タグ:水辺風景 ( 183 ) タグの人気記事

『水芭蕉(ミズバショウ)の群生地を歩いて・・・・・』

昨日は高山市荘川の『であいの森』までの風景を載せましたが今日は目的地の『ひるがの高原』にあるミズバショウの群生地3箇所を散策して写した写真を載せます~
一番大きい『あやめ沢湿原』で撮ったミズバショウをメインに国道横の群生地と小さく群生している所の花も一緒に載せています~

ミズバショウの他にザゼンソウも多く咲いていたので撮りましたが今日は3枚程載せるだけにしました
やっぱりメインはミズバショウ達です~♪


1.『ひるがの高原に咲く水芭蕉(ミズバショウ)の花・・・・・』
d0054276_2028431.jpg

この写真は国道156号のすぐ横で見られる群生で撮ったものです~
ひるがの高原のスキー場に向かって北上すると左側に見られます・・・・・
ここの花は『あやめ沢湿原』のミズバショウ達より全体に少し大きく感じます~



2.
d0054276_2029036.jpg

3.
d0054276_20291780.jpg

4.
d0054276_20293135.jpg

5.
d0054276_20294619.jpg

まだ芽生えてから日が浅い花達も見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.『あやめ沢湿原の水芭蕉達~』
d0054276_203031.jpg

この一帯は岐阜県の天然記念物に指定されています~
大切に保護されているから今も綺麗な花が見られるのですね・・・・・♪



7.
d0054276_20301771.jpg

『あやめ沢湿原』の駐車場に車を止めて散策木道を歩いて水芭蕉の花を鑑賞します~(o ̄∇ ̄o)♪
奥に見えるブルーの屋根の建物はペンションです~♪



8.『水芭蕉(ミズバショウ)』 サトイモ科ミズバショウ属の多年草
学名はLysichiton camtschatcense Schott
d0054276_20303334.jpg

今年も逢う事ができました~(*´∀`*)

湿地に自生する植物で発芽直後の葉間中央から純白の仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる苞を開きますがこれが花に見えるますが実際には仏炎苞は葉の変形したものなんです~
仏炎苞の中央にある円柱状の部分が小さな花が多数集まった花序になります・・・・・



9.
d0054276_20304682.jpg

日本では北海道と中部地方以北の本州の日本海側に分布しています~
以前は南限は岐阜県のこの場所だと言われていましたが現在は兵庫県養父市の加保坂峠にも隔離分布していることが確認されてその場所が南限とされています~



10.
d0054276_20305729.jpg

11.
d0054276_20311049.jpg

少し乾き気味の場所でも見られますがやっぱりこの花は水のある場所が似合いますね~



12.
d0054276_2031239.jpg

13.
d0054276_20313693.jpg

14.
d0054276_20314867.jpg

15.
d0054276_2032280.jpg

『夢見て咲いている水のほとり~』なんて歌われていますがサトイモ科の植物の殆どが有毒種でこのミズバショウも有毒です・・・・・
食用することは当然できませんが葉や茎などの汁にはシュウ酸カルシウムが含まれ肌に付くとかゆみや水ぶくれを起こすことがあるとも言われています・・・・・



16.
d0054276_20321633.jpg

17.
d0054276_2032281.jpg

18.
d0054276_20324058.jpg

19.
d0054276_20325380.jpg

20.
d0054276_2033873.jpg

21.
d0054276_20332055.jpg

22.
d0054276_20333699.jpg

23.
d0054276_20335237.jpg

湿原の向こうには残雪のある大日ヶ岳が見られます~
あの山の雪が解けたものが流れ集まって長良川の最初になります・・・・・・
今見られる雪がいつかは岐阜市内を流れて伊勢湾に注ぎ込むのでしょうね~♪



24.
d0054276_20341461.jpg

25.
d0054276_20342838.jpg

26.
d0054276_20344117.jpg

27.
d0054276_20345761.jpg

去年より残雪の量がとても多く見られました~
例年より寒かった訳ですね・・・・・



28.
d0054276_2035135.jpg

29.
d0054276_20352646.jpg

30.
d0054276_20353822.jpg

31.
d0054276_20355155.jpg

32.
d0054276_2036346.jpg

33.
d0054276_20361742.jpg

34.
d0054276_2036315.jpg

35.
d0054276_20364931.jpg

36.
d0054276_2037273.jpg

37.
d0054276_20371483.jpg

38.
d0054276_20372956.jpg

39.
d0054276_2037421.jpg

40.
d0054276_20375986.jpg

41.
d0054276_20381612.jpg

42.
d0054276_20383598.jpg




43.『座禅草(ザゼンソウ)』 サトイモ科ザゼンソウ属の多年草
学名はSymplocarpus foetidus (L.) Salisb. ex W.P.C. Barton
d0054276_20385233.jpg

仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが名称の由来とされていますが花を達磨大師の座禅する姿に見立てて達磨草(ダルマソウ)とも呼ばれます~

ミズバショウより乾いた場所に咲いていました~♪



44.
d0054276_2039836.jpg

開花する際に肉穂花序で発熱が起こり約25℃まで上昇するので周囲の氷雪を溶かし少しでも早く顔を出すことでこの時期には数の少ない昆虫を独占して受粉の確率を上げていると言われていますがそのメカニズムはまだ判っていないようです・・・・・
開花後に大型の葉を広げます~



45.
d0054276_20392735.jpg

岐阜県内にも湿原と呼ばれるところがありますが段々少なくなっているようです
貴重な湿原を少しでも残したいですね・・・・・

大切な湿原を増やすのはとてもいいですが偉い人たちの失言だけは困りものですね(´;ω;`)

明日は『ひるがの高原』の湿原植物園と分水嶺公園で見たものを載せたいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-29 21:19 | 身近な自然の話 | Comments(3)

『郡上市白鳥町から高山市荘川町へ・・・・・』

今日は岐阜県北部へ出掛けました・・・・・
目的は『水芭蕉(ミズバショウ)』を見るためでした~

岐阜市を出発したのが9時30分でしたが慌てずのんびりと高速道(東海北陸道)を使わず国道156号を走りました・・・・・
途中の郡上市白鳥町で休憩しましたがまだソメイヨシノが綺麗に咲いていました
昼食のために行った高山市荘川町辺りではまだ桜は蕾でした

食事を済ませてから牧戸にある『荘川であいの森』を少し散策してから目的地の『ひるがの高原』に向かいました・・・・・
今日は『荘川であいの森』までの写真を載せます~


1.『郡上市白鳥町の道の駅周辺で・・・・・』
d0054276_20482831.jpg

残雪の見られる山とソメイヨシノです・・・・・
山は多分『大日ヶ岳(だいにちがたけ)標高1,709 m』だと思います~



2.
d0054276_20484341.jpg

3.
d0054276_20485918.jpg

ここは長良川の上流になります~



4.
d0054276_20491683.jpg

5.
d0054276_20493213.jpg

道の駅『白鳥』に隣接している『白山文化博物館』です~
『白山文化の里』のシンボル施設として白山をイメージした外観となっていて内部は白山に関する文化を写真・映像で紹介するテーマ展示室や各地の史跡・施設を紹介するインフォメーションプラザ文化財を展示する文化財展示室や郡上一揆を展示する歴史民俗展示室やミュージアムショップが設けられています・・・・・



6.
d0054276_20494951.jpg




7.『駒ケ滝(こまがたき)』
d0054276_2050412.jpg

高さ約10mの小さな滝ですが国道156号に面しているので車中からも見ることができます・・・・・
大寒前後には滝全体が凍りつくこともあるようです~
いつもここを通る時には車を駐車スペースに停めて眺めています・・・・・



8.
d0054276_20501943.jpg

9.
d0054276_20503763.jpg

10.
d0054276_2051830.jpg

11.
d0054276_20512333.jpg

12.
d0054276_2051397.jpg

小さな虹が見えました~(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_2052934.jpg




14.『高山市荘川町の庄川上流の風景~』
d0054276_20522512.jpg

蛭ヶ野(ひるがの)の分水嶺を越して北上しましたのでこの川は庄川になります
国道156号から高山市内に向かう158号に入りました~



15.
d0054276_20524337.jpg

16.
d0054276_20525967.jpg

17.
d0054276_20531378.jpg

この辺はソメイヨシノはまだ蕾でした・・・・・
気温は昼過ぎで13度でした~♪



18.
d0054276_20532936.jpg




19.『荘川の五連水車』
d0054276_20534359.jpg

荘川町中畑の『そばの里』にある五連水車は国道から見て左端の最大のものが直径13mで順に直径4.5mと5.0mと5.5mと3.6mの水車が並んでいて五連水車としては日本一の大きさになります~
水車小屋では最大の水車の動力を利用して直径2.2mの石臼を回して蕎麦を挽いています・・・・

荘川は標高800m以上で冷涼な気候は蕎麦栽培に適しています・・・・・
そこに着目し昔から受け継がれた蕎麦文化による新たな村づくりを目指して平成15年に拠点施設として『そばの里 荘川』をオープンさせて五連水車はそのシンボルとして作られました~♪



20.
d0054276_20535673.jpg

21.
d0054276_20541031.jpg

止まっているように見えますが実際には一番右の小さい物以外は動いていました~
特にこの大きな水車は迫力がありました・・・・・



22.
d0054276_20542580.jpg

23.
d0054276_20543952.jpg

24.
d0054276_20545415.jpg

まだ雪が残る山々・・・・・



25.『荘川であいの森』
d0054276_205589.jpg

私は白樺が好きなので毎年のようにこの場所を訪れます~
流れている川は庄川の支流『御手洗川(みたらいがわ)』です
釣りをしていた頃から来ていたのでこの風景との付き合いは30年以上になります~



26.
d0054276_20552087.jpg

ネコヤナギのような柳の花序が見られましたが名前を調べる時間がなくて名前を書かずに載せました
別に載せたものも同じ場所で撮りましたがこれも品種が違うようなので時間があるときに調べようと思っています~



27.
d0054276_20553158.jpg

28.
d0054276_20554627.jpg

私の大好きな白樺(シラカンバ)の木・・・・・・
短い時間でしたが今年も逢えました~(o ̄∇ ̄o)♪



29.
d0054276_20555832.jpg

もう1種の柳の花序・・・・・・♪
ネコヤナギよりずっと大きかったです~



30.『欧州唐檜(オウシュウトウヒ)の球果』 マツ科トウヒ属の針葉樹
学名はPicea abies
d0054276_20561417.jpg

たくさん落ちていました~
球果マニア(?)の連れ合いがまた持ち帰ると言って2個拾っていました~
これで靴箱の上にある球果ケースに何種類になったのだろうって暫く考えてしまいました~♪



31.
d0054276_20562890.jpg

32.
d0054276_20564425.jpg

御手洗川の流れ~



33.
d0054276_2057054.jpg

34.
d0054276_20571996.jpg

35.
d0054276_20573498.jpg

36.
d0054276_20575291.jpg

彼方此方に雪が残っていました~



37.
d0054276_2058714.jpg

こんな注意案内が彼方此方に貼ってありました・・・・・
最初から腰にクマ避け鈴を付けて歩いていましたが今日は平日で他に人がいないのでいつも行く白樺の多いところには行きませんでした・・・・・



38.『落葉松(カラマツ)の球果』 マツ科カラマツ属の落葉針葉樹
学名はLarix kaempferi
d0054276_20581878.jpg

日本の固有種で東北地方南部・関東地方・中部地方の亜高山帯から高山帯に分布しています~
日本の針葉樹の中でカラマツはただ一つの落葉性の高木です・・・・・



39.
d0054276_20583039.jpg

松毬は長さ2.0~3.5 cmで中に30-50個の種子があります・・・・・
松毬は最初は緑色ですが受粉後4~6ヶ月が経過して十分に熟すと茶色に変化し種子を散布します~
通常古くなった松毬は樹にそのままついていて鈍い灰黒色に変色しています・・・・・
下向きの雄花と紅紫色の雌花が同じ株の樹木で見られ花期は5月ころです~♪



40.
d0054276_20584192.jpg

古い松毬と小さな松毬の赤ちゃんとこれから伸びる葉がとても可愛く見えました~



41.
d0054276_20585357.jpg

42.
d0054276_205988.jpg

この流れを今まで何度見たことでしょう・・・・・
写真を撮るようになってからでも10回以上は見ているような気がしますが釣りをしていた時も入れたら100回近くになりそうです~



43.
d0054276_20592659.jpg

44.
d0054276_20594190.jpg

45.
d0054276_20595584.jpg

46.
d0054276_2101281.jpg

今年は白樺を見るのはこれが最後かな?
出来れば秋にもここに来たいです~



47.
d0054276_2102853.jpg

48.
d0054276_2104439.jpg

ひるがの高原の湿原で見た水芭蕉は明日載せます~
今年は全体に気温が低かったようで御母衣湖の横に湖底に沈むのをここに移植されて有名になっていた『荘川桜』もまだ蕾のようでした
行く予定でしたが道の駅の案内に『28日現在蕾』とあったので行きませんでした~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-28 22:03 | 風景 | Comments(18)

『鳥羽川サイクリングロードの桜並木』

山県市の四国山香りの森近くを流れている鳥羽川(とばがわ)の桜並木を見に行きました~

鳥羽川は岐阜県山県市と岐阜市を流れる木曽川水系の河川で長良川支流の伊自良川に合流する一級河川です・・・・・
現地では戸羽川とも呼ばれ岐阜市岩崎の旧国道256号(高富街道)にあるバス停の名前も戸羽川になっていますが現在使われている公式河川名は『鳥羽川』に統一されています・・・・・・♪

山県市の平井坂峠付近が水源で途中の新川、石田川、末洞川、天神川などを合流して岐阜市正木付近で伊自良川と合流し長良川に注ぎます~


1.『鳥羽川の桜並木風景~』
d0054276_20184896.jpg

全長6.3kmのサイクリングロードに約550本のソメイヨシノの桜並木が続いています・・・・・
桜を眺めながら散歩やサイクリングにピッタリです~(*´∀`*)

近くにある四国山香りの森公園内の香り会館で自転車の貸し出しをしています
見頃は3月下旬~4月中旬なので先日の風雨で今は散っているでしょうね・・・・・
(写真は4月16日に撮ったものです)



2.
d0054276_2019333.jpg

長閑な田園風景の中を流れている川です・・・・・



3.
d0054276_20191785.jpg

ちょうどサイクリングをしている人がいました~



4.
d0054276_20193291.jpg

5.
d0054276_20194432.jpg

6.
d0054276_20195749.jpg

7.
d0054276_20201022.jpg

川の流れの中にはオランダガラシ(クレソン)やセリが見られました・・・・・(*´∀`*)



8.
d0054276_20202322.jpg

9.
d0054276_20203896.jpg

鳥羽川の周囲には田畑も多く民家も並んでいます・・・・・
今の季節には庭などに植えられている源平咲きの花桃が彼方此方で見られました~
菜の花もよく咲いていました~♪



10.
d0054276_20205468.jpg

11.
d0054276_2021106.jpg

12.
d0054276_20212486.jpg

13.
d0054276_20213875.jpg

14.
d0054276_20215142.jpg




15.『垣通し(カキドオシ)』 シソ科カキドオシ属の多年草
学名はGlechoma hederacea subsp. grandis
d0054276_2022383.jpg

隣接地から垣根を通して進入してくることがカキドオシの名前の由来になっています~
全草を乾燥したものは和種を連銭草と言い中国種は金銭草という名で生薬にされて子供の癇の虫に効くとされています・・・・・
この事から『カントリソウ』の別名があります~
全草を使ってジュースにして飲むことができます・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20221647.jpg

17.
d0054276_20222631.jpg




18.『桜と蒼鷺と菜花~♪』
d0054276_20224147.jpg

菜の花の所に1羽のアオサギがいました~
判りますか?



19.
d0054276_20225621.jpg

ボーっと佇んでいるアオサギ~
いつも長い時間こんな姿で立っていますね・・・・・



20.
d0054276_20231155.jpg




21.『紫雲英(ゲンゲ)・蓮華草(レンゲソウ)』 マメ科ゲンゲ属の多年草
学名はAstragalus sinicus
d0054276_20232453.jpg

蜂蜜の源となる蜜源植物として利用されています~
岐阜県の県花になっています~(o ̄∇ ̄o)♪



22.
d0054276_20233710.jpg




23.『桜並木の遠景~』
d0054276_20234991.jpg

24.
d0054276_2024249.jpg

25.
d0054276_20241564.jpg

26.
d0054276_20242950.jpg

27.
d0054276_20244533.jpg

サイクリング道路は桜並木の両側にあります~
行き帰りで違う道を走れますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_2025115.jpg

ここは一般道です・・・・・
この道路の隅っこに車を停めて写真を撮っていました~



29.
d0054276_20251543.jpg

30.
d0054276_20252884.jpg

ソメイヨシノの咲く風景はこれで終わりです~
これから載せる桜もまだ多くなりそうです・・・・・

今日の仕事帰りに見た青柳公園のソメイヨシノも本願寺や小さな公園や幼稚園にあるソメイヨシノは葉桜になっていました・・・・・
でも近くで見られたハナミズキに花が咲き始めていました~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-19 20:58 | 風景 | Comments(16)

『州原(すはら)の菜の花と桜風景と・・・・・』

国道156号を郡上方面に走っていると岐阜県美濃市下河和にある『洲原地域ふれあいセンター』の近くに菜の花がたくさん見られました
この場所は毎年夏になると『洲原ひまわりの里』としてたくさんのヒマワリを見ることができ9月にはヒマワリを背景にした『魔女コンテスト』も開催されます~

今の季節は桜が見られますが菜の花やネモフィラも綺麗でした
廃校になった『州原小学校』の校庭を歩きながら散り逝くモクレンや桜の花を眺めていました


1.『長良川と下河和橋』
d0054276_20172332.jpg

橋の左側が国道156号になります
この橋を渡って右が今回の撮影場所ですが左に行くと私が釣りをしていた頃に良く出かけていた早期の釣場になります~
この辺は私の庭みたいなものなので細い道なども良く知っています~



2.
d0054276_20173920.jpg

3.
d0054276_20175457.jpg

橋と桜と菜の花・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.『洲原地域ふれあいセンター』
d0054276_2018989.jpg

ここで夏はヒマワリが見られ春には菜の花が見られます~
他の花もいろいろ植えられていて地域の人達の交流場所になっているようです・・・・・
右に菜の花そして手前にはネモフィラがたくさん植えられていました~



5.『ネモフィラ』
d0054276_201821100.jpg

ネモフィラの花を撮りました・・・・・
色が綺麗な花ですね~♪



6.
d0054276_20183495.jpg

7.
d0054276_20184724.jpg

8.
d0054276_2019111.jpg




9.『菜の花』
d0054276_20191364.jpg

菜の花がたくさん植えられていました
今年は判りませんでしたが去年はこの場所で『菜の花迷路』をしていたそうです~(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_20192676.jpg

11.
d0054276_20193816.jpg

12.
d0054276_20195043.jpg

13.
d0054276_2020852.jpg

14.
d0054276_20202518.jpg




15.『桜』
d0054276_20203826.jpg

近くに桜が咲いていました
品種は判りませんでしたが枝にビッシリと咲いていました~♪



16.
d0054276_20205185.jpg

17.
d0054276_202127.jpg




18.『もうひとつの桜』
d0054276_20211346.jpg

別の場所に見られた桜です
上の桜に似ていましたが花のつき方が丸く固まったように咲いていたので別の品種のようでした~



19.
d0054276_20212515.jpg

20.
d0054276_20213630.jpg

21.
d0054276_20214969.jpg




22.『紫木蓮(シモクレン)』
d0054276_2022032.jpg

洲原地域ふれあいセンターから須原小学校に行く細い通路際に咲いていました・・・・・



23.
d0054276_2022133.jpg

24.
d0054276_2022256.jpg




25.『美濃市立州原小学校(廃校)』
d0054276_20223617.jpg

美濃市立洲原小学校は2007年に美濃市立美濃小学校に統合され廃校になりました
廃校になって10年経っていますが校舎の中から子供たちの声が聞こえそうでした
美濃市にある小学校の多くも少子化などによって統合されたり廃校になっています・・・・・



26.
d0054276_20224789.jpg

27.
d0054276_20225968.jpg

最後の卒業生も今は社会人になっているのですね・・・・・・



28.
d0054276_20231416.jpg

校舎横に咲いているソメイヨシノは今年も同じように花を咲かせたのでしょうね
入学式や卒業式がここでは無くなりましたが桜は毎年同じように季節を感じて花を咲かせています



29.
d0054276_20232968.jpg

運動場の奥にあるハクモクレンが綺麗に咲き少しずつ花弁を落としていました・・・・・



30.
d0054276_20234573.jpg

ハクモクレンとシモクレンそしてソメイヨシノが並んで咲いています
ここを母校としていた人たちはこの花を見るたびに思い出すものが多いでしょうね・・・・・



31.『長良川岸辺に咲いていた染井吉野・・・・・』
d0054276_2024166.jpg

美濃市でも郡上市に近いこの場所ではソメイヨシノがたくさん咲いていました
国道156号は通称『桜街道』と言われています

旧国鉄バスの車掌であった佐藤良二氏が自分が勤める名古屋と金沢の間を桜で結ぶ桜道の夢を描き『日本海と太平洋を桜で結ぼう』と提唱して私費を費やし約2000本の桜を移植しましたが志半ばで47歳の若さで亡くなりました・・・・・
氏の意志は多くの人々に受け継がれ現在もなお桜道の夢は続いています~
この話は映画『さくら』として上映され多くの人々に深い感動を与えました・・・・・



32.
d0054276_20241341.jpg

この桜も故佐藤良二氏が植えたものかも知れないです・・・・・



33.
d0054276_20242775.jpg


今日は仕事が終わってから息子の所へ行って3月11日に産まれて昨日実家から戻ってきた孫娘に逢ってきました・・・・・
4歳になる孫がお兄ちゃんの自覚を持ったようでした~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-18 21:19 | 風景 | Comments(14)

『相川水辺公園の鯉幟と桜風景』

岐阜県の西濃地方にある不破郡垂井町役場の北方の相川沿いには樹齢50年を超すソメイヨシノ約200本が植えられています・・・・・
今の季節は花が咲いて桜のトンネルになります~
3月中旬から5月中旬頃までは飾られる事がなくなった鯉幟をリサイクルとして集められたもの約350匹が空を泳いで風景に彩りを添えています・・・・・

14日に池田町の『霞間ヶ渓』から『朝倉運動公園』へ行く途中に寄って見て来ました~
私のブログで紹介するのは今回が初めてになります・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『相川(あいかわ)の川を横切って泳ぐ鯉幟たち・・・・・』
d0054276_2052840.jpg

相川は岐阜県不破郡関ケ原町北部の伊吹山南麓の明神の森付近が水源で垂井町に入り岩手川を合流した後で垂井町の中心部を流れます・・・・・
このあたりは旧中山道垂井宿で宿場のはずれで中山道が相川を渡っています~
その後梅谷川を合流して大垣市と養老町の境で泥川と大谷川を合流し養老町祖父江で杭瀬川に合流する一級河川です~



2.
d0054276_2054033.jpg

家庭で使われなくなった鯉のぼりを集めてここで泳がせています~
垂井町では鯉幟の寄付は随時受け付けているようなので使われなくなったものがあれば送って戴くといいでしょうね~
『垂井町観光協会 役場事務所〒503-2193 岐阜県不破郡垂井町1532-1』



3.
d0054276_2055210.jpg

4.
d0054276_206313.jpg

5.
d0054276_2061745.jpg

6.
d0054276_2063031.jpg

7.
d0054276_2064362.jpg

桜と鯉のぼりがいいですね~♪



8.
d0054276_2065671.jpg

9.
d0054276_2071131.jpg

堤防道路が桜並木になっています~



10.
d0054276_2072667.jpg

すぐ横にある小さな公園の児童遊具が鯉のぼりになっていました~(o ̄∇ ̄o)♪



11.『染井吉野に寄生木(ヤドリギ)が・・・・・』
d0054276_2074169.jpg

ソメイヨシノにヤドリギが見られました・・・・・
他も見ましたがこの木だけに見られました~♪



12.『ヒヨドリも花見かな?』
d0054276_2075465.jpg

ヒヨドリが彼方此方のソメイヨシノに来ていました
花を落とすので困りますね~(´;ω;`)



13.
d0054276_208624.jpg

14.
d0054276_2081875.jpg

15.
d0054276_2083237.jpg

16.
d0054276_2084667.jpg

17.
d0054276_209355.jpg

18.
d0054276_20916100.jpg

19.
d0054276_2092939.jpg

20.
d0054276_2094029.jpg

21.
d0054276_2095466.jpg

ロープに絡んでいる鯉のぼりもありますが他の鯉のぼり達は風を含んでよく泳いでいました



22.
d0054276_2010940.jpg

平日でしたが沢山のカメラマン&カメラウーマンが来て写真を撮っていました~



23.
d0054276_20102443.jpg

ダイサギは川の中から鯉のぼり見物です~



24.
d0054276_20103924.jpg

25.
d0054276_20105397.jpg

26.
d0054276_2011885.jpg

27.
d0054276_20112428.jpg

ソメイヨシノはまだ綺麗でした
岐阜市内より気温が低いのでしょうね~



28.
d0054276_20113821.jpg

29.
d0054276_20115180.jpg

30.
d0054276_2012692.jpg

31.
d0054276_20122063.jpg

32.
d0054276_20123436.jpg

33.
d0054276_20125448.jpg

駐車スペースも確保されていましたので多くの人が来て桜と鯉のぼりを楽しんでいました~
ライトアップも18:00~22:00の予定でされるようですが詳しい事は判りませんので垂井町の観光ガイド『http://www.tarui-kanko.jp/』で確認してください~

今日は山県市の鳥羽川の桜並木を見てから踊子草を写しに行って美濃市から関市そして各務原市でいろいろな花達を見てきました~
昨日写した花もあるので在庫が多くなっています
季節に遅れないようにアップさせなきゃと思っています~~♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-04-16 20:45 | 風景 | Comments(16)

『郡上市美並町を歩きながら花散策・・・・・』

中将姫誓願桜を見に出かけた9日にはその後に岐阜市から郡上市まで花探しのドライブをしました
昨年は滝を見にいろいろな所に出掛けましたがこの美並町にある『釜ヶ滝』にも2度行きました・・・・
今回は滝が目的ではなく何か花が咲いていないかと思って行ってみましたが滝の近くではまだソメイヨシノは蕾でした・・・・・

空きスペースに車を停めて散策して色々な花等に出逢えました
これらすべてが自然に生えたもの達で人が植えたものではありません・・・・・・
短時間でしたが楽しい時間が過ごせました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『木五倍子(キブシ)』 キブシ科キブシ属の落葉低木
学名はStachyurus praecox
d0054276_20315369.jpg

近くでは見られないので私はいつも『ギフシなのにキブシが見られない~゚(゚´Д`゚)゚』なんて言っていました・・・・・
車が降りて川の流れを見ようとしたら川淵に咲いていました~♪
雌雄異株の木です・・・・・



2.
d0054276_203272.jpg

3.
d0054276_20321832.jpg

4.
d0054276_20322960.jpg

縄のれんのように見える淡黄色の総状花序が綺麗でした~



5.
d0054276_20324187.jpg

6.
d0054276_20325256.jpg

7.
d0054276_2033399.jpg

8.
d0054276_20331568.jpg

小さい花ですが花の中を覗いてみました~(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_20332758.jpg

10.
d0054276_20334048.jpg




11.『樒(シキミ)』 マツブサ科シキミ属の常緑高木
学名はIllicium anisatum
d0054276_20335244.jpg

花や葉や実や根から茎にいたるまでの全てに毒成分を含んでいます・・・・・
特に種子にはアニサチンなどの有毒物質を含み特に果実に多く食用すると死亡する可能性がある程度に有毒だと言われています・・・・・



12.
d0054276_2034590.jpg

13.
d0054276_20341949.jpg




14.『高野水木(コウヤミズキ)』  マンサク科トサミズキ属落葉低木
学名はCorylopsis gotoana
d0054276_20343227.jpg

別名を深山土佐水木(ミヤマトサミズキ)と言います~
近くでは見られない花なので写真に撮ったのはこれが初めてでした・・・・・



15.『油瀝青(アブラチャン)』 クスノキ科クロモジ属の落葉低木
学名はLindera praecox
d0054276_2034441.jpg

ダンコウバイやサンシュユの花に少し似ていますが花の近くから伸びる若葉がよく目に付きます~
春先に見られるので山の中では見ると嬉しくなる花です~♪



16.
d0054276_20345578.jpg

17.
d0054276_2035887.jpg




18.『流れを・・・・・』
d0054276_20352617.jpg

車を停めた場所近くの流れです・・・・・
この上流に『釜ヶ滝』が続いています~



19.
d0054276_20354166.jpg

20.
d0054276_20355442.jpg

21.
d0054276_2036103.jpg

22.
d0054276_20362435.jpg

23.
d0054276_20363953.jpg

24.
d0054276_20365446.jpg




25.『猫の目草(ネコノメソウ)の仲間』 ユキノシタ科ネコノメソウ属の多年草
学名はChrysosplenium
d0054276_2037811.jpg

流れのすぐ近くにたくさん見られました
こんなに多く見たのは初めてでしたが名前を調べようとしましたが葉が少し違っていたして品種が多いのでネコノメソウの仲間として紹介しました~



26.
d0054276_20372211.jpg

27.
d0054276_20373670.jpg

28.
d0054276_2037483.jpg

詳しい名前が判れば教えて戴きたいです~



29.
d0054276_20375977.jpg




30.『尖り編笠茸(トガリアミガサダケ)』 アミガサタケ科アミガサタケ属の子嚢菌類キノコ
学名はMorchella conica Krombh
d0054276_20381461.jpg

このキノコが見たくて今まで探していましたが見られませんでした
私がミニコミ誌の『自然風だより』を発行していた頃からなので17年間探していたキノコでした

ふと山裾をみるとこのキノコが彼方此方に見られました
撮っていると後ろで連れ合いが『キャ~』と悲鳴・・・・・
キノコの近くにシマヘビの大きなものがニョロニョロと這っていました~
私はそんな蛇を無視して撮り続けていました~(o ̄∇ ̄o)♪



31.
d0054276_20382659.jpg

そんなに珍しいキノコでは無いのですが私とは縁がなくて逢えませんでした~
ヨーロッパでは人気のある食用茸だと言われています~(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_203839100.jpg




33.『立坪菫(タチツボスミレ)』 スミレ科スミレ属の多年草
学名はViola grypoceras
d0054276_20385390.jpg

ここでもタチツボスミレが見られました~
有り触れたスミレなのでよく見かけますが可愛い花ですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_2039842.jpg

川淵にハナニラが咲いていました~
この流れを調べましたが判りませんでした・・・・・
長良川の支流ですが川に名前が無いものは有り得ないので調べてみます~(*´∀`*)



35.
d0054276_20392415.jpg

新緑が見られます・・・・・
ここにも春がやって来たようです~♪



36.
d0054276_20393963.jpg

長良川との合流する辺りではソメイヨシノも咲いていました~



37.
d0054276_20395791.jpg




38.『長良川本流の風景~』
d0054276_20401318.jpg

道の駅『美並』の後ろに見られる長良川です
ここでは何度もカヌーの風景を撮っていました~
山には桜が色をつけています・・・・・・♪



39.
d0054276_20402864.jpg

この日は色々な植物に出逢うことができました・・・・・
天気が良くなかったのは残念でしたがそれ以上の思い出も出来ました~(o ̄∇ ̄o)♪

また明日から3日間休みです
桜の花追いをして過ごす予定です~(*´∀`*)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-04-13 21:54 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『菜の花と木舟が見られる風景~』

今日はとても暖かくなりました・・・・・
岐阜のソメイヨシノの基準木は加納の清水川近くにありますが今日満開になったようです~
でも職場近くのソメイヨシノはまだ5~6分咲きでした・・・・・

岐阜市内の鵜飼桜と陽林寺の枝垂桜を見てから各務原市の河川環境楽園・木曽川水園に行きました
行く途中にある『日本桜100選』に選ばれている新境川堤の桜並木の桜(百十郎桜)はまだ花が僅かしか咲いていませんでした・・・・・
でも暖かな日が続いたので今週末には満開に近くなりそうです(天気が悪いようですが・・・・・)

今日は今年も木曽川水園で始まった『木舟遊覧』の木舟と水辺に咲いていた菜の花の風景を載せました
ここの風景が好きなので季節毎に撮っています~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_2035166.jpg

冬の間は休みだった木曽川水園の木舟遊覧が今年も始まりました~
地元各務原市川島でかつて木舟の竿を操っていた方々が船頭を務める木舟に乗って木曽川水園を巡ります・・・・・・
水面を渡る風や水辺の四季折々の風景を眺めながらゆったりとした時間を楽しめます~
乗船料は・・・大人(高校生以上)300円  小人(3歳~中学生)100円です・・・・・♪



2.
d0054276_20351628.jpg

3.
d0054276_20352826.jpg

今は水辺に咲く菜の花が水面近くから楽しめます~
桜が咲き始めると桜も楽しめます・・・・・



4.
d0054276_20354070.jpg

5.
d0054276_20355237.jpg

木舟遊覧の乗船場です・・・・・
10分置きくらいに出発しますが待っている人数が多いとすぐ出発することもあります~



6.
d0054276_2036637.jpg

7.
d0054276_20362174.jpg

8.
d0054276_20363419.jpg

9.
d0054276_20364682.jpg

10.
d0054276_20365921.jpg

11.
d0054276_2037118.jpg

12.
d0054276_20372478.jpg

菜の花の上にシデコブシが咲いていました~
黄色とピンクが綺麗に見える風景でした・・・・・・♪



13.
d0054276_20373641.jpg

14.
d0054276_20374999.jpg

15.
d0054276_2038210.jpg

16.
d0054276_20381795.jpg

17.
d0054276_20383183.jpg

18.
d0054276_20384749.jpg

19.
d0054276_2039265.jpg

20.
d0054276_20391829.jpg

21.
d0054276_20393284.jpg

22.
d0054276_20394683.jpg

23.
d0054276_2040137.jpg

水辺に見られる菜の花と枝垂柳そして水面を進む木舟・・・・・
行く度に見られる花達と一緒に写しています~
長閑な光景です・・・・・・



24.
d0054276_20401586.jpg

25.
d0054276_20402951.jpg

26.
d0054276_20404286.jpg

右奥に見える建物は『自然発見館』で河川環境楽園の国営公園の一部になっています~



27.
d0054276_20405657.jpg

28.
d0054276_20411357.jpg

木曽川水園の奥に見える高架は東海北陸道です・・・・・
同じ国営木曽三川公園の『137タワーパーク』のツインタワーが見えますね~
あちらも今の季節にはいろいろな花が見られると思います~

通勤時に彼方此方でソメイヨシノを見ます
花は毎日増えていて桜の花を見ながらの朝はとても楽しいです~
ハクモクレンは花弁を少しずつ散らし始めました
コブシも散った花弁が歩道に何枚も見られました~~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-04-04 21:02 | 風景 | Comments(18)

『鳥達と木曽川水園の風景~』

昨日出掛けた河川環境楽園の木曽川水園ではいろいろな鳥達にも出逢うことができました~
ジョウビタキやシジュウカラとシメにツグミとダイサギやスズメ等を写せましたが出逢った鳥は他にカワラヒワやアオジやセグロセキレイとハクセキレイにも逢えました・・・・・

アブラナも花を綺麗に咲き揃えていましたが同じアブラナ科のショカッサイも咲いていました
花を見ながら鳥が写せたので楽しく散策できました~♪


1.『尉鶲(ジョウビタキ)』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_2025257.jpg

2.
d0054276_20251683.jpg

3.
d0054276_20253034.jpg

4.
d0054276_20254378.jpg

5.
d0054276_20255392.jpg

6.
d0054276_2026679.jpg

7.
d0054276_2026171.jpg

8.
d0054276_20262886.jpg




9.『四十雀(シジュウカラ)』  シジュウカラ科シジュウカラ 属
学名はParus minorと言います~
d0054276_20263931.jpg

10.
d0054276_20265182.jpg

11.
d0054276_2027229.jpg




12.『諸喝采(ショカッサイ)』  アブラナ科オオアラセイトウ属の越年草
学名はOrychophragmus violaceusと言います~
d0054276_20271340.jpg

ショカッサイは他にハナダイコン・オオアラセイトウ・ムラサキハナナ等と呼ばれています
私は最初に覚えた『ショカッサイ』と呼んでいます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_20272635.jpg

14.
d0054276_20274163.jpg

15.
d0054276_2028194.jpg

16.
d0054276_20281410.jpg

17.
d0054276_20282855.jpg

18.
d0054276_2028401.jpg

19.
d0054276_20285067.jpg

20.
d0054276_2029114.jpg




21.『鴲(シメ)』  アトリ科シメ属
学名はCoccothraustes coccothraustesと言います~
d0054276_20291983.jpg

22.
d0054276_20293228.jpg

23.
d0054276_2029475.jpg




24.『雀(スズメ)』  スズメ科スズメ属
学名はPasser montanusと言います~
d0054276_20295919.jpg




25.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_2030111.jpg




26.『大鷺(ダイサギ)』  サギ科アオサギ属
学名はArdea albaと言います~
d0054276_20302440.jpg

27.
d0054276_20303949.jpg

28.
d0054276_20305321.jpg




29.『菜の花が咲く風景・・・・・』
d0054276_2031842.jpg

木曽川水園の水辺には今綺麗に菜の花が咲いています
先日出掛けて写した時より花が多くて綺麗でした・・・・・
蕾は僅かしか見られませんでした~♪



30.
d0054276_20312479.jpg

31.
d0054276_20314059.jpg

32.
d0054276_2032134.jpg

33.
d0054276_20321946.jpg

カモ達ものんびりしているようでした~



34.
d0054276_20323794.jpg

35.
d0054276_20325328.jpg




36.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』  アブラナ科アブラナ属の二年生草
学名はBrassica napusと言います~
d0054276_2033629.jpg

観賞用に植えられているので日本の在来種のアブラナではなくセイヨウアブラナのようです~



37.
d0054276_20331631.jpg

38.
d0054276_20333228.jpg

39.
d0054276_20334712.jpg

40.
d0054276_2034248.jpg

41.
d0054276_20342295.jpg


今日は穏やかな天気でしたが空は曇っていて青空は見られませんでした・・・・・
早いかなと思いながらカタクリの群生地に出掛けました
2箇所回りましたが最初に行ったところでは少しでしたがカタクリが咲いていました
蕾も多く見られたので10日位後なら綺麗になっていると思いました~
別の場所ではまだ花が見られませんでした・・・・・

これからはいろいろな所で野草達も花を見せてくれますね~
コブシにも花が咲いている所がありました・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-18 21:06 | | Comments(18)

『伊吹野から三島池へ・・・』

伊吹野の大久保からカモが多く見られる三島池へ行く事にしました・・・・・
途中の風景を少し写して大久保から道の駅『伊吹の里』に向かいました
少し休憩して三島池に向かいました(10分程で行けます~)

三島池にはたくさんのカモが見られます


1.『伊吹野から道の駅・伊吹の里へ』
d0054276_20303966.jpg

伊吹山長尾護国寺(惣持寺)の周囲でも節分草が見られました・・・・・
真言宗豊山派のお寺です
ここに三椏(ミツマタ)が植えられていました・・・・・



2.
d0054276_20305173.jpg

まだ蕾の状態でしたがそろそろ花を開きそうですね~♪



3.
d0054276_2031546.jpg

大久保地区はまだ残雪が見られました・・・・・



4.
d0054276_20311893.jpg

屋根からの落雪が家の横に多く見られました
この辺は降雪が多いようです・・・・・



5.
d0054276_20313198.jpg

古い建物も新しい建物もこのような急勾配の屋根が多いです
合掌住居のような姿に見えます・・・・・



6.
d0054276_20314596.jpg

暖かなそうな場所を見つけた猫が昼寝をしていました~(*´∀`*)



7.
d0054276_2032088.jpg

爆睡中の猫・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2032123.jpg

道の駅『伊吹の里』
ここのテラスから伊吹山がよく見えます~



9.
d0054276_20322466.jpg

展望テラスから見た伊吹山~
冠雪はそれ程多くはありませんでした・・・・・(*´∀`*)



10.『三島池に着きました・・・・・』
d0054276_20323953.jpg

三島池(みしまいけ)は滋賀県米原市池下にある貯水池で姉川の伏流水を利用して灌漑用に作られました・・・・・
別名を比夜叉池とも言います
2010年(平成22年)3月25日に農林水産省の溜池百選に選定されました~
『滋賀の溜池50選』にも選定されています・・・・・
1959年(昭和34年)に滋賀県の天然記念物『マガモ自然繁殖の南限地』に指定され一部のマガモがこの池に滞まり繁殖していて1964年(昭和39年)に周辺は鳥獣保護区に指定されました~



11.
d0054276_20325144.jpg

伊吹山を映す風景は綺麗ですが遠近法を無視したような大きな石灯籠がいつも気になります
これが無ければ素晴らしい風景になるのにな~といつも思いながらカメラを向けています・・・・・



12.
d0054276_2033158.jpg

ヒドリガモが一番多く見られます~♪



13.
d0054276_2033131.jpg

14.
d0054276_20332267.jpg

15.
d0054276_2033321.jpg

16.
d0054276_20334570.jpg

17.
d0054276_20335811.jpg

キンクロハジロも1羽だけ見られました~
35mm換算で600mmのレンズでこれくらいにしか写せませんでした・・・・・



18.
d0054276_20341099.jpg

OLYMPUS STYLUS SP-100EEで2400mmで撮ってみました~
これくらいなら表情が判りますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_20342241.jpg

オナガガモも数羽いました~
このカモはシルエットが綺麗ですね・・・・・♪



20.
d0054276_20343441.jpg

21.
d0054276_20344736.jpg

大石灯籠の所へ渡る橋の下にもカモ達がよく見られます~



22.
d0054276_2035214.jpg

23.
d0054276_20351383.jpg

ヒドリガモに混じってオオバンも見られました
オオバンは彼方此方で見かけますね~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_20352698.jpg

25.
d0054276_20353712.jpg

オオバンに餌を取られないように逃げているヒドリガモ・・・・・
どちらが泳ぎは上手いのでしょうね?



26.
d0054276_20355021.jpg

正面に見える木にはカワウのコロニーがあります
食べ物を運んで子供に食べさせるようで池の上を何度も旋回していました



27.
d0054276_2036338.jpg

木の上にはカワウの巣があります・・・・・



28.
d0054276_2036158.jpg

29.
d0054276_20362892.jpg

30.
d0054276_20363877.jpg

31.
d0054276_20364984.jpg

32.
d0054276_2037317.jpg

米原市辺りから見られる伊吹山の姿は優しく見えます~
山頂が丸く傾らかなのでそう見えるのでしょうね・・・・・



33.
d0054276_20371772.jpg

34.
d0054276_20373027.jpg

35.
d0054276_20374372.jpg

36.
d0054276_20375637.jpg

37.
d0054276_20381113.jpg

38.
d0054276_20382221.jpg

伊吹山と三島池とたくさんのカモ達・・・・・
今年もこの風景が見られました~(o ̄∇ ̄o)♪

今日は遠くが霞んでいました
職場から見える伊吹山が霞んでいましたが岐阜市内から見える伊吹山は山頂が険しくそそり立って見えるので私は岐阜市から見られる伊吹山の姿が好きです~

伊吹山に登りたくなりました
伊吹山の上から遠くの風景を眺めたいです~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-13 21:21 | | Comments(16)

『川原町と長良川風景~』

岐阜公園の近くには長良川が流れています・・・・・
長良橋の西側には格子戸の見られる古い町並みがあります

日曜日に岐阜公園に行ってから少し川原町辺りも散策してみました
公園から広い道路を渡ると川原町広場に降りる階段があります・・・・・


1.『川原町広場・・・』
d0054276_20162293.jpg

長良橋通りから下に降りると川原町広場があります
この南側には忠節用水が流れていて途中にこんな親水エリアが設けられています・・・・・



2.
d0054276_20163780.jpg

芝生の広場には散策路や休憩所もあって天気の良い日は散歩しいてる人の姿も見られます
この日は外国からの観光客も見られました~



3.
d0054276_20165154.jpg

ここから見える建物の風景が好きでした~♪



4.
d0054276_2017592.jpg

句碑がありました・・・・・
以前来た時には無かったので新しいもののようです~



5.
d0054276_2017176.jpg

檜皮張りの壁は珍しいと思います
この風景をカメラに収める観光客が多いです~



6.
d0054276_20173080.jpg

蔵を使ったカフェです~



7.
d0054276_20174372.jpg

川原町広場から川原町へ向かう小路・・・・・・
雰囲気がいいです~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2017566.jpg

9.
d0054276_2018830.jpg

檜皮張りの壁が少し傷んでいました・・・・・
簡単には修繕出来ないのでしょうね・・・・・



10.
d0054276_20182122.jpg

11.
d0054276_20183455.jpg

12.
d0054276_20184543.jpg




13.『川原町』
d0054276_20185819.jpg

この日は河原町の格子が見られる風景を多くは撮りませんでした
通りの写真もこの1枚だけになっています・・・・・・



14.
d0054276_2019825.jpg

丸いポストのあるカフェギャラリー~♪



15.
d0054276_20192076.jpg

養蜂業のお店です・・・・・
養蜂箱が家の前に置いてありました~(*´∀`*)



16.
d0054276_20193270.jpg

ここもカフェのようです~



17.
d0054276_20194415.jpg

松尾芭蕉の若かりし日の蔵かな?



18.
d0054276_20195930.jpg

19.
d0054276_20201338.jpg

水琴窟があります・・・・・
水を流すと竹筒から心地よい響きが聞こえました~♪



20.
d0054276_20202518.jpg

21.
d0054276_20203656.jpg

足湯はよく見掛けますが『手湯』は珍しいのではないでしょうか?
長良川周辺には天然温泉が湧き出ています・・・・・



22.
d0054276_20204894.jpg

甘味処には英語だけでなく中国語と韓国語でも書かれていました~
最近はこんな所にもアジア圏からの観光者が多くなっています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_2021143.jpg

長良川の鵜飼の観覧船事務所です
ここで乗船券などを買います~♪



24.
d0054276_20211626.jpg

岐阜市のご当地ソングとしては美川憲一の柳ケ瀬ブルースと五木ひろしの長良川艶歌が有名でした



25.『長良川風景~』
d0054276_20212830.jpg

長良川の対岸には国際会議場などの施設があります~



26.
d0054276_2021406.jpg

河川敷にある広場ではローラーブレードの国際大会も開催されるようです~



27.
d0054276_20215128.jpg

釣り帰りの釣人二人・・・・・



28.
d0054276_2022276.jpg

長良橋です・・・・・
私が昼散歩している忠節橋はこの下流にある金華橋の先になります



29.
d0054276_20221460.jpg

長良橋南にある『鵜匠と鵜の像』です・・・・・・



30.『長良川と鵜飼遊覧船』
d0054276_2022262.jpg

5月から始まる鵜飼までここで待機している遊覧船達です~
最近は屋形の上にソーラパネルを付けたものも多くなりました
昼の間に充電して夜の照明に使うようです~



31.
d0054276_2022365.jpg

32.
d0054276_20224877.jpg

舞妓さん達の踊り用の舞台船も静かに時期を待っているようでした~
綺麗に塗り直されているように思いました・・・・・
対岸は長良川の観光ホテル&旅館街です~♪



33.
d0054276_202306.jpg

鵜飼は5月から10月まで開催されます
岐阜市の観光ホームページなどで詳しく紹介されていますので興味のある人は見てお出かけください~

今日も寒くなりました
夜中から朝にかけて荒れる天気になるようです
早く暖かくなって欲しいですね~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-22 21:07 | 風景 | Comments(16)