タグ:河川敷 ( 167 ) タグの人気記事

『鶫(ツグミ)と伊吹山・・・・・♪』

今日は風が強く寒い一日でした・・・・・
昼の休みに長良川の堤防と河川敷でツグミを撮っていました~
遠くを見ると富山県や福井県の冠雪した山が薄ら見えましたが岐阜市内からは白く輝いている伊吹山が一番綺麗に見えました・・・・・

伊吹山の裾野に咲く節分草を撮りに行きたいですが今年は雪が多いかも知れませんね・・・・・

ツグミは数羽いました
他にはムクドリもいましたがツグミに追われて逃げ回っている光景が見られました・・・・・♪


1.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_2023265.jpg

堤防や河川敷に何羽も見られました・・・・・
最近見ているブロ友さんが撮されているツグミ達はふっくらしている姿のものが多かったのですが今日見たツグミはどれも普段見ている姿でした~
ふっくらした真ん丸のツグミが見たかったのですが見られませんでした・・・・・



2.
d0054276_20232044.jpg

3.
d0054276_2023385.jpg

4.
d0054276_20235581.jpg

5.
d0054276_2024713.jpg

6.
d0054276_20242188.jpg

7.
d0054276_20243594.jpg

8.
d0054276_2024511.jpg

ぴょん・・・・・♪



9.
d0054276_2025573.jpg

10.
d0054276_20252117.jpg

11.
d0054276_20253636.jpg

12.
d0054276_20254955.jpg

ピョン~~♪



13.
d0054276_2026154.jpg

14.
d0054276_20261522.jpg

15.
d0054276_20262937.jpg

16.
d0054276_20264181.jpg




17.『椋鳥(ムクドリ)』  ムクドリ科ムクドリ属
学名はSturnus cineraceusと言います~
d0054276_20265632.jpg

堤防でツグミ達と食べ物の取り合いをしていたように見えましたが数の多いツグミに追い払われてしまいました~



18.『河川敷の風景(西を眺めて・・・・・)』
d0054276_2027965.jpg




19.『伊吹山の見える風景~』
d0054276_20272367.jpg

私が立っている所からは北西の方角に伊吹山が見られます・・・・・



20.
d0054276_20273687.jpg

21.
d0054276_20274663.jpg

滋賀県方面から見える伊吹山は少し丸くて優しく見えますがこちらから見える姿は険しい姿に見えます
ヒマラヤやアルプスのような険しさを感じますね・・・・・・・



22.
d0054276_20275741.jpg

23.
d0054276_2028929.jpg

ハッキリしませんが遠くに見える山々は福井県方面の山だと思います・・・・・
全ての山に冠雪が見られますね~♪



24.
d0054276_20282076.jpg

池田山だと思います・・・・・
標高923.9 mの山でハングライダーのメッカになっています~
裾野には桜で有名な霞間ヶ渓(日本さくら名所100選の一つ)があります・・・・・



25.『岐阜城』
d0054276_20283085.jpg

金華山頂の岐阜城です・・・・・
今日は風が強いので山頂にある観測用の吹流しが大きく靡いていました・・・・・・

少し歩いてみましたが河川敷には花の姿は何も見られませんでした
立春を過ぎたとは言えまだまだこの辺は春はまだ先の事です・・・・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-08 20:52 | | Comments(18)

『葉痕(ようこん)だらけの河川敷~♪』

今日は雪も止み青空も見られました~
昼の休みに長良川の河川敷を歩きながら葉痕を写しました・・・・・
相変わらず代わり映えしませんがオニグルミとセンダンとクズの葉痕を撮ったので今日はこの3種の葉痕姿を載せることにしました~

今の季節に葉が落ちた痕を見ると、面白い形になっているものが見られます~
冬芽を観察していると気が付きますが葉痕は葉の柄が枝に着いていた部分です・・・・・
ですから大きな葉ほど葉痕も大きく色々な形に見えますが何となく顔に見えるものが多いです~
維管束の痕も残り葉痕の中にいくつかの点となって樹によって可愛く見えたり怖く見えるものもあるので面白いです~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『鬼胡桃(オニグルミ)』  クルミ科クルミ属の落葉高木
学名はJuglans mandshurica var. sachalinensisと言います~
d0054276_2039743.jpg

葉痕の中では一番判りやすいので良く撮っています・・・・・・
ヒツジに見えるものやサルに見えるものなどいろいろ楽しめます~♪



2.
d0054276_20392139.jpg

3.
d0054276_20393396.jpg

4.
d0054276_20394653.jpg

5.
d0054276_20395870.jpg

6.
d0054276_204091.jpg

7.
d0054276_20402136.jpg

8.
d0054276_20403290.jpg

9.
d0054276_20404393.jpg

10.
d0054276_20405688.jpg

11.
d0054276_2041971.jpg

12.
d0054276_20412077.jpg

13.
d0054276_2041337.jpg




14.『栴檀(センダン)』  センダン科センダン属の落葉高木
学名はMelia azedarachと言います~
d0054276_20414633.jpg

河川敷ではよく見られますがオニグルミの葉痕と比べると平面っぽいです~
表情も同じようなものが多いです~



15.
d0054276_20415614.jpg

16.
d0054276_2042863.jpg

17.
d0054276_20422211.jpg




18.『葛(クズ)』  マメ科クズ 属の蔓性多年草
学名はPueraria lobataと言います~
d0054276_20423222.jpg

可愛い顔や不気味な顔や森の妖精みたいな顔など一番表情が多く見られます~
小さな葉痕ではこのクズが私のお気に入りになっています・・・・・



19.
d0054276_20424552.jpg

20.
d0054276_20425797.jpg

21.
d0054276_2043974.jpg

22.
d0054276_20432074.jpg

23.
d0054276_20433047.jpg

24.
d0054276_20434221.jpg

25.
d0054276_20435359.jpg

26.
d0054276_2044540.jpg

27.
d0054276_20441646.jpg

28.
d0054276_20442794.jpg

29.
d0054276_20443986.jpg

30.
d0054276_20445095.jpg

31.
d0054276_2045168.jpg

32.
d0054276_20451167.jpg

33.
d0054276_20452198.jpg

今日は細かな事は書かずに見られた人が何に見えるかとそれぞれに楽しんで頂ければ嬉しいです~

いつもこの葉痕ばかりなので他の葉痕達を少しずつ探そうと思っています~
身近に所にもこんな顔がいっぱいあるようです・・・・・・
皆さんが自然散策している時に植物達もこんな顔で皆さんを見ているかも知れないですよ・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
by shizenkaze | 2017-01-17 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(24)

『雪でした・・・・・』

3日間降ったり止んだりしている雪で今日の朝は道路にも積雪が残っていました
通勤途中で見たメディアコスモスも寒そうでした
道路の一部が凍結しているので通る車はノロノロ運転でした・・・・・
私も注意しながら車を走らせていました~

瓦屋根の家にはツララも見られ昼に行ってみた長良川の河川敷も雪が積もっていて散策する事もできませんでした・・・・・・
昼頃に少し強く降っていたので傘を差しながら河川敷を撮っていました~


1.
d0054276_20301655.jpg

メディアコスモスの北側を通りながら信号待ちの時に撮りました・・・・・
せせらぎ並木のテニテオは信号が青になったので撮れませんでした~(´;ω;`)



2.
d0054276_20302898.jpg

朝は青空が見られました・・・・・
瓦屋根に雪がいっぱい積もっています~



3.
d0054276_20303917.jpg

久しぶりに見た『ツララ』・・・・・
子供の頃はまだ空気が綺麗だったのでツララを見るとポキッと折って食べたりしていました~
今の子供がそんなことをしたら親が慌てて止めますね・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20304962.jpg

昼頃の堤防です~
一面真っ白でした・・・・・・



5.
d0054276_2031017.jpg

いつも散策している長良川の河川敷もこんな状態でした~
誰もいなくて静かでしたが時々鳥の鳴き声が聞こえました・・・・・・・



6.
d0054276_20311144.jpg

7.
d0054276_20312412.jpg

写真の上に見られる『点』のようなものは傘の先っぽです~(*´∀`*)



8.
d0054276_20313861.jpg

雪の中でセイタカアワダチソウの終花が揺れていました・・・・・
鳥が来ないかと思いながら見ていましたが寒かったので退散しました~゚(゚´Д`゚)゚



9.
d0054276_20314916.jpg

10.
d0054276_2032138.jpg

明日は晴れるようです・・・・・
晴れたらコンデジを持って葉痕等でも探してみようかと思っています~

1月も半月過ぎて時間の速さに戸惑います・・・・・
もう少し時間がゆっくり過ぎて欲しいです





(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-01-16 20:46 | 風景 | Comments(20)

『河川敷の植物たち・・・・・♪』

今日は少し風があり寒かったのですが晴れていて気持ちの良い一日でした・・・・・
先日は雪が見られた伊吹山は今日は全く雪が見られませんでした~

彼方此方で鳥インフルエンザの被害が出ています
名古屋の東山動物園は治まるまで閉園になりました・・・・・
野鳥達にも被害が出ているようで三重県と栃木県ではオオタカが鳥インフルエンザで死んでいるのが見つかったようで今後も野鳥達への被害が拡大しそうのようです
野鳥を楽しむ人達がメインになって正しい情報が判ればいいでしょうね・・・・・

今日は長良川の河川敷で写した植物達を載せます~


1.『木立紺菊(キダチコンギク)  花』  キク科シオン属の多年草
学名をAster pilosusと言います~
d0054276_20231736.jpg

2.
d0054276_20233250.jpg

3.
d0054276_20234531.jpg

4.
d0054276_20235810.jpg

5.
d0054276_20241028.jpg




6.『野茨(ノイバラ)  実』  バラ科バラ属の落葉蔓性低木
学名はRosa multifloraと言います~
d0054276_20242220.jpg

7.
d0054276_20243534.jpg




8.『虎杖(イタドリ)  実』  タデ科ソバカズラ属の多年草
学名はFallopia japonicaと言います~
d0054276_2024473.jpg




9.荒地花笠『(アレチハナガサ)  花』  クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena brasiliensisと言います~
d0054276_20245728.jpg

10.
d0054276_2025846.jpg




11.『南京黄櫨(ナンキンハゼ)  実』  トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebiferaと言います~  
d0054276_20252010.jpg

12.
d0054276_20253393.jpg




13.『姫熊葛(ヒメクマツヅラ)  花』  クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
d0054276_20254465.jpg

14.
d0054276_20255763.jpg

15.
d0054276_2026948.jpg




16.『力芝(チカラシバ)  実』  イネ科チカラシバ属の多年草
学名はPennisetum alopecuroidesと言います~
d0054276_20262369.jpg




17.『合の子栴檀草(アイノコセンダングサ)  種子』  キク科センダングサ属の1年草
学名はBidens pilosa var. intermediaと言います~
d0054276_20263422.jpg




18.『狗尾草(エノコログサ)  実』  イネ科エノコログサ属の一年草
学名はSetaria viridisと言います~
d0054276_20264623.jpg

19.
d0054276_20265820.jpg

20.
d0054276_2027936.jpg




21.『狗尾草(エノコログサ)が見られる風景~』
d0054276_2027226.jpg

22.
d0054276_20273367.jpg

23.
d0054276_20274667.jpg

今日は詳しい説明は省きました・・・・・

明日からまた3日間休みです
遠くに出掛けても見るものが少ないようなので近くで何か探そうと思っています~
粕森公園や梅林公園でも散策すれば猫達に逢えるかも知れないですね・・・・・
最近は粕森公園でもカッシー以外の猫に逢えません
寒いので心配になります・・・・・





(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-12-15 20:52 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『蓬(ヨモギ)や榎草(エノキグサ)の花達と河川敷風景』

今日は台風が去りとても良い天気になりました
青空も見られ吹く風も気持ちが良かったです・・・・・・
昼には久しぶりに青空背景で植物達の写真が撮れました~(*´∀`*)

堤防と河川敷で見られた植物達と青い空を飛んでいたトビの見られる風景を載せてみました・・・・・


1.『蓬(ヨモギ)』  キク科ヨモギ属の多年草
学名はArtemisia indica var. maximowicziiと言います~
d0054276_20293474.jpg

堤防のヨモギ達も花を咲かせていました・・・・・
ヨモギの花をジックリ見る人は少ないでしょうがこんな姿の花を咲かせています~
セイタカアワダチソウ等のように地下茎から他の植物の発芽を抑制する物質を分泌します(この現象をアレロパシー・他感作用『allelopathy』)と言います~



2.
d0054276_20294682.jpg

3.
d0054276_2029598.jpg




4.『狐の孫(キツネノマゴ)』  キツネノマゴ科キツネノマゴ属の一年草
学名はJusticia procumbens L.と言います~
d0054276_2030129.jpg

堤防にはたくさん咲いています~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20302749.jpg




6.『小錦草(コニシキソウ)』  トウダイグサ科ニシキソウ属の一年草
学名はChamaesyce maculataと言います~
d0054276_20304069.jpg

花も咲いていますが実も出来ていました~
堤防には多く見られます・・・・・(*´∀`*)



7.
d0054276_20305399.jpg

8.
d0054276_2031643.jpg

9.
d0054276_20312114.jpg

10.
d0054276_20313792.jpg




11.『西藩唐黍(セイバンモロコシ)』  イネ科モロコシ属の多年草
学名はSorghum halepenseと言います~
d0054276_20315197.jpg

この植物も堤防に一杯生えています・・・・・・
イネ科軍団の中でもよく目立っていました~♪



12.
d0054276_203231.jpg

13.
d0054276_20321715.jpg




14.『長良川の河川敷風景~』
d0054276_2032312.jpg

天気がいいと散策が楽しくなります~
今日はトビが10数羽飛んでいました・・・・・
口笛でトビの鳴き真似をしながら散策していましたが5~6羽が不思議そうに集まって来ました~(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20324245.jpg

16.
d0054276_20325578.jpg

17.
d0054276_20331136.jpg




18.『亜米利加根無葛(アメリカネナシカズラ)』  ヒルガオ科ネナシカズラ属の一年草
学名はCuscuta pentagonaと言います~
d0054276_20332388.jpg

花が咲いていました・・・・・
他の植物に絡みつくので農家では嫌われていますが花は少し可愛く思います~♪



19.
d0054276_20333662.jpg

20.
d0054276_20334951.jpg




21.『豆朝顔(マメアサガオ)』  ヒルガオ科サツマイモ属の一年草
学名はIpomoea lacunosa L. と言います~
d0054276_2034280.jpg

白い花の咲いていたマメアサガオに実がたくさんなっていました・・・・・
この状態で堤防の草刈を行うと広範囲に種子が蒔かれる事になりますね~
堤防中がマメアサガオになりそうです~(*´∀`*)



22.『背高泡立草(セイタカアワダチソウ)』  キク科アキノキリンソウ属の多年草
学名はSolidago altissimaと言います~
d0054276_20341999.jpg

この花には虫が集まるのでジックリ見ましたがツマグロヒョウモンとベニシジミとヤマトシジミとニホンミツバチとセイヨウミツバチとハナアブの仲間がいたくらいで私の好きなセセリチョウは見られませんでした~



23.
d0054276_20343260.jpg

24.
d0054276_20344539.jpg

暫くは虫の観察ができそうです~(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_20345853.jpg




26.『榎草(エノキグサ)』  トウダイグサ科エノキグサ属の一年草
学名はAcalypha australisと言います~
d0054276_2035112.jpg

この植物も堤防に多いです~
エノキグサは日本全国からアジア大陸東部の温帯から亜熱帯に分布していて畑や路傍などに普通に見られます・・・・・
乾燥する荒地から肥沃な場所まで生育地は広いです~
葉がエノキに似ているのでエノキグサと言いますがこの名前よりも別名の『編笠草(アミガサソウ)』の方がこの植物の特徴が出ています~



27.
d0054276_2035239.jpg

花はとても小さいです~



28.
d0054276_20353615.jpg

29.
d0054276_20354874.jpg

30.
d0054276_2036022.jpg




31.『堤防のススキ達~』
d0054276_20361889.jpg

堤防はイネ科植物の楽園です・・・・・
ススキやエノコログサやセイバンモロコシにメヒシバとオヒシバそしてチガヤにシバやチカラシバとコバンソウ・・・・・
スズメノカタビラやカモジグサとスズメノテッポウ等が見られます~



32.
d0054276_20363461.jpg

今日の堤防から河川敷の散策はとても楽しかったです~
天気がいいと気持ちがいいですね・・・・・・

明日は先日予約していた『MRI』検査を市民病院でして来ます・・・・・
結果がどうあれ前向きに進もうと思っています~
今の私には落ち込んだりクヨクヨしている暇なんて無いですから~(o ̄∇ ̄o)♪





(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-10-06 21:27 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『河川敷の蔓植物達を見ながら・・・・・』

今日は青空ではありませんでしたが昼は暑くなかったので河川敷を一周してみました~
クズを始め蔓性の植物が多く見られましたが駆除の対象になっている『アレチウリ』が河川敷に復活していました
以前は駆除されていたのでクズやネナシカズラが節操なく蔓延っていましたが少し遠慮気味に見えました~

河川敷にニラの花が多く見られました
ここでは時々1~2本位は見かけましたが今年は少し多く咲いていました~


1.『韮(ニラ)』  ヒガンバナ科ネギ属の多年草
学名はAllium tuberosumと言います~
d0054276_20355265.jpg

今年はたくさん咲いていました~
見つけた瞬間嬉しくなりました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_2036315.jpg

3.
d0054276_20361596.jpg

4.
d0054276_20362790.jpg




5.『秋の野罌粟(アキノノゲシ)』  キク科アキノノゲシ属の一年草
学名はLactuca indicaと言います~
d0054276_20363812.jpg

1本だけ生えていました・・・・・
可愛い黄花なのでカメラを向けました~♪



6.『エノコログサ達・・・・・♪』
d0054276_20364987.jpg

7.
d0054276_2037462.jpg

8.
d0054276_20371849.jpg




9.『葛(クズ)』  マメ科クズ属の蔓性多年草
学名はPueraria lobataと言います~
d0054276_20373182.jpg

葛の花を見ていたら周囲に蔓性植物が多く生えていたのに気がつきました・・・・・
暫く蔓性植物が続きます~(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_20374350.jpg

11.
d0054276_20375643.jpg

12.
d0054276_2038821.jpg

13.
d0054276_20382746.jpg




14.『荒地瓜(アレチウリ)』  ウリ科アレチウリ属の蔓性一年草
学名はSicyos angulatusと言います~
d0054276_20383827.jpg

15.
d0054276_20391100.jpg

16.
d0054276_20391587.jpg

17.
d0054276_20393464.jpg

18.
d0054276_20394614.jpg

19.
d0054276_20395887.jpg



20.『蔓性植物じゃなく・・・釣性人物でした~』
d0054276_20401115.jpg

長良川を見ると鮎釣りをしている釣人が見られました・・・・・
蔓(ツル)じゃないけど鮎を釣るので何となく写してみました~(o ̄∇ ̄o)♪



21.『亜米利加根無蔓(アメリカネナシカズラ)』  ヒルガオ科ネナシカズラ属の寄生一年草
学名はCuscuta pentagonaと言います~
d0054276_20402649.jpg

北アメリカが原産地です
日本では1970年頃に東京都府中市の多摩川付近で初めて確認され現在では北海道から九州までの全国に定着が拡大しています・・・・・
ジャガイモやナスなどのさまざまな農作物や園芸植物に寄生し生育を阻害するので外来生物法により要注意外来生物に指定されています



22.
d0054276_20404326.jpg

北米原産のアメリカネナシカズラとアレチウリが日本産のクズと三つ巴の戦いを繰り返しています
以前はここにカナムグラやヤブガラシも加わって異種格闘技大会が行われていました・・・・・♪



23.
d0054276_20405669.jpg




24.『仙人草(センニンソウ)』  キンポウゲ科センニンソウ属の多年草
学名はClematis ternifloraと言います~
d0054276_2041819.jpg

河川敷に入った時には気が付きませんでしたが帰りに少し坂なので下から見て気が付きました~
こんな所にセンニンソウが咲いていたので嬉しくなりました~(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_20412079.jpg



26.『萩の仲間』
d0054276_20413211.jpg

アレチヌスビトハギに似ていますが葉が違いました
調べていましたがハッキリしなかったので萩の仲間とだけ書きました~



27.
d0054276_20415022.jpg




28.『紅花豆朝顔(ベニバナマメアサガオ)』
d0054276_2042393.jpg

29.
d0054276_20421478.jpg

30.
d0054276_20422686.jpg

31.
d0054276_20423721.jpg

32.
d0054276_2042503.jpg

33.
d0054276_2043229.jpg

34.
d0054276_20431634.jpg

35.
d0054276_20432986.jpg




36.『豆朝顔(マメアサガオ)』
d0054276_20434174.jpg

37.
d0054276_20435289.jpg




38.『荒地盗人萩(アレチヌスビトハギ)』  マメ科ヌスビトハギ属の多年草
学名はDesmodium paniculatumと言います~
d0054276_2044373.jpg




39.『合いの子栴檀草』 キク科センダングサ属
学名はBidens pilosa var. intermediaと言います~
d0054276_20441982.jpg
         
コセンダングサとシロノセンダングサとの交配種と言われています~


堤防や河川敷も少しずつ秋の気配がしていました・・・・・
今日は中秋の名月ですね~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-09-15 21:44 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『長良川河川敷を歩いて・・・・・』

今日から9月になりました
後4ヶ月でお正月なんて考えたら何となく焦りそうです・・・・・

今日の昼に散策した長良川の堤防から河川敷の風景と見られた花達を載せました
散策途中で暑くて少し目眩がおきそうでした・・・・・(´;ω;`)


1.『紅花豆朝顔(ベニバナマメアサガオ)』  ヒルガオ科サツマイモ属の一年草
学名はIpomoea lacunosa L. forma purpurata Fern.と言います~  
d0054276_20342078.jpg

北アメリカ原産の帰化植物です・・・・・
長良川の堤防は上段と下段に分かれていて中央に自転車道がありますがベニバナアサガオは堤防の下段で花壇のようにたくさん見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20343212.jpg

3.
d0054276_20344791.jpg

元々堤防に咲いていたものですが今年は例年になく沢山の花が見られます~



4.
d0054276_20345987.jpg

オシロイバナのすぐ横でも花を咲かせていました~



5.
d0054276_20351398.jpg

6.
d0054276_20352621.jpg

7.
d0054276_20354818.jpg




8.『豆朝顔(マメアサガオ)』  ヒルガオ科サツマイモ属の一年草
学名はIpomoea lacunosa L. と言います~  
d0054276_2036230.jpg

堤防には白花と紅花が棲み分けて咲いていました・・・・・
堤防の上段には冗談のように白花だけが咲いていました~

後ろにボケているピンク色の花はキツネノマゴです・・・・・



9.
d0054276_20361394.jpg

白い花のものがマメアサガオの元の花のようです~
この花も北アメリカ原産の帰化植物です・・・・・♪



10.
d0054276_20362320.jpg

11.
d0054276_20363969.jpg




12.『狐の孫(キツネノマゴ)』 キツネノマゴ科キツネノマゴ属の一年草
学名はJusticia procumbens L.と言います~
d0054276_20365275.jpg

この植物の名前がどうして付けられたのかは諸説あるようですが私個人としては誰かが最初に間違えて本当は『キツネノゴマ』と付けたものが変化したんだと思います~
カラスノゴマやイヌゴマ等が色々ありますが『マゴ』と付くものは無いに等しいです
花もイヌゴマは唇形花でそれもよく似ています~



13.
d0054276_2037743.jpg

14.
d0054276_20371899.jpg

15.
d0054276_20373622.jpg

16.
d0054276_20375037.jpg




17.『荒地盗人萩(アレチヌスビトハギ)』  マメ科ヌスビトハギ属の多年草
学名はDesmodium paniculatumと言います~
d0054276_203811.jpg

北アメリカ原産の帰化植物です・・・・・
堤防や河川敷でよく見かけますが在来種のヌスビトハギは見られなくなりました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



18.
d0054276_20381354.jpg




19.『堤防はイネ科植物のショールームです』
d0054276_20383257.jpg

いろいろなイネ科植物が堤防には生えています・・・・・
イネ科の花粉症の人は大変でしょうね~(´;ω;`)



20.
d0054276_20384982.jpg

21.
d0054276_20391045.jpg

22.
d0054276_20392398.jpg




23.『長良川の河川敷・・・・・』
d0054276_20393750.jpg

歩いていた所から東を見ると忠節橋が見られます
地面を覆うように多くの植物達が蔓延っています・・・・・・



24.
d0054276_20395244.jpg

河原に停められている車は鮎釣りをしている釣人達の車です~
ここの河原は4WDの車じゃなくても川近くまで行けます・・・・・



25.『大犬蓼(オオイヌタデ)』  タデ科イヌタデ属の一年草
学名はPersicaria lapathifoliaと言います~
d0054276_204031.jpg

河川敷にはタデ科の植物がいっぱい生えていました・・・・・
もう少し経てば花が見られるものも多くなりそうです~



26.
d0054276_20401487.jpg

27.
d0054276_20403047.jpg




28.『木大角豆(キササゲ)』  ノウゼンカズラ科の落葉高木
学名はCatalpa ovataと言います~
d0054276_20404490.jpg

以前はこの木で花を撮っていましたが最近は薬草園の大きな木で撮るようになりました
これだけ実が生っているので今年も花の季節には沢山の花が咲いたのでしょうね・・・・・



29.
d0054276_20405899.jpg

キササゲの花をここで初めて見て綺麗で可愛い花に感動しました~
来年はこの場所で花を写そうかなと思いました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_204113100.jpg

31.
d0054276_20413685.jpg

32.
d0054276_2042119.jpg




33.『野葡萄(ノブドウ)』  ブドウ科ノブドウ属の蔓性落葉低木
学名はAmpelopsis glandulosa var. heterophyllaと言います~
d0054276_20421250.jpg

色付いた実が見られる季節ですが河川敷にはまだ花が咲いているノブドウも見られました
蜜を求めるアリなどの虫達が多く見られる植物です~
アシナガバチもよく来ています・・・・・



34.
d0054276_2042304.jpg




35.『河川敷の小道も・・・・・』
d0054276_20424968.jpg

この小道はずっと続いていて以前は大縄場大橋まで散策したものですが最近は下草が蔓延って途中から歩けなくなります・・・・・
道の両脇にはクズやアレチウリとカナムグラが蔓延っています

別の道も全く通れなくなっているので最近は河川敷を歩く人がいなくなったようです・・・・・



36.
d0054276_20431062.jpg

時々鮎釣りに入る人の車が通るくらいで下草もドンドン増えています
虫達にとっては棲みやすくて良いでしょうね~
彼方此方で秋の虫達の鳴き声が聞こえていました・・・・・


私がよく散策していた河川敷も少しずつ変化しています
見られる植物も少しずつ変わっています・・・・・
今までのようには散策ができなくなりましたが少し涼しくなったら本格的に歩いてみようと思っています~





(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-09-01 21:36 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『矢筈草(ヤハズソウ)と大双葉葎(オオフタバムグラ)と・・・・・・♪』

今日も暑くなりました
どれだけ水分を摂っても喉が渇いてきました・・・・・

堤防や河川敷は『ムッ』とした草熱れで少し歩いてすぐ戻りました
こんなに暑くて地面の温度も高くなっているのに植物達は強かに咲いていました・・・・・

今日は河川敷で見た花を少々載せました~


1.『矢筈草(ヤハズソウ)』  マメ科ハギ属の一年草
学名はLespedeza striata (Thunb.) Hook. et Arn.と言います~
d0054276_20304315.jpg

この植物の葉を引っ張ると矢筈形に千切れる姿からこの和名が付けられたようです~



2.
d0054276_20305380.jpg

この花もマメ科の蝶形花なので気に入っています・・・・・
でも小さくて綺麗に撮れなかったです~(´;ω;`)



3.
d0054276_2031398.jpg

4.
d0054276_20311395.jpg




5.『大双葉葎(オオフタバムグラ)』  アカネ科オオフタバムグラ属の一年草
学名はDiodia teresと言います~
d0054276_20312486.jpg

河川敷の轍のような所によく見られます~
花が綺麗で可愛いのでよく写しています・・・・・
北アメリカ原産の帰化植物です



6.
d0054276_20313360.jpg

小さくて可愛い花なのですが外来生物法によって要注意外来生物に指定されているようです・・・・・



7.
d0054276_20314460.jpg

8.
d0054276_20315422.jpg




9.『屁糞葛(ヘクソカズラ)』  アカネ科ヘクソカズラ属の蔓性多年草
学名はPaederia scandensと言います~
d0054276_2032599.jpg

この植物の和名が余りにも酷いので数年前から学名を使って『パエデリア』と勝手に呼んでいます~
人と話す時には仕方なくヘクソカズラと呼びますが別名のサオトメバナやヤイトバナも使いにくいので呼ぶのに困る花です~゚(゚´Д`゚)゚



10.
d0054276_20321687.jpg

この写真の花は河川敷ではなく堤防近くの空き地に咲いていたものですが葉が斑入りのように色の変化が見られました・・・・・
除草剤などの影響なのかな?



11.
d0054276_20322715.jpg

12.
d0054276_20323815.jpg

13.
d0054276_20324862.jpg

14.
d0054276_20325886.jpg

15.
d0054276_2033766.jpg

河川敷に咲いていたものは元気いっぱいで葉も瑞々しく思えました~
可哀想な名前の原因の匂いですが私はそんなに嫌いじゃないです(好きだとも言いませんが・・・・・)



16.
d0054276_20331741.jpg

17.
d0054276_20332756.jpg

月曜から4日間仕事をして明日からまた休みです・・・・・
暑いので出先を迷いますが何処かに出かけたいです~

涼しい所なんて無いかも知れませんがヒンヤリした川風を感じながら散策したいです~♪




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-08-18 20:55 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『川原の宝石(野葡萄の実)』

毎日暑いですね
今日は特に暑く感じました・・・・・・

今日はあまりの暑さで堤防までは出かけましたが河川敷を歩くのはやめました
写真は先日写したものです
雨の雫がついていて何となく可愛く思えました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『野葡萄(ノブドウ)』  ブドウ科ノブドウ属の蔓性落葉低木
学名はAmpelopsis glandulosa var. heterophyllaと言います~
d0054276_20363958.jpg

長良川の河川敷で見られるブドウ科の植物はこのノブドウとヤブガラシとエビヅルの3種類です
この中で実が食べられるものはエビヅルだけですが河川敷のエビヅルに実が生っているのを見たことがありません~゚(゚´Д`゚)゚



2.
d0054276_20365064.jpg


3.
d0054276_2037057.jpg

4.
d0054276_20371256.jpg

5.
d0054276_20372257.jpg

6.
d0054276_2037335.jpg

7.
d0054276_20374327.jpg

8.
d0054276_20375433.jpg

同じ場所に生っているものでも色が変化しているので綺麗ですね~



9.
d0054276_2038436.jpg

10.
d0054276_20381495.jpg

11.
d0054276_20382551.jpg

12.
d0054276_20383716.jpg

色付く前の実は緑色をしています~♪



13.
d0054276_20384775.jpg

14.
d0054276_20385832.jpg


今日からエキサイトのブログの仕様が少し変化していますね?
リポートのボタンがどこかへ行ってしまいました・・・・・
時々改悪されることも多くてエキサイトの利用者は戸惑いますね~゚゚(゚´Д`゚)゚

今週も4日間の仕事を終えました
明日から3日間休みですが暑いので出掛ける場所を悩んでいます~(o ̄∇ ̄o)♪
ジッとしていた方がいいかな~♪





(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-08-04 20:52 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『長良川河川敷の植物たち~』

今日は朝から蒸し暑い日でした
昼の河川敷散策をしていると汗が流れるように出ました・・・・・

河川敷の川原一面をタデ科植物が埋め尽くしていました
ナンキンハゼも実が多く見られ今年は見られなかったイタチハギに新しく2度目(?)の花が見られました
こんな暑い日でも自然小さな命は元気のように思えました~


1.『河川敷いっぱいのタデ科の植物達・・・・・』
d0054276_2038229.jpg

久し振りに河川敷散歩をして少し先まで歩きましたらこんな具合にタデ科の植物が蔓延っていました~
イヌタデやオオイヌタデやシロバナイヌタデ等が見られました・・・・・



2.
d0054276_20383920.jpg

3. 
d0054276_20385176.jpg

タデ科の花達は可愛いですね~



4.
d0054276_203932.jpg

5.
d0054276_20391370.jpg

6.
d0054276_20392376.jpg

7.
d0054276_20393460.jpg

8.
d0054276_20394993.jpg

ナンキンハゼの実がたくさん見られました
熟して爆ぜて中の白い部分が見られるようになると綺麗ですね~



9.
d0054276_2040038.jpg

10.
d0054276_20401160.jpg

11.
d0054276_20402339.jpg

12.
d0054276_2040354.jpg

13.
d0054276_20404792.jpg

14.
d0054276_2041193.jpg

15.
d0054276_20411411.jpg

いつも春に長い花穂の姿を撮っているのですが今年は撮れませんでした
今日何となくイタチハギを見ると花が咲いていました
小さな花穂ですが紛れもなくイタチハギの花でした・・・・・
梅雨の前に見た時には何も見られなかったので2度目に咲いた花のようです~



16.
d0054276_20412766.jpg

17.
d0054276_20413912.jpg

シベも見られました・・・・・
今年は色々な花が変な咲き方をすることがあるようなのでこのイタチハギもそうなのかも知れませんね~



18.
d0054276_20415147.jpg

19.
d0054276_20422100.jpg

アカネ科ヤエムグラ属のカワラマツバです・・・・・
丸く見えるものは実のようです~(*´∀`*)



20.
d0054276_20421446.jpg

21.
d0054276_2042253.jpg

22.
d0054276_20423751.jpg

コマツナギの花がまだ少しだけ見られました
長良川の河川敷で私が散策する所に1本だけ見られます・・・・・
小さな木であまり成長していないように思えます~(´;ω;`)



23.
d0054276_20424766.jpg

24.
d0054276_2043110.jpg

河川敷に多く見られるメマツヨイグサです・・・・・
この花とオオマツヨイグサの終花は赤くなりません



25.
d0054276_20431380.jpg

26.
d0054276_20432535.jpg

コマツヨイグサも咲いていました~



27.
d0054276_20433897.jpg

コマツヨイグサの葉は特徴がありますね~♪



28.
d0054276_20434938.jpg

終花になるとオレンジ色に変化します・・・・・
これはマツヨイグサも同じです~



29.
d0054276_204418.jpg

ヘクソカズラも花をつけていました
最近は学名を使って『パエデリア』と呼ぶことが多いです~(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_20441319.jpg

31.
d0054276_20442529.jpg

32.
d0054276_20443961.jpg

堤防一面に広がっている『マメアサガオ』です~
マメアサガオには白花とピンクの花がありますがこのマメアサガオはピンク色の花を咲かせます



33.
d0054276_20445468.jpg

34.
d0054276_2045922.jpg

凄い葉の数でしょ?
でもまだ蕾は一つも見られませんでした・・・・・
毎年花が咲いて実ができると種子を集めています~



35.『近くで見たハイビスカスのシベだけを・・・・・(*´∀`*)』
d0054276_20452189.jpg

36.
d0054276_20453081.jpg

37.
d0054276_20454194.jpg

38.
d0054276_20455282.jpg


月曜から木曜日が私の仕事日なので明日からまた3日間は休みです
本当はもう少し働きたいのですが会社の事情もあるので仕方ないです・・・・・

カラリとした天気にはならなくて青空を写すことができないです~゚(゚´Д`゚)゚
遠くに行っても同じだと思うので近くの薬草園や自然公園で花などを写していた方が良さそうですね




(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2016-07-28 21:38 | 身近な自然の話 | Comments(16)