カテゴリ:風景( 251 )

『神崎川の川沿いを歩きながら・・・・・』

5月4日の朝何となく渓流を見たくなって山県市方面に向かいました・・・・・
連れ合いは娘と買い物のようなので一人でのんびり散策しようと思いました~
山藤も綺麗に咲いていました・・・・・
谷空木(タニウツギ)や大手毬(オオデマリ)も川縁に咲いていました~

今日は花も川の風景もいろいろ載せました・・・・・♪


1.『神崎川の流れ・・・・・』
d0054276_2052340.jpg

2.
d0054276_20521615.jpg

3.
d0054276_20522526.jpg

4.
d0054276_20523392.jpg




5.『大手毬(オオデマリ)』 スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木
学名はViburnum plicatum var. plicatum f. plicatum
d0054276_2052459.jpg

6.
d0054276_20525550.jpg

7.
d0054276_2053619.jpg




8.『流れ風景・・・・・』
d0054276_2054321.jpg

9.
d0054276_20541529.jpg

10.
d0054276_2054277.jpg

11.
d0054276_20544975.jpg

12.
d0054276_20545968.jpg




13.『躑躅(ツツジ)』 ツツジ科ツツジ属の低木
Rhododendron L.
d0054276_2055999.jpg




14.『谷空木(タニウツギ)』 スイカズラ科タニウツギ属の落葉小高木
学名はWeigela hortensis
d0054276_2055202.jpg

15.
d0054276_20553060.jpg




16.『流れ風景~♪』
d0054276_20554356.jpg

17.
d0054276_20555384.jpg

18.
d0054276_2056244.jpg

19.
d0054276_20561275.jpg

20.
d0054276_20562229.jpg




21.『山藤(ヤマフジ)』 マメ科フジ属の蔓性落葉樹
学名はWisteria brachybotrys
d0054276_20563661.jpg

22.
d0054276_20564780.jpg

23.
d0054276_20565813.jpg

ヤマフジの咲く下には神崎川の綺麗な流れが見えます~(*´∀`*)



24.『美山杉(みやますぎ)の製材所・・・・・』
d0054276_2057944.jpg

美山町には製材所や材木店が多く見られます・・・・・
美山の杉板として県内はもちろん県外でも使われています~



25.
d0054276_20571936.jpg




26.『神崎川の流れを・・・・・』
d0054276_20573058.jpg

渓流釣りは解禁していますが鮎釣りは6月3日解禁です~
この河川は美山漁業協同組合が管理しています・・・・・



27.
d0054276_20573957.jpg

28.
d0054276_20574941.jpg

29.
d0054276_2058148.jpg

30.
d0054276_20581047.jpg

31.
d0054276_20582180.jpg

32.
d0054276_2058309.jpg

33.
d0054276_20584032.jpg

34.
d0054276_20585055.jpg

35.
d0054276_2059193.jpg

36.
d0054276_20591155.jpg

37.
d0054276_2059201.jpg

38.
d0054276_20593144.jpg

武儀川の支流になる神崎川やその支流の円原川はとても水質の良い河川です~
これからはマタタビやツリフネソウの花も咲くのでこちらには今後2~3回は行きそうです・・・・

今日は整形外科と眼科に行ってから河川環境楽園・木曽川水園とエーザイの薬草園とフラワーパーク江南に行きました・・・・・
久し振りに全部で456枚も写真を撮ってしまいました~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-11 21:24 | 風景 | Comments(14)

『揖斐川町の桂川沿いに咲く花桃風景~』

花桃は揖斐川町の町花(町木)になっています・・・・・
揖斐川町谷汲の旧名古屋鉄道谷汲駅近くには花桃が植えられている『はなもも公園』があって時々出かけて撮っていました~♪
揖斐川町を流れる揖斐川の支流桂川沿い5kmに約2300本の花桃が見られる事を以前から知っていながら出掛けることはありませんでしたが今年は揖斐二度ザクラと池田山の桜を見た帰りに寄ることにしました~


1.
d0054276_20205955.jpg

揖斐川町役場のすぐ横を流れている川が桂川です・・・・・
役場の駐車場をお借りして散策を始めました~♪



2.
d0054276_20211277.jpg

桂川沿いに色豊富な花桃が続いています~
ここで見られる花桃は10種類あるようです・・・・・



3.
d0054276_20212393.jpg

4.
d0054276_20213547.jpg

5.
d0054276_20214678.jpg

今年は長良橋通りにあるバイクショップ前の花桃(源平咲き)は撮れないのでここでこんなにたくさんの花桃が見られて嬉しくなりました~
ここにも源平咲きの花桃が多かったです・・・・・

源平咲きの花桃は100年程前に福沢桃介(福沢諭吉の娘婿)がドイツのミュンヘンで見つけてその苗を日本に持ち帰って木曽にある発電所の近くに植えたのが日本で最初の源平咲きの花桃だと言われています・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20215752.jpg

7.
d0054276_20221057.jpg

8.
d0054276_20222180.jpg

9.
d0054276_20223366.jpg

10.
d0054276_20224447.jpg

桂川と花桃の風景の後ろに見えるのは池田山になります~
池田山に咲いている桜が見えますね~(*´∀`*)



11.
d0054276_20225728.jpg

12.
d0054276_2023749.jpg

絞り(しぼり)の花・・・・・



13.
d0054276_20231845.jpg

濃紅色の花・・・・・



14.
d0054276_20232866.jpg

淡紅色の花~♪



15.
d0054276_20233932.jpg

絞りは可愛いですね~(*´∀`*)



16.
d0054276_20235098.jpg

17.
d0054276_2024222.jpg

川岸には散策路が続いています~
片側は車も通れる道路になっていました・・・・・



18.
d0054276_20241347.jpg

19.
d0054276_2024441.jpg

20.
d0054276_20245717.jpg

川に降りて川沿いに花桃を見ながら歩くこともできます~



21.
d0054276_2025823.jpg

22.
d0054276_20251743.jpg

淡紅にも濃淡があります~(*´∀`*)
この花桃は桜のような優しい色合いでした~



23.
d0054276_20252620.jpg

濃紅いろの花桃は八重が殆どでした・・・・・
多分一重は見なかったかも知れません~



24.
d0054276_20253792.jpg

25.
d0054276_20254756.jpg

26.
d0054276_20255917.jpg

27.
d0054276_20261052.jpg

28.
d0054276_20262191.jpg

29.
d0054276_20263397.jpg

30.
d0054276_20264414.jpg

31.
d0054276_20265524.jpg

32.
d0054276_202710100.jpg

花桃の白花も綺麗に咲いていました~
樹間の花粉による交配は無いのか疑問になりました・・・・・



33.
d0054276_20272236.jpg

34.
d0054276_20273223.jpg

35.
d0054276_20274178.jpg

36.
d0054276_20275142.jpg

37.
d0054276_2028294.jpg

38.
d0054276_20281256.jpg

39.
d0054276_20282388.jpg

右の建物が揖斐川町の町役場です・・・・・
役場の駐車場にある大きな木の下に停めてあるのが私の車です~(o ̄∇ ̄o)♪



40.
d0054276_20283676.jpg

これは役場近くに咲いていた枝垂桜です~(*´∀`*)
近くには枝垂桜や染井吉野や李(スモモ)も見られました~



41.
d0054276_20284911.jpg

42.
d0054276_20285920.jpg

この風景も気に入りました~
田園風景の中の花桃並木ではないですがこれだけ見られるのですから建物などが周囲にあっても仕方ないですね~
花のアップなら周囲の風景は気になりませんね~

今日は少し気温が下がりました・・・・・
昼過ぎから曇ってきて今は雨が降っています~

明日は私が一番好きな桜『中将姫誓願桜』を載せたいと思います・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-05 21:03 | 風景 | Comments(18)

『国の名勝及び天然記念物の霞間ヶ渓(かまがたに)の桜風景~』

揖斐二度ザクラを見てから今年も池田町の霞間ヶ渓(かまがたに)へ向かいました・・・・・
桜と渓谷の調和が非常に美しいことから国の名勝及び天然記念物に指定されています(指定名称は霞間ヶ渓の桜)
断層崖になっている池田山の東斜面を浸食して形成された渓谷で地形は非常に急峻な所です~


1.
d0054276_207822.jpg

霞間ヶ渓はかつては鎌ヶ谷と呼ばれていました・・・・・
古くから桜の名所として名高くヤマザクラ、シダレザクラ、エドヒガンなど数種類のサクラが谷間に沿って自生していましたが大垣藩が治山政策のためにソメイヨシノなどを新たに植樹をし更に明治以後も観光開発の一環として植樹は増え続けて全長2キロメートルの渓谷一帯には約1,500 ~ 2,000本のサクラが見られるようになりました・・・・・
このサクラが一斉に咲くと遠くからの眺めが霞がかかったように見えることから『霞間ヶ渓』と呼ばれるようになりました~



2.
d0054276_207196.jpg

東海3県有数のサクラの名所として知られていて『日本さくら名所100選」』にも選定されています~
もちろんここも『飛騨・美濃さくら三十三選』に選定されています~(*´∀`*)



3.
d0054276_2072910.jpg

4.
d0054276_2074028.jpg

5.
d0054276_2074938.jpg

池田山の麓から山の斜面に見られる桜がとても綺麗です~



6.
d0054276_20813.jpg

7.
d0054276_2081265.jpg

8.
d0054276_2082597.jpg

9.
d0054276_2083678.jpg

10.
d0054276_2084943.jpg

11.
d0054276_209438.jpg

池田山にあるお寺の境内から御岳が見えました~



12.
d0054276_2091329.jpg

13.
d0054276_2092511.jpg

14.
d0054276_2093990.jpg

15.
d0054276_209557.jpg

16.
d0054276_20101764.jpg

17.
d0054276_20102819.jpg

18.
d0054276_20104085.jpg

19.
d0054276_2010548.jpg

山裾の桜が見られる所にたくさん植樹されていましたので何かと思って見に行きましたらドウダンツツジのようでした・・・・・
今年植えたものなのかも知れません~
花は今シーズンは無理でしょうね・・・・・・・
その下には芝桜がたくさん咲いていました~♪



20.
d0054276_2011486.jpg

21.
d0054276_20111554.jpg

22.
d0054276_20112742.jpg

23.
d0054276_20114165.jpg

24.
d0054276_20115328.jpg

25.
d0054276_2012313.jpg

26.
d0054276_20121586.jpg

27.
d0054276_20122689.jpg

28.
d0054276_20124077.jpg

29.
d0054276_20125138.jpg

30.
d0054276_2013388.jpg

31.
d0054276_20131428.jpg

32.
d0054276_20132571.jpg

33.
d0054276_20133687.jpg

この辺り一帯は揖斐茶の特産地なので桜風景の間に茶畑が広がっています~



34.
d0054276_201347100.jpg

35.
d0054276_20135814.jpg

36.
d0054276_2014763.jpg

37.
d0054276_20141882.jpg

池田山の霞間ヶ渓までには桜並木も続いています~
この辺りだけでも花見ができそうです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



38.
d0054276_20142945.jpg

39.
d0054276_20144216.jpg

40.
d0054276_20145447.jpg

41.
d0054276_2015773.jpg

ビューポイントのような場所にも人は少なくて撮影はのんびり出来ました~(*´∀`*)



42.
d0054276_20152052.jpg

43.
d0054276_2015317.jpg

44.
d0054276_20154214.jpg

45.
d0054276_20155445.jpg

46.
d0054276_201669.jpg


今日も暖かくなりました・・・・・
暖かいと言うより少し暑いくらいでした~
明日は天気が崩れるようで気温も少し低くなるようです・・・・・

明日はこの霞間ヶ渓(池田町)から再び揖斐川町に向かって初めて見に行ったハナモモ並木を紹介したいと思っています~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-04 20:37 | 風景 | Comments(16)

『河跡湖公園の花風景』

4月になりました~♪

今日も桜を追って彼方此方に出掛けました・・・・・
1度出掛けると2~3ヵ所に寄るのでブログでは1日1ヶ所載せていますので撮った日から少しずつ日がズレてしまいます~゚(゚´Д`゚)゚

今日載せる河跡湖公園の風景は25日に撮ったものです・・・・・
桜の季節にはここの風景を撮って載せたことは少ないように思います~
ソメイヨシノとシデコブシとコブシにハナノキが花を咲かせていました・・・・・・(*´∀`*)


1.『染井吉野咲く旧鉄砲川』
d0054276_19334474.jpg

2.
d0054276_19335687.jpg

3.
d0054276_1934624.jpg




4.『シデコブシ咲く散策路・・・・・』
d0054276_19341756.jpg

幣辛夷(シデコブシ) モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maxim.



5.
d0054276_1934297.jpg

6.
d0054276_19344142.jpg

7.
d0054276_19345559.jpg

8.
d0054276_19351084.jpg

9.
d0054276_19352364.jpg

10.
d0054276_19353494.jpg

11.
d0054276_19354966.jpg

12.
d0054276_1936091.jpg

13.
d0054276_19361487.jpg

14.
d0054276_19362587.jpg

15.
d0054276_19363864.jpg

16.
d0054276_19365086.jpg

17.
d0054276_193741.jpg

18.
d0054276_19371620.jpg

19.
d0054276_19372721.jpg

20.
d0054276_19374140.jpg

21.
d0054276_19375513.jpg

22.
d0054276_1938893.jpg

23.
d0054276_1938196.jpg

24.
d0054276_19383037.jpg

25.
d0054276_19384096.jpg




26.『白花のシデコブシも咲いていました~』
d0054276_19385378.jpg

27.
d0054276_1939652.jpg

28.
d0054276_19391894.jpg

29.
d0054276_19393029.jpg

30.
d0054276_19394260.jpg

31.
d0054276_19395537.jpg




32.『コブシも同じ場所に咲いています~』
d0054276_1940772.jpg

辛夷(コブシ) モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia kobus
コブシの方が花弁は枚数が少なく形も丸いですね~♪



33.
d0054276_19401878.jpg

34.
d0054276_19402966.jpg




35.『ハナノキも花を咲かせていました~』
d0054276_19403978.jpg

花の木(ハナノキ) カエデ科カエデ属の落葉高木
学名はAcer pycnanthum
ハナカエデと言う別名もあります~



36.
d0054276_19405132.jpg

37.
d0054276_1941333.jpg

38.
d0054276_19411414.jpg

39.
d0054276_19412549.jpg

40.
d0054276_1941373.jpg

41.
d0054276_19415632.jpg

42.
d0054276_19421088.jpg

43.
d0054276_19422261.jpg

ハナノキもシデコブシも地域限定植物でこちらだけに見られる樹木でしたが今は各地に移植されて見る機会が増えています~
もう1種ナンジャモンジャと言われるヒトツバタゴも同じです・・・・・
今は日本中で一番木々が多く見られるのは東京なんでしょうね~
日本中の樹木が東京にある多くの公園に移植されているようなのでいいな~と思います(*´∀`*)



44.『河跡湖公園の風景~』
d0054276_19423238.jpg

45.
d0054276_19424392.jpg

ここから河川環境楽園の木曽川水園に行きました・・・・・

今日は昼前から一人で岐阜市内の中将姫誓願桜を見に行って天然記念物の桜と近くに咲いていたイワナシの花を撮りました・・・・・
それから各務原市の浄化センターで桜を数種撮りました~

今月は月末まで祝祭日が無いので毎週4日間の仕事です・・・・・
サクラも彼方此方で咲き始めているので今年は去年より見られるサクラが少なくなりそうです(´;ω;`)





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-01 20:12 | 風景 | Comments(16)

『各務野(かかみの)自然遺産の森を歩いて・・・・・』

各務野自然遺産の森は岐阜県各務原市にある各務原市営の総合公園で関市との境の山中(通称各務原アルプス)にあり県営各務原公園に隣接する公園施設です~
各務原市の水と緑の回廊計画により整備され2004年(平成16年)10月23日に開園しました・・・・・
広さは約36.8haで境川(新境川)の源流付近にあって里山の特徴を示す自然環境の保全・再生が行われています・・・・・
付近はオオタカの生息地になっていて敷地内の雑木林では営巣が確認された事もあるようです~

マウンテンバイクのコースがあります~
全長1.6キロメートルに及ぶ本格的なコースで途中う回路もあり初心者から上級者まで楽しく走ることができるので車にMTBを積んで来ている人たちも多いです~(*´∀`*)


1.『管理楝』
d0054276_20354463.jpg

公園の管理楝があります・・・・・
その左には公衆トイレがあります



2.
d0054276_20355697.jpg

瓦と茅葺き屋根のこの建物は各務原市内に現存していた庄屋の家屋を移築したものです~
この公園で行われるさまざまな活動の拠点の場となっています~♪
通常は休憩場所としても利用できます・・・・・



3.
d0054276_2036746.jpg

近くには懐かしい手押しポンプ(井戸)が見られます~(*´∀`*)



4.『片栗(カタクリ)』 ユリ科カタクリ属の多年草
学名はErythronium japonicum Decne.
d0054276_20361858.jpg

ここにもカタクリが見られました~
群生とは言えないかも知れませんが結構な数が見られました・・・・・♪



5.
d0054276_20362912.jpg

6.
d0054276_20363876.jpg

7.
d0054276_20364844.jpg

8.
d0054276_20365834.jpg




9.『馬酔木(アセビ)』 ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica subsp. japonica
d0054276_2037859.jpg

今の季節には彼方此方でアセビの花を見ます~
ここでも綺麗に咲いていました・・・・・



10.
d0054276_20371799.jpg

11.
d0054276_20372612.jpg

12.
d0054276_20373731.jpg

13.
d0054276_20374844.jpg




14.『さらら』
d0054276_20375962.jpg

境川の源流でもあるこの小川(さらら)の水は一年中澄んだ流れを絶やしません・・・・・
ホタルの季節になるとここでホタルが見られます~



15.
d0054276_2038934.jpg

16.
d0054276_20381921.jpg

広い公園ですが土曜日でもこんなに人が少なくて散策にはいいです~
車は40台位来ていましたが皆さんはMTBを楽しんだり芝生の上でピクニックをしているようでした



17.『さくら達~❀』
d0054276_20383178.jpg

ここにはサクラも多く見られます・・・・・
樹標が付けられていなかったので名前がハッキリしなかったので書きませんでした~



18.
d0054276_20384150.jpg

19.
d0054276_20385181.jpg

20.
d0054276_2039451.jpg

21.
d0054276_20391494.jpg

22.
d0054276_20392390.jpg

23.
d0054276_20393572.jpg

24.
d0054276_20394669.jpg




25.『自然体験塾の建物と小川(さらさ)の風景~』
d0054276_20395760.jpg




26.『杉(スギ)』 ヒノキ科スギ属の常緑針葉樹
学名はCryptomeria japonica
d0054276_2040863.jpg

スギ花粉症の皆様には申し訳ないですがスギの花を撮りました・・・・・
突っつくと花粉が出ました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



27.
d0054276_20402095.jpg

28.
d0054276_20403145.jpg




29.『小川(さらら)から翡翠(ひすい)池・・・』
d0054276_20404274.jpg

『さらら』か流れ着くところに『翡翠(ひすい)池』があります~



30.『翡翠(ひすい)池』
d0054276_2040543.jpg

綺麗な緑色のこの池は多自然型工法を駆使して整備されています~
この水面を求めて水鳥たちも集まって来ます・・・・・



31.
d0054276_204153.jpg

32.
d0054276_20411697.jpg

33.
d0054276_20412835.jpg

34.
d0054276_20413979.jpg

この日は水面ではカモが見られただけでしたが周囲の木々には野鳥がいました~



35.
d0054276_20415195.jpg

双眼鏡で池の周囲を観察しているのは私の連れ合いです~
この日はシジュウカラとジョウビタキとヤマガラとヒヨドリを見たと言って喜んでいました・・・・・♪



36.『枝垂桜(シダレザクラ)』 バラ科サクラ属の変種
学名はCerasus itosakura (Sieb.) Masam. & Suzuki f. itosakura
d0054276_2042154.jpg

エドヒガンの枝垂れ品種ですが詳しい品種名は判りませんでした~



37.
d0054276_20421236.jpg

38.
d0054276_20422276.jpg

39.
d0054276_20423495.jpg

40.
d0054276_20424640.jpg

41.
d0054276_20425731.jpg


通勤途中でもサクラ(ソメイヨシノ)が満開のように咲いていました~
今日は水曜日なので休みまで2日・・・・・
明日の気温は26度だとか~(´;ω;`)
今年は思うように桜の花追いが出来ないかも知れないです・・・・・・

堤防にはカラスノエンドウやスズメノエンドウとカスマグサにオオイヌノフグリとタチイヌノフグリがたくさん咲いていました~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-28 21:26 | 風景 | Comments(8)

『シデコブシ咲く須衛湿地を歩いて~♪』

今まで一度も出掛けた事が無かった 岐阜県各務原市須衛にある『須衛湿地』にシデコブシを見ながらの散策に出かけました~
岐阜県内には湿原や湿地と呼ばれる所は多いのですが岐阜市近郊では達目洞(だちぼくぼら)位であまり知りません・・・・・

この場所は各務原市の『福祉の里老人福祉センター』のすぐ横で太田川沿いの湿地には数百mの遊歩道や木道が整備されていて道路側は公園として整備されています~
季節的に見られる植物は少ないと思いましたが虫や蛇の居ない今の季節に最初の散策をしようと思いました~(*´∀`*)


1.『須衛湿地』
d0054276_2033957.jpg

散策路や散策木道が造られているのでゆっくり散策ができます・・・・・
左奥に見られる建物が『福祉の里老人福祉センター』で散策する時はここの駐車場に車が停められます・・・・・
『須衛湿地』には公衆トイレがありませんので『福祉の里老人福祉センター』のトイレを利用することになります~



2.
d0054276_20332343.jpg

まだ冬枯れの風景ですがこれから次第に緑が増えるでしょうね・・・・・



3.『柃(ヒサカキ)』 モッコク科ヒサカキ属の常緑小高木
学名はEurya japonica
d0054276_20333450.jpg

彼方此方に咲いていました~
この花の匂いはガス臭のようだと言われますが私には古漬け沢庵のような匂いに思えます・・・・・
今の季節は彼方此方で見られますね~♪



4.
d0054276_20334575.jpg

花は可愛いです~(o ̄∇ ̄o)♪



5.
d0054276_20335684.jpg

6.
d0054276_2034711.jpg

7.
d0054276_20341778.jpg




8.『種漬花(タネツケバナ)』 アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine scutata
d0054276_20342993.jpg

9.
d0054276_20343913.jpg

10.
d0054276_20344948.jpg




11.『猩々袴(ショウジョウバカマ)』 メランチウム科ショウジョウバカマ属の多年草
学名はHeloniopsis orientalis
d0054276_2035137.jpg

ここでもショウジョウバカマが咲いていました~
結構多く見られます・・・・・(*´∀`*)



12.
d0054276_20351244.jpg

13.
d0054276_20352434.jpg

この川が太田川です・・・・・
周囲に晴れていた日なのに濡れている所が多く見られましたので湿地帯になっている事が判ります・・・・・



14.
d0054276_20353685.jpg




15.『馬酔木(アセビ)』 ツツジ科アセビ属の常緑低木
学名はPieris japonica subsp. japonica
d0054276_2035477.jpg

アセビもよく見かけました・・・・・



16.
d0054276_20355827.jpg




17.『幣辛夷(シデコブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maxim.
d0054276_2036896.jpg

日本固有種でかつてはレッドリストにおいて絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されていましたが2006~2007年発表のレッドリスト第2次見直しの結果には準絶滅危惧(NT)に指定されました・・・・・
分布は東海三県の丘陵地に限られ具体的には岐阜県の東濃・中濃地域、愛知県尾張・三河・渥美地域、三重県北勢地域で特に愛知県渥美地域、三重県北勢地域の集団は隔離分布をしています~
これらの地域には他にも多くの固有種や準固有種があってこれらの種は東海丘陵要素と呼ばれています・・・・・・



18.
d0054276_20362246.jpg

19.
d0054276_20363444.jpg

20.
d0054276_20364480.jpg

21.
d0054276_20365448.jpg

22.
d0054276_2037667.jpg

太田川より高い場所にもこのような流れが見られます・・・・・
他にもあるので湿地を好む植物には良い環境のようでした~



23.
d0054276_20372076.jpg

24.
d0054276_20373126.jpg

シデコブシの白花も見られました~



25.
d0054276_20374278.jpg

でもシデコブシは淡いピンクの花がいいですね~



26.
d0054276_20375271.jpg

27.
d0054276_2038540.jpg

シデコブシを守る会があって須衛湿地のシデコブシを後世に残していくために種子から苗木を育てて植栽をしているようです・・・・・
地道な活動ですが自生地をふくめて希少な植物を守るには周囲の環境を保全していく必要がありますね・・・・・

この太田川沿いにはシデコブシの他にアズキナシ、ジャケツイバラ、タブノキ、サワオグルマ、キセルアザミ、サワシロギク、ウワミズザクラ、ムベなどが自生しているようで大切に保全されているようでした~



28.
d0054276_20381694.jpg

29.
d0054276_20382616.jpg

30.
d0054276_20383611.jpg

散策路を太田川の上流に向かって歩いていると堰堤が見られました・・・・・



31.
d0054276_20384844.jpg

太田川の上流には太田池がありました
この池は灌漑用の貯水池のようなものです~



32.
d0054276_20385841.jpg

33.
d0054276_2039911.jpg

そんなに大きな池ではありませんが水鳥がやって来そうな雰囲気でした~



34.
d0054276_2039207.jpg

35.
d0054276_20393029.jpg

太田川から道路までの間は木々の多い公園のようになっています~
所々に休憩用の東屋もありました・・・・・



36.
d0054276_20394168.jpg

詳しく調べれば木の種類が多そうに思えました~



37.
d0054276_20395515.jpg

ヤマガラが苔を咥えていました・・・・・
巣作りの材料なのでしょうか?



38.
d0054276_2040562.jpg

ここのシデコブシは傷みもなくとても綺麗でした~



39.
d0054276_20401655.jpg

40.
d0054276_20402865.jpg

41.
d0054276_20404038.jpg

42.
d0054276_20405597.jpg

43.
d0054276_2041782.jpg

44.
d0054276_2041184.jpg

土手の上から太田川が流れている所を見下ろせます~



45.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia quinquepet
d0054276_20412841.jpg

丘陵部から『福祉の里老人福祉センター』に向かう途中にハクモクレンが見られました・・・・・
ハクモクレンも傷みがなくとても綺麗でした~



46.
d0054276_20413994.jpg

47.
d0054276_20415255.jpg

出掛けたのは24日でした・・・・・
最初からここを散策したかったので連れ合いの買い物をしてからここに向かいました・・・・・
ここから自然遺産の森に寄って暫く散策してから帰りました~

須衛湿地は以前から行ってみたかった所でしたので出掛けて満足出来ました~
湿地でも標高が無いので気温が高くなり水芭蕉や座禅草は咲きませんが私の散策場所が新しく加わることになりました~
今度は梅雨の前くらいに行きたいです・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-27 21:34 | 風景 | Comments(16)

『笠松トンボ天国と木曽川水園の風景・・・・・』

今日はとても暖かくなりました~
明日も暖かさが続くようなのでスギ花粉症の人は大変ですね・・・・・

今日は先日出かけた木曽川水園とすぐ近くにあるトンボ天国の風景を載せてみました~
出逢った鳥は少なかったですがシジュウカラが少しだけ私に付き合ってくれました・・・・・(*´∀`*)


1.『笠松トンボ天国』
d0054276_20295428.jpg

岐阜県羽島郡笠松町にある自然保護地域(自然公園)です・・・・・
広さは6 haでこのうち2.18 haが整備され6個の池(トンボ池、中池、古池、造成池、まこも池、ため池)と4つの広場(トンボ広場、カッパ広場、野鳥広場、芝広場)で構成されています~



2.
d0054276_2030622.jpg

3.
d0054276_20301838.jpg

4.
d0054276_20303096.jpg

5.
d0054276_20304016.jpg

6.
d0054276_20305058.jpg

7.
d0054276_2031157.jpg

8.
d0054276_20311186.jpg

9.
d0054276_20312525.jpg

10.
d0054276_20313454.jpg

11.
d0054276_20314539.jpg

トンボ池にはトンボが多く棲息しています~
ベッコウトンボやイトトンボなど今までに7科43種が確認されていますが現在は30種程度が棲息しているようです~♪
貴重な自然が残ることから1973年(昭和48年)より笠松町が保護を行なっていて『岐阜県の名水50選』『木曽三川三十六景』『水と緑の環境百選』などに指定されています~(*´∀`*)



12.
d0054276_20315573.jpg

この一帯には『赤芽柳(アカメヤナギ)』が多く見られます~
植えられたものではなく昔からここに生えているもののようです・・・・・
別名をマルバヤナギとも言います~
ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木です・・・・・



13.
d0054276_2032135.jpg

トンボ池は3月11日に『池の水ぜんぶ抜く』と言うテレビ東京の番組で水抜き作戦が放映されました(私は見ていませんが・・・・・)
その作業はこの写真を撮った日の2週間くらい前のようですがこの日の水は綺麗ではありませんでした~



14.
d0054276_2032266.jpg

15.
d0054276_20324118.jpg

16.
d0054276_20324917.jpg

17.
d0054276_20325938.jpg

18.
d0054276_20331362.jpg




19.『カワラヒワ』
d0054276_20332441.jpg

20.
d0054276_20333496.jpg




21.『シジュウカラ』
d0054276_20334886.jpg

22.
d0054276_20335891.jpg

23.
d0054276_2034935.jpg

24.
d0054276_20342274.jpg

25.
d0054276_20343538.jpg

26.
d0054276_20344661.jpg

27.
d0054276_20345830.jpg

28.
d0054276_2035814.jpg

29.
d0054276_20351936.jpg




30.『木曽川水園下流部』
d0054276_20352982.jpg

31.
d0054276_20353944.jpg

木曽川水園から伊吹山が見えます・・・・・
滋賀県方面から見る伊吹山は残雪が少なくなっていますが岐阜方面から見る伊吹山はまだ残雪が多く見られました~



32.
d0054276_20354966.jpg

33.
d0054276_2036073.jpg

34.
d0054276_20361462.jpg

この間は曇り空でしたがこの日は青い空が見られました~
やっぱり空が青いと気持ちいいですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



35.
d0054276_20362461.jpg

この枝垂柳の風景が好きです~



36.
d0054276_20363662.jpg

37.
d0054276_20364766.jpg

木舟のある風景は私のお気に入りになっています~
この木舟は置いてあるものなので木舟遊覧に使われるものとは別のようです・・・・・



38.
d0054276_20365737.jpg

39.
d0054276_2037960.jpg


今日の昼休みに堤防を見ると年配の女性が一人でツクシ採りをしていました~
結構多くのツクシを採られていました・・・・・
見渡すと相当の数のツクシが生えていました~
河川敷は代わり映えがしませんでした・・・・・
ツグミが数羽餌を探してウロウロしているだけでした~



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-13 21:02 | 風景 | Comments(16)

『護国神社から岐阜公園へ・・・』

日にちが前後しますが今日は2日に梅林公園から長良川方面に向かい水の資料館を見てからの散策コースになります~
水の資料館から細い通路で護国神社に行けます・・・・・
神社の境内を少し散策してから岐阜公園に向かいました~

今日は観光ガイドになったつもりで皆さんをご案内したいと思います・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『土筆(ツクシ)』
d0054276_20132458.jpg

水の資料館から護国神社に通じている細い通路を歩いていると広くなった所にツクシがたくさん生えていました~(*´∀`*)



2.
d0054276_20133563.jpg

3.
d0054276_20134573.jpg




4.『岐阜護国神社』
d0054276_20135577.jpg

護国神社にある『鵜飼桜』です・・・・・
この桜は江戸彼岸桜(エドヒガンザクラ)ですが同じ桜では岐阜市内では一番早く満開になります~
高さ8m幹周り2.5mの早咲きで樹齢は100年以上と言われています・・・・・
桜が咲くと鵜匠たちが鵜飼漁の準備に取り掛かります~♪



5.
d0054276_2014663.jpg

ストーンヘンジのような岩が見られます・・・・・
どう言うものなのかハッキリ判りませんでした



6.
d0054276_20141668.jpg

7.
d0054276_20142796.jpg

ここには河童堂 ( 河童大明神 ) がありカッパの像も多く見られます・・・・・
毎年7月に『カッパまつり』が行われます~



8.
d0054276_20143769.jpg

9.
d0054276_20144761.jpg

本殿です・・・・・



10.
d0054276_20145762.jpg

11.
d0054276_2015878.jpg

護国神社にはこんな像もありました・・・・・
何度も出掛けているのにこの像には気がつきませんでした



12.
d0054276_20151891.jpg

この大きな石も古くからここにあるようで何かに使われていたもののようです・・・・・



13.『護国神社から岐阜公園へ・・・・・』
d0054276_2015309.jpg

長良川に沿って流れているこの小さな流れは忠節用水です・・・・・
少し下流には『ロボット水門』があります~
その水門は後に載せています・・・・・(*´∀`*)



14.
d0054276_20154270.jpg

こんな像もありました・・・・・
説明が書かれていましたがメモするのを忘れました~
ネットで調べても出てこないので大したものではなさそうです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20155216.jpg

岐阜公園に行く通路を歩きます・・・・・



16.
d0054276_2016228.jpg

ロープウエイのりば近くにある『母は尊し』像です・・・・・
調べましたが詳しいことは判りませんでした~(´;ω;`)



17.
d0054276_2016241.jpg

加藤栄三・東一記念美術館は岐阜公園内にある岐阜市歴史博物館分館の美術館で1991年(平成3年)5月11日に財団法人により開館して1994年に岐阜市に移管され歴史博物館の分館となりました~

岐阜市出身の画家加藤栄三・東一兄弟の偉業を讃え創建された美術館で両画伯の作品を多く収蔵しています・・・・・
地域の美術の普及と文化の振興の役割も果たしています~
建物は漆喰の白壁と平板瓦の屋根が特徴的で金華山の緑とよく調和しています・・・・・♪



18.
d0054276_2016384.jpg

金華山ロープウエイの乗り場~



19.
d0054276_20165091.jpg

乗り場にある土産店内~♪



20.『岐阜公園』
d0054276_2017355.jpg

山内一豊と千代婚礼の地モニュメント・・・・・
平成18(2006)年の大河ドラマ『功名が辻』にちなんで建てられました~
永禄10(1567)年に一豊は信長の家来として岐阜に移り岐阜城に居を構え千代と結婚しました・・・・・
内助の功により一豊を出世に導いた千代を顕彰しています
この石碑に夫婦いっしょに手を添えてさわると一豊・千代にあやかり夫婦円満になれるといわれているそうです~(*´∀`*)



21.
d0054276_20171441.jpg

石灯籠のある池の風景です~



22.
d0054276_20172577.jpg

23.
d0054276_20173924.jpg

24.
d0054276_20174951.jpg

25.
d0054276_20175922.jpg

26.
d0054276_20181352.jpg

この門からロープウエイ乗り場にも行けますが今は織田信長公などの城主居館跡の発掘調査を行っていますのでその現場を見ることができます~



27.
d0054276_20182486.jpg

日本自由民権運動の歴史に残る有名な板垣退助暗殺未遂事件の舞台となったのが現在の岐阜公園内にあった建物だったので公園内に板垣の銅像が立っています・・・・・
『板垣死すとも自由は死せず』の言葉は歴史の教科書にも載っていますね~♪



28.
d0054276_20183692.jpg

公園内の風景です~



29.
d0054276_20184763.jpg

金華山山頂の岐阜城が見えます・・・・・



30.
d0054276_2018587.jpg

岐阜城はかつて稲葉山城と言われ戦国時代には斎藤道三公の居城でもあったところです・・・・・
特に岐阜城の名を天下に示したのは永禄10年(1567年)(一説に永禄7年)8月に不世出の英傑織田信長公がこの城を攻略しこの地方一帯を平定するとともに地名も『井の口』を『岐阜』と改称し天下統一の本拠地としてからでした~

現在の城は昭和31年7月に岐阜城再建期成同盟によって復興されたもので城内は史料展示室や楼上は展望台として多くの人に親しまれています~
金華山一帯は平成23年(2011年)に『岐阜城跡』として国史跡に指定されました~



31.
d0054276_2019816.jpg

32.
d0054276_20191821.jpg

岐阜公園三重塔です~
この三重塔は大正天皇即位の記念事業で岐阜市が大正5年に建設したもので建設費は5500円(当時)で資材として濃尾地震で被災した長良橋の古材が使われました・・・・・
内部には弘法大師などがまつられているようです~
2005年に登録有形文化財に登録されました・・・・・

外装などが昨年補修されました~♪



33.
d0054276_20192811.jpg

34.
d0054276_20194113.jpg


35.『ロボット水門と呼ばれている水門~』
d0054276_20195483.jpg

忠節用水から放水路への分岐部下流に設けられているスルースゲート式水門で忠節用水の余った水を再び長良川に戻し用水の水量を調節するためのものでこれは2代目になります~



36.『岐阜市鵜飼観覧船造船所』
d0054276_2020476.jpg

昔ながらの伝統的な和船やの鵜飼観覧船の造船所です・・・・・
市営の造船所は全国唯一で間近で木造船の建造段階を見学することができます~

観覧船には設計図面はなく経験豊かな船大工の匠の技で建造されます・・・・・
観覧船1隻の完成には約半年間かかるようです~
また造船所内には鵜匠が実際に使用していた鵜舟も展示されています~
無料で見学できます~(o ̄∇ ̄o)♪



37.
d0054276_20201517.jpg

38.
d0054276_20202553.jpg

職人の技ですね~(*´∀`*)



39.
d0054276_20203870.jpg

40.
d0054276_20204914.jpg

今日は簡単に長良川近くの護国神社から岐阜公園の観光ガイドみたいなものを載せてみました~
気になるものがあれば是非岐阜市に来ていただいて実際に見てください~(*´∀`*)

明日から天気が悪くなりそうですね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-07 21:20 | 風景 | Comments(12)

『雪の残る長良川と釣人風景~』

岐阜県内の渓流釣り(アマゴ・イワナ・マス)は2月1日に解禁になる漁業組合の管理河川が多いです~
場所によっては2月半ばや3月1日の所もありますが他の都道府県と比べると少し早いので全国から岐阜県の河川に釣りに来るアングラー(釣人)は多いです~
特に長良川では解禁当初からフライフィッシング(西洋毛鉤釣り)のフライ(毛鉤)り出る魚が多いので人気があります・・・・・

写真は2月12日のものですが土曜日や日曜日には多くの釣人が訪れます~
この日は関市の関観光ホテル前と美濃市の美濃橋で撮りました・・・・・
関市には釣人が4人見られましたが美濃市は誰も来ていませんでした~♪



1.『関市の長良川・・・』
d0054276_20303755.jpg

長良川に架かる鮎之瀬橋(あゆのせはし)が見られます~
ここから上流(向かって左)がフライフィッシングでアマゴを釣るポイントが続いています・・・・・



2.
d0054276_20304742.jpg

雪で木々が少し白くなっていました~



3.
d0054276_20305729.jpg

4.
d0054276_2031721.jpg

5.
d0054276_20311944.jpg

ここは関観光ホテルの前です・・・・・
ここに来る時に堤防道路の小さな段差で車がガタンと下かと思ったらカーオーディオのCDが止まってしまいました・・・・・
それから今日まで全くCDが聞けません(直さなきゃ・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



6.
d0054276_20312989.jpg

7.
d0054276_20314256.jpg

8.
d0054276_20315419.jpg

気温も低かったですが好き誠には夢中になれますね~
私も20年くらい前にはこんな感じで川の中に入っていました~(*´∀`*)



9.
d0054276_2032431.jpg

10.
d0054276_20321749.jpg

11.
d0054276_20323096.jpg

12.
d0054276_20324189.jpg




13.『美濃市の長良川風景~』
d0054276_20325133.jpg

場所を移動して美濃市の美濃橋に行きました・・・・・



14.
d0054276_2033462.jpg

美濃橋(みのはし)は岐阜県美濃市の長良川に架かる人と自転車専用の吊り橋です・・・・・
美濃橋の左岸主塔は左岸に飛び出した岩盤の上に築かれ1915年(大正4年)8月起工して1916年(大正5年)8月完成した吊橋です~
現存する最古の近代吊橋で2001年(平成13年)に土木学会選奨土木遺産を受賞し2003年(平成15年)5月30日に重要文化財に指定されました~(o ̄∇ ̄o)♪

吊橋を支える主塔は鉄筋コンクリート製で床板は木製で鋼材でできた補剛トラスがあるのが特徴です~



15.
d0054276_2033159.jpg

16.
d0054276_20332597.jpg

17.
d0054276_20333747.jpg

18.
d0054276_20334757.jpg

現在は補修工事中で渡る事ができません・・・・・



19.
d0054276_20335868.jpg

20.
d0054276_2034712.jpg

21.
d0054276_20342254.jpg

美濃橋の所には釣人がいませんでした・・・・・
写真は関市で撮ったものを挟んでいます・・・・・



22.
d0054276_20344061.jpg

23.
d0054276_20345151.jpg

24.
d0054276_2035298.jpg

25.
d0054276_20351140.jpg

ここから写真は再び美濃市の長良川に戻ります・・・・・
上流の橋が新美濃橋です~



26.
d0054276_20352264.jpg

川の中にある大きな岩の上にカルガモがいました~



27.
d0054276_20353437.jpg

28.
d0054276_20354496.jpg




29.『上有知湊(川湊灯台)こうずちみなと(かわみなととうだい)』
d0054276_2035564.jpg

美濃橋の近くにある『川灯台(かわとうだい)』です~
金森長近(かなもりながちか)によって物資運送の玄関口として湊が築かれました・・・・・
当時は番船40艘をおき長良川下流への舟運の拠点となり江戸時代から明治時代末年までこの地方の物資の流通と交通の中心として繁昌しました~
明治44年に電車が開通するまで活躍しました・・・・・

高さ9メートルの灯台と舟着場への石段や舟運の安全を祈るために奉祀された住吉神社そして文化年中に郡上連中が奉献した石灯籠などが昔を物語る姿をとどめています~



30.
d0054276_2036714.jpg

県指定重要文化財(1970年、史跡)になっています~



31.
d0054276_20361753.jpg

上有知湊(こうずちみなと)は長良川沿い岐阜県美濃市にある川湊です・・・・・
岐阜には川湊(かわみなと)と呼ばれる川の港が多く見られ川灯台も見られます~
大垣市の住吉灯台や羽島市の笠松湊灯台や岐阜市内の長良橋近くにも見られます・・・・・



32.
d0054276_2036273.jpg

岐阜県には海が無いので川を昔は交通や水運としても利用して生活や海水浴のような川水浴としても長い間親しまれていました・・・・・
私が子供の頃には長良橋の河川敷には海の家のような建物が多く見られ川水浴を楽しんでいました
私も夏になると親や町内会で遊びに行きました~
今は全くそんな光景は見られなくなりました・・・・・




(OLYMPUS E-510)
(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2018-02-16 21:19 | 風景 | Comments(18)

『今日の木曽川水園風景・・・・・』

河川環境楽園の木曽川水園が水を抜いて毎年行われている清掃活動を16日から今日の28日までやっていると24日のブログで紹介しました・・・・・
今日が最終日のようなので出掛けてみましたが最後の追い込みなのか少し遅れているのかまだ清掃作業をしていました・・・・・

でも下流部は清掃が終わり水が元のように溜まっていてカルガモやオオバンが帰って来ていました~
今日は元に戻った下流部とまだ清掃中の中流から大滝のある上流部の光景を載せます・・・・・


1.
d0054276_1914285.jpg

底が見えていた下流部に元のように水が溜まっていました~



2.
d0054276_1915387.jpg

雪は少しだけ残っていました・・・・・



3.
d0054276_192497.jpg

4.
d0054276_1921594.jpg

水が綺麗になっただけでなく岸辺の枯草や落葉も綺麗になりました~
コガモがよく遊んでいる場所も広くて綺麗になりました・・・・・



5.
d0054276_1922548.jpg

6.
d0054276_1924022.jpg

7.
d0054276_1925338.jpg

8.
d0054276_193482.jpg

木道の周辺も綺麗になっていました~(*´∀`*)



9.
d0054276_1931474.jpg

10.
d0054276_1932580.jpg

鴨達も少しずつ帰って来たようでした~♪



11.
d0054276_1933871.jpg




12.『軽鴨(カルガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas zonorhyncha
d0054276_1934963.jpg

お帰り~(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_194280.jpg




14.『大鷭(オオバン)』 ツル目クイナ科オオバン属
学名はFulica atra
d0054276_1941335.jpg

オオバンも数羽帰っていました・・・・・



15.
d0054276_1942432.jpg

16.
d0054276_1944247.jpg




17.『川鵜(カワウ)』 カツオドリ目ウ科ウ属
学名はPhalacrocorax carbo
d0054276_1945457.jpg

ここでは見る機会が少ないですが今日は2羽のカワウがいました~
カップルなのかな?



18.
d0054276_19541.jpg

鳥の正面顔って面白いものが多いですがカワウも何となく笑えます~(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_1951670.jpg

20.
d0054276_1952877.jpg

21.
d0054276_1954056.jpg

22.
d0054276_1955257.jpg

23.
d0054276_196458.jpg

中流部にはまだ水がありませんでした・・・・・
岸の蕗が可愛そうでした~(´;ω;`)



24.
d0054276_1961690.jpg

茅葺古民家の前も先日より水が無くなっていました・・・・・



25.
d0054276_1963260.jpg

岸辺の清掃作業をしていました・・・・・
実際には判りませんが堆積した落葉(特に松葉)を取り去ろうとしているように見えました~
たくさん積もっているように見えますね・・・・・



26.
d0054276_1964378.jpg

手作業で少しずつ鎌で刈り取っているようでした・・・・・



27.『背黒鶺鴒(セグロセキレイ)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla grandis
d0054276_196561.jpg

流れの無い水辺でセグロセキレイが数羽飛び交っていました~



28.
d0054276_197675.jpg

黒川虫(ヒゲナガカワトビケラの幼虫)をゲットしました~
この黒川虫はザザムシと言って信州では佃煮にしていますね・・・・・



29.
d0054276_1971927.jpg




30.『大鷺(ダイサギ)』 ペリカン目サギ科アオサギ属
学名はArdea alba
d0054276_1973290.jpg

31.
d0054276_1974454.jpg

32.
d0054276_1975928.jpg




33.『青鷺(アオサギ)』 ペリカン目サギ科アオサギ属
学名はArdea cinerea
d0054276_1981151.jpg

アオサギの幼鳥のようです・・・・・
ダイサギの後についていました~(*´∀`*)



34.
d0054276_1982476.jpg

彼方此方に雪が少し残っていました~



35.
d0054276_1983842.jpg

36.
d0054276_1985033.jpg

上流部の大滝の風景ですが大滝の水が止められているので見られませんでした~
こうしてみれば全てが人工の河川だと判りますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
水中の小さな岩(石)以外の写真に見える岩は全て人工岩です・・・・・
強化樹脂等で出来ていて中はウレタンです~



37.
d0054276_199243.jpg

岩の上でアオサギが眠っていました~



38.
d0054276_1991422.jpg

39.
d0054276_1992637.jpg

人工岩と思わず見ていたら気が付かないでしょうね~
きっとこの岩を歩いている野鳥達も知らないのでしょうね・・・・・



40.
d0054276_1994053.jpg

41.
d0054276_1995552.jpg

古民家裏の水車小屋近くでまだ清掃作業をしていました~
人数も多く殆どが河川環境楽園のスタッフのようでした・・・・・



42.
d0054276_1910741.jpg

ここでも堆積している落葉(松葉)や伸び過ぎた樹木のヒゲ根を刈り取っているようでした~



43.
d0054276_1910203.jpg

残っている水の中や泥の中にいる生物を調査しているスタッフも見られます~



44.
d0054276_19103429.jpg

こうして見ると刈り取っているものは散って堆積した松葉だけではないようですね
伸びた根から増えているヒゲ根の他にシダ植物やコケ植物も多いようですがよく判らないです・・・
今度出掛けた時にスタッフに聞いてみようと思います~



45.
d0054276_19104953.jpg

国営木曽三川公園は愛知岐阜三重に13ケ所が点在していますがこの河川環境楽園のスタッフが一番仕事に熱心に思えます・・・・・
質問や疑問に即答ではなくても答えてくれますし名前が違うものの指摘にもすぐ対応してくれ清掃も真剣にされているようなので私はいつも散策しながら感謝の気持ちを持っています~

今日で3日間の休みが終わりますが今週は熱っぽくても毎日が騒々しくて家でゆっくり休めませんでした・・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-28 20:04 | 風景 | Comments(14)