タグ:樹木 ( 872 ) タグの人気記事

一人で造ったアジサイ園

これからアジサイの季節になり、色々な所で色鮮やかなアジサイが見られます
d0054276_19265158.jpg

d0054276_19273064.jpg
お寺や神社、地域の公園や観光用に作られたアジサイ園ではアジサイの数も多く色々な種類のアジサイも見られますが岐阜県本巣市の佐原という所にある老人福祉施設横にあるアジサイ園は福祉施設所長のお父さんが一人でコツコツと造成から苗を植え、時期が終われば剪定したりして色々管理しながら育てているアジサイ園なので大きなアジサイ園とは違いますがこじんまりとしていますが一人で造っているとは思えない広さです・・・・・
d0054276_19281162.jpg
毎年変化をし続けていて今年は車椅子でも中に入って鑑賞が出来るように道を綺麗にしていました

アジサイも色々な種類が植えられていてのんびり見る事が出来ます

周りには花桃の木が植えられていて早春には綺麗な花を咲かせていました~

アジサイの見ごろは6月になってからが良いと思います・・・・・
d0054276_19284569.jpg
またアジサイ園の横には水路を区切って錦鯉が泳いでいるのも見る事が出来ます

少しの時間なら施設の駐車場に停めさせてもらって見る事が出来ると思います・・・・・

近くには根尾川が流れていて環境の良いアジサイ園です


d0054276_19291988.jpg
by shizenkaze | 2009-05-28 19:31 | 身近な自然の話 | Comments(10)

富有柿の花

富有柿は岐阜県原産の柿で生産量は国内一位です

その富有柿が今、たくさんの花を咲かせています
d0054276_2017516.jpg

柿の木には雄花と雌花が別々に咲きます
d0054276_20184374.jpg
写真の花は雄花ばかりで雌花を写したつもりでしたが写っていませんでした

雌花は雄花に似ていますが花の基部には柿のヘタになる部分が付いているので良く判ると思います・・・・・

岐阜県の本巣市が富有柿の生産地で『富有柿の里』と言う道の駅もあります

秋になると本巣市内の国道157号線脇には柿販売所が並び全国への発送もしています
d0054276_20191483.jpg
それに無人の販売所では一山100円から200円で買う事が出来ます

秋になると国道脇の柿の木が柿色一色に染まってとても綺麗な景色になります・・・・・

なかなか柿の花を見る機会って無いみたいなので今回は富有柿の花を紹介しました
by shizenkaze | 2009-05-25 20:20 | 身近な自然の話 | Comments(6)

粕森公園南側遊歩道

柏森神社の周りを囲むようにして粕森公園があります(神社は柏森で公園は粕森と言う事は地元の人も知っている人は少ないみたいです)
d0054276_19561361.jpg

d0054276_19563659.jpg

d0054276_19571711.jpg
この粕森公園の南側には遊歩道が整備されていて10年前位には愛犬と良く散歩をしていました

この公園がある山全体は『水道山』と言って前々から頂上までは散策路があり、私達の子供の頃には絶好の遊び場でした・・・・・


d0054276_19575439.jpg
その散策路より新しく出来た遊歩道に通じる道もあり平日は近くの人が健康のために登ったり、休みにはカップルのデートコースになっている所です

公園自体は遊具などは少なく本当の自然だけって言う感じの公園なのでのんびりと散策するのにはピッタリの場所です


d0054276_1959342.jpg
この遊歩道の一番上にはベンチのある小さくて見晴らしの良い展望台になっています

四季を通じて色々な植物や花が見られ、夏には昆虫採集も出来ます

またこの山には『タイワンリス』が多くいるので早朝の散歩ではリスの姿が見られるかも知れません・・・・・

d0054276_200233.jpg
展望台から見た岐阜市内の景色も写してみました

今日は仕事帰りに立ち寄って写真を写したので少し慌てた写真になってしまいました~
(午後6時20分頃に写した写真です~^^)

家から自転車なら5分で行ける私の好きな散歩道を紹介しました・・・・・

d0054276_2014427.jpg
黄色いMTBが私の愛車(?)です~^^
by shizenkaze | 2009-05-23 20:06 | 私の好きな場所 | Comments(2)

ながら川ふれあいの森

岐阜市の北部にある『ながら川ふれあいの森』は広大な面積を持ち自然を満喫できる所です
d0054276_20341490.jpg

東海自然歩道が通っている為休日ともなれば多くのハイカーが訪れます
d0054276_20345382.jpg
キャンプ場もあり自然の中でのびのびとキャンプが出来るようになっていますが何もしないでのんびりと歩いている人も少なくありません・・・・・

この森には多くの樹木や植物があり、鳥や虫達の楽園になっています

駐車場から下に降りてしばらく歩くと『ラベンダー畑』がありシーズンにはとても良い香りが漂い心も体もリフレッシュ~~^^
d0054276_20354597.jpg
この森を一日で全部歩いて見る事は到底無理なので何か一つテーマを持って歩くといいでしょうね・・・・・

ここには植物の名前がクイズになっていてプレートにヒントが書かれて、答えはプレートをめくると書いてあるので親子で楽しみながら植物の事を知る事が出来ます・・・・・

d0054276_20362193.jpg
また鳥の種類も多くてバードウォッチングをしている人、カメラを持って写真に撮っている人も見られます

サンコウチョウやヤマガラ、コマドリ等が見られますがサンコウチョウはなかなか姿を見せてくれませんでした
鳴き声は聞こえるのですが俄かバードウォッチャーは相手にされませんでした・・・・・

d0054276_203703.jpg
この『ふれあいの森』の入り口近くには『三田洞神仏温泉』と言う立ち寄り温泉があり、年配のお客さんで賑わっています

『ながら川ふれあいの森』は無料で駐車場も全て無料です

市が管理しているのでオートキャンプ場のような設備はありませんが自然に触れ合って静になりたい人には最高の場所だと思います~~でも水分補給用の飲み物だけは持参して下さいね~^^

以前ブログに載せた『ウワミズザクラ』もここで写したものです・・・・・

私の家からは車で30分程なので年に何度も出掛けています~~^^

(私のブログを見て頂いて有難うございました、感想などコメントを宜しくお願いします・・・)
by shizenkaze | 2009-05-22 20:41 | 私の好きな場所 | Comments(4)

イタチと小判

昼食後の堤防~河原の散策がほぼ日課のようになっています

これからは段々と暑くなってくるので大変ですが目にする自然の色々なものの誘惑にはどうも勝てませんね~

今日もいつも歩いている河原の道をのんびり歩きながら咲いている花ゃ風になびいている草などを見てきました・・・・・

『イタチハギ』
d0054276_20431031.jpg

ノイバラの咲いている奥に黒っぽい総のような花を付けた木が見られましたが、この木は『イタチハギ』と言うマメ科イタチハギ属の樹木ですが私は普段は別名の『クロバナエンジュ』と呼んでいました

d0054276_20435526.jpg
北米、メキシコが原産の樹木で日本には大正時代に山林の砂防用、護岸用に植えられていたようですが今はほとんど使われる事も無く野生化しています

岐阜市内の長良川辺りでは護岸に使われていたような記録も無いので日本三大踊りの一つ(郡上踊り)が行われている郡上市などの長良川上流から長い時間を掛けてこの場所に辿り着いたのかも知れませんね・・・・・
d0054276_20443147.jpg

枝先に総のような総状花序に暗紫色の小さな蝶形花を多数付けます








『コバンソウ』堤防の階段を下りて河原に続く道を進むとすぐ横にたくさん『のコバンソウ』が生えています
d0054276_20454514.jpg
コバンソウはイネ科の植物でとても細い茎に小判のような穂が付きます・・・・・

今はまだ緑色をしていますがもうしばらくすれば金茶色になって本当の小判のように見えます
コバンソウは別名タワラムギとも言いますが小判や俵に例えられるので縁起の良い植物なのかも知れません・・・・・

ドライフラワーのようにしてインテリアや活花の材料にする事もあるみたいですね~

d0054276_20463136.jpg
空にはヒバリの囀り、草むらからはキジの鳴き声を聞きながらしばらく楽しい時間を過ごしてきました・・・・・
by shizenkaze | 2009-05-13 20:52 | 身近な自然の話 | Comments(3)

ベニバナトチノキ

一面に広がる緑の草原や新緑の森を見ると心の底から良い気分になります・・・・・

でも不思議な事にこの緑色に赤やオレンジが加わると一層気分が明るくなるようです

イチゴの赤と緑、ハイビスカスの赤と葉の緑など二つの色が同時に存在するだけで心が和むのは何故でしょうね?

忠節橋を南に通る道路(忠節橋通り)を岐阜駅方面に行くと若宮通りの交差点に出ますが、この交差点がある南北には街路樹として「ベニバナトチノキ」が植えられています
d0054276_20153332.jpg

この街路樹はそんなには古くからあったものではなく比較的新しい街路樹だと思います
d0054276_20162773.jpg
歩いている人や車に乗って通る人の何人がこの木に気が付いているのでしょう・・・・・

遠くからでも鮮やかな濃いオレンジ色は目に付きます

このベニバナトチノキはセイヨウトチノキ(マロニエ)とアカバナアメリカトチノキの交配種で日本に昔からあるトチノキの葉と比べると葉の大きさはとても小さいものです
d0054276_2017872.jpg
トチノキも、このベニバナトチノキも花は上に向かって付くのでフジの花のように下向きに咲く花より堂々として胸を張っているかのように見えるのは私だけでしょうか?
by shizenkaze | 2009-05-11 20:18 | 身近な自然の話 | Comments(2)

トチの花が咲いています

私の住んでいる岐阜市には道路によって色々な街路樹が植えられています

岐阜市民会館と美江寺を挟んで通っている道路にはアオギリが街路樹として植えられていますが市民会館の横にある一部だけが道路両脇にトチノキが植えられています
d0054276_1892821.jpg

そのトチノキ(栃の木)にクリーム色の花が今満開に咲いています
d0054276_18103657.jpg

トチノキはトチノキ科トチノキ属の落葉高木で大きいものは35m、直径4mにもなるようですが街路樹のものではそんなに太くはなりません

似た仲間のセイヨウトチノキは別名マロニエと呼ばれてフランス等で街路樹として親しまれています


d0054276_1811259.jpg
花が終わって秋になるとクリのようで尖らない丸い実を付けますがクリのイガみたいなものではなくてクルミの果実に似た外果の中に入っていて、岐阜県の飛騨地方では「トチの実せんべい」や「栃餅」として使われ食生活にでも親しまれています

元々セイヨウトチノキの実はマロングラッセの材料に使われていたようでクリのような果実を付ける樹木なので「マロニエ(マロンからの語源?)」と呼ばれるみたいです

d0054276_18121389.jpg
飛騨地方、高山の観光土産としての栃餅は「土地持ち」の語呂合わせで人気があるようです・・・・・

私もトチの実せんべい、栃餅は好きなので今もあの香りを思い出して「食べたいな~」なんて気になってしまいました・・・・・
by shizenkaze | 2009-05-05 18:13 | 身近な自然の話 | Comments(2)

ナンジャモンジャ・・・・・

今年も金神社の東門横にある「ナンジャモンジャの木」に花が満開に咲いています
d0054276_1836549.jpg

毎年この花が咲く頃には新聞社等が写真とコメントを載せるのですがまだ今の所各社の新聞には出ていないので広い範囲のメディアとしたら私のブログが最初の紹介になるのかも・・・・・(笑)

「ナンジャモンジャ」は別名で本当の名前は「ヒトツバタゴ」と言います

モクセイ科の落葉高木でヒトツバタゴ属になります

d0054276_18374919.jpg
日本では愛知県、岐阜県、対馬に自生しているだけと言う珍しい樹木で場所によっては天然記念物になっています・・・・・

昔、この木の名前が判らずに「なんじゃもんじゃ・・・・」と皆が呼んでいたから別名の「ナンジャモンジャの木」になったそうです

大きくなると25メートル~30メートルになるらしいのですが金神社のものはそれ程大きくはありませんが市街地に立っているヒトツバタゴとしては大きいと思われます

d0054276_18382536.jpg
枝ぶりも見事なこの木は通る人が立ち止まって見るほど立派なのでプロのカメラマンやアマチュアカメラマンがいつも写しに来ています・・・・・
by shizenkaze | 2009-04-26 18:39 | 身近な自然の話 | Comments(3)

あまり知られていない白藤の木

岐阜市の粕森公園から東に向かい瑞龍寺の前を通り過ぎて細い路地を抜けて歩いて行くと角に豆腐屋さんがあります

その豆腐屋さんを過ぎて少し行くと左側に神教関係の建物があってその奥に山に面した木々に絡みつくように大きな白い藤の木があります

d0054276_13163159.jpg

気にしないで歩いていれば全然見る事が出来ないので近くに住んでいる人や花が好きな人意外はここにこんな木があることは知られていないようです

沢山の木々に絡み付いて大きなクリスマスツリーのように見えるのでその存在感には圧倒されます

ガイドブックなどには出ていないので藤の花が好きな人がたまに訪れるだけのようです・・・・・

d0054276_13171396.jpg


入り口から藤の木が見られますが中には自由に入る事が出来るので真下から見る事をお勧めします
by shizenkaze | 2009-04-25 13:17 | 身近な自然の話 | Comments(4)

あなたの街の街路樹を教えてください

岐阜市内にはイチョウ、ケヤキ、アメリカフウ、プラタナス、アオギリ、トチの木、ハナミズキなどの街路樹があります。
四季を通じて色々な姿を見せて歩道を歩く人々の目を楽しませています。
このブログを読まれたあなたの近くにはどのような街路樹がありますか?
樹木、植物、自然が好きなので色々と参考にしたいと思っていますのでコメントをお願いします。
by shizenkaze | 2005-12-14 22:26 | 身近な自然の話 | Comments(0)