『大垣市のお茶屋屋敷跡ボタン園』

毎年出かけている大垣市赤坂町の『お茶屋屋敷跡』へ牡丹を見に行きました・・・・・
出掛けたのは4月29日でしたが今年は他の花達のように牡丹も早く咲き始めたようで花が終わりかけているものが多かったです・・・・・
芍薬はまだ蕾でした~♪

今年はボタンが少なかったので敷地内の風景を少し多めに写しました・・・♪


1.『お茶屋屋敷跡』
d0054276_2012229.jpg

所在地は岐阜県大垣市赤坂町3421-1にあります・・・・・
牡丹の季節になるとボランティア案内の人が道路にいるので迷わず行けます~
近くに駐車場もあります・・・・・♪



2.
d0054276_20121610.jpg




3.『牡丹園』
d0054276_20122548.jpg

去年は少し早く出かけてしまいましたが今年は少し遅くなってしまいました・・・・・
今年は花の開花が早過ぎたので仕方ないですね~(´;ω;`)



4.
d0054276_20123551.jpg

少しでしたが牡丹は見られました~♪



5.
d0054276_20124594.jpg

6.
d0054276_20125514.jpg

7.
d0054276_2013533.jpg

8.
d0054276_20131443.jpg

9.
d0054276_20132313.jpg

10.
d0054276_20133264.jpg

11.
d0054276_20134232.jpg

12.
d0054276_20135491.jpg

13.
d0054276_2014580.jpg

14.
d0054276_20141685.jpg

15.
d0054276_20142724.jpg

16.
d0054276_20143861.jpg

17.
d0054276_20144958.jpg

18.
d0054276_20145943.jpg

19.
d0054276_2015963.jpg




20.『突抜忍冬(ツキヌキニンドウ)』 スイカズラ科スイカズラ属の蔓性の低木
学名はLonicera sempervirens
d0054276_20151919.jpg

21.
d0054276_20153052.jpg

22.
d0054276_20154253.jpg

23.
d0054276_20155393.jpg

24.
d0054276_2016382.jpg




25.『踊子草(オドリコソウ)』 シソ科オドリコソウ属の多年草
学名はLamium album var. barbatum
d0054276_20161247.jpg

今年は毎年見られた竹林では見られませんでした・・・・・
竹林が綺麗にされたので下草が刈り取られてしまったようです~(´;ω;`)
このオドリコソウは一番奥に群生していたものです~



26.
d0054276_20162419.jpg

27.
d0054276_20163463.jpg

28.
d0054276_20164522.jpg

29.
d0054276_20165435.jpg

30.
d0054276_2017439.jpg




31.『お茶屋屋敷跡の風景~』
d0054276_20171416.jpg

お茶屋屋敷跡の敷地内を歩きながら牡丹を見たりその他の木々や風景を撮りました~



32.
d0054276_2017253.jpg

33.
d0054276_20173547.jpg

お茶屋屋敷跡は1604年頃に徳川家康が中山道沿いに造ったもので上洛するにあたって造られた将軍専用の休泊所跡です・・・・・
当時の城郭様式を偲ぶ土塁や空壕の一部が今も残っています~
邸内には信長ゆかりの『岐阜御殿』を移築させたといわれていますが現在は個人の所有物となって建物を見ることはできませんが東海有数の牡丹園として一般に開放されています~



34.
d0054276_20175273.jpg

35.
d0054276_2018292.jpg

36.
d0054276_20181259.jpg

心が落ち着く風景の中を散策することができます・・・・・



37.
d0054276_20182366.jpg

38.
d0054276_20183227.jpg

39.
d0054276_20184464.jpg

40.
d0054276_20185530.jpg

手入れされた竹林も綺麗でした・・・・・
去年まではこの場所に踊子草が群生していました~



41.
d0054276_2019845.jpg

42.
d0054276_20191791.jpg

43.
d0054276_20192874.jpg

大垣市は景観遺産を指定しています~
このお茶屋屋敷跡は平成25年に指定されました・・・・・
63番目に指定されたようですね~(o ̄∇ ̄o)♪



44.
d0054276_20194093.jpg

45.
d0054276_20194954.jpg

古井戸跡もありましたが今回は撮りませんでした~



46.
d0054276_20195957.jpg

47.
d0054276_2020877.jpg

入って来た所から出て行きます・・・・・
駐車場の案内や場所の案内や牡丹園の清掃などは地域の人達がボランティアでやっているようで盛期の休日には高校生や大学生達も協力しています~
地域にある大切なものを守る気持ちがある事は素晴らしい事ですね・・・・・(*´∀`*)

明日はここに来る前に先に寄った大垣市のカミツレ(カモミール)畑で撮った花と風景を載せたいと思います~
順番を変えたのは昨日載せたエーザイの薬草園で見て載せたカモミールがあったので続いてしまうので先に牡丹園から載せようと思いました~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-08 20:55 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by そよ風 at 2018-05-08 21:49 x
こんばんは~♪

今年は何故かお花が早いようですね。
タイミングを計るのに苦労します。
かと言って、私の場合、事情がありあまり出かけられなく鬱々していますけれど・・・
それでも、6、8、11、13、15、など華やかな笑顔ですよね。
ツキヌキニンドウ、初めて出会った時はちょっと驚きました。
ほんとに葉を突き破って花を咲かせていたものですから・・・
不思議な姿ですね。
白花のオドリコソウ、佇まいに惹かれますね。
どちらかと云うと、ピンクが多いですもの。
39~41、竹林は初夏の風が吹いているようで爽やさを感じます。
Commented by odamaki719 at 2018-05-08 22:06
こんばんは♪
 お茶屋屋敷跡の入り口は風情がありますね。
牡丹が綺麗ですね。
5・6・9・12・14・15枚目が好きです。
19枚目のボタンは花びらが一重で変わっています。
ツキヌキニンドウは21・23・24枚目が好きです。
お茶屋屋敷跡の風景は31・33枚目が好きです。
Commented by koneko3y at 2018-05-08 22:30
こういい場所で牡丹を見ると一段と落ち着きます。
植物を見るのにはやはり景観も大事だと思います。
こちらにも大きな規模のボタン園があるのですが、
今年は時に花の開花時期を見極めるのが難しく
行くのをやめました。交通の便もあまりよくないし。
Commented by timata-sn at 2018-05-08 22:34
shizenkazeさん こんばんは
朝は上がって居た雨も、お昼前から雨に成りました。

お茶屋屋敷跡へボタンを観に行かれたのですね。
まだ咲いて居て良かったですね、今年は早かったですよね。
色んな色の花が有って、良いですね!!
ツキヌキニンドウが可愛いですね。
オドリコソウの白花が素敵ですね!!
流石に将軍が宿にしたところは、城郭の様式が残って居るんですね。
凄い事ですよね!!
Commented at 2018-05-08 23:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-05-09 12:14
shizenkazeさん、こんにちは〜♪
お茶屋屋敷跡には立派な牡丹園があるのですね。
今年は花の咲く時期が早過ぎてグダグダしているうちに終わってしまいました。
綺麗に手入れされた竹林も良いですね。
Commented by li_se at 2018-05-09 13:43
今年はどの花も見ごろが早過ぎますね。
でも残っている牡丹、どれも美しいです。
6の淡い黄色、8,12のピンク色が好みです^^
新緑のもみじ、竹林、緑の風景もどれも美しいですね~
本当に、歩いているだけで心が落ち着きそうです。
白い踊子草も素敵ですね^^
Commented by トムヤン君 at 2018-05-09 15:51 x
私も30日にみにいきました
ここの管理のかたは 少しでも花が萎れだすとすぐに千切っちゃいます
もったバケツに花がいっぱいになってました
女房を連れておりまして
あまりにも寂しく そのまま 春日の茶畑まで車をはしらせました
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:02
そよ風さん 今年の花の開花は体感温度ではそれ程感じないのに植物達は敏感で早く咲いていますね
牡丹は少し遅かったですがツキヌキニンドウが久し振りに見られて良かったです・・・・・
本当にこの植物の葉は突き抜かれていますね~^^
ここのオドリコソウは白花が多いですが去年と比べると数が減りました・・・・・

6、8、11、13、15、39、40、41の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:07
odamaki719さん 今年は花の綺麗な時に出逢うのが難しいですね~
牡丹も萎れたものは切り取られていました・・・・・
ここは個人の所有ですが近くの皆さんが協力して清掃や案内をされています~
ツキヌキニンドウも見られて良かったです~
ここはボタンも素敵ですが苔生した風景も気に入っています・・・・・

5・6・9・12・14・15・19・21・23・24・31・33の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:10
koneko3yさん こちらで牡丹が纏まって見られるのはここと郡上市のお寺と白鳥の古今伝授の里くらいですが近いのでここに毎年行きます~
雰囲気も良いので楽しんでいます・・・・・

これからは花菖蒲と紫陽花ですね・・・・・
タイミングを逃さず出かけなくちゃ~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:15
timata-snさん 今年は花が早いのでここの牡丹も随分切られていました・・・・・
他の花達も今年は見るのが難しいですね~(´;ω;`)
ツキヌキニンドウやオドリコソウの花も見られたので満足できました~
でも今年は赤坂スポーツ公園の藤は見に行きませんでした・・・・・
お茶屋屋敷跡は個人所有ですが一般に解放されていることは凄いことだと思います~
住んでいる人の近くには行けないようにしてありますがマナーだけは守って欲しいですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:23
2018-05-08 23:57の鍵コメさん  読んだら消してと書かれていて返事も良いと言われていますが確認する事もいろいろありますので少しこのまま残させてください・・・・・
私が使っているのはGoogle Chromeです
以前はIEを使っていましたがトラブルがあってからGoogle Chromeを使うようになりました・・・・・
昔は何でもすぐ実行していましたが最近は歳のせいなのか臆病になってPCの設定変更もすぐには出来なくなりました・・・・・
見たいものが見られないなどの不便はありますが今しばらくはこのままでブログを続けたいと思っています
エキサイトのブログは時折使い難くなりますがこれしか出来ないのでここから訪問などをさせていただきますね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:26
tanuki_oyajiさん こちらでは有名な牡丹園です~
今年はいつもの調子だと花を見逃しますね・・・・・
これからの花菖蒲や紫陽花もタイミングを見て出掛けなきゃと思っています~(o ̄∇ ̄o)♪

ここの竹林が綺麗に整備されていました~
ですから下に咲いていた踊子草が消えていました・・・・・(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:30
li_seさん  今年は花散策には変な年ですね・・・・・
いつもの調子で出掛けると花が傷んでいたり遅くて見られなかったりします・・・・・(´;ω;`)
ここの牡丹も殆どが切り取られていました
でもここの雰囲気が好きなので牡丹を見てからしばらく周辺の散策をしていました~
竹林が綺麗にされていて気持ち良かったです~(*´∀`*)

6.8.12の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2018-05-09 21:35
トムヤン君さん 個人所有の牡丹園を解放されていることに有難い気持ちで毎年出かけています~
管理費も大変でしょうし地域のボランティアの皆さんも大変だと思い頭が下がります・・・・・
牡丹は大きい花なので傷むと見苦しくなるので切り取るのだと思います

私はここに行く前にカミツレ畑を見て来ました
ここからは赤坂スポーツ公園に行ってみましたが車が一杯だったし藤も大したことがなかったので帰りました~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『日本一の加蜜列(カミツレ・カ... 『豌豆(エンドウ)や西洋浅葱(... >>