タグ:水辺風景 ( 192 ) タグの人気記事

『本巣市佐原の紫陽花・・・』

大垣市の花菖蒲を見てから本巣市に向かいました・・・・・
8~9年程前の私のブログで『隣接している老人養護施設の創設者がお年寄り達に紫陽花を見て貰いたいと一人でコツコツと苗を植え始めて紫陽花園を作りました』と紹介した所ですがそれから毎年のように紫陽花園の規模が大きくなり現在は本巣市では1番大きな紫陽花園になりました・・・・・

この紫陽花園は社会福祉法人『淡墨会』が運営している介護老人保健施設根尾川ガーデンと特別養護老ホームさはら苑と軽費老人ホームケアハウスもとすに隣接しています・・・・・
普通の紫陽花から始まって今では種類も多くなり散策路も整備されて車椅子でも楽に通る事が出来るようになりました・・・・・
一般の見学者見られるように広い駐車場も出来ています~


1.
d0054276_20303144.jpg

出掛けたのが少し早かったようで見られる紫陽花はこのタイプの花が多かったです~
山紫陽花や額紫陽花や柏葉紫陽花も去年出かけた時はよく見られました・・・・・・♪



2.
d0054276_20304417.jpg

3.
d0054276_20305880.jpg

4.
d0054276_2031955.jpg

5.
d0054276_20312040.jpg

6.
d0054276_20313363.jpg

7.
d0054276_20314438.jpg

8.
d0054276_20315664.jpg

9.
d0054276_203288.jpg

紫陽花園の周囲には花桃が植えられているので花桃の散った葉等が少し紫陽花に付いているように見えました・・・・・



10.
d0054276_20321918.jpg

11.
d0054276_20323442.jpg

この建物が『特別養護老ホームさはら苑』になります・・・・・



12.
d0054276_2032481.jpg

13.
d0054276_2033366.jpg

14.
d0054276_20331477.jpg

15.
d0054276_20332821.jpg

すぐ横を根尾川が流れています~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20334229.jpg

鮎釣りが解禁しているので多くの釣り人が見られました~♪



17.
d0054276_20335675.jpg

18.
d0054276_2034798.jpg

19.
d0054276_20342086.jpg

20.
d0054276_20343481.jpg

21.
d0054276_20344736.jpg

こちらの釣り人は丁度鮎が釣れた(友釣りなので掛かった)瞬間でした~♪



22.
d0054276_20345956.jpg

鮎を水面から引き抜いてタモ(網)で受けたところです・・・・・
釣りは釣れれば楽しいですが釣れなくても川の流れの中に身を入れていると楽しいものです~



23.
d0054276_20351110.jpg

24.
d0054276_20352342.jpg

ここに植えられている紫陽花の数は膨大になっていて正確な数は誰も判らないくらいになっています



25.
d0054276_20353470.jpg

26.
d0054276_20354712.jpg

27.
d0054276_20355997.jpg

28.
d0054276_20361324.jpg

29.
d0054276_203625100.jpg

鳥が枝に留まったので写してみましたがヒヨドリでした~



30.
d0054276_20364228.jpg

31.
d0054276_20365773.jpg

32.
d0054276_2037884.jpg

33.
d0054276_20372129.jpg

34.
d0054276_20373268.jpg

35.
d0054276_20374572.jpg

36.
d0054276_20375749.jpg

37.
d0054276_203885.jpg

38.
d0054276_203820100.jpg

39.
d0054276_20383460.jpg

40.
d0054276_20384815.jpg

41.
d0054276_2039051.jpg

42.
d0054276_20391140.jpg

43.
d0054276_20392338.jpg

44.
d0054276_20393514.jpg

45.
d0054276_20394958.jpg

46.
d0054276_2040217.jpg

47.
d0054276_2040141.jpg

この紫陽花園は毎年載せていますが岐阜市近郊にいても知らない人が多いです
私のブログを偶然見て出掛けられた人も多いようなのでもっと多くの人にこの紫陽花を見て欲しいです~
『特別養護老ホームさはら苑』は私の義母がお世話になっていた所なのでこの紫陽花園が出来る前からこの風景を見ていました
紫陽花園の最初の紫陽花が植えられている景色も見ているのでこれからどのような風景になるのか楽しみです・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-13 21:05 | 風景 | Comments(10)

『大垣市曽根城公園の花菖蒲・・・・・』

10日の土曜日に大垣市の曽根城公園へ花菖蒲を見に行きました・・・・
ここの花菖蒲祭りが11日の日曜日にあるので芝生広場ではその準備をしていました
祭りの前日だったので花見客は少なめでゆっくり散策ができました~

毎年ここの花菖蒲と関市の百年公園の花菖蒲を見に行っています
他にも多くあるようですが慣れている所が行き易くて便利です~


1.
d0054276_20382371.jpg

『大垣市景観遺産』に指定されたこの曽根城公園には約150品種28,000株の花菖蒲が植えられています・・・・・
青や白や紫そして黄色など色とりどりの花菖蒲が見られます~♪



2.
d0054276_20383580.jpg

3.
d0054276_20384747.jpg

4.
d0054276_2038587.jpg

5.
d0054276_203994.jpg

6.
d0054276_20391934.jpg

水辺に咲く花菖蒲が好きです~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_2039303.jpg

8.
d0054276_20394126.jpg

9.
d0054276_20395766.jpg

10.
d0054276_2040973.jpg

11.
d0054276_20402118.jpg

12.
d0054276_2040315.jpg

13.
d0054276_20404217.jpg

14.
d0054276_20405545.jpg

15.
d0054276_2041663.jpg

16.
d0054276_20411838.jpg

花菖蒲は綺麗に咲いていましたが園内の一部はまだ蕾の硬い花菖蒲やまだ蕾も見られない株もありました・・・・・
平年より少し花の開花が遅いようです・・・・・・・



17.
d0054276_20413074.jpg

18.
d0054276_20414237.jpg

19.
d0054276_20415467.jpg

20.
d0054276_2042852.jpg

曽根城公園の菖蒲園の向こうには芝生広場があって11日の準備をしていました
去年は花菖蒲祭りの当日に行ったような気がします・・・・・
屋台やバザー等もありノド自慢大会のようなイベントもされます~



21.
d0054276_20422395.jpg

22.
d0054276_20423549.jpg

23.
d0054276_20424870.jpg

24.
d0054276_20425918.jpg

25.
d0054276_20431057.jpg

26.
d0054276_20432120.jpg

27.
d0054276_20433487.jpg

28.
d0054276_20434515.jpg

29.
d0054276_20435797.jpg

30.
d0054276_20441030.jpg

31.
d0054276_20442287.jpg

32.
d0054276_2044339.jpg

33.
d0054276_20444541.jpg

34.
d0054276_20445629.jpg

35.
d0054276_2045839.jpg

36.
d0054276_20451933.jpg

37.
d0054276_20453199.jpg

38.
d0054276_20454740.jpg

曽根城公園には池もあります~
ここで釣りをしている人の姿も見られます(ヘラブナ釣りやバス釣りりようです~)
散策路を連れ合いが歩いて行きました~(また松毬拾いかな?)



39.
d0054276_2046096.jpg

40.
d0054276_20461498.jpg

41.
d0054276_20462718.jpg

42.
d0054276_20463651.jpg

43.
d0054276_20464629.jpg

44.
d0054276_2047039.jpg

45.
d0054276_20471757.jpg

46.
d0054276_20473180.jpg

見ごろの時期には午後5時30分から午後9時00分まで夜間ライトアップがされるようです~
花のライトアップは綺麗ですが夜間の運転が少し苦手になっているのでライトアップやホタル鑑賞はここ暫く出かけていません・・・・・

ここで花菖蒲を見て時間があったので本巣市の佐原まで紫陽花を見に行きました~
数年前に『一人で造った紫陽花園』と紹介した所ですが今は本巣市でも有名な広い紫陽花園になっています・・・・・
その紫陽花たちは明日載せる予定です~(o ̄∇ ̄o)♪






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-12 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『木天蓼(マタタビ)の花と神崎川の渓流と三光鳥(サンコウチョウ)・・・・・・♪』

9日に紫陽花寺の三光寺に行ってから少し上流に向かって神崎川の近くに見られるマタタビの花を探しに行きました~
神崎川は武儀川の支流になり武儀川は長良川の支流になります~
以前出掛けて渓流の風景を写したのはこの神崎川とその支流の円原川でした・・・・・
この水系は水がとても綺麗なので私のお気に入りの川になります(釣りの頃は釣れない川でした~)

川に沿って道が通っていますがとても細い道で上流などで道路や堰堤などの工事をしているダンプカーがよく通りますので出逢えばこちらが細い道をバックしてすれ違える所まで戻ることになります
それでもマタタビの花が見たかったのでドンドン奥まで走って行きました~♪


1.『神崎川の流れる風景~』
d0054276_20395356.jpg

この川も水が綺麗でとても冷たい流れです・・・・・



2.
d0054276_204094.jpg

3.
d0054276_20412582.jpg

4.
d0054276_20414496.jpg




5.『木天蓼(マタタビ)』 マタタビ科マタタビ属の蔓性落葉樹
学名はActinidia polygama
d0054276_20415688.jpg

梅の花に似ているようなので別名を『夏梅』と言うようです~
葉が白くなっていますが花をつける蔓の先端部の葉は花期になると白化して送粉昆虫を誘引するサインとなっていると考えられています~
ハンゲショウとよく似ていますね・・・・・・



6.
d0054276_20421442.jpg

7.
d0054276_20422897.jpg

山県市にはマタタビが多くて道路を走っていると山裾などに白くなった葉が風に揺れて目立っています~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_20424189.jpg

蕾がたくさん見られました・・・・・
蕾が膨らんで開花寸前のものも多かったです~♪



9.
d0054276_20425420.jpg

これは雄花のようでした・・・・・



10.
d0054276_2043796.jpg

同じ仲間のサルナシやキウイによく似ていますがマタタビの花は山の中で静かに優しく咲いているのでとても可愛く思えます~(*´∀`*)
これは雄蕊と雌蕊を持った両性花のようでした~♪



11.
d0054276_20431890.jpg

可愛い花ですね~
今年もこの花に出逢えました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20432982.jpg

13.
d0054276_20434289.jpg

14.
d0054276_20435334.jpg

15.
d0054276_2044518.jpg

16.
d0054276_20441814.jpg




17.『川の流れと川風を感じて・・・・・』
d0054276_20443474.jpg

神崎川の上流部にも民家が多くあります
集落もありますが殆どが隣の家まで離れているように建っています・・・・・
川の奥に作業小屋のようなものが見られます~



18.
d0054276_20444845.jpg

19.
d0054276_2045293.jpg




20.『卯木(ウツギ)』 アジサイ科ウツギ属の落葉低木
学名はDeutzia crenata
d0054276_20451444.jpg

花が少し傷んでいましたがまだ彼方此方に咲いているのが見られました~



21.
d0054276_2045273.jpg




22.『定家葛(テイカカズラ)』 キョウチクトウ科テイカカズラ属の蔓性常緑樹
学名はTrachelospermum asiaticum
d0054276_20453872.jpg

テイカカズラも山裾の彼方此方にたくさん見られました・・・・・



23.『雪の下(ユキノシタ)』 ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草
学名はSaxifraga stolonifera Saxifraga
d0054276_20455018.jpg




24.『射干(シャガ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris japonica
d0054276_204628.jpg

花が終わって実が出来ていました~
そう言えば以前はここで川岸に咲いているシャガの群生を撮って載せましたね~♪



25.『莢蒾(ガマズミ)』 レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木
学名はViburnum dilatatum
d0054276_20461488.jpg

ガマズミも花が終わってこれから実に変わる準備をしているようですね~



26.『嫁菜(ヨメナ)』 キク科シオン属の多年草
学名はAster yomena
d0054276_20462712.jpg




27.『野茉莉(エゴノキ)』 エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木
d0054276_20463926.jpg




28.『忍冬(スイカズラ)』 スイカズラ科スイカズラ属の蔓性常緑樹
学名はLonicera japonica
d0054276_20465033.jpg

スイカズラもヤマギワにたくさん見られました~
神崎川の周辺は木々が多くて樹花がよく見られるので散策が楽しいところです~♪



29.
d0054276_2047196.jpg

30.
d0054276_20471334.jpg

31.
d0054276_20472510.jpg

32.
d0054276_20473737.jpg




33.『木陰は川風が涼しくて気持ちがいいです~』
d0054276_20475372.jpg




34.『紅葉苺(モミジイチゴ)』バラ科キイチゴ属の蔓性落葉低木
学名はRubus palmatus var. coptophyllus
d0054276_2048636.jpg

オレンジ色の実がたくさん生っていました~
遠目ではモミジイチゴなのかカジイチゴなのか判断がつきませんでしたが近くに寄って茎の刺を見てモミジイチゴだと判りました~



35.
d0054276_20481782.jpg

種類の多い木苺の中では1~2を争う味の良さです~
汚れていないものを口の中に放り込んで写真を撮っていました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20482991.jpg

37.
d0054276_20484148.jpg

38.
d0054276_20485530.jpg

39.
d0054276_20498100.jpg

40.
d0054276_2049228.jpg




41.『三光鳥(サンコウチョウ)』 カササギヒタキ科サンコウチョウ属
学名はTerpsiphone atrocaudata
d0054276_20493635.jpg

鳴き声がするので探していると木の上にある巣の中にいました・・・・・
この写真の鳥はオスなので体長の3倍ぐらいの長い尾羽を持っていて羽色は顔面部が黒紫色で腹部は濁白色で背面はやや赤みのある黒紫色でその他の部分は暗黒紫色です・・・・・
アイリングと嘴は明るい水色でとても綺麗な鳥です~



42.
d0054276_20495026.jpg

アイリングのブルーがとても綺麗でした~
初めて写した鳥なので興奮しました・・・・・・
この日はコンデジ『OLYMPUS STYLUS SP-100EE』だけ持って出かけていたのでこれが限度でした・・・・・・



43.
d0054276_2050250.jpg

44.
d0054276_2050142.jpg

45.
d0054276_20502768.jpg

46.
d0054276_20504029.jpg

神崎川の流れと緑色の木々達と気持ち良い川を吹き抜ける風と新しい出逢いがとても素敵な1日を私に与えてくれました~



47.
d0054276_20505420.jpg


今日も良い天気でしたが今日は1日家の事をしていました
不用品をリサイクルセンターに運んだり家の中で40年近くも開けられなかった倉庫の中にある学生時代に描いた絵画や収集していた化石などを別のところに移したりしていました・・・・・
化石は相当の種類で数も多いのですが今後持っていても個人では勿体ないので岐阜県博物館に全て寄付しようと思っています~

明日は昨日出かけた大垣市の花菖蒲を載せる予定でいます~♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-11 21:58 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『釜ヶ滝周辺を歩いて・・・・・』

20日に郡上市美並町にある釜ヶ滝(かまがたき)周辺を散策しました・・・・・
家を出たのが午後2時で途中で道の駅で休憩しながらカヌー風景を撮っていたので着いたのが3時半くらいになっていました~

4月の中程にも1度行きましたがその時にはまだソメイヨシノも咲いていませんでしたがアミガサダケに初めての出逢いがあったりして良かったので今回も少々期待をしていました~
今日は滝と流れと周囲で見られた地衣類や薄暗く湿った所に生えているような植物達を載せましたが名前がハッキリ判らないものが多いので名前や分類と学名などは省きました~

滝はここには4つありますがこの日は水量が少なく一番手前で小さな『行者の滝』は僅かしか流れていませんでした・・・・・
時間が無かったので三滝の中で一番手前にある『第三の滝』だけ見て戻りました~


1.
d0054276_20434881.jpg

駐車場横を流れている釜ヶ滝渓谷の流れです・・・・・



2.
d0054276_2044079.jpg

3.
d0054276_20441655.jpg

4.
d0054276_20443060.jpg

5.
d0054276_20444519.jpg

ここには過去3度来ていますがこの日の水量が一番少なかったです・・・・・



6.
d0054276_2045190.jpg

7.
d0054276_20451751.jpg

8.
d0054276_20453335.jpg

9.
d0054276_2045483.jpg

10.
d0054276_2046216.jpg

5月に訪れたのは初めてでした~
新緑と岩などに生えていた苔や植物たちが綺麗に見えました・・・・・



11.
d0054276_20461726.jpg

散策路横の岩肌にもたくさんの緑が見られました~



12.
d0054276_20463333.jpg

13.
d0054276_20465074.jpg

渓流の岩の上に群生していたヒメレンゲの花達~(o ̄∇ ̄o)♪



14.
d0054276_2047721.jpg

この辺りの散策路は歩きやすいですが途中から急勾配になったり鉄製のハシゴが続きますので今回は奥には行きませんでした・・・・・



15.
d0054276_20472390.jpg

16.
d0054276_20473993.jpg

17.
d0054276_20475455.jpg

18.
d0054276_20481017.jpg

19.
d0054276_20482517.jpg

20.
d0054276_20484123.jpg

21.
d0054276_20485490.jpg

22.
d0054276_204971.jpg

23.
d0054276_20492316.jpg

24.
d0054276_20493661.jpg

25.
d0054276_20495158.jpg

釜ヶ滝の第三の滝です~
落差は20mでここで見られる滝の中では一番美しい滝のように思っています~



26.
d0054276_2050490.jpg

27.
d0054276_20501726.jpg

28.
d0054276_20503172.jpg

29.
d0054276_20504530.jpg

30.
d0054276_2051070.jpg

この周辺には木々の蔓が絡んでいたり岩の隙間などに根を張っているものも見られます~
連れ合いは『気味が悪くて一人じゃ歩けないね・・・』と言いましたが釣りをしていた頃にはこれ以上の場所を一人で歩いていました~
それも夜明け前などのまだ周囲が薄暗い時に・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



31.
d0054276_2051149.jpg

自然の中で生き続けるためにはこれくらい逞しくなくてはダメなのでしょうね・・・・・・



32.
d0054276_20513148.jpg

33.
d0054276_20514672.jpg

岩の中に根を張っています・・・・・
これでも育って行くなんて・・・・岩根(イイワネ~♪)



34.
d0054276_20515754.jpg

シダの仲間が多いです~
涼しくて湿気のあるところなのでシダにとっては暮らしやすいのでしょうね~



35.
d0054276_20521096.jpg

36.
d0054276_20522416.jpg

ムラサキ科の花でした~
ルリソウやヤマルリソウやワスレナグサやキュウリグサの花に似ていますね・・・・・♪



37.
d0054276_20523969.jpg

38.
d0054276_20525123.jpg

これが花なのか花が終わったものなのか彼方此方で見られました~
見ていて楽しい植物でした・・・・・



39.
d0054276_2053729.jpg

シダ類も豊富に見られました~(*´∀`*)



40.
d0054276_20532289.jpg

苔類や地衣類も多く見られます~
これは苔の仲間のようです・・・・・



41.
d0054276_20533583.jpg

42.
d0054276_20535098.jpg

43.
d0054276_2054312.jpg

帰る途中で前方にニホンザルが1匹歩いていました
車を停めるとその後から数匹の猿が走って行きましたので後部座席にあるバッグからカメラを取り出して撮ろうとしましたがカメラを手にして車外に出た時には1匹の猿が見られただけでした
何とか撮れた写真がこの写真です・・・・・



44.
d0054276_20541541.jpg

明日はここで見た花などの写真を載せたいと思います~
天気が少し下り坂のようですね・・・・・・(´;ω;`)





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-05-23 21:33 | 風景 | Comments(18)

『長良川のカヌーイスト達~』

毎日暑い日が続いています~
20日の土曜日に暑さから逃れる為に長良川に沿って北上して滝のある所を目指しました・・・・・
途中で休憩した道の駅『美並』でいつものように長良川でカヌーをしていないかと見に行きましたら数雙のカヌーが見られました~

缶コーヒーを飲みながら激流を楽しんでいるカヌーイスト達を撮ってみました・・・・・
こんな光景を見て貰えば少しは涼しくなるかも知れませんね~~(o ̄∇ ̄o)♪

私の使うカメラは全て単写設定にしてありますので連写では撮っていません~
ファインダーやモニターで見て1枚ずつ写しています・・・・・
この方が私には合っているような気がします~(*´∀`*)


1.
d0054276_2017392.jpg

このカヌーイストはここで何度も写しているように思います・・・・・
メンバーは違うことが多いのでカヌーのインストラクターなのかも知れません~
今日は乗ったまま引っ繰り返って元に戻る『エスキモーロール』の練習を多くしていました・・・・・



2.
d0054276_20175238.jpg

3.
d0054276_2018687.jpg

4.
d0054276_20181941.jpg

5.
d0054276_2018315.jpg

6.
d0054276_201844100.jpg

7.
d0054276_2019113.jpg

ここからバランスを崩して・・・・・



8.
d0054276_2019138.jpg

沈して(転覆して)も・・・・・


9.
d0054276_20192647.jpg

そのままパドルさばきのテクニックで元に戻ります~
凄いですね・・・・・
でもこの技術を覚えないとカヌーを楽しめないようです~♪



10.
d0054276_20193979.jpg

11.
d0054276_20195230.jpg

12.
d0054276_2020686.jpg

13.
d0054276_2020194.jpg

14.
d0054276_20203139.jpg

15.
d0054276_20204425.jpg

16.
d0054276_20205875.jpg

長良川ではいろいろなカヌーが見られますがこの写真のカヌー(JacksonKayak)が多く見られるようでした~
アメリカ製のカヌーのようです~(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_20211046.jpg

18.
d0054276_20212370.jpg

19.
d0054276_20213616.jpg

20.
d0054276_20214988.jpg

21.
d0054276_2022291.jpg

22.
d0054276_2022156.jpg

23.
d0054276_20222854.jpg

24.
d0054276_20224150.jpg

25.
d0054276_20225560.jpg

26.
d0054276_2023717.jpg

27.
d0054276_2023195.jpg

28.
d0054276_20233253.jpg

29.
d0054276_20234652.jpg

30.
d0054276_202359100.jpg

31.
d0054276_2024122.jpg

32.
d0054276_20242586.jpg

33.
d0054276_20243972.jpg

34.
d0054276_20245253.jpg

35.
d0054276_2025518.jpg

36.
d0054276_20251842.jpg

37.
d0054276_20253248.jpg

38.
d0054276_20254546.jpg

39.
d0054276_20255931.jpg

40.
d0054276_20261167.jpg

41.
d0054276_20262333.jpg

42.
d0054276_20263593.jpg

43.
d0054276_20264783.jpg

44.
d0054276_2027048.jpg

カヌーイストの皆さんはマイカヌーで楽しんでいますが長良川では手ブラでカヌーやラフティングが楽しめるツアーも用意されています~
ネットで調べられるとアウトドア関連の施設が出ていると思います・・・・・

私は琵琶湖などの止水なら楽しめますが流れのある場所は無理です(若い頃も・・・・・)
見ているだけで少しは涼しくなれました・・・・・・

明日はここから上流に行って見てきた滝や渓流風景と花などを載せる予定です~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-05-22 21:01 | 風景 | Comments(14)

『高賀渓谷を歩きながら・・・・・』

今週末は暑い日が続いています・・・・・
今日も暑かったですが昨日も暑い日でした
暑くなると涼しい所に行きたくなるので関市にある板取川近くを19日に歩いてみました~
午前中は病院でしたので昼からの散策になりました・・・・・

板取川の支流にある高賀川にある高賀渓谷とその周辺で見られたタニウツギの花等を撮りながら少し歩きましたが去年行った高賀神社には行きませんでした・・・・・
高賀の川も板取川と同じで水量がとても少なかったです~(´;ω;`)


1.『高賀の滝(こうがのたき)』落差5m 
d0054276_20322066.jpg

国道256号から板取川を渡って高賀川沿いを走ると高賀自然公園に着きます~
その辺り4km程の間を高賀渓谷と呼んでいます~♪
高賀の滝は別名を『窯の口』と呼ばれていますがこれは一枚岩の上にある淵の形が炭焼き窯の内部に似ていることから名付けられたと言われています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20323882.jpg

陽射しが強くて写真のコントライトが良くなかったです・・・・・



3.
d0054276_20325276.jpg

4.
d0054276_2033565.jpg

5.
d0054276_20331920.jpg

6.

7.
d0054276_20334928.jpg

暑かったので流れの近くは涼しくてよかったです~(o ̄∇ ̄o)♪



8.『射干(シャガ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris japonica
d0054276_2034465.jpg

まだ渓流沿いには綺麗に咲いていました~♪



9.
d0054276_20341891.jpg

10.
d0054276_20343224.jpg




11.『垣通し(カキドオシ)』 シソ科カキドオシ属の多年草
学名はGlechoma hederacea subsp. grandis
d0054276_20344444.jpg

12.
d0054276_20345527.jpg




13.『高賀渓谷の流れ』
d0054276_2035107.jpg

流れに手を入れませんでしたがきっととても冷たいだろうと想像ができます~
板取川水系の流れは水温が低いです・・・・・



14.
d0054276_20352532.jpg




15.『杉(スギ)』 ヒノキ科スギ属の常緑針葉樹
学名はCryptomeria japonica
d0054276_20354050.jpg

真っ直ぐに育っている杉も今はあまり使われなくなっているようです・・・・・
大切にしないから花粉症で竹箆返しされるのでしょうね~(´;ω;`)



16.「谷卯木(タニウツギ)」 スイカズラ科タニウツギ属の落葉小高木
学名はWeigela hortensis
d0054276_20355216.jpg

板取地区や洞戸地区の山裾によく見られました・・・・・
今日出掛けた郡上市の美並町の山の中でも渓流脇には多く見られました~
ウツギと付く花の中では一番多く自然の中で見られる花のような気がします・・・・・・



17.
d0054276_20361121.jpg

18.
d0054276_20362257.jpg

19.
d0054276_20363574.jpg

日本特産種で北海道の西側から本州の東北地方、北陸地方、山陰地方に分布し日本海型気候の山地の谷沿いや斜面に多く見られます~
雪崩が多い急傾斜地ではブナ林などの高木林は成立しにくいので本種などのしなやかな低木類が群落することが多いです~(*´∀`*)

田植えの時期に花が咲くので『田植え花』としても知られています~♪



20.
d0054276_2036469.jpg

まだ蕾も見られました~



21.
d0054276_2037031.jpg

22.
d0054276_20371431.jpg

23.
d0054276_20372671.jpg

24.
d0054276_20374133.jpg

25.
d0054276_20375261.jpg

26.
d0054276_2038640.jpg

27.
d0054276_2038192.jpg

28.
d0054276_2038303.jpg

29.
d0054276_20384131.jpg

30.
d0054276_203852100.jpg

31.
d0054276_2039719.jpg

32.
d0054276_20392167.jpg




33.『高賀渓流の砂防堰堤』
d0054276_20393693.jpg

小さな砂防堰堤です・・・・・
細くて小さな谷でしたが幾つもの堰堤が並んでいました
楓のある風景に馴染んでいました~(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20395167.jpg

上の砂防堰堤の下流にあるもっと小さな砂防堰堤ですが丸く開けられた二つの穴が目に見えて何となく泣き顔に見えました・・・・・・

『自然を大切にして』って泣いているのかな?



35.『夫婦欅(めおとケヤキ)』
d0054276_2040827.jpg

大きなケヤキが2本寄り添って立っていました・・・・・
高賀神社のすぐ近くの砂防公園横で見ました~
案内板には樹齢など何も書かれていませんでしたが大きな2本のケヤキは見事でした・・・・・
下の車が大きさの比較になるように置いた私の愛車です~(*´∀`*)



36.
d0054276_20402737.jpg




37.『狐の牡丹(キツネノボタン)』キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草
学名はRanunculus silerifolius
d0054276_20404068.jpg

道路際によく見られました・・・・・
車窓から見える道端の黄色い花は全てがこのキツネノボタンのようでした~



38.
d0054276_20405426.jpg

39.
d0054276_204168.jpg




40.『高賀川の流れ・・・・・』
d0054276_20412170.jpg

岐阜県には海がありません
子供の頃から水遊びの場所と言えば川かプールでした・・・・・
川遊びから川釣りが趣味になり少しずつ釣りより川の周囲を楽しむ事自体が好きになりました~
今は川遊びも釣りもしませんが川の近くにいるだけで楽しくなります・・・・・



41.
d0054276_20413624.jpg

長良川下流のような河原の広い川も好きですが岩がゴロゴロしているような谷間を流れる渓流が大好きです~(*´∀`*)



42.
d0054276_2041535.jpg

43.
d0054276_2042911.jpg

44.
d0054276_20422235.jpg

45.
d0054276_2042383.jpg

今日は昼前に家の片付けで出た古い衣料を大きなビニール袋7袋に詰めてリサイクルコーナーまで運んでから昼食を終えて・・・・・
急に滝が見たくなって郡上市まで2時から出かけました~
そこでいろいろな花達との出逢いもありました・・・・・・・
その写真などは順次載せます~(o ̄∇ ̄o)♪

明日は昼前から家にあった多くの古い人形を人形供養に持って行きます
それから出掛けられれば近くを散策しようかと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-05-20 21:37 | 風景 | Comments(16)

『渓流に咲く射干(シャガ)の花・・・・・』

シャガの花は公園や近くの神社などでもよく見られます・・・・・
郊外を車で走るとシャガが山裾に咲いていたり林道や県道脇でも群生が見られます~♪

今日は山藤を見に出かけた山県市を流れる武儀(むぎ)川やその支流の円原(えんばら)川の川岸で見たシャガをメインに載せました・・・・・(撮影日は5日です)

やっぱり水辺が似合うアヤメ科の植物なので渓流がとても似合っていました~


1.
d0054276_2012739.jpg

武儀川を見下ろすように咲いていたシャガ達でした・・・・・
県道200号の道路際で写しました~♪



2.
d0054276_2014413.jpg

3.
d0054276_2015651.jpg

4.
d0054276_2021145.jpg

5.
d0054276_2022819.jpg

6.
d0054276_2024024.jpg

7.
d0054276_2025314.jpg

8.
d0054276_20356.jpg

9.
d0054276_2031871.jpg

10.
d0054276_2033032.jpg

11.
d0054276_2034757.jpg

この辺りにはオドリコソウも多く咲いています~
岐阜市内では滅多に出逢うことはありませんが山県市の武儀川沿いにはたくさんの場所でオドリコソウの群生が見られます~



12.
d0054276_204031.jpg

13.
d0054276_2041357.jpg

14.
d0054276_2042715.jpg

15.
d0054276_2044643.jpg

武儀川から支流の神崎川に入りその支流の円原川に沿って上流へ向かいました~
流れの近くにはシャガがよく見られます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20524.jpg

人が植えたものではなくこの自然の中には野生のシャガが一面に咲いて見にれます~
空気がヒンヤリして気持ちが良かったです・・・・・



17.
d0054276_2052153.jpg

18.
d0054276_2053947.jpg

アジサイの季節やマタタビの花の季節やツリフネソウの季節には何度もここに通いました・・・・・
私のブログを見て頂いている皆さんはこの風景に記憶があると思います~
円原川に架かるこの橋をいつも撮ってしまいます・・・・・(*´∀`*)



19.
d0054276_2055661.jpg

20.
d0054276_2061418.jpg

円原川の流れが耳に響きました・・・・・
目には優しく咲くシャガが映っています~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_2063320.jpg

22.
d0054276_2064989.jpg

23.
d0054276_207542.jpg

ヤマブキも咲いていました・・・・・
勿論このヤマブキも自然のものです~



24.
d0054276_207189.jpg

25.
d0054276_2073421.jpg

26.
d0054276_2074985.jpg

奥に見える吊り橋は通行禁止になっています
傷みが激しいのでこの吊り橋を渡れるのは山にいる小さな生き物達と森の妖精達何でしょうね~



27.
d0054276_208659.jpg

吊り橋を渡った対岸に今は使われていない小屋があります
いつも出掛けるとこちら側から見ていますが時々視線を感じるような気がします~
鳥がこちらを見ているのか遊び疲れた樹の精達かも知れません・・・・・(*´∀`*)



28.
d0054276_2082127.jpg

この円原川の少し上流に『伏流水』が見られます・・・・・
河川や湖沼の水のようにその存在が完全に地表面にあるものを表流水と言いますが伏流水は河川の流水が河床の地質や土質に応じて河床の下へ浸透して上下を不透水層に挟まれた透水層が河川と交わる 時に透水層内に生じる流水の事で水脈を保っている極めて浅い地下水のことです~



29.
d0054276_209110.jpg

若い頃にはここにも渓流釣りで通いました・・・・・
その頃は長良川中央漁協の鑑札で釣れましたが今は美山漁協が管理しています~



30.
d0054276_2091520.jpg

31.
d0054276_2093113.jpg

山際のシャガの群生~(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_2094817.jpg

一緒にツルニチニチソウ(ツルギキョウ)も咲いています~



33.
d0054276_2010061.jpg

この花もこちらではよく見かけます~
公園などでは植えられたものが主に見られますがここでは彼方此方に一人生えのものが見られます~



34.
d0054276_20101316.jpg

35.
d0054276_20102960.jpg

円原川の川の流れる風景を見てください~♪



36.
d0054276_2010446.jpg

37.
d0054276_20105921.jpg

38.
d0054276_2011165.jpg

39.
d0054276_20113399.jpg

40.
d0054276_20114925.jpg

41.
d0054276_2012599.jpg

渓流風景を写そうとしているとシャガが入り込んで来ます~
それだけたくさんのシャガが咲いています・・・・・



42.
d0054276_20121957.jpg

43.
d0054276_20123664.jpg

44.
d0054276_20125218.jpg

45.
d0054276_20131128.jpg

46.
d0054276_20133155.jpg

この日はまだマタタビの花は咲いていませんでした
マタタビの木を見ましたが蕾も見られませんでした・・・・・
この辺は山裾に多くのマタタビが見られますので季節になると白くなった葉が風に揺れると綺麗です~♪

今日5月11日から長良川の『鵜飼』が始まります・・・・・
観光客が減少しているようなので今年から特に外国観光客の増加に力を入れるようです~

長良川の鵜飼は日本で唯一皇室御用の鵜飼で長良川の鵜匠は職名を宮内庁式部職鵜匠と言い長良川の鵜飼用具一式122点は国の重要有形民俗文化財になっています~
長良川鵜飼漁法は岐阜県指定重要無形民俗文化財で鵜匠家に伝承する鮎鮓製造技術と長良川鵜飼観覧船造船技術と長良川鵜飼観覧船操船技術は岐阜市指定無形民俗文化財となっています~

是非皆さんも岐阜市に来られて長良川の鵜飼見物を楽しんでください~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-05-11 21:07 | 風景 | Comments(14)

『山藤(ヤマフジ)を探しに・・・・・』

藤棚に下がり咲く花房の長い藤の花も綺麗で魅力がありますが自然の中で毎年咲き続けている野生の藤はとても素晴らしくて毎年どこかで見ています~
今年は5月5日に山県(やまがた)市に出掛けて武儀川と神崎川と円原川でヤマフジやシャガと渓流風景を写しました~

川の流れも空気も気持ちが良くて半袖Tシャツで散策していました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20243521.jpg

山県市のヤマアジサイで有名な三光寺の近くの道路際に咲いていました~



2.
d0054276_20245154.jpg

3.
d0054276_2025776.jpg

大きな木に巻きついて花を咲かせるのでよく目立って綺麗ですが巻き付かれた木は迷惑なのでしょうね・・・・・



4.
d0054276_20252294.jpg

5.
d0054276_20254055.jpg

6.
d0054276_20255526.jpg

7.
d0054276_20265332.jpg

8.
d0054276_2027916.jpg

栽培されている藤と変わらなく綺麗に咲いていました~



9.
d0054276_20272696.jpg

下を流れているのは武儀(むぎ)川です・・・・・♪



10.
d0054276_20274396.jpg

11.
d0054276_20275914.jpg

12.
d0054276_20281564.jpg

県道200号を走ると彼方此方の山際にヤマフジが見られます~



13.
d0054276_20283123.jpg

14.
d0054276_20284712.jpg

15.
d0054276_2029339.jpg

武儀川の流れも綺麗でした・・・・・



16.
d0054276_20291961.jpg

17.
d0054276_20293527.jpg

18.
d0054276_20295035.jpg

19.
d0054276_2030681.jpg

20.
d0054276_2030235.jpg

途中で一番目立っていたヤマフジです~
近くに車を停めて暫く眺めたり写真を撮ったりしてから釣人道のような所から川近くに行きました



21.
d0054276_2030391.jpg

22.
d0054276_20305659.jpg

23.
d0054276_20311215.jpg

24.
d0054276_20312528.jpg

25.
d0054276_20314180.jpg

26.
d0054276_20315785.jpg

27.
d0054276_20321391.jpg

武儀川に架かる青い橋の手前に車を停めて歩いて来ました~



28.
d0054276_2032289.jpg

29.
d0054276_20324312.jpg

ここには渓流魚のアマゴがいます~
釣りをしていた頃にはここでも釣りました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_20325956.jpg

川底もハッキリ見えています~
流れに手を入れてみましたが冷たかったです・・・・・



31.
d0054276_20331679.jpg

32.
d0054276_20333316.jpg

33.
d0054276_20334913.jpg

ウワミズザクラとヤマフジが一緒に見られました~



34.
d0054276_2034351.jpg

ここに大きな堰堤があります・・・・・



35.
d0054276_2034194.jpg

36.
d0054276_20343115.jpg

青い橋のトラスを額にしてヤマフジを・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_20344722.jpg

武儀川から上流支流の神崎(かんざき)川に入りました・・・・・



38.
d0054276_2035319.jpg

ここはよく写しているキャンプ十近くの吊り橋があるところです~
GWだったので家族連れが川を楽しんでいました・・・・・・



39.
d0054276_20352170.jpg

この辺りもヤマフジは多く見られました~



40.
d0054276_20353751.jpg

まだ色が淡い緑の大手毬(オオデマリ)が咲いていました~
スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木で園芸種なので近くの人が道路際に植えたのでしょうね~



41.
d0054276_20355359.jpg

42.
d0054276_2036863.jpg

43.
d0054276_20362168.jpg

こうして見るとアジサイのように見えますね~
葉がガマズミのようなので区別は楽です・・・・・・



44.
d0054276_20363317.jpg

今日は武儀川をメインにヤマフジを載せましたが明日は神崎川から上流の円原(えんばら)川で流れの風景と咲いていたシャガの花などを載せる予定です~

この季節の岐阜市内は金華山や水道山等に多いブナ科の木々に咲く花の匂いが漂っています
栗の花と同じ匂いが雨の前後ではより強く漂っていて市街から来られた人は不思議に思われます・・・・・
山を見ると今年も金華山が緑から黄金色(?)になっています~
織田信長が稲葉山を見て黄金色になった姿から『この山を金華山と呼ぶ・・・』と言ったと記されているようです~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-05-10 21:22 | 風景 | Comments(20)

『ひるがの湿原植物園を歩いて・・・・・』

28日に出かけた『蛭ヶ野(ひるがの)高原』の周辺ではミズバショウが咲く風景やカラマツや白樺を見ながら散策をしました・・・・・
ミズバショウを見てから毎年入る『湿原植物園』も見てきました~
今の季節が一番見るものが少ないのですがそれでも逢いたい花があるので入りました・・・・・

今日は『ひるがの湿原植物園』で出逢った花達と風景を載せました~



1.『ひるがの湿原植物園の入口』
d0054276_20222343.jpg

岐阜県郡上市の最北部の長良川の源の町『高鷲町ひるがの高原』にあって古い時代の『ひるがの高原』の面影を残す貴重な場所となっています・・・・・
園内には50種類以上の湿原植物と水生植物が生育しモリアオガエルやイトトンボの仲間などの動物たちも多く生息しています・・・・・

入園料は100円です



2.
d0054276_20223785.jpg

今の季節は見られる植物は少ないですがこれから秋までは楽しめます
秋にはシラヒゲソウやアケボノソウなども多く咲いていて楽しいです~
今までに秋には2度行きました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



3.『片栗(カタクリ)』 ユリ科カタクリ属の多年草
学名はErythronium japonicum Decne.
d0054276_20225030.jpg

今たくさん咲いていました~
山県市で出逢ってからもうだいぶ経っているので再会が嬉しかったです~



4.
d0054276_2023194.jpg

5.
d0054276_20231493.jpg

6.
d0054276_20232634.jpg

7.
d0054276_20233841.jpg




8.『杉菜・土筆(スギナ・ツクシ)』 トクサ科トクサ属の多年草
学名:Equisetum arvense
d0054276_20234966.jpg




9.『花の木(ハナノキ)』 カエデ科カエデ属の落葉高木
学名 Acer pycnanthum
d0054276_2024111.jpg

以前各務原市の浄化センターへ桜を撮りに行った時に実が生っているのを見ました
こちらでは今が花の季節でした~(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_20241247.jpg

11.
d0054276_20242381.jpg

12.
d0054276_20251323.jpg

13.
d0054276_20252728.jpg




14.『舞鶴草(マイヅルソウ)』 キジカクシ科スズラン亜科マイヅルソウ属の多年草
学名Maianthemum dilatatum
d0054276_20254193.jpg

名札も無く花もまだ咲いていませんでしたがマイヅルソウも見られました
植えたものなのか自然生えなのか判りませんでした・・・・・♪



15.『福寿草(フクジュソウ)』 キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosa
d0054276_2025554.jpg

咲いたばかりの福寿草が見られました・・・・・
この花もこちらでは今咲くようです~(*´∀`*)



16.『岩団扇(イワウチワ)』 イワウメ科イワウチワ属の多年草
学名はShortia uniflora
d0054276_2026728.jpg

今の季節にここで見られる花が少ないのに入るのはこのイワウチワが見たかったからです~
去年初めて見てすっかり虜になりました~(o ̄∇ ̄o)♪



17.
d0054276_20262044.jpg

18.
d0054276_20263322.jpg

19.
d0054276_2026444.jpg

20.
d0054276_20265671.jpg

この花は岐阜市近郊では見られないのでミズバショウとこの花だけ見に来てもいいと思っています~



21.
d0054276_20271089.jpg

22.
d0054276_20272286.jpg

23.
d0054276_20273472.jpg

24.
d0054276_20274468.jpg




25.『水芭蕉(ミズバショウ)』  サトイモ科ミズバショウ属の多年草
学名はLysichiton camtschatcense Schott
d0054276_20275995.jpg

群生地よりは少ないですがここでもたくさんのミズバショウが見られます~



26.
d0054276_20281020.jpg

27.
d0054276_20282293.jpg

28.
d0054276_20283730.jpg

29.
d0054276_20285087.jpg

30.
d0054276_2029361.jpg

31.
d0054276_20291744.jpg

32.
d0054276_20293112.jpg

33.
d0054276_20294733.jpg

34.
d0054276_2030318.jpg




35.『菊咲一華(キクザキイチゲ)』 キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草
学名はAnemone pseudoaltaica H.Hara
d0054276_20301736.jpg

この湿原植物園は咲いている花の名前を明記してあるものとしていないものがあります
マイヅルソウのように書いていないものも多くこのキクザキイチゲにも名札などがありませんでした
散策路から少し離れた立ち入り禁止の場所に咲いているからなのかも知れません・・・・・
望遠で写しました~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20303285.jpg

37.
d0054276_20304693.jpg




38.『大日ヶ岳に続いて見える散策木道~♪』
d0054276_20305935.jpg

湿原植物園の散策木道は数カ所にありますが一番長い木道は正面に見える大日ヶ岳に続いているような錯覚になります~
小型飛行機の滑走路にも感じます・・・・・・

大日ヶ岳に向かってテイクオフしたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



39.
d0054276_2031125.jpg

40.
d0054276_2031256.jpg




41.『染井吉野(ソメイヨシノ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus × yedoensis (Matsum.) A.V.Vassil. 'Somei- yoshino'
d0054276_20313737.jpg

去年は満開のソメイヨシノと水辺のミズバショウが一緒に撮れましたが今年は気温が低かったので蕾ばかりでやっと枝先に少しばかりが咲き始めたところでした・・・・・・
本当に今年は『花遅れの春』でしたね~゚(゚´Д`゚)゚



42.
d0054276_20314822.jpg

43.
d0054276_20315933.jpg

今日はひるがのの湿原植物園で出逢ったもの達を載せましたが明日は少し岐阜市寄りにある『分水嶺公園』で出逢ったもの達を載せることにします~

今日は21日に出掛けた時にまだ咲いていなかった藤を見に江南市の曼陀羅寺へ行って来ました
今日はとても綺麗な藤が見られました・・・・・
明日から5月ですね
1日2日と仕事に出かけると5連休になります~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-04-30 21:20 | 身近な自然の話 | Comments(26)

『水芭蕉(ミズバショウ)の群生地を歩いて・・・・・』

昨日は高山市荘川の『であいの森』までの風景を載せましたが今日は目的地の『ひるがの高原』にあるミズバショウの群生地3箇所を散策して写した写真を載せます~
一番大きい『あやめ沢湿原』で撮ったミズバショウをメインに国道横の群生地と小さく群生している所の花も一緒に載せています~

ミズバショウの他にザゼンソウも多く咲いていたので撮りましたが今日は3枚程載せるだけにしました
やっぱりメインはミズバショウ達です~♪


1.『ひるがの高原に咲く水芭蕉(ミズバショウ)の花・・・・・』
d0054276_2028431.jpg

この写真は国道156号のすぐ横で見られる群生で撮ったものです~
ひるがの高原のスキー場に向かって北上すると左側に見られます・・・・・
ここの花は『あやめ沢湿原』のミズバショウ達より全体に少し大きく感じます~



2.
d0054276_2029036.jpg

3.
d0054276_20291780.jpg

4.
d0054276_20293135.jpg

5.
d0054276_20294619.jpg

まだ芽生えてから日が浅い花達も見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.『あやめ沢湿原の水芭蕉達~』
d0054276_203031.jpg

この一帯は岐阜県の天然記念物に指定されています~
大切に保護されているから今も綺麗な花が見られるのですね・・・・・♪



7.
d0054276_20301771.jpg

『あやめ沢湿原』の駐車場に車を止めて散策木道を歩いて水芭蕉の花を鑑賞します~(o ̄∇ ̄o)♪
奥に見えるブルーの屋根の建物はペンションです~♪



8.『水芭蕉(ミズバショウ)』 サトイモ科ミズバショウ属の多年草
学名はLysichiton camtschatcense Schott
d0054276_20303334.jpg

今年も逢う事ができました~(*´∀`*)

湿地に自生する植物で発芽直後の葉間中央から純白の仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる苞を開きますがこれが花に見えるますが実際には仏炎苞は葉の変形したものなんです~
仏炎苞の中央にある円柱状の部分が小さな花が多数集まった花序になります・・・・・



9.
d0054276_20304682.jpg

日本では北海道と中部地方以北の本州の日本海側に分布しています~
以前は南限は岐阜県のこの場所だと言われていましたが現在は兵庫県養父市の加保坂峠にも隔離分布していることが確認されてその場所が南限とされています~



10.
d0054276_20305729.jpg

11.
d0054276_20311049.jpg

少し乾き気味の場所でも見られますがやっぱりこの花は水のある場所が似合いますね~



12.
d0054276_2031239.jpg

13.
d0054276_20313693.jpg

14.
d0054276_20314867.jpg

15.
d0054276_2032280.jpg

『夢見て咲いている水のほとり~』なんて歌われていますがサトイモ科の植物の殆どが有毒種でこのミズバショウも有毒です・・・・・
食用することは当然できませんが葉や茎などの汁にはシュウ酸カルシウムが含まれ肌に付くとかゆみや水ぶくれを起こすことがあるとも言われています・・・・・



16.
d0054276_20321633.jpg

17.
d0054276_2032281.jpg

18.
d0054276_20324058.jpg

19.
d0054276_20325380.jpg

20.
d0054276_2033873.jpg

21.
d0054276_20332055.jpg

22.
d0054276_20333699.jpg

23.
d0054276_20335237.jpg

湿原の向こうには残雪のある大日ヶ岳が見られます~
あの山の雪が解けたものが流れ集まって長良川の最初になります・・・・・・
今見られる雪がいつかは岐阜市内を流れて伊勢湾に注ぎ込むのでしょうね~♪



24.
d0054276_20341461.jpg

25.
d0054276_20342838.jpg

26.
d0054276_20344117.jpg

27.
d0054276_20345761.jpg

去年より残雪の量がとても多く見られました~
例年より寒かった訳ですね・・・・・



28.
d0054276_2035135.jpg

29.
d0054276_20352646.jpg

30.
d0054276_20353822.jpg

31.
d0054276_20355155.jpg

32.
d0054276_2036346.jpg

33.
d0054276_20361742.jpg

34.
d0054276_2036315.jpg

35.
d0054276_20364931.jpg

36.
d0054276_2037273.jpg

37.
d0054276_20371483.jpg

38.
d0054276_20372956.jpg

39.
d0054276_2037421.jpg

40.
d0054276_20375986.jpg

41.
d0054276_20381612.jpg

42.
d0054276_20383598.jpg




43.『座禅草(ザゼンソウ)』 サトイモ科ザゼンソウ属の多年草
学名はSymplocarpus foetidus (L.) Salisb. ex W.P.C. Barton
d0054276_20385233.jpg

仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが名称の由来とされていますが花を達磨大師の座禅する姿に見立てて達磨草(ダルマソウ)とも呼ばれます~

ミズバショウより乾いた場所に咲いていました~♪



44.
d0054276_2039836.jpg

開花する際に肉穂花序で発熱が起こり約25℃まで上昇するので周囲の氷雪を溶かし少しでも早く顔を出すことでこの時期には数の少ない昆虫を独占して受粉の確率を上げていると言われていますがそのメカニズムはまだ判っていないようです・・・・・
開花後に大型の葉を広げます~



45.
d0054276_20392735.jpg

岐阜県内にも湿原と呼ばれるところがありますが段々少なくなっているようです
貴重な湿原を少しでも残したいですね・・・・・

大切な湿原を増やすのはとてもいいですが偉い人たちの失言だけは困りものですね(´;ω;`)

明日は『ひるがの高原』の湿原植物園と分水嶺公園で見たものを載せたいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-29 21:19 | 身近な自然の話 | Comments(18)