『もふもふ4種~(*´∀`*)』

変なタイトルだと思われたでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪
今日はネコヤナギとキヌヤナギの花穂とハクモクレンとシデコブシの蕾を載せてみます・・・・
ヤナギ科の『もふもふ』は花穂ですがモクレン科の『もふもふ』は花の蕾になります
同じように見える姿でも全く違うのですね~


1.『猫柳(ネコヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木
学名はSalix gracilistylaと言います~
d0054276_20135583.jpg

2.
d0054276_2014660.jpg

ネコヤナギは北海道から九州に分布しています・・・・・
山間渓流や中流の流れが急な場所などに生育しているのをよく見かけます~
雌雄異株で春に葉の展開に先立って花序を出します・・・・・
若い雄花序は葯(ヤク)が紅色なので全体が紅色に見えますがやがて葯が黒色になって長くなります・・・・・♪
雌花序は絹毛が目立つのでふさふさとした感触なのでこれをネコの尻尾に見立ててネコヤナギの和名が付きました~(=‘x‘=)



3.
d0054276_20141775.jpg

4.
d0054276_2014274.jpg

雄花は全体が赤くなるので綺麗です~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_2014399.jpg

6.
d0054276_20145058.jpg

7.
d0054276_2015124.jpg

8.
d0054276_20151133.jpg

9.
d0054276_20152167.jpg

10.
d0054276_2015328.jpg

11.
d0054276_20154257.jpg

12.
d0054276_20155269.jpg

13.
d0054276_2016555.jpg

14.
d0054276_20161573.jpg

15.
d0054276_20162869.jpg

(3月17日撮影・各務原市河跡湖公園にて)



16.『絹柳(キヌヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimuraと言います~
d0054276_20163714.jpg

朝鮮半島が原産で日本には栽培用として渡来したものが自生化したものも多いようです~
名前は葉の裏側に生える毛が絹のようだからと言われていますが日本のヤナギの種類は約70種もあるので同じような花を咲かせる姿を見るだけでは区別が難しい植物です・・・・・
さらに同じものでも雄花と雌花で微妙に花の姿が違うので自生のものを見分けるのはとても困難になります・・・・・(´;ω;`)



17.
d0054276_20164980.jpg

18.
d0054276_20165962.jpg

19.
d0054276_20171150.jpg

20.
d0054276_20172335.jpg

21.
d0054276_20173432.jpg

22.
d0054276_20174689.jpg

23.
d0054276_2018117.jpg

(3月17日撮影・各務原市河川環境楽園・木曽川水園にて)



24.『白木蓮(ハクモクレン)』  モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia heptapetaと言います~
d0054276_2018157.jpg

ここではまだ蕾が多かったですが花も僅かに咲いていました
今日の仕事帰りに見た岐阜市内のハクモクレンは花が多く咲いていました~



25.
d0054276_20182554.jpg

26.
d0054276_20183988.jpg

27.
d0054276_20185134.jpg

28.
d0054276_2019370.jpg

29.
d0054276_20191325.jpg

30.
d0054276_20192596.jpg

31.
d0054276_20194097.jpg

(3月19日撮影・各務原市浄化センターにて)


32.『幣辛夷(シデコブシ)』  モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellataと言います~
d0054276_20195229.jpg

日本の固有種で愛知県と岐阜県と三重県の一部に分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種で第三紀鮮新世の頃にできた東海湖の沿岸地帯とシデコブシの分布域がほぼ-致しているようです~
養老山地東麓の扇状地や木曽川・庄内川流域と渥美半島などに分布していて丘陵地域の水が浸み出す湿地などに自生しています
連続的に分布する東濃地域以外ではごく限られた場所に隔離分布しているようです~



33.
d0054276_2020157.jpg

自生個体群は準絶滅危惧に指定されています・・・・・
岐阜県では1995年(平成7年)12月に『大気環境推奨木』の1種に選定され栽培品が環境浄化や鑑賞用として色々な所で利用されています~(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20201126.jpg

もうすぐ咲きますね~♪



35.
d0054276_20202084.jpg

36.
d0054276_20203090.jpg

37.
d0054276_2020391.jpg

(3月19日撮影・各務原市浄化センターにて)

気温が少し上がると街中の花達も一斉に蕾から花開きます~
朝出かける時には蕾だったものが帰りには綺麗に咲いていることも多くありました
これから日毎に花の数も種類も増えそうです・・・・・

のんびりしていると気が付かないうちに花が終わってしまうこともありそうです
これからは周囲の変化に自分のアンテナをフル回転させていたいです~

明日は予約してある車のオイル交換をしてから花を探しに出掛けようと思っています





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
# by shizenkaze | 2017-03-23 20:59 | 身近な自然の話 | Comments(20)