タグ:樹木 ( 872 ) タグの人気記事

『飯桐の実と白木蓮の春待芽 (岩戸森林公園にて)』

去年初めてこの公園でイイギリの実を見ました~
それまでに彼方此方を探し歩きイイギリの雄木は各務原の学びの森で出逢えましたが赤い実には全く出逢えずにいました・・・・・
去年は12日のブログに載せていましたので今年は少し遅く出かけたことになります
ですから去年は葉が多く見られましたが今回は葉が散っていて実だけがたくさん見られました~♪

近くで見た白木蓮の春待芽とその辺りの風景を少し載せてみました・・・・・



1.『飯桐(イイギリ) 実』  ヤナギ科イイギリ属の落葉高木
学名はIdesia polycarpaと言います~
d0054276_20285621.jpg

イイギリの和名の由来は昔はこの葉で飯を包んだためと言われています~
実がナンテンの姿に似るためにナンテンギリ(南天桐)とも言われるようです・・・・・・♪
飯桐(イイギリ)はイイギリ属では唯一の種類になっています~



2.
d0054276_2029947.jpg

3.
d0054276_2029228.jpg

4.
d0054276_20293514.jpg

去年は葉が多く見られましたが今年は散ったあとで実だけがたくさん見られました~
実の数も今年の方が多いようでした・・・・・・
いろいろな実も今年は豊作のようなのでイイギリも同じなんですね~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_2029498.jpg

こんな光景が見たかったです~♪
今年はようやく見る事ができました・・・・・・・



6.
d0054276_2030150.jpg

7.
d0054276_20301566.jpg

まるで赤いブドウの房のように見えます・・・・・
生食できるような事が図鑑に書かれていましたが高い所にあるので採ることはできませんので味見はしませんでした・・・・・・
見ていると何となく美味しそうに思えますね~(*´∀`*)



8.
d0054276_20302715.jpg

9.
d0054276_20303912.jpg

10.
d0054276_20305446.jpg

11.
d0054276_2031613.jpg

12.
d0054276_20312282.jpg

13.
d0054276_20313570.jpg

14.
d0054276_20314780.jpg

15.
d0054276_20315982.jpg

こうして見ると実の付き方が判りますね・・・・・
南天の付き方とは違って房が下がっています~♪



16.
d0054276_20321680.jpg

この場所でイイギリが見られる事が判ったのでこれからも毎年見に行くつもりです
来年は花も撮ってみたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_20323221.jpg

18.
d0054276_2033476.jpg

19.
d0054276_20332126.jpg

あまりにもたくさんの実が見られたので嬉しくなって何枚も撮ってしまいました
同じような写真が続いてしまいました・・・・・(´;ω;`)



20.
d0054276_20333855.jpg




21.『白木蓮(ハクモクレン) 春待芽』  モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia heptapetaと言います~
d0054276_20335012.jpg

ハクモクレンもすっかり葉を落として毛皮のコートのような春待芽だけになっていました~
モクレン科の木々に見られる春待芽(冬芽)はどれも可愛いので好きです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



22.
d0054276_203413.jpg

23.
d0054276_2034112.jpg

このフワフワでミトンのような姿が愛らしく感じます~
花も綺麗ですが今の季節に見られる春待芽が一番可愛く思えます・・・・・
モクレン科達の実は少々グロテスクに見えますね・・・・・



24.
d0054276_20343026.jpg

25.
d0054276_20344136.jpg

26.
d0054276_20345412.jpg

27.
d0054276_2035757.jpg




28.『岩戸森林公園の木々達・・・・・』
d0054276_20352492.jpg

歩きながら見られる風景を写していました・・・・・・♪



29.
d0054276_20353960.jpg

30.
d0054276_20355617.jpg

31.
d0054276_20361058.jpg

32.
d0054276_20362746.jpg

33.
d0054276_20364047.jpg

34.
d0054276_20365443.jpg

35.
d0054276_20371078.jpg

岩戸森林公園は特別何かが見られるというような所ではなく岐阜市民でも名前は知っていても行った事がないと言う人が多いところです・・・・・

金華山ドライブウェーの起点になっているのが岩戸森林公園でもう一方の起点は岐阜公園になります
ここには駐車場があっていつも車がいっぱいですが殆どが金華山の登山者のものです~
以前は駐車スペースが狭くていつも満車状態でしたが今は手前に広い駐車場ができているので楽になりました・・・・・・
駐車場が満車でも殆どが金華山登山の人達なので公園には人は少なくのんびりと散策ができます
春の桜と秋の紅葉等を静かに楽しむには良い所です・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-12-20 21:16 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『今年最後のフラワーパーク江南散策~』

日曜日に木曽三川公園『かさだ広場』を少し散策してから『フラワーパーク江南』にも行きました
今年もここには何度も出かけましたが今回が年内最後になりそうです・・・・・
近くにある『すいとぴあ江南』にも寄ってみましたが駐車場が一杯の割に人が少なかったので散策以外で来られた人たちのようでした~

フラワーパーク江南(FPK)の木々も先日出掛けた時と代わり映えしませんでしたが生っている木々達の実を眺めながら歩きました~


『フラワーパーク江南』
1.
d0054276_20325158.jpg

空の庭(反射池)に映ったラクウショウの木々達です・・・・・・



2.『一つ葉田子(ヒトツバタゴ)  実』  モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
学名はChionanthus retususと言います~
d0054276_203336.jpg

ナンジャモンジャの木と言いますね~(*´∀`*)



3.
d0054276_20331735.jpg

4.
d0054276_2033287.jpg

熟しているのでシワが見られます・・・・・・



5.
d0054276_20334045.jpg

6.
d0054276_2033518.jpg

水盤池とクリスタルフラワーです~
何度もしつこく載せています・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_20341137.jpg

こんな風景が私は好きです~♪



8.
d0054276_20342963.jpg




9.『山榛の木(ヤマハンノキ)  雌雄花穂・実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus hirsuta Turczと言います~
d0054276_20344393.jpg

クリスタルフラワーを背景にして・・・・・



10.
d0054276_20345730.jpg

11.
d0054276_20351012.jpg

落ちていた実を拾いました~♪



12.
d0054276_20352269.jpg

13.
d0054276_20353470.jpg

14.
d0054276_20355155.jpg

『水の庭』の映り込み~♪



15.『亜米利加楓(アメリカフウ) 実』  フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar styracifluaと言います~
d0054276_2036557.jpg

『紅葉葉楓(モミジバフウ)』とも言います~
落ちていた実を拾いました・・・・・・(*´∀`*)



16.
d0054276_20361528.jpg




17.『山茱萸(サンシュユ) 実』  ミズキ目ミズキ科の 落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_20362958.jpg

18.
d0054276_20364046.jpg




19.『落羽松(ラクウショウ) 実』  ヒノキ科ヌマスギ属の落葉針葉樹
学名はTaxodium distichumと言います~
d0054276_20365781.jpg

何度も載せていますがここはメタセコイアは無くラクウショウだけが並んでいます~♪



20.
d0054276_20371384.jpg

実が下に落ちると球果がバラバラになってしまうので地面にたくさんの種子が見られました
丸いままのものが少し落ちていましたので拾いました~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_20372591.jpg

22.
d0054276_20374061.jpg

落ちている実を拾っているとヤニが指に付きました
松脂と同じ匂いのするヤニでした・・・・・・



23.
d0054276_2038327.jpg

24.
d0054276_2038188.jpg

25.
d0054276_20383975.jpg

ラクウショウの落ち葉・・・・・・
メタセコイアも同じように散った葉がたくさん見られますね~
似た木でもセンペルセコイアは常緑樹なので今も緑の葉を付けています・・・・・



26.『榛の木(ハンノキ)  雌雄花穂・実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_20385327.jpg

27.
d0054276_2039517.jpg

28.
d0054276_20392131.jpg




29.『田虫葉(タムシバ)  春待芽』  モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia salicifoliaと言います~
d0054276_20393436.jpg

別名を『ニオイコブシ』と言います・・・・・
花に芳香があるからです~(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_2039497.jpg

31.
d0054276_2040321.jpg

32.
d0054276_2040253.jpg

まだ傷みの少ないカエデも見られました~
色も私の好きな感じでした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_20404112.jpg

足元には散ったカエデの葉が多くてフワフワしていました・・・・・♪



『すいとぴあ江南』
34.
d0054276_20405627.jpg

すいとぴあ江南のシンボル『展望タワー』です・・・・・
フラワーパーク江南(FPK)の近くにあるのでFPKに初めて行く人で間違えてここに来る人も多そうです
ここは木曽三川公園とは全く関係のない施設で江南市が市制40周年を記念して北部地域の拠点として建設した江南市勤労会館と展望タワーや広場などのある施設になっています~



35.
d0054276_20411721.jpg

江南市勤労会館は3階建の施設で大広間、大ホール、研修施設、レストランがあって宿泊施設も完備されています・・・・・
展望タワーは1,2,3階は市民ギャラリーで5階は大浴場があり6階は展望室となっています~
広場には桜等の樹木園や芝生広場があって貸し自転車もあります~
二人で漕ぐ自転車など10種類以上の変形自転車が用意されています・・・・・
テニスコートもあります~(o ̄∇ ̄o)♪

展望タワーの高さは57mなので138タワーパークの(いちのみや)と同じように江南市なので(こ→5)(なん→7)の語呂合わせだと思うのですが資料には木曽川の対岸にある航空自衛隊岐阜基地の誘導灯の高さより低くしなければならなかった為らしいですが何となく後付けのような気がします~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20413660.jpg

ここはとても親切(?)で植えられている木の1本1本に名前が付けられています
それも樹名と科名と学名が全てに書かれているので判り易いので私のように楽しんでいる人には便利ですが興味のない人には目障りかも知れません・・・・・・



37.
d0054276_20415046.jpg

ここの植物達(樹木以外の)は殆どが鉢植えになっているので不思議な雰囲気になっています



38.
d0054276_2042982.jpg

池の中にも鉢植えのものがいっぱい見られます~
彩女や花菖蒲も鉢に植えられています・・・・・・(*´∀`*)



39.
d0054276_20423755.jpg

フラワーパーク江南からもタワーが東に見えるので時間があれば立ち寄ってみるのも良いかと思いますが樹木を見たい人には勧められますが綺麗な花を見たい人だと少しガッカリするかも・・・・・

でもお風呂目的ならいいかな・・・・・(*´∀`*)






(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-12-19 21:47 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『ピラカンサ(2種)と山茶花達 (岐阜梅林公園にて)』

今日は昼前に自転車に乗って粕森公園から梅林公園へ出掛けました
粕森公園の猫達が見られず花や実も無かったのでそのまま梅林公園に向かいました~
公園の近くの家の垣根に毎年見られるピラカンサの実を写して公園に向かいました・・・・・

今日はピラカンサの実2種と梅林公園で見られた山茶花を載せることにしました~
山茶花や椿の品種名が書かれていないので書けませんでした・・・・・


1.『常盤山査子(トキワサンザシ) ピラカンサ 実』  バラ科トキワサンザシ属の常緑低木
学名はPyracantha coccinea Roem.と言います~
d0054276_20313688.jpg

赤い実の生るピラカンサです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
たくさんの実をつけていました~



2.
d0054276_20315463.jpg

時々『ピラカンサ』なのか『ピラカンサス』なのかと聞かれる事があります・・・・・
これは学名からの通称なので『Pyracantha(ピラカンサ)』が正しいでしょうね~(*´∀`*)



3.
d0054276_2032103.jpg

4.
d0054276_20322396.jpg

5.
d0054276_2032366.jpg




6.『橘擬(タチバナモドキ) ピラカンサ 実』  バラ科トキワサンザシ属の常緑低木
学名はPyracantha angustifoliaと言います~
d0054276_20325035.jpg

オレンジ色の実なのでトキワサンザシとは区別が簡単にできます~
別名を『細葉常盤山査子(ホソバトキワサンザシ)』と言います・・・・・・♪



7.
d0054276_2033223.jpg

8.
d0054276_20331450.jpg

トキワサンザシより実の付き方が少なかったです・・・・・



9.
d0054276_20332676.jpg




10.『黒鉄黐(クロガネモチ)  実』  モチノキ科モチノキ属の常緑高木
学名はIlex rotundaと言います~
d0054276_20333912.jpg

11.
d0054276_20335698.jpg

12.
d0054276_20341041.jpg




13.『名残紅葉~』
d0054276_20342694.jpg

小さい方の池のカエデもそろそろ紅葉が終わりそうでした
散った葉が池の水面に見られました・・・・・
今年はまだカルガモの姿を見かけないです~♪



14.『山茶花の花達(サザンカ・オールスターズ) 花』  ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹
学名はCamellia sasanquaと言います~
d0054276_20344021.jpg

この梅林公園では梅に関しては全ての木に名前が付けられていますが他の木には名前が書かれていないので品種名などが判らないので書きませんでした・・・・・



15.
d0054276_20345330.jpg

優しいピンク色の花でした~♪



16.
d0054276_2035814.jpg

花弁の多い白い花も咲いていました・・・・・



17.
d0054276_2035273.jpg

18.
d0054276_2035417.jpg

よく見かける濃いピンク色の山茶花・・・・・
可愛い花です~♪



19.
d0054276_20355492.jpg

20.
d0054276_2036961.jpg

21.
d0054276_20362531.jpg

22.
d0054276_20364137.jpg

23.
d0054276_20365522.jpg

24.
d0054276_2037982.jpg

山茶花だと思うのですが椿にある侘助(わびすけ)のような姿の花でした~
椿の侘助は椿と茶の交配種のようですがこの花は何でしょうね?



25.
d0054276_2037261.jpg

26.
d0054276_20373738.jpg

27.
d0054276_20375210.jpg

28.
d0054276_2038593.jpg

29.
d0054276_20381610.jpg

30.
d0054276_20382886.jpg

31.
d0054276_20384234.jpg

32.
d0054276_20385347.jpg




33.『茶(チャ) 花』  ツバキ科ツバキ属の常緑樹
学名はCamellia sinensisと言います~
d0054276_2039548.jpg

梅林公園の梅の木に周囲には生垣としての茶木が植えられています
小さな花はツバキ科なので山茶花や椿と同じような花が咲きますがよく見るとこちらの方が可愛いように感じることも多いです~♪

今日は散策中にジョウビタキの雌に出逢えました・・・・・
何とか写真も写せました~(o ̄∇ ̄o)♪

昼から久し振りに谷汲の日帰り温泉へ行きました
国道157号の本巣トンネルを抜けると雪がチラついていました~
温泉から帰る時には雪も多くなって綺麗でしたが写真は撮れませんでした・・・・・・
今日が岐阜市近郊の初雪のようです




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-12-16 21:21 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『ウインターコスモスとヒメイチゴノキとギンギョアサガオ等・・・・・(フラワーパーク江南)』

今日の朝は岐阜市内に濃い霧が発生していました・・・・・
普段見慣れている風景も何となく幻想的に見えました~
金華山山頂の岐阜城も霧に包まれた姿になりニュースでもその光景を見せていました・・・・・
通勤途中に見たテニテオの並木も霧に包まれて素晴らしい景色になっていましたがカメラを持っていなかったので撮れませんでした・・・・・

今日は昨日の続きでフラワーパークで見た花等を載せます~
見慣れたものばかりですが今の季節はこんなものしか見られませんでした・・・・・♪


1.
d0054276_19494745.jpg

フラワーパーク江南のシンボル『クリスタルフラワー』も晩秋の風景の中に溶け込んでいました~



2.
d0054276_195019.jpg




3.『ビデンス(ウインターコスモス)  花』  キク科センダングサ属の多年草
学名はBidens laevisと言います~  
d0054276_19501397.jpg

今まで見る機会が少なくてブログに載せるのは初めてでした
ここでも今までは見なかったので今年植えられたようです・・・・・・(*´∀`*)



4.
d0054276_19502686.jpg

5.
d0054276_19503765.jpg

6.
d0054276_19504862.jpg

7.
d0054276_1951012.jpg

8.
d0054276_19511110.jpg




9.『葉牡丹(ハボタン)  葉』  アブラナ科アブラナ属の多年草
学名はBrassica oleracea var. acephala f. tricolorと言います~
d0054276_19512489.jpg

園芸種なので品種が多いですね~♪



10.『クリスマスのオブジェ・・・・・』
d0054276_19514238.jpg

クリスマス用のオブジェが彼方此方に見られました・・・・・
これはソリを引くトナカイです~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_19515534.jpg

別のトナカイとソリもありました~(*´∀`*)



12.『金魚朝顔(キンギョアサガオ)  花』  ヒルガオ科サツマイモ属の蔓性多年草
学名はIpomoea lobataと言います~
d0054276_1952685.jpg

この花は花期が長いですね~
初めて見てから今回で3度目載せてました・・・・・
出掛けてこの花を見るとつい撮ってしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_1952217.jpg

14.
d0054276_19523155.jpg

下から花弁を散らせて雌シベだけ残った姿も見られますね・・・・・・



15.
d0054276_19524381.jpg

16.
d0054276_19525471.jpg

17.
d0054276_1953732.jpg




18.『姫苺の木(ヒメイチゴノキ )  花と実』  ツツジ科アルブツス属の常緑低木
学名はArbutus unedo 'Compacta'と言います~
d0054276_19532046.jpg

ツツジ科なので花の姿は馬酔木(アセビ)や満天星(ドウダンツツジ)やブルーベリーに似ています



19.
d0054276_19533548.jpg

20.
d0054276_19541148.jpg

こんな姿の実が生ります・・・・・
味は酸味と甘味があるようでジャムにすると美味しいそうです~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_19542246.jpg

22.
d0054276_19543540.jpg




23.『八手(ヤツデ)  花』  ウコギ科ヤツデ属の常緑低木
学名はFatsia spと言います~
d0054276_19544783.jpg

普通に見られるヤツデと少し葉の形や色等が違うようなので園芸種のようです・・・・・
詳しい品種は判りませんでした~



24.
d0054276_19545974.jpg

25.
d0054276_19551213.jpg

26.
d0054276_19552678.jpg

27.
d0054276_19553790.jpg

28.
d0054276_19554927.jpg

29.
d0054276_1956068.jpg

花は普通のヤツデと全く同じでした・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



30.『枇杷(ビワ)  花』  バラ科ビワ属の常緑高木
学名はEriobotrya japonicaと言います~
d0054276_1956126.jpg

31.
d0054276_19562652.jpg




32.『石楠花擬(シャクナゲモドキ)  春待芽』  マンサク科ロードレイア属の常緑中木
学名はRhodoleia championiiと言います~  
d0054276_19563764.jpg

ロドレイアと言う呼び名(学名から)で流通しています・・・・・
2~4月に濃ピンクの可愛い花が咲きます~



33.
d0054276_19564988.jpg

34.
d0054276_1957188.jpg

35.
d0054276_19572696.jpg

紫陽花の色残り花がまだ見られました・・・・・♪



36.
d0054276_19574169.jpg

足元にはホトケノザもたくさん咲いていました~(*´∀`*)



37.
d0054276_19575272.jpg

セイヨウタンポポは真夏以外は花を見せてくれます・・・・・
綿毛になったこんな姿もよく見られますね~(o ̄∇ ̄o)♪



38.
d0054276_1958678.jpg

ヤマハンノキ越しに見えるクリスタルフラワー・・・・・・♪



39.
d0054276_19581889.jpg

メイン花壇の花達も今は花が少なくなりました
園芸種の多い公園なので寒さに強い花が植えられるかも知れません~(*´∀`*)



40.
d0054276_19583246.jpg

クリスタルフラワーの屋上からみたクリスマスオブジェのトナカイとソリ・・・・・・
雪が降れば素敵な光景になるでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪

今日より明日は冷えるとか・・・・・
職場でも彼方此方で咳やクシャミが聞こえます
今年はインフルエンザが大流行の兆しのようですね
ニュースでは鳥インフルエンザも増えていて養鶏所等に大きな被害が出ているようです
野鳥にも被害が出ているようなので鳥撮りされる時には十分に予防をして出かけてください・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-12-05 20:51 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『木々達の実と春待芽 (フラワーパーク江南にて)』

暫く神社やお寺の紅葉風景などが続いたので今日からは金曜に出掛けて写した愛知県江南市にある『フラワーパーク江南(FPK)』で写した木々や風景を載せようと思います・・・・・

この季節には花も少なく見られる木々の実達も同じようなものばかりになっていますが秋から晩秋そして初冬に季節が進むと見られた同じものも色具合が多少は違って感じられました・・・・・
以前出掛けた時と同じようなものになりましたがラクウショウ等は葉の色が色付き綺麗に感じられました



1.『落羽松(ラクウショウ)  実』  スギ科ヌマスギ属の落葉針葉高木
学名はTaxodium distichumと言います~
d0054276_20201885.jpg

ここにはメタセコイアではなくラクウショウで並木が作られています・・・・・
枝には多くの球果が生っていました~♪



2.
d0054276_20203614.jpg

3.
d0054276_20205959.jpg

4.
d0054276_20212172.jpg

ビックリするくらい多くの球果が生っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20213376.jpg

6.
d0054276_20214446.jpg

7.
d0054276_20215519.jpg

8.
d0054276_2022815.jpg

『鈴成り』ってこんな姿を言うのでしょうね~(*´∀`*)



9.
d0054276_20222166.jpg

10.
d0054276_2022355.jpg

11.
d0054276_20224876.jpg

落ちていた球果は強く持つと4~5個に割れました
針葉樹特有のヤニ(脂)が指に付きベタベタしました・・・・・



12.
d0054276_2023086.jpg

13.
d0054276_20231128.jpg

14.
d0054276_20232411.jpg




15.『榛の木(ハンノキ)  実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_20233641.jpg

雌雄同株で雌雄異花です
2~3月に枝の先端に尾状の雄花序が2~5個下垂します・・・・・
雌花序は雄花序の直下の各葉腋に1個づつ1~5個付きます~

仲間のヤシャブシは雄花序に柄が無くて枝から直接斜上するので区別ができます・・・・・



16.
d0054276_20234748.jpg

17.
d0054276_20241100.jpg

18.
d0054276_20241389.jpg

19.
d0054276_20242410.jpg




20.『山茱萸(サンシュユ)  実』  ミズキ科ミズキ属の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.と言います~
d0054276_20243441.jpg

艶々していたサンシュユの赤い実も少しシワが見られるようになりました・・・・・



21.
d0054276_20244752.jpg

22.
d0054276_2024595.jpg

23.
d0054276_2025102.jpg

24.
d0054276_20252236.jpg




25.『亜米利加楓(アメリカフウ)・モミジバフウ』  フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar styracifluaと言います~
d0054276_20253432.jpg

以前はマンサク科でしたが現在は新しい科のフウ科になっています・・・・・
このフラワーパーク江南のものはアメリカフウとモミジバフウの樹名表記が別々にされていました
呼び方が違うだけですが葉が残っているものにはモミジバフウと付けられ葉が全て散っていたものにはアメリカフウの表記がしてありました
どう言う意味で別表記されているのか判りませんが初めての人には勘違いのものになるので直して欲しいですね~



26.
d0054276_20254787.jpg

27.
d0054276_2025589.jpg

28.
d0054276_20261082.jpg

たくさんの実が生っていました~
以前はこれをリースの材料に使っていました・・・・・♪



29.
d0054276_20262341.jpg

30.
d0054276_20263435.jpg




31.『白木蓮(ハクモクレン)  春待芽(花芽)』  モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia heptapeta言います~
d0054276_20264458.jpg

これからはこんな春待芽の姿がよく見られるようになります・・・・・
花芽や葉芽の冬芽を私は春待芽(はるまちめ)と呼んでいます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_20265632.jpg

33.
d0054276_2027831.jpg




34.『山榛の木(ヤマハンノキ)  実』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus hirsuta Turczと言います~
d0054276_20271910.jpg

ハンノキとの区別は葉の形と葉脈を見る事が判りやすいのですが落葉樹なので散る前に見ないと判りにくくなりますね・・・・・



35.
d0054276_20273154.jpg

36.
d0054276_20274250.jpg

37.
d0054276_20275698.jpg

38.
d0054276_2028823.jpg




39.
d0054276_20282264.jpg

紅葉したカエデや終花になった紫陽花が見られます・・・・・
このFP江南もこれからは見るものも少なくなります



40.
d0054276_20283927.jpg

FP江南は正式名が『江南花卉園芸公園』なので他の自然公園と比べれば冬でも花が見られると思いますがやっぱり見られる種類は減りますね・・・・・
これからは春を待つ『春待芽』や葉を落とした痕の『葉痕』等を探して楽しみたいです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

今日は昼前から愛知県一宮市の『137タワーパーク』へ行きましたが紅葉が少し見られ秋薔薇の終が見られたくらいで見られるものが少なかったです・・・・・
木曽川のコハクチョウが見られる場所にも行ってみましたがまだコハクチョウは来ていないようで1羽も見られずサギとカワウがいただけでした~







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-12-04 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『紅葉のせせらぎ街道(郡上市明宝・磨墨の里周辺)』

せせらぎ街道の紅葉も随分南下して郡上八幡から明宝辺りでも綺麗に色付いていました・・・・・
昨日載せた高山市の道の駅『パスカル清見』からR472号で郡上市に向かいました
途中にある待避所や空地などに車を停めて紅葉風景を写し最後は郡上市の道の駅『明宝(磨墨の里公園)』で下を流れる長良川支流の吉田川と紅葉風景を撮りました・・・・・
3週間前と比べれば紅葉も綺麗になっていました

私は植物や木々も好きですが10数年前まで渓流のフライフィッシングやルアーフィッシングを30年近くしていましたので渓流が大好きです~
今は釣りをしていませんが渓流近くにいるだけで幸せ気分になります~



1.『せせらぎ街道を走りながら』
d0054276_1925666.jpg

『せせらぎ街道』は岐阜県高山市清見町三日町から岐阜県郡上市八幡町城南町までの約72kmの道路の愛称です・・・・・
岐阜県道73号高山清見線から国道472号にかけて《坂本峠(飛騨美濃道路)入り口手前の分岐までは国道257号(国道472号重複)》の区間の道路です・・・・・

途中で見られた紅葉の風景を写しました~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_19252530.jpg

3.
d0054276_19254246.jpg

落葉松(カラマツ)は岐阜市近郊では見られません
いつもは荘川の『であいの森』で逢う事が多い木です・・・・・♪



4.
d0054276_19255975.jpg

片側にだけ枝が伸びている木がありました
自然現象でも風の強いところではこんな姿の木々が見られますがこの木はどうなんでしょうね~?



5.
d0054276_19261434.jpg

落葉松は和名のとおり落葉する針葉樹です・・・・・
地面にはたくさんの落ち葉があって靴の裏についていた葉が車の中に無断乗車していました~(*´∀`*)



6.
d0054276_19262788.jpg

7.
d0054276_1926481.jpg

8.
d0054276_1927323.jpg

9.
d0054276_19271667.jpg

10.
d0054276_192730100.jpg

11.
d0054276_19274373.jpg

12.
d0054276_19275515.jpg




13.『道の駅明宝(磨墨の里公園)』周辺で・・・・・
d0054276_192897.jpg

道の駅に車を停めて周辺の紅葉風景を写しました
川に行けるところがあるのでそこから下に降ります・・・・・



14.
d0054276_19282536.jpg

川の側に小さな公園のようなものが有り池の中には鯉が悠々と泳いでいました



15.
d0054276_19284079.jpg

紅葉を見ながら下に降ります・・・・・



16.
d0054276_19285590.jpg

長良川の支流『吉田川』の流れにも紅葉が綺麗に色付いていました・・・・・
3週間前とはだいぶ違います~(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_1929978.jpg

18.
d0054276_19292557.jpg

19.
d0054276_19294096.jpg

20.
d0054276_19295754.jpg

21.
d0054276_19301255.jpg

22.
d0054276_1930265.jpg

23.
d0054276_1930419.jpg

24.
d0054276_19305547.jpg

25.
d0054276_19311248.jpg

26.
d0054276_19313022.jpg

27.
d0054276_19314322.jpg

色付いた楓の葉をメインにして・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_19315670.jpg

29.
d0054276_19321058.jpg

30.
d0054276_19322487.jpg

31.
d0054276_19323654.jpg

32.
d0054276_19324925.jpg

33.
d0054276_1933479.jpg

1本の楓の木は上から色付きが始まるので上から下へのグラディーションが綺麗です~♪
こんな感じの時が好きです~(*´∀`*)



34.
d0054276_19331711.jpg

35.
d0054276_19333077.jpg

今週は紅葉を追い掛けて3日間出掛けました・・・・・
岐阜市内から郡上市八幡から明宝や高山市は距離がありますが紅葉も近くまで来ています
昨日は1時過ぎから岐阜市岩井のお寺と岐阜公園に出掛けて紅葉風景を写しましたが今日は午後2時から各務原市の学びの森と市民公園に行って風景を撮りました・・・・・

職場近くの公園のケヤキやメタセコイアも色付いています
季節の移り変わりのスピードは毎年早くなるように思えます・・・・・・・

無理せず季節の移ろいを楽しみたいです~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-11-13 20:03 | 風景 | Comments(18)

『紅葉のせせらぎ街道(高山市・パスカル清見周辺)』

釜ヶ滝を後にして白鳥町の『古今伝授の里』か郡上八幡の『自然園』辺りで紅葉を見ようかと思っていましたが釜ヶ滝で見た紅葉の進み具合で『せせらぎ街道』の紅葉を見に出掛けてから3週間経っているので紅葉も今は綺麗だろうと思い郡上から高山市へ通じている通称『せせらぎ街道』を再び通る事にしました・・・・・
3週間前は郡上から途中の明宝の道の駅『磨墨の里公園』に寄ってから高山市の道の駅『パスカル清見』まで行きましたが今回は先に『パスカル清見』まで行って紅葉風景を見ながら戻る事にしました・・・・・

道中の紅葉も綺麗に色付き自然の移り変わりを楽しみながらドライブができました~
今日は道の駅『パスカル清見』周辺と途中の大堰堤の近くの風景を載せました・・・・・


1.
d0054276_2091497.jpg

『パスカル清見』のある場所は岐阜県高山市清見町大原にあります
国道257号にある道の駅です・・・・・
ここを流れている川は鮎で有名な『馬瀬川』になります・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_2093077.jpg

3.
d0054276_2094622.jpg

3週間前とは違って木々の色付きが濃くなっていました・・・・・



4.
d0054276_2010157.jpg

5.
d0054276_20101542.jpg

6.
d0054276_20102727.jpg

7.
d0054276_20104354.jpg

8.
d0054276_20105748.jpg

流れの中にも紅葉した落葉が見られます・・・・・



9.
d0054276_20111119.jpg

赤一色もいいですが色々な色彩が見られる風景もいいですね~
私はこんな風景の方が好きです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_20112487.jpg

11.
d0054276_20113982.jpg

12.
d0054276_20115372.jpg

13.
d0054276_2012648.jpg

14.
d0054276_20122031.jpg

15.
d0054276_20124241.jpg

綺麗な川の流れと色付いた木々達の風景が続きます~



16.
d0054276_2012583.jpg

17.
d0054276_2013143.jpg

18.
d0054276_20133025.jpg

19.
d0054276_20134773.jpg

20.
d0054276_201448.jpg

21.
d0054276_20141985.jpg

22.
d0054276_20144051.jpg

23.
d0054276_20145556.jpg

24.
d0054276_20151461.jpg

25.
d0054276_20152978.jpg

26.
d0054276_20154347.jpg

27.
d0054276_20155964.jpg

28.
d0054276_20161338.jpg

29.
d0054276_20162932.jpg

30.
d0054276_20164345.jpg

パスカル清見を後にして郡上方面に戻ります・・・・・・
途中で見る山の風景はこんな色が続いていました~



31.
d0054276_20165999.jpg

道路際の空き地のような場所に車を停めて暫く風景を写していました~



32.
d0054276_20171449.jpg

川に架かる橋の下には大きな堰堤が見られました
上流部は河川工事をしていましたので川は写しませんでしたが下流は紅葉風景の中を流れている川が綺麗でした・・・・・



33.
d0054276_20172925.jpg

34.
d0054276_20174587.jpg

堰堤には魚道が作られていましたが水が流れていなかったので魚道の役目を果たしていませんね
こんな魚道が全国には数えられない程存在します・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



35.
d0054276_201805.jpg

36.
d0054276_20181514.jpg

堰堤です・・・・・
この橋の上から写真を撮りました~
魚道の上部から水が横に落ちているのでバルブを開けて魚道に流れる水を落としているのかも知れませんが理由はハッキリしません・・・・・・



37.
d0054276_20183082.jpg

38.
d0054276_20184332.jpg

3週間前は『せせらぎ街道』の西ウレ峠が紅葉のピークと言われていましたが今の時期は下の方まで紅葉が見られるようになっています~

今日は岐阜市内で紅葉を楽しみましたが岐阜市の岐阜公園などの紅葉も綺麗に見られました~
遠出しなくても良くなれば気が向いた時に紅葉を見られますね~(o ̄∇ ̄o)♪

明日は今日載せた場所から『磨墨の里公園』までの紅葉風景を載せる予定です~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-11-12 20:45 | 風景 | Comments(18)

『木の実がいっぱい・・・(フラワーパーク江南にて)』

今の季節は花は少しずつ少なくなりますが草木に実が多く見られるので散策は楽しくなります・・・・・
フラワーパーク江南(FPK)の木々にもたくさん見が見られました~

今日は色々な実達を載せてみました・・・・・
よく知っている実もあれば見た事のない実もありますがよく似たものもあって比べながらの散策を楽しみました


1.『榛の木(ハンノキ)』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonicaと言います~
d0054276_2026393.jpg

2.
d0054276_20261491.jpg

3.
d0054276_20262840.jpg

4.
d0054276_20263988.jpg

5.
d0054276_20265129.jpg

6.
d0054276_2027465.jpg

7.
d0054276_20272084.jpg




8.『落羽松(ラクウショウ)』  スギ科ヌマスギ属の落葉針葉樹
学名Taxodium distichumと言います~
d0054276_2027323.jpg

9.
d0054276_20274517.jpg

10.
d0054276_20275914.jpg




11.『莢蒾(ガマズミ)』  レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木
学名はViburnum dilatatumと言います~
d0054276_20281398.jpg

12.
d0054276_2028238.jpg

13.
d0054276_20283521.jpg

14.
d0054276_20284594.jpg




15.『亜米利加楓(アメリカフウ)・紅葉葉楓(モミジバフウ)』  フウ科フウ属の落葉高木
d0054276_20285910.jpg

学名はLiquidambar styracifluaと言います~
16.
d0054276_20291211.jpg

17.
d0054276_20292445.jpg

18.
d0054276_2029371.jpg

19.
d0054276_2029497.jpg

20.
d0054276_2030255.jpg

21.
d0054276_20301682.jpg




22.『栴檀(センダン)』  センダン科センダン属の落葉高木
学名はMelia azedarachと言います~  
d0054276_20302710.jpg

23.
d0054276_2030527.jpg

24.
d0054276_2031587.jpg




25.『水松(スイショウ)』  スギ科スイショウ属の落葉高木  
学名はGlyptostrobus pensilisと言います~
d0054276_20311961.jpg

26.
d0054276_20314177.jpg

27.
d0054276_20315518.jpg

28.
d0054276_2032987.jpg

29.
d0054276_20322342.jpg

30.
d0054276_20323724.jpg

31.
d0054276_2033037.jpg




32.『山榛の木(ヤマハンノキ)』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木  
学名はAlnus hirsuta Turczと言います~
d0054276_20331319.jpg

33.
d0054276_20332849.jpg

34.
d0054276_20334097.jpg

35.
d0054276_20335464.jpg

36.
d0054276_2034664.jpg

37.
d0054276_20342073.jpg




38.『黒鉄黐(クロガネモチ)』  モチノキ科モチノキ属の常緑高木
学名はIlex rotundaと言います~
d0054276_20343238.jpg

39.
d0054276_20344815.jpg

40.
d0054276_203503.jpg

41.
d0054276_20351931.jpg

42.
d0054276_20353531.jpg




43.『合歓木(ネムノキ)』  マメ科ネムノキ属の落葉高木
学名はAlbizia julibrissinと言います~
d0054276_20354961.jpg

44.
d0054276_2036650.jpg

45.
d0054276_20362221.jpg




46.『一つ葉田子(ヒトツバタゴ)・ナンジャモンジャ』  モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
学名はChionanthus retususと言います~
d0054276_20363639.jpg

47.
d0054276_2036478.jpg

48.
d0054276_2037191.jpg

49.
d0054276_20371323.jpg


FPKには色々な実が見られました・・・・・
ハンノキとヤマハンノキの区別は難しいですね・・・・・(´;ω;`)
ラクウショウと一緒にスイショウが見られましたが樹名板には何も書かれていませんでした
細かく調べてこれはスイショウの木だと判断しましたので改めて載せることにしました・・・・・

ここにはナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)が多くあって実がたくさん生っているのが見られます~
駐車場周辺にはトネリコも多く植えられていて今は実がたくさん見られます・・・・・

段々と寒くなりましたね
今日は高山市でも白川郷でも雪が降ったようです・・・・・
紅葉を見に白川郷に行きたかったのですがこれでは諦めたほうが良さそうです~
紅葉を楽しむのはもう少し近場になりそうです





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-11-09 21:11 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『青桐(アオギリ)や梅擬(ウメモドキ)や扉(トベラ)等の実達~(百年公園にて)』

今の季節は草木の実がよく見られます・・・・・
花を見ながらの散策もいいですが実を探しながらの散策も楽しいものです~
今日は昨日の続きですがここで見られた『実』をメインに載せることにしました・・・・・

他にも数種類の実が見られたので写真に撮りましたが樹名板が無くて名前がハッキリしないものは今回は載せませんでした・・・・・
この公園は樹名表記が殆ど無いので困ります~(´;ω;`)


1.『青桐(アオギリ) 実』  アオイ科(以前はアオギリ科)アオギリ属の落葉高木
学名はFirmiana simplexと言います~
d0054276_20192178.jpg

果実は10月に熟し完熟前に舟形の5片に割れて心皮の縁辺に大豆くらいの球状の種子を1〜5個ほど付けます・・・・・
種子は黄褐色で皺があって硬いです~♪



2.
d0054276_20193283.jpg

岐阜市内にはアオギリの街路樹(並木)がありますが実の出来る前に剪定されてしまうので実を見ることができません・・・・・



3.
d0054276_20194416.jpg

4.
d0054276_20195695.jpg

5.
d0054276_2020713.jpg

6.
d0054276_20202160.jpg

7.
d0054276_20203238.jpg




8.『梅擬(ウメモドキ) 実』  モチノキ科モチノキ属の落葉低木
学名はIlex serrataと言います~
d0054276_20204643.jpg

百年公園の散策道を歩いていると赤い実がよく見られます・・・・・
殆どがこのウメモドキですが他にも似たようなものが多く見られます~



9.
d0054276_20205893.jpg

10.
d0054276_2021977.jpg




11.『臭木(クサギ) 実』  シソ科クサギ属の落葉小高木
学名はClerodendrum trichotomumと言います~
d0054276_2021251.jpg

今の季節ではクサギの実が彼方此方で見られますね・・・・・
綺麗な色なので見ると写してしまいます~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20213765.jpg

13.
d0054276_20215014.jpg




14.『小楢(コナラ) 実』  ブナ科コナラ属の落葉広葉樹 
学名はQuercus serrataと言います~ 
d0054276_2022114.jpg

ドングリの生る木にはカシ類とナラ類があります
粕森公園の猫『ナリャン』はこのナラの木から付けた名前です~(=‘x‘=)



15.
d0054276_20221490.jpg

ドングリと呼ばれる実が生る樹木は20数種と言われています
全部の区別ができるようになりたいです~♪



16.
d0054276_20223028.jpg




17.『白膠木(ヌルデ) 実』  ウルシ科ヌルデ属の落葉高木
学名はRhus javanica と言います~
d0054276_20224348.jpg

ウルシ科の植物なので人によっては触れると被れます・・・・・
私はウルシでも平気で触れます~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_20225539.jpg




19.『南京櫨(ナンキンハゼ) 実』  トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebiferaと言います~
d0054276_2023734.jpg

他で見たものは実が爆ぜて中の白い蝋質部が見られるものもありましたがここに生っていたものはまだ割れたものがなく色も綺麗に緑色をしていました~



20.
d0054276_20231910.jpg

21.
d0054276_20232936.jpg

22.
d0054276_20234135.jpg

23.
d0054276_20235130.jpg




24.『扉(トベラ) 実』  トベラ科トベラ属の常緑低木
学名はPittosporum tobiraと言います~  
d0054276_2024213.jpg

5月頃芳香のある白い5弁花をつけます・・・・・
果実は熟すと3裂して赤い粘液が付着した種子を多数露出させるのでこれが鳥のくちばしなどに粘着して遠くまで運ばれるといわれています~
まだ赤い種子は見られませんでした・・・・・



25.
d0054276_20241335.jpg

26.
d0054276_20242674.jpg

27.
d0054276_20243837.jpg




28.『唐楓(トウカエデ) 実』  ムクロジ科カエデ属の落葉高木
学名はAcer buergerianumと言います~
d0054276_20244882.jpg

カエデ達にも実が見られるようになりました・・・・・
トウカエデの実は少し大きくて見て楽しく思えます~
葉の形も私は好きなカエデです・・・・・(*´∀`*)



29.
d0054276_2025039.jpg

30.
d0054276_20251311.jpg

31.
d0054276_20252697.jpg

こんな光景が大好きです~(o ̄∇ ̄o)♪



32.『ハンカチノキ 実』  ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木
学名はDavidia involucrataと言います~
d0054276_20253930.jpg

花を包むように見られる白い大きな2枚の苞葉がハンカチのように見られることから名前がつけられていますがその光景ばかりが有名になっていて実を見る人は少ないですね~
毎年この実の写真を長良公園へ撮りに行っていますが今年はこの百年公園で写したので行かないかも知れません~♪



33.
d0054276_20255296.jpg

34.
d0054276_2026119.jpg

35.
d0054276_20261344.jpg




36.『染井吉野(ソメイヨシノ)  花』  バラ科サクラ属の落葉園芸品種
学名はCerasus × yedoensis (Matsum.) A.V.Vassil. ‘Somei-yoshino’)と言います~
d0054276_20262533.jpg

今の季節に咲く桜は十月桜や四季桜や二度桜がありますがここに咲いていたのは染井吉野でした・・・・・
春に見る花とは色も大きさも違いますが今の季節に咲いたものなので姿が違うのかも知れません~
今年は他の場所で山桜や彼岸桜が秋に咲いているのを見ました
やっぱり自然が少々狂っているのですね??



37.
d0054276_20263510.jpg

38.
d0054276_20264876.jpg




39.『足元のドングリ達・・・・・』
d0054276_2027127.jpg

いろいろな種類のドングリがあるかと思いながら見ていましたがコナラのドングリばかりのようです・・・・・
ここでは他の種類も見たような気がしますがこの場所にはコナラだけのようでした~



40.
d0054276_20271474.jpg

ドングリ拾いをしている親子をよく見かけます・・・・・
最後に捨てて帰る人たちもいますが袋に入れて家に持ち帰る人もいます
いつもお節介かも知れませんが『長く家の中に置くなら帰ってから一度鍋などに入れて煮てから乾かして保存した方が良いですよ・・・』と伝えています
何もしないで家の中に置けばやがて中から虫がゾロゾロと這い出すことも多いので伝えることにしています



41.
d0054276_20272711.jpg

ドングリを見ていると息子が2~3歳の頃に水道山でたくさん拾った事が少し前のように思うのですが酉年生まれなので来年は36歳になるんだな~と時の流れの速さをつくづく感じます

またいつものように明日の金曜日から3日間休みです
明日から土曜の朝までは雨のようなのでカメラ散策が出来るかどうか判りませんが晴れたら近くでも良いので出かけたいです~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2016-10-27 21:30 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『落羽松(ラクウショウ)と小紫(コムラサキ)と微かな紅葉風景~(百年公園にて)』

岐阜公園へ菊花展を見に出かけようとした23日の日曜日でしたが駐車場が満車で停められず関市の百年公園へ行き先を変更しました・・・・・
公園の駐車料金が去年から無料になったので来る人も多くなりました~(*´∀`*)
最近は北入口から入る事が多いですがこの日は南入口から入りました
こちら側から入ると木々が多く見られますしよく写しているラクウショウの呼吸根が見られる池に近いので便利です~

少し紅葉し始めたカエデや実を付けたウメモドキや茶色くなっているアオギリの実も見られましたがそれらは順に載せたいと思っています~
今日はラクウショウの生えている池までに見られた風景とコムラサキの実や呼吸根の風景を載せます~♪


1.
d0054276_20324866.jpg

落羽松(ラクウショウ)が色づき始めていました・・・・・
ヒノキ科ヌマスギ属の落葉針葉高木で学名はTaxodium distichumと言います~
姿はメタセコイアに似ていますが球果が全く違うので実を見ればよく判ります・・・・・



2.
d0054276_2033523.jpg

ここに来るまでに百年公園の花菖蒲園がありますが今の季節は何もなくて寂しい風景になっていました~



3.
d0054276_20332294.jpg

4.
d0054276_20333754.jpg

5.
d0054276_20335329.jpg

ベンチが多くあるので歩き疲れればすぐ座れます~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_2034765.jpg

7.
d0054276_20342511.jpg

8.
d0054276_20344959.jpg

東屋の前には睡蓮池があります・・・・・
睡蓮より河骨(コウホネ)が多く見られる池です~
鯉も多くいます・・・・・(*´∀`*)



9.
d0054276_203567.jpg

10.
d0054276_20352173.jpg

東屋の中から池を・・・・・



11.
d0054276_20353536.jpg

12.
d0054276_20355212.jpg

ラクウショウが多く見られます~
この光景が好きです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_2036857.jpg

14.
d0054276_20362910.jpg

15.
d0054276_20371639.jpg

16.
d0054276_20372832.jpg

ラクウショウの球果です・・・・・
メタセコイアの何倍も大きな休暇です~



17.
d0054276_20374273.jpg

針葉樹ですがメタセコイアと同じでこれから色付いて葉を落とします・・・・・・



18.
d0054276_20375747.jpg

ラクウショウの別名は沼杉(ヌマスギ)と言われ水辺に多いようですが水辺から遠く離れている場所でも見られます・・・・・



19.
d0054276_2038179.jpg

水辺で見られるラクウショウの近くには呼吸根(こきゅうこん)と呼ばれる気根がよく見られます~
呼吸根は植物の根で空中に出て呼吸をしているもので酸素の乏しい泥中や水中に生育する植物に見られ通気組織などの構造を持っています~
ミズキンバイやマングローブなどにも見られます・・・・・♪



20.
d0054276_20383450.jpg

21.
d0054276_20385211.jpg

22.
d0054276_2039949.jpg

23.
d0054276_20392455.jpg

他の場所でも呼吸根を見ることがありますがこの場所が一番多く見られます
特別大きなものはないですが風景と一緒に写真を撮るのにはちょうど良い大きさです~(*´∀`*)



24.
d0054276_2040267.jpg

25.
d0054276_20401620.jpg

初めて見る人は気味が悪いって顔で見ていました・・・・・
そっと触る人もいて呼吸根で人間観察もできますね~(o ̄∇ ̄o)♪



26.
d0054276_20403254.jpg

27.
d0054276_20404652.jpg

28.
d0054276_2041391.jpg

この呼吸根がジッとしているから良いのですがこれが動いたら私もこの場から走り去るでしょうね~



29.
d0054276_20412066.jpg

30.
d0054276_20413616.jpg

シダの中からも顔を出していました~



31.
d0054276_2041498.jpg

何となく『円空仏』~~~(*´∀`*)



32.
d0054276_2042324.jpg




33.『小紫 (コムラサキ)』  シソ科ムラサキシキブ属の落葉低木
学名はCallicarpa dichotomaと言います~
d0054276_20422438.jpg

睡蓮池の周囲にたくさん見られました・・・・・
来年は花をここで撮りたいです~



34.
d0054276_2042387.jpg

35.
d0054276_2042542.jpg

36.
d0054276_2043666.jpg

37.
d0054276_20431914.jpg

38.
d0054276_20433570.jpg

39.
d0054276_20434794.jpg

40.
d0054276_2044041.jpg

ノリウツギだと思いますがこの花だけがコムラサキと同じ場所で見られました・・・・・
残花だと思いますが頑張っていますね~(*´∀`*)

明日は木々の実等をメインに載せたいと思っています~♪

今日は天気予報では雨が降ると言っていませんでしたが仕事が終わる少し前から雨が少し強く降りました
借りている駐車場から家まで自転車ですが濡れてしまいました~゚(゚´Д`゚)゚
by shizenkaze | 2016-10-26 21:28 | 身近な自然の話 | Comments(18)