タグ:自然公園 ( 408 ) タグの人気記事

『満作(マンサク)の花』

岐阜市内の私が住んでいる近くではマンサクが見られなくて遠くまで行って見ていましたが最近良く出かけている『木曽川水園』でも見られると判ったので早速出かけて写しました・・・・・^^

マンサクは『満作、万作、金縷梅』と書きますが日本的な漢字の『満作』を私は多く使っていますので今回の記述は『満作』にしています・・・・・^^
『金縷梅』と書くのは中国から伝わって来たもののようですね~^^

私はこの花を見ていると子供の頃に遊んでいた紙製の『ピロピロ笛(吹くと伸びる笛)』のように思えてしまいます・・・・・
錦糸玉子のようだとか海の中にいる生き物のようだとか人によって感じ方が違うので楽しいですね~^^



『見ていると楽しくなってしまう満作(マンサク)の花・・・・・』 マンサク科マンサク属
学名はHamamelis japonicaと言います~

1.
d0054276_20404071.jpg



2.
d0054276_20405157.jpg



3.
d0054276_2041487.jpg



4.
d0054276_20411581.jpg



5.
d0054276_20412742.jpg



6.
d0054276_20414064.jpg



7.
d0054276_20415246.jpg



8.
d0054276_2042594.jpg



9.
d0054276_20421699.jpg


昨日までの気温に比べると今日はまた少し寒くなりました・・・・・><
明日も同じような気温のようで一日の温度の差が大きい日が続くようです
こんな時には風邪をひきやすいので十分に注意をしてくださいね~~♪

明日は春分の日なので二箇所のお墓参りに行って来ます・・・・・
私の家のお墓は車で10分ほどの所なので先に済ませてから連れ合いの実家のある本巣市まで行って来ますがそろそろ花桃の花が咲き始めたのじゃないかな~って期待していますがまだ咲いていないかな?><




(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-330)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-03-19 20:54 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『春蘭(シュンラン)』

今日は一日中写真散策が出来ました・・・・・^^
連れ合いの誕生日だったのですが娘が『ショッピングモールの買い物に二人で行くから写真を撮りに行ったら~?』等と言ってくれたので『これはチャンス・・・^^』と色々な所へ出かけました~

最初は『国営木曽三川公園・河川環境楽園』へ飽きもせず行って、それから笠松町の『トンボ天国』に少し立ち寄ってから『粕森公園』と『梅林公園』を一巡りしてみました~^^

色々な花や木々、鳥にも出逢え楽しい一日になりました・・・・・♪^^
今日は写真散策のお供にカメラ4台を同行させました~



『春蘭(シュンラン)可愛く咲いて・・・・・^^』 ラン科シュンラン属 学名はCymbidium goeringii

1.
d0054276_20251725.jpg



2.
d0054276_20255337.jpg



3.
d0054276_2026890.jpg



4.
d0054276_20261889.jpg



5.
d0054276_2026337.jpg



6.
d0054276_20264586.jpg



7.
d0054276_20265722.jpg



8.
d0054276_2027689.jpg



9.
d0054276_20271960.jpg



10.
d0054276_20273198.jpg


春蘭を写真に撮ったのは今日が初めてでした・・・・・^^
今日は朝の内少し雨が少し降りましたが私が出かけた時にはやんで時々パラリとする位であとはどんよりした曇り空でした・・・・

ショウジョウバカマやヒュウガミズキ、トサミズキにフッキソウ、サンシュユの花やマンサクの花も見られ、ヤナギの仲間達の花も写せました・・・・・^^

粕森公園では咲き始めた川津桜も写せ、梅林公園では白梅紅梅の写真も写しました・・・・^^

帰ってから以前案内を戴いていた『梅林フォトクラブ』の写真展を見に行って来て会場で色々な話をして来ました・・・・・
今日は久し振りにゆっくり出来ました~~♪^^





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(OLYMPUS E-330)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-03-18 20:39 | 身近な自然の話 | Comments(24)

『福寿草もそろそろ見納めですね・・・』

前(2月11日)に一度載せた福寿草ですが、あの時にはまだ2~3株しか咲いていなくて探し歩いて写しましたが1週間前にセツブンソウやミスミソウを撮りに出かけた時には福寿草も沢山の花を咲かせていました・・・・・

あれから寒い日もありましたが気温は少しずつ上昇していますので今頃は終わりに近付いていると思います
今日は朝から雨でしたが明日の天気が良ければ何処かへカメラを持って出かけようと思っています~^^

これから色々な花達が私達の目を楽しませてくれます・・・・・^^
今まで以上に多くの植物や動物、鳥、虫、魚達に出逢いたいです~~♪^^



『木曽川水園の福寿草・・・♪』

1.
d0054276_20281118.jpg



2.
d0054276_20282834.jpg



3.
d0054276_20283919.jpg



4.
d0054276_20284948.jpg



5.
d0054276_2029064.jpg



6.
d0054276_2029115.jpg



7.
d0054276_20292227.jpg



8.
d0054276_20293220.jpg



9.
d0054276_20294553.jpg



10.
d0054276_2030077.jpg


これから写しに出掛けたい花の撮影スケジュールを作ろうかと思っていますがここ数年間のデーターでは花達の開花時期が違うので出かけても早くてまだ咲いていないのではと思ってしまいました・・・・・

ですから今年の自然のものの撮影用に5~6年間の平均開花日より10日~15日遅い日程のものを一覧表にしました・・・・

普通なら今頃に見られる『三椏』や河津桜も1週間予定を遅らす事にしました・・・・・^^
自然相手は難しいですがそれだけ出会えると楽しくて嬉しくなりますね~♪^^





(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-03-17 20:41 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『木曽川水園とハリヨ』

フルネームで書くと長くて堅苦しく思える『国立木曽三川公園・河川環境楽園木曽川水園』なのですが実際に散策してみると来園者に優しく長閑な公園で数多くの植物と樹木が見られ一日いても退屈しない所です~

岐阜県は長良川の方が有名なのですがこの河川環境楽園のある岐阜県各務原市川島町はすぐ近くに木曽川が流れているので木曽川の方が馴染み深いようです・・・・・
木曽川の対岸は愛知県一宮市になります~^^

『木曽川水園』は木曽川を真似て源流部から渓流部、清流部、平野部から河口部の情景を人工的に造られている所ですが知らないで歩いていると全部が自然のものと勘違いしてしまうほどです・・・・・^^

今日はこの周辺で見られた水のある風景と下流部で水槽の中で飼われていて自然観察ガイドの人が歩いていた人達に説明をしていた『ハリヨ』が撮れましたので載せてみました・・・・・



『木曽川水園上流風景・・・・』

1.『上流部の滝のある風景~』
d0054276_20252266.jpg

静けさの中に滝の音だけがしています・・・・・
深呼吸したくなる風景です




2.『滝・・・♪^^』
d0054276_20253563.jpg



3.『源流部の風景~』
d0054276_20254717.jpg

リュウキンカやワサビが花を咲かせています
散策路の周辺に霧がかかって雰囲気がいいですね・・・・・
『人工霧発生装置』が何箇所にもありました(舞台裏を話すようで味気ないかな?)




4.『静かな水のある風景~』
d0054276_20255953.jpg

四季毎の花等が見られ散策をしていると楽しくなれる所が続いています・・・・・




5.『小さな木橋・・・』
d0054276_20261075.jpg

散策路には木橋や坂道、石段があって楽しく歩く事が出来るようになっています・・・・・




6.『渓谷~♪』
d0054276_20262288.jpg

渓谷の風景です・・・
本当ならこんな場所にはイワナやアマゴ(ヤマメ)等の渓流魚がいるのですがここは水温がそれ程低く無いので渓流魚は無理ですね・・・・・><




7.『透き通った水が綺麗です・・・・・♪^^』
d0054276_20263480.jpg

川底まで見える流れはいつまで見ていても飽きず気持ちも穏やかになるような気がします~




8.『小さな流れ込み~』
d0054276_20264526.jpg

岩の間を縫うようにして流れている渓流が小さな落ち込みから流れ出て来ます・・・・・
ここから清流部へと流れる川は散策している人やベンチに腰をかけて休憩している人達に安らぎを与えてくれます・・・・・

全てのものが人の手によって造り出された風景ですが自然に近い環境を造り出す事で本当の自然を大切にしたり親しんだり出来る教育の場として利用されています・・・・・
この施設は全て無料です・・・・・^^
他にも国内最大の人工研究河川が別の場所に作られています

9.『ハリヨ』 トゲウオ目トゲウオ科イトヨ属
d0054276_20265630.jpg

針魚 Gasterosteus microcephalus

日本およびヨーロッパ、北アメリカに分布する淡水魚です
日本では昭和初期までは滋賀県、岐阜県、三重県に生息地がありましたが現在では滋賀県東部と岐阜県西濃地方の平野部の湧水地のみで生息が確認されている絶命器具種の魚です・・・・・
岐阜県の養老郡養老町の養老山地からの伏流水が湧き出す津屋川が生息地で今は地元のボランティアや魚類研究者達の手で守られています・・・・・^^




10.『この魚が過ごせる環境を大切にしたいです』
d0054276_2027628.jpg

西濃地方ではこの魚をシンボルとして環境を守る運動が続けられています・・・・・
絶滅に追いやられてしまった色々な生き物達の尊い命はもう戻りません・・・><
これ以上絶滅させないためにも『自然を汚さない』『植物や生き物の乱獲をしない』等を守って美しい地球環境を残したいですね・・・・・^^

自然そっくりに造られた風景は『偽物』です・・・・・
でもこうしたものから自然に興味を持つ子供達が増えることは素敵な事だと思います
都会で小さな自然も見られず育つ子供は可哀相です・・・・・><

親から子へ 子から孫へ 孫から曾孫へと美しい自然のバトンを渡し続けたいですね~♪^^






(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-03-16 21:07 | 私の好きな場所 | Comments(14)

『水辺に咲く立金花(リュウキンカ)』

今年は今まで写す事が出来なかったキンポウゲ科の花を色々な所で写す事が出来ました・・・・・

今日載せた『リュウキンカ』も渓流釣りをしていた頃には谷川等にひっそりと咲いているのを良く見ましたが写真を撮りに出かける所が違うので見る機会も減ってしまいました・・・・・

今までに載せたキンポウゲ科の植物と同じ『国立木曽三川公園・河川環境楽園の木曽川水園』で見たリュウキンカですから自然の所に生えているものとは違いますが綺麗に咲いていました~♪^^



『黄色くて艶のあるリュウキンカ・・・♪^^』

1.
d0054276_2019268.jpg

キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草です・・・・・
学名はCaltha palustris var. nipponicaと言います~

茎が直立して黄金色の花を付ける事から立金花と呼ばれるようになりました
花言葉は『必ず来る幸福』なので東日本大震災の復興を願う花に合っているように思いました~

属の学名となっているCalthaはラテン語で「強い匂いのある黄色い花」という意味を持っているようです・・・




2.
d0054276_20191563.jpg

本州、九州に分布していてアジアでは朝鮮にも分布しています・・・・・
水辺や湿地などに生育しているのでミズバショウの群生地で見られる事もあるようです~

渓流釣りなどで谷川を歩いているとツワブキのような花が遠くで見られますが多くはこのリュウキンカの場合が多いですね・・・・・♪^^




3.
d0054276_20195015.jpg

リュウキンカ属には花弁は無くて萼片(がくへん)が花弁状に見えます~
この色と艶はウマノアシガタやキツネノボタン等のような他のキンポウゲ科植物の花にも良く似ています・・・・・




4.
d0054276_2020140.jpg

同じキンポウゲ科のフクジュソウは華奢なように思えますがこのリュウキンカは元気で勢いがあって逞しく思えます・・・・・




5.
d0054276_20201451.jpg

水辺に黄色い花を幾つも咲かせているので良く目立ちます・・・・・
山菜として利用される場合もありますが有毒種の多いキンポウゲ科の植物なので食べない方が良いと私は思います・・・・・
こんな綺麗な花を咲かせるものを無理に山菜として利用する必要は無いと思います・・・・・♪^^




6.
d0054276_20202543.jpg

花も葉も艶があってとても綺麗です~
こんな感じの植物は夏頃に咲くものが多いのですが他の植物より早い春先に見られるので嬉しくなります・・・・・♪^^




7.
d0054276_20203675.jpg

フクジュソウ、オウレン、セツブンソウ、ミスミソウそして今日のリュウキンカ・・・・・
キンポウゲ科の植物は姿形の変わったものが多くてこれからも見られる所を探して写したいと思っています

近くで見られれば良いのですがなかなか思うように見つかりません
ネットや植物関係の知人、今までの資料を元にして飛び回ります~~





(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-03-13 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(22)

『三角草(ミスミソウ)の花愛らしく~』

今日は真冬に戻ったような天気と気温になりました・・・・・
朝起きたら外は雪が降り道路も白くなっていましたがすぐに小降りになったので一安心しました~^^

車の上には5cm暗い雪が積もっていました~><

今日は昨日写して来たキンポウゲ科植物の一つ『ミスミソウ』を載せました・・・・
この花も私のブログでは初載せになります~
か細くて華奢な姿でしたがキンポウゲ科植物の隠れた逞しさも感じられました~~♪^^



『色々な色が見られたミスミソウ・・・・・^^』 キンポウゲ科ミスミソウ属

1.『白いものが多いです~^^』
d0054276_20173464.jpg

学名はHepatica nobilisと言います~
雪の下でも常緑なのでユキワリソウ(雪割草)の名前でも知られています・・・・・
イチリンソウ属のAnemone hepatica L.と区別される事もあるようです~~^^




2.
d0054276_2017483.jpg

北半球の温帯に自生している植物で日本では本州の中部以西の山間地に多く生育しています
葉が常緑で三角形に近く三つに分かれているので三角草(ミスミソウ)と言われるようになりました・・・・

花弁のように見えるのは萼片で白、紫、ピンク色などがあります・・・・・




3.『淡いピンク色も見られました~^^』
d0054276_2018120.jpg

白も清楚で可愛いですがピンク色のものは少しキュートな感じがして愛らしく思えました~




4.
d0054276_20181475.jpg



5.
d0054276_20182569.jpg



6.『白くてもシベに色が付いているものも見られました~^^』
d0054276_201836100.jpg

萼片もシベも白いものも見られますがこれは萼片は白でしたがシベに色が付いていました・・・
こんな感じのものも可愛いですね~^^




7.『全部真っ白です・・・・・♪』
d0054276_20184741.jpg



8.『仲良く並んでいるようですね~^^』
d0054276_2018597.jpg

あちらこちらに小さく集まって咲いていました・・・・
色の違うものが並んでいる所は無くて同じ種類のものが集まって咲いていました~♪^^




9.『可愛い後姿・・・・♪^^』
d0054276_2019994.jpg

これが花じゃなくて萼片なんですね・・・・・^^
キンポウゲ科にはこのような植物が多く見られます~~♪^^




10.『色の濃いものもありました~』
d0054276_20192151.jpg

木が茂っている下でひっそりと咲いていました・・・
何故かキンポウゲ科の植物は直射日光が当たっている場所より少し日陰の所に咲くような気がします・・・
だからシャッター速度が遅くなってしまってブレる事が多いですね~><

セツブンソウ、ミスミソウとキンポウゲ科を続けていますが明日もキンポウゲ科の花の写真を載せたいと思います~





(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-03-12 20:42 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『節分草(セツブンソウ)と山葵(ワサビ)』

あの未曾有の震災から今日で1年になりました
テレビでも各社で同じような報道番組を放映しています・・・・・
一年間に色々な事もありました
これから先もまだ不安の続く被災地と日本国内です

震災に関して辛い気持ちと亡くした友達への悲しい気持ちは多く持っていますが東日本で震災に遭われながらも私のブログを見て戴いている人がいる事を知り今まで通りの自然ブログを今日も更新致します・・・・・♪

先週は迷いながら『オウレン』の花を写しに『椿洞』へ行ったので今日は『河川環境楽園・木曽川水園』へ行って来ました・・・・・
私の見たかった花がまだ見られたので嬉しい気持ちで写して来ました・・・・・



『木曽川水園のセツブンソウとワサビの花』

1.『セツブンソウ』 キンポウゲ科セツブンソウ属 
d0054276_19504861.jpg

学名はShibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
関東地方以西に分布し石灰岩地域を好む植物です
高さ10cmほどで花期は2~3月、直径2cm位のの白い花を咲かせます
花弁に見えるのは萼片です~^^

和名は、早春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることから付けられたものです
可憐な花は人気が高くて現在は乱獲や自生地の環境破壊によって希少植物になっているようです・・・><
こんな愛らしい花が何処でも見られるように自然が好きなら大切にして欲しいですね・・・・・




2.
d0054276_1951581.jpg



3.
d0054276_19511656.jpg



4.
d0054276_19512738.jpg




5.『ワサビ』 アブラナ科ワサビ属
d0054276_19514067.jpg

学名はWasabia japonica又はEutrema japonicaと書く場合があります~
渓流釣りをしていた頃には山間部の廃屋の多い場所に放置されていたワサビ田を何度も見ました
利用価値の高い根は小さ鋳物が多かったので葉と茎を戴いて来てお浸しにして食べる事が多かったですね~^^




6.
d0054276_19515372.jpg



7.
d0054276_1952349.jpg


今日は1時間ほどの散策に終わりましたがセツブンソウやワサビの他にミスミソウやフクジュソウ、リュウキンカのキンポウゲ科植物の写真が写せました・・・・・

人の多い河川環境楽園から離れて木々の多い川岸の遊歩道を歩いていましたらウグイスがあちらこちらで囀っていて気持ちが安らぎました

あの日から1年経ちましたが今までと同じように出来る範囲で支援協力が出来ればと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-03-11 20:14 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『新しい年になりました・・・』

2012年になりました・・・・・
昨年は日本各地にも世界でも色々な事が起きました
自然災害、人災、事故、政権の逆転、独裁者の権威失脚と新聞やテレビの報道に目が離せない一年でした・・・・・

今年が急に良くなる事は無いでしょうが世界中の人々が力を合わせて『地球』を今まで以上に大切にしなくてはならない1年になるような気がします・・・・・

でも新しい年に『夢』そして『希望』を持って暮らし、自分の出来る事は進んでやりたいと思います~^^




『河川環境楽園にある茅葺古民家の正月風景で・・・・・』

1.『古民家の迎春風景』
d0054276_0304793.jpg



2.『立派な松飾(門松)です』
d0054276_031077.jpg



3.『松竹梅の縁起物に南天の縁起物が重なり合っています~』
d0054276_0311319.jpg



4.『去年の難を今年は転じて欲しいですね・・・・・』
d0054276_031274.jpg



5.『飛騨地方では良く見られる花餅が飾られていました』
d0054276_031419.jpg



6.『古民家にはフィラメントの電球が似合います・・・・・』
d0054276_031557.jpg



7.『休園日だったので誰もいませんでした・・・・・』
d0054276_032739.jpg



8.『長閑な風景を見つめて・・・♪』
d0054276_0322051.jpg



9.『警備の人に許可を貰って散策出来ました~』
d0054276_0323315.jpg



10.『水車のように皆さんに幸せがクルクル(来る来る)ように・・・・・♪^^』
d0054276_0324431.jpg


この日は施設が休演日で門が閉まっていましたが反対側のテーマパークゾーンは無窮なのでやっていて通り抜ける人も見られましたので近くにいた警備員に尋ねてみたら『別に写真を撮るくらいなら入ってもいいです・・・・・自販機コーナー等は使えないですよ』と言われたのでカメラバックをもって散策しました・・・・

色々な木の実や鳥にも出逢えました・・・・・

これらの写真はお正月の間に順に載せたいと思います~^^

昨年と同様、今年も岐阜市内を中心に近郊で見られた自然の写真を載せながら自然の大切さ、可愛らしさ、素晴らしさ、それから恐い所を皆さんと考えて行きたいと思います・・・・・

今年も宜しくお願いいたします~♪^^





(OLYMPUS E-510)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-01-01 00:56 | 私の好きな場所 | Comments(24)