タグ:散策 ( 542 ) タグの人気記事

『家の近くを一回りして~』

今日は用を済ませて帰って来てから家の周りを少し歩いてみました・・・・・
五時頃でしたが空は青く秋の雲が見られました~

1.『ランタナ』 クマツヅラ科シチヘンゲ属の常緑小低木
学名はLantana camara
d0054276_20261610.jpg

和名を七変化(シチヘンゲ)と言いますね~
家の前に飾ってあります・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20262752.jpg

3.
d0054276_20263885.jpg




4.『マリーゴールド』 キク科コウオウソウ属の一年草
学名はTagetes
d0054276_20265228.jpg

5.
d0054276_2027352.jpg

こんな感じの寄せ植えです~♪



6.
d0054276_20271496.jpg

家の前の家庭菜園のような所にコスモスとヒマワリが植えられていましたが少し傷んでいました



7.『風船葛(フウセンカズラ)』 ムクロジ科フウセンカズラ属の蔓性一年草
学名はCardiospermum halicacabum
d0054276_20272599.jpg

これも同じ場所に見られましたが家の周囲にはフウセンカズラを植えている所が多かったです~



8.
d0054276_20273627.jpg

9.
d0054276_20274559.jpg

風があったのでブレブレの写真になってしまいました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



10.『山の芋(ヤマノイモ)』 ヤマノイモ科ヤマノイモ属の蔓性多年草
学名はDioscorea japonica
d0054276_20275359.jpg

家の前から少し歩いたフェンスの所に見られました~(*´∀`*)
ムカゴがたくさん生っていました・・・・・



11.
d0054276_2028577.jpg

歩きながら周辺を見ていましたら畑のようなところに野菜と一緒に花も植えられている所がありました・・・・・
ハンゴンソウの仲間のようでした~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20281797.jpg

ここにもフウセンカズラが見られました・・・・・
こちらの方がたくさん見られました~



13.
d0054276_20282584.jpg

14.
d0054276_20283825.jpg




15.『大毛蓼(オオケタデ)』 タデ科イヌタデ属の一年草
学名はPersicaria orientalis
d0054276_20284818.jpg

別名をオオベニタケやベニバナオオケタデと言う事もあります~♪
原産地は中国、インド、マレーシア等で日本へは江戸時代に観賞用として渡来したようです~
今は野生化して北海道から沖縄にかけて分布しています・・・・・
植えられたものなのか一人生えしたものなのかは判りませんが紫蘇(シソ)の横に咲いていました・・・・・



16.
d0054276_2029166.jpg

17.
d0054276_20291123.jpg

ここは家の前の畑の反対側ですが柑橘類から里芋のようなものまで色々植えられていました~
こちらに来てここの持ち主と毎日のように出逢っていますが毎日手入れをされていました~



18.
d0054276_20292346.jpg

ナスも実っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_2029358.jpg

別の家の前にはムクゲも咲いていました~



20.
d0054276_20294867.jpg

これもハンゴンソウの仲間ですね・・・・・



21.『日々草(ニチニチソウ)』 キョウチクトウ科ニチニチソウ属の一年草
学名はCatharanthus roseus
d0054276_20295976.jpg

道路際には各家の人達が色々な花を植えていました~



22.
d0054276_20301171.jpg




23.『岐阜市の空~』
d0054276_20302155.jpg

今日は清々しい天気でした・・・・
いろいろな用事を済ませて空を見上げたら夏の空より秋空のような空が広がっていました~



24.
d0054276_20303277.jpg

25.
d0054276_20304293.jpg

今日は電力会社がメーターを外す事になっていたので前の家に行っていました・・・・・
それから銀行関係3箇所と郵便局2箇所で住所変更をしたりカード会社に連絡して全ての住所変更を終えました・・・・・
これから少し転居案内のはがきを作ろうと思っています~

明日は昼前に解体業者と一緒に神主さんのお祓いをしてもらいますが午後からは時間があるので郊外か自然公園にでも行こうと思っています~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-09-01 21:16 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『韮(ニラ)と仙人草(センニンソウ)と猩々草(ショウジョウソウ)等・・・・・』

今日も気温が高くなりました・・・・・
堤防近くにゴミ出しをしてマメアサガオ達を見ると昨日よりたくさん咲いていました~
植物は日毎に表情が違いますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

今日は家の周辺で見られた花等を載せます~
家庭菜園でいろいろ作っている家もありご近所散歩も楽しそうに思えました・・・・・


1.『韮(ニラ)』 ヒガンバナ科ネギ属の多年草
学名はAllium tuberosum
d0054276_20281650.jpg

ニラは食べても美味しいですが小さな花が集まって咲いている姿が可愛いのでガーデニングで植えている所もありますね~(*´∀`*)



2.
d0054276_20282996.jpg

3.
d0054276_20283970.jpg

4.
d0054276_20285191.jpg

5.
d0054276_2029264.jpg

イチモンジセセリが来ていました~
最近出逢えなかったので久し振りの出逢いが嬉しかったです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_2029133.jpg

7.
d0054276_20292673.jpg




8.『仙人草(センニンソウ)』 キンポウゲ科センニンソウ属の多年草
学名はClematis terniflora
d0054276_20293833.jpg

道から少し入ったフェンスの下に咲いていました~
植えたものでは無いようですがたくさんの花が咲いていました・・・・・
忘れなかったら仙人のヒゲも撮りたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_20295082.jpg

10.
d0054276_2030135.jpg

11.
d0054276_20301330.jpg

12.
d0054276_20302593.jpg

13.
d0054276_20303644.jpg




14.『猩々草(ショウジョウソウ)』 トウダイグサ科トウダイグサ属の一年草
学名はEuphorbia heterophylla var. cyathophora
d0054276_20304623.jpg

小さな空地の手前で見られました・・・・・
アニュアル・ポインセチアと言う別名もあります~♪



15.
d0054276_20305835.jpg

花は地味ですが周囲の葉が目立ちますね~
この変わった姿の葉も見て楽しいです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20311070.jpg

17.
d0054276_20312033.jpg




18.『狗尾草(エノコログサ)』 イネ科エノコログサ属の一年草
学名はSetaria viridis
d0054276_20313383.jpg

小川近くの道端にたくさんのエノコログサが風に揺れていました~
長良川の堤防や河川敷でも今の季節はたくさん見かけます・・・・・



19.
d0054276_20314438.jpg

20.
d0054276_20315430.jpg

21.
d0054276_2032295.jpg

引越しが終わってからの3日間の仕事は普段より疲れました・・・・・
また明日から3日間休みになりますが明日は前の家の周囲に解体することの挨拶回りと郵便局や銀行や中署で車のシールを受け取りをするなど細かい事をします・・・・・
明後日に建物解体のご祈祷を神主に頼んであるので業者と一緒に済ませます
そうすれば暫くはゆっくり出来そうです~

日曜くらいには自然の中へ出かけたいです~♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-08-31 20:57 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『円鏡寺本坊と大師堂 そして時の太鼓の西順寺へ』

円鏡寺の境内を散策し綺麗な池風景や本堂を参拝してから楼門から少し離れた円鏡寺本坊と大師堂に向かいました・・・・・
道路脇にあったウォーキングマップを見るとこの周辺にも色々な寺院や歴史的な建造物があることに気がつき散策をしてみました~


1.『円鏡寺本坊の山門』
d0054276_20442520.jpg

本堂に向かう楼門と比べると小さい山門です・・・・・



2.
d0054276_2044387.jpg

3.
d0054276_20444852.jpg

4.『太師堂とクロガネモチの木』
d0054276_20445833.jpg

円鏡寺大師堂の前の庭園には樹齢200年余りで幹周り3mそして樹高9mのクロガネモチの大木があり10mを超える広がりを持つ枝ぶりに手入れされています・・・・・・
この木は別名『夫婦和合のモチ』と言われています~♪



5.
d0054276_20451084.jpg

6.
d0054276_20452054.jpg

7.
d0054276_20453135.jpg

8.
d0054276_20454213.jpg

9.『本坊から見た山門』
d0054276_2045529.jpg

10.
d0054276_2046484.jpg

11.
d0054276_20461864.jpg

12.
d0054276_20462851.jpg

13.
d0054276_20464122.jpg

14.
d0054276_20465229.jpg

15.
d0054276_2047314.jpg

16.『円鏡寺本坊』
d0054276_20471592.jpg

この本坊だけでも普通のお寺くらいはあります・・・・・
本堂や薬師堂などを合わせると大きい事が判ります~



17.『時の太鼓の西順寺』
d0054276_20472625.jpg

円鏡寺から暫く歩きました・・・・・
『時の太鼓』は有名なので一度は見たかったのですが太鼓そのものは見られませんでした・・・・・



18.
d0054276_2047364.jpg

19.
d0054276_20474994.jpg

旗本初代戸田光賢は元禄10年(1697)馬術の御前披露で妙技を見せ将軍徳川綱吉から『時の太鼓』を許されるという破格の栄誉を受けました・・・・・
この時を告げる太鼓は大名にしか許されなかったもので特に打ち上げの打法は御三家にしか許されない貴重なものでした・・・・・
以来明治維新まで北方村(現北方町)に太鼓の音で時を告げて住民の生活の目安としました・・・・・
現在は毎年6月10日の『時の記念日』に古式に則り打たれます~♪



20.
d0054276_20475892.jpg

この太鼓櫓の中に『時の太鼓』があります・・・・・



21.
d0054276_2048920.jpg

22.
d0054276_20481740.jpg

23.
d0054276_20482942.jpg

24.
d0054276_2048399.jpg

今まで見たくてもなかなか出掛けられなかった所も多いです・・・・・
引越しの事でバタバタしていて僅かな合間に出掛けられた事がかえって良かったようです~
時間がたっぷりあれば遠くに出かけたでしょうから近場を詳しく散策することは出来なかったかも知れません・・・・・

これからは近くでも知らなかった所に足ほ運ぼうと思います~

今日は朝から市役所で住所変更などの手続きや免許の住所変更や車の移動手続きや市営墓地の住所変更など殆ど済ませました・・・・・
来週くらいには手続き等は全て終わらせたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-28 21:13 | 神社仏閣 | Comments(12)

『円鏡寺を歩いて(美濃三弘法第一札所)』

今日は昼前に岐阜市の粗大ごみ処理場に行ってから北方町(本巣郡)にある北方弘法(円鏡寺)に行きました・・・・・
美濃三弘法の内の三田洞弘法は何度も出かけていますし鏡島弘法も2~3度行っていましたがこの北方弘法(円鏡寺)は近くを通ることが多かったですが境内を歩くのは初めてでした・・・・・

北方町は歴史的なものが多いところなので今日は2か所に行ってみました
日曜日でしたが巡礼の夫婦以外には出逢いませんでした~♪


1.『円鏡寺参道』
d0054276_1937056.jpg

円鏡寺(えんきょうじ)は岐阜県本巣郡北方町にある高野山真言宗別格本山の寺院で山号は池鏡山と言います・・・・・
本尊は木造聖観音菩薩立像と木造不動明王立像
東海三十六不動尊第三十二番、美濃七福神(弁財天)、文化財を多く所有し『美濃の正倉院』と呼ばれています~
またここは庭園が美しい事でも有名です・・・・・



2.
d0054276_19371246.jpg

3.『楼門』
d0054276_19372381.jpg

1296年(永仁4年)建立 入母屋造、檜皮葺で明治神宮の南楼門のモデルとなったと言われています
大工は八重則光、小工は八重則定 1909年(明治42年)4月5日国指定重要文化財指定

寺伝によれば811年(弘仁2年)嵯峨天皇の勅命により空海が創建したといい不動明王を本尊とし定照寺と名づけられましたが後に補陀落上人により聖観音菩薩が安置されたことにより補陀落院と改称されたと言われています・・・・・
988年)永延2年)良祐により現在の伽藍の元が築かれ一条天皇より『池鏡山 円鏡寺』の名を授かりました・・・・・
境内に池を造った際に明鏡が出土しこれを献上したことによります・・・・・
1731年(享保16年)4月12日の火災で観音堂が焼失しましたが1741年(寛保1年)3月に観音堂が再建されました・・・・・
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などの歴代権力者からの保護を受けていて朱印状も受けています~1914年(大正3年)に楼門が修築されました~♪



4.『木造金剛力士(仁王)立像』
d0054276_19373680.jpg

鎌倉時代の作 金剛力士と呼ばれます像高各230.3cm 1925年(大正14年)4月24日国指定重要文化財指定



5.
d0054276_19374820.jpg

6.
d0054276_193878.jpg

7.
d0054276_19381760.jpg

8.『薬師堂』
d0054276_19405426.jpg

9.『境内にある池』
d0054276_194152.jpg

10.
d0054276_19411749.jpg

11.『振り返って見た楼門』
d0054276_19413358.jpg

12.『弁天堂』
d0054276_19414411.jpg

13.
d0054276_19415773.jpg

14.
d0054276_1942852.jpg

15.『聖徳太子堂』
d0054276_19421988.jpg

16.『魚供養観音菩薩』
d0054276_1942304.jpg

17.
d0054276_19424617.jpg

18.
d0054276_19425874.jpg

19.
d0054276_19431268.jpg

20.『鐘楼』
d0054276_19433173.jpg

21.
d0054276_19434517.jpg

22.『本堂(観音堂)』
d0054276_19435821.jpg

23.
d0054276_1944945.jpg

24.
d0054276_19442180.jpg

25.
d0054276_19443312.jpg

26.
d0054276_19444953.jpg

27.
d0054276_1945481.jpg

28.『三重塔』
d0054276_19451320.jpg

29.
d0054276_19452549.jpg

30.
d0054276_19453828.jpg

31.
d0054276_19455317.jpg

32.
d0054276_1946524.jpg

33.
d0054276_19462151.jpg

34.
d0054276_19463198.jpg

35.
d0054276_19464410.jpg

36.
d0054276_19465624.jpg

37.
d0054276_1947955.jpg

38.
d0054276_19472225.jpg


岐阜市周辺にはまだ私が出かけていないところが多くあります
元気なうちに色々出かけたいと思っています~

明日は市役所などで色々な手続きをします・・・・・
その他にも免許の書き換えや銀行の住所変更やクレジットカードの変更などまだまだする事が一杯です・・・・・・


(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-27 20:21 | 神社仏閣 | Comments(12)

『日本最初の女優・川上貞奴が私財で建立した貞照寺』

毎日引越しの準備で自然の中でのカメラ散策が出来ずにいます・・・・・
今日は春に撮っていて載せる事が出来なかった各務原市にあるお寺を載せることにしました
写してから日が経っていますがお寺の建物なので載せても大丈夫かなと思いましたが遠景の中に今見られない花が写っているものもありますのでご容赦ください~

このお寺は諸芸上達や芸事成就にご利益があるといわれ芸能人の参拝も多いようです・・・・・


1.『貞照寺(ていしょうじ)山門』
d0054276_20152517.jpg

登録有形文化財になっている山門です・・・・・
両側に阿吽の仁王像が見られます



2.『本堂』 岐阜県各務原市鵜沼宝積寺町5丁目189
d0054276_201538100.jpg

岐阜県各務原市にある真言宗智山派の寺院で山号は成田山(なりたさん)と言います~
東海三十六不動尊第三十霊場になっています・・・・・
日本最初の女優である川上貞奴が私財で建立した寺です
本尊は不動明王で川上貞奴は幼少の頃から成田山を信仰していたと言われています~



3.
d0054276_20155415.jpg

4.
d0054276_2016783.jpg

本堂・庫裏・書院・鐘楼・門・宝物倉・稲荷堂・浄水舎が登録有形文化財となっています・・・・・



5.
d0054276_20162015.jpg

1933年(昭和8年)10月28日建立
川上貞奴は入門してここを中心に信仰生活を送りました・・・・・
当初は『金剛山桃光院貞照寺』の名称でした
金剛山桃光院貞照寺の桃光院は恋仲であった福澤桃介が由来と言われています~
1946年(昭和21年)12月7日 に川上貞奴が死去し貞照寺に葬られました・・・・・



6.
d0054276_2016334.jpg

本堂から見た山門です・・・・・



7.『山門の仁王像』
d0054276_20164860.jpg

8.
d0054276_201758.jpg

9.
d0054276_20172267.jpg

10.
d0054276_20174265.jpg

本堂から見た境内風景です・・・・・♪



11.『鐘楼』
d0054276_20175840.jpg

この鐘楼も登録有形文化財になっています~



12.『本堂』
d0054276_20181245.jpg

これから参拝します・・・・・
私は車の中には数珠をいつも置いてありますので数珠を持って参拝するようにしています



13.
d0054276_20182471.jpg

1960年(昭和35年)に荒廃していた貞照寺は成田山名古屋別院の管理下におかれ『成田山貞照寺』に改称しました・・・・・



14.
d0054276_20183889.jpg




15.『参拝された芸能人達の名前がありました』
d0054276_20185225.jpg

知っている人達の名前も多いですね~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_2019584.jpg

17.
d0054276_20191686.jpg




18.『本堂から見た風景~』
d0054276_20193011.jpg

境内も広く遠くには山々が並びとても景色の良いところでした~
子供達が携帯やお寺の建物の中に多く見られました
ここでは子供達に自由にさせているようでした~(*´∀`*)



19.
d0054276_20194540.jpg




20.『本道の外壁に飾られていた川上貞奴の生涯』
d0054276_2020178.jpg

川上貞奴の生涯を本堂の外壁にたくさんの彫刻で描かれていました・・・・・



21.
d0054276_2020176.jpg

22.
d0054276_20203668.jpg

23.
d0054276_20205210.jpg

24.
d0054276_202165.jpg

25.
d0054276_20211934.jpg

26.
d0054276_20213199.jpg




27.『たくさんの不動明王像達』
d0054276_20214647.jpg

お地蔵さまのように不動明王像等が並べられていました
信者の皆さんが奉納したものです・・・・・・



28.
d0054276_2022167.jpg

1985年(昭和60年)のNHK大河ドラマ『春の波涛』で全国的に有名になったようです・・・・・



29.
d0054276_20221662.jpg




30.『子育て水子地蔵』
d0054276_20223386.jpg

ここには多くのお地蔵様が祀られていました
子供のために親が立てたものですね・・・・・



31.
d0054276_20224895.jpg




32.『川上貞奴の墓』
d0054276_2023325.jpg

ここに日本最初の女優と言われた川上貞奴さんが葬られています・・・・・
墓の前には立派な観音像がありました



33.
d0054276_20231749.jpg

本堂からは離れた場所でとても静かな所にありました・・・・・
今も多くの芸能関係者が訪れているようです



34.
d0054276_20233035.jpg


今日は雲は多かったですが青空も見られとても暑い一日でした・・・・・
朝から片付けして途中で町内の人達の所に挨拶に行きました
だいぶ片付きましたが生まれてから住んでいる家なので親の代からのものも多く私の趣味のものも山程あって処理も大変でした・・・・・
多趣味ということは人生楽しいものですが後になると『人の人生=ゴミの山』って気がしてきました~(´;ω;`)
でも今まで楽しかった思い出に決別して新しい思い出をこれから少しずつ作りたいですね~

明日は今日よりハードになりそうです~゚(゚´Д`゚)゚






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-19 21:08 | 神社仏閣 | Comments(12)

『円空街道の鯖大師石像や円空仏と粥川の橋の鰻飾りなど・・・・・』

郡上市美並町粥川の散策を長く続けましたが今日で終了です~
今日は川干谷川と粥川が合流する場所で見られた円空仏などが立てられている風景と粥川の橋に付けられていたウナギの飾りプレート等を載せることにしました~

この辺は伝説の多いところです~
藤原高光の鬼退治の伝説の舞台で粥川のウナギが鬼の居所へと藤原高光を導いたと言われている場所であったり円空上人が誕生した地であると言われて数多いものが残されています~


1.
d0054276_2041075.jpg

県道白川~内ケ谷線(通称・円空街道)と円空岩に向かう林道の分岐に見られました・・・・・
これらの円空仏は円空上人が彫られたものではありませんがこの地域には数多くの円空仏が見られます・・・・・
国道156号から入って今回通って来た道沿いには数十の円空仏(木彫仏)が見られます~



2.
d0054276_20411746.jpg

3.
d0054276_20413126.jpg

『鯖大師』の説明が書かれていました~♪



4.
d0054276_20414740.jpg

この辺は『歴史と伝説のふるさと』として『円空と山伏・鬼退治伝説と鰻の群棲地』を観光アピールしています~
自然も川や渓流そしていろいろな木々や植物も多くて散策は楽しいところです~



5.
d0054276_2042117.jpg

6.
d0054276_20421595.jpg

7.
d0054276_20422746.jpg

サルスベリも綺麗に咲いていました~
背の低い矮性のサルスベリのようでした・・・・・



8.
d0054276_20424349.jpg

カーブミラーにも円空仏~(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_20425989.jpg

10.
d0054276_2043155.jpg

11.
d0054276_20433414.jpg

橋の欄干にも円空仏を使ったものが付けられています・・・・・
これの本物は星宮神社近くの『ふるさと館』で見られるようです~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20434893.jpg

サルスベリと一緒に・・・・・・♪



13.
d0054276_2044230.jpg

この橋に取り付けられていた鰻のプレートです
橋全体には6枚付けられていました~

ここにある伝説です・・・・・
昔瓢ヶ岳には鬼が住んでいて度々粥川の里に下りて来て人々を悩ませていました・・・・・
そこで御門の命により藤原高光が鬼退治をすることになったのですが鬼は変幻自在に行方をくらまし見つける事ができずに高光は困り果てました・・・・・
すると目の前に一匹のウナギが現れ道案内をするかのように前を行くのであとを追うと高光は鬼を見つけだすことができて持っていた弓矢で見事退治することができました・・・・・

その後高光は弓を宮に納め矢を滝に納めたのでその滝を『矢納ヶ淵』と言うようになりました~

粥川の人々は自分たちを悩ませていた鬼を退治する手伝いをしたウナギを神の使いとして崇めてそれ以後食べることを禁止したと言います・・・・・
また人々がウナギを大切にしていたこともあって昭和の半ばまでは粥川にはウナギが大量に生息し大正13年には『ウナギの群棲地』として国の天然記念物にも指定されました~(*´∀`*)

過去に病気によって大量死したこともあり現在ではあまりウナギの姿を見つけることが少なくなっていますが美並の昔を伝える資料館『美並ふるさと館』には粥川の辺でお釜を洗う女性に無数のウナギが群がっている写真を見ることができますし星宮神社の境内にある池ではたくさんの大きなウナギの姿を見ることができます・・・・・・・



14.
d0054276_20441674.jpg

ウナギをこの写真で見られたら凄く視力の良い人か嘘付きかも・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20443029.jpg

別のプレートです~
同じ時に付けられたものでも傷み方は違いますね・・・・・
手摺りもこちらは錆が多かったです~(´;ω;`)



16.
d0054276_20444461.jpg

成魚のウナギだったらこれくらいの堰堤は簡単に上ります~



17.
d0054276_20445869.jpg

この川は粥川ではなく川干谷川です・・・・・
この奥に円空岩がありました~

暫くは3日間の休みの1日を散策日にして2日間は片付けをしようかと思っています
盆休みが5日間あるのでその間で終わらせれば・・・と考えています~
とにかく予定日が迫って来るので気持ちが苛立ちます

こんな時には自然の中で綺麗なものや可愛いものに出逢いたいです・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-02 21:25 | 風景 | Comments(12)

『円空の森水と円空岩を見に行きました・・・・・』

岐阜県郡上市美並町粥川の瓢ケ岳の麓には微笑みの木彫仏を彫り続けた円空の出生の地という伝説があります・・・・・
今回は寄りませんでしたが星宮神社の隣にある『ふるさと館』には美並町内の円空仏が展示されています・・・・・
瓢ケ岳からの湧水を引いた星宮神社の駐車場の脇に水汲み場が作られ『円空の森水』と名付けられていて多くの人がポリタンクなどを持って水を汲みに来ています~

今日はここの風景と粥川下流部で合流している川干谷沿いの林道奥に見られる『円空岩』で撮った写真を載せます・・・・・
林道は軽自動車でも横の木の枝が車体に触れるくらい狭いところでした・・・・・


1.『円空の森水』
d0054276_2040547.jpg

湧き出ている水の説明が書かれています・・・・・
この山の反対側にも湧水で有名な『高賀神水庵』がありマラソンの高橋尚子さんが飲んでいたと言われて多くの人が汲みに来ます~
同じ源泉のようなのでこちらで汲んだ方が楽に思えます~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20411131.jpg

3.
d0054276_20413564.jpg

この案内図で見るとツリフネソウとウバユリは『円空の森水』の横に見える粥川の近くです
ヒカゲノカズラは現在地から『粥川の森』に向かう途中で見ました・・・・・



4.
d0054276_20415374.jpg

本物ではありませんがこの辺りには円空仏が多く見られます
ここの県道を『円空街道』と言うようです~



5.
d0054276_2042893.jpg




6.『円空岩へ・・・・・』
d0054276_2042265.jpg

県道を国道方面に向かい途中の川干谷から林道に向かいました
谷川の流れもあり雰囲気は良いのですが道が狭くなっていきました・・・・・



7.
d0054276_20424159.jpg

この近くに車を停めて舗装してある細い道を歩きました・・・・・
案内には120mと書かれているので一安心です~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2042574.jpg

軽自動車なら通れそうですが行かなくて良かったです~
円空岩がある所で道が無くなりUターンも出来ない所でした・・・・・
蛇行している細い山道をバックで120m戻るのは嫌ですね~(´;ω;`)



9.
d0054276_20431189.jpg

円空岩までの道は渓流が流れていてとても気持ちが良かったです~
金曜日でしたので人もいなくて静かなので熊にでも出逢ったらどうしようなんて連れ合いと話しながら歩きました~♪



10.
d0054276_20432796.jpg

11.
d0054276_20434231.jpg

12.
d0054276_20435531.jpg

13.
d0054276_2044849.jpg

円空岩の説明が書かれていました~



14.
d0054276_20442136.jpg

少し上から撮ったので小さく感じますが円空仏のある場所は高さが2mあるので私(身長171cm)が立ったままで楽に移動できます~



15.
d0054276_20443640.jpg

16.
d0054276_20444728.jpg

この奥は高さが50cm程なのですが手前が高くなっているので近くまで行けます・・・・・



17.
d0054276_2045193.jpg

18.
d0054276_20451452.jpg

勿論この円空仏も新しく信者の人が彫られたものなので円空上人の掘られたものではありません



19.
d0054276_2045278.jpg

20.
d0054276_20454252.jpg

円空岩の前はこんな風景になっています~
立派な杉林ですが利用されないのでしょうね・・・・・・
森林は木を利用して新しく植樹してサイクルが出来るので止められてしまえば森はいつか消えてしまいますね・・・・・



21.
d0054276_2045578.jpg

円空岩から車を停めてある林道に向かって歩きました~
こんな所を歩きながら細かく見ればツリフネソウなども見られるでしょうね・・・・・
時間が無かったので早く散策しましたが時間があればここだけで2時間は楽しめそうです~♪



22.
d0054276_20461457.jpg

以前からここにある『円空岩』に興味がありました
他にも『円空洞』や『星宮神社』等色々見られる場所が多いです・・・・・
いつも滝のある『矢納ヶ渕』までしか行きませんがもっと上流にも綺麗な風景の見られるところが多そうです~
いつかのんびり散策したいです~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-08-01 21:30 | 風景 | Comments(14)

『岐阜県美術館周辺を歩いて・・・・・』

今日は引越し先に物置を業者が設置をするので朝からそちらに出かけていました・・・・・
時間が掛かりそうなのでその間にガソリンスタンドに寄ってから岐阜県美術館に行ってみました~
時間が無いので館内は入らず美術館の周りの風景を見ていました

撮った写真をPCに取り込んで気がつきましたがレンズキャップを外す時に触れたようでレンズの一部が曇っていたのに気がつかずそのまま撮っていましたので写真の一部が白薄く見えるものがありましたがそのまま載せることにしました・・・・不注意でした~(´;ω;`)


1.
d0054276_20413253.jpg

岐阜県美術館前の道路・・・・・
左に県立図書館があります~



2.
d0054276_20415181.jpg

岐阜県美術館の正面入口です~



3.
d0054276_2042896.jpg

4.
d0054276_2042253.jpg

木に付けられた風鈴~
これも芸術なんでしょうか?



5.
d0054276_20424071.jpg

6.
d0054276_20425586.jpg

7.
d0054276_20431084.jpg

8.
d0054276_20432535.jpg

9.
d0054276_20433966.jpg

岐阜県美術館はオディロン・ルドンの作品所蔵が日本一です~



10.
d0054276_20435218.jpg

11.
d0054276_2044582.jpg

12.
d0054276_20442113.jpg

敷地内には色々な作品もありますが木々の種類も多くて四季を通じて自然散策も楽しめそうです~



13.
d0054276_20443722.jpg

14.
d0054276_20445462.jpg

15.
d0054276_2045919.jpg

16.
d0054276_20452122.jpg

17.
d0054276_20453782.jpg

18.
d0054276_20455378.jpg

19.
d0054276_2046953.jpg

20.
d0054276_20462625.jpg

21.
d0054276_20464238.jpg

22.
d0054276_20465633.jpg

23.
d0054276_20471487.jpg

たくさんの実を付けたエゴノキもありました~



24.
d0054276_2047307.jpg

ここにもネコアシがありました~(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_2047456.jpg

26.
d0054276_2048024.jpg

27.
d0054276_20481426.jpg

私のブログにここの風景や木々達の姿が多くなりそうです~♪



28.
d0054276_20483073.jpg

29.
d0054276_20484519.jpg

30.
d0054276_204921.jpg

31.
d0054276_20491678.jpg

32.
d0054276_20493064.jpg

33.
d0054276_20494237.jpg

34.
d0054276_20495956.jpg

(岐阜県美術館 岐阜市宇佐4‐1‐22)

今住んでいる所から私が猫の梅之介達に逢いに行っていた梅林公園までの距離と今度住むことになった場所から岐阜県美術館までの距離がほぼ同じくらいなので自転車に乗ってここへ出掛けることも多くなるかも知れません~
近くには岐阜科学館や県立図書館もあって周辺には木々も多いです
でも水道山や粕森公園のような場所は近くにないので今まで楽しんできた自然達とは少し雰囲気が変わります・・・・・

住めば都になるようなので秋からはこの風景に慣れたいです~

今日は昼から郡上市に出かけて粥川辺を散策してきました・・・・・・
ツリフネソウやキツリフネやウバユリ(オオウバユリ?)等にも出逢えました~♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-28 21:10 | 風景 | Comments(16)

『堤防周辺の昼散歩~』

ブログに載せる写真が少なくなったので久し振りに堤防から河川敷に出掛けて昼散策をしようと思いましたが今日は暑くてとても河川敷に出かける気にはなりませんでした・・・・・
無理して熱中症で倒れたら誰もいない河川敷だと本当に危険でしょうね・・・・・(´;ω;`)

今日は堤防に生え始めたマメアサガオの葉と近くの青柳公園横で見た花達を写しましたのでそれを載せます~♪


1.『豆朝顔(マメアサガオ)』 ヒルガオ科 サツマイモ属の蔓性一年草
学名はIpomoea lacunosa L
d0054276_20383031.jpg

草刈後の堤防に一気に現れました~
毎年たくさんの可愛いピンク色の花を咲かせますが今年は今まで以上に多そうです~♪



2.
d0054276_20384965.jpg

3.
d0054276_203923.jpg

4.
d0054276_20391731.jpg




5.『姫檜扇水仙(ヒメヒオウギズイセン)』 アヤメ科ヒオウギズイセン属の園芸交配種
学名はCrocosmia x crocosmiiflora
d0054276_2039314.jpg

新しくなった青柳公園の東側のフェンスの外に咲いていました~
近くに住んでいる人が植えたもののようでした・・・・・
クロコスミアやモントブレチアと呼ばれます~♪



6.
d0054276_20394320.jpg

7.
d0054276_20395777.jpg




8.『鬼百合(オニユリ)』 ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium lancifolium
d0054276_20401089.jpg

同じ場所にオニユリも咲いていました~
忠節橋の近くの堤防には近所の人達がコオニユリを育てていますがこちらはムカゴが見られたのでオニユリです~♪



9.
d0054276_20402419.jpg

10.
d0054276_2040389.jpg




11.『百日草(ヒャクニチソウ)』 キク科ヒャクニチソウ属の一年草
学名はZinnia
d0054276_20405129.jpg

色々な百日草が植えられていました~(*´∀`*)



12.
d0054276_2041377.jpg

13.
d0054276_20411580.jpg




14.『箆大葉子(ヘラオオバコ)』 オオバコ科オオバコ属の多年草
学名はPlantago lanceolata
d0054276_20412868.jpg

堤防に見られたヘラオオバコを撮りました~
線香花火のような姿が好きで今まで何度も撮っています・・・・・・



15.
d0054276_20414520.jpg

16.
d0054276_20415694.jpg

17.
d0054276_2042790.jpg

18.
d0054276_20421820.jpg




19.『大葉子(オオバコ)』 オオバコ科オオバコ属の多年草
学名はPlantago asiatica
d0054276_20423740.jpg

よく見られるオオバコです~
オオバコの仲間はこのオオバコとヘラオオバコとトウオオバコとツボミオオバコの4種がよく見られます~



20.
d0054276_20424970.jpg

21.
d0054276_2043183.jpg

足元に生えていて踏まれてしまいますがちゃんと花を咲かせています~
地味な花ですが見れば面白いです~(o ̄∇ ̄o)♪



22.
d0054276_20431482.jpg

23.
d0054276_20432645.jpg

24.
d0054276_20433662.jpg

僅かな昼散策でしたが暑くて目眩がしそうになりました・・・・・

今日も豪雨になっているところがあります
岐阜県では東濃地方で50年に一度の降雨量になって避難勧告が出ているようです
今年は特にピンポイントの集中豪雨が多くて心配になります
台風も現在2つがウロウロしているようですね・・・・・・

とにかく暑いので皆様も水分補給と塩分補給して熱中症の予防対策してください~




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-07-26 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『羽島市いちのえだ田園フラワーフェスタの向日葵(ヒマワリ)』

昨日の夜に今日の行き場所を考えていました・・・・・
家の不用品を岐阜市の処理場まで運んでから羽島市の大賀蓮と向日葵を見に行こうと思い車を走らせました・・・・・

初めに予定していた場所の羽島簡保の宿近くの大賀蓮に向かっているとヒマワリ畑が途中に見えたのでこちらを先に散策することにしました~
まだここのヒマワリは早いと思っていましたが蕾は多かったですが花もたくさん咲いていて良かったです~
フラワートラクターも運行されていて仮設テントでは冷たい飲み物も売られていました
『いちのえだ田園フラワーフェスタ』が開催されていたようです~

途中で野鳥の『ケリ』に出逢いました~(o ̄∇ ̄o)♪



1.
d0054276_19362831.jpg

2.8haの畑に16万本のヒマワリが咲きます~
場所は羽島市下中町市之枝6丁目191番地(羽島市浄化センター北側の圃場)で1人10本のヒマワリを200円で切花体験ができます~(o ̄∇ ̄o)♪
トラクターが引く『フラワートラクター』も運行されています~



2.
d0054276_19364442.jpg

3.
d0054276_19365931.jpg

4.
d0054276_19371152.jpg

5.
d0054276_19372511.jpg

このヒマワリの背丈は2m程の品種のヒマワリです~
最近は背丈の低いハイブリッド種が多いですがヒマワリはこれくらいがいいですね~♪



6.
d0054276_19374055.jpg

まだ咲いたばかりの花が多いので綺麗でした~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_19375474.jpg

8.
d0054276_1938739.jpg

お目覚め前のヒマワリちゃん~♪



9.
d0054276_19382121.jpg

10.
d0054276_19383378.jpg

11.
d0054276_19384549.jpg

12.
d0054276_19385880.jpg

13.
d0054276_19391089.jpg

14.
d0054276_19392764.jpg

遠くに神社の鳥居が見えます~



15.
d0054276_1939403.jpg

16.
d0054276_19395390.jpg

まだオネムの仲間の中から真っ先に咲いたような元気者まようです~



17.
d0054276_1940522.jpg

18.
d0054276_19402015.jpg

19.
d0054276_19403673.jpg

フラワートラクターが時々走って来ました~



20.
d0054276_19405193.jpg

21.
d0054276_1941833.jpg

22.
d0054276_19412278.jpg

23.
d0054276_19413523.jpg

今日は天気がよくとても暑くなりました~
ヒマワリを見るには好天気でした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_19415075.jpg

25.
d0054276_1942266.jpg

26.
d0054276_19421561.jpg

27.
d0054276_19422949.jpg

ヒマワリとシオカラトンボ・・・・・♪



28.
d0054276_19424646.jpg

29.
d0054276_19425971.jpg

30.
d0054276_1943121.jpg

31.
d0054276_19432593.jpg

32.
d0054276_19433781.jpg

33.
d0054276_19435315.jpg

34.
d0054276_1944722.jpg

35.
d0054276_19441924.jpg

36.
d0054276_194431100.jpg

37.
d0054276_19444542.jpg

38.
d0054276_1944592.jpg




39.『鳧(ケリ)』 チドリ目チドリ科タゲリ属
学名はVanellus cinereus
d0054276_19451299.jpg

水田、畑、河原、干潟、草原などに生息する鳥です~
繁殖期は3月から7月で抱卵は3月初旬から中旬に始まり抱卵やヒナ養育はそれぞれ約1ヶ月ほどかかるようです・・・・・
巣は水田内や畦などの地面に藁を敷き作りますが農作業による影響が著しく大きく繁殖期中は時にテリトリーを変えるなどして最大3回営巣を試みるようです・・・・・
非常に警戒心が強いのでテリトリーにトビやカラスや犬や人間などの外敵が近付くとケリケリケリケリと鳴きながら激しく威嚇して追い払います・・・・・
夜でも鳴き声が聞こえてくる場合があるようです~



40.
d0054276_19452428.jpg

41.
d0054276_19453927.jpg

2羽が行動を共にしていました~
カップルのようでした・・・・・・♪



42.
d0054276_19455354.jpg

ケリが飛び立つ所を撮りました~
もう少し高ければ青空を飛んでいるケリが撮れましたが私には難しいです~

今日は羽島市でヒマワリと大賀蓮(古代蓮)を撮り時間があったので愛知県の愛西市まで花蓮を撮りに行きました・・・・・
愛西市では『赤蓮保存田』と『森川ハス園』で撮りましたがハスを写している途中でカメラ(E-30)のアートフィルターが勝手に働いてファンタジックフォーカスになっていました
写しながら電源のON/OFFを繰り返していたのでそま時に働いたことがあったようで思っている写真になりませんでした・・・・・
特に大賀蓮は全部フォーカスになってしまいました

選んで載せようと思いますが気が進まないです・・・・・・゚゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-22 20:15 | 身近な自然の話 | Comments(16)