タグ:景色 ( 865 ) タグの人気記事

『虎渓山永保寺の紅葉風景・・・2』

昨日の続きで多治見市の永保寺で見た紅葉風景等を載せます・・・・・
国の名勝になっている永保寺庭園の風景と国宝の開山堂や土岐川の見える紅葉風景も写しました~

同じ虎渓山の塔頭寺院の保寿院・続芳院・徳林院も散策して写真を撮りましたが毎年載せているので今年は載せませんでした・・・・・


1.
d0054276_20253693.jpg

永保寺庭園のこの場所から見える風景が一番綺麗に思えます~
天気が良く水面も穏やかでした・・・・・(*´∀`*)

昨日書いたように12月1日から1週間は雲水(修行僧)の修行がされているので観光バス等で来られる団体客は立ち入り禁止になっていましたので観光客がとても少なく写真撮影にはラッキーでした~



2.
d0054276_2025457.jpg

3.
d0054276_20255442.jpg

梵音巌が左に見えて国宝の観音堂と無際橋が見える贅沢な光景です~



4.
d0054276_2026558.jpg

5.
d0054276_20261618.jpg

池に沿って少し歩くと開山堂が見えてきます・・・・・


6.
d0054276_2026255.jpg

振り返ると無際橋が真横から見えました~♪



7.
d0054276_20263439.jpg

8.
d0054276_20264681.jpg

国宝の開山堂です・・・・・
塀があるのでこれより先には近寄ることができません~

入母屋造檜皮葺きの建物で南北朝時代のものです・・・・・
永保寺開創の夢窓国師および開山仏徳禅師の頂相が安置されています
方一間裳階付きの祠堂の前に方三間の昭堂が建ちこれらを相の間でつないで1棟とする特異な形式になっています・・・・・
昭堂の奥に前述の祖師の頂相を安置し奥の祠堂には開山の墓塔である石造宝篋印塔を安置しています昭堂は三手先の組物を詰組とし垂木を扇垂木として堂内は石敷きの土間に化粧屋根裏とするなど本格的な禅宗様の意匠になっています・・・・・



9.
d0054276_20265514.jpg

10.
d0054276_2027576.jpg

開山堂を後にして土岐川の近くまで歩いてみました~



11.
d0054276_20271510.jpg

境内には他にも池があります・・・・・
この池も木々が映り込んで綺麗でした~



12.
d0054276_2027244.jpg

13.
d0054276_20273594.jpg

14.
d0054276_20274468.jpg

15.
d0054276_20275499.jpg

16.
d0054276_2028441.jpg

17.
d0054276_20281417.jpg

境内を歩いていると土岐川が見えて来ます・・・・・



18.
d0054276_20282372.jpg

19.
d0054276_20283323.jpg

20.
d0054276_20284376.jpg

21.
d0054276_202855100.jpg

夏だったら川遊びをする人や釣りをする人の姿も見られるのでしょうが12月の川は静かに流れていました・・・・・



22.
d0054276_202965.jpg

23.
d0054276_20291544.jpg

紅葉もそろそろ終わりの時が近付いているようです・・・・・



24.
d0054276_20292449.jpg

黄葉ももうすぐ散って見られなくなるのでしょうね・・・・・



25.
d0054276_2029331.jpg

26.
d0054276_20294413.jpg

27.
d0054276_20295545.jpg

境内を囲む信長塀(瓦土塀)・・・・・



28.
d0054276_2030645.jpg

塀の上に見える山茶花の花・・・・・
塀の瓦に『虎渓山』と文字が見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪



29.
d0054276_20301731.jpg

30.
d0054276_20303392.jpg

31.
d0054276_20311545.jpg

境内に見られた小さな門には家紋が二つありましたが一つは十六枚菊なので天皇陛下の御紋章でもう一方は五七の桐で皇后陛下の御紋章なので一般者が入られる門ではなさそうに思えました・・・・・



32.
d0054276_20312441.jpg

本堂の前を通り境内が見える高台へ向かいました・・・・・



33.
d0054276_20313362.jpg

坂道の途中から見えた永保寺の境内です~



34.
d0054276_20314214.jpg

手が届きそうな所に国宝の観音堂の屋根が見えました~
その先には永保寺庭園に掛かる無際橋(むさいきょう)が見えました・・・・・



35.
d0054276_20315190.jpg

虎渓山の塔頭寺院の保寿院・続芳院・徳林院に寄ってから駐車場への道を戻りました
途中で修行僧(雲水)達が周辺道路の清掃をしていました・・・・・



36.
d0054276_2032150.jpg

37.
d0054276_20321146.jpg

12月で足元は冷えているのに裸足に草鞋履きでした・・・・・
これも全て『修行』なのでしょうね・・・・・
修行僧と目が合ったので一礼してその場を後にしました~

ここから先日載せたモザイクタイル・ミュージアムのある多治見市笠原町へ向かいました

明日は午前中が天気が悪そうです
冬タイヤと一緒に新しく買った夏タイヤが来たと連絡があったので朝の内に受取に行ってから天気を見ながら近くを散策しようと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-12-07 21:16 | 神社仏閣 | Comments(14)

『虎渓山永保寺の紅葉風景・・・1』

今年も多治見市の虎渓山(こけいざん)永保寺(えいほうじ)に行きました・・・・・
土曜日だったので毎年のように観光客や参拝客が多いと思いましたが寺に通じる小道に張り紙がしてあり12月1日から1週間は雲水が虎渓山専門道場で修行をしているので観光バスでの団体客の立ち入りが禁止されていました・・・・・
少ない人数だけが認められていたので来ていた人がいつもの1/10以下でした~
ですからのんびりと静かに散策ができました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

1.
d0054276_20375987.jpg

この通路の手前に『修行の為団体客ご遠慮下さい』の張り紙がありました~



2.
d0054276_20381481.jpg

3.
d0054276_20382427.jpg

4.
d0054276_20383371.jpg

5.
d0054276_20384668.jpg

永保寺(えいほうじ)は岐阜県多治見市にある臨済宗南禅寺派の寺院で山号は虎渓山(こけいざん)と言います~
雲水の修行道場(僧堂)の虎渓山専門道場を併設しています・・・・・
美濃七福神の一つ(寿老人)にもなっています~

2003年9月10日に本堂、大玄関、庫裏が火災で焼失しましたが2007年8月29日に庫裏(約520m2)が再建され完成式が行われました・・・・・
一般に本堂と呼ばれる方丈華藏庵と唐破風の大方玄関は平成23年4月18日に竣工されました~♪



6.
d0054276_20385747.jpg

7.
d0054276_2039763.jpg

8.
d0054276_20391877.jpg

境内の手入れされた砂紋を平気で踏んで歩く人が見られました・・・・・
結構年齢の高い人でしたが観光だけに来られているのか境内にある色々なものに対して知識が無さ過ぎますね・・・・・
他の寺院でも枯山水や石庭を話しながら横切る若者達を見た事がありました~(´;ω;`)



9.
d0054276_20393050.jpg

永保寺の大公孫樹です・・・・・
樹齢700年の大樹です~♪
平成15年の火災では大公孫樹も半分が焼けてしまったそうですが傷跡を感じさせることなく力強く色づく公孫樹には多くの人が励まされています・・・・・・



10.
d0054276_20394133.jpg

落ち葉を拾って持ち帰る人も見られました~



11.
d0054276_20395280.jpg

12.
d0054276_2040649.jpg

虎渓山専門道場です・・・・・
この中で雲水達が修行をされている最中のようです・・・・・



13.
d0054276_20401726.jpg

14.
d0054276_20402784.jpg

15.
d0054276_20403878.jpg

16.
d0054276_20404982.jpg

17.
d0054276_2041122.jpg

18.
d0054276_20411299.jpg

19.
d0054276_20412365.jpg

20.
d0054276_2041346.jpg

21.
d0054276_20414779.jpg

永保寺の鐘楼です・・・・・



22.
d0054276_2041587.jpg

23.
d0054276_20421193.jpg

この永保寺庭園は国の名勝になっています・・・・・
奥に見える観音堂は国宝になっています~
一重裳階(もこし)付き入母屋造檜皮葺きの仏殿で南北朝時代のものです・・・・・
『水月場』とも称し本尊の聖観世音菩薩坐像が安置されています~



24.
d0054276_20422174.jpg

信長塀(瓦土塀)が見られます・・・・・
私が知っていて見ている信長塀は3箇所(全て禅宗の寺)ですがここのものが一番長いです~
美しさでは岐阜市の大智寺のものが一番のような気がします・・・・・



25.
d0054276_20423274.jpg

26.
d0054276_20424563.jpg

信長塀と紅葉風景もいいですね~(*´∀`*)



27.
d0054276_20425827.jpg

28.
d0054276_20431091.jpg

一休みする楓の葉・・・・・



29.
d0054276_20432265.jpg

30.
d0054276_20433268.jpg

31.
d0054276_20434410.jpg

32.
d0054276_20435411.jpg

33.
d0054276_2044464.jpg

34.
d0054276_20441828.jpg

永保寺庭園の梵音巌が岩山の上に見えます・・・・・



35.
d0054276_204428100.jpg

永保寺庭園の無際橋はカメラマン達が集まる場所です~



36.
d0054276_2044405.jpg

無際橋と観音堂が見られる風景を撮るカメラマンも多いです
この日は人が少なくてゆっくりできました~



37.
d0054276_20445146.jpg

38.
d0054276_2045385.jpg

39.
d0054276_20451424.jpg

明日も永保寺の続きを載せたいと思います~
明日は紅葉風景を多く載せます・・・・・

今日は冷えました
西の空に雪雲のような雲が広がっていましたが雪にはならず雨が少し降りました
伊吹山も霞んでいて冠雪の状態は見られませんでしたがきっと晴れていたら青空に真っ白な伊吹山が見られた事でしょう~

今週末は天気の悪い日が続きそうです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-12-06 21:26 | 神社仏閣 | Comments(8)

『フラワーパーク江南の風景とシクラメン展~』

昨日載せた木々の実達を撮った日にフラワーパーク江南のクリスタルフラワー2Fで開催されていたシクラメン展も見ました・・・・・
この場所ではサボテン展やクリスマスローズ展等の花の展示が時々あるので楽しみにしています~
シクラメン展は今まで見た他の花達より展示されているものが少なかったです・・・・・

公園内の散策もして秋も終わりになった風景も撮りました・・・・・


1.『フラワーパーク江南の風景~』
d0054276_1952829.jpg

クリスマス前なので所々にクリスマスの飾りが見られました・・・・・
この動物は何でしょうね・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_19521990.jpg

パンパスグラスはまだ綺麗でした~



3.
d0054276_19523081.jpg

公園の南東部にはラクウショウの並木が見られます・・・・・
ここでは呼吸根は見られません~
でも無数に生っている実が見られるのでとても楽しく散策できます・・・・・



4.
d0054276_19524337.jpg

メタセコイアの並木は多いですがラクウショウの並木って珍しいのではないでしょうか?



5.
d0054276_19525541.jpg

6.
d0054276_1953614.jpg

7.
d0054276_19531527.jpg

8.
d0054276_19532659.jpg

水面に映る木々達・・・・・
色鯉や緋鯉も泳いでいます~



9.
d0054276_19533940.jpg

紫陽花の残花が静かにひっそり咲いていました・・・・・



10.
d0054276_19535077.jpg

11.
d0054276_1954225.jpg

12.
d0054276_19541386.jpg

公園のシンボル『クリスタルフラワー』にこれから向かいます・・・・・



13.
d0054276_19542652.jpg

このシクラメンはクリスタルフラワーの入口に咲いていたものです~



14.
d0054276_19543884.jpg

15.
d0054276_195451100.jpg

入口を入るとクリスマス用に飾られた人形やポインセチアが見られました~
これから2Fに上がります・・・・・♪



16.『シクラメン展』11月25日(土)~12月3日(日)
d0054276_1955256.jpg

様々なシクラメンが約50鉢展示されています~
サントリーフラワーズ(株)の協賛の展示です・・・・・



17.
d0054276_19551342.jpg

18.
d0054276_19552492.jpg

19.
d0054276_19553679.jpg

20.
d0054276_19554669.jpg

部屋の中の鉢植えなのでどう撮って良いのか判らず適当に撮ってしまいました・・・・・(´;ω;`)
このような展示花の撮り方も考えなくてはと思いました・・・・・・



21.
d0054276_19555868.jpg

22.
d0054276_1956871.jpg

23.
d0054276_19561830.jpg

24.
d0054276_19563050.jpg

25.
d0054276_19564164.jpg

26.
d0054276_1956549.jpg

27.
d0054276_1957699.jpg

28.
d0054276_19571796.jpg

29.
d0054276_19572937.jpg

こんな感じで展示されていました~



30.
d0054276_19574160.jpg

31.
d0054276_19575291.jpg

32.
d0054276_1958312.jpg

サントリーフラワーのシクラメンの紹介です~



33.
d0054276_19581540.jpg

シクラメン展で今年のフラワー大賞グランプリをとったシクラメンです~
品種名は『江戸の青』です・・・・・(*´∀`*)



34.
d0054276_1958295.jpg

これも綺麗ですね~



35.
d0054276_19584024.jpg

36.
d0054276_19585123.jpg

37.
d0054276_1959398.jpg

38.
d0054276_19591492.jpg

39.
d0054276_19592638.jpg




40.『クリスマスのアレンジ・・・・・』
d0054276_19593734.jpg

花だけでなく小物や人形を添えて飾るようなものが好きです・・・・・



41.
d0054276_1959552.jpg

42.
d0054276_200984.jpg

このような人形なら簡単に創れそうですね~



43.
d0054276_2002689.jpg

この人形はテラコッタドールと言います~
素焼きの植木鉢を重ねたり紐などで繋げて創ってありますがこれも私は得意でした~
色々な小物を持たせたり綺麗な布で服を着せたりしますが顔は描かない方が可愛いです・・・・・
描いていないのに表情が感じられます~

春になったら息子夫婦と相談して庭をアレンジしたいです
その時にはテラコッタドールも少し置きたいと思います・・・・・・

今日はタイヤ交換をしました
今の車を買った時にサービスで付けてもらったスタッドレスでしたが年数でゴムが固くなっているようなので思い切って新品にしました・・・・・
ついでに夏タイヤも新しいものに変えることにしました
一度の出費は辛かったですが命に関わることなので奮発しました~

昼前に交換出来たので河川環境楽園とエーザイの薬草園を散策して来ました・・・・・
明日は名残紅葉でも見に行こうと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-12-01 20:39 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『大矢田の山紅葉(ヤマモミジ)を見ながら・・・・・』

昨日の続きですが今日は紅葉風景を多く載せました・・・・・
毎年この季節には紅葉を見に出かけていますが新緑の季節には行った事がありませんので来年は新緑の楓谷風景も見たくなりました~

今日は大矢田神社の建物は楼門が一部写っているだけなので説明は書かずに紅葉風景だけ載せることにします~♪


1.
d0054276_20272852.jpg

大矢田の楓谷ヤマモミジ原生林の風景です~



2.
d0054276_20273968.jpg

3.
d0054276_20274996.jpg

4.
d0054276_2028037.jpg

5.
d0054276_20281259.jpg

6.
d0054276_20282325.jpg

ヤマモミジの他にも色々な木々が見られます~



7.
d0054276_20283215.jpg

8.
d0054276_20284252.jpg

9.
d0054276_20285240.jpg

10.
d0054276_202915.jpg

11.
d0054276_20291023.jpg

12.
d0054276_20292689.jpg

13.
d0054276_20293730.jpg

晴れていて空も青く綺麗でした・・・・・



14.
d0054276_20294990.jpg

15.
d0054276_2030080.jpg

16.
d0054276_20301551.jpg

17.
d0054276_20302784.jpg

18.
d0054276_20303881.jpg

19.
d0054276_20304978.jpg

20.
d0054276_20305912.jpg

21.
d0054276_20311018.jpg

22.
d0054276_2031213.jpg

23.
d0054276_20313439.jpg

24.
d0054276_20314422.jpg

25.
d0054276_2031582.jpg

26.
d0054276_2032838.jpg

27.
d0054276_20322197.jpg

28.
d0054276_20323787.jpg

29.
d0054276_20325115.jpg

30.
d0054276_203321.jpg

マムシグサの実がここでも見られました・・・・・
最初に見つけたのは相変わらず私の連れ合いでした~(o ̄∇ ̄o)♪



31.
d0054276_20331688.jpg

32.
d0054276_20333021.jpg

33.
d0054276_20334070.jpg

34.
d0054276_20335460.jpg

35.
d0054276_20341058.jpg

36.
d0054276_20342212.jpg

37.
d0054276_20343322.jpg

38.
d0054276_20344517.jpg

39.
d0054276_20345894.jpg

40.
d0054276_20351014.jpg

41.
d0054276_20352182.jpg

紅葉の風景はまだ見られそうですね・・・・・
これから暫くは身近な所から山間部まで出かけて名残紅葉を探したいです~

明日は家の近くを歩きながら撮った花や実を載せたいと思っています・・・・・
今住んでいる所は今まで暮らしていた商店街や飲み屋街とは違っているので家庭菜園をされている家や空地に見られる植物に目が留まります~
街路樹の公孫樹(イチョウ)の下に見られたトベラの実も爆ぜて赤い種子が見られました・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 40-150 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-11-28 20:48 | 風景 | Comments(16)

『大矢田(おやだ)神社と楓谷のヤマモミジ・・・』

24日(金曜日)の午後から美濃市にある大矢田神社のある大矢田へヤマモミジを見に行きました~
大矢田神社一帯の楓谷には約3000本のヤマモミジの原生林があり中には樹齢1000年以上の古木もあります・・・・・
1930年(昭和5年)に指定名称楓谷のヤマモミジ樹林として国の天然記念物に指定されました・・・・・
2004年(平成16年)には飛騨・美濃紅葉三十三選の一つに指定されています~

紅葉シーズンの土日には駐車場までの道路が大渋滞するほど混みますが金曜日だったので渋滞はありませんでした~
でも駐車場には多くの車が見られました(観光バスも数台来ていました・・・・・)


1.
d0054276_20253295.jpg

駐車場から参道に向かうとこの鳥居が見られます・・・・・



2.
d0054276_20254268.jpg

鳥居の先には楼門があります・・・・・

創建は孝霊天皇の時代と言われています
深山に悪竜が棲み付き困った里人が喪山の天若日子廟所(現・喪山天神社)に加護を祈ったところ建速須佐之男命を祀るよう夢告があったと言います・・・・・
その通り勧請を行うと建速須佐之男命が現れ悪竜を退治してくれました
平和を取り戻した里人は建速須佐之男命と天若日子命を祀る祠を建てました・・・・・

716年(養老2年)に泰澄大師はこの地(天王山)一帯を開基し天王山禅定寺と号しました
祠はその一部となり牛頭天王として習合されることになりました・・・・・
禅定寺は7坊を有していたようですが1556年(弘治2年)に戦火で焼失しその後に極楽坊と常泉坊の2坊のみ再興されました・・・・・

1870年(明治3年)に神仏分離・廃仏毀釈により牛頭天王を建速須佐之男命に戻して奉祀し大矢田神社に改称して極楽坊の社僧・真清氏が神官となりました・・・・・
護摩堂・鐘楼・観音堂など仏教施設は廃されましたが唯一この楼門(仁王門)が残されました
このため大矢田神社の中には仏教式の門が残っているのです~♪



3.
d0054276_20255199.jpg

4.
d0054276_202606.jpg

5.
d0054276_2026989.jpg

6.
d0054276_20261861.jpg

とても立派な楼門(仁王門)です・・・・・
楼門は1723年(享保8年)に再建されたもので美濃市指定文化財に指定されています~



7.
d0054276_20263090.jpg

8.
d0054276_20263992.jpg

9.
d0054276_20264879.jpg

10.
d0054276_2027084.jpg

楼門(仁王門)を潜ります・・・・・
毎年仁王像を撮っていたのですが観光客が記念撮影をしていたので通り過ぎることにしました~



11.
d0054276_202797.jpg

杉や檜と共に多くの山モミジが見られます・・・・・



12.
d0054276_20271941.jpg

13.
d0054276_20272942.jpg

14.
d0054276_20273830.jpg

15.
d0054276_20275046.jpg

16.
d0054276_2027593.jpg

国の天然記念物に指定されている『楓谷のヤマモミジ樹林』を散策します~
普通は『大矢田もみじ谷』と呼ぶ事が多いです・・・・・



17.
d0054276_2028943.jpg

18.
d0054276_20281929.jpg

19.
d0054276_20282855.jpg

20.
d0054276_20283887.jpg

振り返ると楼門が見られます~



21.
d0054276_20284980.jpg

22.
d0054276_20285765.jpg

ここから拝殿や本殿のある所まで石段を登ります・・・・・
右側に長い坂道もありますが行きだけは無理してもこの石段を登りました~



23.
d0054276_2029712.jpg

24.
d0054276_20291617.jpg

若い人達は平気で登って行きますが私は途中で立ち止まりながら登りました~(´;ω;`)



25.
d0054276_20292679.jpg

26.
d0054276_2029359.jpg

キノコなどを見ながら登りました~
こういうものが見られると疲れが少しは消えますね・・・・・(*´∀`*)



27.
d0054276_20294452.jpg

28.
d0054276_20295546.jpg

29.
d0054276_2030464.jpg

大矢田神社の拝殿です・・・・・



30.
d0054276_20301451.jpg

ここには多くの狛犬や石灯籠があるのでそれだけ撮っても記念になります~



31.
d0054276_20302337.jpg

32.
d0054276_20303397.jpg

拝殿の奥に本殿が見られます・・・・・
この本殿の近くに入る事はできません・・・・・



33.
d0054276_20304242.jpg

34.
d0054276_20305217.jpg

35.
d0054276_2031018.jpg

拝殿と本殿を繋ぐ渡りの場所になりますが一般の人は通ることはできません



36.
d0054276_20311499.jpg

37.
d0054276_20312499.jpg

38.
d0054276_2031338.jpg

39.
d0054276_20314364.jpg

本殿は江戸時代初期の1672年(寛文12年)に拝殿は1671年(寛文11年)に再建されたもので共に重要文化財に指定されています・・・・・



40.
d0054276_20315234.jpg

『大矢田神社のひんここまつり』に使われた人形です
室町時代から伝わる祭りで手作りの人形で演じられるもので社伝による須佐之男命が悪竜を退治する物語が演じられます・・・・・
悪竜退治の上演と並行して稲田姫と蝮の戦の糸操り人形劇を上演もされます~

何故『ひんここ』と呼ばれているのか定説はないようですがお囃子の中に『ヒンココ チャイイココ チャイチャイホーイ』と言う掛け声からと言う説からのように言われています~
岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されていて毎年2回(4月第2土曜日と11月23日)に行なわれます~
私が行った前日に祭りがあったようでした・・・・・(´;ω;`)



41.
d0054276_2032599.jpg

42.
d0054276_20321449.jpg

43.
d0054276_20322523.jpg

色付いた山モミジを見ながら帰りは石段ではなく坂道を歩きました・・・・・



44.
d0054276_20323616.jpg

大矢田の山モミジがとても綺麗でしたのでたくさん写真を撮りました・・・・・
明日は山モミジをたくさん載せたいと思います~

この大矢田楓谷の山モミジはまだ暫くは見られそうです~
他にも紅葉がまだ綺麗に見られるところがありそうです・・・・・
12月に入っても紅葉散策がしたいです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 40-150 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-11-27 21:18 | 神社仏閣 | Comments(16)

『紅葉の甘南美寺を歩いて・・・・・』

山県市伊自良地区に出掛けると伊自良湖と共に甘南美寺(かんなみじ)を参拝することが多いです・・・
それほど大きなお寺ではありませんが雰囲気が好きなのです~

甘南美寺は岐阜県山県市長滝にある臨済宗妙心寺派の寺院で山号は白華山と言います~
本尊は千手観世音菩薩(秘仏)です・・・・・
美濃三十三観音霊場第十三番礼所で美濃四国八十八札場第六十五番で美濃七福神(恵比寿)にもなっています~

今の季節は周囲の紅葉も綺麗なので紅葉風景を見ながら歩いてみました・・・・・


1.
d0054276_19243375.jpg

『縁結び弁財天』が祀られている社が池の中にあります~♪



2.
d0054276_19244531.jpg

3.
d0054276_19245594.jpg

4.
d0054276_1925668.jpg

5.
d0054276_19251662.jpg

正面の石段を登ると山門があります・・・・・



6.
d0054276_19252585.jpg

7.
d0054276_19253519.jpg

8.
d0054276_19254770.jpg

9.
d0054276_19255733.jpg

10.
d0054276_1926752.jpg

山門前から振り返って下を見ました~



11.
d0054276_19261857.jpg

甘南美寺の山門(仁王門)です・・・・・

甘南美とは甘南備・神奈備が転じた名前と言われています・・・・・
甘南美寺の奥の院を甘南備神社とも言います
橘諸兄の父、美努王(みぬのおおきみ)を祀り南北朝時代の南朝に仕えた楠木正成の夫人・久子は同族全滅の後に日本中の神奈備(神の棲む所の意)という所へ旅をして美濃国伊自良を気に入り甘南備神社に篭ったと言います・・・・・
土地の人々から尊敬され伊自良の各所に自分の郷里の河内国甘南備村の地名を与えたと言います
平井、長滝、掛、松尾などの地名が該当するようです~



12.
d0054276_19262938.jpg

仁王像・・・・・



13.
d0054276_19263936.jpg

14.
d0054276_19265674.jpg

石段の奥に本殿が見られます・・・・・

伝承によれば鎌倉時代に高阿弥と那智阿弥の行者夫婦が伊勢国で救世観音を授かり故郷の美濃国山県郡釜ヶ谷(現在の釜ヶ谷山、標高696m)山頂に祀ったのが起源であると言います~
それからしばらく後のある夜に伊勢国の漁師が漁を行っていると美濃国から眩い光が海を照らしたのでその光により魚が全く釣れなくなったために漁師はその光の源を探そうと美濃国へ向かいその光が釜ヶ谷の観音像の光であることを突き止めました・・・・・
漁師の話を聞いた夫婦は観音像を釜ヶ谷山頂から麓の長滝に移したと言われています
1570年(永禄13年)頃に白華山甘南美寺として創建されました・・・・・



15.
d0054276_1927674.jpg

16.
d0054276_19271944.jpg

17.
d0054276_1927349.jpg

18.
d0054276_19274651.jpg

19.
d0054276_19275678.jpg

20.
d0054276_1928870.jpg

本殿です・・・・・
甘南美寺は山県市指定の名勝に指定されています~
指定日は1972年(昭和47年)10月1日



21.
d0054276_19302100.jpg

22.
d0054276_1930158.jpg

23.
d0054276_1930265.jpg

24.
d0054276_19303673.jpg

25.
d0054276_19304610.jpg

本殿から山門(仁王門)を見下ろして・・・・・



26.
d0054276_19305842.jpg

甘南美寺の花の木の大樹(山県市指定の天然記念物)
指定日は1968年(昭和43年)2月18日



27.
d0054276_19311081.jpg

甘南美寺のモミの木(山県市指定の天然記念物)
指定日は1968年(昭和43年)5月15日



28.
d0054276_19312187.jpg

29.
d0054276_19313520.jpg

30.
d0054276_19314611.jpg

31.
d0054276_19315755.jpg

甘南美寺のヒガンサクラ(岐阜県指定の天然記念物) 樹齢300年
指定番号(岐天97) 指定日は1968年(昭和43年)8月6日



32.
d0054276_1932799.jpg

33.
d0054276_19321962.jpg

珍しい姿の狛犬・・・・・(*´∀`*)



34.
d0054276_19323156.jpg

35.
d0054276_19324876.jpg

36.
d0054276_1933048.jpg

37.
d0054276_19331158.jpg

38.
d0054276_19332648.jpg

39.
d0054276_19333860.jpg

40.
d0054276_19334842.jpg

山の木々に囲まれた境内と八ツ棟造りの本堂等が見られる風景はお寺と言うものの原点を表現しているかのように思えました・・・・・
松尾芭蕉とも縁があるようで『観音の 甍見やりつ 花の雲』とこの境内で俳句をよみました~

今日は昼過ぎから江南市のフラワーパーク江南を少し散策しました・・・・・
もっといろいろな花が咲いている季節なら4連休も楽しいのですが~(´;ω;`)




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-11-25 20:06 | 神社仏閣 | Comments(16)

『伊自良湖の秋風景』

伊自良の連柿を毎年撮りに出かけますがその時には決まって奥にある甘南美寺を参拝してから伊自良湖の湖岸を散策します・・・・・
昨日(23日)は雨が降ったり止んだりしていましたので綺麗な青空の下の散策は出来ず紅葉も色が綺麗に出ませんでした~(´;ω;`)

長い間池の水を抜いて工事をしていましたが今年は水が入りワカサギ釣りも解禁していたのですが平日で天気が良くなかったので湖面には釣り人のボートは2雙見られただけでした~

雨が降っていましたので近くに咲いていたジュウガツザクラを写すことが出来ませんでした・・・・・


1.
d0054276_20384129.jpg

伊自良湖(いじらこ)は岐阜県山県市長滝にある人造湖です・・・・・
1956年(昭和31年)に周辺の灌漑用として岐阜県山県郡伊自良村(現山県市)長滝の伊自良川をせき止めて貯水池を建設する事が考えられました・・・・・
1958年(昭和33年)に着手1966年(昭和41年)に竣工され1969年(昭和44年)10月に完成しました

伊良湖(いらご)は愛知県の太平洋と三河湾を望む渥美半島なので間違えないでくださいね~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20385191.jpg

春には300本の桜並木を楽しむ伊自良湖桜祭りが開催され夏には伊自良湖夏祭り・花火大会もあり秋には鮮やかな紅葉と冬にはワカサギ釣りで賑わいます・・・・・

2016年(平成28年)1月にはNPO法人地域活性化支援センターの『恋人の聖地プロジェクト』において伊自良湖が『恋人の聖地』に選定されて同年3月にモニュメントが設置されました~♪



3.
d0054276_2039153.jpg

4.
d0054276_20391298.jpg

曇り空で雨も降っているので景色が澱んで見えていました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



5.
d0054276_20392154.jpg

6.
d0054276_20393410.jpg

散策路が湖岸を一周しています~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_20394836.jpg

散策路を歩きながら・・・・・
木々の下を歩くので少しの雨は凌げました~



8.
d0054276_2040013.jpg

9.
d0054276_20401085.jpg

10.
d0054276_20402312.jpg

毎年多くの写真を撮っているヤブニッケイの木に今年も実がたくさん生っていましたがレンズに雨がつくのでこの1枚だけ撮りました・・・・・



11.
d0054276_20403557.jpg

12.
d0054276_20404770.jpg

13.
d0054276_20405872.jpg

14.
d0054276_2041983.jpg

15.
d0054276_20412329.jpg

久し振りに紅葉と伊自良湖の水面が写せました・・・・・
2年程水の無い風景を撮っていました~゚(゚´Д`゚)゚



16.
d0054276_20413581.jpg

17.
d0054276_20414753.jpg

18.
d0054276_20415890.jpg

19.
d0054276_204299.jpg

20.
d0054276_20422034.jpg

21.
d0054276_20423043.jpg

22.
d0054276_2042408.jpg

23.
d0054276_2042519.jpg

24.
d0054276_2043472.jpg

25.
d0054276_20431548.jpg

26.
d0054276_20432510.jpg

27.
d0054276_20433726.jpg

28.
d0054276_20434936.jpg

29.
d0054276_2044037.jpg

30.
d0054276_20441149.jpg

やっぱり私は水のある風景が一番好きです・・・・・
渓流や清流の川の流れや湖や池等が見られるだけで気分が良くなります~
海の無い岐阜県で産まれ育った私なので水辺からのイメージには海岸や漣が打ち寄せる砂浜はありません・・・・・
でも海に対する憧れはずっと持ち続けていますのでいつか海無し県に住む私が撮った海の写真も載せてみたいです~(*´∀`*)



31.
d0054276_20442138.jpg

32.
d0054276_20443630.jpg

33.
d0054276_20444685.jpg

34.
d0054276_20445754.jpg

湖岸散策路の上に車が通ることのできる道があります
近くにレストランのような建物があるのでそこへ行く人等が通りますが殆ど車を見かけないので散策路を歩いて途中からこの道で元の場所に戻っています~



35.
d0054276_2045834.jpg

36.
d0054276_20451998.jpg

37.
d0054276_20453027.jpg

明日は参拝しながら紅葉を撮っていた白樺山甘南美寺の風景を載せる予定です~

今日は昼前に内科と眼科に行ってから散髪してきました・・・・・
昼からは美濃市にある大矢田の天然記念物になっている『もみじ谷』のヤマモミジを見に行ってきました・・・・・
ちょうど見ごろのようでしたが平日なので駐車場までの渋滞はありませんでした~
明日だと長蛇の列になるでしょうね・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-11-24 21:20 | 風景 | Comments(16)

『木曽川水園を歩きながら・・・・・』

昨日は木曽川水園で出逢った鳥達でしたが今日は植物をメインに木々の風景も載せます・・・・・
花も少なくなりました~゚(゚´Д`゚)゚
実もこれからは少しずつ減って行く事でしょうね・・・・・

この場所もこれからは植物達は見られなくなるので鳥達が多くなりそうです~


1.『白膠木(ヌルデ)』 ウルシ科ヌルデ属の落葉高木
学名はRhus javanica
d0054276_2052517.jpg

樹高7m程に成長するとされていますがそれ程大きくなることは少ないようです~
伐採などの撹乱跡地にいち早く生育する代表的な先駆樹種で比較的水分や土壌条件の良い場所に生育しています~♪

種子は土中で20年以上の寿命を保っていると言います・・・・・
土の中で粘り強く伐採や倒木などの撹乱を待っている植物の1つになります~
実の表面にはワックスがあって実を集めて手で揉むと濡れたような感触になります・・・・・
ヌルデの名前は傷つけたときに出る白い汁を塗り物に使用することに由来すると言われます~
ヤマウルシなどに比べるとかぶれにくいみたいなので余程敏感な人でなければかぶれないとも言われています~
果実の表面には塩分があり鳥に好まれるようです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_205368.jpg

3.
d0054276_2054771.jpg

4.
d0054276_205589.jpg

5.
d0054276_206739.jpg

6.
d0054276_2061671.jpg

7.
d0054276_2062534.jpg

8.
d0054276_2063453.jpg




9.『黒鉄黐(クロガネモチ)』 モチノキ科モチノキ属の常緑高木
学名はIlex rotunda
d0054276_2064728.jpg

クロガネモチの花は5月から6月にかけて咲きます・・・・・
枝の先端付近の葉腋から枝分かれしたくさんの花を咲かせますが雌雄異株の樹木です~
雄花は花弁が1.5mmほどでオシベが目立ち雌花は中心部に大きなメシベがあってその周辺に小さなオシベがあり花弁の長さは2mm程です~
花弁の数は6枚が多いようですが5枚のものや7枚のものが混ざることもあります~
実は直径6mm程で秋に赤く熟して数も多く見られます・・・・・



10.
d0054276_2065740.jpg

11.
d0054276_207680.jpg

12.
d0054276_2071740.jpg

13.
d0054276_2072837.jpg




14.『一つ葉タゴ(ヒトツバタゴ)』 モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
学名はChionanthus retusus
d0054276_2073762.jpg

今の季節にはヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)の実が良く見られます・・・・・

花の後に生る実は楕円形の核果(水分を多く含み中に種が1つある)で黒く熟します~
少し前にはツヤツヤの実が見られましたが今はシワシワのものが多くなっていました・・・・・



15.
d0054276_2074757.jpg

16.
d0054276_2075793.jpg

17.
d0054276_208789.jpg

18.
d0054276_2081888.jpg

19.
d0054276_2082817.jpg

20.
d0054276_2083856.jpg

21.
d0054276_2084950.jpg

22.
d0054276_2085847.jpg




23.『ビデンス(ウインターコスモス)』 キク科センダングサ属(ビデンス属)の多年草
学名はBidens laevis
d0054276_209822.jpg

ビデンスは世界中に分布するキク科植物で日本に自生する一年草のセンダングサもビデンスの仲間になります・・・・・
日本国内に流通するビデンスにはフェルリフォリア種とラヴェリス種があって一般的にウインターコスモスと呼ばれている種類はラヴィリス種になります~♪
ラヴィリス種は北アメリカのフロリダやテキサスなどに自生し秋から冬に黄色や白色の可愛らしい花を咲かせます・・・・・・(*´∀`*)



24.
d0054276_2091843.jpg

25.
d0054276_2092775.jpg




26.『木曽川水園の風景・・・・・』
d0054276_2093816.jpg

27.
d0054276_2095023.jpg

28.
d0054276_2010140.jpg

29.
d0054276_20101298.jpg

30.
d0054276_20102224.jpg

31.
d0054276_20103216.jpg

32.
d0054276_20104360.jpg

33.
d0054276_2010543.jpg

34.
d0054276_2011554.jpg

35.
d0054276_2011163.jpg

明日から4連休です・・・・・
晴れそうなのは明日と土曜日のようなので明日は毎年出掛けている伊自良の連柿風景でも撮りに出かけようかと思っています~
金曜日は通院している病院(内科と眼科)に行ったり平日しか出来ない事をする予定です~

紅葉も近くで見られるようになっているので遠出しなくても良さそうです・・・・・
今まで行った事のない近くの公園などをのんびり歩くのも良いかなと思っています~
鳥達にももっと逢いたいなァ・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-11-22 20:50 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『長良公園の皇帝ダリア達・・・・・』

今日は雲は多かったですが晴れて少し暖かく感じられました・・・・・
連れ合いが風邪気味で家にいるというので昼前に以前出していた書類を貰いに法務局まで行ってから木曽川水園やフラワーパーク江南に行っていました~
今日は風景や植物を撮るのが目的ではなく日曜に開催される航空ショーの練習飛行で航空機が見られないかと思って行きましたが見られたのは僅かでした・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

今日は12日に出かけた長良公園で見た皇帝ダリアをメインに他の植物を少し載せました・・・・・
皇帝ダリアはまだ蕾が多くてこれからが見頃のようでした~


1.『皇帝ダリア(コウテイダリア)』 キク科テンジクボタン属(ダリア属)の多年草
学名はDahlia imperialis
d0054276_19465017.jpg

今年は今まで見られた所で皇帝ダリアに逢えませんでした・・・・・
去年見た所数箇所でも全く花が見られなかったので咲くのが遅いだけではなさそうでした~



2.
d0054276_194709.jpg

3.
d0054276_194711100.jpg

4.
d0054276_19472261.jpg

5.
d0054276_19473179.jpg

6.
d0054276_19474154.jpg

皇帝ダリアにも品種があるようですが私が見る花はこの花だけでした・・・・・(´;ω;`)



7.
d0054276_19475085.jpg

8.
d0054276_1948184.jpg

9.
d0054276_19481545.jpg

10.
d0054276_194839100.jpg

11.
d0054276_19485094.jpg

12.
d0054276_1949160.jpg

13.
d0054276_1949101.jpg

14.
d0054276_19491989.jpg

15.
d0054276_19493083.jpg




16.『ハンカチの木』 ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木
学名はDavidia involucrata
d0054276_19494494.jpg

ハンカチの木の花も綺麗ですが実も見るとつい写してしまいます~



17.
d0054276_19495692.jpg

18.
d0054276_1950673.jpg




19.『矮性百日紅(ワイセイサルスベリ)』 ミソハギ科サルスベリ属の落葉低木
学名はLagerstroemia indica
d0054276_19501780.jpg

背の低い(矮性)のサルスベリにも実が生っていました~
触れるとパラパラと種子が溢れました・・・・・



20.
d0054276_19503039.jpg

21.
d0054276_19504282.jpg




22.『珊瑚刺桐(サンゴシトウ)』 マメ科デイゴ属の園芸交配種
学名はErythrina × bidwillii 
d0054276_19505242.jpg

季節外れのこんな時期に咲いていました~(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_1951389.jpg

24.
d0054276_19511557.jpg

25.
d0054276_19513088.jpg




26.『亜米利加梯梧(アメリカディゴ)』 マメ科ディゴ属の落葉低木
学名はErythrina crista-galli
d0054276_19514317.jpg




27.『コリウス』 シソ科コリウス属の一年草
学名はSolenostemon scutellarioides
d0054276_19515499.jpg

28.
d0054276_1952670.jpg




29.『下野(シモツケ)』 バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea japonica
d0054276_19521828.jpg

シモツケの花が今の季節に咲いていました~



30.
d0054276_19523224.jpg

31.
d0054276_1952449.jpg

いろいろな花が見られましたがこれからは段々と数が少なくなりますね・・・・・



32.
d0054276_1952556.jpg

33.
d0054276_1953966.jpg

34.
d0054276_1953202.jpg

長良公園から見た岐阜城・・・・・
岐阜市のどこからも岐阜城が見えます(山陰になる一部は別ですが・・・・・)



35.
d0054276_19533149.jpg

天気が良いのは今日までで明日からは悪くなるようです
気温も低くなるようです・・・・・

明日は孫の通っている幼稚園でバザーがあるようでお付き合いです~(´;ω;`)
明後日も天気が悪そうで航空ショーは難しいです・・・・・
雨なら日帰り温泉でも行ってのんびりしようかな~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-11-17 20:33 | 公園 | Comments(14)

『延算寺(えんさんじ)の紅葉風景』

12日に出掛けた岐阜市岩井にある岩井山延算寺の境内を歩いて写した写真を載せます・・・・・
ここには毎年秋の紅葉の季節に出掛けています
高野山真言宗準別格本山の寺院で本坊と東院があり500m程離れていますが今年も本坊だけ行きました

本坊の本尊は薬師如来で別名を『たらい薬師』と言われています~
美濃四国札所で延算寺本坊は八十五番札所になっています・・・・・
皮膚病に利益があると言われているので参拝される人も多いです~


1.『駐車場近くの風景』
d0054276_20243611.jpg

駐車場近くにも色付いた木々が見られます・・・・・



2.
d0054276_20244682.jpg

3.
d0054276_2025014.jpg

4.
d0054276_202598.jpg




5.『黄実千両(キミノセンリョウ)』 センリョウ科センリョウ属の常緑小低木
学名はSarcandra glabra f. flava.
d0054276_20251813.jpg

黄色い実の色がよく目立っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.『延算寺の境内へ・・・』
d0054276_20253089.jpg

7.
d0054276_20253954.jpg

8.
d0054276_20254854.jpg

9.
d0054276_20255746.jpg

10.
d0054276_2026687.jpg

延算寺の鐘楼です・・・・・



11.
d0054276_20261679.jpg

12.
d0054276_20262565.jpg

この境内には多くの石仏や石像が見られます・・・・



13.
d0054276_20263576.jpg

14.
d0054276_20264734.jpg

延算寺本堂です・・・・・
岐阜県重要文化財になっています~



15.
d0054276_20265762.jpg

16.
d0054276_2027765.jpg

17.
d0054276_20271698.jpg

18.
d0054276_20272510.jpg

水掛地蔵です・・・・・
治したい所に水を掛けて願をかけます~
私は目と腰と・・・内緒・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_20273587.jpg

20.
d0054276_20274531.jpg

21.
d0054276_20275473.jpg

22.
d0054276_2028599.jpg

23.
d0054276_20281542.jpg

本堂の中です・・・・・



24.
d0054276_20282421.jpg

25.
d0054276_20283348.jpg

26.
d0054276_20284364.jpg

27.
d0054276_20285465.jpg

28.
d0054276_2029579.jpg

ホトトギスが咲いていました~



29.
d0054276_20291534.jpg

30.
d0054276_20292491.jpg

苔生した山道に枯葉が・・・・・
こんな色合いが好きです~♪



31.
d0054276_20293380.jpg

32.
d0054276_20294317.jpg

延算寺のヤマモモです・・・・・
岐阜市の天然記念物で大きなヤマモモですが雄木なので実が生りません~(´;ω;`)



33.
d0054276_20295216.jpg

支えられて精一杯頑張っています・・・・・



34.
d0054276_2030256.jpg

石仏の多い参道・・・・・



35.
d0054276_20301290.jpg

色付いた葉を見上げながら歩いていました~



36.
d0054276_20302353.jpg

37.
d0054276_20303252.jpg

38.
d0054276_20304670.jpg

39.
d0054276_20305635.jpg

40.
d0054276_2031694.jpg

41.
d0054276_20311653.jpg

42.
d0054276_20312524.jpg

この日はここから長良にある護国寺にも寄りました・・・・・
それから長良公園にも寄って暫く散策をしていました~♪

今週末は天気が良くないようです
明日は晴れそうですが土曜日と日曜日はテレビの天気予報では傘マークが付いていましたので日曜日の岐阜基地で開催される航空ショーに行けるかどうか心配です・・・・・
雨天決行らしいですが気温が低くなるし写真は撮れなくなるので朝雨だったら出掛けるのは止めようと思っています~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-11-16 21:04 | 神社仏閣 | Comments(10)