『観光ヤナ』周辺の自然風景

板取から板取川を下ると関市洞戸(ほらど)に着きます

ここも市町村合併以前は武儀郡洞戸村と言う地名でしたが、今は関市になっています
d0054276_2024929.jpg

洞戸から美濃市に向かう途中、運動公園、板取川漁業協同組合を通り過ぎると開けた場所に着きます・・・・・
d0054276_2031715.jpg

ここが『観光やな』で落ち鮎を竹柵で受け止める簗場になっていて休日は勿論、平日でも鮎料理を食べに来る人達で賑わっています・・・・・

この日も簗場では流れてくる鮎を獲るために子供達が楽しそうに待っていましたが中には川の中に飛び込んだりして遊びに夢中の子達も見られました・・・・・
d0054276_204212.jpg
d0054276_204208.jpg

d0054276_20509.jpg
d0054276_2051817.jpg

簗場の横は板取川なので川の中でも川遊びをする人や華族で泳いでいる人達が多く見られました~^^
d0054276_209169.jpg

「ピーヒョロロロロロロ~」の鳴き声で空を見上げればトビが下界の人間達の川遊びを上から眺めているようでした・・・・・
d0054276_2054027.jpg

この付近も川の水質は綺麗で鮎釣りの釣り人も川には良く見られます
d0054276_206367.jpg

d0054276_2062681.jpg

簗場の前には小さな社が祀られていました・・・・・
d0054276_2064585.jpg

サルスベリはどこに出掛けても見られるようになりましたが、ここにも植えられていてサルスベリを知らない人が珍しそうに眺めていました~~
d0054276_20729.jpg

帰る途中に山芋の花を見つけ「この下に山芋が出来るんだろうな~」と枯れた後の事を想像しながらヤナを後にしました・・・・・
d0054276_2071937.jpg


明日は板取周辺の散策ドライブ最後で洞戸にある道の駅『ラステン洞戸』周りの自然との触れ合いを書いてこのシリーズは完結になります~~

明日は洞戸名産のフルーツが・・・・・・・・♪
# by shizenkaze | 2009-08-27 20:10 | 小旅行 | Comments(12)