タグ:花 ( 1672 ) タグの人気記事

紫陽花と緑と岩戸神社


d0054276_19372144.jpg

d0054276_1938596.jpg

岩戸公園の西側に小さな神社があります
これが岩戸神社なのですが『天岩戸』伝説と何か関係があるようなのですが説明文が無くて確認が出来ませんでした・・・・・
d0054276_19384016.jpg

d0054276_19385754.jpg

d0054276_19391511.jpg

神社の近くには紫陽花が咲いていましたが数は少なくて色々な種類や色の紫陽花が並んでいました・・・・・
神社は本当にこじんまりとして階段を上がって良いものかどうかも判らないくらいでしたが狛犬がチョコンといたので写してきました・・・・・
d0054276_1940211.jpg

岩戸公園の外れに位置する所ですが木々に花や実(?)が見られましたがこの木の名前は判りにくかったので今調べている所です~~
(下の木はトウダイグサ科のユズリハと判りました・・・・・)
d0054276_19402113.jpg

今、岐阜市内に大雨洪水警報と雷雨注意報が出ています
でも明日は快晴になりそうです・・・・・♪
by shizenkaze | 2009-06-16 19:42 | 身近な自然の話 | Comments(12)

河骨と睡蓮

関市の百年公園で見た河骨(コウホネ)です・・・・・
d0054276_200469.jpg

黄色い花の咲くスイレン科の植物ですが、花は黄色くて葉は緑なのに骨なんて変に思われる人もいるでしょうね~?

実は河骨の根が白いので川底から見えた根を骨に例えて付けたものなんです・・・・・
d0054276_2011969.jpg

コウホネはどこにでも見られる普通の水生植物ですが同じ仲間の『ヒメコウホネ(姫河骨)』は絶滅危惧種にされています・・・・・

ヒメコウホネは岐阜市では達目洞(だちもくぼら)に咲いていますがヒメコウホネを守る会や自然保護活動をしている人達が大切に保護をしています


睡蓮も色々な所で見られていますが以前、花を見ていた人に「睡蓮と蓮は何が違うのですか?」と尋ねられた事がありました・・・・・
d0054276_2015851.jpg

難しい説明より簡単な説明の方が良いと思って「葉に切れ込みがある方が睡蓮で、切れ込みが無くて表面に細かい毛のようなものがある方が蓮」と答えました~^^
d0054276_2023595.jpg

d0054276_2043721.jpg

蓮と言えば・・・・・

岐阜市の隣にある羽島市ではレンコンの栽培がとても盛んで蓮の花が色々な所で見られます

また大賀蓮など有名な蓮も見られるので花の時期には沢山のカメラマンで賑わいを見せています・・・・・

羽島のレンコンは美味しいので関西方面からも買い付けに来るそうです~~

睡蓮の話が蓮になってしまいましたね・・・・・^^
by shizenkaze | 2009-06-09 20:06 | 身近な自然の話 | Comments(8)

岐阜県百年公園の花菖蒲


d0054276_20255172.jpg

岐阜県関市にある岐阜県百年公園は昭和46年に県置100年を記念して造られた100haの自然公園施設です・・・・・
d0054276_2027019.jpg

この公園内には花菖蒲園があり、100種類2万株の花菖蒲が植えられています
d0054276_20271719.jpg

今日は連れ合いと二人で昼から出掛けて来ましたが、いつも早すぎる時期に来るのでなかなか見る事が出来なかった花菖蒲もたくさん咲いていました
d0054276_20273662.jpg

まだ蕾の状態の花菖蒲も多くありましたので今月13日~14日の『花菖蒲まつり』にはちょうど見頃になると思います・・・・・
d0054276_20275164.jpg

ここには他に紫陽花も多く植えられていて、紫陽花の数も半端じゃないほど多くありましたがまだ少し早いようで紫陽花は後2週間くらいが見ごろだと思います・・・・・
d0054276_20282986.jpg

この百年公園は無料ですが駐車料として300円必要になります
d0054276_20284775.jpg

北入り口近くにはレストランもあり、飲み物の自販機は所々に設置されているので散策しながら喉が渇いても潤す事は出来ます・・・・・

子供連れには広い芝生広場や巨大遊具の場所もありますので1日中かかって遊ぶには良い所だと思います
交通は東海北陸道の関インターからすぐ近くです・・・・・
by shizenkaze | 2009-06-07 20:30 | 身近な自然の話 | Comments(8)

紫陽花街道

昨日書いた板取の21世紀の森を通る主要地方道『白鳥板取線』の板取川に沿った約24kmの街道には両側に紫陽花が7万本植えられています
d0054276_2017636.jpg

そして所々には散歩道や遊歩道が完備されているので車を停めて歩いて見る事が出来ます・・・・・
d0054276_20173497.jpg

以前は武儀郡板取村と呼ばれていましたが市町村の合併で今は関市になりました
d0054276_20175317.jpg

この板取ではバイクモトクロスの世界大会も行われていました~
d0054276_20181074.jpg

今なら色とりどりの紫陽花を見ながら板取川の川近くでバーベキューなどをして楽しむことも出来ます
d0054276_20182859.jpg

少し上流にはルアーフィッシング、フライフィッシングの専用エリアもありますし、川を仕切った鱒釣り場も設けられています・・・・・

板取の手前にある洞戸ではマラソンの高橋尚子さんが走る時に飲んでいたと言う『高賀の神水』が湧き出ていますので多くの人がポリタンクやペットボトルに入れて持ち帰っています~♪
d0054276_20201352.jpg

今はキイチゴの実が生っている所も多く見られますよ~~♪♪
by shizenkaze | 2009-06-06 20:21 | 身近な自然の話 | Comments(6)

板取21世紀の森公園の紫陽花

岐阜県関市板取にある21世紀の森公園には3万本の紫陽花が植えられています・・・・・
d0054276_19544998.jpg

この森まで岐阜から来る途中にもたくさんの紫陽花が見られます
『日本の道百選』にも選ばれたそうです・・・・・
これからの季節はどこでも紫陽花が見られますが板取では紫陽花のイベントとして『関市板取あじさい村』を6月20日~7月5日までやっています~
d0054276_19551551.jpg

また、『関市板取あじさい村フェスティバル2009』が6月27日と28日の2日間行われますのでどうぞ岐阜県板取まで~~(^0^)/
d0054276_19554037.jpg

東海北陸道『美濃IC」からR156、県道81号、R265で洞戸経由、白鳥板取線で来られます(皆さんの所からは少し遠いかも?)
d0054276_1956696.jpg

この21世紀の森の中には『株杉』と言う杉の木がたくさんありますが、どうしてこのような形になったのかは分からないようです・・・・・
d0054276_1956283.jpg

多分地形や日照関係なのかも知れませんね・・・・・
この21世紀の森に来るまでの道路を紫陽花ロードと言い、観光で来られる人も多いんです
立ち寄り温泉や鱒の釣堀もあって一日中楽しむ事が出来ます~
by shizenkaze | 2009-06-05 19:58 | 身近な自然の話 | Comments(6)

谷汲ゆり園

d0054276_206221.jpg

d0054276_2065272.jpg

d0054276_2072227.jpg













d0054276_2075543.jpg
谷汲(たにぐみ)ゆり園は岐阜県揖斐川町谷汲にある国内のユリ園ベスト5に入るほどの規模を持つユリ園です
ヒノキ林の中にある約3ヘクタールの面積があります・・・・・
スカシユリに始まってオリエンタル系のユリが色とりどりに咲いています~
森林浴を兼ねて遊歩道沿いに歩くのが楽しいですね・・・・・
入場料は大人が400えんです

d0054276_2094215.jpg
勿論駐車料金は無料ですよ~~
イベントとして『ユリ祭り』が6月13日~14日に行われ、谷汲踊りなどの郷土芸能も楽しめます
特産品の販売もやるそうですよ~~





d0054276_20101892.jpg
by shizenkaze | 2009-06-03 20:11 | 身近な自然の話 | Comments(4)

ふわ~りふわふわ、まんまる綿毛

堤防を歩いているとヒメジョオンやオオキンケイギクの花に混じってコウゾリナやノゲシ、オニノゲシ等の花も見られました
d0054276_19544277.jpg

中には花が終わって白い冠毛になっているものも多く見られました・・・・・
d0054276_19554316.jpg
タンポポの冠毛(綿毛)は誰でも知っていますが他のキク科植物に綿毛の出来るものが多くあります

元々、キク科植物は他の植物と違って花弁に見える部分が1個1個の花の場合が多いので、こうした冠毛になります~~面白いですね~(^0^)








d0054276_19575473.jpg

風が吹くとフワフワと空高く舞って行くのですが一体どれくらいまで飛んで行くのでしょうね~~??

綿毛を見て「もう花も終わりだね」と言う人が多くいますが私は綿毛はこれから命を繋ごうとしている植物の二番目に輝いている時のように思えるんです・・・・・






d0054276_19584029.jpg
アザミの仲間も綿毛が出来ます、ニガナやジシバリもフワフワと綿毛を飛ばします

全部の種類の冠毛(綿毛)を写真に撮りたいと考えていますが、いつ花から綿毛になるのか少しの時間では見ている事が出来ませんので今後私の宿題にして少しずつ集めるようにします・・・・・

空に飛び出さないうちに見つけないと判らなくなりますからね~~

『写真は上から、カントウタンポポ、ノゲシ、コウゾリナ、ボロギクです』
by shizenkaze | 2009-06-02 20:03 | 身近な自然の話 | Comments(8)

おがせ池の睡蓮

新聞で紹介されていた各務原市苧ヶ瀬(おがせ)の苧ヶ瀬池まで睡蓮を見に出掛けました
d0054276_2023928.jpg

着くとそれらしい花の姿が見えず少し歩いて人が大勢集まっている所まで行けば、池の中に柵があり、中に多数の睡蓮が咲いていました
d0054276_20351100.jpg
この睡蓮は一度水質の悪化で全滅したものを地域のボランティアや近くに住んでいる人たちで再び見られるようになったそうで睡蓮を盗難等から守る為の処置だと言う事でした

新聞の写真はボートを出して写したようなのでとても綺麗に撮れていましたが来ていたカメラマン達は「これじゃー良い写真が撮れない」とぼやいていました・・・・・
d0054276_2043246.jpg
私も150mmしか用意していなくて仕方なく写せる所だけを写してきました

池の中に船のようなものが浮かんでいましたが、これは船を使った水質浄化装置だと説明看板にかかれていました・・・・・

半分諦め気味になり池を泳いでいる鯉を見ていましたら近くにいた子供が鯉にパンを与えていましたのでしばらく見ていたのですが、その集まり方が凄かったのでカメラを向けました~~
d0054276_2051296.jpg
この池の中にどれだけ多くの鯉がいるのでしょうね~?

睡蓮は思っていたほどではありませんでしたが久しぶりに来た苧ヶ瀬池だったので楽しく過ごす事は出来ました・・・・・
by shizenkaze | 2009-06-01 20:07 | 身近な自然の話 | Comments(6)

関市~山県市の自然散歩

今日は午後3時頃から、ぶらりと出掛ける事にしました・・・・・

紫陽花にはまだ少し早いと思ったのですが、どうしても見たい場所があり車を走らせました
d0054276_2002580.jpg

d0054276_2011096.jpg
山県市(やまがたし)の富永にある『三光寺』と言うお寺なのですが、ここは県内でも有数の『ヤマアジサイの寺』として境内には日本古来の種類を中心に140種、8千株のヤマアジサイが植えられています

情報誌では6月中旬から7月初旬が見頃だと書かれていましたが気になっていたので出掛けてしまいましたが今日はまだ蕾ばかりで少しだけ花が咲いていると言う状態でした・・・・・
日を改めて今度は一番良い時期に出掛けようと思っています
d0054276_2014768.jpg
お寺を出て、関市の武芸川にある立ち寄り温泉でのんびり露天風呂に入りましたがず~っとウグイスの鳴き声が聞こえていました・・・・・

帰りには道の駅『むげ川』で冷たい飲み物を飲んで少し休憩・・・・・

時間があったので道の駅周辺の武芸川を写していましたが今日は地元の人達が川の清掃活動をしていました

こうした地道な努力の積み重ねが綺麗な環境を守るんですね~~^^
d0054276_2055242.jpg
道の駅に横にあった小さな池に水車が回っていました

水車のせいで水が動くのか、鯉達がとても気持ち良さそうに泳いでいました・・・・・







d0054276_2062611.jpg
私のブログを見て頂いて有難うございました
毎日沢山の人に来て頂けるのでとても嬉しく思っています
多くあるカテゴリーの中から『自然便り』に目を留めて頂けたことに感謝をしています
何かご意見などがありましたら是非コメントとして書いて頂きたいと思っています・・・・・
by shizenkaze | 2009-05-31 20:10 | 身近な自然の話 | Comments(10)

トケイソウ(時計草)

各務原市の市役所横にある各務原消防本部、西消防署庁東壁に咲いている『トケイソウ』を見て来ました
d0054276_12273281.jpg

朝から出掛けましたが今日は午後から雨になるらしいので早めに出掛ける事にしました・・・・・
d0054276_1228848.jpg

建物の上では消防士さんたちが訓練の真っ最中でした・・・・・(ご苦労様です~)
d0054276_1228377.jpg
トケイソウがここに咲く事は前々から知っていましたがなかなか時期が合わなくて見られませんでしたが今日はたくさんの花が咲いているのを見られました

蕾も数えられない位付いていたので当分はトケイソウの花を楽しむ事が出来そうです・・・・・


d0054276_12291457.jpg

トケイソウは南米、ブラジル原産のトケイソウ科トケイソウ属の植物で別名をパッション・フラワーと言います

花の季節は5月から9月頃だと言う事でした・・・・・

名前のとおり本当に見たまま『時計』ですね


d0054276_12301746.jpg
パッションフルーツも同じ仲間で藤橋の道の駅に咲くので今度はパッションフルーツの花も見に出掛けたいと思っています・・・・・

各務原市の消防署の住所は岐阜県各務原市那加桜町1の69です
駐車場は公共の駐車場が利用できます(少しの時間なら無料です)
by shizenkaze | 2009-05-30 12:32 | 身近な自然の話 | Comments(12)