タグ:水辺風景 ( 176 ) タグの人気記事

『鳥達と木曽川水園の風景~』

昨日出掛けた河川環境楽園の木曽川水園ではいろいろな鳥達にも出逢うことができました~
ジョウビタキやシジュウカラとシメにツグミとダイサギやスズメ等を写せましたが出逢った鳥は他にカワラヒワやアオジやセグロセキレイとハクセキレイにも逢えました・・・・・

アブラナも花を綺麗に咲き揃えていましたが同じアブラナ科のショカッサイも咲いていました
花を見ながら鳥が写せたので楽しく散策できました~♪


1.『尉鶲(ジョウビタキ)』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_2025257.jpg

2.
d0054276_20251683.jpg

3.
d0054276_20253034.jpg

4.
d0054276_20254378.jpg

5.
d0054276_20255392.jpg

6.
d0054276_2026679.jpg

7.
d0054276_2026171.jpg

8.
d0054276_20262886.jpg




9.『四十雀(シジュウカラ)』  シジュウカラ科シジュウカラ 属
学名はParus minorと言います~
d0054276_20263931.jpg

10.
d0054276_20265182.jpg

11.
d0054276_2027229.jpg




12.『諸喝采(ショカッサイ)』  アブラナ科オオアラセイトウ属の越年草
学名はOrychophragmus violaceusと言います~
d0054276_20271340.jpg

ショカッサイは他にハナダイコン・オオアラセイトウ・ムラサキハナナ等と呼ばれています
私は最初に覚えた『ショカッサイ』と呼んでいます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_20272635.jpg

14.
d0054276_20274163.jpg

15.
d0054276_2028194.jpg

16.
d0054276_20281410.jpg

17.
d0054276_20282855.jpg

18.
d0054276_2028401.jpg

19.
d0054276_20285067.jpg

20.
d0054276_2029114.jpg




21.『鴲(シメ)』  アトリ科シメ属
学名はCoccothraustes coccothraustesと言います~
d0054276_20291983.jpg

22.
d0054276_20293228.jpg

23.
d0054276_2029475.jpg




24.『雀(スズメ)』  スズメ科スズメ属
学名はPasser montanusと言います~
d0054276_20295919.jpg




25.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_2030111.jpg




26.『大鷺(ダイサギ)』  サギ科アオサギ属
学名はArdea albaと言います~
d0054276_20302440.jpg

27.
d0054276_20303949.jpg

28.
d0054276_20305321.jpg




29.『菜の花が咲く風景・・・・・』
d0054276_2031842.jpg

木曽川水園の水辺には今綺麗に菜の花が咲いています
先日出掛けて写した時より花が多くて綺麗でした・・・・・
蕾は僅かしか見られませんでした~♪



30.
d0054276_20312479.jpg

31.
d0054276_20314059.jpg

32.
d0054276_2032134.jpg

33.
d0054276_20321946.jpg

カモ達ものんびりしているようでした~



34.
d0054276_20323794.jpg

35.
d0054276_20325328.jpg




36.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』  アブラナ科アブラナ属の二年生草
学名はBrassica napusと言います~
d0054276_2033629.jpg

観賞用に植えられているので日本の在来種のアブラナではなくセイヨウアブラナのようです~



37.
d0054276_20331631.jpg

38.
d0054276_20333228.jpg

39.
d0054276_20334712.jpg

40.
d0054276_2034248.jpg

41.
d0054276_20342295.jpg


今日は穏やかな天気でしたが空は曇っていて青空は見られませんでした・・・・・
早いかなと思いながらカタクリの群生地に出掛けました
2箇所回りましたが最初に行ったところでは少しでしたがカタクリが咲いていました
蕾も多く見られたので10日位後なら綺麗になっていると思いました~
別の場所ではまだ花が見られませんでした・・・・・

これからはいろいろな所で野草達も花を見せてくれますね~
コブシにも花が咲いている所がありました・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-18 21:06 | | Comments(18)

『伊吹野から三島池へ・・・』

伊吹野の大久保からカモが多く見られる三島池へ行く事にしました・・・・・
途中の風景を少し写して大久保から道の駅『伊吹の里』に向かいました
少し休憩して三島池に向かいました(10分程で行けます~)

三島池にはたくさんのカモが見られます


1.『伊吹野から道の駅・伊吹の里へ』
d0054276_20303966.jpg

伊吹山長尾護国寺(惣持寺)の周囲でも節分草が見られました・・・・・
真言宗豊山派のお寺です
ここに三椏(ミツマタ)が植えられていました・・・・・



2.
d0054276_20305173.jpg

まだ蕾の状態でしたがそろそろ花を開きそうですね~♪



3.
d0054276_2031546.jpg

大久保地区はまだ残雪が見られました・・・・・



4.
d0054276_20311893.jpg

屋根からの落雪が家の横に多く見られました
この辺は降雪が多いようです・・・・・



5.
d0054276_20313198.jpg

古い建物も新しい建物もこのような急勾配の屋根が多いです
合掌住居のような姿に見えます・・・・・



6.
d0054276_20314596.jpg

暖かなそうな場所を見つけた猫が昼寝をしていました~(*´∀`*)



7.
d0054276_2032088.jpg

爆睡中の猫・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2032123.jpg

道の駅『伊吹の里』
ここのテラスから伊吹山がよく見えます~



9.
d0054276_20322466.jpg

展望テラスから見た伊吹山~
冠雪はそれ程多くはありませんでした・・・・・(*´∀`*)



10.『三島池に着きました・・・・・』
d0054276_20323953.jpg

三島池(みしまいけ)は滋賀県米原市池下にある貯水池で姉川の伏流水を利用して灌漑用に作られました・・・・・
別名を比夜叉池とも言います
2010年(平成22年)3月25日に農林水産省の溜池百選に選定されました~
『滋賀の溜池50選』にも選定されています・・・・・
1959年(昭和34年)に滋賀県の天然記念物『マガモ自然繁殖の南限地』に指定され一部のマガモがこの池に滞まり繁殖していて1964年(昭和39年)に周辺は鳥獣保護区に指定されました~



11.
d0054276_20325144.jpg

伊吹山を映す風景は綺麗ですが遠近法を無視したような大きな石灯籠がいつも気になります
これが無ければ素晴らしい風景になるのにな~といつも思いながらカメラを向けています・・・・・



12.
d0054276_2033158.jpg

ヒドリガモが一番多く見られます~♪



13.
d0054276_2033131.jpg

14.
d0054276_20332267.jpg

15.
d0054276_2033321.jpg

16.
d0054276_20334570.jpg

17.
d0054276_20335811.jpg

キンクロハジロも1羽だけ見られました~
35mm換算で600mmのレンズでこれくらいにしか写せませんでした・・・・・



18.
d0054276_20341099.jpg

OLYMPUS STYLUS SP-100EEで2400mmで撮ってみました~
これくらいなら表情が判りますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_20342241.jpg

オナガガモも数羽いました~
このカモはシルエットが綺麗ですね・・・・・♪



20.
d0054276_20343441.jpg

21.
d0054276_20344736.jpg

大石灯籠の所へ渡る橋の下にもカモ達がよく見られます~



22.
d0054276_2035214.jpg

23.
d0054276_20351383.jpg

ヒドリガモに混じってオオバンも見られました
オオバンは彼方此方で見かけますね~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_20352698.jpg

25.
d0054276_20353712.jpg

オオバンに餌を取られないように逃げているヒドリガモ・・・・・
どちらが泳ぎは上手いのでしょうね?



26.
d0054276_20355021.jpg

正面に見える木にはカワウのコロニーがあります
食べ物を運んで子供に食べさせるようで池の上を何度も旋回していました



27.
d0054276_2036338.jpg

木の上にはカワウの巣があります・・・・・



28.
d0054276_2036158.jpg

29.
d0054276_20362892.jpg

30.
d0054276_20363877.jpg

31.
d0054276_20364984.jpg

32.
d0054276_2037317.jpg

米原市辺りから見られる伊吹山の姿は優しく見えます~
山頂が丸く傾らかなのでそう見えるのでしょうね・・・・・



33.
d0054276_20371772.jpg

34.
d0054276_20373027.jpg

35.
d0054276_20374372.jpg

36.
d0054276_20375637.jpg

37.
d0054276_20381113.jpg

38.
d0054276_20382221.jpg

伊吹山と三島池とたくさんのカモ達・・・・・
今年もこの風景が見られました~(o ̄∇ ̄o)♪

今日は遠くが霞んでいました
職場から見える伊吹山が霞んでいましたが岐阜市内から見える伊吹山は山頂が険しくそそり立って見えるので私は岐阜市から見られる伊吹山の姿が好きです~

伊吹山に登りたくなりました
伊吹山の上から遠くの風景を眺めたいです~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-13 21:21 | | Comments(16)

『川原町と長良川風景~』

岐阜公園の近くには長良川が流れています・・・・・
長良橋の西側には格子戸の見られる古い町並みがあります

日曜日に岐阜公園に行ってから少し川原町辺りも散策してみました
公園から広い道路を渡ると川原町広場に降りる階段があります・・・・・


1.『川原町広場・・・』
d0054276_20162293.jpg

長良橋通りから下に降りると川原町広場があります
この南側には忠節用水が流れていて途中にこんな親水エリアが設けられています・・・・・



2.
d0054276_20163780.jpg

芝生の広場には散策路や休憩所もあって天気の良い日は散歩しいてる人の姿も見られます
この日は外国からの観光客も見られました~



3.
d0054276_20165154.jpg

ここから見える建物の風景が好きでした~♪



4.
d0054276_2017592.jpg

句碑がありました・・・・・
以前来た時には無かったので新しいもののようです~



5.
d0054276_2017176.jpg

檜皮張りの壁は珍しいと思います
この風景をカメラに収める観光客が多いです~



6.
d0054276_20173080.jpg

蔵を使ったカフェです~



7.
d0054276_20174372.jpg

川原町広場から川原町へ向かう小路・・・・・・
雰囲気がいいです~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_2017566.jpg

9.
d0054276_2018830.jpg

檜皮張りの壁が少し傷んでいました・・・・・
簡単には修繕出来ないのでしょうね・・・・・



10.
d0054276_20182122.jpg

11.
d0054276_20183455.jpg

12.
d0054276_20184543.jpg




13.『川原町』
d0054276_20185819.jpg

この日は河原町の格子が見られる風景を多くは撮りませんでした
通りの写真もこの1枚だけになっています・・・・・・



14.
d0054276_2019825.jpg

丸いポストのあるカフェギャラリー~♪



15.
d0054276_20192076.jpg

養蜂業のお店です・・・・・
養蜂箱が家の前に置いてありました~(*´∀`*)



16.
d0054276_20193270.jpg

ここもカフェのようです~



17.
d0054276_20194415.jpg

松尾芭蕉の若かりし日の蔵かな?



18.
d0054276_20195930.jpg

19.
d0054276_20201338.jpg

水琴窟があります・・・・・
水を流すと竹筒から心地よい響きが聞こえました~♪



20.
d0054276_20202518.jpg

21.
d0054276_20203656.jpg

足湯はよく見掛けますが『手湯』は珍しいのではないでしょうか?
長良川周辺には天然温泉が湧き出ています・・・・・



22.
d0054276_20204894.jpg

甘味処には英語だけでなく中国語と韓国語でも書かれていました~
最近はこんな所にもアジア圏からの観光者が多くなっています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_2021143.jpg

長良川の鵜飼の観覧船事務所です
ここで乗船券などを買います~♪



24.
d0054276_20211626.jpg

岐阜市のご当地ソングとしては美川憲一の柳ケ瀬ブルースと五木ひろしの長良川艶歌が有名でした



25.『長良川風景~』
d0054276_20212830.jpg

長良川の対岸には国際会議場などの施設があります~



26.
d0054276_2021406.jpg

河川敷にある広場ではローラーブレードの国際大会も開催されるようです~



27.
d0054276_20215128.jpg

釣り帰りの釣人二人・・・・・



28.
d0054276_2022276.jpg

長良橋です・・・・・
私が昼散歩している忠節橋はこの下流にある金華橋の先になります



29.
d0054276_20221460.jpg

長良橋南にある『鵜匠と鵜の像』です・・・・・・



30.『長良川と鵜飼遊覧船』
d0054276_2022262.jpg

5月から始まる鵜飼までここで待機している遊覧船達です~
最近は屋形の上にソーラパネルを付けたものも多くなりました
昼の間に充電して夜の照明に使うようです~



31.
d0054276_2022365.jpg

32.
d0054276_20224877.jpg

舞妓さん達の踊り用の舞台船も静かに時期を待っているようでした~
綺麗に塗り直されているように思いました・・・・・
対岸は長良川の観光ホテル&旅館街です~♪



33.
d0054276_202306.jpg

鵜飼は5月から10月まで開催されます
岐阜市の観光ホームページなどで詳しく紹介されていますので興味のある人は見てお出かけください~

今日も寒くなりました
夜中から朝にかけて荒れる天気になるようです
早く暖かくなって欲しいですね~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-22 21:07 | 風景 | Comments(16)

『寄生木(ヤドリギ)と根尾川雪風景~』

日曜日に『根尾川谷汲温泉』へ出掛けましたが途中で根尾川の長瀬地区でヤドリギを見て来ました
ヤドリギの実はレンジャクの好物なのでもしかしたら姿が見られるかなと思いましたが見られませんでした・・・・・
去年は何度も出かけましたが結局レンジャクの飛来が無かったようでした~゚(゚´Д`゚)゚

雪が日陰や河川敷に残っていて久し振りの雪の根尾川が見られました~
立ち寄り温泉は寒かったせいなのか来ていた人がとても多かったです・・・・・


1.
d0054276_20211178.jpg

ヤドリギが見られる根尾川の長瀬地区には雪が少し残っていました~
空気が冷たく『キーン』と感じました~♪



2.『寄生木(ヤドリギ)』  ビャクダン科ヤドリギ属の半寄生の灌木
学名はViscum album L.と言います~
d0054276_20213470.jpg


3.
d0054276_2022670.jpg

4.
d0054276_20222845.jpg

5.
d0054276_2023847.jpg

ヤドリギは落葉樹に寄生します・・・・・
葉があっては自分達に光が当たらないことを知っているようです
自然界って本当に不思議な事が多いですね~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20353060.jpg

7.
d0054276_20354581.jpg

8.
d0054276_2036282.jpg

9.
d0054276_20361636.jpg

10.
d0054276_20363142.jpg

11.
d0054276_20364365.jpg

ヤドリギの実です~
何となくイクラみたいに見えますね・・・・・・
大きさもイクラとほぼ同じくらいでした~~
でも食べられませんよ・・・・・(鳥達は食べますが・・・・・)



12.
d0054276_20365683.jpg

13.
d0054276_2037914.jpg

14.
d0054276_20372299.jpg

この実を食べに来るレンジャクを見たいです~
数年レンジャクには逢っていません・・・・・



15.
d0054276_20373280.jpg

16.
d0054276_20374265.jpg

17.
d0054276_20375815.jpg

18.
d0054276_20381374.jpg

19.
d0054276_20382488.jpg

ヤドリギの中に動く鳥がいたので『レンジャクか?』と期待をしましたがメジロでした~
メジロも可愛い鳥なので大好きですがやっぱりレンジャクに逢いたかったなァ~♪



20.
d0054276_20383961.jpg

21.
d0054276_203854100.jpg

ヤドリギの向こうに樽見鉄道の鉄橋が見えます~



22.『雪が残る根尾川の風景~』
d0054276_2039716.jpg

この場所は昔釣りをしていた時には早期のポイントでした~
ここでアマゴやシラメ(銀毛アマゴ)をよく釣りました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_20392018.jpg

24.
d0054276_2039397.jpg

正面の山は採石場のようで何年も前から山が削られています・・・・・



25.
d0054276_20395166.jpg

26.
d0054276_2040516.jpg

27.
d0054276_20401921.jpg

対岸の杉の木に雪が少し見られるので普段とは少し違う風景になっていました~



28.
d0054276_20403372.jpg

カラーでもモノクロームのような採石場の光景・・・・・・(*´∀`*)



29.
d0054276_20404670.jpg




30.『根尾川谷汲温泉』
d0054276_20405756.jpg

温泉の駐車場横には積雪が20cm位ありました~
何台もクルマが停まっていて利用者が多くいました・・・・・



31.
d0054276_2041917.jpg

岐阜市内と比べるとこちらは雪が多いです~
谷汲には日帰り温泉が2箇所ありますが最近はこちらをよく使っています

今年は色々と用があって去年までのようには立ち寄り温泉にも行けませんが秋頃になれば少しは落ち着きそうなので温泉にも出掛けたいです~

今日は写真のアップに時間がかかるので途中で消してやり直しました
時々エキサイトが使い難くなりますね・・・・・



(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-15 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『河跡湖公園を一周して・・・・・』

今日は昼頃からいつもの散策コースをひと周りしました・・・・・
途中で食事をしてから各務原市川島にある『河跡湖公園』を一周しながら風景を眺めて鳥がいれば写していました~
それから江南市のフラワーパークへ行って再び各務原市の河川環境楽園にも寄りました・・・・・

今日は『河跡湖公園』にいた鳥と風景を写したものを載せましたが珍しい鳥はいませんでした・・・・・


1.
d0054276_2040545.jpg

ここに来るといつも写してしまう木ですが今日は控えめに撮りました・・・・・♪



2.
d0054276_20411175.jpg

カルガモのカップルが木陰から現れて泳ぎ去りました・・・・・



3.
d0054276_2041242.jpg

4.
d0054276_20413781.jpg

5.
d0054276_20415365.jpg

6.
d0054276_2042786.jpg

殆どが落葉樹なので青空がよく見えます~(*´∀`*)


7.
d0054276_20422028.jpg

コゲラがいました・・・・・
すぐ飛び去ったので写真は1枚だけになりました~



8.
d0054276_20423515.jpg

9.
d0054276_20424983.jpg

10.
d0054276_2043183.jpg

モズが何羽も見られました・・・・・
今時のモズは人を恐れないですね~
安心距離を判っているようなので付かず離れずの距離を保っていました



11.
d0054276_20431573.jpg

12.
d0054276_20432862.jpg

13.
d0054276_20434056.jpg

14.
d0054276_20435229.jpg

15.
d0054276_2044483.jpg

16.
d0054276_20441473.jpg

17.
d0054276_20442869.jpg

私と連れ合い以外は誰もいませんでした・・・・・
駐車場には各務原市の公園整備の車が停められていましたが近くでは人は見かけませんでした



18.
d0054276_20444217.jpg

19.
d0054276_20445732.jpg

20.
d0054276_20451266.jpg

21.
d0054276_2045278.jpg

相変わらず彼方此方にツグミが見られました・・・・・



22.
d0054276_20454165.jpg

ニレの木にはカワラヒワの姿がよく見られます
ここでも数羽のカワラヒワがニレの実を食べに集まっていました~♪



23.
d0054276_20455337.jpg

24.
d0054276_2046755.jpg

25.
d0054276_2046215.jpg

26.
d0054276_20463573.jpg

吹く風は冷たかったですが陽射しは暖かく感じられました
風が止むと良いのですが吹くと寒かったです・・・・・・
暖かな飲み物が欲しくなりました・・・・・(道路際に全て100円の自販機があります~♪)



27.
d0054276_20464998.jpg

枯れ葦の陰にカルガモ達がいました・・・・・
いつもより多くのカルガモが見られたので普段はこんな場所に身を潜めているのでしょうね~



28.
d0054276_2047519.jpg

29.
d0054276_20472285.jpg

いつもの木を今日は初めて別の方向から撮ってみました~(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_20473798.jpg

31.
d0054276_20475336.jpg

32.
d0054276_20481030.jpg

33.
d0054276_20482669.jpg

河跡湖公園を一周していろいろ見ましたが今日はカワセミには逢えませんでした・・・・・
コブシの春待芽は見られましたが毎年見ているネコヤナギにはまだ花穂は見られませんでした

今日は各務原市の航空自衛隊から飛び立って訓練しているジェット機が多く見られました
政治的にも国際的にも今年はいろいろな事が多くありそうです・・・・・

散策から戻って私はいつも見て貰っている内科と眼科へ行きました
血圧は上が111で下が77なので健康なのでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪
眼圧は前回より低めでした・・・・・・

今日は雪は降りませんでしたが明日の方が雪が降りやすい天気のようです
雪になれば日帰り温泉にでも行って露天風呂で雪見でもしたいです~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-10 21:16 | | Comments(18)

『貸切状態のようなオアシスパーク~(*´∀`*)』

土日や祝祭日には人が多い河川環境楽園のオアシスパークですが平日(金曜日)で気温が少し寒かった3日は人の姿がとても少なくてまるで貸切状態でした~

実際には来ている人もいたのですが少なくて中央駐車場にも車が少なかったです・・・・・

何度も来て撮っている風景になりますがこの日は水路にいる鯉達も写してみました
以前よく見たチョウザメの姿は見られませんでした・・・・・


1.『県営公園オアシスパーク・インフォメーションセンター』
d0054276_2017862.jpg

河川環境楽園・自然発見館の近くから見ています・・・・・
魚の顔のオブジェが楽しいです~(o ̄∇ ̄o)♪



2.『ガラスドーム』
d0054276_2017222.jpg

オアシスパークは河川環境楽園の岐阜県営公園のゾーンに付けられた名称で岐阜県・岐阜市・各務原市・岐南町・笠松町の地方自治体とセガゲームス等の企業が出資する第三セクターで株式会社オアシスパークが運営しています・・・・・
東海北陸自動車道の川島パーキングエリアに隣接していて一般道からも高速道路からも無料で入園することができるようになっています・・・・・
水辺と緑が豊富な園内ではBBQや水遊びを楽しむことができ岐阜のグルメやお土産も充実している所です~



3.
d0054276_2017381.jpg

屋根があるので色々なイベントに使われています~



4.
d0054276_20175034.jpg




5.『レストラン・カワシマキッチン』
d0054276_2018371.jpg

ここで岐阜の味も楽しめます~



6.
d0054276_20181711.jpg

右が岐阜土産を売っているお店です~
飛騨牛しぐれや鮎菓子などいろいろありますよ・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



7.『BBQキャンバス』
d0054276_20183084.jpg

ここはテント式のバーベキューガーデンになっています
他にもバーベキューエリアがあります~



8.
d0054276_20184355.jpg

9.
d0054276_20185754.jpg

水路の先に観覧車(オアシスホイール)が見えます・・・・・
あの観覧車近くのケバブ屋台の前にはいつも茶トラの猫がいます~(=‘x‘=)



10.
d0054276_20191291.jpg

11.
d0054276_20192674.jpg




12.『青空ベーカリー』
d0054276_20194133.jpg

水路の向こうにあるのはベーカリーです
いろいろなパンやサンドイッチなどが食べられます~♪



13.『霧の遊び場』
d0054276_20195551.jpg

休日には子供たちの声が絶えない楽しい遊び場です~
この日はシーンとしていました・・・・・・(´;ω;`)



14.
d0054276_2020726.jpg




15.『水路にいる鯉達・・・・・』
d0054276_20201910.jpg

水路の近くには鯉用の『餌自動販売機』があって100円でカプセルに入った餌が買えます・・・・・
たくさんの観光客から食べ物をもらっているようなのでどの鯉も丸々と太っていました~



16.
d0054276_20203229.jpg

17.
d0054276_20204425.jpg

近くに立つだけで食べ物を貰えると思って集まってきます・・・・・
少し太り過ぎで鯉って言うよりまるでフグみたいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_20205679.jpg

19.
d0054276_2021997.jpg

岩と歩道の陰になっているような所にたくさんの鯉が集まっていました
鯉のおしくらまんじゅう状態です・・・・・・♪



20.
d0054276_20212411.jpg

この下に集まっている鯉達が見られます・・・・・・


21.
d0054276_20213910.jpg

22.
d0054276_20215596.jpg

23.
d0054276_20221128.jpg

オアシスパークの水路の最上流です・・・・・
夏なら涼しそうですが今は寒いですね



24.
d0054276_20222588.jpg

同じような写真を載せてしまいました・・・・・
最近寒いのと花の少ない季節で出掛ける場所も限られてしまいます

今度の休みには少し出かけて自然の中で写真を撮ったり楽しもうと思っています~
明日はいつものコンデジを連れて長良川の河川敷を昼散歩しようかなと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-07 20:57 | 風景 | Comments(14)

『寒葵(カンアオイ)と木曽川水園と古民家・・・』

金曜日に出掛けた河川環境楽園・木曽川水園は来ている人も少なくとても静かでした・・・・・
先日の清掃活動で水が無くなっていた所も水が増えていました
流れている水もより綺麗に見えるようでした~

カンアオイの花やキヌヤナギの花穂を見ながら少し散策をしました・・・・・


1.『寒葵(カンアオイ)』  ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草
学名はAsarum nipponicumと言います~
d0054276_1941533.jpg

これがカンアオイの花です・・・・・
日本固有種で本州の関東地方から近畿地方と四国の山地や森林の林床に生育します・・・・・



2.
d0054276_19421028.jpg

別名をカントウカンアオイと言われることもありますが普通はカンアオイと言っています・・・・・
ギフチョウの幼虫の食草としても知られています~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_19422418.jpg

4.
d0054276_19423568.jpg

5.
d0054276_19424939.jpg




6.『蕗(フキ)』  キク科フキ属の多年草
学名はPetasites japonicusと言います~
d0054276_194315.jpg

雌雄異株の植物です~
フキノトウを探しながら歩きましたがなかなか見られず見つけたものはこんなに大きくなったものだけでした



7.『富貴草(フッキソウ)』  ツゲ科フッキソウ属の常緑小低木
学名はPachysandra terminalisと言います~
d0054276_19431317.jpg

春になると可愛い姿の花が見られますが今はまだこんな状態でした・・・・・

フキもフッキソウもこれからのようですね~(*´∀`*)



8.『木曽川水園の流れ・・・・・』
d0054276_19432822.jpg

清掃が終わってこれだけ水が増えていました・・・・・
綺麗に見えます~



9.
d0054276_19434388.jpg

10.
d0054276_19435673.jpg

ここに見える岩などは全て人工岩ですが何年も経っているので本当の岩のように見えます
平成11年7月17日に出来たのでそれ以来何度も補修をしています・・・・・



11.
d0054276_1944132.jpg

吊り橋の前後には赤松が多くて沢山のマツボックリが見られます~♪



12.
d0054276_19443056.jpg

13.
d0054276_19444638.jpg

この木は以前紹介した『栂(ツガ)』ですが河川環境楽園の若いスタッフに尋ねるとヒマラヤスギだと言いました
丁寧に説明しても地面の砕けた松毬を拾い見せて『これはヒマラヤスギの特徴です』と何度も言いました
そこでヒマラヤスギとツガの葉の違いの説明をすると少し納得したようでした・・・・・
『もし疑問があったら図鑑などで調べてくださいね』と言って先日知り合っていろいろ話をしたスタッフの名前も伝えておきました~



14.
d0054276_1945110.jpg

ツガもヒマラヤスギのように落ちてから砕けるのではなく木の上から松毬は砕け散ります~(*´∀`*)



15.
d0054276_19472041.jpg

この奥に『大滝』が見られるのですがこの日は流れが見られませんでした~



16.
d0054276_19473632.jpg

先日子供達が魚を捕まえて保護していた所もこれだけ水が流れていました
周囲にフキノトウが多く見られる所ですがまだ見られませんでした・・・・・



17.
d0054276_19475147.jpg

18.
d0054276_1948797.jpg

青い空に三日月が見られました~☾



19.
d0054276_19482317.jpg

20.
d0054276_19483634.jpg

茶畑の所から猫がこちらを見ていました・・・・

先日オアシスパークのケバブ屋の前にいた猫はこの日もいて観光客に食べ物をねだっていました~(=‘x‘=)



21.『茅葺古民家』
d0054276_19484940.jpg

今回は裏口から入ってみました・・・・・
囲炉裏で使う薪がたくさん積んでありました~



22.
d0054276_1949083.jpg

平日なのでここで囲炉裏番をされている人もいなく火が入っていませんでした・・・・・



23.
d0054276_1949118.jpg

24.
d0054276_19492214.jpg

25.
d0054276_19493292.jpg

26.
d0054276_19494490.jpg

27.
d0054276_19495678.jpg

正面の広場にも誰もいなくて剣玉等の昔遊びの道具が寂しそうに置かれていました
土日にはたくさんの子供たちがこれら手にして遊びます・・・・・・・♪



28.『水園風景』
d0054276_19501015.jpg

少し前まで水が無かったのでカモ達はまだ多くは戻っていなかったです・・・・・
春になれば綺麗に見られる菜の花にはまた覆いがかけられていました



29.
d0054276_19502629.jpg

30.
d0054276_19504275.jpg

31.
d0054276_19505789.jpg

ここに花が見られるにはまだ暫くは掛かりそうです・・・・・



32.
d0054276_19511222.jpg

33.
d0054276_19512821.jpg




34.『絹柳(キヌヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimuraと言います~
d0054276_19513930.jpg

絹毛の密生した銀白色の花穂や葉裏などから絹柳(キヌヤナギ)とつけられました・・・・・
関東地方以西の本州、四国、九州などで栽植され野生化していることもあります~
各地で雄木だけが見られます・・・・・

朝鮮などから渡来したものと推察されている樹木で中部地方以北の本州、北海道に自生する近似種エゾノキヌヤナギはこれより枝が細くて花穂はやや疎らで枝と葉共に毛が少ないようです~



35.
d0054276_19515153.jpg

最下流部の風景です・・・・・
ここもこれから水位が上昇しますので今は数羽しか見られなかった鴨達も戻ってくると思います~

今日は朝から一日中雨でした
冷たい雨は気持ちも暗くしますね・・・・・
明日からは暫く天気が良さそうなので太陽の光をいっぱい浴びたいです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-05 20:39 | 風景 | Comments(18)

『鴛鴦(オシドリ)や尉鶲(ジョウビタキ)達・・・・・』

今日もよく冷えました・・・・・
職場の窓から見える伊吹山が真っ白で陽に輝いていました~

今日は松尾池とその周辺で少し前に写した鳥達を載せます・・・・・
オシドリも近くまでやって来るようになり周辺の木々にも野鳥の姿が多く見られるようになりました~


1.『鴛鴦(オシドリ)  ♂』  カモ科オシドリ属
学名はAix galericulataと言います~
d0054276_20224112.jpg

オシドリのオスです~♪
いつ見ても綺麗な鳥です・・・・・
優雅に見えますが実際はやんちゃ坊主のように元気です~♪



2.
d0054276_202257100.jpg

カップルで・・・・・・
これが本当のオシドリ夫婦ですね~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_20231058.jpg

4.
d0054276_20232233.jpg

5.
d0054276_20233321.jpg

6.
d0054276_20234471.jpg

7.
d0054276_20235747.jpg

首を伸ばすと結構長いです~(*´∀`*)



8.
d0054276_2024976.jpg

9.
d0054276_20242218.jpg

メスは地味ですが優しい感じがして可愛く思えます~♪



10.
d0054276_20243416.jpg

11.
d0054276_20244682.jpg

12.
d0054276_20245990.jpg

13.
d0054276_20251134.jpg

14.
d0054276_20252253.jpg

15.
d0054276_20253511.jpg

16.
d0054276_20254897.jpg

17.
d0054276_2026069.jpg

18.
d0054276_20261336.jpg

ここにはマガモも一緒にいます~



19.『尾長鴨(オナガガモ)  ♂』  カモ科マガモ属
学名はAnas acutaと言います~
d0054276_20262540.jpg




20.『小啄木鳥(コゲラ)』  キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizukiと言います~
d0054276_20263811.jpg




21.『尉鶲(ジョウビタキ)  ♂』  ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_20264841.jpg

今シーズンはメスのジョウビタキに多く出逢っていましたがオスも見る事ができました・・・・・
今まではオスのジョウビタキの方が多く出逢えましたのでこれからはオスにも多くの出逢いがありそうです



22.
d0054276_2027050.jpg

23.
d0054276_20271083.jpg

24.
d0054276_2027198.jpg


そろそろ河川環境楽園のフキノトウや福寿草が顔を出しているのではと思うので行けたら明日は少しだけでも見てこようと思います・・・・・
それに梅林公園の梅も気になっているので時間があれば梅林公園にも寄ってトラツグミがいたらまた写そうかと思っています~

まだまだ気温が低いので無理をしない程度に散策を続けたいです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-02-02 20:47 | | Comments(20)

『木曽川水園お魚救出隊のネイチャーイベント風景』

以前に紹介しましたが現在は河川環境楽園の木曽川水園の人工河川は清掃作業の途中です・・・・・
流れを止めと水を抜いて底に溜まっているヘドロやゴミなどを取り除きますが流れの中に棲んでいる魚や水生昆虫などは公園スタッフが見つけて別の場所に保護して清掃が終了すれば元の所に戻されます~

石の下などに隠れている生き物達を『お魚救出隊』の子供達が救助して別の場所に保護するネイチャーイベントが土曜日と日曜日に行われました~
今日はその光景(土曜日)をメインに載せることにします~(o ̄∇ ̄o)♪



1.『木曽川水園の風景』
d0054276_20105651.jpg

木曽川水園のシンボルになっている茅葺古民家の前にある親水場所も水が少なくなっています・・・・・



2.
d0054276_20112235.jpg

ハリヨ池は今回は水を抜かれないのでハリヨ達はのんびり泳いでいました・・・・・
珍しそうに見ている人も多かったです~♪



3.
d0054276_20114124.jpg

木曽川水園の流れの殆どで水位が低くなっていたり水が見られなくなっていたりします・・・・・



4.『木曽川水園お魚救出隊のネイチャーイベント風景』
d0054276_2012621.jpg

川床清掃のために水を抜いて浅くなった木曽川水園に残っている魚救出のネイチャーイベントが行われ30名の参加者が川床の石の陰や隙間にいる魚達を救出しました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20122014.jpg

ブルーの服を着ている人達がここのスタッフです~



6.
d0054276_20123520.jpg

7.
d0054276_2012505.jpg

8.
d0054276_2013544.jpg

翌日(日曜日)も年間会員の『おさかなクラブ』の子供達が生きもの救出を行ったようです~♪



9.
d0054276_20132137.jpg

10.
d0054276_20133649.jpg

11.
d0054276_20135158.jpg

12.
d0054276_2014313.jpg

泥の中に入り込んでいる魚を探すのもなかなか大変な作業ですが見つけると歓声が上がるようで子供達は楽しく活動をしていました~



13.
d0054276_20141685.jpg

14.
d0054276_20142886.jpg

救出した魚や水生昆虫などは生簀に移されて種類每に分けられて清掃が終わったら木曽川水園に戻されます~(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20144151.jpg

木曽川水園の清掃も2月2日までとなりますのでそれ以降は元のように水が入り美しい流れが見られそうです



16.
d0054276_20145670.jpg

17.
d0054276_2015922.jpg

フキノトウが多く見られる所も今はこんな感じになっています~
そろそろ今年もフキノトウが見られるようになったようです・・・・・・(*´∀`*)



18.
d0054276_20152453.jpg




19.『境川(さかいがわ)の流れ・・・・』
d0054276_20153729.jpg

駐車場から河川環境楽園に入る途中にある橋の下を流れているのが境川です
この河川は人工じゃなく本当の河川で木曽川本流に流れ込みます・・・・・・



20.
d0054276_20155263.jpg

この橋が駐車場から河川環境楽園に行く時に渡る橋です・・・・・
この下の護岸に時々野生のスッポンが甲羅干しをしています~
サギやカワセミも見られますが他の野鳥も多く見られます・・・・・・



21.
d0054276_2016659.jpg

22.
d0054276_20161991.jpg

鉄塔の下に見られる建物が『自然共生研究センター』の建物で人工河川などを使った研究の施設になります
見学も出来るので各地から研修に来られることもあるようです・・・・・



23.
d0054276_20163114.jpg

川の流れと飛行機雲~(o ̄∇ ̄o)♪



24.
d0054276_20164365.jpg

輝く川の流れ・・・・・


河川環境楽園の中にある『自然発見館』では子供達を中心に自然を体験されながら河川を理解させるカリキュラムやワークショップがあります・・・・・
小さい頃からこうした自然と向き合って育てば心の優しい人になれそうな気がします・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-31 20:51 | 風景 | Comments(14)

『木曽川の小白鳥達・・・・・』

今日も木曽川のコハクチョウの写真を載せることにしました
続けて2日間も同じ鳥を載せるのはどうかと思いましたが同じ日に撮ったものなので日を空けない方が良いと思いました・・・・・
可愛い姿を見せてくれたコハクチョウ達なのでボツにすることは出来ないです・・・・・

今日も出掛けようかと思いましたが今日は河川環境楽園を少し歩いただけですぐ帰りました


1.
d0054276_2017317.jpg

コハクチョウの幼鳥は仕草が幼く見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20174331.jpg

3.
d0054276_20175786.jpg

4.
d0054276_2018818.jpg

コハクチョウの姿だけでも見て感動するのでオオハクチョウやツルの姿を見たらもっと感動するのでしょうね~
タンチョウや他のツル達の姿を一度は見たいです・・・・・



5.
d0054276_20182177.jpg

幼鳥のパタパタ・・・・・
大きいので迫力ありますね~
そして可愛いです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_201833100.jpg

幼鳥だらけです~



7.
d0054276_20184591.jpg

8.
d0054276_20185963.jpg

9.
d0054276_20191181.jpg

10.
d0054276_20192651.jpg

11.
d0054276_20193634.jpg

12.
d0054276_20194782.jpg

13.
d0054276_20195797.jpg

14.
d0054276_2020962.jpg

これだけの鳥達が食べる量は凄い量だと思いますが自然の中では足りないようなので朝早くに近くに住んでいる人がパン屑などを撒いて食べさせているようです~



15.
d0054276_20202245.jpg

16.
d0054276_20203562.jpg

17.
d0054276_20204914.jpg

18.
d0054276_202113.jpg

19.
d0054276_20211330.jpg

20.
d0054276_20212586.jpg

21.
d0054276_20215944.jpg

22.
d0054276_20221374.jpg

目が合ってしまいました~(*´∀`*)



23.
d0054276_20222596.jpg

24.
d0054276_20223794.jpg

25.
d0054276_20224850.jpg

26.
d0054276_2023098.jpg

27.
d0054276_20231362.jpg

28.
d0054276_20232475.jpg

29.
d0054276_20233886.jpg

30.
d0054276_2023527.jpg

31.
d0054276_2024474.jpg

今年も可愛いコハクチョウ達に逢えました・・・・・
これだけ写せましたのでもう出掛ける事はないと思います~

今年も1ヶ月が終わろうとしています
今までのんびり自分の好きなように写真を撮りに出掛けたりしていましたが今年は家の事など色々あって思うようには出掛けられないと思います・・・・・
11月くらいには今までのようなペースで自然の中に身を置くことができると思いますがそれまでは近場を中心に出られればと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-01-28 20:39 | | Comments(14)