タグ:自然公園 ( 408 ) タグの人気記事

『木曽川水園の鳥達・・・♪』

河川環境楽園の木曽川水園にも鳥達が多く見られるようになりました
花が見られるようになり気が花の方に向く季節になりましたが気を付けて見ていると鳥の姿が見られました~

アブラナが春の日を浴びて伸びているのでオオバンやヒヨドリがそれを美味しそうに食べていました
鳥達にとっても春の柔らかなアブラナの葉はご馳走なんでしょうね~
見ていると私も菜の花の辛子和えが食べたくなりました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『白腹(シロハラ)』  スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus pallidusと言います~
d0054276_20154418.jpg

2.
d0054276_20155642.jpg

3.
d0054276_2016989.jpg

4.
d0054276_20162143.jpg

5.
d0054276_20163233.jpg

6.
d0054276_20164577.jpg




7.『小啄木鳥(コゲラ)』  キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizukiと言います~
d0054276_20165632.jpg

8.
d0054276_2017628.jpg

9.
d0054276_20171874.jpg




10.『黄鶺鴒(キセキレイ)』  スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla cinereaと言います~
d0054276_20173047.jpg

11.
d0054276_20174293.jpg




12.『鵯(ヒヨドリ)』  スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属
学名はHypsipetes amaurotisと言います~
d0054276_20175554.jpg

菜の花(セイヨウアブラナ)の中に入り込んで美味しそうな顔をして食べていました~



13.
d0054276_2018865.jpg

14.
d0054276_20182025.jpg

15.
d0054276_20183254.jpg

16.
d0054276_20184590.jpg




17.『小鴨(コガモ)』  カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas creccaと言います~
d0054276_20185844.jpg

18.
d0054276_20191032.jpg

19.
d0054276_20192167.jpg

20.
d0054276_20193679.jpg




21.『軽鴨(カルガモ)』  カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas zonorhynchaと言います~
d0054276_20195068.jpg




22.『丘葦鴨(オカヨシガモ)』  カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas streperaと言います~
d0054276_2020411.jpg

23.
d0054276_2020196.jpg

24.
d0054276_20203361.jpg

25.
d0054276_20204710.jpg




26.『大鷭(オオバン)』  ツル目クイナ科オオバン属
学名はFulica atraと言います~
d0054276_2021124.jpg

いつもは水中にある植物や岸辺の植物を食べていますが岸寄りに植えられた菜の花(セイヨウアブラナ)を見つけて食べていました~
オオバンにとってもアブラナは柔らかくて美味しいご馳走なんでしょうね~



27.
d0054276_20211868.jpg

28.
d0054276_20213083.jpg

咥えたアブラナの葉をゆっくり食べられる場所まで運んで行きました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



29.
d0054276_20214328.jpg




30.『青鵐(アオジ)』  スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephalaと言います~
d0054276_20215427.jpg

31.
d0054276_2022917.jpg

木曽川水園には鳥の姿をよく見かけます
まだ暫くは色々な鳥に出逢うことができると思いますが見渡すとトサミズキやヒュウガミズキの蕾が見られたりサンシュユやレンギョウの蕾や花も見られる季節になっていて花や風景をメインにしている私はそろそろ鳥撮りから花撮りや風景撮りに移りそうです~

堤防や河川敷にも僅かですが色が見られるようになりました
これからは会社に出掛ける時にコンパクトカメラを持って行く私の好きな季節になります・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-07 20:48 | | Comments(22)

『早春の木曽川水園で・・・・・』

国営木曽三川公園の河川環境楽園(木曽川水園)も少しずつ春めいた風景が見られるようになりました
水辺に沢山の菜の花が見られ周囲のマンサクやシナマンサクも黄色い花を咲かせていました~
そして岸のキヌヤナギにも沢山の花穂蕾が銀白色に輝いていました・・・・・

ピンク色の馬酔木(曙馬酔木)も花が咲き風に揺れていました~


1.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』  アブラナ科アブラナ属 の二年生草
学名はBrassica napusと言います~
d0054276_20124190.jpg

普通は菜の花と言いますが菜の花と呼ばれるものには西洋芥子菜(セイヨウカラシナ)もあるので区別をするためにセイヨウアブラナと呼ぶ事が多いです~
木曽川水園のセイヨウアブラナは少し前までは養生シートが掛けられていましたが花が咲く少し前に取られて今は春の風景として綺麗に見られます~



2.
d0054276_20125970.jpg

3.
d0054276_20131070.jpg

4.
d0054276_20132157.jpg

5.
d0054276_20133214.jpg

6.
d0054276_20134413.jpg

7.
d0054276_20135540.jpg

8.
d0054276_2014698.jpg

9.
d0054276_20141874.jpg

10.
d0054276_20143117.jpg




11.『絹柳(キヌヤナギ)』  ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimuraと言います~
d0054276_20144461.jpg

絹毛の密生した銀白色の花穂や葉裏などから絹柳(キヌヤナギ)とつけられました・・・・・
関東地方以西の本州と四国や九州などで栽植され野生化していることもあるようです~

見られるものの殆どが雄木のようです・・・・・
朝鮮などから渡来したものと推察されている樹木です~



12.
d0054276_20145736.jpg

13.
d0054276_2015773.jpg

14.
d0054276_20152120.jpg

15.
d0054276_20153297.jpg

16.
d0054276_20154171.jpg

17.
d0054276_20155365.jpg

18.
d0054276_2016233.jpg




19.『満作(マンサク)』 マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonicaと言います~
d0054276_20161339.jpg

日本原産種で早春に他の花に先駆けまず咲くから『まんず咲く』から付けられたともいわれますが花が沢山ついて豊年満作のように見えるからマンサクと付けられたとも言われています~

花は2~3月になると葉に先立って開きます~
花弁は4つあって細い線形で長さ12~15mmで通常は黄色です・・・・・
萼片は外に反り返っていて内面は平滑で赤紫色を帯びています
雄シベ雌シベも同じ色をしています~♪
早春の花は開花期間が長いものが多いですが花粉を媒介する虫が少ないからだと言われています・・・



20.
d0054276_20162762.jpg

21.
d0054276_20163851.jpg




22.『曙馬酔木(アケボノアセビ)』 ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica f. roseaと言います~
d0054276_20165078.jpg

別名をベニバナアセビ(紅花馬酔木)と言う場合もありますが普通は『アケボノアセビ』と言うことが多いようです~
見られる場所によって色の濃淡がありますがここで見たものは色が可愛いピンクでした~(*´∀`*)



23.
d0054276_201712.jpg

24.
d0054276_20171260.jpg

25.
d0054276_2017243.jpg

26.
d0054276_20173684.jpg

アセビ類のベル型の花は寒い時期に咲くために霜や雪の侵入を防ぐために下向きに咲いて入り口が小さくなっています~
これだと虫による受粉は難しそうに見えますが雄シベに細長い突起があるのでこれに昆虫の口が触れると花粉を落として受粉をさせる絶妙な構造になっているようです~

普通の白いアセビは古い時代には『あしび』と呼ばれて万葉集にも多々登場しています~
この頃より庭木としてして多く栽培されていますので園芸種だと思われる事もありますが本州各地の山地などに多く自生している植物です~
このアケボノアセビのようなものは色が綺麗で品種改良をされているので『園芸種』になります



27.
d0054276_20174649.jpg




28.『支那満作(シナマンサク)』 マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis mollisと言います~
d0054276_2036184.jpg

中国原産で樹高は2~7mで葉は互生して倒卵形をしていて波状の鋸歯があって表面と葉柄には軟毛があります~
日本固有のマンサクよりも葉が大きくて早い時期に咲きます・・・・・



29.
d0054276_20181149.jpg

30.
d0054276_20182325.jpg

31.
d0054276_20183445.jpg

32.
d0054276_20184745.jpg

33.
d0054276_20193100.jpg




34.『木曽川水園下流部の風景~』
d0054276_20191692.jpg

いつも写している風景ですが今は水辺に菜の花が咲き少し春っぽくなりました~(*´∀`*)



35.
d0054276_20192998.jpg

36.
d0054276_20194388.jpg

37.
d0054276_20195548.jpg

38.
d0054276_2020876.jpg


明日から気温が低くなるようです
今週末までは平年より寒い日々が続くようです・・・・・
暖かくなって風が吹けば花粉症の人達は大変になります
今年は杉花粉の飛散量が多いようですね・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-06 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『クリスマスローズの世界展  2』

今日も昨日の続きで『フラワーパーク江南』の『クリスマスローズの世界展』で写したクリスマスローズの花を載せました・・・・・
この展示は今日までなので明日以降に出掛けられても見られません~

毎年季節每にいろいろな展示をされているので楽しい所です・・・・・

1.
d0054276_20163282.jpg

今日もいろいろなクリスマスローズを楽しんでください~♪



2.
d0054276_20164498.jpg

3.
d0054276_2016555.jpg

4.
d0054276_2017554.jpg

5.
d0054276_20171794.jpg

6.
d0054276_20173038.jpg

7.
d0054276_20174050.jpg

8.
d0054276_2017528.jpg

9.
d0054276_2018580.jpg

10.
d0054276_20182529.jpg

11.
d0054276_20183994.jpg

照明が白熱灯のようなものになっていて雰囲気が違って見えました~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20184915.jpg

13.
d0054276_2019138.jpg

14.
d0054276_20191275.jpg

15.
d0054276_20192321.jpg

16.
d0054276_20193558.jpg

17.
d0054276_20194811.jpg

18.
d0054276_2020182.jpg

19.
d0054276_2020149.jpg

20.
d0054276_20202556.jpg

21.
d0054276_20203829.jpg

飾り方が楽しいです~
ただ花だけを飾るよりこんな感じが私は好きです~♪



22.
d0054276_20205022.jpg

23.
d0054276_2021390.jpg

24.
d0054276_20211659.jpg

25.
d0054276_20212915.jpg

26.
d0054276_20214232.jpg

鉢植えも鉢カバーがされているだけで雰囲気が変わりますね・・・・・



27.
d0054276_20215458.jpg

28.
d0054276_2022728.jpg

29.
d0054276_20222052.jpg

ガラス鉢に浮かべた花もありました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_20223317.jpg

31.
d0054276_2022447.jpg

花のドレス~(*´∀`*)
後ろに回ってドレス姿の写真が撮れるようになっています~♪



32.
d0054276_20225731.jpg

33.
d0054276_20231191.jpg

寄せ植えのクリスマスローズ~
サクラソウと一緒でした・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



34.
d0054276_20232591.jpg

35.
d0054276_20233946.jpg

36.
d0054276_20235297.jpg

37.
d0054276_202447.jpg

38.
d0054276_20241859.jpg

39.
d0054276_20244519.jpg

40.
d0054276_2025334.jpg

41.
d0054276_20254630.jpg

42.
d0054276_2026183.jpg

43.
d0054276_20262022.jpg

公園や街路樹の下の小さな花壇にクリスマスローズを見かける事があります・・・・・
そんな所に咲いているのは2~3種類のクリスマスローズでしたがここに展示されている多くの花を見ていると1種類の花でも品種改良されて少しでも綺麗なものを作り出そうとする園芸農家の人達の気持ちが良く伝わって来るようでした~♪

今日は昼前から岐阜薬科大学の薬草園で特別公開されている『オウレン』を見に行きました
去年より多くの花が咲いているように思えました~
それから関市まで行き百年公園を少し歩いて県博物館のマイ・ミュージアム(無料展示)も見ました

粕森公園の河津桜も木によっては4分咲きになって1羽のメジロが来ていました
今日は暖かな日で春もそろそろ本番に感じました~





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-05 20:47 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『クリスマスローズの世界展  1』

愛知県江南市にある木曽三川公園・フラワーパーク江南で『クリスマスローズの世界展』をやっていましたので3日の金曜日に行って来ました・・・・・♪

期間が平成29年2月25日(土)~平成29年3月5日(日)なので開催している期間では終わりの方になりました~
それでも鉢植えされたクリスマスローズは綺麗に咲いていました
去年も見に行きましたが今年の方が良かったような気がしました~

花それぞれに名前が付いていましたが名前は省いて写真だけ載せました・・・・・・


1.
d0054276_19562822.jpg

まるで日本画のように見えるクリスマスローズでした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_19563918.jpg

3.
d0054276_19565099.jpg

花に見える部分は植物学上では『花弁』ではなく『萼片』になりますがこれはキンポウゲ科の植物に多い特徴ですね・・・・・
この花は八重のようになっているので萼片が八重なのでしょうね~(*´∀`*)



4.
d0054276_1957153.jpg

台の上に鉢が置かれて展示されているので地植えのものに比べると俯いた花が撮り易いです~



5.
d0054276_19571471.jpg

6.
d0054276_19572572.jpg

7.
d0054276_19573531.jpg

8.
d0054276_1957465.jpg

楽しく飾られています~♪



9.
d0054276_19575838.jpg

10.
d0054276_19581083.jpg

11.
d0054276_19582285.jpg

12.
d0054276_19583525.jpg

13.
d0054276_19584722.jpg

14.
d0054276_1959062.jpg

15.
d0054276_19591254.jpg

クリスマスローズがこの建物の中に149鉢が展示されていました・・・・・



16.
d0054276_19592431.jpg

17.
d0054276_19593770.jpg

18.
d0054276_19594845.jpg

19.
d0054276_200055.jpg

20.
d0054276_2001113.jpg

21.
d0054276_2002410.jpg

22.
d0054276_200378.jpg

こんな飾り方も楽しいですね~(*´∀`*)



23.
d0054276_2004976.jpg

24.
d0054276_201163.jpg

25.
d0054276_2011249.jpg

展示されているクリスタルフラワーの室内の感じが判りますね?



26.
d0054276_2012355.jpg

27.
d0054276_2013442.jpg

28.
d0054276_2014562.jpg

29.
d0054276_2015584.jpg

30.
d0054276_202517.jpg

31.
d0054276_2021712.jpg

32.
d0054276_2023117.jpg

33.
d0054276_2024362.jpg

34.
d0054276_2025233.jpg

壁などにはクリスマスローズの説明や分布図や育て方などがパネルで紹介されていました・・・・・



35.
d0054276_203587.jpg

36.
d0054276_2031768.jpg

37.
d0054276_2033298.jpg

ガーデニングっぽく飾られている所もありました~♪



38.
d0054276_2034544.jpg

39.
d0054276_2035848.jpg

寄せ植えのクリスマスローズも綺麗でした~



40.
d0054276_2041043.jpg

41.
d0054276_2042561.jpg

展示風景~♪
とても素敵で楽しく見る事ができました・・・・・・



42.
d0054276_2044111.jpg

43.
d0054276_2045588.jpg

あまりにも多くのクリスマスローズがあって今日だけでは紹介できませんので明日もクリスマスフラワーを載せたいと思います~

今日は家の用で一日済んでしまいました・・・・・
子供達が来たり色々してから時間が空いたので確定申告をしていました~

明日は自然の中に出掛けようと思っています~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-03-04 20:29 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『木曽川水園の小さな春~♪』

愛知県江南市のフラワーパーク江南から岐阜県各務原市の河川環境楽園に戻って木曽川水園を散策しました・・・・・
毎週のように出掛けていますが植物によっては1週間で変化の見られるものもありました~
この日(18日)は犬山市と各務原市の共同イベントをやっていて賑わっていました・・・・・


1.『蕗(フキ)  フキノトウ・蕾』  キク科フキ属の雌雄異株の多年草
学名はPetasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.と言います~
d0054276_20232087.jpg

暖かな日があったのでフキノトウが多くなっていました~♪



2.
d0054276_20233410.jpg

3.
d0054276_20234884.jpg

4.
d0054276_20235988.jpg

5.
d0054276_20241050.jpg




6.『節分草(セツブンソウ)  花』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_20242153.jpg

セツブンソウも花数が多くなっていました~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_20243362.jpg




8.『立金花(リュウキンカ)  蕾』  キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草
学名はCaltha palustris var. nipponicaと言います~
d0054276_20244322.jpg

リュウキンカはまだ蕾ばかりでした~



9.
d0054276_20245591.jpg




10.『寒葵(カンアオイ)  花』  ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草
学名はAsarum nipponicumと言います~  
d0054276_202578.jpg

カンアオイの花も少し大きくなっているような気がしました~♪



11.
d0054276_20251981.jpg




12.『満作(マンサク)  花』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonicaと言います~
d0054276_20252987.jpg

13.
d0054276_202540100.jpg

14.
d0054276_20255147.jpg

15.
d0054276_2026233.jpg

16.
d0054276_20261333.jpg




17.『五葉松(ゴヨウマツ)  松毬』  マツ科マツ属の常緑針葉樹
学名はPinus parvifloraと言います~
d0054276_20262561.jpg




18.『オアシスパークのイベント(各務原キムチ鍋の試食会)』
d0054276_20263829.jpg

凄い行列でした・・・・・・
勿論私は並びませんでした~(*´∀`*)



19.
d0054276_2026496.jpg

ミス各務原『キャロット』とゆるキャラの『ららら』が私のためにポーズを取ってくれました~
後ろに見えるのは各務原市のトウガラシ(ゆるキャラ?)です・・・・・・



20.『犬山市の犬山鵜飼の紹介』
d0054276_2027119.jpg

鵜飼と言えば全国的に有名なのは岐阜市長良川の鵜飼ですが関市にも関鵜飼があります・・・・・
愛知県では犬山市が木曽川で鵜飼をしています~
その紹介をしていました・・・・・・



21.『椋鳥(ムクドリ)』  ムクドリ科ムクドリ属
学名はSturnus cineraceusと言います~
d0054276_20271410.jpg

22.
d0054276_20272637.jpg




23.『尉鶲(ジョウビタキ)♀』  ツグミ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreusと言います~
d0054276_20273866.jpg

24.
d0054276_20274886.jpg




25.『白腹(シロハラ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus pallidusと言います~
d0054276_20281077.jpg




26.『背黒鶺鴒(セグロセキレイ)』  セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla grandisと言います~
d0054276_20282339.jpg

27.
d0054276_2028357.jpg

28.
d0054276_20284672.jpg




29.『セキレイ達が遊ぶ流れと古民家風景』
d0054276_2029067.jpg

茅葺屋根の古民家の横の流れにはセグロセキレイやハクセキレイそして希にキセキレイが見られます
他の野鳥達も時々水を飲みに現れます・・・・・

今日の夕食後に外から消防車のサイレンが聞こえました
何代もの消防車が走っているようでしたがそのサイレンがピタリと止まったので近くかと思って外に出てみました・・・・・
柳ケ瀬商店街の北側にある道路に消防車両が2台停まっていて商店街の中に回転灯を回して停まっている救急車が見られました
煙などは見られなかったので火事ではない様子でしたが特別騒がしいこともなかったので家に戻りましたが何だったのでしょうね?
近くでサイレンが鳴ると『ドキッ』としますね・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-20 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『猿喉草(エンコウソウ)と有り触れた野草達~』

今日はフラワーパーク江南に自然に咲いていたナズナやホトケノザ等と木々や風景を載せることにしました・・・・・
先日写した桐の実の中にある種子が見たいと言われた人もいましたので今回は落ちていた実を拾って中の種子を撮ってみました~

土曜日なので子供達も多くいました・・・・・
子供の声がする公園はやっぱり生き生きとしていますね~♪


1.『猿喉草(エンコウソウ)』  キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草
学名はCaltha palustris var. enkosoと言います~
d0054276_19594154.jpg

この花を見て『リュウキンカじゃないの?』と思われる人もいると思います・・・・・
エンコウソウはリュウキンカの変種になります~
低地~山地の湿地や水辺に生えて茎の高さは30~50cmです
リュウキンカのように茎は直立しないで地面を這って茎の先が斜上し直径3cmほどの黄金色の花をつけます・・・・・
花弁に見えるのは萼片で5個あります
葉は腎円形で艶があり縁には粗い鋸歯があります~
『猿候草』の名称は地面を長く這う茎をテナガザルの手に見立てたものと言われます・・・・・♪



2.
d0054276_1959586.jpg

3.
d0054276_2001456.jpg

4.
d0054276_2002781.jpg




5.『紅花満作(ベニバナマンサク)』  マンサク科マンサク属の落葉小高木
学名はHamamelis japonica.f.incarnataと言います~
d0054276_2003917.jpg

先日より花が多く咲いていましたのでまた撮ってしまいました~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_2013100.jpg

7.
d0054276_201154.jpg

8.
d0054276_2012639.jpg




9.『石楠花擬(シャクナゲモドキ)』  マンサク科シャクナゲモドキ属 常緑低木
学名はRhodoreia henryi と言います~
d0054276_2013715.jpg

花が咲いていないかと見て来ましたがまだ蕾はカチカチでした・・・・・
暫くは咲かないでしょうね~(´;ω;`)



10.『芝桜(シバザクラ)』  ハナシノブ科フロックス属の多年草
学名はPhlox subulataと言います~
d0054276_2015084.jpg

ここは芝桜の季節になると堤防斜面にたくさんの花が見られますがまだ極僅かでした・・・・・



11.
d0054276_202278.jpg




12.『薺(ナズナ)』  アブラナ科ナズナ属の越年草
学名はCapsella bursa-pastorisと言います~
d0054276_2021380.jpg

勿論この花は植えられたものじゃないです・・・・・
ホトケノザやタネツケバナやセイヨウタンポポ達と一緒に自由気ままに咲いていました~♪



13.
d0054276_2022448.jpg

14.
d0054276_2023424.jpg

15.
d0054276_2024576.jpg

16.
d0054276_2025525.jpg

17.
d0054276_203613.jpg

ナズナを見ると『春が来たなァ~』って感じます・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



18.
d0054276_2031710.jpg




19.『仏の座(ホトケノザ)』  シソ科オドリコソウ属の一年草
学名はLamium amplexicauleと言います~
d0054276_203296.jpg

長良川の堤防でも今の季節に少し花が見られます・・・・・
花をよく見るとピンク色のウサギのように思えます~♪



20.
d0054276_2034261.jpg

21.
d0054276_2035593.jpg

22.
d0054276_204823.jpg

23.
d0054276_2042058.jpg




24.『種漬花(タネツケバナ)』  アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine scutataと言います~
d0054276_2043321.jpg




25.『芝生広場で遊ぶ子供達・・・・・』
d0054276_2044742.jpg

公園には子供達の姿が無いと寂しく感じます・・・・・
誰もいない静かな公園は散策にはいいですがやっぱり寂しくこの季節だと余計に寒く感じますね



26.
d0054276_2045968.jpg

27.
d0054276_2051389.jpg

でもベンチテーブルにいる人は見られませんでした~
まだまだ風が冷たいですからね・・・・・(´;ω;`)



28.
d0054276_2052638.jpg

先日載せた木ですが名前がハッキリしていなかったので書きませんでしたが『枝垂桜』でした~



29.
d0054276_2054033.jpg

30.
d0054276_2055411.jpg

先日は全く人がいなかったのですが今回は彼方此方に人影が見られます~♪



31.
d0054276_206819.jpg




32.『桐(キリ)の実の中にある種子を撮りました・・・・・』
d0054276_2061992.jpg

公園内にはキリの木が何本もあって先日は木に生っている実を写しましたが実の中にある種子が見たいと言われる人がいましたので今回は落ちていたキリの実を拾って中にある柔らかにものに包まれている種子を撮りました・・・・・
実際は落ちてバラバラになっているものばかりでしたので掌に乗せて撮ることにしました~



33.
d0054276_2063367.jpg

薄っぺらなもののようなシート(?)状にものに包まれている姿はイタドリの種子に少し似ているような気がしましたがとても小さかったです~
この1粒があんな大きな木になるなんて不思議です
植物の生命力や成長力って凄いものですね・・・・・・



34.『シンボルの建物・クリスタルフラワー』
d0054276_2064649.jpg

この日は土曜日だったので人の姿が見られました・・・・・
この建物の2Fで昨日載せた『椿展』をやっていました~



35.
d0054276_2065751.jpg

36.
d0054276_207916.jpg




37.『大型輸送ヘリコプターCH-47J』
d0054276_2071780.jpg

この日は自衛隊機のジェット機は飛んでいませんでした
ヘリのローター音が聞こえたので見上げるとツインローターの大きなヘリが飛んで来ました
迷彩色のヘリで格好から『CH-47J』だと判りました・・・・
2011(平成23)年の東日本大震災で福島第一原発に空中から放水したのもこのヘリコプターと同一機です・・・・・
アメリカのボーイング・バートル社で開発されたヘリコプターで愛称を『チヌーク(Chinook)』と呼んでいます・・・・・・♪



38.
d0054276_2072758.jpg

39.
d0054276_2073842.jpg

今日は昼前に岐阜の梅林公園に行って散策をしてきました・・・・・
昼からは岐阜公園と川原町辺りを歩いて来ました~

運動不足なので歩かなきゃと思っています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-19 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『フラワーパーク江南 椿の世界展』

フラワーパーク江南では『早春フェスタ』が開催されています・・・・・
その中の一つとして【椿の世界展】が平成29年2月11日(土)~平成29年2月19日(日)まで開催されています~(明日までです)

今日はフラワーパーク江南へ出掛けてこの椿展を見ました
殆どが切花なので時間が経つと傷みが見られたり花弁が散るのでスタッフが花弁を取り去ったり花を交換するなど対応が迅速に行われていました~

園芸品種の名前は多くて似たものも多いので名前は掲示されていましたが今日は写真を並べるだけにしました・・・・・・

1.
d0054276_20351983.jpg

水鉢に浮かべた椿が綺麗でした~


2.
d0054276_20353042.jpg

3.
d0054276_20354246.jpg

4.
d0054276_2035536.jpg

5.
d0054276_2036563.jpg

6.
d0054276_20361732.jpg

7.
d0054276_20363169.jpg

8.
d0054276_20364241.jpg

9.
d0054276_20365313.jpg

10.
d0054276_2037350.jpg

11.
d0054276_20371625.jpg

12.
d0054276_20372763.jpg

13.
d0054276_20374056.jpg

14.
d0054276_20375177.jpg

15.
d0054276_2038378.jpg

16.
d0054276_20381380.jpg

17.
d0054276_2038259.jpg

18.
d0054276_20383625.jpg

19.
d0054276_20384895.jpg

20.
d0054276_20385958.jpg

窓際の椿は竹に差し飾られていました・・・・・
綺麗でした~


21.
d0054276_20391035.jpg

22.
d0054276_20392291.jpg

23.
d0054276_20393349.jpg

椿の花をあしらったドレス・・・・・


24.
d0054276_20394567.jpg

椿を使った小さな飾り・・・・・


25.
d0054276_20395847.jpg

26.
d0054276_20401085.jpg

27.
d0054276_20402317.jpg

28.
d0054276_20403460.jpg

29.
d0054276_20404453.jpg

30.
d0054276_20405644.jpg

31.
d0054276_2041882.jpg

32.
d0054276_20412343.jpg

ガラスの花瓶に飾られている椿達が綺麗に輝いていました~


33.
d0054276_20413487.jpg

竹の花生けも椿には似合いますね・・・・・・


34.
d0054276_20414641.jpg

35.
d0054276_204201.jpg

36.
d0054276_20421754.jpg

37.
d0054276_20423152.jpg

38.
d0054276_20424527.jpg

39.
d0054276_2043850.jpg

40.
d0054276_20432373.jpg

41.
d0054276_20433890.jpg

42.
d0054276_20435248.jpg

43.
d0054276_2044464.jpg

44.
d0054276_2044144.jpg

45.
d0054276_20442721.jpg

西洋の椿のようでした・・・・・
あまり見掛けない姿なのでカメラを向ける人が多くいました~


46.
d0054276_20443969.jpg

ガラス器に飾られている花を真上から撮ってみました~♪


47.
d0054276_20445017.jpg

48.
d0054276_2045135.jpg

こんな飾り方も好きです~(o ̄∇ ̄o)♪


49.
d0054276_2045148.jpg

50.
d0054276_20452665.jpg


今日は雲は多かったですが青い空も見られて良い天気でした
天気予報では気温が下がると言っていましたがそれ程冷えることはなく昼過ぎ頃は暖かく感じました
でも4時を過ぎる頃は少し冷えてくるのを感じました・・・・・・

今日はフラワーパーク江南の前に河川環境楽園を少し散策しました
先日も出かけているのでどちらも見られる花はありませんでした・・・・・・
いくら好きでも毎週通うのは変化がないですね~゚(゚´Д`゚)゚

明日は昼前に梅林公園でも歩いてみようかと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-18 21:01 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『節分草(セツブンソウ)と鶫(ツグミ)達・・・・・』

毎年出掛けている滋賀県の伊吹山麓のセツブンソウ群生地にはまだ行けませんが各務原市の河川環境楽園・木曽川水園でセツブンソウを見ました・・・・・
日曜日に出掛けたので今週末だともう少し多く見られると思います~

最近ツグミをよく見掛けますがブロ友さんの所で見るツグミは真ん丸姿ですが今まで見たツグミは普通の姿でした・・・・・・
この日に出逢ったツグミは真ん丸でフワフワの姿でした・・・・・
やっぱり冬季節の鳥はふっくらしている方が可愛いですね~♪


1.『節分草(セツブンソウ)』  キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifidaと言います~
d0054276_20124246.jpg

日本の固有種で本州の関東地方から中国地方にかけて分布しています
自然のものは雑木林などの半日陰地で見られます~(*´∀`*)
この花も春の妖精(スプリング・エフェメラル)のひとつですね~~

茎先に1輪の花をつけますが5弁の白い花弁のように見えるのは萼です~♪
本当の花弁は退化して花の中心にある黄色い蜜槽と呼ばれるものになっています
花の下には掌状に切れ込んだ総苞がありますがこれはキンポウゲ科の植物には多い特徴ですね~♪



2.
d0054276_20125556.jpg

3.
d0054276_2013644.jpg

開き始めのセツブンソウは特に可愛く感じました~(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_20131788.jpg

5.
d0054276_20132869.jpg

6.
d0054276_20133853.jpg

7.
d0054276_20135010.jpg

8.
d0054276_2014069.jpg

蕾もありました~♪



9.『フキノトウ』
d0054276_2014114.jpg

フキの葉がたくさんある所を注意して探しましたらフキノトウが出ていました
これくらいのフキノトウでも開いているので山菜としての利用には遅いですね~
もちろんここのフキノトウは採取禁止です~♪



10.
d0054276_2014221.jpg

木曽川水園の水位も元のようになりました~♪



11.『鴨達~』
d0054276_20143656.jpg

カルガモもコガモも岸に上がって昼寝の真っ最中のようです~



12.
d0054276_20144781.jpg

13.
d0054276_201509.jpg

14.
d0054276_20151267.jpg

15.
d0054276_20152412.jpg

16.
d0054276_20153745.jpg




17.『鶫(ツグミ)』  ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomusと言います~
d0054276_20154986.jpg

いつもは胸を張って歩いていますがこの日は真ん丸姿で見られました~
寒さを凌ぐためにフワフワの羽毛になっているようで可愛く思えました・・・・・



18.
d0054276_2016244.jpg

19.
d0054276_20161344.jpg

20.
d0054276_20162985.jpg

21.
d0054276_20164264.jpg




22.『手作り雛人形が増えていました~』
d0054276_20165666.jpg

自然発見館の所に飾ってある自然素材で手作りの雛人形がひとつ増えていました~
顔はマツボックリで鼻は何かの実で目はフウセンカズラの種子でした・・・・・・
耳は椿の実の外殻で顔が牛みたいに見えますね~(o ̄∇ ̄o)♪

自然発見館には自然クラフトのスタッフがいるのでその人が造っているのでしょうね~

今週も4日間仕事をして来ました・・・・・
明日は休みですが天気が悪くなりそうです~(´;ω;`)
晴れたら近場を散策しようと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-16 20:37 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『クリスタルフラワーと F-4EJ Phantom II』

フラワーパーク江南を散策してからクリスタルフラワーの屋上へ行ってみました
遠くに見える風景や少し東にあるスイトピア江南のシンボルタワーも見えました・・・・・

遠くからジェット機の爆音が聞こえたので目を向けると航空自衛隊岐阜基地からジェット戦闘機が離陸しているのが見られました・・・・・
何度もタッチ&ゴーをしていたようで同じ機種が数回見られました~

今日はクリスタルフラワーの見える風景と屋上と飛んでいたF-4EJ Phantom IIを載せることにしました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『クリスタルフラワーの見える風景~』
d0054276_2028292.jpg

冬枯れの風景の中に見えるクリスタルフラワーの建物が印象的でした~



2.
d0054276_20281446.jpg

3.
d0054276_20282952.jpg

誰も居ない芝生広場に風達だけが通り過ぎて行きました~



4.
d0054276_20284277.jpg

クリスタルフラワーの屋上は色々な植物が植えられています・・・・・
まだ綺麗な花達の姿は見られませんがこれから屋上に登ります~♪



5.『クリスタルフラワーのウッディーテラス』
d0054276_20285333.jpg

暖かい日だとここで寛ぐ人の姿が見られますがこの日は寒かったので誰もいませんでした



6.『屋上の風景~』
d0054276_2029725.jpg

花は多くなく今見られるものは名残紅葉の木々達だけでした・・・・・



7.
d0054276_20291873.jpg

青空にススキや色付いた葉が風に揺れていました~♪



8.
d0054276_20293420.jpg

9.
d0054276_20294598.jpg

ここから東にある『スイトピア江南』のシンボルタワーが見られます・・・・・
反対方向には一宮市の138タワーパークのツインタワーも見えました~♪



10.『航空自衛隊機( F-4EJ Phantom II)』
d0054276_2029552.jpg

フラワーパーク江南から北の方角に航空自衛隊岐阜基地(各務原市)があります・・・・・
私がよく写している『C-1FTB』もこの基地から飛び立っています~

ちょうど1機のF-4EJが離陸していました・・・・



11.
d0054276_2030510.jpg

航空機は嫌いじゃないのでファインダーで追いかけました~



12.
d0054276_203017100.jpg

13.
d0054276_20302825.jpg

14.
d0054276_20303747.jpg

15.
d0054276_20304788.jpg

16.
d0054276_20305638.jpg

この写真で機体記号47-8327が判りました・・・・・
岐阜基地所有で飛行開発実験団の機体です~
モデルタイプはMitsubishi F-4EJ Phantom IIで製造番号はMO27
メーカーは三菱でシリーズはF-4(F-4EJ Phantom II)になります・・・・・・
航空ショーの時にも岐阜の空を飛んでいました~♪



17.
d0054276_2031537.jpg

18.
d0054276_20311633.jpg

19.
d0054276_20312510.jpg

20.
d0054276_20313487.jpg

旋回した後に車輪を出しました・・・・・
これから岐阜基地に戻るようです~♪

各務原市の岐阜基地からは毎日何機も飛び立っています・・・・・
公園などからの帰りに基地周辺で鳥撮りさんのようなカメラを三脚に付けて待機している人を見かけますがきっと航空機マニアのカメラマン達なのでしょうね・・・・・・
私は見られれば写すだけなので綺麗には撮れないです・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-14 21:02 | 風景 | Comments(18)

『寒椿(カンツバキ)と斑入八手(フイリヤツデ)と山榛木(ヤマハンノキ)・・・・・』

今日は昨日の続きでフラワーパーク江南で出逢った花や実を載せることにしました・・・・・
少し公園内の風景も撮りました
人が居ない公園は静かですが子供達の笑い声が聞こえる方が公園らしいですね~


1.『寒椿(カンツバキ)』  ツバキ科ツバキ属カンツバキ群の常緑広葉樹
学名はCamellia sasanqua Thunb. 'Shishigashira'(シノニム C. x hiemalis Nakai、C. sasanqua Thunb. var. fujikoana Makino)と言います~
d0054276_2033443.jpg

サザンカとツバキ C. japonica との種間交雑園芸品種になります・・・・・



2.
d0054276_2021913.jpg

3.
d0054276_20212080.jpg




4.『福寿草(フクジュソウ)』  キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosaと言います~
d0054276_2021332.jpg

クリスタルフラワーの近くに1輪だけ咲いていました・・・・・



5.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』  ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecoxと言います~
d0054276_20214817.jpg

6.
d0054276_20215818.jpg




7.『梅(ウメ)』  バラ科サクラ属の小高木
学名はPrunus mumeと言います~
d0054276_20221418.jpg




8.『斑入八手(フイリヤツデ)』  ウコギ科ヤツデ属の常緑低木
学名はFatsia japonicaと言います~
d0054276_20222776.jpg

普通のヤツデの斑入り園芸種になります・・・・・(*´∀`*)



9.
d0054276_20224040.jpg

10.
d0054276_20225681.jpg

11.
d0054276_20233682.jpg

12.
d0054276_2024148.jpg




13.『テラコッタドール』
d0054276_20242289.jpg

植木鉢などを重ねて作られたガーデニング用の人形です・・・・・
可愛いのでこの近くを通ると写してしまいます~
このテラコッタドールは私も得意なので今までに頼まれてたくさん造りました~(o ̄∇ ̄o)♪



14.
d0054276_20243681.jpg

誰も歩いていない公園は静かです・・・・・
でも見えないだけでこの風景の中にたくさんの妖精達が散歩しているかも知れません~



15.『山榛木(ヤマハンノキ)』  カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus hirsutaと言います~
d0054276_2025116.jpg

16.
d0054276_20251826.jpg

17.
d0054276_20253366.jpg

18.
d0054276_20254622.jpg

19.
d0054276_20255777.jpg

20.
d0054276_20261157.jpg




21.『公園内の風景~』
d0054276_202766.jpg

ベンチのある光景が好きで見るとつい撮ってしまいます・・・・・
こんな風景でミニストーリーを書いてみたいです~♪



22.
d0054276_20271824.jpg

23.
d0054276_20273156.jpg

誰もいなくてシーンと静まり返っている空間でした・・・・・・
風が吹くとそれに応えるように木々が微かに風に話し掛けていました~♪



24.
d0054276_2027441.jpg

1羽のカラスが退屈そうにしていました・・・・・
この日は相手をしてくれそうなツグミも少なかったようでした~

平日で風が少しあってよく冷えた日には公園に出かける人は少ないようです
こんな公園を歩いているモノ好きは私と連れ合いくらいのようです・・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-02-13 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(18)