『醒ヶ井宿から三島池へ・・・・・』

私の自由気ままな『カメラドライブ』は行ったり来たりと同じ場所に再び立ち寄る事も多いです~
醒ヶ井の『梅花藻』を写してから彦根に行きましたが帰りも国道21号を使うので暫く走っていると醒ヶ井駅が見えて来ました・・・・・

喉を潤すついでに車を駐車場に停めてカメラを1台だけ首から提げて町並みを少し写しました
さすがに梅花藻にカメラを向ける気にはなれないので水の風景や建物等を写して駅に戻りました・・・・・

醒ヶ井は日本最古の養鱒場があって見学が出来ます
それに湧き水が多い所なので『湧き水巡り』をしたり登山の好きな人は『霊仙山』に登る事も出来ます



『中山道醒ヶ井宿と天然記念物の三島池』

1.『西行水』
d0054276_20524599.jpg

言い伝えが書かれている立て札も写しましたが今日は風景の一部として載せる事にしました・・・・・




2.
d0054276_20532523.jpg

大切にされながらも生活の場として利用されているようです・・・・・
湧き水なので冷たくヤカンが浸してありました~^^




3.『水琴窟』
d0054276_20533987.jpg

『西行水』の手前に作られていた水琴窟です・・・・・
柄杓で水を注ぐととても美しく心に響いてくるような音色が聞こえました~
岐阜の近郊で『水琴窟』のある所は多いですが道路のすぐ横にある所は少ないですね・・・・・^^




4.『十王水』
d0054276_20535320.jpg

平安中期に天台宗の高層『浄蔵法師』が諸国遍歴の途中でこの水源を開いて仏縁を結んだと伝えられています・・・・・
本来なら『浄蔵水』と称するのが正しいのですが近くに十王堂があったことから『十王水』と呼ばれるようになったと言われています・・・・・




5.『趣のある醤油屋さん』
d0054276_2054527.jpg

こんなお店で買った醤油はやっぱり美味しく感じるのでしょうか・・・?
因みに『ヤマキ醤油』はスーパーでも売られているようなんですが~~^^




6.『地蔵川の流れに寄り添うように並んで・・・』
d0054276_20542026.jpg

川ギリギリに家が建っているのか家の下ギリギリを川が流れているのか昔からこんな風景が見られているのですね・・・・・
こんな風景を見ていると『人間と川との共存』を身近に感じますね~




7.『醒ヶ井宿資料館』
d0054276_20543452.jpg

旧醒ヶ井郵便局の建物を資料館として保存展示されています
この日は月曜日だったので休館でした・・・・・><
立派な建物なので今度は見学したいですね~~




8.『駅前にある案内モニュメント・・・♪』
d0054276_2054497.jpg

遠くからでも見えるので国道21号を走っていると良く判ります・・・・・
JRを使って来られた人は養鱒場までのバスがここから出ています
駅の右側に無料(サマーシーズンには志を入れる所があります)の駐車場があってここから『梅花藻』見物に行けます・・・・・

左側には『水の駅』があって土産物屋やレストランがあります~





9.『三島池と伊吹山』
d0054276_2055146.jpg

三島池(みしまいけ)は滋賀県米原市池下にある貯水池です・・・・・
姉川の伏流水を利用して灌漑用に作られたもので別名を『比夜叉池』とも言うようです~

2010年(平成22年)3月25日に農林水産省の溜池百選に選定されました・・・・・^^
『滋賀の溜池50選』にも選定されている美しい池です~

風も無く穏やかな日にはこの水面に伊吹山が映りこんでとても綺麗だと言われますがこの日は少し風があり残念でした・・・・・><




10.
d0054276_20551133.jpg

造られた年は不詳のようですが1200年(正治2年)年代には造られたと言われています・・・・・
現在も農地20haを灌漑している現役の溜池です~

伊吹山が湖面に映え散策路も整備されているので一年中綺麗な風景が見られます・・・・・
池の北東には『女滞』が近接し水路で繋がっていて周辺は『グリーンパーク山東」』の公園として整備されています・・・・・

池の南には『蛍の川』が流れていて6月上旬頃にはホタルが見られます~

また、1959年(昭和34年)に滋賀県の天然記念物『マガモ自然繁殖の南限地』に指定されました
一部のマガモがこの池に滞まり繁殖している事が判り1964年(昭和39年)に周辺は『鳥獣保護区』に指定されました~

この日にはマガモは見られませんでしたが遠くにサギが見られました(種類は遠くて判りませんでした)




11.
d0054276_20552447.jpg

今の季節でも綺麗に感じますがこれが伊吹山に雪が積もって真っ白になった時ならもっと素晴らしいでしょうね・・・・・
それで無風状態で湖面に逆さ伊吹が映っていたら・・・・・
そんな写真をいつか撮ってみたいですね~


風景や建物の写真が多くなっていますが明日は大垣市内で見た『向日葵』の花を載せます





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-08-29 21:44 | 小旅行 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2012-08-29 21:51
こんばんは✿
湧き水が多い所なのでうすね。
4・5枚目がとても風情があっていいですね。
いいお天気だと風景も映えますね。
Commented by timata-sn at 2012-08-29 22:11
shizenkazeさん こんばんは

今回は風景写真を撮られて居ますね。
湧水の多い所なんですね、これも伊吹山からが多いのでしょうか。
水琴窟 爽やかな音がしてこの暑さを和らげてくれた事でしょうね。
ヤマキ醤油はこちらのスーパーでも売って居ますよ、ここのもの
なんですね。
趣のある建物ですね。
地蔵川ぎりぎりに建てられた家々素敵な風景ですね。
資料館に成って居る建物も立派ですね。
三島池と伊吹山の写真も素晴らしいですね!!
風景写真素晴らしいものばかりですね!!
Commented by tmshanagn304 at 2012-08-29 22:21
醒ケ井の風景が芝らしいですね。何度でも行ってみたいところです。
あの醤油は買った事がありませんが、多分、間違いなく美味しいでしょう。
Commented by マングース at 2012-08-29 22:34 x
こんばんは。

水琴窟が道路沿いにあるのですか?
あの微かな金属音が車の騒音でかき消されないんでしょうかね~。

三島池の風景で気になる点が一つ!
雪見灯籠デカすぎないですか(^o^)
掛かっている橋の大きさからしてもその巨大さがわかります^^;
Commented by koneko2y at 2012-08-29 23:30
本当に美しい風景で、四季折々に写してみたいと思います。
植物の写真も愛情を持って此処に載せているのがよくわかりますが、
美しい風景も載せていただくのでとても楽しみです。
Commented by shizenkaze at 2012-08-29 23:41
odamakiさん  この周辺には湧き水が豊富で色々な名前の水源があります・・・・・
途中までしか行けなかった『泉神社の湧き水』はポリタンクを幾つも持った人が汲みに来ていました・・・・・
美味しい水を毎日飲みたいのでしょうね~

4.5の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・
古い建物は見ていても落ち着きますね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-29 23:50
timataさん  最近は風景が多くなっています・・・・・
でも明日は花です~(笑)

伊吹山だけのせいでは無いようですが湧き水が豊富です・・・・・
国道沿いにも湧き水を飲んだり汲んだり出来るような場所が見られます・・・・・^^

ヤマキ醤油がここで作られているのか看板は売っている店として出しているのか判りませんでした・・・・・が今ネットで調べましたらこの場所で造られているようです~

『有限会社醤油屋喜代治商店』 滋賀県米原市醒井370番地
これがヤマキ醤油の会社です~^^

この地蔵川のように川と共に生き、川と共に暮らす生活は岐阜県の郡上市にも見られます
山も川も災害を起こす事もありますが優しく人を包み込んでくれるものも感じられますね~^^

写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~
暖かなコメントを書いて頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-29 23:53
tmshanagn304さん  醒ヶ井は養鱒場を見て散策するのも楽しいですが町並みを歩くだけでも中山道沿いに歩いて石碑等を探しながら楽しめますね・・・・・

ヤマキ醤油は使っていませんが今度買ってみたいですね~
それもスーパーじゃなくてこのお店で・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-30 00:00
マングースさん  『水琴窟』がある近くの道路はそんなに車の行き来があるような場所じゃなくて静かでしたよ
だって私が西行水を汲んでこの水琴窟に注いで音色を聞いていた10分程の間には車は1台しか通りませんでした・・・・・^^

三島池の雪見灯籠は遠近法のせいじゃなくて本当にデカイですね~
調べてみましたら日本一大きな灯籠のようです
ちゃんと灯りが灯るようです・・・・・^^
何となく『場違い』に思えますがここに住んでいる人達はどう思っているのでしょうね?^^

でもマガモの繁殖地の南限は凄いと思いました・・・・・
Commented by shizenkaze at 2012-08-30 00:05
koneko2yさん  同じ風景を四季毎に写すといいでしょうね・・・・・
雪が多い所なので冬は天気を見てからでないと行けませんが他の場所もこれからは『四季』を撮ってみたいですね・・・・・

写真を気に入って頂いて有難うございました~
これからも風景写真も載せたいと思いますので宜しくお願いします・・・・・♪^^
Commented by caps2_kana604 at 2012-08-30 05:22
心の琴線に触れる町並みですね~、水琴窟もいいです!
月・火・木はサンダルで、水・金はクツとか‥自然風さんほど面白いのは思いつきませんね(笑)
Commented by puriza0322 at 2012-08-30 13:47
こんにちわ
自然風さんの風景は丁度程よい風が吹いて
心も風景と一体化してるような錯覚に感じてしまいます
自然に癒されるってこんな感じですかね
響きます(@^-^@)
Commented by shizenkaze at 2012-08-30 19:44
caps2_kana604さん  水琴窟は色々な所で聞きますが心が落ち着く音色ですね~
我家にも欲しいです・・・・・(造るのは簡単ですが場所が無いです・・・><)
醒ヶ井周辺の町並みはのんびり出来ていいですよ~
ぜひ行って下さい・・・・・^^

月・火・木はサンダルで、水・金はクツ・・・・・ゲタゲタ笑うのにはもう少しかな~(笑)
Commented by shizenkaze at 2012-08-30 19:45
puriza0322さん  恥かしくなるような暖かなコメントを書いていただいて有難うございます~
これからも花等と同じように自然や懐かしい町並みの風景を撮りたいと思っています~♪^^
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-09-01 15:32
ヤマキ醤油さん。シブいですね。
かなり惹かれました。あの樽もいいし、ベンチもいいし、
なんか、くつろげそう。
Commented by shizenkaze at 2012-09-01 19:57
rhapsody_uhuhuさん  このお店が『ヤマキ醤油』の本店のようです~
こんな感じの所で綺麗な水が近くを流れているので美味しい醤油だと思います・・・・・^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『25万本の向日葵・・・♪^^』 『彦根港の周辺にて・・・・・』 >>