タグ:散策 ( 517 ) タグの人気記事

『郡上市白鳥町から高山市荘川町へ・・・・・』

今日は岐阜県北部へ出掛けました・・・・・
目的は『水芭蕉(ミズバショウ)』を見るためでした~

岐阜市を出発したのが9時30分でしたが慌てずのんびりと高速道(東海北陸道)を使わず国道156号を走りました・・・・・
途中の郡上市白鳥町で休憩しましたがまだソメイヨシノが綺麗に咲いていました
昼食のために行った高山市荘川町辺りではまだ桜は蕾でした

食事を済ませてから牧戸にある『荘川であいの森』を少し散策してから目的地の『ひるがの高原』に向かいました・・・・・
今日は『荘川であいの森』までの写真を載せます~


1.『郡上市白鳥町の道の駅周辺で・・・・・』
d0054276_20482831.jpg

残雪の見られる山とソメイヨシノです・・・・・
山は多分『大日ヶ岳(だいにちがたけ)標高1,709 m』だと思います~



2.
d0054276_20484341.jpg

3.
d0054276_20485918.jpg

ここは長良川の上流になります~



4.
d0054276_20491683.jpg

5.
d0054276_20493213.jpg

道の駅『白鳥』に隣接している『白山文化博物館』です~
『白山文化の里』のシンボル施設として白山をイメージした外観となっていて内部は白山に関する文化を写真・映像で紹介するテーマ展示室や各地の史跡・施設を紹介するインフォメーションプラザ文化財を展示する文化財展示室や郡上一揆を展示する歴史民俗展示室やミュージアムショップが設けられています・・・・・



6.
d0054276_20494951.jpg




7.『駒ケ滝(こまがたき)』
d0054276_2050412.jpg

高さ約10mの小さな滝ですが国道156号に面しているので車中からも見ることができます・・・・・
大寒前後には滝全体が凍りつくこともあるようです~
いつもここを通る時には車を駐車スペースに停めて眺めています・・・・・



8.
d0054276_20501943.jpg

9.
d0054276_20503763.jpg

10.
d0054276_2051830.jpg

11.
d0054276_20512333.jpg

12.
d0054276_2051397.jpg

小さな虹が見えました~(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_2052934.jpg




14.『高山市荘川町の庄川上流の風景~』
d0054276_20522512.jpg

蛭ヶ野(ひるがの)の分水嶺を越して北上しましたのでこの川は庄川になります
国道156号から高山市内に向かう158号に入りました~



15.
d0054276_20524337.jpg

16.
d0054276_20525967.jpg

17.
d0054276_20531378.jpg

この辺はソメイヨシノはまだ蕾でした・・・・・
気温は昼過ぎで13度でした~♪



18.
d0054276_20532936.jpg




19.『荘川の五連水車』
d0054276_20534359.jpg

荘川町中畑の『そばの里』にある五連水車は国道から見て左端の最大のものが直径13mで順に直径4.5mと5.0mと5.5mと3.6mの水車が並んでいて五連水車としては日本一の大きさになります~
水車小屋では最大の水車の動力を利用して直径2.2mの石臼を回して蕎麦を挽いています・・・・

荘川は標高800m以上で冷涼な気候は蕎麦栽培に適しています・・・・・
そこに着目し昔から受け継がれた蕎麦文化による新たな村づくりを目指して平成15年に拠点施設として『そばの里 荘川』をオープンさせて五連水車はそのシンボルとして作られました~♪



20.
d0054276_20535673.jpg

21.
d0054276_20541031.jpg

止まっているように見えますが実際には一番右の小さい物以外は動いていました~
特にこの大きな水車は迫力がありました・・・・・



22.
d0054276_20542580.jpg

23.
d0054276_20543952.jpg

24.
d0054276_20545415.jpg

まだ雪が残る山々・・・・・



25.『荘川であいの森』
d0054276_205589.jpg

私は白樺が好きなので毎年のようにこの場所を訪れます~
流れている川は庄川の支流『御手洗川(みたらいがわ)』です
釣りをしていた頃から来ていたのでこの風景との付き合いは30年以上になります~



26.
d0054276_20552087.jpg

ネコヤナギのような柳の花序が見られましたが名前を調べる時間がなくて名前を書かずに載せました
別に載せたものも同じ場所で撮りましたがこれも品種が違うようなので時間があるときに調べようと思っています~



27.
d0054276_20553158.jpg

28.
d0054276_20554627.jpg

私の大好きな白樺(シラカンバ)の木・・・・・・
短い時間でしたが今年も逢えました~(o ̄∇ ̄o)♪



29.
d0054276_20555832.jpg

もう1種の柳の花序・・・・・・♪
ネコヤナギよりずっと大きかったです~



30.『欧州唐檜(オウシュウトウヒ)の球果』 マツ科トウヒ属の針葉樹
学名はPicea abies
d0054276_20561417.jpg

たくさん落ちていました~
球果マニア(?)の連れ合いがまた持ち帰ると言って2個拾っていました~
これで靴箱の上にある球果ケースに何種類になったのだろうって暫く考えてしまいました~♪



31.
d0054276_20562890.jpg

32.
d0054276_20564425.jpg

御手洗川の流れ~



33.
d0054276_2057054.jpg

34.
d0054276_20571996.jpg

35.
d0054276_20573498.jpg

36.
d0054276_20575291.jpg

彼方此方に雪が残っていました~



37.
d0054276_2058714.jpg

こんな注意案内が彼方此方に貼ってありました・・・・・
最初から腰にクマ避け鈴を付けて歩いていましたが今日は平日で他に人がいないのでいつも行く白樺の多いところには行きませんでした・・・・・



38.『落葉松(カラマツ)の球果』 マツ科カラマツ属の落葉針葉樹
学名はLarix kaempferi
d0054276_20581878.jpg

日本の固有種で東北地方南部・関東地方・中部地方の亜高山帯から高山帯に分布しています~
日本の針葉樹の中でカラマツはただ一つの落葉性の高木です・・・・・



39.
d0054276_20583039.jpg

松毬は長さ2.0~3.5 cmで中に30-50個の種子があります・・・・・
松毬は最初は緑色ですが受粉後4~6ヶ月が経過して十分に熟すと茶色に変化し種子を散布します~
通常古くなった松毬は樹にそのままついていて鈍い灰黒色に変色しています・・・・・
下向きの雄花と紅紫色の雌花が同じ株の樹木で見られ花期は5月ころです~♪



40.
d0054276_20584192.jpg

古い松毬と小さな松毬の赤ちゃんとこれから伸びる葉がとても可愛く見えました~



41.
d0054276_20585357.jpg

42.
d0054276_205988.jpg

この流れを今まで何度見たことでしょう・・・・・
写真を撮るようになってからでも10回以上は見ているような気がしますが釣りをしていた時も入れたら100回近くになりそうです~



43.
d0054276_20592659.jpg

44.
d0054276_20594190.jpg

45.
d0054276_20595584.jpg

46.
d0054276_2101281.jpg

今年は白樺を見るのはこれが最後かな?
出来れば秋にもここに来たいです~



47.
d0054276_2102853.jpg

48.
d0054276_2104439.jpg

ひるがの高原の湿原で見た水芭蕉は明日載せます~
今年は全体に気温が低かったようで御母衣湖の横に湖底に沈むのをここに移植されて有名になっていた『荘川桜』もまだ蕾のようでした
行く予定でしたが道の駅の案内に『28日現在蕾』とあったので行きませんでした~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-28 22:03 | 風景 | Comments(17)

『お茶屋屋敷の牡丹と踊子草・・・』

大垣市にある『お茶屋屋敷跡』へ22日に行きました
少し早かったようで牡丹の花はまだ蕾も多く見られました~
それでも綺麗に咲いている牡丹を眺めながら散策してみました・・・・・

ここには竹藪に多くの踊子草が見られます~
自然繁殖したもののようで広範囲で見られるので散策が楽しくなります・・・・・


1.
d0054276_20514615.jpg

2.
d0054276_20515981.jpg

3.
d0054276_20521290.jpg

この土地は明治4年廃藩置県のときに不破郡赤坂村(現大垣市赤坂)名主に払い下げられ現在は個人所有になっています・・・・・
牡丹園として一般に無料開放されています~



4.
d0054276_20522776.jpg

5.
d0054276_20523961.jpg

6.
d0054276_20525064.jpg

7.
d0054276_205318.jpg

8.
d0054276_20531176.jpg

9.
d0054276_20532370.jpg

10.
d0054276_20533664.jpg

11.
d0054276_20534838.jpg

12.
d0054276_2054063.jpg

13.
d0054276_20541222.jpg

14.
d0054276_20542341.jpg

15.
d0054276_20543568.jpg

16.
d0054276_2054487.jpg

17.
d0054276_2055093.jpg

18.
d0054276_20551166.jpg

19.
d0054276_20552785.jpg

牡丹の花以外にも色々な木々や花が植えられています・・・・・
勿論自然に生えてきた植物も多いです~(o ̄∇ ̄o)♪



20.
d0054276_20554357.jpg

21.
d0054276_20555763.jpg

22.
d0054276_20561353.jpg

ベンチのある休憩場所にはウサギのオブジェがありました・・・・・
可愛いです~(*´∀`*)



23.
d0054276_20563073.jpg

右の建物がこの土地の所有者の住居のようで立ち入り禁止になっています



24.
d0054276_20564453.jpg

その建物の横に咲いていた満天星(ドウダンツツジ)が綺麗でした~



25.
d0054276_20571276.jpg

26.
d0054276_20572363.jpg

27.
d0054276_20573560.jpg

28.
d0054276_20574851.jpg

29.
d0054276_2058258.jpg

草に混じって踊子草が咲いています~(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_20581336.jpg

この日の藤はまだこんな状態でした
近くにある『赤坂スポーツ公園』へ毎年藤を見に寄りますが今年は行きませんでした・・・・・



31.
d0054276_20582757.jpg

竹藪に咲く踊子草~♪



32.
d0054276_2058392.jpg

33.
d0054276_20585168.jpg

34.
d0054276_2059229.jpg

35.
d0054276_20591312.jpg

36.
d0054276_20592465.jpg

ここは白花が多いですがこんな淡いピンク色の花も見られます~
武芸川近くで見た踊子草より綺麗に咲いていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_20593663.jpg

このアングルでは見る事が無いと思ったので写してみました~
こんな撮り方が好きです・・・・・(*´∀`*)



38.
d0054276_20594776.jpg

39.
d0054276_2059584.jpg

40.
d0054276_2101080.jpg

41.
d0054276_2102649.jpg

牡丹園の中を歩きながら・・・・・
花もいいですがこんな所を歩くのも好きです~♪



42.
d0054276_210422.jpg

43.
d0054276_2105562.jpg

竹林の竹に干支が書かれていました・・・・・
ハッキリ判るのは『申(さる)』と『未(ひつじ)』ですが何故書かれているのかは不明です・・・・・



44.
d0054276_2111614.jpg

45.
d0054276_2113266.jpg

この日は大垣市内のカミツレ(カモミール)畑にも行きましたがまだ蕾が多くて花は少なかったです
今週末にはカミツレ畑でのイベントがあるようです~
大垣市はカモミール生産量が国内一です~(*´∀`*)

今週は少し遠出がしたくなりました・・・・・
水芭蕉も見たいし湿原植物園も見たいし・・・・・
白川郷までは行けそうにないのでその少し手前くらいまでは行ってみたいです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-04-27 21:32 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『朝倉運動公園の花散策~』

『揖斐二度ザクラ』を見て『霞間ヶ渓』に寄って『相川水辺公園の鯉幟と桜風景』を見て最後に行ったのが垂井町の『朝倉運動公園』です・・・・・
春の桜と秋の紅葉が綺麗な運動公園で去年の桜の時期に初めて行きました~

岐阜県不破郡垂井町にある都市公園(運動公園)で様々な施設があって多目的運動公園となっています~毎年11月に開催される『ふれあい垂井ピア』ではこの公園を使用しています・・・・・
体育館、テニスコート、野球場、プール、多目的グランドなどがあり第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)の時には軟式野球の会場として使用されました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_201458100.jpg

時計塔が2時25分を指しています~
昼前から出かけていろいろ廻りましたが1箇所に居る時間が短いことが判りますね~♪
いつもこんな具合で駆け足散策しています~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20151284.jpg

グランド横に植えられているソメイヨシノとメタセコイアが綺麗に見えました
メタセコイアに新緑が見られるようになると素敵な風景になりそうですね~♪



3.
d0054276_20152674.jpg

4.
d0054276_20154068.jpg

5.
d0054276_2015549.jpg

木の下にはたくさんの球果が落ちていました~
メタセコイアの球果も可愛いので好きです・・・・・・(*´∀`*)



6.
d0054276_2016772.jpg

7.
d0054276_20161916.jpg

野球場に桜の花吹雪が舞っていました~



8.
d0054276_20163381.jpg

9.
d0054276_20164654.jpg

10.
d0054276_201714.jpg

本来なら『岐阜県立自然公園・朝倉公園』のはずなのですが『伊吹県立自然公園・朝倉公園』と表記がしてありました~
これって伊吹を望む岐阜県立自然公園って意味なのでしょうかね?



11.
d0054276_20171732.jpg

12.
d0054276_20173350.jpg

ソメイヨシノ以外にも桜がありました
枝振りの良い松ノ木も彼方此方に見られました~♪



13.
d0054276_20174988.jpg

14.
d0054276_201851.jpg

15.
d0054276_20182169.jpg

16.
d0054276_20183678.jpg

17.
d0054276_20185180.jpg




18.『花蘇芳(ハナズオウ)』 マメ科ジャケツイバラ亜科ハナズオウ属の落葉低木
学名はCercis chinensis
d0054276_2019533.jpg

公園内の道路脇によく植えられていました
まだ蕾が多くて花が開いたようなものは僅かでした・・・・・
こちらは岐阜市内より少し遅いようです~



19.
d0054276_20191672.jpg

20.
d0054276_20192884.jpg

21.
d0054276_20194141.jpg

22.
d0054276_20195235.jpg

23.
d0054276_2020379.jpg

24.
d0054276_20202091.jpg

25.
d0054276_20203581.jpg

洋風の東屋(?)があります・・・・・
この中から桜の風景を見て昼食に持参したお弁当を食べるのも素敵でしょうね~



26.
d0054276_20205092.jpg




27.『蕾が少し緩くなりかけの八重の桜~』
d0054276_2021293.jpg

見た時には寒緋桜かと思いましたがこの季節に咲き始めることはなく萼の形も違うので八重桜の開花前の姿だと判りましたが品種は判りませんでした・・・・・
これから咲き始める桜も多くありました~♪



28.
d0054276_20211483.jpg

29.
d0054276_20212437.jpg

30.
d0054276_2021395.jpg

花見に来ている人は殆どいなかったのですが1組だけ綺麗な桜を楽しんで花の下でお弁当を広げている人が見られました~



31.
d0054276_20215782.jpg

32.
d0054276_2022128.jpg

今日の激しい雨でここの桜も花を相当散らせたでしょう・・・・・
のんびり歩きながら朝倉公園の桜を見られて良かったと思いました~~

今日の雨は昼前から急に降り出して時々激しく降りました・・・・・
風も強く吹いていたので仕事から帰る途中に見た小さな公園の桜は花がすっかり散ったものもありました・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-04-17 20:58 | 風景 | Comments(14)

『桜の花達と岩梨の花・・・』

今日は昨日載せた中将姫誓願桜の他に見られた桜やツツジと偶然見られたイワナシの花を載せました
ここでイワナシの花に出逢えるとは思っていませんでしたので良かったです~

ここはお寺の敷地内なの植えられている桜や他の木々には名前などは付けられていませんでした
イワナシやスミレなどは自生しているもののようです・・・・・


1.『大島桜(オオシマザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus speciosa (Koidz.) H.Ohba
d0054276_20225059.jpg

野生種のサクラの一種です・・・・・
私の好きな桜です~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_2023180.jpg

3.
d0054276_20231265.jpg

4.
d0054276_20232326.jpg

5.
d0054276_20233283.jpg

6.
d0054276_20234249.jpg

7.
d0054276_20235351.jpg

8.
d0054276_2024312.jpg




9.『八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus spachiana Lavalee ex H.Otto f. spachiana‘Yaebenishidare’ 
d0054276_20241394.jpg




10.『染井吉野(ソメイヨシノ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus × yedoensis (Matsum.) A.V.Vassil. 'Somei- yoshino'
d0054276_20242813.jpg

11.
d0054276_20244255.jpg

12.
d0054276_20245719.jpg




13.『宇宙から戻って花を咲かせた中将姫誓願桜の子孫』
d0054276_2025934.jpg

2008年に若田飛行士らと国際宇宙ステーション(ISS)で8か月間過ごした桜の種子が成長して開花するようになりました・・・・・
通常であれば発芽から咲くまで10年近く掛かる桜の花が『僅か4年足らずで開化』しました~
親木が八重なのに一重で咲いたのは元々の桜が山桜なので先祖返りをしたようです・・・・・
この若い木は親になる中将姫誓願桜の近くにあります~



14.
d0054276_20252184.jpg




15.『花水木(ハナミズキ)』 ミズキ科ミズキ属の落葉高木
学名はCornus florida
d0054276_2025302.jpg

願成寺境内に見られました・・・・・
まだ小さな蕾ですが来月には花を咲かせるのですね~♪



16.
d0054276_20254162.jpg




17.『楤木(タラノキ)』 ウコギ科タラノキ属の落葉低木
学名はAralia elata
d0054276_2025528.jpg

願成寺境内の山斜面にに見られました・・・・・
背の低い木でしたが山菜として利用できるような芽が見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_2026478.jpg




19.『小葉の三葉躑躅(コバノミツバツツジ)』 ツツジ科ツツジ属の落葉低木
学名はRhododendron reticulatum
d0054276_20261737.jpg

願成寺境内や駐車場などに多く見られます・・・・・
中部地方から関東地方に分布するミツバツツジに比べて葉が多少小さいためにこの名が付けられています~
綺麗な色で遠くからよく目立ちます・・・・・・



20.
d0054276_20262999.jpg

21.
d0054276_20263973.jpg

蕾も見られました・・・・・(*´∀`*)



22.
d0054276_20265294.jpg

23.
d0054276_2027435.jpg

24.
d0054276_20271739.jpg

25.
d0054276_20273128.jpg

コバノミツバツツジとソメイヨシノが一緒に見られます~♪



26.
d0054276_20274644.jpg

27.
d0054276_20282718.jpg

まだ小さな松ノ木と寄り添うように見られました~



28.
d0054276_20284426.jpg

ピンク色の塊が彼方此方で綺麗に見られるので楽しいです~(o ̄∇ ̄o)♪



29.
d0054276_2029133.jpg




30.『岩梨(イワナシ)』 ツツジ科イワナシ属の常緑小低木
学名はEpigaea asiatica
d0054276_20291642.jpg

これがイワナシの花です・・・・・
以前私のブログで北野にあるファミリーパークで見たイワナシの蕾を載せて花が咲いたら改めて紹介したいと書きましたがここでイワナシの花を見ることができました~(o ̄∇ ̄o)♪



31.
d0054276_20292843.jpg

私がヒサカキの花を撮っていると連れ合いが『これってあそこで見た花じゃない?』と呼んだので行ってみるとイワナシの花が咲いていました~
いろいろ見付けてくれるので頼もしいですが名前を覚えるまでにはまだまだのようです・・・・・



32.
d0054276_20294138.jpg

33.
d0054276_20295329.jpg

34.
d0054276_2030650.jpg

探すと彼方此方に見られました~
これでまた楽しみが増えました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



35.『立坪菫(タチツボスミレ)』 スミレ科スミレ属の多年草
学名はViola grypoceras
d0054276_20302052.jpg

36.
d0054276_20303545.jpg

私の好きな中将姫誓願桜を見に行って他の花たちにも出逢えました
7~9日の休みには思いもよらない花や木々に出逢うことが出来て良い休日が過ごせました~

今日は1日雨でした
公園のソメイヨシノ達は雨や風に負けずに花を保っていました~
でも今週いっぱいが限度かな?





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-04-11 21:23 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」  2』

昨日の続きで今日も墨俣町の『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』で見られた雛飾りとつりびなを載せました・・・・・
今日は特に寺院の中に飾られている雛飾りを多く載せてみました

住宅や店舗と寺院などが同じように街を盛り上げている風景はとても暖かくて優しさを感じました~


1.
d0054276_20222373.jpg

旅行会社の中に飾られていた雛飾りです・・・・・



2.
d0054276_20223892.jpg

3.
d0054276_20225148.jpg

住宅の前にも『つりびな』が飾られています~



4.
d0054276_2023336.jpg

ここにも行灯がありました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20231541.jpg

この『つりびな』をよく見ると『妖怪ウオッチ』のジバニャンのようですね~
色々なものが飾られているので詳しく見ながら散策するのも楽しそうです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_2023273.jpg

7.
d0054276_20233954.jpg

8.
d0054276_20235226.jpg

街の電機店にも飾られていました~♪



9.
d0054276_2024439.jpg

ここは洋品店のようなお店でした・・・・・
雛飾りやつりびなが所狭しと飾られていました~



10.
d0054276_20241750.jpg

吊るし雛が始まったのは江戸時代といわれています
その頃の特別裕福ではない一般の家では雛人形はとても高価なもので手に入らないものでした
でも生まれてきた子供の幸せを願う気持ちはみんな一緒なのでお母さんやお婆ちゃんや叔母さんから近所の人たち皆で少しずつ小さな人形をつくって持ち寄り『つりびな』が作られ始めました



11.
d0054276_20243119.jpg

つりびなは女の子が『衣食住に困らないように』との願いを込めて飾られるものです
細工物として作られる対象は色々ありますがそれぞれに異なる意味や云われがあります~
動物やお花、衣服、遊び道具や野菜など本当にいろいろなものがあるので一つ一つをじっくり見て散策したいですね~



12.
d0054276_20244491.jpg

13.
d0054276_20245748.jpg

地元の人達が散歩しながら井戸端会議のようでした~♪



14.
d0054276_2025955.jpg

新聞販売店にも飾られていました・・・・・



15.
d0054276_2025231.jpg

大垣市は歴史的に価値のある建物などを『大垣市景観遺産』として保存しています
牡丹で有名なお茶屋敷なども登録されています

ここは銭湯『さくら湯』の建物でした~♪



16.
d0054276_20253819.jpg

旧さくら湯の建物の中には入る事が出来ませんが入口に『つりびな』が下げられていてスタンプラリーのスタンプが置かれていました~



17.
d0054276_20255133.jpg

子供達がスタンプラリーで走り回っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_2026472.jpg

枝垂れ梅が見られるお寺ですがここにも雛飾りが見られました
とても古い雛人形があって興味津々に眺めていました~



19.
d0054276_20261965.jpg

枝垂れ梅はまだ蕾が多く花はもう少し後になりそうです~



20.
d0054276_20263559.jpg

梅は綺麗に咲いていました~



21.
d0054276_20265039.jpg

22.
d0054276_2027466.jpg

お寺の奥に飾られていた雛飾りです・・・・・



23.
d0054276_20271777.jpg

昭和初期のお雛様のようで今から75年程前のものになります・・・・・



24.
d0054276_20273267.jpg

これは今から350年程前の享保雛です・・・・・



25.
d0054276_20274477.jpg

26.
d0054276_20275659.jpg

27.
d0054276_20281077.jpg

28.
d0054276_20282375.jpg

29.
d0054276_20283692.jpg

30.
d0054276_20285199.jpg

別のお寺にも入ってみました・・・・・



31.
d0054276_2029331.jpg

本堂の中に飾られていた雛飾りです~



32.
d0054276_2029154.jpg

金ピカの欄間がありました・・・・・・



33.
d0054276_2029282.jpg

34.
d0054276_2029417.jpg

この家は個人の住宅のようでしたが雛飾りなどの数が多く見栄えがしました
住んでいる人の写された写真などもいろいろ飾ってありました~



35.
d0054276_20295562.jpg

36.
d0054276_2030844.jpg

37.
d0054276_20302274.jpg

38.
d0054276_20303617.jpg

39.
d0054276_2030488.jpg

40.
d0054276_2031254.jpg

岐阜県大垣市墨俣地区の『つりびな』風景を紹介しました・・・・・

岐阜県には世界遺産になっているものや無形・有形の文化財や色々な地域の小さな行事も数え切れない程あります・・・・・
皆様の所にも色々な行事があると思います
自然の風景や花や鳥を写しながら各地の行事(祭り)の風景も撮って紹介したいと思います

岐阜県は高山と白川郷と『君の名は』で知られるようになった飛騨古川町以外は全国的に知られることは少ないところです・・・・・
『岐阜って日本の真ん中にあってこんな素敵なところなんだよ・・・・・』と私のブログから発信したいと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪

明日からはまた花や風景や鳥などの写真を載せたいと思います~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-02 21:12 | 街角風景 | Comments(10)

『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」  1』

今日から3月ですね・・・・・
土曜日に出掛けた安八百梅園の帰りに偶然遭遇した墨俣町の『つりびな小町めぐり』を散策しながら写真を撮りました~
美濃路墨俣宿一帯で2月25日(土)~3月12日(日)まで開催されている『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』は寺院や店舗31か所に飾られている『つりびな』を巡り楽しむイベントになっています~

31か所を巡るスタンプラリーやつりびな作り体験やお茶会と落語の会などがあって地域の人々も他から見学に来られる人たちも楽しめます~
私が散策していた日はNHKの取材が来ていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20151518.jpg

教えられた駐車場から会場に向かいました・・・・・



2.
d0054276_20152728.jpg

脇本陣が『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』の案内所のようです
ここでスタンプラリーの用紙を頂けますが私達は参加しませんでした・・・・・



3.
d0054276_20153990.jpg

この辺りにはこんな行灯が多く見られました
横には『美濃路 墨俣宿』と書かれています~
一般の住宅でもこの行灯が見られました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20155114.jpg

5.
d0054276_2016580.jpg

これが『つりびな』です~
たくさんの『つりびな』が吊るされていました~



6.
d0054276_20161847.jpg

雛飾りと一緒に見られます~♪



7.
d0054276_20163024.jpg

8.
d0054276_20164225.jpg

9.
d0054276_20165655.jpg

10.
d0054276_2017972.jpg

11.
d0054276_20172462.jpg

別の建物に入りました・・・・・



12.
d0054276_20173691.jpg

13.
d0054276_20174946.jpg

14.
d0054276_2018310.jpg

15.
d0054276_20181769.jpg

16.
d0054276_20183070.jpg

この建物の中ではボランティアの人たちが墨俣に伝わる民話を聞かせてくれます・・・・・



17.
d0054276_20184292.jpg

18.
d0054276_20185562.jpg

19.
d0054276_2019940.jpg

ここは和菓子処ですが一般住宅でも『つりびな』を玄関に1本下げられている所が多く見られました
街ぐるみのイベントになっているようでした~♪



20.
d0054276_20192486.jpg

ここは洋品店のようでした・・・・・
入口に幟があるお店は自由に入って見られます~



21.
d0054276_20193580.jpg

22.
d0054276_20194743.jpg

23.
d0054276_2020066.jpg

24.
d0054276_20201499.jpg

25.
d0054276_20202926.jpg

26.
d0054276_20204122.jpg

27.
d0054276_20205330.jpg

28.
d0054276_2021673.jpg

スーパーマーケットにも飾られています~



29.
d0054276_20212099.jpg

商品の近くに飾られている雛飾りは不思議な感じがしました~♪



30.
d0054276_20213423.jpg

31.
d0054276_2021474.jpg

レジの手前にも色々な『つりびな』が飾られていました~(*´∀`*)



32.
d0054276_2022012.jpg

美容院の窓にも『つりびな』が飾られています~



33.
d0054276_20221362.jpg

縮緬で作られた飾りを売っている所もありました・・・・



34.
d0054276_20222620.jpg

民家を開放して見せている所もありました
ここの雛飾りは時代を感じました・・・・・・



35.
d0054276_20223978.jpg

36.
d0054276_2022532.jpg

37.
d0054276_2023576.jpg

38.
d0054276_20231816.jpg

39.
d0054276_2023313.jpg

40.
d0054276_20234477.jpg

この墨俣の『つりびな』の事は知っていましたが今まで出かけることがありませんでした
今回初めて見ましたが街全体がひとつになって楽しんでいるイベント(行事)はとても素晴らしいものでした・・・・・

今日だけでは紹介が出来ませんので明日も『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』の続きを載せたいと思っています~
墨俣は秀吉の一夜城で有名になった所ですが美濃路の宿場町としても重要な場所のようです
東海道や中山道や飛騨路とこの美濃路には色々な歴史のある建物や行事(祭りなど)もあります・・・・・
これからも自然の風景や花や野鳥等と共にこのような街の風景も写して載せたいと思います~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-01 20:51 | 街角風景 | Comments(18)

『安八百梅園を歩いて・・・・・2』

今日も安八百梅園の梅と周囲の風景を載せます・・・・・
彼方此方で梅の花の咲いている所を見るようになるのでブロ友さんのブログでも梅が多くなっていますが今の季節に見られる花としては重要な花だと思うので私は何度も撮ってしまいます~

でもこれからは少しずつ他の花たちも見られるようになりますね・・・・・
それまでは梅を楽しみたいです~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20305754.jpg

2.
d0054276_20311178.jpg

3.
d0054276_2031234.jpg

紅梅にメジロ・・・・・・
昔から梅にウグイスと言われますが本当はウグイスじゃなくてメジロなんだろうなと思っていました~
ウグイス色もあの色はメジロの色のように思っていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20313426.jpg

5.
d0054276_20314989.jpg

この梅の木が安八町の梅開花の標準木です~
この木を見て咲き始めとか梅の満開を知るのですね~(*´∀`*)



6.
d0054276_2032252.jpg

7.
d0054276_20321778.jpg

枝垂れ梅の向こうに隣接している工場が見られます~



8.
d0054276_20322862.jpg

9.
d0054276_20324354.jpg

10.
d0054276_20325831.jpg

11.
d0054276_20331359.jpg

この梅園の梅は寄付によって植えられています
個人のものも企業のものもあります~
今は無き三洋電機㈱の寄付をした梅の木もあります・・・・・
(この安八町には昔は三洋電機薔薇工場と言われるテレビの工場がありました)



12.
d0054276_20332821.jpg

13.
d0054276_20334012.jpg

14.
d0054276_20335537.jpg

15.
d0054276_2034552.jpg

16.
d0054276_20341781.jpg

17.
d0054276_20343240.jpg

18.
d0054276_20344340.jpg

19.
d0054276_20345849.jpg

20.
d0054276_20351092.jpg

21.
d0054276_20352780.jpg

梅園には東屋もあります・・・・・
梅を見ながら休憩するのにいいですね~♪



22.
d0054276_20354392.jpg

23.
d0054276_2036082.jpg

中須川沿いには枝垂れ梅が多く植えられています~



24.
d0054276_2036188.jpg

25.
d0054276_20363598.jpg

26.
d0054276_20365185.jpg

27.
d0054276_2037715.jpg

この梅の木の枝ぶりが衝撃的でした~
この木が大きくなったら素晴らしい姿になるでしょうね~
同じような気が彼方此方に見られました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_20372241.jpg

29.
d0054276_20373339.jpg

30.
d0054276_20374548.jpg

31.
d0054276_20375977.jpg

32.
d0054276_20381338.jpg

33.
d0054276_20382422.jpg

白梅とメジロ~(*´∀`*)



34.
d0054276_20383655.jpg

35.
d0054276_20385181.jpg

36.
d0054276_2039718.jpg

石灯籠と梅の木・・・・・・
神社仏閣でなくても石灯籠が見られます~
私は石灯籠のある風景が好きなので見れば撮ってしまいます・・・・・♪



37.
d0054276_20392439.jpg

38.
d0054276_20394435.jpg

39.
d0054276_2040062.jpg

ここにも石灯籠がありました~



40.
d0054276_20401587.jpg

毎年出掛けている安八の百梅園ですが梅まつりの期間が長いのでメインの日じゃなくても梅を楽しむのにはいいです~
3月に入ると週末は駐車場が満車になるくらい混みますがそれでも出掛ける価値はあると思います~

明日はここからの帰りに寄った『いき粋墨俣 つりびな小町めぐり2017』の風景を載せます~
先日載せた美濃市の雛飾りも良かったですがそれ以上の雛飾りや『つりびな』が見られる光景は凄く良かったです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-28 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『安八百梅園を歩いて・・・・・1』

岐阜市の梅林公園の梅まつりは3月11日12日ですが岐阜県安八町外善光にある『安八百梅園』の梅まつりは開催期間が長くて2月12日~3月12日までやっています・・・・・

安八百梅園には敷地面積約3.9haの中に町の梅バンクに寄贈された梅の木を含め154種類1200本以上の『実梅』と『花梅』があります・・・・・
『安八百梅園』の名称は町民の多数の応募によって『100種類以上の梅の香りと美しさを眺める園』という意味で名付けられたそうです~♪

今日と明日の二日間はこの『安八百梅園』で見た梅の花と梅を求めてやって来ていたメジロの姿を紹介したいと思います~
近くの中須川にはオオバンもいました・・・・・
まるで川から梅の花を見物しているようでした~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20372418.jpg

2.
d0054276_20373669.jpg

3.
d0054276_20374830.jpg

18日に行きましたが屋台も出ていましたし園内にも地域の人達がやっているバザーなどの店もありました~
ひと周りしてから『みたらし団子』を食べながら近くに咲いていた梅を見ていました~♪



4.
d0054276_20375722.jpg

5.
d0054276_2038778.jpg

紅梅に来ていたメジロです~
やっと今年も『ウメジロー』が撮れました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20381891.jpg

7.
d0054276_20382875.jpg

8.
d0054276_20383824.jpg

9.
d0054276_20384956.jpg

10.
d0054276_20385959.jpg

11.
d0054276_2039965.jpg

12.
d0054276_20392385.jpg

枝垂れ梅はまだ蕾が多く見られました~



13.
d0054276_20393212.jpg

14.
d0054276_20394230.jpg

15.
d0054276_20395695.jpg

16.
d0054276_2040942.jpg

枝垂れ白梅も蕾が多かったです~
今度の週末が見頃かも知れませんね・・・・・・♪



17.
d0054276_20401996.jpg

18.
d0054276_20403111.jpg

19.
d0054276_20404632.jpg

梅園の横を流れている中須川にオオバンがいました・・・・・♪



20.
d0054276_20405976.jpg

21.
d0054276_20411155.jpg

22.
d0054276_2041211.jpg

オオバンは梅の花より食べ物探しに夢中のようでした~(*´∀`*)



23.
d0054276_2041322.jpg

24.
d0054276_20414322.jpg

25.
d0054276_20415323.jpg

26.
d0054276_2042468.jpg

27.
d0054276_20421556.jpg

28.
d0054276_20422825.jpg

岐阜の梅林公園より花が多く咲いていました~
この梅園は1998年4月に開園してものなのでまだ出来て新しい梅園です・・・・・
梅の木も若いものが多く見られます~♪



29.
d0054276_20424033.jpg

30.
d0054276_20425388.jpg

31.
d0054276_2043520.jpg

白梅とメジロ・・・・・
この日はたくさんのメジロが飛び交っていました~
彼方此方でメジロの姿が見られました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_20431661.jpg

33.
d0054276_20432688.jpg

34.
d0054276_2043388.jpg

35.
d0054276_20435160.jpg

36.
d0054276_2044379.jpg

37.
d0054276_20441612.jpg

38.
d0054276_20442988.jpg

39.
d0054276_20444151.jpg

40.
d0054276_2045088.jpg

まだ蕾も多く見られましたので日を改めて出掛けようかと思っています~
3月5日の園遊会頃が一番良いかも知れないです・・・・・・

今日はとても良い天気でしたが風が冷たく吹いていました
職場の窓から見える伊吹山が雪で真っ白くなっていて青空にキラキラと輝いていました~
伊吹山を見ていると山裾のセツブンソウが気になります・・・・・
まだ雪の下で震えているのでしょうね~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-27 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『美濃市の卯建のある街並みを歩いて・・・・・ 2』

昨日に続いて今日も美濃市の町並み風景を載せます・・・・・
古い町並みが見られる所も各地にありますね
岐阜県では高山市や馬籠や白川郷が有名ですが中山道の他の宿場町や美濃街道の宿場町などにも古い町並みが残されています・・・・・

1.
d0054276_2019109.jpg

卯建を見て歩くだけでも面白いと感じます~



2.
d0054276_2019251.jpg

家每に卯建の形などが違います・・・・・



3.
d0054276_20193638.jpg

『うだつ』が『ふたつ』・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20194817.jpg

5.
d0054276_2020029.jpg

ギャラリーとして使われている『山田家住宅』です
色々なものが展示されていますが今の季節は雛人形が見られました
他に『ちぎり絵』の展示もされていました~



6.
d0054276_20201361.jpg

山田家の中です・・・・・



7.
d0054276_2020263.jpg

8.
d0054276_20203737.jpg

9.
d0054276_20204888.jpg

10.
d0054276_20213100.jpg

大きな楠木が見られましたがお寺や神社のものではなさそうでした・・・・・



11.
d0054276_20211743.jpg

12.
d0054276_20212981.jpg

13.
d0054276_20214495.jpg

飾瓦も色々なものが見られました~
美濃は独特の文化を持っている町のように感じられます~♪



14.
d0054276_2022162.jpg

15.
d0054276_20221618.jpg

16.
d0054276_20222941.jpg

17.
d0054276_20224473.jpg

18.
d0054276_2022588.jpg

19.
d0054276_2023139.jpg

20.
d0054276_20232882.jpg

21.
d0054276_2025324.jpg

22.
d0054276_20251565.jpg

23.
d0054276_20252981.jpg

24.
d0054276_20254719.jpg

美濃和紙の原料になる三椏(ミツマタ)が家の前に飾られていますが花が咲いていた所もありました



25.
d0054276_20255939.jpg

26.
d0054276_20261379.jpg

道路沿いの歩道脇に不思議な雰囲気の店がありました・・・・・
左側が生活骨董で右が茶房になっていました~
入るのには何となく勇気がいるように思えました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



27.
d0054276_20262831.jpg

28.
d0054276_20385126.jpg

29.
d0054276_20282399.jpg

30.
d0054276_2039550.jpg

31.
d0054276_20391738.jpg

32.
d0054276_20392838.jpg

ここは個人の家なのか店なのか判りませんでした・・・・・
こんな所も美濃市には多く見られます~♪



33.
d0054276_20394121.jpg

石材店です~
石なのに暖かさが伝わって来るようでした・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20402047.jpg

35.
d0054276_20403178.jpg

わらび大福や田舎ぜんざいを売っている和菓子屋さんです~
この界隈には甘味処が多いので散策しながら休憩で入るのがいいですね・・・・・



36.
d0054276_20404338.jpg

近くの民家に飾られていました~



37.
d0054276_2042027.jpg

38.
d0054276_20421322.jpg

39.
d0054276_20422535.jpg

40.
d0054276_20423994.jpg

西日の中の街風景が家路を急がせました・・・・・
何度来ても季節によって表情が変わるようなので四季を歩きたいです~
雪の風景も素敵でしょうね~

今日は午後の6時から各務原市で親戚の通夜があったので出掛けましたが昼前には家の近くの粕森公園と梅林公園で少し写真を撮りました
今まで撮れなかった野鳥のアトリを今日は写すことができました・・・・・
相変わらず河津桜はチラホラでした~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-26 21:07 | 街角風景 | Comments(14)

『美濃市の卯建のある街並みを歩いて・・・・・ 1』

昨日出掛けた美濃市で卯建の見られる街並みを歩きました・・・・・
今までに何度もこの風景を紹介していますが今の季節には街並みの所々の家に雛人形が飾られているのが見られます・・・・・
この光景を今までに載せたことがありませんでしたので今日は美濃市の卯建のある町並みと雛人形が飾られている風景を載せることにしました・・・・・

写真が多くなってしまいましたので今日と明日の二日間で紹介したいと思います~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20301573.jpg

国道156号から少し南に入った所が『卯建の見える街並み』として景観保存されています・・・・・
平日なので観光客は少なかったですが土日や休日には散策している人を多く見かけますが殆どがカメラで風景や建物を撮っています~



2.
d0054276_20302619.jpg

普通に暮らしている人たちの家も全体の風景に溶け込むように指定されているので落ち着いた街並みになっています~



3.
d0054276_20303815.jpg

4.
d0054276_20305010.jpg

5.
d0054276_2031031.jpg

『卯建』です・・・・・
日本家屋の屋根に取り付けられる小柱や防火壁の装飾で本来は梲と書きましたが室町以降は卯建や宇立などの字が当てられたようです・・・・・
本来は町屋が隣り合い連続して建てられている場合に隣家からの火事が燃え移るのを防ぐための防火壁として造られたものなのですが江戸時代中期頃になると装飾的な意味に重きが置かれるようになって自己の財力を誇示するための手段として上方を中心に商家の屋根上には競って立派な『うだつ』が上げられました・・・・・

卯建を上げるためにはそれなりの出費が必要だったことからこれが上がっている家は比較的裕福な家に限られていました・・・・・
これが「生活や地位が向上しない」「状態が今ひとつ良くない」「見栄えがしない」という意味の慣用句の『うだつが上がらない』の語源のひとつと考えられています~♪



6.
d0054276_20311218.jpg

格子のある家が多くて懐かしさを感じます~



7.
d0054276_20312513.jpg

一般の家庭ですが散策している観光客に見えるように雛飾りがあります・・・・・
美濃市の街中雛飾りとして根付いています~



8.
d0054276_20313894.jpg

9.
d0054276_20315137.jpg

10.
d0054276_2032414.jpg

酒元です・・・・・
杉玉がいいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20321891.jpg

ここには家の前にミツマタを飾っているところが多く見られます
美濃和紙の原料になるミツマタを飾って美濃和紙の里を大切に誇りを持っているからなんでしょうね



12.
d0054276_20323131.jpg

13.
d0054276_20324414.jpg

14.
d0054276_2032596.jpg

15.
d0054276_20331243.jpg

16.
d0054276_20332651.jpg

美濃市には地酒が多いようで酒屋さんもよく見かけました~



17.
d0054276_20334124.jpg

18.
d0054276_20335435.jpg

19.
d0054276_2034984.jpg

軒下に神棚が作られていました・・・・・
屋根の上に神棚を付ける『屋根神様』も良く見かけます・・・・・



20.
d0054276_20342086.jpg

卯建には数多くの形があります
家紋をつけたりシンボル的なものや文字を入れたものなどその家によって違います~



21.
d0054276_20343268.jpg

22.
d0054276_20344599.jpg

和菓子処も雰囲気がいいです~♪


23.
d0054276_20345882.jpg

卯建だけでなく雨樋も素晴らしいものが付けられています・・・・・



24.
d0054276_20351156.jpg

25.
d0054276_20352631.jpg

26.
d0054276_20354097.jpg

昔は馬を繋いでいた石が彼方此方に置かれていました・・・・・
今は繋ぐ人はいませんが風情を感じますね~



27.
d0054276_20355490.jpg

28.
d0054276_2036696.jpg

美濃市の観光案内所です
中には観光用のパンフや地図が置いてあるので貰うといいですよ~
土産物も売っています~



29.
d0054276_20362226.jpg

30.
d0054276_20363736.jpg

31.
d0054276_20365115.jpg

32.
d0054276_203754.jpg

美濃和紙を使った提灯やランタン等の照明器具のお店です~



33.
d0054276_20371945.jpg

34.
d0054276_20373231.jpg

35.
d0054276_20374375.jpg

36.
d0054276_20375544.jpg

37.
d0054276_20381097.jpg

ここにもミツマタがありました~(*´∀`*)



38.
d0054276_20382324.jpg

39.
d0054276_20383765.jpg

40.
d0054276_20385014.jpg

41.
d0054276_203944.jpg

42.
d0054276_20391614.jpg

43.
d0054276_20393035.jpg

雛飾りがある家では買い物をしなくても自由に入って見せて頂くことができます・・・・・
私達は少し遠慮して外から撮ったものが多かったですが中から撮らせてもらえばもっと素敵だと思います~

今日は朝から粗大ゴミを処理場まで運んでから安八町の『安八百梅園』へ行きました
梅まつりが開催されていて駐車場はいっぱいでしたが停められたので暫く散策しました
帰りには一夜城で有名の墨俣(すのまた)で『墨俣つりびな小町めぐり』を見ながら散策しました~

2月も残り僅かでもうすぐ3月です
3月は『春』らしい気候になるので花を追いながら楽しみたいと思っています~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-25 21:17 | 街角風景 | Comments(16)