

おたふく紫陽花(渦紫陽花)もアップで撮ってみました~♪



30.『山の斜面に見られる紫陽花達~』
d0054276_202036.jpg

弓削寺は池田山の麓にあるので山の斜面にはとても多くの紫陽花が植えられています~



31.
d0054276_20201816.jpg

32.
d0054276_20203211.jpg

33.
d0054276_20204558.jpg

カシワバアジサイも見られました~



34.
d0054276_2021068.jpg

35.
d0054276_20211540.jpg

36.
d0054276_20212874.jpg

37.
d0054276_20214282.jpg

38.
d0054276_20215523.jpg

39.
d0054276_20221257.jpg

40.
d0054276_20222630.jpg

41.
d0054276_20224838.jpg

ブルーでも微妙に色の変化がありますね~(o ̄∇ ̄o)♪



42.
d0054276_2023573.jpg

43.
d0054276_20231887.jpg

44.
d0054276_20233191.jpg

45.
d0054276_20235195.jpg

46.
d0054276_2024541.jpg

蔓紫陽花(ツルアジサイ)も見られました~
アマチャやイワガラミも見掛けました・・・・・・♪



47.
d0054276_20241931.jpg

48.
d0054276_20244553.jpg

今の季節には紫陽花を見ているだけで気分が良くなります~

品種などを調べるより見ているだけで楽しい花達です・・・・・・
暫くはアジサイの追い掛けが続きそうです~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-26 20:48 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『弓削(ゆげ)寺の紫陽花風景』

昨日載せた『ナツツバキ街道(国道303号)』に行く前に毎年出掛けている池田町の池田山西麓にある臨済宗妙心寺派の寺院『弓削寺』の紫陽花を見ました~

紫陽花の品種数はハッキリ判りませんが2万本以上の紫陽花が植えられていて毎年その数も増えているようです~♪


1.『弓削寺の紫陽花達~』
d0054276_20485918.jpg

2.
d0054276_20491243.jpg

3.
d0054276_20495257.jpg

4.
d0054276_2050763.jpg

5.
d0054276_20502564.jpg

6.
d0054276_20504297.jpg

弓削寺の鐘撞堂です・・・・・
お寺には紫陽花達は良く似合いますね~



7.
d0054276_20505712.jpg

8.
d0054276_20511477.jpg

急坂の参道の脇にも紫陽花が見られます
この参道から横にある広い場所にも紫陽花が多く植えられています~



9.
d0054276_20512780.jpg

10.
d0054276_20514119.jpg

11.
d0054276_2052282.jpg

弓削寺の正式な名前は『弓削禅寺』と言いますが普段は弓削寺と呼ばれることが多いようです~
弓削寺の山号は阿梨耶山で伝教大師が開基と伝わり開創当初は天台宗の寺院でした・・・・・
西美濃三十三霊場9番札所になっています~



12.
d0054276_20521765.jpg

13.
d0054276_2052351.jpg

14.
d0054276_20524880.jpg

15.
d0054276_2053647.jpg

弓削寺の開創は平安時代に遡ります・・・・・
弘仁8年(817年)に美濃国安八郡を伝教大師が巡錫の際に池田山に紫雲が漂っているのに気づいて訪れたところ温泉が湧きだしているのを見つけてその温泉を錫杖でかき回したところ馬頭観音が顕現したと伝わっています・・・・・
その馬頭観音を祀るために寺が建てられ奇瑞に因んで『阿梨耶山湯華寺』と名付けられた・・・・・
開創時の寺は現在の位置よりも山頂に近い位置に建っていました
その後応徳年間に白河法皇が谷汲山華厳寺を参拝の帰途に俄の病に見舞われましたがこの温泉に入り平癒したため弓削寺の寺号を下賜されました・・・・・
その際に大般若経600巻も授かりその経典を納めるため平安寺が建立されたと伝わっています
その後臨済宗に改宗して寺名も『弓削禅寺』と称するようになりました・・・・・



16.
d0054276_20532363.jpg

17.
d0054276_20533838.jpg

18.
d0054276_20535078.jpg

19.
d0054276_2054572.jpg

20.
d0054276_20542232.jpg

21.
d0054276_20543922.jpg

22.
d0054276_20545354.jpg

平成17年(2005年)に境内地を掘削したところ温泉が発見されました・・・・・
入湯施設ができ温泉客で賑わうようになりました~♪



23.
d0054276_2055695.jpg

この円空仏は新しく掘られたもので制作された人が寄付されたものです・・・・・



24.
d0054276_20552114.jpg

25.
d0054276_20553325.jpg

26.
d0054276_20555240.jpg

27.
d0054276_2056615.jpg

28.
d0054276_2056194.jpg

29.
d0054276_20563291.jpg

30.
d0054276_2056431.jpg

31.
d0054276_20565821.jpg

32.
d0054276_20571414.jpg

弓削寺の周囲の塀にも紫陽花が植えられています~



33.
d0054276_20572954.jpg

34.
d0054276_20574289.jpg

35.
d0054276_20575476.jpg

36.
d0054276_2058692.jpg

37.
d0054276_2058192.jpg

38.
d0054276_20583452.jpg

葉に虫食いが見られるものも僅かにありましたがここの紫陽花達の葉は綺麗なものが多いです~



39.
d0054276_20584766.jpg

40.
d0054276_2059338.jpg

41.
d0054276_2059163.jpg

42.
d0054276_20593197.jpg

弓削寺は山の斜面にあるお寺なので参道脇の斜面にはこんな感じで多くの紫陽花が咲いています~



43.
d0054276_205948100.jpg

山道から見上げた弓削寺の山門・・・・・
紫陽花の上には枝垂桜が多く見られました~
春も良さそうに思いました~(o ̄∇ ̄o)♪



44.
d0054276_210464.jpg

45.
d0054276_2102341.jpg

46.
d0054276_2104057.jpg

47.
d0054276_2105767.jpg

弓削寺の紫陽花は品種数はそれ程多くはないようでしたが綺麗に咲いているものが多くて何枚も撮ってしまいました~
今日は境内などの風景も載せましたが明日は紫陽花の花だけ載せようかと思っています~

今日は昼から岐阜市のゴミ処理場まで不用品を運んでから雨が降っていたので自然散策は無理になり各務原市の航空宇宙博物館へ行ってきました
現在はリニューアル工事中で戦闘機『飛燕』の分解したものが期間限定で展示されていますので見てきました・・・・・

今日の朝7時ころに長野を震源地とする地震がありました
岐阜市は震度3程のようでしたが長く感じました・・・・・
地震や大雨などの自然災害はいつ来るか判りませんので気を付けていても難しいですね・・・・・(´;ω;`)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-25 21:31 | 神社仏閣 | Comments(12)

『西美濃ナツツバキ街道のナツツバキと切り株動物園~』

岐阜県内には『花街道』が80箇所以上あります・・・・・
今までに『ヤマボウシ街道』や『アジサイ街道』や『長良川百日紅街道』等数箇所の花街道を紹介していますが以前から行きたかった『西美濃ナツツバキ街道』で初めてナツツバキを見てきました~
『西美濃ナツツバキ街道』は国道303号の街道名になっています・・・・・
国道303号は岐阜県岐阜市から滋賀県木之本を通り福井県三方上中郡若狭町に至る一般国道です・・・

今まで出掛けた花街道と比べると並木としてのナツツバキは少なかったですが見られたことに満足しています~


『西美濃ナツツバキ街道のナツツバキ』
1.『夏椿(ナツツバキ)』 ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木
学名はStewartia pseudocamellia
d0054276_20423686.jpg

別名を娑羅樹(シャラノキ)と言いますがこれは仏教の聖樹であるフタバガキ科の娑羅樹(サラノキ)に擬せられてこの名が付けられたと言われています~



2.
d0054276_20424758.jpg

3.
d0054276_20425913.jpg

4.
d0054276_20431157.jpg

5.
d0054276_20432330.jpg

6.
d0054276_20433671.jpg

7.
d0054276_20434932.jpg

8.
d0054276_2044050.jpg

9.
d0054276_20441336.jpg

10.
d0054276_20442675.jpg

11.
d0054276_20444014.jpg

12.
d0054276_20445240.jpg

13.
d0054276_2045592.jpg

14.
d0054276_20451985.jpg

15.
d0054276_20453154.jpg

16.
d0054276_20454474.jpg

17.
d0054276_20455749.jpg

18.
d0054276_20461176.jpg

国道303号を走りながらナツツバキを探しました~
ここは横山ダムの少し下流部になります・・・・・



19.
d0054276_20462528.jpg




20.
d0054276_20463854.jpg

ダムの手前にダム見学のための駐車場がありました
この先にもダムが見られる駐車場があります~



21.『横山ダム』
d0054276_20465439.jpg

2010年12月1日公開された宇宙戦艦ヤマトの実写版映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』でヤマトが秘密基地から空に飛び立つ場所がこの横山ダムでした・・・・・
映画が上映された年から暫くは見学者が凄かったようでした~



22.
d0054276_20471067.jpg

国道303はこの橋を渡ります
橋を渡らず進むと日本最大級のダム『徳山ダム』に行けます・・・・・



23.
d0054276_20473063.jpg

揖斐川の流れです~



24.
d0054276_20475081.jpg

25.
d0054276_2048678.jpg

26.
d0054276_20481976.jpg




27.
d0054276_20483130.jpg

横山ダムまでは岐阜市内から約38kmの距離です~



『道の駅・星のふる里 ふじはし』
28.『切り株動物園』
d0054276_20484896.jpg

岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山にある『道の駅・星のふる里 ふじはし』の売店裏に散策路が有りそこに『切り株動物園』と呼ばれる『イビデンの森散策コース』があります~
イビデンはイビデン株式会社(英: IBIDEN CO.,LTD. )で岐阜県大垣市に本社をおくICパッケージ、プリント基板などの電子関連製品、セラミックス製品などを扱う企業です

当初は電力事業を行う会社として創業、時代とともに電気化学事業、電気機器事業へと事業分野を移してきました・・・・・
一時期、電気鉄道(現在の養老鉄道養老線)を経営していたこともありました
かつてはカーバイド、窒素肥料、メラミン樹脂、化粧板、建材等を生産していたため東証上場時は化学メーカーに分類されていましたが1994年に電気機器メーカーに変更されました~
トヨタグループ、特に豊田自動織機との関わりが深く協豊会(トヨタ自動車の部品サプライヤーの任意団体)の一員です・・・・・
そのイビデンが子供たちのためにこのような楽しい散策路を作りました~♪



29.
d0054276_2049798.jpg

切り株を使ってチェーンソーなどで動物達が彫られています~
ウエルカムはクマでした~♪



30.
d0054276_20492376.jpg

緑の中にとても似合っています~



31.
d0054276_20493910.jpg

これもクマ・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_20495579.jpg

ウサギもいました~



33.
d0054276_20501044.jpg

大きなものはよく目立ちます・・・・・
大きな動物と言えば・・・やっぱりクマなんですね~♪



34.
d0054276_20502525.jpg

フクロウもいました~(*´∀`*)



35.
d0054276_20504040.jpg

クマが2頭~
親子か夫婦か兄弟かは判りませんね・・・・・



36.
d0054276_20505371.jpg

これは上のクマ~(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_205188.jpg

クマと言えばサケですが何となくこの姿はイワナっぽいですね~♪



38.
d0054276_20512330.jpg

哀愁が感じられるクマ~(o ̄∇ ̄o)♪



39.
d0054276_2051412.jpg




40.『蝮草(マムシグサ)』 サトイモ科テンナンショウ属の多年草
学名はArisaema serratum
d0054276_20515786.jpg

散策していたら見られました~
彫り物の動物達以外に散策路には花や木々がたくさん見られたので楽しく散策できました~



41.
d0054276_20521358.jpg

42.
d0054276_20522962.jpg

これはフクロウですね~♪



43.
d0054276_20524574.jpg

サルも彫られていました~(*´∀`*)



44.
d0054276_2053327.jpg

クマがたくさん集まっている所もありました~(o ̄∇ ̄o)♪



45.
d0054276_20532168.jpg

46.
d0054276_20533878.jpg

47.
d0054276_20535777.jpg

初めて見ましたが楽しかったです~
小さな子供たちもこれなら喜びそうですね・・・・・

戦争の挑発はイヤですがチェンソーの彫刻なら素晴らしいです~ヽ(*´∀`)ノ


今日は昼から買い物に出かけて続きで板取川方面に行きました・・・・・
土日には人が溢れているだろうと思って行くのを憚っていた通称『モネの池』は駐車場待ちの車が午後5時少し前でも並んでしました・・・・・
紫陽花は半分位が咲いていましたがまだ蕾も多かったです~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-24 21:41 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『科の木(シナノキ)と紫陽花(アジサイ)と白熊の木(ハグマノキ)の花達・・・・・』

今日も梅雨の中休みで良い天気でしたが湿度が高くて蒸し暑くなりました・・・・・
来週は雨が続くので晴れている間に揖斐方面へ出掛けて散策をしてきました

今日は昨日の続きでフラワーパーク江南で見たシナノキの花とアジサイ達を載せます・・・・・
シナノキは毎年この季節になると岐阜市内の美江寺公園で撮っていましたが今年は撮れなかったのでここで出逢えて良かったです~


1.『科の木(シナノキ)』 アオイ科シナノキ属の落葉高木
学名はTilia japonica
d0054276_20231792.jpg

日本特産種で九州から北海道までの山地に分布しています・・・・・
幹の直径は1m程で樹高は20m以上になります~♪
長野県の古名の『信濃』は古い時代には『科野』と記したようですがこれは長野県がシナノキを多く産出したからとも言われています~(*´∀`*)



2.
d0054276_20233685.jpg

この花にはアゲハ蝶などが多く集まってきます~
美江寺公園ではよく蝶を見ました・・・・・♪



3.
d0054276_20234977.jpg

4.
d0054276_2024345.jpg

5.
d0054276_20241484.jpg

6.
d0054276_2024247.jpg

7.
d0054276_20243712.jpg

8.
d0054276_20244920.jpg

9.
d0054276_2025068.jpg

10.
d0054276_20251312.jpg




11.『紫陽花(ピンクピンクッション)』  アジサイ科アジサイ属の耐寒性落葉低木
学名はHydrangea arborescens 'Pink pincushion'
d0054276_20252654.jpg

北アメリカ原産のアジサイです~



12.
d0054276_20253955.jpg

13.
d0054276_20255159.jpg

14.
d0054276_202632.jpg

15.
d0054276_20261611.jpg




16.『紫陽花(ピンクアナベル)』 アジサイ科アジサイ属の耐寒性落葉低木
学名はHydrangea arborescens
d0054276_20262973.jpg

北アメリカ東部原産のアジサイです~♪



17.
d0054276_20264233.jpg

18.
d0054276_20265560.jpg

19.
d0054276_2027875.jpg

20.
d0054276_20272027.jpg




21.『アスチルベ』 ユキノシタ科チダケサシ属の園芸種の多年草
学名はAstilbe ×arendsii
d0054276_20273385.jpg

よく野山で見られる『乳茸刺(チダケサシ)』の園芸種になります
野生種は白花なのでこの花を『曙升麻(アケボノショウマ)』等と呼ぶこともあります~



22.
d0054276_20274567.jpg

23.
d0054276_20275984.jpg




24.『白熊の木(ハグマノキ)』 ウルシ科ハグマノキ属の落葉低木
学名は Cotinus coggygria
d0054276_2028161.jpg

ハグマノキより英名の『スモークツリー』と呼ばれていますね・・・・・
ウルシ科の樹木なので人によっては被れることもあるようですが私は大丈夫なので花の中に手を差し込んで撮っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_20282968.jpg

26.
d0054276_20284231.jpg

27.
d0054276_20285637.jpg

28.
d0054276_2029964.jpg

29.
d0054276_20292210.jpg

30.
d0054276_20293686.jpg

31.
d0054276_20295130.jpg

32.
d0054276_2030431.jpg




33.『紫陽花の咲く風景~』
d0054276_20301849.jpg

先日載せた『紫陽花コレクション』や今日載せた西洋アジサイの他にも公園内には多くの紫陽花が植えられていました・・・・・
その風景と紫陽花の花を纏めて載せました~(*´∀`*)



34.
d0054276_20303311.jpg

35.
d0054276_20304797.jpg

36.
d0054276_20305891.jpg

37.
d0054276_20311356.jpg

38.
d0054276_20312764.jpg

39.
d0054276_20313996.jpg

40.
d0054276_20315090.jpg

41.
d0054276_2032316.jpg

42.
d0054276_20321693.jpg

今日は昼過ぎから揖斐郡池田町にある紫陽花寺の『弓削寺』に行って紫陽花の風景と紫陽花達を撮りました・・・・・
それから国道303号『通称・ナツツバキ街道』を走りながらナツツバキを探しました~
途中の道の駅『星のふる里 ふじはし』で休憩しながら散策路で楽しいものを見ました・・・・・(*´∀`*)
ナツツバキは他の街道(ヤマボウシ街道やアジサイ街道)のように多くの木はありませんでしたが花を写す事はできました~(o ̄∇ ̄o)♪



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-23 21:12 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『玉咲草藤(タマザキクサフジ)と西洋風蝶草(セイヨウフウチョウソウ)等の花達・・・・・』

昨日は本格的な雨になりましたが今日は朝から良い天気になり蒸し暑い一日になりました・・・・・
雨が降ったので野山や公園などに咲いている花達は『ほっ』としているでしょうね~

今日も愛知県江南市のフラワーパーク江南で出逢った花達を載せます・・・・・
紫陽花に目を奪われていますが他にも綺麗な花や可愛い花がたくさん咲いていました~


1.『玉咲草藤(タマザキクサフジ)』 マメ科タマザキクサフジ属の蔓性多年草
学名はSecurigera varia
d0054276_20302487.jpg

原産地はヨーロッパで北アメリカなどでは外来種として定着しているようです・・・・・
英名はクラウンベッチ(crown vetch)と言います~
日本でも牧草として導入されたものが野生化し北海道と本州(福島県、栃木県、神奈川県、静岡県、山口県など)に帰化しているようです~



2.
d0054276_20303672.jpg

3.
d0054276_20304887.jpg

こうして見るとピンクのクローバーのようにも見えますがタデ科の花のようにも見えますね~



4.
d0054276_20305963.jpg




5.『西洋風蝶草(セイヨウフウチョウソウ)』 フウチョウソウ科フウチョウソウ属の一年草
学名はCleome hassleriana
d0054276_20311079.jpg

熱帯アメリカ原産で日本には明治初期に観賞用として渡来しました~
名前の由来は花の姿が風に舞う蝶に見えることから付けられました・・・・・
別名(学名)の『クレオメ』で呼ぶ事が多いです~♪



6.
d0054276_20312221.jpg

7.
d0054276_20313828.jpg

8.
d0054276_20315294.jpg




9.『柳花笠(ヤナギハナガサ)』 クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena bonariensis
d0054276_2032934.jpg

三尺バーベナ(サンジャクバーベナ)とも言います~
南アメリカ原産の帰化植物で長く細い茎が枝分かれしてその先に小さなピンクの5弁花を集合させて咲かせます・・・・・・
和名は集合花が花笠のように見えて葉が柳のように細いことから付けられています~♪



10.
d0054276_2032284.jpg

11.
d0054276_20324323.jpg

毎年ここでこの花を見るのを楽しみにしています~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20325761.jpg

13.
d0054276_2033927.jpg

14.
d0054276_20332193.jpg

15.
d0054276_20333649.jpg

16.
d0054276_20335255.jpg




17.『君が代蘭(キミガヨラン)』 リュウゼツラン科キミガヨラン属の常緑低木
学名はYucca recurvifolia
d0054276_2034522.jpg

主な原産地はメキシコを含む北米で多くの種は乾燥地帯のある程度標高の高い所に自生しています



18.
d0054276_20341785.jpg




19.『天竺牡丹(テンジクボタン)』 キク科ダリア属の多年草
学名はDahlia
d0054276_20342914.jpg

散策コースの近くに『ダリア』が数種見られました~



20.
d0054276_20344164.jpg

21.
d0054276_20345396.jpg




22.『白蝶草(ハクチョウソウ)』 アカバナ科ヤマモモソウ属の多年草
学名はGaura lindheimeri   
d0054276_203542.jpg

ガウラと呼ばれていますね~
この花もオシベが長くて可愛い花です・・・・・



23.
d0054276_20351611.jpg

虫達がよく来ていました・・・・・
名前は判りませんがゾウムシっぽい虫たちでした~♪



24.
d0054276_20353637.jpg

25.
d0054276_20354642.jpg

26.
d0054276_20355994.jpg




27.『銀梅花(ギンバイカ)』 フトモモ科ギンバイカ属の常緑低木
学名はMyrtus communis
d0054276_2036119.jpg

漢字表記では『銀盃花』を使うこともあります~
地中海沿岸原産で英語ではマートルと言いドイツ語ではミルテやミルトスとも呼ぶ事があります~
花が結婚式の飾りに使われるので『祝いの木』とも呼ばれています~♪



28.
d0054276_20362540.jpg

29.
d0054276_20363799.jpg

30.
d0054276_20365030.jpg




31.『フェイジョア』 フトモモ科フェイジョア属の常緑低木
学名はFeijoa sellowiana
d0054276_2037210.jpg

フェイジョアは亜熱帯地域原産の果樹で主にニュージーランドで栽培されています・・・・・
別名をパイナップルグアバとも呼び果実はパイナップルとバナナとリンゴを混ぜたような味で甘い香りがします~
エキゾチックで華やかな花はエディブル・フラワーとして食用にも利用できるようです~
日本に導入されたのは昭和初期頃で当時はフルーツとしてではなく南国の花木として扱われていましたが近年では花も実も楽しめる果樹として認知され人気が高まっているようです・・・・・♪



32.
d0054276_20371456.jpg

33.
d0054276_20372874.jpg

34.
d0054276_20374081.jpg

35.
d0054276_20375339.jpg

36.
d0054276_2038758.jpg

フトモモ科にはギンバイカやカリステモン(ブラシノキ)やユーカリ等があります~
どの花もシベが長いように思いますね~(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_20381924.jpg




38.『秋桜(コスモス)』 キク科 コスモス属の多年草
学名はCosmos bipinnatus Cav.
d0054276_20383133.jpg

まだ梅雨の真ん中辺りなのにコスモス達が咲いていました~
季節を飛び越えて秋の花が見られました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



39.
d0054276_20384750.jpg

40.
d0054276_2039130.jpg

41.
d0054276_20391483.jpg

42.
d0054276_20392665.jpg

フラワーパーク江南は正式名称を『江南花卉園芸公園』と言うので園芸種に力を入れている公園になります・・・・・
散策していてもスタッフ達が傷んだものを取り去ったり新しいものを植え替えている姿を見かけます
今までに何度も表記間違いの指摘をしていますが担当以外のものについては知らない素振りで今も違った名札が付いたものがありました
一番酷いのは『アオギリ』に『センダン』の名札が付けられています
古い名札の所に別の植物が植えられている所も多くてこのまま覚えると良くないのですが訂正をすることが少なくそれだけがこの公園の良くないところです~

花たちの手入れはよくされているのに惜しいです・・・・・
ここも木曽三川公園なので国営公園ですから管理だけは正確にしていただきたいですね~
私の好きな公園なのですから~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-22 21:39 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『紫陽花コレクション (フラワーパーク江南)』

フラワーパーク江南では色々な紫陽花を並べて展示している所がありました・・・・・
いつものように私の散策コースを歩いて見られる花達を写そうと思っていましたが綺麗な紫陽花がたくさん目に飛び込んできたので近寄って写しました~

見慣れている紫陽花もあれば全く見たことのない紫陽花もありました~
今日は紫陽花だけを載せました・・・・・・
空梅雨で紫陽花達もバテ気味でしたがきっと今日は瑞々しく咲いているだろうと思いました~


1.
d0054276_20262119.jpg

2.
d0054276_20263741.jpg

3.
d0054276_20265950.jpg

4.
d0054276_20271820.jpg

5.
d0054276_20273154.jpg

6.
d0054276_20274921.jpg

7.
d0054276_2028385.jpg

8.
d0054276_20281462.jpg

9.
d0054276_20282754.jpg

10.
d0054276_2028439.jpg

11.
d0054276_20285613.jpg

12.
d0054276_20291032.jpg

13.
d0054276_20292337.jpg

14.
d0054276_20293525.jpg

15.
d0054276_20294757.jpg

16.
d0054276_2030270.jpg

17.
d0054276_20301572.jpg

18.
d0054276_20302913.jpg

19.
d0054276_20304357.jpg

20.
d0054276_20305525.jpg

21.
d0054276_20311491.jpg

22.
d0054276_20314115.jpg

23.
d0054276_20315874.jpg

24.
d0054276_20321953.jpg

25.
d0054276_20323760.jpg

26.
d0054276_20325097.jpg

27.
d0054276_2033718.jpg

28.
d0054276_20332417.jpg

29.
d0054276_20333879.jpg

30.
d0054276_20335235.jpg

31.
d0054276_2034327.jpg

32.
d0054276_20341878.jpg

33.
d0054276_20343211.jpg

34.
d0054276_20344588.jpg

35.
d0054276_2035069.jpg

36.
d0054276_20351244.jpg

37.
d0054276_20352583.jpg

38.
d0054276_20353869.jpg

39.
d0054276_20354978.jpg

40.
d0054276_2036091.jpg

41.
d0054276_20361450.jpg

今日は紫陽花の花達だけを並べてみました~♪
殆どの紫陽花は屋外で写していますが少しだけ室内で撮った花もありました・・・・・

今日は朝から本格的な雨になりました
雨の中を歩くことがなかったので今日は靴下まで濡れてしまいました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

通勤途中でも紫陽花の花をよく見かけます
今日見た紫陽花達は雨を楽しんでいるようでした~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-21 20:42 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『木舟遊覧と半夏生(ハンゲショウ)達が見られる風景~』

河川環境楽園の木曽川水園では下流部の木舟遊覧をしている所で葉が白くなったハンゲショウが見られるようになりました~
ミソハギも咲いているものがあり季節の移り変わる早さを実感しました・・・・・

木々の花では色は地味ですがナナカマドやアカメガシワも咲いているのが見られました~♪


1.『木曽川水園の風景~』
d0054276_20322149.jpg

ハンゲショウの咲いている姿が見られますね・・・・・・



2.
d0054276_2032411.jpg

木曽川水園の最下流部にはハンゲショウが多く植えられています・・・・・
春には菜の花が見られ秋にはコスモスが見られます~



3.
d0054276_20325355.jpg




4.『半夏生(ハンゲショウ) 花と葉』 ドクダミ科ハンゲショウ属の多年草 
学名はSaururus chinensis
d0054276_2033550.jpg

5.
d0054276_20331716.jpg

6.
d0054276_20333043.jpg

7.
d0054276_20334180.jpg

8.
d0054276_20335215.jpg

9.
d0054276_2034447.jpg

ハンゲショウの咲いている向こうに木舟遊覧の乗船場が見られます・・・・・



10.『木舟が見られる風景~』
d0054276_20341974.jpg

いつも写している風景です・・・・・
毎回岸から木舟を撮っているので『戦場のカメラマン』じゃなく『船上のカメラマン』として木舟の中から岸風景を撮りたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20343317.jpg

12.
d0054276_20344653.jpg

13.
d0054276_2034593.jpg

14.
d0054276_20351353.jpg

15.
d0054276_20352652.jpg

16.
d0054276_20354243.jpg

17.
d0054276_20355420.jpg

18.
d0054276_2036879.jpg

19.
d0054276_20362114.jpg

20.
d0054276_20363843.jpg

21.
d0054276_20365036.jpg




22.『禊萩(ミソハギ) 花』 ミソハギ科ミソハギ属の多年草
学名はLythrum anceps
d0054276_2037367.jpg

今年初見のミソハギです~
まだ少ないですが毎年ここにはたくさんのミソハギが見られます~♪



23.
d0054276_2037157.jpg

24.
d0054276_20372851.jpg

25.
d0054276_2037405.jpg

26.
d0054276_2037532.jpg

雨が降らないので夏バテのようになっている花菖蒲達でした・・・・・・
明日からの雨で少しは元気になるでしょうね~(*´∀`*)



27.『河原撫子(カワラナデシコ) 花』 ナデシコ科ナデシコ属の多年草
学名はDianthus superbus L. var. longicalycinus (Maxim.) F.N.Williams
d0054276_2038373.jpg

普通のナデシコで別名に撫子(ナデシコ)や大和撫子(ヤマトナデシコ)があります~
秋の七草の1つになっています~(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_20381522.jpg

29.
d0054276_20382793.jpg

白花も同じ場所に見られました~♪



30.
d0054276_20383893.jpg




31.『靫草(ウツボグサ) 花』 シソ科ウツボグサ属の多年草
学名はPrunella vulgaris L. subsp. asiatica (Nakai) H.Hara
d0054276_20384984.jpg

花の時期が終わりに近づいて花も少し見られるだけになっていました~
でもこんな姿でもまだ咲いていたので撮ってしまいました・・・・・



32.
d0054276_20385984.jpg




33.『七竈(ナナカマド) 花』 バラ科ナナカマド属の落葉高木
学名はSorbus commixta
d0054276_20391585.jpg

34.
d0054276_20392973.jpg

35.
d0054276_20394146.jpg

36.
d0054276_20395389.jpg




37.『赤芽槲(アカメガシワ) 花』 トウダイグサ科アカメガシワ属の落葉高木
学名はMallotus japonicus
d0054276_2040563.jpg

38.
d0054276_20401654.jpg

39.
d0054276_2040298.jpg

40.
d0054276_20404247.jpg

41.
d0054276_2040555.jpg

42.
d0054276_2041727.jpg

43.
d0054276_2041201.jpg




44.『駒繋(コマツナギ) 花』 マメ科コマツナギ属の落葉小低木
学名はIndigofera pseudotinctoria
d0054276_20413142.jpg

45.
d0054276_20414286.jpg

46.
d0054276_20415531.jpg


今日は蒸し暑くなりました
水分補給しながら仕事をしていました・・・・・・

明日は久し振りに本格的な雨になるようです
雨は嫌なものですが植物達や雨を待っている生き物達(人も・・・)には恵みの雨になりますね~♪






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-20 21:13 | 風景 | Comments(20)

『柘榴(ザクロ)と白雲木(ハクウンボク)と丘虎の尾(オカトラノオ)等・・・・・』

昨日の日曜日に出掛けた河川環境楽園の木曽川水園周辺で見掛けた花や実です・・・・・
久し振りに日曜に出掛けた河川環境楽園は人でいっぱいでした~
子供達の燥ぐ声が彼方此方から聞こえました・・・・・・


1.『茅葺古民家と柘榴』
d0054276_20301626.jpg

木曽川水園にある古民家の前に1本のザクロが見られます~
遠くからでも朱色の花や実が判ります・・・・・♪



2.
d0054276_20303096.jpg




3.『柘榴(ザクロ)』 ミソハギ科ザクロ属のの落葉小高木
学名はPunica granatum
d0054276_20304736.jpg

4.
d0054276_20305862.jpg

5.
d0054276_20311246.jpg

6.
d0054276_20312458.jpg

何となく『タコさんウインナー』のように見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_2031353.jpg

8.
d0054276_20314746.jpg

花から実になるものまで揃って見られます~



9.
d0054276_2031589.jpg

10.
d0054276_20321385.jpg




11.『白雲木(ハクウンボク)』 エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木
学名はStyrax obassia
d0054276_20322459.jpg

花の大きさはエゴノキの花と同じくらいですが実はハクウンボクの方が大きいですね~
花が固まって咲くので実もエゴノキとは違って集まって見られます・・・・・♪



12.
d0054276_20323436.jpg

13.
d0054276_20324554.jpg

14.
d0054276_20325659.jpg




15.『丘虎の尾(オカトラノオ)』 サクラソウ科オカトラノオ 属の多年草
学名はLysimachia clethroides
d0054276_2033910.jpg

オカトラノオは私が好きな花達の中でもベスト10に入るくらい好きな花です~
この花は公園に咲いているものですが野に咲く花を見つけると嬉しくなります・・・・・
本巣市や各務原市の山裾を散策していると時々野生の花が見られます~



16.
d0054276_20332221.jpg

17.
d0054276_20333454.jpg

18.
d0054276_20334670.jpg

この傾いて咲く姿が可愛いです~(*´∀`*)



19.
d0054276_20335844.jpg

20.
d0054276_20341067.jpg

21.
d0054276_20342251.jpg

22.
d0054276_20343452.jpg

23.
d0054276_20344778.jpg

24.
d0054276_20345998.jpg

25.
d0054276_20351048.jpg

26.
d0054276_20352393.jpg

小さな花が集まって咲いているものってどれも可愛いと思います~♪



27.
d0054276_203536100.jpg

28.
d0054276_20354895.jpg

29.
d0054276_2036216.jpg




30.『顎無(アギナシ)』 オモダカ科オモダカ属の水生多年草
学名はSagittaria aginashi
d0054276_20361552.jpg

31.
d0054276_20362746.jpg

32.
d0054276_20363950.jpg

33.
d0054276_20365041.jpg




34.『捩花(ネジバナ)』 ラン科ネジバナ属の多年草
学名はSpiranthes sinensis var. amoena
d0054276_2037342.jpg

35.
d0054276_20371560.jpg

36.
d0054276_20372618.jpg

37.
d0054276_20373885.jpg

38.
d0054276_20374893.jpg

39.
d0054276_2038079.jpg

40.
d0054276_20381075.jpg

この日は木曽川水園と薬草園とフラワーパーク江南を散策して私には珍しく写真を570枚ほども撮ってしまいました~
普段は同じコースでも250枚撮れば多いくらいなので倍撮りました・・・・・

きっと薬草園とフラワーパーク江南でいろいろな花を見たからだと思います
載せる写真とボツにする写真を決めてから載せる予定です~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-19 21:23 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『木の実と花と呼吸根~(百年公園にて)』

岐阜県立の岐阜百年公園には花菖蒲や紫陽花の他にも色々な花や木々が見られます~
植えられたものもあれば自然に生えている植物も多いです・・・・

今日は散策路を歩きながら目にした実や花とよく載せているラクウショウの呼吸根(コキュウコン)の見られる風景や景色も載せました~



1.『百年公園を歩いて・・・・・』
d0054276_19381538.jpg

北口の駐車場から少し歩いた所です~



2.
d0054276_19384514.jpg

芝生の広場が有り東屋もあります
この少し先にレストハウスがあり食事ができます~♪



3.『熊苺(クマイチゴ) 実』 バラ科キイチゴ属の落葉低木
学名はRubus crataegifolius
d0054276_193951.jpg

4.
d0054276_1939201.jpg

5.
d0054276_19393875.jpg




6.『合歓木(ネムノキ) 花』 マメ科ネムノキ属の落葉高木
学名はAlbizia julibrissin
d0054276_19395424.jpg

7.
d0054276_19401187.jpg

8.
d0054276_1940238.jpg




9.『臼の木(ウスノキ) 実』 ツツジ科スノキ属の落葉低木
学名はVaccinium hirtum
d0054276_19403838.jpg

10.
d0054276_19411988.jpg

11.
d0054276_19413341.jpg

12.
d0054276_19415138.jpg




13.『蕺草(ドクダミ) 花』 ドクダミ科ドクダミ属の多年草
学名はHouttuynia cordata
d0054276_1942832.jpg

14.
d0054276_19422263.jpg




15.『山藤(ヤマフジ) 実』 マメ科フジ属の蔓性落葉樹
学名はWisteria brachybotrys
d0054276_1942413.jpg

16.
d0054276_19425750.jpg




17.『大紅葉(オオモミジ) 葉』 カエデ科カエデ属(イロハモミジ変種)の落葉高木
学名はAcer palmatum var. amoenum
d0054276_19432731.jpg




18.『鹿子木楓(カラコギカエデ) 実』 カエデ科カエデ属の落葉小高木
学名はAcer ginnala
d0054276_1943444.jpg

19.
d0054276_19435944.jpg

20.
d0054276_19441310.jpg




21.『散策路を歩きながら・・・・・』
d0054276_19443471.jpg




22.『落羽松(ラクウショウ) 呼吸根』 スギ科ヌマスギ属の落葉針葉樹
学名はTaxodium distichum
d0054276_19444918.jpg

何度も載せていますがここに来てこの姿を見るとつい撮ってしまいます~



23.
d0054276_1945333.jpg

24.
d0054276_19451822.jpg

25.
d0054276_19453160.jpg

26.
d0054276_19454667.jpg

27.
d0054276_1946269.jpg

28.
d0054276_19461996.jpg

29.
d0054276_19463690.jpg

30.
d0054276_19465363.jpg

31.
d0054276_19471139.jpg

32.
d0054276_19472966.jpg

33.
d0054276_19474884.jpg




34.『緑に囲まれた水辺の風景~』
d0054276_1948524.jpg

緑いっぱいの風景は気持ちいいです~



35.
d0054276_19482169.jpg

ラクウショウとメタセコイアが同じ場所で見られます~♪



36.『雨百合(レインリリー) 花』 ヒガンバナ科タマスダレ属の多年草
学名はZephyranthes Herb
d0054276_1948337.jpg

木曽川水園でナツズイセンと間違って植えられていたものと同じ花です~
普通はゼフィランサスと呼ぶことが多いです~(*´∀`*)



37.
d0054276_1948485.jpg




38.『悪茄子(ワルナスビ) 花』 ナス科ナス属の多年草
学名はSolanum carolinense
d0054276_1949284.jpg

棘だらけなので知らずに触れると痛い目に遭います・・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



39.
d0054276_19492599.jpg




40.『栃の木(トチノキ) 葉』 ムクロジ科トチノキ属の落葉広葉樹
学名はAesculus turbinata
d0054276_19494522.jpg

41.
d0054276_1950145.jpg

トチノキの葉とホウノキの葉はよく似ていますね~
咄嗟に区別ができない人も多いようですが葉の先を見ると区別が楽です・・・・・♪



42.『夾竹桃(キョウチクトウ)』 キョウチクトウ科 キョウチクトウ属の常緑小高木
学名はNerium oleander var. indicum
d0054276_19501764.jpg

北口の駐車場近くにたくさん見られます~


関市にある岐阜県立岐阜百年公園の花や風景で3日間続けてしまいました~

今日は昼から各務原市川島の木曽川水園とエーザイ薬草園と愛知県江南市のフラワーパーク江南へ行って来ました~
今年もオカトラノオやハンゲショウに逢ってきました・・・・・
フラワーパーク江南では紫陽花が色々見られました~

また順に載せますね・・・・・

今日は父の日で昼前に娘がクッキーを持って来ました~
娘は幾つになっても可愛いものです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-18 21:17 | 身近な自然の話 | Comments(14)