『節分草(セツブンソウ)と曙馬酔木(アケボノアセビ)と木曽川水園風景~』

日曜日(18日)に出掛けた木曽川水園で撮った花や風景などです~
ここで見られるセツブンソウが開花前に心無い人に盗掘されていたとスタッフによる手書きの掲示板がありました・・・・・
公園や野山の植物の盗掘は万引きや窃盗と同じです
見つかっても注意だけで済まされるようですがこれからは窃盗罪として重い罰則を願いたいですね

まだ花達は少ないですが鳥はよく見かけました・・・・・
今日は花や木々をメインに載せます~(*´∀`*)


1.『節分草(セツブンソウ)』 キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草
学名はShibateranthis pinnatifida Maxim.
d0054276_20174534.jpg

毎年最初に見るセツブンソウはこの木曽川水園の花です~
自然の中に群生するセツブンソウは3月になってから見に行こうと思っています・・・・・



2.
d0054276_20175480.jpg

3.
d0054276_2018492.jpg

4.
d0054276_20181894.jpg

5.
d0054276_2018286.jpg

6.
d0054276_2018411.jpg

7.
d0054276_20185437.jpg

8.
d0054276_2019499.jpg

9.
d0054276_2019142.jpg

10.
d0054276_20192540.jpg

11.
d0054276_20193570.jpg

12.
d0054276_20194947.jpg

13.
d0054276_20195891.jpg




14.『木曽川水園中流部の風景~』
d0054276_20201399.jpg

15.
d0054276_20202333.jpg

16.
d0054276_20203742.jpg

17.
d0054276_20204761.jpg

フキノトウも見られました・・・・・
今年撮っているフキノトウは木曽川水園と薬草園のものなので自然の川岸に出ているものを撮りたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



18.『曙馬酔木(アケボノアセビ)』 ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica f. rosea
d0054276_20205861.jpg

別名をベニバナアセビ(紅花馬酔木)と言う場合もありますが普通は『アケボノアセビ』と言うことが多いようです~
まだ蕾が膨らんだくらいでした・・・・・♪



19.
d0054276_2021784.jpg

20.
d0054276_20212139.jpg




21.『満作(マンサク)』 マンサク科マンサク属 の落葉小高木
学名はHamamelis japonica
d0054276_20213255.jpg

22.
d0054276_20214642.jpg

23.
d0054276_20215862.jpg

24.
d0054276_2022528.jpg

25.
d0054276_20221940.jpg

26.
d0054276_20222785.jpg

27.
d0054276_20224043.jpg

28.
d0054276_20225196.jpg




29.『木曽川水園下流部の風景~』
d0054276_2023073.jpg

30.
d0054276_20231349.jpg

ガマの穂に綿毛が少し見られました・・・・
他のガマ達はとっくに綿毛になって種子を飛ばしているのですがここのものは遅いようです~



31.
d0054276_20232639.jpg

中には既に全部が穂綿になって軸だけになったものもありました~♪



32.『大鷭(オオバン)』 ツル目クイナ科オオバン属
学名はFulica atra
d0054276_20233550.jpg

33.
d0054276_2023488.jpg




34.『軽鴨(カルガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas zonorhyncha
d0054276_2023571.jpg

35.
d0054276_20241033.jpg

36.
d0054276_20241852.jpg

37.
d0054276_20242814.jpg

ここの風景は好きなので何度も撮ってしまいますがきっと風景の中に見える木々が落葉樹なので今の季節には樹形が綺麗だからなのでしょうね~
葉が茂っている木々も綺麗ですが冬場はこんな光景が合いますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

今日は朝から毎月通っている内科と眼科に行ってそれから大型商業施設内でやっている確定申告コーナーで確定申告をして来ました・・・・・
毎年自分のパソコンでやっているのですが今年は去年に建物の解体や色々な損失分があったので判らない事も多くて税務署がしている確定申告コーナーを使いました・・・・・
これで確定申告が終わって『ほっ』としました~(*´∀`*)

明日は昼過ぎまで孫の『ひな祭り発表会』のお付き合いをしますが終わってから少しカメラ散策をしようかと思っています~♪




(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
Commented by timata-sn at 2018-02-23 21:13
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でした、風もなくて穏やかな一日でした。

木曽川水園へ行かれたのですね。
セツブンソウが咲いて居たのですね、綺麗ですね!!
9枚目の開きかけのセツブンソウが可愛いですね!!
フキノトウも出て居たのですね。
アケボノアセビがもう蕾に成って居るんですね。
マンサクは咲きかけが良いですよね。
オオバンやカルガモが居たのですね、気持ち良さそうな感じですね。
木曾川水園の水辺の風景は素敵ですよね!!
Commented by hibikorekouji2-2 at 2018-02-23 21:31
セツブンソウはまだ見たことがないけど、
是非見てみたい花の一つです。
純白の花弁と蕊の色との組み合わせが凄く美しい花だと思います。
憧れの花です♪
Commented by odamaki719 at 2018-02-23 21:53
こんばんは♪
 セツブンソウの白の花びらが透けた感じで綺麗ですね。
2・5・8・10・12枚目が好きです。
アケボノアセビも咲き始めて可愛いですね。
マンサクも元気そうですね。
カルガモも気持ちがよさそうにいますね。
Commented by koneko3y at 2018-02-23 22:33
セツブンソウが綺麗です。
本来の自然界で咲くセツブンソウは見たいですが、
遠くてとても行かれないので、半野生化した場所で
見ることにしています。
春の花が次々と咲き始めています。
嬉しいような、また年月が早く進みすぎているような
複雑な気持ちです。
Commented by tomiete3 at 2018-02-24 08:45
おはようございます。
  セツブンソウ・・環境に弱いのでしょうか・・あまり見かけませんんね。・・凛としてきれいですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-02-24 18:01
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
セツブンソウは可愛い花ですね。
以前は良く群生地に出かけて撮影しました。
大勢の人が楽しみにしているのに盗掘なんて許せないですね。
Commented by ten-zaru at 2018-02-24 19:13
shizenkazeさん、今晩は。
セツブンソウを綺麗に撮影していますね。
真っ白な花びら、その中に淡いグリーンと紫がとっても可愛く感じます。
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:28
timata-snさん セツブンソウの自生地で花達に逢いたいのですがまだ出掛けるには早そうなのでここで最初は見ています~
フキノトウも川岸に生えているものが見たいです・・・・・
珍しいものでなくてもいいので自然の中に生えていたり咲いていたりするものが見たいです~♪
木曽川水園は本当に行って楽しいところです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:31
hibikorekouji2-2さん セツブンソウの花はとても可憐です~
キンポウゲ科の植物なので白い部分は花弁ではなく萼なのですが普通の花の花弁より綺麗ですね~
セツブンソウの花弁は退化して黄色い蜜腺になっています・・・・・
不思議な植物ですね~キンポウゲ科の花達って・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:34
odamaki719さん セツブンソウもキンポウゲ科植物の特徴で白く見える花弁のような部分は萼なんですよ・・・・・
でもこの可愛さは普通の花の花弁より綺麗ですね~(*´∀`*)
ここにはアセビとアケボノアセビが見られます
少しピンク色になるアケボノアセビは可愛いですね・・・・・

2・5・8・10・12の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:38
koneko3yさん セツブンソウの咲く場所を大切に守っている所が滋賀県の伊吹山の裾にあって毎年出かけています・・・・・
岐阜県にも郡上市白鳥町にセツブンソウが見られるところがありますが今の季節だと滋賀県に行く方が楽になります~
ここでは少ないですが家から近いので最初に見て楽しんでいます・・・・・

新年になって早2ヶ月過ぎようとしています
本当に一日一日が早いです
この歳になって時が早く過ぎるのは怖くなります・・・・・(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:46
tomiete3さん セツブンソウの南限は山口県岩国市錦町のようなのでtomiete3さんがお住まいの熊本県では見られないようです・・・・・
石灰質を好んだりして結構難しい植物みたいです~
環境の変化にも弱いかも知れませんがどんな植物でも一番の敵は盗掘なのでしょうね・・・・・
健気に咲く花たちを大切にしたいですね~
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:49
tanuki_oyajiさん ここには少ないのに盗掘まであると本当に困ります
自分だけと言う本当の花好きでは無い一部の人がいるだけでよく見られる花達でもいつか絶滅危惧種になってしまいます・・・・・
花は自然の中で見るのが一番ですね~
Commented by shizenkaze at 2018-02-24 20:51
ten-zaruさん セツブンソウは本当に可憐ですね~
キンポウゲ科には花弁に似た萼片のものが多いですがこのセツブンソウも同じですね・・・・・
白い萼片と花弁が退化した黄色い蜜腺等が可愛くて不思議な魅力を感じます~
今度は群生地で見たいです~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード
by shizenkaze | 2018-02-23 20:54 | 身近な自然の話 | Comments(14)

身近な自然や岐阜近郊の風景と行事などを私の見たまま紹介しています コメントは大歓迎ですが内容によっては消去する場合もありますのでご了承ください~


by 自然風