タグ:散策 ( 513 ) タグの人気記事

『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」  2』

昨日の続きで今日も墨俣町の『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』で見られた雛飾りとつりびなを載せました・・・・・
今日は特に寺院の中に飾られている雛飾りを多く載せてみました

住宅や店舗と寺院などが同じように街を盛り上げている風景はとても暖かくて優しさを感じました~


1.
d0054276_20222373.jpg

旅行会社の中に飾られていた雛飾りです・・・・・



2.
d0054276_20223892.jpg

3.
d0054276_20225148.jpg

住宅の前にも『つりびな』が飾られています~



4.
d0054276_2023336.jpg

ここにも行灯がありました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20231541.jpg

この『つりびな』をよく見ると『妖怪ウオッチ』のジバニャンのようですね~
色々なものが飾られているので詳しく見ながら散策するのも楽しそうです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_2023273.jpg

7.
d0054276_20233954.jpg

8.
d0054276_20235226.jpg

街の電機店にも飾られていました~♪



9.
d0054276_2024439.jpg

ここは洋品店のようなお店でした・・・・・
雛飾りやつりびなが所狭しと飾られていました~



10.
d0054276_20241750.jpg

吊るし雛が始まったのは江戸時代といわれています
その頃の特別裕福ではない一般の家では雛人形はとても高価なもので手に入らないものでした
でも生まれてきた子供の幸せを願う気持ちはみんな一緒なのでお母さんやお婆ちゃんや叔母さんから近所の人たち皆で少しずつ小さな人形をつくって持ち寄り『つりびな』が作られ始めました



11.
d0054276_20243119.jpg

つりびなは女の子が『衣食住に困らないように』との願いを込めて飾られるものです
細工物として作られる対象は色々ありますがそれぞれに異なる意味や云われがあります~
動物やお花、衣服、遊び道具や野菜など本当にいろいろなものがあるので一つ一つをじっくり見て散策したいですね~



12.
d0054276_20244491.jpg

13.
d0054276_20245748.jpg

地元の人達が散歩しながら井戸端会議のようでした~♪



14.
d0054276_2025955.jpg

新聞販売店にも飾られていました・・・・・



15.
d0054276_2025231.jpg

大垣市は歴史的に価値のある建物などを『大垣市景観遺産』として保存しています
牡丹で有名なお茶屋敷なども登録されています

ここは銭湯『さくら湯』の建物でした~♪



16.
d0054276_20253819.jpg

旧さくら湯の建物の中には入る事が出来ませんが入口に『つりびな』が下げられていてスタンプラリーのスタンプが置かれていました~



17.
d0054276_20255133.jpg

子供達がスタンプラリーで走り回っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_2026472.jpg

枝垂れ梅が見られるお寺ですがここにも雛飾りが見られました
とても古い雛人形があって興味津々に眺めていました~



19.
d0054276_20261965.jpg

枝垂れ梅はまだ蕾が多く花はもう少し後になりそうです~



20.
d0054276_20263559.jpg

梅は綺麗に咲いていました~



21.
d0054276_20265039.jpg

22.
d0054276_2027466.jpg

お寺の奥に飾られていた雛飾りです・・・・・



23.
d0054276_20271777.jpg

昭和初期のお雛様のようで今から75年程前のものになります・・・・・



24.
d0054276_20273267.jpg

これは今から350年程前の享保雛です・・・・・



25.
d0054276_20274477.jpg

26.
d0054276_20275659.jpg

27.
d0054276_20281077.jpg

28.
d0054276_20282375.jpg

29.
d0054276_20283692.jpg

30.
d0054276_20285199.jpg

別のお寺にも入ってみました・・・・・



31.
d0054276_2029331.jpg

本堂の中に飾られていた雛飾りです~



32.
d0054276_2029154.jpg

金ピカの欄間がありました・・・・・・



33.
d0054276_2029282.jpg

34.
d0054276_2029417.jpg

この家は個人の住宅のようでしたが雛飾りなどの数が多く見栄えがしました
住んでいる人の写された写真などもいろいろ飾ってありました~



35.
d0054276_20295562.jpg

36.
d0054276_2030844.jpg

37.
d0054276_20302274.jpg

38.
d0054276_20303617.jpg

39.
d0054276_2030488.jpg

40.
d0054276_2031254.jpg

岐阜県大垣市墨俣地区の『つりびな』風景を紹介しました・・・・・

岐阜県には世界遺産になっているものや無形・有形の文化財や色々な地域の小さな行事も数え切れない程あります・・・・・
皆様の所にも色々な行事があると思います
自然の風景や花や鳥を写しながら各地の行事(祭り)の風景も撮って紹介したいと思います

岐阜県は高山と白川郷と『君の名は』で知られるようになった飛騨古川町以外は全国的に知られることは少ないところです・・・・・
『岐阜って日本の真ん中にあってこんな素敵なところなんだよ・・・・・』と私のブログから発信したいと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪

明日からはまた花や風景や鳥などの写真を載せたいと思います~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-02 21:12 | 街角風景 | Comments(10)

『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」  1』

今日から3月ですね・・・・・
土曜日に出掛けた安八百梅園の帰りに偶然遭遇した墨俣町の『つりびな小町めぐり』を散策しながら写真を撮りました~
美濃路墨俣宿一帯で2月25日(土)~3月12日(日)まで開催されている『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』は寺院や店舗31か所に飾られている『つりびな』を巡り楽しむイベントになっています~

31か所を巡るスタンプラリーやつりびな作り体験やお茶会と落語の会などがあって地域の人々も他から見学に来られる人たちも楽しめます~
私が散策していた日はNHKの取材が来ていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20151518.jpg

教えられた駐車場から会場に向かいました・・・・・



2.
d0054276_20152728.jpg

脇本陣が『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』の案内所のようです
ここでスタンプラリーの用紙を頂けますが私達は参加しませんでした・・・・・



3.
d0054276_20153990.jpg

この辺りにはこんな行灯が多く見られました
横には『美濃路 墨俣宿』と書かれています~
一般の住宅でもこの行灯が見られました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20155114.jpg

5.
d0054276_2016580.jpg

これが『つりびな』です~
たくさんの『つりびな』が吊るされていました~



6.
d0054276_20161847.jpg

雛飾りと一緒に見られます~♪



7.
d0054276_20163024.jpg

8.
d0054276_20164225.jpg

9.
d0054276_20165655.jpg

10.
d0054276_2017972.jpg

11.
d0054276_20172462.jpg

別の建物に入りました・・・・・



12.
d0054276_20173691.jpg

13.
d0054276_20174946.jpg

14.
d0054276_2018310.jpg

15.
d0054276_20181769.jpg

16.
d0054276_20183070.jpg

この建物の中ではボランティアの人たちが墨俣に伝わる民話を聞かせてくれます・・・・・



17.
d0054276_20184292.jpg

18.
d0054276_20185562.jpg

19.
d0054276_2019940.jpg

ここは和菓子処ですが一般住宅でも『つりびな』を玄関に1本下げられている所が多く見られました
街ぐるみのイベントになっているようでした~♪



20.
d0054276_20192486.jpg

ここは洋品店のようでした・・・・・
入口に幟があるお店は自由に入って見られます~



21.
d0054276_20193580.jpg

22.
d0054276_20194743.jpg

23.
d0054276_2020066.jpg

24.
d0054276_20201499.jpg

25.
d0054276_20202926.jpg

26.
d0054276_20204122.jpg

27.
d0054276_20205330.jpg

28.
d0054276_2021673.jpg

スーパーマーケットにも飾られています~



29.
d0054276_20212099.jpg

商品の近くに飾られている雛飾りは不思議な感じがしました~♪



30.
d0054276_20213423.jpg

31.
d0054276_2021474.jpg

レジの手前にも色々な『つりびな』が飾られていました~(*´∀`*)



32.
d0054276_2022012.jpg

美容院の窓にも『つりびな』が飾られています~



33.
d0054276_20221362.jpg

縮緬で作られた飾りを売っている所もありました・・・・



34.
d0054276_20222620.jpg

民家を開放して見せている所もありました
ここの雛飾りは時代を感じました・・・・・・



35.
d0054276_20223978.jpg

36.
d0054276_2022532.jpg

37.
d0054276_2023576.jpg

38.
d0054276_20231816.jpg

39.
d0054276_2023313.jpg

40.
d0054276_20234477.jpg

この墨俣の『つりびな』の事は知っていましたが今まで出かけることがありませんでした
今回初めて見ましたが街全体がひとつになって楽しんでいるイベント(行事)はとても素晴らしいものでした・・・・・

今日だけでは紹介が出来ませんので明日も『いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」』の続きを載せたいと思っています~
墨俣は秀吉の一夜城で有名になった所ですが美濃路の宿場町としても重要な場所のようです
東海道や中山道や飛騨路とこの美濃路には色々な歴史のある建物や行事(祭りなど)もあります・・・・・
これからも自然の風景や花や野鳥等と共にこのような街の風景も写して載せたいと思います~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-01 20:51 | 街角風景 | Comments(18)

『安八百梅園を歩いて・・・・・2』

今日も安八百梅園の梅と周囲の風景を載せます・・・・・
彼方此方で梅の花の咲いている所を見るようになるのでブロ友さんのブログでも梅が多くなっていますが今の季節に見られる花としては重要な花だと思うので私は何度も撮ってしまいます~

でもこれからは少しずつ他の花たちも見られるようになりますね・・・・・
それまでは梅を楽しみたいです~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20305754.jpg

2.
d0054276_20311178.jpg

3.
d0054276_2031234.jpg

紅梅にメジロ・・・・・・
昔から梅にウグイスと言われますが本当はウグイスじゃなくてメジロなんだろうなと思っていました~
ウグイス色もあの色はメジロの色のように思っていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20313426.jpg

5.
d0054276_20314989.jpg

この梅の木が安八町の梅開花の標準木です~
この木を見て咲き始めとか梅の満開を知るのですね~(*´∀`*)



6.
d0054276_2032252.jpg

7.
d0054276_20321778.jpg

枝垂れ梅の向こうに隣接している工場が見られます~



8.
d0054276_20322862.jpg

9.
d0054276_20324354.jpg

10.
d0054276_20325831.jpg

11.
d0054276_20331359.jpg

この梅園の梅は寄付によって植えられています
個人のものも企業のものもあります~
今は無き三洋電機㈱の寄付をした梅の木もあります・・・・・
(この安八町には昔は三洋電機薔薇工場と言われるテレビの工場がありました)



12.
d0054276_20332821.jpg

13.
d0054276_20334012.jpg

14.
d0054276_20335537.jpg

15.
d0054276_2034552.jpg

16.
d0054276_20341781.jpg

17.
d0054276_20343240.jpg

18.
d0054276_20344340.jpg

19.
d0054276_20345849.jpg

20.
d0054276_20351092.jpg

21.
d0054276_20352780.jpg

梅園には東屋もあります・・・・・
梅を見ながら休憩するのにいいですね~♪



22.
d0054276_20354392.jpg

23.
d0054276_2036082.jpg

中須川沿いには枝垂れ梅が多く植えられています~



24.
d0054276_2036188.jpg

25.
d0054276_20363598.jpg

26.
d0054276_20365185.jpg

27.
d0054276_2037715.jpg

この梅の木の枝ぶりが衝撃的でした~
この木が大きくなったら素晴らしい姿になるでしょうね~
同じような気が彼方此方に見られました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_20372241.jpg

29.
d0054276_20373339.jpg

30.
d0054276_20374548.jpg

31.
d0054276_20375977.jpg

32.
d0054276_20381338.jpg

33.
d0054276_20382422.jpg

白梅とメジロ~(*´∀`*)



34.
d0054276_20383655.jpg

35.
d0054276_20385181.jpg

36.
d0054276_2039718.jpg

石灯籠と梅の木・・・・・・
神社仏閣でなくても石灯籠が見られます~
私は石灯籠のある風景が好きなので見れば撮ってしまいます・・・・・♪



37.
d0054276_20392439.jpg

38.
d0054276_20394435.jpg

39.
d0054276_2040062.jpg

ここにも石灯籠がありました~



40.
d0054276_20401587.jpg

毎年出掛けている安八の百梅園ですが梅まつりの期間が長いのでメインの日じゃなくても梅を楽しむのにはいいです~
3月に入ると週末は駐車場が満車になるくらい混みますがそれでも出掛ける価値はあると思います~

明日はここからの帰りに寄った『いき粋墨俣 つりびな小町めぐり2017』の風景を載せます~
先日載せた美濃市の雛飾りも良かったですがそれ以上の雛飾りや『つりびな』が見られる光景は凄く良かったです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-28 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『安八百梅園を歩いて・・・・・1』

岐阜市の梅林公園の梅まつりは3月11日12日ですが岐阜県安八町外善光にある『安八百梅園』の梅まつりは開催期間が長くて2月12日~3月12日までやっています・・・・・

安八百梅園には敷地面積約3.9haの中に町の梅バンクに寄贈された梅の木を含め154種類1200本以上の『実梅』と『花梅』があります・・・・・
『安八百梅園』の名称は町民の多数の応募によって『100種類以上の梅の香りと美しさを眺める園』という意味で名付けられたそうです~♪

今日と明日の二日間はこの『安八百梅園』で見た梅の花と梅を求めてやって来ていたメジロの姿を紹介したいと思います~
近くの中須川にはオオバンもいました・・・・・
まるで川から梅の花を見物しているようでした~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20372418.jpg

2.
d0054276_20373669.jpg

3.
d0054276_20374830.jpg

18日に行きましたが屋台も出ていましたし園内にも地域の人達がやっているバザーなどの店もありました~
ひと周りしてから『みたらし団子』を食べながら近くに咲いていた梅を見ていました~♪



4.
d0054276_20375722.jpg

5.
d0054276_2038778.jpg

紅梅に来ていたメジロです~
やっと今年も『ウメジロー』が撮れました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20381891.jpg

7.
d0054276_20382875.jpg

8.
d0054276_20383824.jpg

9.
d0054276_20384956.jpg

10.
d0054276_20385959.jpg

11.
d0054276_2039965.jpg

12.
d0054276_20392385.jpg

枝垂れ梅はまだ蕾が多く見られました~



13.
d0054276_20393212.jpg

14.
d0054276_20394230.jpg

15.
d0054276_20395695.jpg

16.
d0054276_2040942.jpg

枝垂れ白梅も蕾が多かったです~
今度の週末が見頃かも知れませんね・・・・・・♪



17.
d0054276_20401996.jpg

18.
d0054276_20403111.jpg

19.
d0054276_20404632.jpg

梅園の横を流れている中須川にオオバンがいました・・・・・♪



20.
d0054276_20405976.jpg

21.
d0054276_20411155.jpg

22.
d0054276_2041211.jpg

オオバンは梅の花より食べ物探しに夢中のようでした~(*´∀`*)



23.
d0054276_2041322.jpg

24.
d0054276_20414322.jpg

25.
d0054276_20415323.jpg

26.
d0054276_2042468.jpg

27.
d0054276_20421556.jpg

28.
d0054276_20422825.jpg

岐阜の梅林公園より花が多く咲いていました~
この梅園は1998年4月に開園してものなのでまだ出来て新しい梅園です・・・・・
梅の木も若いものが多く見られます~♪



29.
d0054276_20424033.jpg

30.
d0054276_20425388.jpg

31.
d0054276_2043520.jpg

白梅とメジロ・・・・・
この日はたくさんのメジロが飛び交っていました~
彼方此方でメジロの姿が見られました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_20431661.jpg

33.
d0054276_20432688.jpg

34.
d0054276_2043388.jpg

35.
d0054276_20435160.jpg

36.
d0054276_2044379.jpg

37.
d0054276_20441612.jpg

38.
d0054276_20442988.jpg

39.
d0054276_20444151.jpg

40.
d0054276_2045088.jpg

まだ蕾も多く見られましたので日を改めて出掛けようかと思っています~
3月5日の園遊会頃が一番良いかも知れないです・・・・・・

今日はとても良い天気でしたが風が冷たく吹いていました
職場の窓から見える伊吹山が雪で真っ白くなっていて青空にキラキラと輝いていました~
伊吹山を見ていると山裾のセツブンソウが気になります・・・・・
まだ雪の下で震えているのでしょうね~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-27 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『美濃市の卯建のある街並みを歩いて・・・・・ 2』

昨日に続いて今日も美濃市の町並み風景を載せます・・・・・
古い町並みが見られる所も各地にありますね
岐阜県では高山市や馬籠や白川郷が有名ですが中山道の他の宿場町や美濃街道の宿場町などにも古い町並みが残されています・・・・・

1.
d0054276_2019109.jpg

卯建を見て歩くだけでも面白いと感じます~



2.
d0054276_2019251.jpg

家每に卯建の形などが違います・・・・・



3.
d0054276_20193638.jpg

『うだつ』が『ふたつ』・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20194817.jpg

5.
d0054276_2020029.jpg

ギャラリーとして使われている『山田家住宅』です
色々なものが展示されていますが今の季節は雛人形が見られました
他に『ちぎり絵』の展示もされていました~



6.
d0054276_20201361.jpg

山田家の中です・・・・・



7.
d0054276_2020263.jpg

8.
d0054276_20203737.jpg

9.
d0054276_20204888.jpg

10.
d0054276_20213100.jpg

大きな楠木が見られましたがお寺や神社のものではなさそうでした・・・・・



11.
d0054276_20211743.jpg

12.
d0054276_20212981.jpg

13.
d0054276_20214495.jpg

飾瓦も色々なものが見られました~
美濃は独特の文化を持っている町のように感じられます~♪



14.
d0054276_2022162.jpg

15.
d0054276_20221618.jpg

16.
d0054276_20222941.jpg

17.
d0054276_20224473.jpg

18.
d0054276_2022588.jpg

19.
d0054276_2023139.jpg

20.
d0054276_20232882.jpg

21.
d0054276_2025324.jpg

22.
d0054276_20251565.jpg

23.
d0054276_20252981.jpg

24.
d0054276_20254719.jpg

美濃和紙の原料になる三椏(ミツマタ)が家の前に飾られていますが花が咲いていた所もありました



25.
d0054276_20255939.jpg

26.
d0054276_20261379.jpg

道路沿いの歩道脇に不思議な雰囲気の店がありました・・・・・
左側が生活骨董で右が茶房になっていました~
入るのには何となく勇気がいるように思えました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



27.
d0054276_20262831.jpg

28.
d0054276_20385126.jpg

29.
d0054276_20282399.jpg

30.
d0054276_2039550.jpg

31.
d0054276_20391738.jpg

32.
d0054276_20392838.jpg

ここは個人の家なのか店なのか判りませんでした・・・・・
こんな所も美濃市には多く見られます~♪



33.
d0054276_20394121.jpg

石材店です~
石なのに暖かさが伝わって来るようでした・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20402047.jpg

35.
d0054276_20403178.jpg

わらび大福や田舎ぜんざいを売っている和菓子屋さんです~
この界隈には甘味処が多いので散策しながら休憩で入るのがいいですね・・・・・



36.
d0054276_20404338.jpg

近くの民家に飾られていました~



37.
d0054276_2042027.jpg

38.
d0054276_20421322.jpg

39.
d0054276_20422535.jpg

40.
d0054276_20423994.jpg

西日の中の街風景が家路を急がせました・・・・・
何度来ても季節によって表情が変わるようなので四季を歩きたいです~
雪の風景も素敵でしょうね~

今日は午後の6時から各務原市で親戚の通夜があったので出掛けましたが昼前には家の近くの粕森公園と梅林公園で少し写真を撮りました
今まで撮れなかった野鳥のアトリを今日は写すことができました・・・・・
相変わらず河津桜はチラホラでした~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-26 21:07 | 街角風景 | Comments(14)

『美濃市の卯建のある街並みを歩いて・・・・・ 1』

昨日出掛けた美濃市で卯建の見られる街並みを歩きました・・・・・
今までに何度もこの風景を紹介していますが今の季節には街並みの所々の家に雛人形が飾られているのが見られます・・・・・
この光景を今までに載せたことがありませんでしたので今日は美濃市の卯建のある町並みと雛人形が飾られている風景を載せることにしました・・・・・

写真が多くなってしまいましたので今日と明日の二日間で紹介したいと思います~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20301573.jpg

国道156号から少し南に入った所が『卯建の見える街並み』として景観保存されています・・・・・
平日なので観光客は少なかったですが土日や休日には散策している人を多く見かけますが殆どがカメラで風景や建物を撮っています~



2.
d0054276_20302619.jpg

普通に暮らしている人たちの家も全体の風景に溶け込むように指定されているので落ち着いた街並みになっています~



3.
d0054276_20303815.jpg

4.
d0054276_20305010.jpg

5.
d0054276_2031031.jpg

『卯建』です・・・・・
日本家屋の屋根に取り付けられる小柱や防火壁の装飾で本来は梲と書きましたが室町以降は卯建や宇立などの字が当てられたようです・・・・・
本来は町屋が隣り合い連続して建てられている場合に隣家からの火事が燃え移るのを防ぐための防火壁として造られたものなのですが江戸時代中期頃になると装飾的な意味に重きが置かれるようになって自己の財力を誇示するための手段として上方を中心に商家の屋根上には競って立派な『うだつ』が上げられました・・・・・

卯建を上げるためにはそれなりの出費が必要だったことからこれが上がっている家は比較的裕福な家に限られていました・・・・・
これが「生活や地位が向上しない」「状態が今ひとつ良くない」「見栄えがしない」という意味の慣用句の『うだつが上がらない』の語源のひとつと考えられています~♪



6.
d0054276_20311218.jpg

格子のある家が多くて懐かしさを感じます~



7.
d0054276_20312513.jpg

一般の家庭ですが散策している観光客に見えるように雛飾りがあります・・・・・
美濃市の街中雛飾りとして根付いています~



8.
d0054276_20313894.jpg

9.
d0054276_20315137.jpg

10.
d0054276_2032414.jpg

酒元です・・・・・
杉玉がいいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20321891.jpg

ここには家の前にミツマタを飾っているところが多く見られます
美濃和紙の原料になるミツマタを飾って美濃和紙の里を大切に誇りを持っているからなんでしょうね



12.
d0054276_20323131.jpg

13.
d0054276_20324414.jpg

14.
d0054276_2032596.jpg

15.
d0054276_20331243.jpg

16.
d0054276_20332651.jpg

美濃市には地酒が多いようで酒屋さんもよく見かけました~



17.
d0054276_20334124.jpg

18.
d0054276_20335435.jpg

19.
d0054276_2034984.jpg

軒下に神棚が作られていました・・・・・
屋根の上に神棚を付ける『屋根神様』も良く見かけます・・・・・



20.
d0054276_20342086.jpg

卯建には数多くの形があります
家紋をつけたりシンボル的なものや文字を入れたものなどその家によって違います~



21.
d0054276_20343268.jpg

22.
d0054276_20344599.jpg

和菓子処も雰囲気がいいです~♪


23.
d0054276_20345882.jpg

卯建だけでなく雨樋も素晴らしいものが付けられています・・・・・



24.
d0054276_20351156.jpg

25.
d0054276_20352631.jpg

26.
d0054276_20354097.jpg

昔は馬を繋いでいた石が彼方此方に置かれていました・・・・・
今は繋ぐ人はいませんが風情を感じますね~



27.
d0054276_20355490.jpg

28.
d0054276_2036696.jpg

美濃市の観光案内所です
中には観光用のパンフや地図が置いてあるので貰うといいですよ~
土産物も売っています~



29.
d0054276_20362226.jpg

30.
d0054276_20363736.jpg

31.
d0054276_20365115.jpg

32.
d0054276_203754.jpg

美濃和紙を使った提灯やランタン等の照明器具のお店です~



33.
d0054276_20371945.jpg

34.
d0054276_20373231.jpg

35.
d0054276_20374375.jpg

36.
d0054276_20375544.jpg

37.
d0054276_20381097.jpg

ここにもミツマタがありました~(*´∀`*)



38.
d0054276_20382324.jpg

39.
d0054276_20383765.jpg

40.
d0054276_20385014.jpg

41.
d0054276_203944.jpg

42.
d0054276_20391614.jpg

43.
d0054276_20393035.jpg

雛飾りがある家では買い物をしなくても自由に入って見せて頂くことができます・・・・・
私達は少し遠慮して外から撮ったものが多かったですが中から撮らせてもらえばもっと素敵だと思います~

今日は朝から粗大ゴミを処理場まで運んでから安八町の『安八百梅園』へ行きました
梅まつりが開催されていて駐車場はいっぱいでしたが停められたので暫く散策しました
帰りには一夜城で有名の墨俣(すのまた)で『墨俣つりびな小町めぐり』を見ながら散策しました~

2月も残り僅かでもうすぐ3月です
3月は『春』らしい気候になるので花を追いながら楽しみたいと思っています~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-25 21:17 | 街角風景 | Comments(16)

『川原町と長良川風景~』

岐阜公園の近くには長良川が流れています・・・・・
長良橋の西側には格子戸の見られる古い町並みがあります

日曜日に岐阜公園に行ってから少し川原町辺りも散策してみました
公園から広い道路を渡ると川原町広場に降りる階段があります・・・・・


1.『川原町広場・・・』
d0054276_20162293.jpg

長良橋通りから下に降りると川原町広場があります
この南側には忠節用水が流れていて途中にこんな親水エリアが設けられています・・・・・



2.
d0054276_20163780.jpg

芝生の広場には散策路や休憩所もあって天気の良い日は散歩しいてる人の姿も見られます
この日は外国からの観光客も見られました~



3.
d0054276_20165154.jpg

ここから見える建物の風景が好きでした~♪



4.
d0054276_2017592.jpg

句碑がありました・・・・・
以前来た時には無かったので新しいもののようです~



5.
d0054276_2017176.jpg

檜皮張りの壁は珍しいと思います
この風景をカメラに収める観光客が多いです~



6.
d0054276_20173080.jpg

蔵を使ったカフェです~



7.
d0054276_20174372.jpg

川原町広場から川原町へ向かう小路・・・・・・
雰囲気がいいです~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2017566.jpg

9.
d0054276_2018830.jpg

檜皮張りの壁が少し傷んでいました・・・・・
簡単には修繕出来ないのでしょうね・・・・・



10.
d0054276_20182122.jpg

11.
d0054276_20183455.jpg

12.
d0054276_20184543.jpg




13.『川原町』
d0054276_20185819.jpg

この日は河原町の格子が見られる風景を多くは撮りませんでした
通りの写真もこの1枚だけになっています・・・・・・



14.
d0054276_2019825.jpg

丸いポストのあるカフェギャラリー~♪



15.
d0054276_20192076.jpg

養蜂業のお店です・・・・・
養蜂箱が家の前に置いてありました~(*´∀`*)



16.
d0054276_20193270.jpg

ここもカフェのようです~



17.
d0054276_20194415.jpg

松尾芭蕉の若かりし日の蔵かな?



18.
d0054276_20195930.jpg

19.
d0054276_20201338.jpg

水琴窟があります・・・・・
水を流すと竹筒から心地よい響きが聞こえました~♪



20.
d0054276_20202518.jpg

21.
d0054276_20203656.jpg

足湯はよく見掛けますが『手湯』は珍しいのではないでしょうか?
長良川周辺には天然温泉が湧き出ています・・・・・



22.
d0054276_20204894.jpg

甘味処には英語だけでなく中国語と韓国語でも書かれていました~
最近はこんな所にもアジア圏からの観光者が多くなっています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_2021143.jpg

長良川の鵜飼の観覧船事務所です
ここで乗船券などを買います~♪



24.
d0054276_20211626.jpg

岐阜市のご当地ソングとしては美川憲一の柳ケ瀬ブルースと五木ひろしの長良川艶歌が有名でした



25.『長良川風景~』
d0054276_20212830.jpg

長良川の対岸には国際会議場などの施設があります~



26.
d0054276_2021406.jpg

河川敷にある広場ではローラーブレードの国際大会も開催されるようです~



27.
d0054276_20215128.jpg

釣り帰りの釣人二人・・・・・



28.
d0054276_2022276.jpg

長良橋です・・・・・
私が昼散歩している忠節橋はこの下流にある金華橋の先になります



29.
d0054276_20221460.jpg

長良橋南にある『鵜匠と鵜の像』です・・・・・・



30.『長良川と鵜飼遊覧船』
d0054276_2022262.jpg

5月から始まる鵜飼までここで待機している遊覧船達です~
最近は屋形の上にソーラパネルを付けたものも多くなりました
昼の間に充電して夜の照明に使うようです~



31.
d0054276_2022365.jpg

32.
d0054276_20224877.jpg

舞妓さん達の踊り用の舞台船も静かに時期を待っているようでした~
綺麗に塗り直されているように思いました・・・・・
対岸は長良川の観光ホテル&旅館街です~♪



33.
d0054276_202306.jpg

鵜飼は5月から10月まで開催されます
岐阜市の観光ホームページなどで詳しく紹介されていますので興味のある人は見てお出かけください~

今日も寒くなりました
夜中から朝にかけて荒れる天気になるようです
早く暖かくなって欲しいですね~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-22 21:07 | 風景 | Comments(16)

『岐阜公園と岐阜城と信長公居館跡・・・・・』

日曜日に岐阜公園を歩いて来ました・・・・・
三重塔の修復工事も終わり鮮やかな姿が金華山に見られました
公園を散策し信長公居館跡の調査現場も見ながら風景と共に写真を撮りました~

雪吊りと菰巻きの光景もまだ見られました
岐阜の『岐阜武将隊』や金華山リス村のゆるキャラも公園に来ている人達の相手をしていました~♪


1.『岐阜公園の正面噴水』
d0054276_20232668.jpg

公園の入口にある噴水です・・・・・
小学校の写生の時にはここで書く事もありました~



2.『公園風景~』
d0054276_20233820.jpg

金華山の山頂に岐阜城が見られます・・・・・・
岐阜公園は岐阜市の金華山山麓にある都市公園で管理は岐阜市が行っています
園内や近隣の施設としては岐阜城・金華山、金華山ロープウェー、岐阜市歴史博物館、加藤栄三・東一記念美術館、名和昆虫博物館、円空美術館があります・・・・・

1992年に岐阜公園周辺地区が『都市景観100選』に選ばれ2006年には『日本の歴史公園100選』にも選ばれています~



3.『雪吊りと菰巻きの風景・・・・・』
d0054276_20235460.jpg

実際に役立つ事は無さそうですが冬の風物にはなっています~



4.
d0054276_20241016.jpg

5.
d0054276_20242646.jpg

6.
d0054276_2024417.jpg

7.
d0054276_20245635.jpg

左に板垣退助の像があります
この地で明治15年(1882年)4月に暴漢に襲われました



8.
d0054276_20251372.jpg

9.
d0054276_20252724.jpg

正面に見える建物は『岐阜公園来園者休憩所(立礼茶席)』です~



10.
d0054276_20254111.jpg

11.
d0054276_20255492.jpg




12.『岐阜市歴史博物館』
d0054276_2026849.jpg

13.
d0054276_20262235.jpg




14.『名和昆虫博物館』
d0054276_20263774.jpg

15.
d0054276_20265367.jpg




16.『リス村のゆるキャラ』
d0054276_2027855.jpg




17.『冠木門』
d0054276_2027225.jpg

居館跡の入り口には冠木門が設置され館が建てられていた頃の雰囲気をしのばせています
この門の先に信長公居館跡発掘調査現場があります・・・・・



18.『修復工事が終わった三重塔』
d0054276_2027365.jpg

この三重塔は大正天皇即位の記念事業で岐阜市が大正5年に建設したものです・・・・・
建設費は当時で5500円で資材として濃尾地震で被災した長良橋の古材が使われています
内部には弘法大師などがまつられているようです・・・・・
2005年に登録有形文化財に登録されました



19.
d0054276_20275196.jpg

20.
d0054276_2028588.jpg




21.『発掘調査現場・・・・・』
d0054276_20281991.jpg

22.
d0054276_20283488.jpg

23.
d0054276_20285096.jpg

24.
d0054276_2029482.jpg




25.『岐阜武将隊』
d0054276_202918100.jpg

イメージが違うかも知れませんが信長公とその仲間達です~(笑)



26.『金華山山頂まで行くロープウェイ』
d0054276_20293110.jpg

三重塔や岐阜公園そして長良川を眼下に見られます~



27.
d0054276_20294571.jpg

28.
d0054276_203006.jpg

29.
d0054276_20301388.jpg

発掘調査は大掛かりです・・・・・
金色の瓦などが今までに発掘されているようです・・・・・



30.『岐阜城』
d0054276_20302488.jpg

岐阜市内のどこからでも見える岐阜城は岐阜市のシンボルです~



31.
d0054276_20303786.jpg




32.『若き日の織田信長像(岐阜公園総合案内所の前にあります)』
d0054276_20304972.jpg

背景の中に岐阜城を入れてみました~(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_20310100.jpg

岐阜公園総合案内所には案内地図やパンフレットや土産物などがあります~



34.
d0054276_20311414.jpg

岐阜公園総合案内所の庭園です
ここにトキワマンサクがありますが花は咲いていませんでした~(´;ω;`)



35.
d0054276_20312890.jpg

36.
d0054276_20314223.jpg

この建物の中に発掘で出たもののレプリカ等が展示されています~



37.『岐阜城~』
d0054276_20315381.jpg

この天守閣からの眺めは最高です
斎藤道三や織田信長はここから城下町を眺めて何を思ったのでしょうね~



38.
d0054276_2032598.jpg


明日は岐阜公園から少し歩いて立ち寄った『川原町』の風景を載せる予定です~
 
岐阜公園の無料駐車場は去年出掛けた時には土のままで雨が降ると大変でしたが今は綺麗に舗装されていました~
これで観光者から車が汚れるなんてクレームが無くなりますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-21 21:17 | 風景 | Comments(12)

『梅林公園のD-51 470』

今日も朝から雪が降り続いていました・・・・・
買い物に出掛けた以外は家の中にいました
毎週の3連休でも今週はカメラ散策が全く出来ませんでした・・・・・・

今日は正月休みの時に何か花が咲いていないかと出掛けた時に撮った『D-51』を載せることにしました
以前も載せたことがあります・・・・・・


1.
d0054276_20115375.jpg

このD51 470号機は昭和15年に国鉄大宮工場で製造された蒸気機関車です
平、高崎、上諏訪、厚狭、長門と渡って走りましたが昭和49年に廃車となりました・・・・・

岐阜と縁の無い機関車なのですが文化財としての価値を認められて昭和49年5月に梅林公園に展示保存されることになりました・・・・・

それから長い年月が過ぎて荒廃した時期もありましたが2004年にこの汽車を守る会が発足されました
上屋根や周囲が整備されて今は大切にされています~



2.
d0054276_2012749.jpg

3.
d0054276_20121987.jpg

4.
d0054276_20123059.jpg

5.
d0054276_20124323.jpg

全部が綺麗に清掃されています~♪



6.
d0054276_20125479.jpg

7.
d0054276_2013880.jpg

8.
d0054276_20132027.jpg

9.
d0054276_2013324.jpg

車輪もシッカリしていますが現在は走行は出来ません
でも汽笛は鳴らす事が出来るので梅まつりなどのイベントでは時々汽笛が鳴らされます~



10.
d0054276_20134616.jpg

11.
d0054276_20135991.jpg

階段が作られていますので運転席に入る事ができます~



12.
d0054276_20141250.jpg

圧力計や色々な機器があって触れることもできます~♪



13.
d0054276_20142551.jpg

運転席に座ることもできます・・・・・



14.
d0054276_20143889.jpg

こちらが副運転席かな?



15.
d0054276_20145074.jpg

燃料の石炭を焼べるところも現役のように綺麗です~



16.
d0054276_2015270.jpg

17.
d0054276_20151599.jpg

18.
d0054276_20152778.jpg

19.
d0054276_20154064.jpg

20.
d0054276_20155454.jpg

21.
d0054276_2016723.jpg

22.
d0054276_20162045.jpg

23.
d0054276_20163276.jpg

24.
d0054276_20164634.jpg

岐阜市にはこのD-51の他に金公園に名鉄市内電車の丸窓電車が展示保存されています・・・・・

維持は大変だと思いますが現代の新幹線やリニアモーターカーの元になる乗り物としていつまでも保存して欲しいです

天候が良くなくてブログに載せる写真を撮りに出られません・・・・・
明日は仕事なので昼休みにでも堤防や河川敷を散策して何か撮りたいです~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-15 20:34 | 懐かしいもの | Comments(18)

『林陽寺(りんようじ)を歩いて・・・』

今日も朝から雪が降っていて外に出たのは買い物だけでした・・・・・
気温が低く粉雪がずっと降り続いていました

今日は先日出かけた岐阜七福神のひとつになっている『林陽寺(りんようじ)』を参拝して写したものを載せることにしました・・・・・
このお寺は先代の住職が亡くなるまで私の家へ毎月の月命日などに来ていただいたお寺になりますが実際は宗派が違うのでどのような経緯だったのかは親しか判らないので今となっては全く不明になりました


1.
d0054276_20415112.jpg

林陽寺のしだれ桜は市保存樹になっています・・・・・
毎年3月第4日曜日には『しだれ桜コンサート』が催され宵になるとライトアップされた妖艶な夜桜が楽しめます



2.
d0054276_2042844.jpg

八幡山林陽寺は弘法大師の草創と伝わっています・・・・・
その後に春日明神別当観音堂として本村、丹羽左京亮の館外の鬼門守護として祠られていましたが久しく無住となり荒廃してしまいました・・・・・
1665年に宜公和尚が中興し師父の信州松本全久院(松本城主 松平丹波守菩提寺)了然玄超を開山に迎え曹洞宗寺院となりました・・・・・



3.
d0054276_20422416.jpg

4.
d0054276_20423752.jpg

5.
d0054276_20425292.jpg

6.
d0054276_2043554.jpg

岐阜七福神では布袋尊を祀るお寺になっています・・・・・
自分の体の良くないところを念じて布袋尊を撫でると御利益があるそうです~



7.
d0054276_20431814.jpg

8.
d0054276_20433080.jpg

9.
d0054276_20434614.jpg

10.
d0054276_20435975.jpg

11.
d0054276_20441252.jpg

12.
d0054276_20442471.jpg

13.
d0054276_20443851.jpg

本堂の中です・・・・・



14.
d0054276_20445048.jpg

観音像がたくさんありました・・・・・



15.
d0054276_2045259.jpg

お地蔵さまも安置されていました・・・・・



16.
d0054276_20451724.jpg

去年初めてこの枝垂れ桜の花を見ました
今年は一番綺麗な時期に見たいと思っています~



17.
d0054276_20453261.jpg

18.
d0054276_20454449.jpg

19.
d0054276_2046046.jpg

20.
d0054276_20461438.jpg

21.
d0054276_20462890.jpg

22.
d0054276_20464487.jpg

私の家は禅宗でも『臨済宗妙心寺派』なので葬式や法事等は岐阜市寺町にある『瑞龍寺』のお坊様に頼んでいます・・・・・
この『林陽寺』は『曹洞宗』なのですが十一世の層雲玄峰様とは長いお付き合いが有り今も私には不思議なことになっています
母も先代の層雲玄峰さんも今は居ないので確かめることが出来ずに今まで来てしまいました・・・・・

自然の事もですがよく考えてみると身近なことでも判らない事だらけですね



明日の雪がどうなるか判りませんがやんで欲しいです~
ブログネタが無くなりそうです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-14 21:11 | 神社仏閣 | Comments(18)