タグ:河川敷 ( 175 ) タグの人気記事

『岐阜県笠松町 第13回木曽川凧あげまつり大会』

昨日(21日)の日曜日に木曽川水園へ出掛けましたが河川環境楽園の西入口手前にある笠松町グランドで凧揚げをしていました~
隣のグランドでは静岡の女子高とこちらの女子高のサッカーの練習試合もしていました・・・・・

時間があるので少しだけ凧揚げの光景を見ていました
毎年開催されている長良川の鏡島地区の凧揚げと比べれば小規模ですが久し振りに凧揚げを近くで見ました~


1.
d0054276_2027455.jpg

ムカデ凧のようです・・・・・
一番高く揚がって目立っていました~(*´∀`*)



2.
d0054276_20271472.jpg

3.
d0054276_20272447.jpg

4.
d0054276_20273547.jpg

5.
d0054276_20274743.jpg

6.
d0054276_2028192.jpg

これはカエルのようです~
これだとタコ揚げじゃなくてカエル揚げですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_2028123.jpg

8.
d0054276_20282336.jpg

こんな姿のタコもありました・・・・・
タコなのかクラゲなのか宇宙人なのか・・・・・(*´∀`*)



9.
d0054276_20283315.jpg

10.
d0054276_20284682.jpg

家族で楽しんでいました~
子供たちも楽しそうですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20285819.jpg

12.
d0054276_2029118.jpg

コブラのようなタコもありました~



13.
d0054276_20292371.jpg

14.
d0054276_20293662.jpg

15.
d0054276_20294790.jpg

これはタコっぽい凧ですね~



16.
d0054276_20295865.jpg

岐南町のゆるキャラ『ねぎっちょ』です~
モチーフは『徳田ねぎ』
飛騨・美濃伝統野菜に指定され徳田・印食地域を中心に栽培されている秋・冬ねぎで岐南町の特産となっています・・・・・・
『岐南町』といえば『徳田ねぎ』で『徳田ねぎ』といえば『ねぎっちょ』・・・・・
『ねぎっちょ』といえば『岐南町』といわれる ように日々がんばっているようです~~



17.
d0054276_20301038.jpg

そう言えば『ねぎっちょ』の趣味の中に凧揚げがあるようです~(*´∀`*)



18.
d0054276_20302251.jpg

19.
d0054276_20303433.jpg

20.
d0054276_20304624.jpg

連凧も揚がっていました~♪



21.
d0054276_2030562.jpg

22.
d0054276_2031528.jpg

23.
d0054276_20311628.jpg

やっぱりムカデ凧が一番揚がっています・・・・・

今日は仕事をしましたがまだ少し熱っぽいです
ブログのアップも今日は少し手抜きになりました・・・・・・



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-22 20:47 | 祭・行事・イベント等 | Comments(18)

『冬枯れ風景にカワセミ・・・・・』

コハクチョウを撮っていると連れ合いの声がしました・・・・・
木曽川のワンドのような所の向こう側に見える木の枝にカワセミがいると指をさしていました~
離れているのでデジイチ(E-30)の望遠(35mm換算では600mm)では小さくしか撮れずSTYLUS SP-100EEのズームで途中から撮りました~

コハクチョウのいる所までは冬枯れの風景が続いていました
でもジッと見ると枯れたような植物にも微かに春待芽が見られました~
春はもうすぐなのですね・・・・・


1.
d0054276_20284442.jpg

小さな公園の駐車場に車を停めて歩きます・・・・・
途中で地元の人の畑の横を通って木曽川の河川敷に向かいます~



2.
d0054276_20285677.jpg

コハクチョウの飛来地なのでボランティアの人達が訪問者のために道を作って歩き易くしています~



3.
d0054276_2029856.jpg

天気がよく綺麗な空でしたが冷えました・・・・・



4.
d0054276_2029181.jpg

前方の木々が見られる向こうにコハクチョウが来ています・・・・
そこまでは枯れ草の中に作られている細い散策路を歩きます~
周囲は枯れ草が多いですが中には緑色が混じって見られました・・・・・・



5.
d0054276_20293143.jpg

木曽川に架かる橋が見えます・・・・・
あの橋を渡ると岐阜県です~♪



6.
d0054276_20294460.jpg

こんな道が続いています~



7.『翡翠(カワセミ)』 ブッポウソウ目カワセミ科 カワセミ属
学名はAlcedo atthis
d0054276_20295562.jpg

連れ合いに教えられた所にカワセミがいましたが遠くで私のデジイチ(E-30)に300mmのズームレンズ(3/4なので35mm換算600mm)ではこれが最大でした・・・・・



8.
d0054276_2030521.jpg

大きく撮るのは難しく思ったのでコンデジ(STYLUS SP-100EE)に換えて撮ることにしました~
大きく撮れますが手ブレになるので立木にもたれて撮っていました・・・・・(*´∀`*)



9.
d0054276_20301644.jpg

嘴の下が赤っぽいのでカワセミの女の子でした~♪



10.
d0054276_20302817.jpg

手ブレとズームブレで綺麗に撮れませんでした
やっぱり三脚は使った方がいいですね~
車の中にはいつも入れてあるのですが殆ど使わないのでこれからは臨機応変に使おうと思いました



11.
d0054276_20303969.jpg

12.
d0054276_20304954.jpg

13.
d0054276_203101.jpg

14.
d0054276_2031144.jpg

この場所が気に入っていたのか長い間この枝に留まっていました~



15.
d0054276_20312563.jpg

16.
d0054276_20313528.jpg

水のある場所がワンドのようになった所です
立木の向こうは木曽川が流れています・・・・・



17.
d0054276_20314624.jpg

18.
d0054276_20315763.jpg

遠くにコハクチョウが見えますが判りますか~(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_203294.jpg

木曽川の本堤防と川の途中にある中堤防のような所です
こんな所を歩きながら探せば野鳥が見られるでしょうね~
今までは冬季には決まった場所で鳥撮りをするだけなので出掛けたことのない場所でも散策をしてみたいです~
鳥以外に普段見かけない木々にも逢えるかも知れませんね・・・・・

今日は暖かくなりました
岐阜市内で13度程あったようです~
でも明日は雨で気温も少し下がるようです・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-16 21:54 | | Comments(16)

『青空の下を河川敷散歩~♪』

今日は朝から天気が良かったのでカメラを持って職場に出かけました~
昼には雲一つない晴天で久しぶりの青空の下の河川敷散策になりました・・・・・

今日は天気が良かったので見られた花や実も嬉しそうにしているような気がしました~
ナンキンハゼやイタドリやノイバラ等と一緒に長良川の風景も撮りました・・・・・


1.『青空と長良川風景~』
d0054276_20312522.jpg

久し振りの青空になりました~
本当に『雲一つない』空でした・・・・・



2.
d0054276_20313657.jpg

忠節橋と金華山(右)と百々ヶ峰(左)が見えます~
もちろん綺麗な流れの長良川も・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_20314636.jpg

台風21号で増水して濁っていた長良川も今日は綺麗に戻って川底も見られました~♪



4.
d0054276_20315613.jpg

5.
d0054276_2032528.jpg

6.
d0054276_20321586.jpg

岐阜市では一番標高の高い『百々ヶ峰(どどがみね)』が見えます~
頂上までは登山道があります(一度だけ登りました~)



7.
d0054276_20322485.jpg

忠節橋を渡る信長バス~♪
市内環状なので岐阜駅から長良橋を渡って北部を周り忠節橋から岐阜駅に向かいます~



8.
d0054276_20323622.jpg

これはベンツ製の2両連接バス『清流ライナー』です~
連接車両のバスは珍しいようですね?
岐阜市内には4台走っています・・・・・



9.『虎杖(イタドリ)』 タデ科ソバカズラ属の多年草
学名はFallopia japonica
d0054276_20324646.jpg

10.
d0054276_20325633.jpg

たくさんの実が生っていました~



11.
d0054276_2033672.jpg

12.
d0054276_20331583.jpg




13.『台風の爪痕』
d0054276_20332411.jpg

台風21号で増水した長良川はこの位置まで水位が高くなって流れて来たものがここに集まっていました・・・・・・



14.『南京櫨(ナンキンハゼ)』 トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebifera
d0054276_20333479.jpg

15.
d0054276_20334360.jpg

16.
d0054276_2033546.jpg

17.
d0054276_2034572.jpg

18.
d0054276_20341442.jpg

19.
d0054276_20342370.jpg

20.
d0054276_20343298.jpg




21.『野茨(ノイバラ)』 バラ科バラ属の落葉蔓性低木
学名はRosa multiflora
d0054276_20344359.jpg

22.
d0054276_20345442.jpg

23.
d0054276_2035580.jpg

24.
d0054276_20351456.jpg




25.『背高泡立草(セイタカアワダチソウ)』 キク科アキノキリンソウ属の多年草
学名はSolidago canadensis var. scabra
d0054276_20352359.jpg

26.
d0054276_20353256.jpg

27.
d0054276_20354686.jpg

28.
d0054276_20355637.jpg




29.『山桑(ヤマグワ)』 クワ科クワ属の落葉高木
学名はMorus australis
d0054276_2036654.jpg

30.
d0054276_20361597.jpg




31.『木立紺菊(キダチコンギク)』 キク科シオン属の多年草
学名はAster pilosus
d0054276_2036256.jpg

32.
d0054276_20363633.jpg

33.
d0054276_2036491.jpg

34.
d0054276_2037427.jpg




35.『狗尾草(エノコログサ)』 イネ科エノコログサ属の一年草
学名はSetaria viridis
d0054276_2037125.jpg

36.
d0054276_20372249.jpg




37.『紫片喰(ムラサキカタバミ)』 カタバミ科カタバミ属の多年草
学名はOxalis debilis Kunth subsp. corymbosa (DC.)
d0054276_20373297.jpg

この花だけは堤防に咲いていたものです・・・・・
今日は晴れていたので花が一斉に咲いていました~
堤防が何度草刈にあっても地下茎が残っているので絶えないです・・・・・



38.
d0054276_20374186.jpg

39.
d0054276_20375081.jpg

40.
d0054276_2038154.jpg

41.
d0054276_2038153.jpg


今日この河川敷に行く途中で堤防道路から階段に向かう時にネズミのような死骸がありました
とても小さくて クマネズミ、ドブネズミ、ハツカネズミ、アカネズミではないような気がしました・・・・・
暫く近くに座り込んで特徴を見ていましたがどうやらカヤネズミのようでした
見たところ外傷もないので外的に襲われて逃げて来て力尽きたのか何かに驚いて発作で死んでしまったようにも思いました・・・・・
ネズミ仲間は気が小さいのでパニックになると心臓発作を起こすこともあるようです・・・・・
写真を撮りましたが苦手な人もいると思いましたので載せるのはやめました・・・・・

明日は昼前に少し家の用があるので済ませてから何処かに出掛けたいと思っています~
週末が台風22号でどうなるか判りませんのでいろいろ撮りたいです・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-10-26 21:26 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『河川敷風景と堤防近くで見た実達~』

今日も昼の休みに河川敷を少し歩きました・・・・・
まだ少し川が濁っていたので流石に今日は鮎釣師はいませんでした~

堤防近くの家の塀の上に実が生っていたので撮りました
クロガネモチとナンテンとシロナンテンなので珍しいものではありませんでした~

1.『長良川河川敷』
d0054276_2085017.jpg

緊急車両用の道路が河川敷の中に造られています・・・・・
水難事故などの時に救急車などが通ったり監視のために河川管理の車が通ります
普段は自転車マニアの人達が自転車で走っています~



2.
d0054276_2085946.jpg

叢の草達も枯れて土が見えるようになっていた河川敷の一箇所です~



3.
d0054276_209896.jpg

4.
d0054276_2091868.jpg

鳥もいろいろ見られますが珍しい鳥には逢えないです・・・・・



5.
d0054276_2092949.jpg

トビがよく見られます~



6.
d0054276_2093921.jpg

7.
d0054276_2094880.jpg

キダチコンギクが足元にたくさん咲いていました~



8.
d0054276_209575.jpg

9.
d0054276_201063.jpg

センダングサとエノコログサとキダチコンギクが一面に見られます~



10.
d0054276_20101615.jpg

11.
d0054276_20102977.jpg

この堤防階段が私のお気に入りの散策場所と現実(職場)の分岐点になっています~



12.『堤防に多いムラサキカタバミ~』
d0054276_20104098.jpg

雨が降った後なので花は閉じていました・・・・・
何処かから逃げ出したものが今では堤防の一部で繁殖しています~



13.『黒鉄黐(クロガネモチ)』 モチノキ科モチノキ属の常緑高木
学名はIlex rotunda
d0054276_20104943.jpg

14.
d0054276_20105971.jpg

15.
d0054276_2011833.jpg

16.
d0054276_20112090.jpg

17.
d0054276_20112851.jpg




18.『南天(ナンテン)』 メギ科ナンテン属の常緑低木
学名はNandina domestica
d0054276_20113751.jpg




19.『白南天(シロナンテン)』 メギ科ナンテン属の常緑低木
学名はNandina domestica var. leucocarpa
d0054276_20114842.jpg

20.
d0054276_20115751.jpg


明日は晴れそうです
週末の雨でブログに載せる写真が底をつきそうです・・・・・
堤防や河川敷散策でもあまり撮るものが無くなってしまいました~゚(゚´Д`゚)゚

金曜日には出掛けて今までの分をたくさん撮りたいです~
明日は何も無ければ我が家の愛猫でも載せようかと思っています・・・・・




(Kenko DSC1400Z)
by shizenkaze | 2017-10-25 20:33 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『長良川河川敷の植物達~』

先週(18日)の昼休みに出掛けて写した長良川の堤防と河川敷風景です・・・・・
散策しながら見かけた花や植物を撮りました~

今日(23日)の昼に出掛けて写したものも最後に載せました
台風の影響で川は濁っていましたがそれ程水量は多くありませんでした・・・・・


1.『玉簾(タマスダレ)』 ヒガンバナ科タマスダレ属の多年草
学名はZephyranthes candida
d0054276_20154647.jpg

長良川の堤防の除草作業後にこの花が1本だけ残してありました・・・・・
優しい心遣いに笑みが浮かびました~(o ̄∇ ̄o)♪



2.『背高泡立草(セイタカアワダチソウ)』 キク科アキノキリンソウ属の多年草
学名はSolidago canadensis var. scabra
d0054276_20155617.jpg

3.
d0054276_201657.jpg

4.
d0054276_20161355.jpg

5.
d0054276_20162547.jpg

長良川の中に鮎釣師がいました・・・・・
この時期は落ち鮎ですね~♪



6.
d0054276_20163638.jpg

セイタカアワダチソウの花のアップ~(*´∀`*)



7.
d0054276_20164467.jpg




8.『木立紺菊(キダチコンギク)』 キク科シオン属の多年草
学名はAster pilosus
d0054276_20165341.jpg

9.
d0054276_201733.jpg




10.『力芝(チカラシバ)』 イネ科チカラシバ属の多年草
学名はPennisetum alopecuroides
d0054276_20171287.jpg

エノコログサよりずっと大きくて引っ張ってもなかなか抜けません~



11.
d0054276_20172274.jpg

12.
d0054276_20173233.jpg

13.
d0054276_20174156.jpg

14.
d0054276_20175150.jpg

忠節橋を背景にしてチカラシバの群生~



15.『鬼胡桃(オニグルミ)』 クルミ科クルミ属の落葉高木
学名はJuglans mandshurica var. sachalinensis
d0054276_2018062.jpg

長良川の河川敷にはオニグルミが多く見られます~
たくさんの実が生っていました・・・・・



16.
d0054276_20181063.jpg

17.
d0054276_20182174.jpg




18.『栴檀(センダン)』 センダン科センダン属の落葉高木
学名はMelia azedarach
d0054276_20183366.jpg




19.『嫁菜(ヨメナ)』 キク科シオン属の多年草
学名はAster yomena
d0054276_20184553.jpg




20.『鉄葎(カナムグラ)』 アサ科カラハナソウ属の一年草
学名はHumulus japonicus
d0054276_20185696.jpg

以前はクワ科でした・・・・・
ビールの原料にされるホップと同じ仲間になります~(*´∀`*)



21.
d0054276_2019474.jpg

22.
d0054276_20191438.jpg

23.
d0054276_20192577.jpg




24.『橘擬(タチバナモドキ)』 バラ科トキワサンザシ属の常緑低木
学名はPyracantha angustifolia
d0054276_20193474.jpg

ピラカンサと呼ばれている植物ですがピラカンサには他に赤い実が生るトキワサンザシとカザンデマリ(ヒマラヤトキワサンザシ)があります~



25. 
d0054276_20194525.jpg

26.
d0054276_2019537.jpg




27.『黄立羽(キタテハ)』 タテハチョウ科キタテハ属
学名はPolygonia c-aureum
d0054276_2020417.jpg




28.『野茨(ノイバラ)』 バラ科バラ属の落葉蔓性低木
学名はRosa multiflora
d0054276_20201448.jpg




29.『鳶(トビ)』 タカ科トビ属
学名はMilvus migrans
d0054276_20202311.jpg




30.『蓬(ヨモギ)』 キク科ヨモギ属の多年草
学名はArtemisia indica var. maximowiczii
d0054276_20203361.jpg

31.
d0054276_20204219.jpg

32.
d0054276_20205256.jpg

33.
d0054276_2021225.jpg

34.
d0054276_20211198.jpg




35.『片喰(カタバミ)』 カタバミ科カタバミ属の多年草
学名はOxalis corniculata
d0054276_2021214.jpg

36.
d0054276_20213161.jpg




37.『今日の昼に見た河川敷の風景~』
d0054276_20214185.jpg

東の空は雲が多かったですが青い空も見られました~



38.
d0054276_20215065.jpg

北方面は少し雲が多かったですが青い空も雲間から見られました~
長良川は水量は少し多くて濁っていました・・・・・



39.
d0054276_2022049.jpg

散策している道が途中で水没していました~゚゚(゚´Д`゚)゚
水量は80~100cm程高かったかも知れません~



40.
d0054276_20221366.jpg

西の空はこんな感じでした・・・・・
見ていると雲がゆっくり南東に向かって流れていました~
台風の影響なのでしょうね・・・風が強く吹いていました・・・・・

今週末も天気が悪そうです
予定している撮影小旅行が行けるか行けないのか判らなくて少しイライラします~
当分はカメラを持って仕事に出かけようかと思っています・・・・・



1~36
(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

37~40
(Kenko DSC1400Z)
by shizenkaze | 2017-10-23 21:12 | 風景 | Comments(18)

『雨後の長良川河川敷散歩~』

昨日は暑くて堤防までは行けましたが河川敷の散策はやめました・・・・・
今日は朝から雨が降り昼頃には雨が止み曇り空だったので河川敷を歩いてみました~

時々川風があり暑さを感じない散策ができました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
あまり珍しいものは見られませんでしたが久し振りの河川敷散策で出逢ったもの達を写しました~


1.『西蕃蜀黍(セイバンモロコシ)』 イネ科モロコシ属の多年草
学名はSorghum halepense
d0054276_20251713.jpg

2.
d0054276_20253784.jpg

3.
d0054276_20254819.jpg




4.『藪枯らし(ヤブガラシ)』 ブドウ科ヤブガラシ属の蔓性多年草
学名はCayratia japonica
d0054276_2026192.jpg

5.
d0054276_20261292.jpg




6.『散策路に水溜り・・・・・』
d0054276_20262591.jpg

この先には行けなかったので別の道を歩きました~(´;ω;`)



7.『葛(クズ)』 マメ科クズ属の蔓性多年草
学名はPueraria lobata
d0054276_20263983.jpg

8.
d0054276_2026526.jpg

葛の葉は形がいろいろになるので見ていて楽しく感じます~
虫食いも見られますね~
そう言えば最近になって三重県でハムシの仲間で外来種の『ハムシ科のフェモラータオオモモブトハムシ』が大発生しているようですね・・・・・
こちらにはまだ来ていないようで暫く探しましたがいませんでした~♪



9.『蔓万年草(ツルマンネングサ)』 ベンケイソウ科マンネングサ属の多年草
学名はSedum sarmentosum
d0054276_2027778.jpg

黄色い花の咲く季節にはよく目立っていますが花が無いと判り難いですね・・・・・
好きな植物の一つです~♪



10.
d0054276_202858.jpg




11.『カタツムリ~♪』
d0054276_20281655.jpg

ツルマンネングサの上に1匹のカタツムリがいました~
久し振りに見たカタツムリです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



12.『雌待宵草(メマツヨイグサ)』 アカバナ科マツヨイグサ属の二年草
学名はOenothera biennis
d0054276_20283084.jpg

普通に見られるマツヨイグサは4種類でその中の一つです~
この花とオオマツヨイグサは花が萎んでも赤っぽくなりません・・・・・(*´∀`*)
河川敷には多く見られます~♪



13.『屁糞葛(ヘクソカズラ)』 アカネ科ヘクソカズラ属の蔓性多年草 
学名はPaederia scandens 
d0054276_20284286.jpg

名前が可哀想なので学名を使ってパエデリアと呼んでいます~
早乙女花や灸花の別名が何となく言い難いので・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



14.『河川敷中段の舗装してある散策路』
d0054276_20285448.jpg

左側が長良川です・・・・・
クズが蔓延っています~
この先に忠節橋が見えますね・・・・・(*´∀`*)



15.『小待宵草(コマツヨイグサ)』 アカバナ科マツヨイグサ属の多年草
学名はOenothera laciniata
d0054276_2029639.jpg

マツヨイグサの中では一番小さいです~
この花とマツヨイグサは花が萎むと写真のように赤っぽくなります・・・・・



16.『狗尾草(エノコログサ)』 イネ科エノコログサ属の一年草
学名はSetaria viridis
d0054276_20291812.jpg




17.『赤詰草(アカツメクサ)』 マメ科シャジクソウ属の多年草
学名はTrifolium pratense 
d0054276_2029339.jpg

ムラサキツメクサとも言います~
見られる期間が長いのでずっと楽しめます・・・・・



18.
d0054276_20294462.jpg

青空背景だと良かったのですが・・・・・・
今日は曇り空背景で~゚(゚´Д`゚)゚



19.
d0054276_20295782.jpg




20.『姫女菀(ヒメジョオン)』 キク科ムカシヨモギ属の一年草
学名はErigeron annuus
d0054276_2030912.jpg

21.
d0054276_20302130.jpg




22.『髭剃菜(コウゾリナ)』 キク科コウゾリナ属の越年草
学名はPicris hieracioides
d0054276_20303387.jpg

23.
d0054276_20304425.jpg




24.『羊蹄(ギシギシ)』 タデ科スイバ属の多年草
学名はRumex japonicus
d0054276_2030553.jpg

25.
d0054276_2031678.jpg




26.『片喰(カタバミ)』 カタバミ科カタバミ属の多年草
学名はOxalis corniculata
d0054276_20311775.jpg

園芸種のオキザリスや外来種のムラサキカタバミやイモカタバミも可愛いですがこの黄色いカタバミはいつも近くで見られるので馴染みがあります~
堤防にも河川敷にも街中の空き地でもよく見かけますね~(o ̄∇ ̄o)♪

今週の仕事も今日で終わり明日から3日間の休みです・・・・・
明日の朝はホームセンターに注文してあった物置が来るので設置までその場にいてから写真散策をしようと思っています~

遠くには行けないので薬草園か百年公園かフラワーパーク江南でも散策したいです~




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-07-27 21:20 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『長良川の堤防から河川敷へ・・・・・』

今日も蒸し暑い一日でした・・・・・
久し振りに河川敷を歩いてみようと今日の昼休みに出掛けました~
堤防は先日の草刈で鬱蒼としていた植物達が刈り取られて牧草のように集められてありました・・・・・
明日には運ばれるようです

河川敷には花らしいものは少なく実が少し見られた程度でした
太陽がジリジリと照りつけていたので短時間の散策になりました~(´;ω;`)


1.『草刈が終わった堤防風景~』
d0054276_20281417.jpg

堤防に生えていたイネ科やキク科の植物達が刈り取られて堤防の所々に集められています・・・・・
強い風が吹くと西部劇のように草がクルクル回りながら道路を走るかな~~?



2.
d0054276_20282844.jpg

長良川の忠節橋の少し下流になります・・・・・



3.
d0054276_20284159.jpg

近くに寄ると干し草のような香りがしました・・・・・



4.
d0054276_20285443.jpg

5.
d0054276_2029743.jpg

堤防の川側も草刈がされていて零れ実等を求めてやって来た鳩が群れを作っていました~



6.
d0054276_20292153.jpg




7.『長良川の河川敷風景~』
d0054276_20293615.jpg

台風3号の雨は郡上市でも降雨が少なかったようで長良川の水位も普段と変わりがありませんでした



8.
d0054276_20295177.jpg




9.『鬼胡桃(オニグルミ) 実』 クルミ科クルミ属の落葉高木
学名はJuglans mandshurica var. sachalinensis
d0054276_2030456.jpg

毎年たくさんの実が生ります・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_20301836.jpg

11.
d0054276_20302933.jpg




12.『栴檀(センダン) 実』 センダン科センダン属の落葉高木
学名はMelia azedarach
d0054276_20304278.jpg

センダンにも実がたくさん生っていました・・・・・
まだ緑色なので遠くからでは目立たないですね~♪



13.
d0054276_20305734.jpg

14.
d0054276_20311194.jpg

15.
d0054276_2031278.jpg




16.『河川敷道路(緊急車両用道路)を歩いて・・・・・』
d0054276_20314147.jpg

長良川の下流方向(西)を向いて歩いています~



17.
d0054276_20315373.jpg

忠節橋が見られる上流方向(東)はセンダンやオニグルミの木が多いです~
勿論クズも大繁殖しています・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



18.『姫熊葛(ヒメクマツヅラ) 花』 クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena litoralis
d0054276_203241.jpg




19.『荒地花笠(アレチハナガサ) 花』 クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena brasiliensis
d0054276_20321795.jpg




20.『苗代苺(ナワシロイチゴ) 終花から実へ』 バラ科キイチゴ属の蔓性落葉低木
学名はRubus parvifolius
d0054276_2032318.jpg

ナワシロイチゴは河川敷には無数に見られます
この状態は花が終わってこれから実になる途中の姿です~
これが普通のキイチゴのようにツブツブになります・・・・・

生食してもそれ程美味しくないですがジャムにするなら美味です~
量が採れるのでジャム作りも楽しそうです・・・・・・♪



21.
d0054276_2032439.jpg

22.
d0054276_20325572.jpg

23.
d0054276_2033811.jpg




24.『小判草(コバンソウ) 実』  イネ科コバンソウ属の一年草
学名はBriza maxima Linnaeus
d0054276_20331920.jpg

25.
d0054276_20333391.jpg




26.『藺・藺草(イ・イグサ) 実』 イグサ科イグサ属の多年草
学名はJuncus effusus var. decipens
d0054276_20334545.jpg

27.
d0054276_20335825.jpg

28.
d0054276_2034117.jpg




29.『野葡萄(ノブドウ) 花』 ブドウ科ノブドウ属の蔓性落葉低木
学名はAmpelopsis glandulosa var. heterophylla
d0054276_20342370.jpg

30.
d0054276_20343640.jpg




31.『藪虱(ヤブジラミ) 実』 セリ科ヤブジラミ属の越年草
学名はTorilis japonica 
d0054276_2034491.jpg

32.
d0054276_2035051.jpg

33.
d0054276_20351258.jpg




34.『河川敷の散策路(轍のある小道)』
d0054276_20352516.jpg

こんな所を歩いて散策しています~
時々釣人の車等が通りますが滅多に来ないです・・・・・



35.『屁糞葛(ヘクソカズラ)』 アカネ科ヘクソカズラ属の蔓性多年草
学名はPaederia scandens
d0054276_20353827.jpg

まだ咲き始めたばかりのようで中央部の色が赤くなかったです~
河川敷側の堤防のコンクリート部分で見ました・・・・・
私はこの花をパエデリアって呼んでいます~



36.
d0054276_20355040.jpg




37.『蕺草(ドクダミ)』 ドクダミ科ドクダミ属の多年草
学名はHouttuynia cordata
d0054276_2036232.jpg

38.
d0054276_20361331.jpg




39.『私の植えたセンダンの木~♪』
d0054276_20362658.jpg

何年か前にこの場所にセンダンの木があって毎年可愛い花やたくさんの実を付けて楽しませてくれました・・・・・
岐阜市のイベントだったのか国体のためだったのか忘れましたが堤防の清掃が有りコンクリート部分に見られた花やコケなどと一緒にセンダンも切られて処理されてしまいました・・・・

近くに落ちていたセンダンの実を拾って中の種子を植木鉢で育てていましたら芽が出てスクスクと育ちました~
その中から2本をこの場所に帰してあげました~
今は毎年花も咲き今日見たら実もたくさん生っていました・・・・・・

今週の仕事を終え明日からまた3日間の休みです
明日は昼前に家の用事があるので昼からどこかに出かけたいと思います
昼からなのでハスは諦めますが薬科大学の薬草園辺りが楽しいかなと思っています~♪




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-07-06 21:36 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『自然の花達と国技用の華達・・・』

今日も晴れて良い天気でした~
昼の河川敷散策を久しぶりにしました・・・・・

長良川の堤防と河川敷で自然の花達に逢い途中で大相撲名古屋場所の相撲幟が干してある光景も写しました・・・・・
野に咲く自然の花達と職人が染めた国技(相撲)の華を今日は載せてみました~



1.『姫熊葛(ヒメクマツヅラ)』 クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena litoralis
d0054276_20461164.jpg




2.『荒地花笠(アレチハナガサ)』 クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena brasiliensis
d0054276_20462611.jpg




3.『河原松葉(カワラマツバ)』 アカネ科ヤエムグラ属の多年草
学名はGalium verum Linn. var. asiatica Nakai f. nikkoense Ohwi
d0054276_20463899.jpg

4.
d0054276_20465069.jpg




5.『西蕃蜀黍(セイバンモロコシ)』 イネ科モロコシ属の多年草
学名はSorghum halepense
d0054276_20471450.jpg

6.
d0054276_20472558.jpg




7.『箆大葉子(ヘラオオバコ)』 オオバコ科オオバコ属の多年草
学名はPlantago lanceolata
d0054276_20473677.jpg

8.
d0054276_20474771.jpg




9.『髭剃菜(コウゾリナ)』 キク科コウゾリナ属の越年草
学名はPicris hieracioides
d0054276_204802.jpg

10.
d0054276_20481349.jpg




11.『筮萩(メドハギ)』 マメ科ハギ属の多年草
学名はLespedeza cuneata (Du Mont. d. Cours.) G. Don
d0054276_20482438.jpg

12.
d0054276_20483815.jpg




13.『シロバナマンテマ』 ナデシコ科マンテマ属の越年草
学名はSilene gallica var. gallica
d0054276_20485066.jpg

14.
d0054276_2049157.jpg




15.『西洋引蓬(セイヨウヒキヨモギ)』 ハマウツボ科セイヨウヒキヨモギ属の半寄生一年草
学名はParentucellia viscosa
d0054276_20491218.jpg

16.
d0054276_20492515.jpg




17.『木大角豆(キササゲ)』 ノウゼンカズラ科キササゲ属の落葉高木
学名はCatalpa ovata
d0054276_20493779.jpg

18.
d0054276_20495021.jpg

19.
d0054276_2050216.jpg

20.
d0054276_20501411.jpg




21.『小判草(コバンソウ)』 イネ科コバンソウ属の一年草
学名はBriza maxima Linnaeus
d0054276_2050251.jpg

ナナホシテントウが留まっていました~♪



22.
d0054276_2050402.jpg

23.
d0054276_20505548.jpg

24.
d0054276_2051715.jpg

25.
d0054276_20511810.jpg




26.『姫女菀(ヒメジョオン)』 キク科ムカシヨモギ属の一年草
学名はErigeron annuus
d0054276_20513057.jpg

27.
d0054276_20514229.jpg

ヒラタアブの仲間が来ていました~
カメラが近くに寄っても逃げませんでした・・・・・・



28.
d0054276_20515367.jpg

29.
d0054276_2052926.jpg




30.『南天(ナンテン)』 メギ科ナンテン属の常緑低木
学名はNandina domestica
d0054276_20522095.jpg

31.
d0054276_20523296.jpg




32.『亜米利加風露(アメリカフウロ)』 フウロソウ科フウロソウ属の1年草
学名はGeranium carolinianum
d0054276_20524470.jpg

花が終わってゲンノショウコのように神輿っぽい実が出来ていました~



33.
d0054276_20525545.jpg

34.
d0054276_2053760.jpg

35.
d0054276_20532099.jpg

36.
d0054276_20533485.jpg

忠節橋とアレチハナガサ達・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



37.『相撲幟が干してある光景~』
d0054276_20534790.jpg

大相撲名古屋場所用の相撲幟が染色を終えて干してありました・・・・・



38.
d0054276_2054280.jpg

岐阜市にある染物屋さんでは相撲幟の50%以上染めていると言います・・・・・
晴れた空の下で色鮮やかに見られました~
自然の花とは違いますがこれも華やかな色合いですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



39.
d0054276_20541682.jpg

40.
d0054276_20543246.jpg

41.
d0054276_20544635.jpg

42.
d0054276_2054592.jpg

43.
d0054276_20551580.jpg

44.
d0054276_20552914.jpg

毎日天気が良いのですが空気が乾燥しているようで時々消防車のサイレンが聞こえます・・・・・
体も水分を欲しがっているようでこまめに水分補給しています~

花菖蒲も紫陽花も写しに出かけたので今度は何を撮りに行こうなって悩んでしまいます~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-06-15 21:36 | 風景 | Comments(20)

『鶫(ツグミ)と伊吹山・・・・・♪』

今日は風が強く寒い一日でした・・・・・
昼の休みに長良川の堤防と河川敷でツグミを撮っていました~
遠くを見ると富山県や福井県の冠雪した山が薄ら見えましたが岐阜市内からは白く輝いている伊吹山が一番綺麗に見えました・・・・・

伊吹山の裾野に咲く節分草を撮りに行きたいですが今年は雪が多いかも知れませんね・・・・・

ツグミは数羽いました
他にはムクドリもいましたがツグミに追われて逃げ回っている光景が見られました・・・・・♪


1.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_2023265.jpg

堤防や河川敷に何羽も見られました・・・・・
最近見ているブロ友さんが撮されているツグミ達はふっくらしている姿のものが多かったのですが今日見たツグミはどれも普段見ている姿でした~
ふっくらした真ん丸のツグミが見たかったのですが見られませんでした・・・・・



2.
d0054276_20232044.jpg

3.
d0054276_2023385.jpg

4.
d0054276_20235581.jpg

5.
d0054276_2024713.jpg

6.
d0054276_20242188.jpg

7.
d0054276_20243594.jpg

8.
d0054276_2024511.jpg

ぴょん・・・・・♪



9.
d0054276_2025573.jpg

10.
d0054276_20252117.jpg

11.
d0054276_20253636.jpg

12.
d0054276_20254955.jpg

ピョン~~♪



13.
d0054276_2026154.jpg

14.
d0054276_20261522.jpg

15.
d0054276_20262937.jpg

16.
d0054276_20264181.jpg




17.『椋鳥(ムクドリ)』  ムクドリ科ムクドリ属
学名はSturnus cineraceusと言います~
d0054276_20265632.jpg

堤防でツグミ達と食べ物の取り合いをしていたように見えましたが数の多いツグミに追い払われてしまいました~



18.『河川敷の風景(西を眺めて・・・・・)』
d0054276_2027965.jpg




19.『伊吹山の見える風景~』
d0054276_20272367.jpg

私が立っている所からは北西の方角に伊吹山が見られます・・・・・



20.
d0054276_20273687.jpg

21.
d0054276_20274663.jpg

滋賀県方面から見える伊吹山は少し丸くて優しく見えますがこちらから見える姿は険しい姿に見えます
ヒマラヤやアルプスのような険しさを感じますね・・・・・・・



22.
d0054276_20275741.jpg

23.
d0054276_2028929.jpg

ハッキリしませんが遠くに見える山々は福井県方面の山だと思います・・・・・
全ての山に冠雪が見られますね~♪



24.
d0054276_20282076.jpg

池田山だと思います・・・・・
標高923.9 mの山でハングライダーのメッカになっています~
裾野には桜で有名な霞間ヶ渓(日本さくら名所100選の一つ)があります・・・・・



25.『岐阜城』
d0054276_20283085.jpg

金華山頂の岐阜城です・・・・・
今日は風が強いので山頂にある観測用の吹流しが大きく靡いていました・・・・・・

少し歩いてみましたが河川敷には花の姿は何も見られませんでした
立春を過ぎたとは言えまだまだこの辺は春はまだ先の事です・・・・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-08 20:52 | | Comments(18)

『葉痕(ようこん)だらけの河川敷~♪』

今日は雪も止み青空も見られました~
昼の休みに長良川の河川敷を歩きながら葉痕を写しました・・・・・
相変わらず代わり映えしませんがオニグルミとセンダンとクズの葉痕を撮ったので今日はこの3種の葉痕姿を載せることにしました~

今の季節に葉が落ちた痕を見ると、面白い形になっているものが見られます~
冬芽を観察していると気が付きますが葉痕は葉の柄が枝に着いていた部分です・・・・・
ですから大きな葉ほど葉痕も大きく色々な形に見えますが何となく顔に見えるものが多いです~
維管束の痕も残り葉痕の中にいくつかの点となって樹によって可愛く見えたり怖く見えるものもあるので面白いです~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『鬼胡桃(オニグルミ)』  クルミ科クルミ属の落葉高木
学名はJuglans mandshurica var. sachalinensisと言います~
d0054276_2039743.jpg

葉痕の中では一番判りやすいので良く撮っています・・・・・・
ヒツジに見えるものやサルに見えるものなどいろいろ楽しめます~♪



2.
d0054276_20392139.jpg

3.
d0054276_20393396.jpg

4.
d0054276_20394653.jpg

5.
d0054276_20395870.jpg

6.
d0054276_204091.jpg

7.
d0054276_20402136.jpg

8.
d0054276_20403290.jpg

9.
d0054276_20404393.jpg

10.
d0054276_20405688.jpg

11.
d0054276_2041971.jpg

12.
d0054276_20412077.jpg

13.
d0054276_2041337.jpg




14.『栴檀(センダン)』  センダン科センダン属の落葉高木
学名はMelia azedarachと言います~
d0054276_20414633.jpg

河川敷ではよく見られますがオニグルミの葉痕と比べると平面っぽいです~
表情も同じようなものが多いです~



15.
d0054276_20415614.jpg

16.
d0054276_2042863.jpg

17.
d0054276_20422211.jpg




18.『葛(クズ)』  マメ科クズ 属の蔓性多年草
学名はPueraria lobataと言います~
d0054276_20423222.jpg

可愛い顔や不気味な顔や森の妖精みたいな顔など一番表情が多く見られます~
小さな葉痕ではこのクズが私のお気に入りになっています・・・・・



19.
d0054276_20424552.jpg

20.
d0054276_20425797.jpg

21.
d0054276_2043974.jpg

22.
d0054276_20432074.jpg

23.
d0054276_20433047.jpg

24.
d0054276_20434221.jpg

25.
d0054276_20435359.jpg

26.
d0054276_2044540.jpg

27.
d0054276_20441646.jpg

28.
d0054276_20442794.jpg

29.
d0054276_20443986.jpg

30.
d0054276_20445095.jpg

31.
d0054276_2045168.jpg

32.
d0054276_20451167.jpg

33.
d0054276_20452198.jpg

今日は細かな事は書かずに見られた人が何に見えるかとそれぞれに楽しんで頂ければ嬉しいです~

いつもこの葉痕ばかりなので他の葉痕達を少しずつ探そうと思っています~
身近に所にもこんな顔がいっぱいあるようです・・・・・・
皆さんが自然散策している時に植物達もこんな顔で皆さんを見ているかも知れないですよ・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
by shizenkaze | 2017-01-17 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(24)