タグ:水辺風景 ( 200 ) タグの人気記事

『愛西市の花蓮田と赤蓮保存田のハス達』

暑中お見舞い申し上げます
毎日暑いですが熱中症に気をつけてください・・・・・

羽島市で大賀ハスを撮ってから時間があったので木曽川を渡って愛知県の愛西市に向かいました
愛西市の立田地区も蓮根栽培が盛んな所です・・・・
毎年出掛けている『立田赤蓮保存田』の道路際に車を停めて散策をしました~

去年まではここに案内板があり栽培されている31種のハスの写真などや説明があったのですが案内板はありましたが案内は外されていて白くなっていました・・・・・
何か理由があって外されたのかも知れませんがハスは今年も咲いていました~♪

この場所でもオリンパスE-30で撮ったものはアートフィルターが勝手に働いてデイドリームで撮れていましたがSTYLUS SP-100EEで撮ったものも多くありましたので今日は見たままの色が出ているものを載せました~♪

この『赤蓮保存田』には天然記念物に指定されている『立田赤蓮』を初め数多くの蓮の品種が見られます・・・・・


1.
d0054276_2033454.jpg

このハスは保存田のものではなく道路の反対側に咲いていた花蓮『八重茶碗蓮』です~
『茶碗ハス』は雄しべが花弁に変化した八重咲き品種で花立が良くて花や葉や蓮台(花托)が小型で適度の大きさで切り花用や観賞用に栽培されています・・・・・
JAあいち海部の早尾紅蓮組合では約16haの蓮田で『茶椀蓮・紅蓮』を生産していて花が約27万本で蓮台が約63万そして葉も約10万枚の出荷を行なっています~♪



2.
d0054276_2034073.jpg

八重咲きのハスも可愛いですね~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_20341690.jpg

花蓮の栽培田です~♪



4.
d0054276_2034338.jpg

5.
d0054276_20344370.jpg

6.
d0054276_20345839.jpg

7.
d0054276_2035817.jpg

普通のハスの花も咲いています・・・・・



8.
d0054276_20352150.jpg

この八重の茶碗ハスの姿は凄いですね~



9.
d0054276_20353584.jpg

10.
d0054276_20354790.jpg

11.
d0054276_2036151.jpg

12.
d0054276_20361533.jpg

13.
d0054276_20363070.jpg

14.
d0054276_20364389.jpg

赤蓮保存田のハスも綺麗に咲いていました・・・・・
散策しながら赤蓮保存田のハスと花蓮田のハスを撮っていましたので2ヶ所の花が交互に載っています・・・・・・(赤蓮保存田から振り向くと花蓮田ですから~♪)



15.
d0054276_20365679.jpg

16.
d0054276_2037752.jpg

白いハスも咲いています~
ロータスホワイトと言う名前のハスです・・・・・



17.
d0054276_20372033.jpg

18.
d0054276_20373880.jpg

19.
d0054276_20375177.jpg

この花が愛西市の天然記念物に指定されている『立田赤蓮』です~♪



20.
d0054276_203893.jpg

21.
d0054276_20382487.jpg

22.
d0054276_20383733.jpg

23.
d0054276_20384982.jpg

24.
d0054276_2039287.jpg

25.
d0054276_20391435.jpg

26.
d0054276_20392736.jpg

『立田赤蓮』は天保期に海西郡戸倉村(愛西市戸倉町)に住む陽南寺住職龍天がこの地へ移植したと云われています~(*´∀`*)
花弁の数は18枚ぐらいで花弁の先が尖っていて内弁が1~2枚変形しています・・・・・♪



27.
d0054276_2039445.jpg

28.
d0054276_2039572.jpg

29.
d0054276_2040840.jpg

30.
d0054276_20401996.jpg

31.
d0054276_20403298.jpg

32.
d0054276_20404326.jpg

季節になると色々なその季節の花を追いかけていますが今は蓮と向日葵ですね・・・・・

明日は同じ愛西市にある『森川花はす田』のハスを載せたいと思います~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-24 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(4)

『羽島市の大賀ハス(カメラがカメラの意思で撮った写真~)』

昨日出掛けた羽島市でヒマワリ畑の次に寄った『羽島簡保の宿』前の大賀ハスの植えられている所で撮りました・・・・・
昨日のブログに書きましたが私のいつも使っているカメラ(オリンパスE-30)が設定していないのに自分でアートフィルター機能を始動させて『デイドリーム』や『ファンタジックフォーカス』に切り替わっていました~
撮りながら確認すれば良かったのですが最近はこんな事が少なくなったのでいつものように余程のことがない限り撮った写真を確認しませんでした・・・・・

私は風景や花等を撮るのは主にプログラムオートにしていて雰囲気に合わせて絞り優先や露光優先にしているのでこの日もヒマワリやハスを散策しながら撮っていたので『P』にしていましたがアートフィルター機能のあるE-30とE-620は時々自分の意志で切り替えてしまいます~゚(゚´Д`゚)゚

これからは確認しながら撮るか以前よく使っていたE-510とE-410等を使うようにするか考えながら撮らないと・・・・・と思っています~
今日は私と言うより私の愛機が撮った写真をそのまま載せたいと思います・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



1.『大賀ハス』
d0054276_20263950.jpg

今年は大賀ハスの開花に遅れ等があるので『大賀ハス祭』の開催は見送らりたようです~
大賀ハスだけでなく各地でハスに異常が出ることが多くなっているようですね
去年からハスに異常が見られるようになっていますね・・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



2.
d0054276_20265248.jpg

鮮やかに撮るのが私の好みですが今日はカメラ(E-30)が写したかったようなアートフィルターのデイドリームをメインの写真を載せます~
ファンタジックフォーカスも混じっているようですがどれがどれなのか判らないので区別せずに載せました・・・・・



3.
d0054276_2027691.jpg

4.
d0054276_20271857.jpg

5.
d0054276_20272896.jpg

6.
d0054276_2027391.jpg

7.
d0054276_20274992.jpg

8.
d0054276_2028299.jpg

9.
d0054276_2028134.jpg

10.
d0054276_20282584.jpg

11.
d0054276_20283775.jpg

12.
d0054276_20284975.jpg




13.『大賀ハス園の横に咲いていた別の白蓮』
d0054276_2029168.jpg

大賀ハスの咲いていた所から20m程南の蓮田に咲いていたハスです~
数は少なかったですが綺麗でした・・・・・



14.
d0054276_20291169.jpg

15.
d0054276_2029246.jpg

16.
d0054276_20293594.jpg

17.
d0054276_2029471.jpg

18.
d0054276_2030216.jpg

19.
d0054276_20301369.jpg

20.
d0054276_20302375.jpg

21.
d0054276_20303453.jpg

22.
d0054276_20304591.jpg

23.
d0054276_20305830.jpg

24.
d0054276_20311370.jpg




25.『大賀ハス園の南にある菖蒲園に咲いていたスイレン』
d0054276_2031248.jpg

近くに有る菖蒲園にスイレンが咲いていました
ここの花菖蒲は東京にある池から寄付されたもののようです~
以前来た時には円空仏のような木仏が見られましたがこの日は取り去られていてありませんでした



26.
d0054276_20313558.jpg

27.
d0054276_20314670.jpg

28.
d0054276_20315966.jpg

29.
d0054276_20321270.jpg

30.
d0054276_20322593.jpg

綺麗なピンクの花や緑の葉・・・・・
青い空の美しい風景でしたが私の撮りたかった光景とは違ってしまいました・・・・・
でもカメラがいつも見たまま撮っている私に『たまには違う雰囲気の写真もどう?』なんて教えてくれたのかも知れません~

ここから愛知県の愛西市へ行って赤蓮保存田と森川ハス園の2ヶ所で写真を撮りました~
やっぱりその写真もE-30で撮ったものの殆どが今日のような感じになっていました
でも遠景用に使用していたSTYLUS SP-100EEで撮っていたものは見たままで撮れていました・・・・・

今日は本棚の本の整理をしていました
図鑑だけを残してそれ以外の方は処理しようと思います~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6
by shizenkaze | 2017-07-23 20:57 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『姫蒲(ヒメガマ)と実栗(ミクリ)と側柏(コノテガシワ)と水辺風景~』

河川環境楽園(木曽川水園)と近くのトンボ天国を散策しながら撮った写真を載せて来ましたが今日は木曽川水園の風景と出逢った植物を載せて今回の散策を終了します~
でも木曽川水園やフラワーパーク江南と薬草園はよく出かける私のホームグランドなのでまたすぐに出かけるかも知れません~

木曽川水園の上流部から下流部までを歩きながら見られた植物を撮りました・・・・・
最期のコノテガシワは駐車場に向かう橋の近くで撮りました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『大滝風景~』
d0054276_2026673.jpg

上流部に見られる滝です・・・・・
落差が約8mの人工滝です



2.
d0054276_20262295.jpg

3.
d0054276_20263631.jpg

4.
d0054276_20265256.jpg

5.
d0054276_2027825.jpg

河川環境楽園(木曽川水園)は河川を中心にした国営木曽三川公園のひとつの施設になります
この写真に見える風景の中で木々以外の大部分が人工のものです~♪



6.『雰囲気の良い散策路です~』
d0054276_20272420.jpg

苔生した散策路は気分良く歩くことができます~
雨が降った後は滑り易いので気をつけて歩いてください・・・・・(*´∀`*)



7.
d0054276_20274072.jpg




8.『羽黒蜻蛉(ハグロトンボ)』 カワトンボ科アオハダトンボ属
学名はCalopteryx atrata
d0054276_20275432.jpg




9.『川靄の散策路・・・』
d0054276_2028756.jpg

上流を散策していると流れに靄が現れます・・・・・
この靄は数箇所で発生しますが勿論これは人工的に発生させた靄です~
ここは自然の姿を安全で小さい子供にも判るように作られた施設になっています・・・・・



10.
d0054276_20282293.jpg

11.
d0054276_20284063.jpg

12.
d0054276_20285495.jpg

ガクアジサイがまだ咲いていました~



13.『茅葺古民家の風景~』
d0054276_20291113.jpg

この古民家の周辺にも色々な木々や植物が見られます~



14.『柘榴(ザクロ)』 ミソハギ科ザクロ属の落葉小高木
学名はPunica granatum
d0054276_20294054.jpg

15.
d0054276_20295548.jpg




16.『棗(ナツメ)』 クロウメモドキ科ナツメ属の落葉高木
d0054276_203078.jpg




17.『木曽川水園下流部の風景~』
d0054276_20302025.jpg

18.
d0054276_20303521.jpg

19.
d0054276_20305052.jpg




20.『姫蒲(ヒメガマ)』 ガマ科ガマ属の抽水多年草
学名はTypha domingensis
d0054276_2031445.jpg

ガマの仲間にはガマ・コガマ・ヒメガマが普通見られますがこのヒメガマが一番判り易いです~
花期は6~7月で直立した花茎に茶色の雌花群と雄花群をつけます・・・・・
花茎の上側に雌花群が付いて下にそれよりやや太い雄花群が付きますが雌花群と雄花群は1.5~7.0cm離れて付いてその間は花茎がむき出しになります~♪



21.
d0054276_2031175.jpg

22.
d0054276_20312981.jpg




23.『実栗(ミクリ)』 ミクリ科ミクリ属の抽水多年草
学名はSparganium erectum
d0054276_20314295.jpg

花期は6~9月で棘のある球状の頭状花序を形成します・・・・・
花には雄性花と雌性花があって枝分かれした花序にそれぞれ数個ずつ花を形成します~
その花序の姿が栗のイガに似るため実栗(ミクリ)の名が付けられました・・・・・



24.
d0054276_20315294.jpg

25.
d0054276_2032590.jpg




26.『古民家と棚田の風景』
d0054276_20322030.jpg




27.『流れの上に咲く合歓木の花』
d0054276_20323560.jpg

28.
d0054276_20325054.jpg

この日は水量が多かったです~
轟々と水が流れていました・・・・・



29.『側柏(コノテガシワ)』 ヒノキ科コノテガシワ属の常緑針葉高木
学名はPlatycladus orientalis
d0054276_2033528.jpg

韓国や中華人民共和国北部に分布する常緑針葉高木です~
雌雄異花で花期は3-4月頃で雌花は淡紫緑色になり雄花は黄褐色です・・・・・
球果は角のある独特の形で淡灰青色になります~

この実の姿が面白いので時々撮っています・・・・・



30.
d0054276_20332036.jpg

31.
d0054276_20333457.jpg

32.
d0054276_20334859.jpg

今日は岐阜県博物館の学芸員2人が化石を受け取りに来られました~
渡した化石を採取していたのが今から50年くらい前なので私がハンマー片手にこれらの化石を採っていた頃には来られた学芸員の人はまだ産まれていなかったのでしょう・・・・・
一緒に渡した化石図鑑を見て『初版本だ~』なんて驚かれていました~(o ̄∇ ̄o)♪

長い間これらの化石のことを気にしていましたがこれで少し『ホッ』としました~

明日は使わない布団や陶器を岐阜市のゴミ処理場まで運んでからどこかへ出掛けようかと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-21 21:28 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『笠松トンボ天国を歩いて・・・・・』

今日も暑い一日でした・・・・・
暑くて出かけるのが億劫になっていましたが運動不足になるといけないと思い笠松町にある『笠松トンボ天国』に出かけて少し歩いて来ました~

花は地面にヒメイワダレソウが多く見られた他にはニワウルシの実が見られたくらいでそんなに多くの植物は見られませんでした・・・・・
一番多い植物はなんと言っても『クズ』でした~(o ̄∇ ̄o)♪

トンボ天国には6つの池があって一番手前が造成池で一番奥にトンボ池があります
途中の池でカワセミを見ましたが遠くにいて手ブレの写真ばかりになりました



1.『笠松トンボ天国』
d0054276_2052321.jpg

堤防道路を走っているとトンボのモニュメントがあるのでそこから下に降りて河川環境楽園に行きますが途中にこの『笠松トンボ天国』があります~
すぐ近くに駐車スペースがあるので車が停められます・・・・・・
ここは岐阜県羽島郡笠松町にある自然保護地域(自然公園)になります~♪



2.
d0054276_20521679.jpg

トンボ天国周辺の案内図がありますので参考にするといいでしょうね~♪



3.
d0054276_20523113.jpg

すぐ最初の造成池が見られます
ここにもトンボは多くいます
水生植物ではアサザが多く見られます・・・・・
カワセミなどの鳥も多い池です~



4.
d0054276_20524487.jpg

魚達も多いようで見ているだけで何度もライズリングが水面に見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_2053029.jpg

6.
d0054276_20531675.jpg

7.
d0054276_20533219.jpg

8.
d0054276_20534778.jpg

9.
d0054276_2054176.jpg

10.
d0054276_20541364.jpg

トンボも多く見られましたが飛んでいてなかなか留まってくれませんでした・・・・・
シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・コシアキトンボ・ハグロトンボ・カワトンボが見られましたがトンボの写真はこのシオカラトンボ1枚になりました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



11.『中池』
d0054276_20542855.jpg

散策しながら歩いていると背後からカワセミが飛んできて池の一番奥の木の枝に留まりました・・・
カメラ2台で交互に撮ってみましたがピントが合っていないものやブレたものばかりで載せる写真はありませんでした~(´;ω;`)



12.
d0054276_20544167.jpg




13.『トンボ池』
d0054276_20545434.jpg

トンボ池にはトンボが多く棲息していてベッコウトンボやイトトンボなど今までに7科43種が確認されていますが現在は少し減り30種程度が棲息していると言われています~



14.
d0054276_2055763.jpg

貴重な自然が残ることから1973年(昭和48年)より笠松町が保護を行なっていて『岐阜県の名水50選』や『木曽三川三十六景』と『水と緑の環境百選』などに指定されています~(o ̄∇ ̄o)♪

1980年代後半より水質悪化が進んでいるので水質改善が急務となっている状態です・・・・・
現在では自然保護の為にブラックバスやその他の様々な生物の持込は固く禁じられていて違反者は処罰されます・・・・・



15.
d0054276_20552160.jpg

16.
d0054276_2055364.jpg

17.
d0054276_2056663.jpg

18.
d0054276_20562018.jpg

2011年(平成23年)に『木曽川河跡湖(トンボ池)の聖牛』が『土木学会選奨土木遺産』のひとつに指定されました~



19.
d0054276_20563392.jpg

20.
d0054276_20564735.jpg

コウホネも咲いていました・・・・・
人が近寄れない場所で何となくノビノビと咲いているように見えました~(*´∀`*)



21.
d0054276_20565955.jpg

22.
d0054276_20571249.jpg

23.
d0054276_20572532.jpg

トンボ達が飛び交っていたのでコウホネを撮っていれば一緒に写るかなと思っていましが写っていませんでした~
そんなに甘くはないですね・・・・・



24.
d0054276_20573853.jpg

25.
d0054276_2057516.jpg

26.
d0054276_2058467.jpg

27.
d0054276_20581842.jpg

28.
d0054276_20583361.jpg

29.
d0054276_20584869.jpg

今日は昼過ぎ(2時頃半)からこちらへ行きました
トンボ池を散策してから河川環境楽園(木曽川水園)へ4時少し前に入って少し散策しました・・・

家の用事があっても自然の中へ少しだけでも出掛けないと駄目になりそうです~
これからも時間を見ながら自然散策をしたいです・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-17 21:38 | 風景 | Comments(11)

『渓流と滝風景と日本猿・・・』

8日に出掛けた郡上市美並町の釜ヶ滝を歩いて写した風景を今日は載せました・・・・・
家を出てから途中の美濃市でお寺の蓮を見ていたので滝の手前にある駐車場に着いたのが少し遅くなりました・・・・・

今年はここに来たのが3度目になりました~
4月13日と5月23日と今回の7月8日ですが以前はキブシやネコノメソウを見たりアミガサダケに出逢ったりと色々な植物が見られましたが今回は植物には出逢えませんでした
でも前回に出逢った日本猿達に今回も出逢えて写真もこの日は少しですが撮れました~♪

毎日暑い日が続きますので渓流と滝風景で涼んで戴ければ嬉しいです~(o ̄∇ ̄o)♪


1.
d0054276_20152032.jpg

駐車場近くの橋の上から見た流れ・・・・・
前回はここでネコノメソウを見たり小さな松毬を拾ったりしました~



2.
d0054276_20155427.jpg

駐車場から滝茶屋を通って滝に向かう散策路を歩きました~
川に吹く風が気持ちよかったです・・・・・



3.
d0054276_2016951.jpg

4.
d0054276_20162435.jpg

5.
d0054276_20163934.jpg

最初に見える『行者の滝』です・・・・・
落差18mの滝です~



6.
d0054276_20165325.jpg

滝の近くにはお地蔵さまが祀られていました・・・・・



7.
d0054276_20171079.jpg

8.
d0054276_20172519.jpg

霊場巡りのようなものらしく石仏に番号が付いていました・・・・・



9.
d0054276_20174025.jpg

10.
d0054276_20175681.jpg

11.
d0054276_20181634.jpg

流れを見ているだけで幸せな気持ちになれます~



12.
d0054276_20183251.jpg

13.
d0054276_20184898.jpg

小学生くらいの子供も楽しそうに歩いていましたが親達は少々バテ気味なのか後から歩いて行きました・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



14.
d0054276_2019588.jpg

15.
d0054276_2019211.jpg

16.
d0054276_20193612.jpg

17.
d0054276_20195480.jpg

18.
d0054276_20201159.jpg

19.
d0054276_20202860.jpg

『二の滝』は落差20mですが木々の奥に見えるので全貌がハッキリ判らない滝でした~



20.
d0054276_20204530.jpg

21.
d0054276_2021228.jpg

22.
d0054276_20211870.jpg

23.
d0054276_20213368.jpg

24.
d0054276_20214880.jpg

25.
d0054276_2022451.jpg

見上げる空は狭かったです・・・・・・



26.
d0054276_20222075.jpg

27.
d0054276_20223557.jpg

『三の滝』も落差20mです・・・・・
全体の姿が見られ三つの滝では一番手前なので見るのが楽です~
他は登りがきつくて大変です



28.
d0054276_20225143.jpg

29.
d0054276_2023625.jpg

30.
d0054276_20232120.jpg

31.
d0054276_20233423.jpg

32.
d0054276_20234878.jpg

33.
d0054276_2024331.jpg

カワトンボの仲間がたくさん見られました~
平地の水辺にいるハグロトンボはこの辺りでは見掛けませんでした・・・・・



34.
d0054276_2024177.jpg

35.
d0054276_20243361.jpg

36.
d0054276_20244931.jpg

37.
d0054276_2025464.jpg

5月に来た時には岩などの上には黄色くて可愛いヒメレンゲが群生していましたが今はスッカリ無くなっていました・・・・・・



38.
d0054276_20252016.jpg

39.
d0054276_20253437.jpg

40.
d0054276_20255112.jpg

41.
d0054276_20261021.jpg

大きなトチノキを今回も暫く眺めていました~
本当に大きいトチノキです・・・・・・・
以前たくさんの花が咲いていたので実を探しましたが見る事は出来ませんでした
上の方に生っているかも知れないですね~♪



42.
d0054276_20262622.jpg

帰りに道路を横断しているニホンザルを見かけました
暫く待っていると次から次へ現れて木々の中へ消えて行きました・・・・・
カメラを向けていると素早く走るので少し場所を移動して木陰で待っていましたら川の方から現れたサルが警戒して様子で渡らずウロウロしていましたのでカメラを向けて撮り始めました~



43.
d0054276_20264781.jpg

44.
d0054276_2027115.jpg

45.
d0054276_20271661.jpg

46.
d0054276_20273182.jpg

私を意識してこちらを見ながら走り去って行きました・・・・・
入って行った所の辺りを見ていると風がないのに木の枝が揺れていましたので登っていったようです

この場所前後で10数匹のニホンザルを見ました~
いつかニホンザルだけを撮りにここの場所へ行ってみたくなりました・・・・・

《お知らせ》
ブログに毎日40枚近くま写真を載せています・・・・・
このペースを続けたいと思っていますが長年住み慣れている所から近々引っ越すことになりました
去年から計画していることなのですが遊んでばかりいてその準備が全く出来ていません
借地なので今の建物を取り壊すのが9月初めになっているので8月半ばにはキチンとしなくてはなりません・・・・・・
それで暫くは写真の枚数を少なめで更新したいと思っています
夏場の暑い季節なので大変かなと思いますが秋(9月半ば~10月)には平常の更新に戻ることもできそうですのでこれからもよろしくお願いします~

引越しなどでブログをお休みする場合があれば前もってお知らせします~m(_ _)m




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-11 21:13 | 風景 | Comments(20)

『清水湧く地蔵川の梅花藻風景~』

昨日の続きで同じような写真も多いですが今日は地蔵川の源のような『居醒の清水』から醒ヶ井駅方面に向かって歩きながら撮った写真を載せます・・・・

地蔵川は水質も綺麗で水温も低くこの流れの中に希少な魚『ハリヨ』が棲んでいて大切に保護されています~


1.
d0054276_20382748.jpg

『居醒の清水』は醒井の加茂神社に湧き出る名水で古くは『古事記』や『日本書紀』にも登場し『日本武尊』が熱病に倒れた時に体毒を洗い流した霊水とも伝えられます・・・・・

神社の境内脇の石垣の下から湧き出て旧中山道のほとりを地蔵川となって流れるこの水は近在の『西行水』や『十王水』と共に醒井の人々にとって欠かせない生活の水になっています~
平成20年6月には『平成の名水百選(環境省)』に選ばれました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20384391.jpg

3.
d0054276_2039169.jpg

加茂神社の鳥居です~



4.
d0054276_20391877.jpg

5.
d0054276_20393519.jpg

日本武尊(やまとたけるのみこと)が祀られています~



6.
d0054276_20395241.jpg

7.
d0054276_204086.jpg

ここから梅花藻の咲く下流へと流れて行きます・・・・・



8.
d0054276_20402323.jpg

9.
d0054276_20403876.jpg

10.
d0054276_20405353.jpg

11.
d0054276_20411081.jpg

雨森芳洲の句が書かれています
雨森芳洲は江戸時代中期の儒者で寛文8年(1668年)に近江国伊香郡雨森村(現滋賀県長浜市高月町雨森)の町医者の子として生まれました・・・・・



12.
d0054276_20412623.jpg

13.
d0054276_20414371.jpg

14.
d0054276_20415867.jpg

15.
d0054276_20421599.jpg

個人宅の橋には色々なものが見られます~
その家の趣味なども判るようですね・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20422954.jpg

梅花藻達が夏の太陽を眩しがっているように思えました~



17.
d0054276_20424360.jpg

18.
d0054276_20425928.jpg

19.
d0054276_20431637.jpg

20.
d0054276_20433165.jpg

可愛い花です~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_20434487.jpg

22.
d0054276_2044027.jpg

ここに住んでいる人達は花が好きなんですね~
どの家も花が置かれていました・・・・・♪



23.
d0054276_20441693.jpg

24.
d0054276_20442886.jpg

25.
d0054276_20444585.jpg

川は野菜洗いやものを冷やす時にも使われていますので所々に段が作られていて川近くに行けます



26.
d0054276_20445988.jpg

27.
d0054276_20451221.jpg

28.
d0054276_20452970.jpg

29.
d0054276_20454573.jpg

30.
d0054276_2046357.jpg

31.
d0054276_20461649.jpg

目玉焼きのように見えて可愛くて楽しくなる花です~(o ̄∇ ̄o)♪



32.
d0054276_20462946.jpg

33.
d0054276_20464160.jpg

34.
d0054276_20465971.jpg

ソルスベリにノキシノブのような植物が見られました~
他の植物も見られたので人為的にされているのかと思いましたがジット見ていると自然のもののようでした~♪



35.
d0054276_20471761.jpg

36.
d0054276_20473220.jpg

ここは地蔵川でも観光客が殆ど行かない場所です・・・・・
見学者の多い街並みの川は綺麗に清掃がされていますがこの辺は何もされていなく自然のままになっています・・・・・
紫陽花が彼方此方に咲いていました~♪



37.
d0054276_2047488.jpg

紫陽花達の下にも梅花藻が見られます~



38.
d0054276_2048676.jpg

清掃がされないので梅花藻の上にも葉等が付いて見られました



39.
d0054276_2048206.jpg

40.
d0054276_20483565.jpg

でも綺麗に見られる所もあるので私は毎回ここにも寄ることにしています~(o ̄∇ ̄o)♪



41.
d0054276_20485198.jpg

42.
d0054276_2049560.jpg

観光地でも少し離れれば観光客の来ない素敵な所があることを経験していますので白川郷や高山や郡上八幡等でも地元の人でもあまり知らないような場所で風景などを楽しんでいます~♪



43.
d0054276_20491910.jpg

44.
d0054276_20493543.jpg

ここもたくさんの梅花藻が咲いていました・・・・・
私と連れ合いの他には誰もいませんでした~(o ̄∇ ̄o)♪

今日は昼前に愛猫(ビアンカ)を病院に連れて行ってから郡上市方面へ出かけました
途中で美濃市の蓮畑で蓮を見てから美並町の釜ヶ滝で渓流と滝を楽しみました・・・・・
帰りにたくさんのニホンザルを見ましたが写真はその中の1匹しか撮れませんでした・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-08 21:26 | 小旅行 | Comments(10)

『流れに咲く梅花藻の花(地蔵川の梅花藻)』

今日は昼少し前から毎年見ている滋賀県米原市醒ヶ井の地蔵川まで梅花藻(バイカモ)を見に行きました
予定では近場の薬草園くらいを散策しようと思っていましたが毎年のデーターを見ていると今の季節には梅花藻を見ている事が多かったので急遽出かけることにしました~

国道21号を走り大垣市から関ヶ原市を通り滋賀県の米原市に入ります・・・・・
東海道線の醒ヶ井駅近くに車を停めて地蔵川に向かいました
今日は金曜日の平日なので観光客は少なかったですが駅の駐車場は殆ど満車状態でした
観光バスも1台見られましたが歩いている人は少なかったです(1時過ぎ・・・)

台風の影響はなく地蔵川の水位はあまり高くありませんでしたので梅花藻がよく見えました~


1.『地蔵川の流れる風景~』
d0054276_214282.jpg

地蔵川は生活の場所を流れている川です・・・・・
各家の前には橋が架けられていて普通の生活がここにはあります~



2.
d0054276_214189.jpg

呉服屋さんが冷たい飲もみものやカキ氷を売っていて橋の上に椅子やテーブルがありました
帰りに私達もここでカキ氷を食べました(イチゴも抹茶も200円でした~♪)



3.
d0054276_2143746.jpg

まだ紫陽花が綺麗に咲いていました
川の中の小さな水車は水流で回転して中に入れた芋などを洗う道具です~(*´∀`*)



4.『梅花藻(バイカモ)』 キンポウゲ科キンポウゲ属の沈水多年草
学名はRanunculus nipponicus var. submersus
d0054276_2145162.jpg

日本固有種です・・・・・
冷水を好むため北日本では水路や河川などに広く分布している所もありますが西日本などでは上流や湧き水のある地域に分布域が限られるので都道府県別レッドデータブックで絶滅危惧種に指定されている場合も多くあります~
岐阜県では郡上市の山間部の河川でも見られます・・・・・
でもこちらの方が近いので毎年ここに来ています~



5.
d0054276_215565.jpg

水量がちょうど良くてたくさん見られました~
水量が多過ぎると水中になってしまうので写真が撮りにくくなります・・・・・



6.
d0054276_2152238.jpg

7.
d0054276_2153962.jpg

川の中にある緑色の藻(葉)の上で白い点々になって見えるのが梅花藻の花です~



8.
d0054276_2155563.jpg

梅花藻の花がビッシリ咲いていました~♪



9.
d0054276_2161096.jpg

10.
d0054276_2162762.jpg

11.
d0054276_2164326.jpg

ここで見られた紫陽花は装飾花が大きいものが多かったです~



12.
d0054276_217019.jpg

八重のザクロの花が彼方此方に見られました・・・・・



13.
d0054276_2171491.jpg

14.
d0054276_2172860.jpg

15.
d0054276_2174115.jpg

梅花藻のアップ~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_2175265.jpg

17.
d0054276_218763.jpg

18.
d0054276_2182276.jpg

今日も梅花藻より地蔵川の風景を多く撮ってしまいました~
この風景を見ていると撮りたくなります・・・・・・



19.
d0054276_2183786.jpg

本当に大きな装飾花の紫陽花です~(o ̄∇ ̄o)♪
気温が低いので紫陽花や他の花達も綺麗に咲いていました~



20.
d0054276_2185643.jpg

21.
d0054276_2191149.jpg

イチジクの実がたくさん生っていました~



22.
d0054276_2192379.jpg

23.
d0054276_2193835.jpg

24.
d0054276_2195229.jpg

半夏生(ハンゲショウ)も地蔵川の川岸に咲いていました・・・・・



25.
d0054276_2110942.jpg

26.
d0054276_2110263.jpg

竹で作られた橋の手摺りが粋ですね~
住んでいる人がどんな人なのか想像できそうです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



27.
d0054276_21104360.jpg

28.
d0054276_21105779.jpg

コボウズオトギリの実が見られました~



29.
d0054276_211114100.jpg

地蔵川 紫陽花 竹簾・・・・・
素敵な風景でした~♪



30.
d0054276_21113362.jpg

梅花藻達は写真に撮り難い花です
多く咲いているので主役が見つかりません・・・・・・(´;ω;`)



31.
d0054276_21114776.jpg

32.
d0054276_2112068.jpg

33.
d0054276_21121526.jpg

米原市醒井宿資料館の前が梅花藻のビューポイントです
土日にはゆっくり撮れないですが今日は誰もいませんでした~(*´∀`*)



34.
d0054276_21123227.jpg

イッパイ咲いている梅花藻達~(o ̄∇ ̄o)♪



35.
d0054276_21124926.jpg

梅花藻がどのくらい咲いているのでしょうね?
100だと思えば200~ 200だと思えば400~・・・・・倍か~もぉ~(バイカモ) m(_ _)m



36.
d0054276_2113536.jpg

37.
d0054276_21132140.jpg

地蔵川の上にネムノキやサルスベリが咲く所があります
その花が散る季節には散ったピンクの花と梅花藻が並んで見られるのでその光景を撮ろうと訪れるカメラマンが多いです~
私も過去に2度その光景に出逢えました~(o ̄∇ ̄o)♪



38.
d0054276_21133861.jpg

39.
d0054276_21135537.jpg

40.
d0054276_21141454.jpg

まだ今年はサルスベリの花は咲いていませんでした・・・・・・



41.
d0054276_21143280.jpg

42.
d0054276_21144816.jpg

43.
d0054276_2115367.jpg

醒ヶ井駅から歩いて行くと最初に出逢う地蔵川の風景です
この小さな橋が観光客の最初のスナップ相手になるようです~(o ̄∇ ̄o)♪



44.
d0054276_21151986.jpg

地蔵川に沿って民家が立ち並んでいます・・・・・
この川の中にスイカや缶ビールを冷やしている家もよく見かけます~
天然の冷蔵庫みたいですね・・・・・・・

今日は醒ヶ井の地蔵川で梅花藻を見てから帰りに山室湿原に寄ってみました
花はあまり見られませんでしたがハッチョウトンボに出逢えました・・・・・

明日も地蔵川の梅花藻と川風景等を載せたいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-07-07 22:01 | 小旅行 | Comments(16)

『モネの池と呼ばれる池の今は・・・・・』

24日の土曜日に板取方面へ紫陽花を見ながらのドライブに行きました・・・・・
昼過ぎに出掛けたのでのんびりした行程です~♪

国道256号線から県道52号線に続く板取川に沿った道沿い約24kmを『あじさい街道(あじさいロード)』と呼んでいます・・・・・
この道は『日本の道百選』にも選ばれている非常に美しい街道です~
道沿いに約7万本とその先にある『21世紀の森公園』には約3万本もの紫陽花が咲いているので毎年多くの人達が訪れます~

最近は紫陽花より途中の根道神社参道脇にある池『通称モネの池(正式名は下根池のようです)』が人気なので国道沿いにある紫陽花見学用の駐車場もイッパイで停められないことも多くなりました・・・・・
今日は久し振りに『シモネ池』を載せることにしました
以前と比べると水質が悪くなっているように思われるでしょうね・・・・・
これは見学者が多くなっていることと雰囲気をよくするために鯉を多く入れたのが原因だと思います


1.『睡蓮の咲くシモネ池』
d0054276_20343194.jpg

睡蓮が咲いている時期にも行きましたが今年は睡蓮が多く見られました
きっと新しく追加されたものなのでしょうね・・・・・・



2.
d0054276_2034491.jpg

橋をバックに写真を撮ろうとしている人が多かったですが橋の上にも人が溢れているので以前のような綺麗な光景は見られないことが多くなったようです・・・・・



3.
d0054276_2035457.jpg

4.
d0054276_20351712.jpg

5.
d0054276_2035287.jpg

6.
d0054276_20353957.jpg

この辺はまだ水が綺麗なので鯉がよく見えます~



7.
d0054276_203551100.jpg

8.
d0054276_2036515.jpg

9.
d0054276_20361690.jpg

10.
d0054276_20362924.jpg

11.
d0054276_20364249.jpg

12.
d0054276_20365629.jpg

13.
d0054276_20371151.jpg

14.
d0054276_20372566.jpg

15.
d0054276_20374193.jpg

16.
d0054276_20375611.jpg

17.
d0054276_20381075.jpg

18.
d0054276_20382469.jpg

観光客へのサービスのつもりなのかいろいろな鯉が入れられました
この鯉は模様が『V』のように見えるのでこれを見ると『勝負運が良い』なんて御籤のように扱われています・・・・・



19.
d0054276_20383810.jpg

20.
d0054276_20385046.jpg

21.
d0054276_2039278.jpg

本当に鯉が多く見られるようになりました・・・・・
この鯉達が水質を悪くしている原因のように私は思っています~(´;ω;`)



22.
d0054276_20391325.jpg

23.
d0054276_20392877.jpg

24.
d0054276_20394270.jpg

この頭の模様が赤い鯉が最初に入れられて話題にされたものです・・・・・



25.
d0054276_20395534.jpg

頭の模様が『ハートマーク』に見えるのでこの鯉を見たり写真に撮ると恋愛運が良くなると都市伝説のような話が広がりました・・・・・



26.
d0054276_2040731.jpg

27.
d0054276_20403121.jpg

鯉は水底の堆積物の中などの中から食べ物を摂る性質がある魚なので堆積物の中に顔を突っ込んで吸い込んだり吐き出したりします
その影響でいくら綺麗な水質のところにも濁りが出ます・・・・・



28.
d0054276_2040455.jpg

この写真でも鯉の仕草で堆積物が舞い上がっているのが見られますね~
1匹の鯉でもこの状態ですから何匹もいて同じ仕草をすればすぐに水が濁ります・・・・・
観光客のための作戦が実は裏目になっているのですが魚類の性質などを知らないと気が付かないでしょうね・・・・・・



29.
d0054276_20405662.jpg

30.
d0054276_2041987.jpg

31.
d0054276_20412291.jpg

32.
d0054276_20413629.jpg

33.
d0054276_20414721.jpg

私が初めて紹介した頃には見物客などいませんでした
その頃には水中の鯉が空中に浮かんでいるような感じで見られましたが今は少し綺麗な池の風景とそんなに変わらなくなりました~



34.
d0054276_2042458.jpg

35.
d0054276_20421435.jpg

睡蓮が可愛く咲いているのが救いでした~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20422916.jpg

土曜後の午後4時半頃の池の周りにはこんな状態で見物客が見られました
駐車場方面を見るとこれからここに来る人の車が停める順番待ちで国道横にも並んでいました



37.
d0054276_20424425.jpg

38.
d0054276_2043058.jpg

国道の近くから望遠で写した光景です・・・・・
近くにあるフラワーショップや売店などはこの池の御蔭で利益も多くなっているようです
ここから板取川の奥へ行く人が多くなれば経済効果も期待できるでしょうね・・・・・

日本人って流行りものには夢中になりますが覚めるのも早いので今後この状態がどれほど続くのでしょうね・・・・・・
周囲の紫陽花が見頃になっているので花達も見て欲しいです~(*´∀`*)






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-27 21:11 | 風景 | Comments(16)

『本巣市佐原の紫陽花・・・』

大垣市の花菖蒲を見てから本巣市に向かいました・・・・・
8~9年程前の私のブログで『隣接している老人養護施設の創設者がお年寄り達に紫陽花を見て貰いたいと一人でコツコツと苗を植え始めて紫陽花園を作りました』と紹介した所ですがそれから毎年のように紫陽花園の規模が大きくなり現在は本巣市では1番大きな紫陽花園になりました・・・・・

この紫陽花園は社会福祉法人『淡墨会』が運営している介護老人保健施設根尾川ガーデンと特別養護老ホームさはら苑と軽費老人ホームケアハウスもとすに隣接しています・・・・・
普通の紫陽花から始まって今では種類も多くなり散策路も整備されて車椅子でも楽に通る事が出来るようになりました・・・・・
一般の見学者見られるように広い駐車場も出来ています~


1.
d0054276_20303144.jpg

出掛けたのが少し早かったようで見られる紫陽花はこのタイプの花が多かったです~
山紫陽花や額紫陽花や柏葉紫陽花も去年出かけた時はよく見られました・・・・・・♪



2.
d0054276_20304417.jpg

3.
d0054276_20305880.jpg

4.
d0054276_2031955.jpg

5.
d0054276_20312040.jpg

6.
d0054276_20313363.jpg

7.
d0054276_20314438.jpg

8.
d0054276_20315664.jpg

9.
d0054276_203288.jpg

紫陽花園の周囲には花桃が植えられているので花桃の散った葉等が少し紫陽花に付いているように見えました・・・・・



10.
d0054276_20321918.jpg

11.
d0054276_20323442.jpg

この建物が『特別養護老ホームさはら苑』になります・・・・・



12.
d0054276_2032481.jpg

13.
d0054276_2033366.jpg

14.
d0054276_20331477.jpg

15.
d0054276_20332821.jpg

すぐ横を根尾川が流れています~(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20334229.jpg

鮎釣りが解禁しているので多くの釣り人が見られました~♪



17.
d0054276_20335675.jpg

18.
d0054276_2034798.jpg

19.
d0054276_20342086.jpg

20.
d0054276_20343481.jpg

21.
d0054276_20344736.jpg

こちらの釣り人は丁度鮎が釣れた(友釣りなので掛かった)瞬間でした~♪



22.
d0054276_20345956.jpg

鮎を水面から引き抜いてタモ(網)で受けたところです・・・・・
釣りは釣れれば楽しいですが釣れなくても川の流れの中に身を入れていると楽しいものです~



23.
d0054276_20351110.jpg

24.
d0054276_20352342.jpg

ここに植えられている紫陽花の数は膨大になっていて正確な数は誰も判らないくらいになっています



25.
d0054276_20353470.jpg

26.
d0054276_20354712.jpg

27.
d0054276_20355997.jpg

28.
d0054276_20361324.jpg

29.
d0054276_203625100.jpg

鳥が枝に留まったので写してみましたがヒヨドリでした~



30.
d0054276_20364228.jpg

31.
d0054276_20365773.jpg

32.
d0054276_2037884.jpg

33.
d0054276_20372129.jpg

34.
d0054276_20373268.jpg

35.
d0054276_20374572.jpg

36.
d0054276_20375749.jpg

37.
d0054276_203885.jpg

38.
d0054276_203820100.jpg

39.
d0054276_20383460.jpg

40.
d0054276_20384815.jpg

41.
d0054276_2039051.jpg

42.
d0054276_20391140.jpg

43.
d0054276_20392338.jpg

44.
d0054276_20393514.jpg

45.
d0054276_20394958.jpg

46.
d0054276_2040217.jpg

47.
d0054276_2040141.jpg

この紫陽花園は毎年載せていますが岐阜市近郊にいても知らない人が多いです
私のブログを偶然見て出掛けられた人も多いようなのでもっと多くの人にこの紫陽花を見て欲しいです~
『特別養護老ホームさはら苑』は私の義母がお世話になっていた所なのでこの紫陽花園が出来る前からこの風景を見ていました
紫陽花園の最初の紫陽花が植えられている景色も見ているのでこれからどのような風景になるのか楽しみです・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-13 21:05 | 風景 | Comments(10)

『大垣市曽根城公園の花菖蒲・・・・・』

10日の土曜日に大垣市の曽根城公園へ花菖蒲を見に行きました・・・・
ここの花菖蒲祭りが11日の日曜日にあるので芝生広場ではその準備をしていました
祭りの前日だったので花見客は少なめでゆっくり散策ができました~

毎年ここの花菖蒲と関市の百年公園の花菖蒲を見に行っています
他にも多くあるようですが慣れている所が行き易くて便利です~


1.
d0054276_20382371.jpg

『大垣市景観遺産』に指定されたこの曽根城公園には約150品種28,000株の花菖蒲が植えられています・・・・・
青や白や紫そして黄色など色とりどりの花菖蒲が見られます~♪



2.
d0054276_20383580.jpg

3.
d0054276_20384747.jpg

4.
d0054276_2038587.jpg

5.
d0054276_203994.jpg

6.
d0054276_20391934.jpg

水辺に咲く花菖蒲が好きです~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_2039303.jpg

8.
d0054276_20394126.jpg

9.
d0054276_20395766.jpg

10.
d0054276_2040973.jpg

11.
d0054276_20402118.jpg

12.
d0054276_2040315.jpg

13.
d0054276_20404217.jpg

14.
d0054276_20405545.jpg

15.
d0054276_2041663.jpg

16.
d0054276_20411838.jpg

花菖蒲は綺麗に咲いていましたが園内の一部はまだ蕾の硬い花菖蒲やまだ蕾も見られない株もありました・・・・・
平年より少し花の開花が遅いようです・・・・・・・



17.
d0054276_20413074.jpg

18.
d0054276_20414237.jpg

19.
d0054276_20415467.jpg

20.
d0054276_2042852.jpg

曽根城公園の菖蒲園の向こうには芝生広場があって11日の準備をしていました
去年は花菖蒲祭りの当日に行ったような気がします・・・・・
屋台やバザー等もありノド自慢大会のようなイベントもされます~



21.
d0054276_20422395.jpg

22.
d0054276_20423549.jpg

23.
d0054276_20424870.jpg

24.
d0054276_20425918.jpg

25.
d0054276_20431057.jpg

26.
d0054276_20432120.jpg

27.
d0054276_20433487.jpg

28.
d0054276_20434515.jpg

29.
d0054276_20435797.jpg

30.
d0054276_20441030.jpg

31.
d0054276_20442287.jpg

32.
d0054276_2044339.jpg

33.
d0054276_20444541.jpg

34.
d0054276_20445629.jpg

35.
d0054276_2045839.jpg

36.
d0054276_20451933.jpg

37.
d0054276_20453199.jpg

38.
d0054276_20454740.jpg

曽根城公園には池もあります~
ここで釣りをしている人の姿も見られます(ヘラブナ釣りやバス釣りりようです~)
散策路を連れ合いが歩いて行きました~(また松毬拾いかな?)



39.
d0054276_2046096.jpg

40.
d0054276_20461498.jpg

41.
d0054276_20462718.jpg

42.
d0054276_20463651.jpg

43.
d0054276_20464629.jpg

44.
d0054276_2047039.jpg

45.
d0054276_20471757.jpg

46.
d0054276_20473180.jpg

見ごろの時期には午後5時30分から午後9時00分まで夜間ライトアップがされるようです~
花のライトアップは綺麗ですが夜間の運転が少し苦手になっているのでライトアップやホタル鑑賞はここ暫く出かけていません・・・・・

ここで花菖蒲を見て時間があったので本巣市の佐原まで紫陽花を見に行きました~
数年前に『一人で造った紫陽花園』と紹介した所ですが今は本巣市でも有名な広い紫陽花園になっています・・・・・
その紫陽花たちは明日載せる予定です~(o ̄∇ ̄o)♪






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-06-12 21:07 | 身近な自然の話 | Comments(16)