タグ:花 ( 1798 ) タグの人気記事

『エーザイの薬樹園と薬草園を歩いて・・・・・』

今日は朝から雨でした・・・・・
幼稚園のバザーにお付き合いしましたが雨なので自然の中には出掛けませんでした~

今日は先日出掛けて撮ったエーザイの薬草園の花や木々を載せます・・・・・


1.『目薬木(メグスリノキ)』 ムクロジ科カエデ属の落葉高木
学名はAcer maximowiczianum
d0054276_20103746.jpg

メグスリノキは日本にだけ自生する珍しい植物で江戸時代から点眼薬や洗眼薬など樹皮を煎じて利用されてきました・・・・・
メグスリノキが良く効くのは眼精疲労、かすみ目、結膜炎、白内障、緑内障の眼圧低下、肝機能の強化などとされています~♪



2.
d0054276_20104760.jpg

メグスリノキの樹皮や幹、葉などには抗菌作用や利尿作用を促進する成分(タンニン、カテキン、ロドデンドロンなど)が含まれていることが確認されていてこれらの効果から結膜炎をはじめ、かすみ目や老眼、近視など、目の健康に役立つとされてきました・・・・・

メグスリノキに含まれる有機物質のトリテルペンやフラボノイドに利尿効果があることや葉に含まれる配糖体の働きにより血管壁が硬くなるのを防ぎ成人病の引き金となる動脈硬化の予防、腎臓機能・肝機能の向上にも効果があると言われています・・・・・
最近の研究ではメグスリノキとビタミンCを併用することでガン細胞の増殖抑制効果があるという研究報告もあってビタミンCと併用することが勧められています~(*´∀`*)



3.
d0054276_2011122.jpg

4.
d0054276_20111066.jpg

5.
d0054276_20111977.jpg

6.
d0054276_20113019.jpg

7.
d0054276_20114353.jpg

8.
d0054276_20115499.jpg




9.『百合の木(ユリノキ)』 モクレン科ユリノキ属の落葉高木
学名はLiriodendron tulipifera
d0054276_2012553.jpg

北米原産の落葉高木でチューリップノキ・ハンテンボクなどの別名があります~
ユリノキやチューリップノキは学名をそのまま使ったもので5月から6月にかけてチューリップに似た黄緑色の花が咲く事で付けられています~

花の大きさは直径5~6cmで結構大きいのですが花の色が葉に似ているので目立たない事と高い梢の上に咲くので気が付かないことも多いようです~
もう一つの別名のハンテンボクは葉の形を半纏(はんてん)に見立てたものですがこのような葉の先端が2つに分かれている植物は珍しいと言われています~
原産地の北米では直径1m高さ60mを越えるものもあると言いますが日本ではそこまで大きいものは見られないようです~



10.
d0054276_20121644.jpg

11.
d0054276_20123052.jpg

12.
d0054276_20124315.jpg




13.『サルビア・ヒスパニカ』 シソ科アキギリ属の一年草
学名はSalvia hispanica
d0054276_20125747.jpg

この花の名前を知らない人でも健康食品の『チアシード』は知っていると思いますがこの植物の別名が『チア』なので種が『チアシード』なんです~

美容や健康によいスーパーフードとして話題になっていますね・・・・・
『チアシードと水さえあれば生きていける』と言われるほど豊富な栄養素と低カロリーが人気の秘密でダイエット食品としても人気を集めています・・・・・



14.
d0054276_2013837.jpg

チアシードはαリノレン酸と呼ばれる不飽和脂肪酸と食物繊維が豊富に含まれています・・・・・
特に食事に10g混ぜるだけでクルミや魚介類などに多く含まれるαリノレン酸1日分が摂取できます
αリノレン酸は体内でEPAやDHAに変換される物質でコレステロールや中性脂肪を減らして血液をサラサラにするほか血管をやわらかくする働きがあり動脈硬化や心筋梗塞といった生活習慣病の予防に役立ちます~(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20132085.jpg

16.
d0054276_20133380.jpg

17.
d0054276_20134458.jpg




18.『サフラン』 アヤメ科クロッカス属の多年草
学名はCrocus sativus
d0054276_20135697.jpg

メシベを乾燥させて香辛料や生薬として用いますが乾燥の際には風通しのよい室内で陰干しにします1gのサフランを採るのに160個ほどの花が必要で収率が低いために貴重で1gあたり500~1000円程度と高価です・・・・・
メシベは独特の香りを持っていて水に溶かすと鮮やかな黄色を呈するため南ヨーロッパ、南アジア北部、中央アジア、西アジア、北アフリカにかけて料理の色付けや風味付けのための香辛料として使用されています~
プロヴァンス地方の名物料理ブイヤベースやスペイン料理のパエリア、ミラノ風リゾット、モロッコ料理のクスクス、インド料理のサフランライスには欠かせない香辛料になります~♪
トルコのサフランボルでは湯を注いでサフラン・ティーとして飲まれています・・・・・



19.
d0054276_2014687.jpg

動物実験ではサフランの黄色色素のカロテノイドの一種『クロシン』を摂取すると大腸ガン予防に効果があるとする研究もあるようです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



20.
d0054276_20141877.jpg

21.
d0054276_2014315.jpg




22.『藤袴(フジバカマ)』 キク科ヒヨドリバナ属の多年草
学名はEupatorium japonicum
d0054276_20144334.jpg

木曽川水園で昨日見たものは花がすっかり終わっていました・・・・・
薬草園では花期が多少は長いようです~

薬用部位は全草で水製エキスに血糖降下作用や利尿作用があり糖尿病、浮腫、月経不順などに用いられるようです~



23.
d0054276_20145416.jpg

24.
d0054276_2015635.jpg

25.
d0054276_20151747.jpg

26.
d0054276_20153123.jpg

27.
d0054276_20154454.jpg




28.『白樺(シラカンバ)』 カバノキ科カバノキ属の落葉樹
学名はBetula platyphylla
d0054276_2015551.jpg

エーザイの薬樹園の一番片隅にポツンと1本の白樺があります・・・・・
この場所に白樺があるのに気が付かない人も多そうです
私の家から一番近い白樺はこの木なのですが夏には35度以上にもなるこの場所で暑さに耐えながら生きている白樺を見るのが本当は辛いんです・・・・・
いつも『白樺が見たい』と言って高山市荘川や郡上市ひるがのまで出掛けています
白樺は高原の青空の下の涼しい場所がよく似合うように思います~



29.
d0054276_2016733.jpg




30.『バニラ』 ラン科バニラ属の蔓性植物
学名はVanilla planifolia
d0054276_20162020.jpg

日本国内でも観葉植物として苗が流通することがあるので植物自体の入手は難しくありませんが栽培には冬期に高い温度を必要とすることと大きな株にならなければ開花しないこともあるので個人栽培で開花・結実させるのは難しい植物です~
バニラの花の寿命は短くて普通は1日しか開花しないようです・・・・・



31.
d0054276_20163350.jpg

32.
d0054276_20164518.jpg

33.
d0054276_20165679.jpg




34.『薬樹園の風景~』
d0054276_2017720.jpg

35.
d0054276_20171755.jpg

今日降っていた雨は夕方前にはやみました・・・・・
雲の切れ目から青空も見られましたので明日は雨の心配は無さそうです~
気温は低くて今年一番の冷え込みになりそうです・・・・・

明日の航空ショーに出掛けるかどうかまだ悩んでいます
連れ合いが風邪気味なのでやめようかと思っていますが見に行きたいとも言うので最終的には明日の朝に決めようかと思っています~




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-11-18 21:14 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『長良公園の皇帝ダリア達・・・・・』

今日は雲は多かったですが晴れて少し暖かく感じられました・・・・・
連れ合いが風邪気味で家にいるというので昼前に以前出していた書類を貰いに法務局まで行ってから木曽川水園やフラワーパーク江南に行っていました~
今日は風景や植物を撮るのが目的ではなく日曜に開催される航空ショーの練習飛行で航空機が見られないかと思って行きましたが見られたのは僅かでした・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

今日は12日に出かけた長良公園で見た皇帝ダリアをメインに他の植物を少し載せました・・・・・
皇帝ダリアはまだ蕾が多くてこれからが見頃のようでした~


1.『皇帝ダリア(コウテイダリア)』 キク科テンジクボタン属(ダリア属)の多年草
学名はDahlia imperialis
d0054276_19465017.jpg

今年は今まで見られた所で皇帝ダリアに逢えませんでした・・・・・
去年見た所数箇所でも全く花が見られなかったので咲くのが遅いだけではなさそうでした~



2.
d0054276_194709.jpg

3.
d0054276_194711100.jpg

4.
d0054276_19472261.jpg

5.
d0054276_19473179.jpg

6.
d0054276_19474154.jpg

皇帝ダリアにも品種があるようですが私が見る花はこの花だけでした・・・・・(´;ω;`)



7.
d0054276_19475085.jpg

8.
d0054276_1948184.jpg

9.
d0054276_19481545.jpg

10.
d0054276_194839100.jpg

11.
d0054276_19485094.jpg

12.
d0054276_1949160.jpg

13.
d0054276_1949101.jpg

14.
d0054276_19491989.jpg

15.
d0054276_19493083.jpg




16.『ハンカチの木』 ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木
学名はDavidia involucrata
d0054276_19494494.jpg

ハンカチの木の花も綺麗ですが実も見るとつい写してしまいます~



17.
d0054276_19495692.jpg

18.
d0054276_1950673.jpg




19.『矮性百日紅(ワイセイサルスベリ)』 ミソハギ科サルスベリ属の落葉低木
学名はLagerstroemia indica
d0054276_19501780.jpg

背の低い(矮性)のサルスベリにも実が生っていました~
触れるとパラパラと種子が溢れました・・・・・



20.
d0054276_19503039.jpg

21.
d0054276_19504282.jpg




22.『珊瑚刺桐(サンゴシトウ)』 マメ科デイゴ属の園芸交配種
学名はErythrina × bidwillii 
d0054276_19505242.jpg

季節外れのこんな時期に咲いていました~(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_1951389.jpg

24.
d0054276_19511557.jpg

25.
d0054276_19513088.jpg




26.『亜米利加梯梧(アメリカディゴ)』 マメ科ディゴ属の落葉低木
学名はErythrina crista-galli
d0054276_19514317.jpg




27.『コリウス』 シソ科コリウス属の一年草
学名はSolenostemon scutellarioides
d0054276_19515499.jpg

28.
d0054276_1952670.jpg




29.『下野(シモツケ)』 バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea japonica
d0054276_19521828.jpg

シモツケの花が今の季節に咲いていました~



30.
d0054276_19523224.jpg

31.
d0054276_1952449.jpg

いろいろな花が見られましたがこれからは段々と数が少なくなりますね・・・・・



32.
d0054276_1952556.jpg

33.
d0054276_1953966.jpg

34.
d0054276_1953202.jpg

長良公園から見た岐阜城・・・・・
岐阜市のどこからも岐阜城が見えます(山陰になる一部は別ですが・・・・・)



35.
d0054276_19533149.jpg

天気が良いのは今日までで明日からは悪くなるようです
気温も低くなるようです・・・・・

明日は孫の通っている幼稚園でバザーがあるようでお付き合いです~(´;ω;`)
明後日も天気が悪そうで航空ショーは難しいです・・・・・
雨なら日帰り温泉でも行ってのんびりしようかな~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-11-17 20:33 | 公園 | Comments(14)

『梅擬(ウメモドキ)と飯桐(イイギリ)と梔子(クチナシ)の実達・・・・・』

今日は土曜日の昼前に散策した岩戸公園で見掛けた木の実や花等を載せます・・・・・
公園内の楓や欅等も紅葉や黄葉していて綺麗でした~

イイギリの実が見たくて何年も探していましたが長い間出逢えませんでしたがここで見られる事を知ってからは毎年のようにここで撮っています~♪
ウメモドキやナンテンも赤い実を付けクチナシもたくさんの実を付けていました・・・・・


1.『梅擬(ウメモドキ)』 モチノキ科モチノキ属の落葉低木
学名はIlex serrata
d0054276_20221025.jpg

本州・四国・九州に分布しますが湿原の周辺などの湿った場所に生育することが多いようです~
葉は長さ2~7cmで縁に小さな尖った鋸歯があるのが特徴の1つになります・・・・・
表面にはわずかに毛があり裏面には脈上に短毛が多く見られます~
雌雄異株で雌株は秋に美しい実を付けるので生け花には最上級の花材になるようです・・・・・
花は5月から7月に咲き葉腋に雄花は多数で雌花は2~4個の花を付けます~
花弁は4枚で雄花には4本のオシベがあり雌花にはメシベとともに小さなオシベが4本あります・・・・・



2.
d0054276_20222129.jpg

3.
d0054276_20223238.jpg

4.
d0054276_20224363.jpg

葉の形や枝振りがウメに似ているので『ウメモドキ』の名前がありますがモドキ(擬き)とは『似て非なるもの』や『匹敵するもの』という意味で使用されています~



5.
d0054276_20225494.jpg

6.
d0054276_2023249.jpg

7.
d0054276_20231145.jpg

8.
d0054276_20232620.jpg




9.『錦木(ニシキギ)』 ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木
学名はEuonymus alatus
d0054276_20233673.jpg

ニシキギはその名のように『錦』を思わせるような秋の紅葉の美しさが最大の魅力ですね・・・・・
小さな実は秋の深まりとともに熟して果皮が裂ける蒴果で晩秋に橙赤色の仮種皮で覆われた種子が垂れ下がる姿も可愛いものです・・・・・



10.
d0054276_20234633.jpg

11.
d0054276_20235669.jpg

緑色の若い枝には浅い土色でコルク質の翼がある特徴的な枝を持つために生け花の花材としても好まれます・・・・・
芽吹きもよくて刈り込みにも耐えるので生け垣としても人気があります~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_20243744.jpg

13.
d0054276_20244798.jpg




14.『飯桐(イイギリ)』 ヤナギ科イイギリ属の落葉高木
学名はIdesia polycarpa
d0054276_20245796.jpg

岩戸公園の中ではなく近くの民家と山の間に自生していたものです~
ここで見られる事が判ってからは毎年撮りに行きます・・・・・



15.
d0054276_2025712.jpg

16.
d0054276_20251743.jpg

17.
d0054276_20253056.jpg

雌雄異株なので実は雌木に生ります・・・・
各務原市の学びの森には雄木がありますが最初に出逢って実が生らないと判りガッカリしたことがありました~(´;ω;`)



18.
d0054276_20254047.jpg

19.
d0054276_20255048.jpg

20.
d0054276_2026225.jpg

21.
d0054276_20261267.jpg




22.『梔子(クチナシ)』 アカネ科クチナシ属の常緑低木
学名はGardenia jasminoides
d0054276_20262178.jpg

10~11月頃に赤黄色の果実をつけます・・・・・
果実の先端に萼片の名残が6本針状についていることが特徴になります~
側面にはハッキリした稜が突き出るのも特徴です・・・・♪



23.
d0054276_20263168.jpg

24.
d0054276_20264385.jpg

たくさんの実が生っていました~



25.
d0054276_20265488.jpg

26.
d0054276_2027960.jpg

27.
d0054276_20271916.jpg

28.
d0054276_20273081.jpg

29.
d0054276_20274196.jpg

30.
d0054276_20275238.jpg




31.『南天(ナンテン)』 メギ科ナンテン属の常緑低木
学名はNandina domestica
d0054276_2028394.jpg

道路際にたくさんの南天が実を付けていました・・・・・



32.『高野箒(コウヤボウキ)』 キク科コウヤボウキ属の落葉小低木
学名はPertya scandens (Thunb.) Sch.Bip.
d0054276_20281385.jpg

水道山ドライブウェイに続く道の右側にある木々や草達が鬱蒼と生えている所の彼方此方で花を咲かせていました~
ここに咲くことは何年も前から知っていますので今年も撮れました~(*´∀`*)



33.
d0054276_20282128.jpg

34.
d0054276_20283180.jpg

35.
d0054276_20284167.jpg

36.
d0054276_20284959.jpg

キク科の樹木なので何となく不思議な気がしますね~♪



37.
d0054276_2029036.jpg

38.
d0054276_2029935.jpg

39.
d0054276_20291859.jpg

岩戸公園は有り触れた公園です・・・・・
ここは公園を散策する人より金華山の登山をする人が車を停めるために来る事が多いので停められている車が多くても公園内には人影は少ないです~

桜の季節にはここもたくさん桜が咲くので花見場所としては穴場です・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-11-13 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『138タワーパークの花風景』

金曜日の午後から出掛けた愛知県一宮市にある国営木曽三川公園『138タワーパーク』を散策して撮ったバラやコスモスと周囲の風景を載せました~

河川環境楽園とフラワーパーク江南には良く出かけますがこの138タワーパークに行く事は少ないです・・・・・
台風21号の影響でコスモス達は倒れて咲いているものが多くて可哀想な気がしました・・・・・


1.
d0054276_20162095.jpg

芝生広場の時計塔~
2時半からの散策になりました・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_20163045.jpg

芝生広場のすぐ近くに『ローズストリーム』があります・・・・・
8品種約3,200株のバラが咲くローズストリームは四季咲きの品種が植えられているので見頃は5月下旬から6月上旬と10月下旬から11月初旬の2回になります



3.
d0054276_20163928.jpg

4.
d0054276_20164857.jpg

5.
d0054276_20165875.jpg

6.
d0054276_2017727.jpg

7.
d0054276_20171634.jpg

大きな木を見ていると気持ちが落ち着きます・・・・・
大きな木って精霊が宿っているようで厳かな気分になりますね~



8.
d0054276_20172571.jpg

9.
d0054276_20173776.jpg

10.
d0054276_20174661.jpg

138タワーパークの名前になっているメインのツインアーチです~
高さが138mあります・・・・・
以前にも紹介しましたがこの高さ138mは一宮市にあるので(1イチノ・3ミ・8ヤ)なんです~
江南市にあるスイトピア江南のシンボルタワーはコーナン(57m)のようなのでダジャレばかりですね・・・・・



11.
d0054276_20175628.jpg

周囲にはクロガネモチがたくさん植えられています~
青い空が綺麗でした・・・・・



12.
d0054276_2018419.jpg

13.
d0054276_20181490.jpg

お花畑のコスモスは台風の影響で倒れたものが多くなっていました・・・・・
フラワーパーク江南より遅くまでコスモスが咲いているようです~



14.
d0054276_20182260.jpg

15.
d0054276_20183568.jpg

春はシャーレポピーやネモフィラなどの春の花が咲き秋はコスモスが咲きます・・・・・
開花時期には一面の『花のじゅうたん』が見られます~



16.
d0054276_20184642.jpg

17.
d0054276_20185519.jpg

18.
d0054276_2019452.jpg

19.
d0054276_20191240.jpg

20.
d0054276_20192151.jpg

まだ蕾も見られました~(o ̄∇ ̄o)♪



21.
d0054276_20193447.jpg

22.
d0054276_20194485.jpg

23.
d0054276_20195416.jpg

24.
d0054276_202031.jpg

25.
d0054276_20201343.jpg

26.
d0054276_20202138.jpg

コスモスの向こうに見えるものは『樹冠回廊』です・・・・・
木々を間近から見ることができる散策路になっていますが上から見る風景も綺麗です~
地上約6mで幅1.8m長さ290mの遊歩道です~(o ̄∇ ̄o)♪



27.
d0054276_20203024.jpg

28.
d0054276_20204195.jpg

樹冠回廊をこれから歩きます~



29.
d0054276_20205083.jpg

30.
d0054276_20205945.jpg

31.
d0054276_20211117.jpg

32.
d0054276_20211922.jpg

ツインアーチ138が輝いていました~
高さが異なる2本の双曲線アーチと中央のエレベーターシャフトが『木曽三川の雄大な流れ』を象徴しています・・・・・
展望台に上がるには500円必要です~



33.
d0054276_20212942.jpg

34.
d0054276_20213897.jpg

35.
d0054276_20214716.jpg

メタセコイア等いろいろな樹木も植えられています~
コスモスは上から見ると倒れている姿がよくわかりますね・・・・・(´;ω;`)



36.
d0054276_20215845.jpg

モニュメント『比翼』が見られます~
皇太子殿下ご成婚記念として作られたものでデザインは2羽の鳥が翼をならべる夫婦円満のたとえ『ひよく』です・・・・・



37.
d0054276_2022832.jpg

アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)もこの季節には多く見られます~



38.
d0054276_20221745.jpg

39.
d0054276_20222618.jpg

パンパスグラスも今が見頃ですね・・・・・
でも私にはススキの方がいいかな~(*´∀`*)



40.
d0054276_20223515.jpg

明日もこの138タワーパークで撮ったものを載せたいと思います~

今日は仕事でしたが昼に少し時間をもらって家の解体後の申請を法務局まで出しに行きました
これで引越し後の手続き等は全て終わりましたので『ほっ』としました~

秋も本格的になり紅葉の便りも聞こえるようになりました
休日には紅葉を見に出かけたいと思っていますが3日は文化の日で岐阜県の博物館や美術館が無料になりますので出掛けようかと思っています~

行きたい所ばかりですが体力的に長距離運転が辛くなりかけていますので今行ける所には遠くても行こうと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-10-30 21:07 | 風景 | Comments(10)

『竜胆(リンドウ)や藤豆(フジマメ)やアマランサス等・・・・・』

今日は昼前に用事を済ませてから椿洞にある岐阜薬科大学の薬草園に行きました~
ここは今月いっぱいで今年の公開が終わり来年春のオウレンの特別見学日まで一般公開が無くなりますので日曜は台風でどうなるか判らないので行く事にしました~

今日は平日なので訪問者が少なく11時頃に行った私達が初めてだと言っていました~
薬草園のボランティアガイドの人が一緒に廻りながら説明をしてくれました
殆どが知っていた事でしたが丁寧な説明を聞きながらの散策は楽しいものでした~♪

今日は薬草園で見た花や実等を載せました
たくさん撮ったので明日以降も暫く載せる予定です~


1.『竜胆(リンドウ)』 リンドウ科リンドウ属の多年草
学名はGentiana scabra var. buergeri
d0054276_20313669.jpg

どこで写してもカメラの特性なのか実際に目で見ている色と違って写ります・・・・・
見た色に合わせる事は画像処理ソフトを使えばできそうですが撮ったまま載せることにしました



2.
d0054276_2032021.jpg

園芸植物としてや野草としてよく栽培されていますが園芸店で売られているリンドウは別種のエゾリンドウの栽培品種のことが多いようです~



3.
d0054276_20321338.jpg

4.
d0054276_20322319.jpg

5.
d0054276_20323359.jpg

6.
d0054276_20324370.jpg

7.
d0054276_20325337.jpg

8.
d0054276_2033213.jpg

9.
d0054276_20331388.jpg

リンドウの花にもホシホウジャクが来ていました~



10.
d0054276_20332530.jpg

11.
d0054276_20333595.jpg

12.
d0054276_203345100.jpg




13.『薩摩芋(サツマイモ)』 ヒルガオ科サツマイモ属の蔓性多年草
学名はIpomoea batatas
d0054276_2034299.jpg

花が閉じかけていました・・・・・
今日中に芋を収穫するようなので私が撮ってから掘り起こされるようでした~



14.
d0054276_20341143.jpg




15.『黄蜀葵(トロロアオイ)』 アオイ科トロロアオイ属の一年草
学名はAbelmoschus manihot
d0054276_20342346.jpg




16.『アマランサス(赤)』 ヒユ科ヒユ属(アマランサス属)の一年草
学名はAmaranthus
d0054276_20343210.jpg

たんぱく質が白米の約2倍あって消化は白米の3倍以上良いと言われています~
ビタミンや抗酸化物質も多く含まれ(ビタミンA、C、E、K、B5、B6、葉酸、ナイアシン、リボフラビンなど)免疫力の向上やアンチエイジングの効用があるとされています・・・・・
2010年代から『スーパーグレイン(驚異の穀物)』として注目されるようになり世界保健機構はアマランサスを『未来の食物』と称しています・・・・・



17.
d0054276_20344739.jpg

18.
d0054276_20345813.jpg

19.
d0054276_20351271.jpg

こちらは同じアマランサスの『白』になります・・・・・



20.
d0054276_20352356.jpg

21.
d0054276_20353327.jpg




22.『藤豆(フジマメ)』 マメ科フジマメ属の蔓性一年草
学名はLablab purpureus
d0054276_20354581.jpg

千石豆(センゴクマメ)とも言われ 岐阜県では飛騨・美濃伝統野菜に指定されています~



23.
d0054276_20355579.jpg

24.
d0054276_2036667.jpg

25.
d0054276_20361761.jpg

26.
d0054276_2036262.jpg

27.
d0054276_20364083.jpg

28.
d0054276_203715.jpg




29.『鳥兜(トリカブト)』 キンポウゲ科トリカブト属の多年草
学名はAconitum
d0054276_20371345.jpg

ドクウツギとドクゼリと並んで日本三大有毒植物の一つとされています~
日本には約30種自生しています・・・・・
花の色は紫色の他、白、黄色、ピンク色などがあり綺麗で可愛い花です~



30.『紫式部(ムラサキシキブ)』 シソ科ムラサキシキブ属の落葉低木
学名はCallicarpa japonica
d0054276_20372476.jpg




31.『牡丹臭木(ボタンクサギ)』 シソ科クサギ属の落葉小高木
学名は Clerodendrum bungei
d0054276_20373592.jpg

32.
d0054276_20374741.jpg

33.
d0054276_20375945.jpg




34.『檜扇(ヒオウギ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris domestica
d0054276_20381038.jpg

ヒオウギの黒い種子は俗に射干玉(ぬばたま・ぬぼたま・むばたま)と呼ばれ和歌では『黒』や『夜』にかかる枕詞としても知られます・・・・・



35.
d0054276_20382126.jpg

艶々して黒光りのする種子はとても綺麗です~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20383167.jpg

37.
d0054276_2038408.jpg

38.
d0054276_20385072.jpg

親切なボランティアの人と薬草園内を一周してから再度ゆっくり散策をしました
昼過ぎまでここで植物を見てから昼食を食べに行きました~

食事後には愛知県一宮市にある国営木曽三川公園の『138タワーパーク』に行ってゆっくり散策をしてきました~

台風は明日はまだ沖縄くらいなのでこちらでは影響が出ないように思います・・・・・
明日も晴れれば他の所に出かけたいと思っています~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2017-10-27 21:24 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『莢迷(ガマズミ)と臭木(クサギ)と権萃(ゴンズイ)の実と・・・・・』

今日は晴れ間も出ましたが殆ど雲の覆う空になっていました・・・・・
堤防から河川敷を昼散策で歩いてみましたが代わり映えしませんでした~(´;ω;`)

今日は彼方此方で見て写していた木々の実をメインに載せることにしました


1.『莢蒾(ガマズミ) 実』 レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木
学名はViburnum dilatatum
d0054276_20141853.jpg

山裾などを散策していてガマズミの実を見ると嬉しくなります~
赤い実は目立つので離れていても気がつきますね・・・・・



2.
d0054276_20142935.jpg

3.
d0054276_20144069.jpg

4.
d0054276_20145032.jpg

5.
d0054276_20145827.jpg

6.
d0054276_20151056.jpg

7.
d0054276_20151888.jpg

8.
d0054276_20152665.jpg




9.『臭木(クサギ) 実』 シソ科クサギ属の落葉小高木
学名はClerodendrum trichotomum
d0054276_2015488.jpg

10.
d0054276_20155856.jpg

11.
d0054276_2016736.jpg




12.『権萃(ゴンズイ) 実』 ミツバウツギ科ゴンズイ属の落葉小高木
学名は Euscaphis japonica
d0054276_20161729.jpg

13.
d0054276_20162746.jpg

14.
d0054276_20164130.jpg

15.
d0054276_20165193.jpg




16.『藤袴(フジバカマ) 花』 キク科ヒヨドリバナ属の多年草
学名はEupatorium japonicum
d0054276_2017124.jpg

17.
d0054276_20171150.jpg

18.
d0054276_20172065.jpg

19.
d0054276_20172948.jpg

20.
d0054276_2017409.jpg

フジバカマのようなヒヨドリバナ属の花には長距離を渡るアサギマダラの蝶がよく来るのですがまだ出逢いがありません・・・・・
どこかで出逢いたいです~♪



21.
d0054276_20175192.jpg

22.
d0054276_2018015.jpg

23.
d0054276_2018931.jpg

24.
d0054276_20181875.jpg

25.
d0054276_20182999.jpg

26.
d0054276_2018393.jpg

27.
d0054276_20184964.jpg




28.『河原母子(カワラハハコ) 終花』 キク科ヤマハハコ属の多年草
学名はAnaphalis margaritacea subsp. yedoensis
d0054276_20185899.jpg

以前は長良川の河川敷でも群生していましたが大雨で増水してから見られなくなりました・・・・・
他の植物は新しく生えて来ましたがカワラハハコは消えてしまいました(私が散策している所)



29.
d0054276_2019826.jpg

30.
d0054276_20192066.jpg

自然のままの姿でドライフラワーになっているので飾られることもあるようです~



31.
d0054276_20192811.jpg

32.
d0054276_20193882.jpg

33.
d0054276_20194754.jpg

今日載せたものは同じ場所で写したものではありません~

週末が雨続きで思うように出かけられませんので出逢ったものを撮ってあったものを載せました・・・・・
今週末も台風22号の影響があれば雨になりそうです
カラッと晴れて欲しいものです~

いつも散策用やマクロ用に使っているコンデジのグリップ部のゴムが少しべた付くような気がしました・・・・・
ゴム部分は劣化するとベタついたりボロボロになりますね・・・・・
何とかしなくちゃ・・・・・(´;ω;`)





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-10-24 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『長良川河川敷の植物達~』

先週(18日)の昼休みに出掛けて写した長良川の堤防と河川敷風景です・・・・・
散策しながら見かけた花や植物を撮りました~

今日(23日)の昼に出掛けて写したものも最後に載せました
台風の影響で川は濁っていましたがそれ程水量は多くありませんでした・・・・・


1.『玉簾(タマスダレ)』 ヒガンバナ科タマスダレ属の多年草
学名はZephyranthes candida
d0054276_20154647.jpg

長良川の堤防の除草作業後にこの花が1本だけ残してありました・・・・・
優しい心遣いに笑みが浮かびました~(o ̄∇ ̄o)♪



2.『背高泡立草(セイタカアワダチソウ)』 キク科アキノキリンソウ属の多年草
学名はSolidago canadensis var. scabra
d0054276_20155617.jpg

3.
d0054276_201657.jpg

4.
d0054276_20161355.jpg

5.
d0054276_20162547.jpg

長良川の中に鮎釣師がいました・・・・・
この時期は落ち鮎ですね~♪



6.
d0054276_20163638.jpg

セイタカアワダチソウの花のアップ~(*´∀`*)



7.
d0054276_20164467.jpg




8.『木立紺菊(キダチコンギク)』 キク科シオン属の多年草
学名はAster pilosus
d0054276_20165341.jpg

9.
d0054276_201733.jpg




10.『力芝(チカラシバ)』 イネ科チカラシバ属の多年草
学名はPennisetum alopecuroides
d0054276_20171287.jpg

エノコログサよりずっと大きくて引っ張ってもなかなか抜けません~



11.
d0054276_20172274.jpg

12.
d0054276_20173233.jpg

13.
d0054276_20174156.jpg

14.
d0054276_20175150.jpg

忠節橋を背景にしてチカラシバの群生~



15.『鬼胡桃(オニグルミ)』 クルミ科クルミ属の落葉高木
学名はJuglans mandshurica var. sachalinensis
d0054276_2018062.jpg

長良川の河川敷にはオニグルミが多く見られます~
たくさんの実が生っていました・・・・・



16.
d0054276_20181063.jpg

17.
d0054276_20182174.jpg




18.『栴檀(センダン)』 センダン科センダン属の落葉高木
学名はMelia azedarach
d0054276_20183366.jpg




19.『嫁菜(ヨメナ)』 キク科シオン属の多年草
学名はAster yomena
d0054276_20184553.jpg




20.『鉄葎(カナムグラ)』 アサ科カラハナソウ属の一年草
学名はHumulus japonicus
d0054276_20185696.jpg

以前はクワ科でした・・・・・
ビールの原料にされるホップと同じ仲間になります~(*´∀`*)



21.
d0054276_2019474.jpg

22.
d0054276_20191438.jpg

23.
d0054276_20192577.jpg




24.『橘擬(タチバナモドキ)』 バラ科トキワサンザシ属の常緑低木
学名はPyracantha angustifolia
d0054276_20193474.jpg

ピラカンサと呼ばれている植物ですがピラカンサには他に赤い実が生るトキワサンザシとカザンデマリ(ヒマラヤトキワサンザシ)があります~



25. 
d0054276_20194525.jpg

26.
d0054276_2019537.jpg




27.『黄立羽(キタテハ)』 タテハチョウ科キタテハ属
学名はPolygonia c-aureum
d0054276_2020417.jpg




28.『野茨(ノイバラ)』 バラ科バラ属の落葉蔓性低木
学名はRosa multiflora
d0054276_20201448.jpg




29.『鳶(トビ)』 タカ科トビ属
学名はMilvus migrans
d0054276_20202311.jpg




30.『蓬(ヨモギ)』 キク科ヨモギ属の多年草
学名はArtemisia indica var. maximowiczii
d0054276_20203361.jpg

31.
d0054276_20204219.jpg

32.
d0054276_20205256.jpg

33.
d0054276_2021225.jpg

34.
d0054276_20211198.jpg




35.『片喰(カタバミ)』 カタバミ科カタバミ属の多年草
学名はOxalis corniculata
d0054276_2021214.jpg

36.
d0054276_20213161.jpg




37.『今日の昼に見た河川敷の風景~』
d0054276_20214185.jpg

東の空は雲が多かったですが青い空も見られました~



38.
d0054276_20215065.jpg

北方面は少し雲が多かったですが青い空も雲間から見られました~
長良川は水量は少し多くて濁っていました・・・・・



39.
d0054276_2022049.jpg

散策している道が途中で水没していました~゚゚(゚´Д`゚)゚
水量は80~100cm程高かったかも知れません~



40.
d0054276_20221366.jpg

西の空はこんな感じでした・・・・・
見ていると雲がゆっくり南東に向かって流れていました~
台風の影響なのでしょうね・・・風が強く吹いていました・・・・・

今週末も天気が悪そうです
予定している撮影小旅行が行けるか行けないのか判らなくて少しイライラします~
当分はカメラを持って仕事に出かけようかと思っています・・・・・



1~36
(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

37~40
(Kenko DSC1400Z)
by shizenkaze | 2017-10-23 21:12 | 風景 | Comments(18)

『溝蕎麦(ミゾソバ)と高野箒(コウヤボウキ)の花と数珠玉(ジュズダマ)等~』

畜産センターのビジターセンター近くの駐車場近くに細い水路が流れています・・・・・
この水路に今の季節にはミゾソバがビッシリと咲いています~
他にも色々な植物も多く見られます・・・・・

薔薇園から水生植物園に向かう山裾にはコウヤボウキがたくさん見られましたが花は多くなかったです
去年はこの辺りでツリフネソウやリンドウを見ましたが今年は全く咲いていませんでした・・・・・
これも長雨の影響なのでしょうか?

最後に載せているジュズダマは撮った場所が違います
畜産センターに行く前に昼食で寄った回転寿司店の駐車場横の稲田の畦に生えていたものです~
毎年ジュズダマが見られるので楽しみにしている場所になります・・・・・


1.『溝蕎麦(ミゾソバ)』 タデ科タデ属の一年草
学名はPolygonum thunbergii
d0054276_1930818.jpg

タデ科の植物の花は小さいですが可愛いものが多く見られます~
私はタデ科の中でもミゾソバの花は特に可愛く綺麗な花に感じます・・・・・



2.
d0054276_19302084.jpg

3.
d0054276_19303034.jpg

タデ科なので花弁のように見えるものは花弁ではなくて萼ですね~(o ̄∇ ̄o)♪



4.
d0054276_19304195.jpg

5.
d0054276_19305143.jpg

6.
d0054276_1931098.jpg

7.
d0054276_19311483.jpg

ミゾソバの葉は卵状ほこ形で先は尖がり基部は耳状に張り出していますがその姿から別名をウシノヒタイと呼ばれています~



8.
d0054276_19312572.jpg

9.
d0054276_19313555.jpg

10.
d0054276_19314782.jpg

11.
d0054276_19315776.jpg

12.
d0054276_1932539.jpg

13.
d0054276_193217100.jpg

細い水路にビッシリと生えていました~
これだけ多いところは他では見たことがありません・・・・・♪



14.
d0054276_19322630.jpg

このミゾソバの色はよく見かける色です~(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_19323658.jpg

16.
d0054276_19324939.jpg

17.
d0054276_19325898.jpg

18.
d0054276_1933887.jpg

少し色が淡いものも多く見られました~♪



19.
d0054276_19332791.jpg

20.
d0054276_19333872.jpg

これは白い色でした・・・・・



21.『紫式部(ムラサキシキブ)』 シソ科ムラサキシキブ属の落葉低木
学名はCallicarpa japonica
d0054276_1933495.jpg

可哀想なくらい葉が虫食いになっていました・・・・・



22.『酔芙蓉(スイフヨウ)』 アオイ科フヨウ属の落葉低木
学名はHibiscus mutabilis cv. Versicolor
d0054276_19335815.jpg

畜産センター薔薇園の東側に見られます・・・・・



23.
d0054276_1934843.jpg




24.『高野箒(コウヤボウキ)』 キク科コウヤボウキ属の落葉小低木
学名はPertya scandens (Thunb.) Sch.Bip.
d0054276_1934201.jpg

畜産センターの水生植物園の散策路横の山裾に数本のコウヤボウキが見られました
薄暗いところなので綺麗に撮れませんでした・・・・・



25.
d0054276_19343067.jpg

26.
d0054276_19344012.jpg

コウヤボウキの花にはクチナガガガンボがよく集まるようです・・・・・
食性なのかどの花を見てもこのクチナガガガンボがとまっていました~(o ̄∇ ̄o)♪



27.『数珠玉(ジュズダマ)』 イネ科ジュズダマ属の多年草
学名はCoix lacryma-jobi
d0054276_1934508.jpg

このジュズダマは岐阜市内の前一色にある回転寿司『はま寿司』の駐車場北側の稲田の手前に見られます・・・・・・
刈り取られる事もありますが見られる事の方が多いです~



28.
d0054276_1935773.jpg

29.
d0054276_19351512.jpg

30.
d0054276_19352580.jpg

31.
d0054276_19353476.jpg

今日は朝から雨でした・・・・・
強い雨ではありませんがカメラを持って散策する気にはなれませんでした・・・・・(´;ω;`)

今日オープンした100円ショップに行ったり買い物のためにスーパーに出かけたくらいでした
明日は選挙の投票日です・・・・・
雨の具合を見て昼前に出かけようと思っています~
こちらに来て初めての投票なので投票所の場所も覚えておかなくちゃと思っています・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-10-21 20:24 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『岐阜畜産センター薔薇園の秋バラ達・・・・・』

今日は朝から時々雨がパラつく天気でした・・・・・
買い物と昼食のために出掛けましたが雨が降り出しそうな天気なので遠くには行かないで市内の畜産センターにある薔薇園で秋バラを見る事にしました~
去年の今頃は秋バラが綺麗に咲いていたのを思い出したからですが今年はコスモス達と同じように長雨などの影響で花が傷んでいるものが多く見られました・・・・・

蕾もまだ見られるバラもありましたが花弁の色が良くない花も見られました
折角なのでなるべく綺麗な花だけを撮ってみました~

1.
d0054276_1941692.jpg

雨が降ったので花弁に少し水滴が付いているバラも見られました・・・・・
今日はバラの品種名は書かず花だけを載せることにしました~



2.
d0054276_19411935.jpg

3.
d0054276_19412931.jpg

4.
d0054276_19413956.jpg

5.
d0054276_194150100.jpg

6.
d0054276_194216.jpg

7.
d0054276_19421448.jpg

8.
d0054276_19422554.jpg

9.
d0054276_1942368.jpg

10.
d0054276_19424724.jpg

11.
d0054276_19425632.jpg

12.
d0054276_194359.jpg

13.
d0054276_19431647.jpg

14.
d0054276_19432565.jpg

15.
d0054276_1943354.jpg

16.
d0054276_19434727.jpg

17.
d0054276_19435771.jpg

18.
d0054276_1944641.jpg

19.
d0054276_19441669.jpg

20.
d0054276_19442578.jpg

21.
d0054276_19443574.jpg

22.
d0054276_19445231.jpg

23.
d0054276_1945523.jpg

24.
d0054276_19451651.jpg

25.
d0054276_19452591.jpg

26.
d0054276_19453434.jpg

27.
d0054276_19454449.jpg

28.
d0054276_19455587.jpg

29.
d0054276_1946580.jpg

30.
d0054276_19461493.jpg

31.
d0054276_19462437.jpg

32.
d0054276_19463229.jpg

33.
d0054276_19464115.jpg

バラの実(ローズヒップ)も見られました~(*´∀`*)



34.
d0054276_19465089.jpg

35.
d0054276_1947293.jpg

36.
d0054276_19471149.jpg

37.
d0054276_19472154.jpg

バラの葉に雨の水滴が・・・・・♪



38.
d0054276_19473198.jpg

39.
d0054276_19474015.jpg

40.
d0054276_19475110.jpg

41.
d0054276_1948382.jpg

42.
d0054276_1948162.jpg

43.
d0054276_19482828.jpg

44.
d0054276_1948396.jpg

薔薇園からビジターセンターを眺めて・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



45.
d0054276_19485084.jpg

晴れていたら薬科大学の薬草園にも行くつもりでしたが天気が悪いと足場が良くないのでやめました・・・・・

この頃は岐阜市がテレビドラマや映画の中で使われることが多くなっています
去年は猫が主役のアニメ映画『ルドルフとイッバイアッテナ』がありました・・・・・
それ以前にも岐阜県を背景にしたアニメも多く放映されていました~
今年はテレビアニメの名探偵コナンやテレビドラマで岐阜市を設定にしたものが放映されました~


フジテレビ系で朝の5時25分から8時までの報道番組『めざましテレビ』の中で7時少し前に放映されている『紙兎ロペ』と言うショートアニメがありますがこの度このアニメと岐阜市がコラボしたものが出来ました・・・・・
主人公のロペとアキラ先輩が長良川プロムナードで鵜匠姿の犬達(声をアクアタイムズのメンバー)との信長公に関する話をすると言うものです~
下にそのHPアドレスを付けていますので見ていただくと楽しいかと思います~


紙兎ロペ 岐阜市コラボ

週末は台風が接近しますね
風雨ともに激しいようなので気をつけてください・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-10-20 20:13 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『フラワーパーク江南の風景とダリア達・・・・・』

以前にもフラワーパーク江南のダリアを載せましたが少し日が経って花の数も増えていました・・・・・
花壇の中に無造作に見えるダリアの花達ですがよく見ればこんな植え方も有りなんだな~と感じて来ました・・・・・・

花の世話をしている人も何人かいました
見ていると本当に花が好きなんだな~と思えました・・・・・・
今日はクリスタルフラワー前のメイン花壇等と一緒にダリアを載せました~


1.
d0054276_20301644.jpg

フラワーパーク江南の公園名が書かれています~
季節の花が飾られているので四季で表情が変わります・・・・・



2.
d0054276_20302684.jpg

シンボルのクリスタルフラワーとメイン花壇です~



3.
d0054276_20303757.jpg

4.
d0054276_20304623.jpg

矮性のコスモスが可愛かったです~
近くにいたスタッフに聞くとコスモスが咲き始める頃に上の蕾を取り去ると横に広がって背の低いコスモスになるようです~



5.
d0054276_20305749.jpg

ベゴニアも多いです~



6.
d0054276_2031895.jpg

キバナコスモスやコキアやセンニチコウが多く見られます~



7.
d0054276_20311893.jpg

水盤池の花達~



8.
d0054276_20312856.jpg

9.
d0054276_20313792.jpg

10.
d0054276_20314779.jpg

11.
d0054276_20315662.jpg

12.
d0054276_2032536.jpg

13.
d0054276_20321811.jpg

14.
d0054276_20322960.jpg

15.
d0054276_20323777.jpg

16.
d0054276_2032484.jpg

17.
d0054276_20325869.jpg

18.
d0054276_203397.jpg

19.
d0054276_20332096.jpg

ダリアの群れ~(o ̄∇ ̄o)♪



20.
d0054276_2033302.jpg

21.
d0054276_20334152.jpg

このダリア風景は去年までは見られませんでした・・・・・
凄い数のダリアです~♪



22.
d0054276_20335082.jpg

それにしても無造作にいろいろなダリアが植えられていました~



23.
d0054276_2034160.jpg

公園の園芸スタッフのようです~
この日は多くの人が花の手入れをしていました・・・・・
枯れたり萎んでいる花を取り去り新しい花を植えていました~



24.
d0054276_20341496.jpg

25.
d0054276_20342590.jpg

26.
d0054276_20343782.jpg

27.
d0054276_20344687.jpg

28.
d0054276_20345564.jpg

29.
d0054276_2035938.jpg

30.
d0054276_20352290.jpg

31.
d0054276_20353110.jpg

32.
d0054276_20354141.jpg

33.
d0054276_20355137.jpg

34.
d0054276_2036093.jpg

35.
d0054276_20361435.jpg

36.
d0054276_20362539.jpg

ダリアに紛れてコスモスも咲いていましたが葉を見なければダリアなのかコスモスなのか判らないようなものもあのました~
どちらもキク科なので仕方ないですね・・・・・・(´;ω;`)



37.
d0054276_20363585.jpg

やっぱりダリアはこんな花弁のものがいいですね~(*´∀`*)



38.
d0054276_20365484.jpg

39.
d0054276_2037458.jpg

40.
d0054276_20371484.jpg

41.
d0054276_20372868.jpg

42.
d0054276_20375046.jpg

今日も雨が降ったり止んだりしていました・・・・・
時々日が差すこともありました

明日はどんな天気なのか判りませんが雨じゃなかったら秋薔薇でも見に行きたいです~
去年の今頃に岐阜畜産センターの秋薔薇を見に行っていますので畜産センターから薬科大学の薬草園にも寄ってみたいです~




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2017-10-19 20:59 | 身近な自然の話 | Comments(16)