カテゴリ:身近な自然の話( 2241 )

『桜日和(さくらびより)桜七景~』

昨日と今日は気温が低くなりました・・・・・
明日は平年くらいまで気温が戻りそうです~

暖かな日と寒い日で桜達も混乱しているようですがソメイヨシノはスッカリ葉桜になってしまいました
今日は4月1日に出掛けた各務原市の浄化センターで見た桜を7種載せました~
この日の御衣黄はまだ蕾でした・・・・・


1.『普賢象(フゲンゾウ)』 バラ科サクラ属のサトザクラ群の園芸品種
学名はCerasus ×lannesiana Carriere, 1872 'Alborosea'
d0054276_20184039.jpg

2.
d0054276_2018544.jpg

3.
d0054276_2019649.jpg

4.
d0054276_20191783.jpg




5.『上匂(ジョウニオイ)』 バラ科サクラ属のヤマザクラからの園芸品種
学名はPrunus lannesiana W ils.cv.Affinis
d0054276_20192990.jpg

6.
d0054276_20194149.jpg

7.
d0054276_2019528.jpg

8.
d0054276_2020230.jpg

9.
d0054276_20201377.jpg

10.
d0054276_20202465.jpg




11.『紅豊(ベニユタカ)』 バラ科サクラ属のヤマザクラ群サトザクラ系の園芸品種
学名はCerasus × sieboldii 'Beni‐yutaka'
d0054276_20203457.jpg

12.
d0054276_20204463.jpg

13.
d0054276_20205522.jpg

14.
d0054276_2021792.jpg

15.
d0054276_2021284.jpg

16.
d0054276_2021415.jpg

17.
d0054276_2022035.jpg




18.『八重大島(ヤエオオシマ)』 バラ科サクラ属サトザクラ種オオシマザクラ系の園芸品種
学名はCerasus speciosa‘Plena’Y.kimura
d0054276_20221343.jpg

19.
d0054276_20222814.jpg

20.
d0054276_20224065.jpg

21.
d0054276_20225281.jpg

22.
d0054276_2023199.jpg

23.
d0054276_2023114.jpg




24.『八重紅大島(ヤエベニオオシマ)』 バラ科サクラ属サトザクラ種オオシマザクラ系の園芸種
学名はCerasus speciosa 'Yaebeni-phshima'  
d0054276_20232378.jpg

25.
d0054276_20233839.jpg

26.
d0054276_20235178.jpg

27.
d0054276_20241074.jpg

28.
d0054276_20242083.jpg

29.
d0054276_20243054.jpg

30.
d0054276_20244288.jpg




31.『天城吉野(アマギヨシノ)』 バラ科サクラ属の園芸交配種
学名はCerasus ×yedoensis ' Amagi-yoshino '
d0054276_20245280.jpg

32.
d0054276_2025185.jpg

33.
d0054276_20251450.jpg

34.
d0054276_20252579.jpg

35.
d0054276_20253696.jpg

36.
d0054276_20254716.jpg

37.
d0054276_20255836.jpg

38.
d0054276_2026736.jpg

39.
d0054276_20262296.jpg




40.『麒麟(キリン)』 バラ科サクラ属サトザクラ種の園芸品種
学名はPrunus lannesiana 'Kirin'
d0054276_20263427.jpg

41.
d0054276_20264780.jpg

42.
d0054276_20265781.jpg

43.
d0054276_2027683.jpg

44.
d0054276_20271616.jpg

45.
d0054276_20272834.jpg




46.『八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)』 バラ科サクラ属サトザクラ種エドヒガン系の園芸品種
学名はCerasus spachiana Lavalee ex H.Otto f. spachiana‘Yaebenishidare’
d0054276_20273910.jpg

47.
d0054276_20275144.jpg

48.
d0054276_2028396.jpg

49.
d0054276_20281487.jpg

50.
d0054276_20282727.jpg

51.
d0054276_20284195.jpg

52.
d0054276_20285756.jpg

53.
d0054276_2029957.jpg

54.
d0054276_20292094.jpg

今年は桜の開花が例年より10日程早くて桜の花追いが思うようにできません・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
岐阜市内の長良川近くの鵜飼桜は見ようと思っていても行けず気が付いた頃には花が散ってしまいました・・・・・

この他の桜では昨日フラワーパーク江南で御衣黄と関山は撮りました・・・・
桜は600種あると言われていますが今年は予定よりずって少ない桜を見るだけになりそうです~

明日は3月24日にリニューアルオープンした『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』で撮った写真を紹介します~
大きくなって素晴らしい航空宇宙博物館になりました・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-09 20:59 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『房槐樹(フサアカシア)や花海棠(ハナカイドウ)の花達・・・・・』

今日は気温が低くなり今まで着ていた服では寒かったです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
天気も曇り空で時々弱い雨が降ったり青空が出たりと変な天気でした・・・・・

今日は10日間程の期間に彼方此方で見かけた花達を纏めて載せる事にしました~
写した日にちや場所は別々になります・・・・・


1.『房槐樹(フサアカシア)』 マメ科ネムノキ亜科アカシア属の常緑高木
学名はAcacia dealbata
d0054276_20293849.jpg

ミモザとも呼びますね~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_20294760.jpg

3.
d0054276_20295873.jpg

4.
d0054276_2030832.jpg

5.
d0054276_2030202.jpg

6.
d0054276_20303120.jpg

7.
d0054276_20304239.jpg

8.
d0054276_20305333.jpg

(撮影場所・揖斐郡池田町)



9.『連翹(レンギョウ)』 モクセイ科レンギョウ属の落葉低木
学名はForsythia suspensa
d0054276_2031355.jpg

10.
d0054276_2031142.jpg

11.
d0054276_20312420.jpg

(撮影場所・岐阜市大洞)



12.『白花蒲公英(シロバナタクポポ)』 キク科タンポポ属の多年草
学名はTaraxacum albidum
d0054276_20313433.jpg

日本在来種で本州関東以西、四国、九州に分布していて西の方ほど多いようです~
他の日本在来種の主なタンポポとは違って5倍体なので単為生殖が可能な植物です・・・・・



13.
d0054276_203148100.jpg

14.
d0054276_20315834.jpg

15.
d0054276_2032883.jpg

16.
d0054276_20322063.jpg

17.
d0054276_20323043.jpg

(撮影場所・揖斐郡揖斐川町)



18.『小葉三葉躑躅(コバノミツバツツジ)』 ツツジ科ツツジ属の落葉低木
学名はRhododendron reticulatum
d0054276_20324071.jpg

19.
d0054276_20325259.jpg

20.
d0054276_2033271.jpg

21.
d0054276_20331356.jpg

(撮影場所・岐阜市大洞)



22.『桜草(サクラソウ)』 サクラソウ科サクラソウ属の多年草
学名はPrimula sieboldii
d0054276_20332585.jpg

23.
d0054276_20333515.jpg

24.
d0054276_20334790.jpg

25.
d0054276_20335719.jpg

(撮影場所・揖斐郡池田町)



26.『諸葛菜(ショカッサイ)』 アブラナ科オオアラセイトウ属の越年草
学名はOrychophragmus violaceus
d0054276_2034838.jpg

27.
d0054276_20342023.jpg

(撮影場所・揖斐郡池田町)



28.『花海棠(ハナカイドウ)』 バラ科リンゴ属の耐寒性落葉高木
学名はMalus halliana
d0054276_20343095.jpg

29.
d0054276_20344167.jpg

30.
d0054276_2035223.jpg

31.
d0054276_20351656.jpg

32.
d0054276_20352662.jpg

33.
d0054276_20353734.jpg

34.
d0054276_20354921.jpg

35.
d0054276_20355853.jpg

36.
d0054276_2036820.jpg

(撮影場所・各務原市前渡西町)

今日は昼前から各務原市川島のエーザイ薬草園で色々な植物を見てから江南市のフラワーパーク江南もひと周りしながら花達を見ました・・・・・

花も多く見られるようになりました~
連れ合いは相変わらずカワラヒワやシロハラやツグミをみて喜んでいましたが私は急に咲き出した花達に夢中でした~(o ̄∇ ̄o)♪

明日は各務原市浄化センターの桜達を載せる予定です~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-08 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『岩梨(イワナシ)や猩々袴(ショウジョウバカマ)や日陰鬘(ヒカゲノカズラ)等・・・・・』

私の好きな中将姫誓願桜を見に行くとその周辺を散策します・・・・・
そこで毎年見ている花を今年も見て来ました~
イワナシは北野のファミリーパークにも咲いていますが他ではあまり見かけません・・・・・
ヒカゲノカズラは郡上市では彼方此方で見かけました~
秋に見られる胞子嚢が今は見られないので少し違う植物のように見えました・・・・・♪


1.『岩梨(イワナシ)』 ツツジ科イワナシ属の常緑小低木
学名はEpigaea asiatica
d0054276_2025211.jpg

イワナシは林の斜面などに見られる常緑小低木で名前は岩場に生えていて梨のような味のする実をつけることから名付けられましたが実際の自生地は岩場と言うよりも林の中の斜面のような場所に見られるので岩場と言うような場所ではありません・・・・・・(*´∀`*)
自生地は主に日本海側の多雪地に多いようです~



2.
d0054276_203267.jpg

3.
d0054276_2031210.jpg

4.
d0054276_2032176.jpg

5.
d0054276_2033169.jpg

6.
d0054276_2034369.jpg

7.
d0054276_2035411.jpg

8.
d0054276_204454.jpg

9.
d0054276_2041652.jpg

10.
d0054276_2042710.jpg

11.
d0054276_2043916.jpg

12.
d0054276_2045028.jpg

花は4~6月に咲き枝先の花穂に総状花序に約1センチの淡紅色の筒形を数個つけます・・・・・
萼は5裂で花冠は長さ1センチで先は5裂しています~
雄シベは10個で雌シベが1個あります・・・・・
果実は液果で扁球形の蒴果で緑色の果皮があって直径約1センチ程で6~7月に熟して甘く美味しいと言われています~



13.
d0054276_205289.jpg

14.
d0054276_2051368.jpg

15.
d0054276_2052533.jpg

16.
d0054276_2053655.jpg

17.
d0054276_205489.jpg

18.
d0054276_205583.jpg

19.
d0054276_2061053.jpg

20.
d0054276_2062157.jpg

21.
d0054276_2063169.jpg

22.
d0054276_2064218.jpg




23.『猩々袴(ショウジョウバカマ)』 メランチウム科ショウ ジョウバカマ属の多年草
学名はHeloniopsis orientalis
d0054276_2065535.jpg

ここにもショウジョウバカマが咲いていました~



24.
d0054276_207691.jpg

25.
d0054276_2071668.jpg

26.
d0054276_2072843.jpg




27.『菫細辛(スミレサイシン)』 スミレ科スミレ属の多年草
学名はViola vaginata
d0054276_2073897.jpg

28.
d0054276_2075067.jpg




29.『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)』 オオバコ科クワガタソウ属の越年草
学名はVeronica persica
d0054276_208142.jpg

30.
d0054276_2081222.jpg

31.
d0054276_2082227.jpg

32.
d0054276_208336.jpg

33.
d0054276_2084394.jpg

34.
d0054276_2085429.jpg




35.『姫踊子草(ヒメオドリコソウ)』 シソ科オドリコソウ属の一年草
学名はLamium purpureum
d0054276_209551.jpg

36.
d0054276_2091651.jpg

37.
d0054276_2092617.jpg




38.『日陰鬘(ヒカゲノカズラ)』 ヒカゲノカズラ科ヒカゲノカズラ属の常緑性シダ植物
学名はLycopodium clavatum
d0054276_2093856.jpg

数年前から馴染みの植物になりました~
高山市の庄川であいの森や郡上市の粥川沿いやせせらぎ街道の近くでも逢っていますが秋に見る機会が多いので胞子嚢のない姿は初めて見ました~
でもこの姿は一度見ると判りますね・・・・・



39.
d0054276_2095291.jpg

40.
d0054276_201063.jpg

41.
d0054276_20101789.jpg

42.
d0054276_20103033.jpg

43.
d0054276_20104238.jpg

小さな鉢で育ててみたいです~(o ̄∇ ̄o)♪



44.
d0054276_20105432.jpg


今日は曇り空の一日で気温が低くなり時々細かい雨が降りました・・・・・
それでも出掛けたくなって海津市にある木曽三川公園の木曽三川公園センター(13箇所ある木曽三川公園のメイン公園)で開催しているチューリップ祭に行きました~

途中に昼食で寄った道の駅(クレール平田)でハナミズキを売っているのを見て欲しくなりました・・・・・
帰りに道の駅に寄ってピンクのハナミズキを買ってしまいました~
家の近くのホームセンターで大きな鉢を買って暫くは鉢植えで育てようと思っています~
花がたくさん咲いていて可愛いです・・・・・(*´∀`*)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-07 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『私が一番好きな桜・中将姫誓願桜』

今年も私が桜としては一番好きな『中将姫誓願桜(ちゅうじょうひめせいがんざくら)』を見て来ました・・・・・
今年は例年より1週間から10日早く咲いたように思いました~
出掛けたのは4月1日です・・・・・

岐阜市大洞にある願成寺の境内にある桜でヤマザクラの変種になりますが同種の桜は他では1本も確認されていなくて Purunusu Furoridora Miyoshi(プルヌス・フロリドラ・ミヨシ)の学名が与えられました・・・・・
樹齢は1,200年程度で平安時代初期に中将姫が病気の治癒をこの寺で祈り平癒したためにこの桜を植えたという伝承があり今でもこの桜に祈ると婦人病に霊験があると言われています~


1.
d0054276_209273.jpg

1929年(昭和4年)に国の天然記念物に指定されました・・・・・
樹高8.1mで幹径150cmで20~30弁の花弁を持った淡い桜色の花を咲かせます~(o ̄∇ ̄o)♪



2.
d0054276_209397.jpg

ヤマザクラの変種なので先日載せた揖斐二度ザクラに似ていますが学名も特別に付けられた桜になります~
どちらも植物学者・理学博士の『三好学博士』が国の天然記念物にしました・・・・・



3.
d0054276_2095038.jpg

4.
d0054276_2010046.jpg

5.
d0054276_20101075.jpg

この桜も『飛騨・美濃さくら33選』に選ばれています~



6.
d0054276_20102086.jpg

一度は枯れかけたようですが地元の人たちの努力でまた花を咲かせられるまでになったようですが添え木も多く見られるので痛々しいですね・・・・・



7.
d0054276_20103210.jpg

8.
d0054276_20104592.jpg

9.
d0054276_20105786.jpg

中将姫が生まれたのは大仏の鋳造が行われていた奈良時代で 姫は大化の改新に功のあった中臣鎌足、藤原一門の出であって輝くばかりの美貌と才能に恵まれ15才の時には三位中将の位が与えられたが幼くして母を失い継母によって放浪の生活を余儀なくされ病にも悩まされる日々となっていました・・・・・
姫は風の便りに美濃の国大洞の里の願成寺の噂を耳にしてはるばるこの地を訪れました
この寺の観音様に救いを求め一心に祈ると不思議なことに病気はたちまち快癒したので喜び姫は境内に一本の桜を植えその桜に誓願した・・・・・
『桜よ観音様をお守りしておくれ・・・そしてあらゆる女性を災厄から守り女の幸せをいっぱい与えてやってほしい』と90日もの長い間一心に祈り続けたそうです~

祈り終えると姫は大和の当麻寺で織ったのと同じ蓮糸の曼陀羅を一幅織り上げ当山に納めたと言います~
姫の名は昔から婦人薬にある『 中将湯』で知られていますね・・・・・(#^.^#)

最後は諸国を彷徨って尼になり29歳でこの世を去ったと言われています
桜に思いを寄せた姫の念を強く感じますね・・・・・
この為各地で姫の伝説が残されているようです~♪^^

この関係で昨年に蘖から育てた中将姫誓願桜が奈良の當麻寺へ寄付されました・・・・・



10.
d0054276_2011831.jpg

11.
d0054276_20111937.jpg

12.
d0054276_20112928.jpg

13.
d0054276_20114116.jpg

14.
d0054276_20115491.jpg

15.
d0054276_2012830.jpg

16.
d0054276_20121949.jpg

17.
d0054276_20123194.jpg

18.
d0054276_20124175.jpg

19.
d0054276_20125357.jpg

岐阜県内には桜の天然記念物は5箇所ありますがこの桜を知る人は少ないようです・・・・・
全国的に有名な根尾谷の『淡墨桜』よりも素晴らしい桜だと私は思っていますがこの日出逢った人はもっと凄くて桜はこの桜しか見ないといっていました~
私の娘も何年か前にこの花を見て感動していましたが花を見て感動するような娘ではなかったので驚いた事を今も覚えています~
やっぱりこの桜には何かが感じられるのでしょうね・・・・・・(*´∀`*)



20.
d0054276_2013526.jpg

21.
d0054276_20131689.jpg

22.
d0054276_20132623.jpg

23.
d0054276_20133855.jpg

24.
d0054276_2013483.jpg

25.
d0054276_20135859.jpg

26.
d0054276_20141288.jpg

27.
d0054276_20142296.jpg

28.
d0054276_20143486.jpg

願成寺(がんじょうじ)は岐阜市大洞にある真言宗智山派の寺院で山号は如意山と言います
本尊は十一面観音で美濃三十三観音霊場第十六番礼所と美濃四国札所十九番の札所になっているお寺です~
672年(天武天皇元年)の壬申の乱にて大海人皇子の勝利に貢献した美濃国の豪族、村国男依が、大海人皇子より授かった観音像を美濃国芥見の地に祀ったのが最初といいます・・・・・
この時に山間堂という御堂を建てたと言います
この観音像は欽明天皇の時代に高句麗から伝えられた像だと言われています~



29.
d0054276_20144523.jpg

30.
d0054276_20145575.jpg

中将姫誓願桜は突然変異した桜なので種は出来ても発芽せず増やそうとしても接木もままならない 大変珍しい八重桜の一品種だそうです・・・・・ 
当麻寺に贈られたものは根元が生えて来た蘖(ひこばえ)を育てたものです~
当時は世界にこの木が一本だけと言う貴重なものだったそうですが何年前にこの桜の種を載せたエンデバーが宇宙に向けて飛び立ちました・・・・・
乗組員には若田光一さんがいた宇宙船です~
宇宙から戻った種子を巻くと不思議なことに発芽しました~(*´∀`*) 

宇宙空間に何があったのかは判りませんが科学と自然とのコラボによる不思議な現象だったのですね
この境内に根付いて今年も花を咲かせていますが親とは違って一重の花になってしまいました~
先祖返りなのかも知れませんね~



31.
d0054276_2015621.jpg

宇宙に行って帰ってから発芽した中将姫誓願桜の子供~♪



32.
d0054276_20151519.jpg

この桜を中将姫誓願桜の子孫と呼ぶか少し変わった山桜と呼ぶかは見た人次第ですね~
私はロマンがあるので中将姫誓願桜の子孫と呼びたいです・・・・・(*´∀`*)



33.
d0054276_20152444.jpg

34.
d0054276_20153578.jpg

35.
d0054276_20154530.jpg

36.
d0054276_20155475.jpg

右に見える桜は中将姫誓願桜の近くに見られる染井吉野です~
この木も大きくて立派に見えます・・・・・



37.
d0054276_2016629.jpg

この裏山一体は願成寺『光の里霊園』と言う所になっています・・・・・
色々な桜や木が植えられています~
私はこの辺りを散策していてイワナシガ咲いているのを見つけました・・・・・

イワナシの花は明日載せたいと思っています~

今日は雨になりました・・・・・
娘が熱っぽいようなので連れ合いが娘の所へに出かけて行ったので何か撮ろうとカメラを車に積んで出掛けましたが天気が悪いので先月24日にリニューアルした『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』へ行って来ました~
以前紹介しましたが新しくなって展示されている航空機が見易くなりました~
また後日紹介したいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-06 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『とても不思議な桜・・・揖斐二度ザクラ』

岐阜県揖斐郡大野町大字南方字二度桜にある国の天然記念物指定の桜で『飛騨・美濃さくら三十三選』にも選定されています・・・・・

『二度ザクラ』と言う名前を見ると一年に二度咲く四季桜や十月桜などと同じと思われがちですが全く違う桜です~
花は春だけしか咲きません・・・・・

1.
d0054276_19165135.jpg

2.
d0054276_19181146.jpg

山桜のの変種と考えられていますが一つの木の枝毎に『一重』と『八重』の異なったの2種類の花が咲き色も白花と淡紅花が見られ八重の花の中には一度萎んでから再び開花するものも見られます・・・・・
この姿から『二度桜』と名づけられていますが二度咲きするのは1本の桜の木で数個の花だけなので見られる人は本当にラッキーです~

幹周はは160cm、高さは8m、樹齢は140年と推測されていて2つの小さな古墳の上に立っています



3.
d0054276_19182619.jpg

4.
d0054276_1918372.jpg

5.
d0054276_19184994.jpg

1923年3月7日に希少価値が認められ国の天然記念物に指定され2009年2月に3本が追加指定されて計4本が追加指定されています~



6.
d0054276_19185932.jpg

7.
d0054276_1919102.jpg

8.
d0054276_19192019.jpg

9.
d0054276_19193149.jpg

10.
d0054276_19194110.jpg

11.
d0054276_19195233.jpg

天保時代の1838年に初代の揖斐二度桜は暴風雨の為倒木しましたが初代の根元からの若芽を育てて2代目として復活した・・・・・
この2代目も昭和初期の1934年に枯れてしまいましたが2代目根元からでてきた4本の若芽を育て上げたのが現在の揖斐二度桜の3代目達になります~



12.
d0054276_1920441.jpg

今までに多くの研究者が接木や種子からの育成などこの揖斐二度桜の繁殖を試みたようですがあまりにも特殊な変種の桜のためにまだ一度も成功していないようです・・・・・
この桜を見るにはここに来なくては見られません~



13.
d0054276_19201684.jpg

八重の花は可愛らしく咲き・・・・・



14.
d0054276_1920262.jpg

一重の花は慎ましく咲いて見えます~



15.
d0054276_19203780.jpg

16.
d0054276_19204783.jpg

17.
d0054276_19205968.jpg

18.
d0054276_19211191.jpg

19.
d0054276_19212210.jpg

20.
d0054276_19213158.jpg

21.
d0054276_1921438.jpg

22.
d0054276_19215566.jpg

23.
d0054276_1922655.jpg

24.
d0054276_19221614.jpg

25.
d0054276_19222927.jpg

26.
d0054276_19224037.jpg

27.
d0054276_19225162.jpg

28.
d0054276_1923257.jpg

29.
d0054276_19231574.jpg

30.
d0054276_19234298.jpg

31.
d0054276_19235312.jpg

32.
d0054276_1924338.jpg

山桜の系統だと判りますね~
空が青かったのでとても綺麗に見えました・・・・・・(*´∀`*)



33.
d0054276_19241313.jpg

34.
d0054276_19242366.jpg

35.
d0054276_1924339.jpg

36.
d0054276_19244459.jpg

37.
d0054276_19252263.jpg

38.
d0054276_19253451.jpg

39.
d0054276_19254460.jpg

40.
d0054276_19255627.jpg

41.
d0054276_1926959.jpg

42.
d0054276_19262126.jpg

43.
d0054276_19263194.jpg

44.
d0054276_19264137.jpg

45.
d0054276_19265335.jpg

46.
d0054276_192758.jpg

長い間見たかった桜でしたが去年やっと見ることができました~
今年は去年より少し早く行きました・・・・・
3月30日の平日(金曜日)だったので案内のボランティアの人たちは居ませんでしたし見に来ていた人は私たちの他に1組だけでした~

ここから名勝天然記念物に指定されている池田山麓にある『霞間ヶ渓』に向かいました~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-03 19:45 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『碇草(イカリソウ)や山葵(ワサビ)の花が咲く水園風景~』

今日は各務原市川島にある河川環境楽園の木曽川水園の花と鳥と風景を載せます~
草花達も樹花達も段々と増えています・・・・・
3月半ばから運行が始まった木曽川水園の木舟遊覧も菜の花の咲く風景を見ながら乗れるので人気があります~


1.『碇草(イカリソウ)』 メギ科イカリソウ属 の落葉多年草
学名はEpimedium grandiflorum var. thunbergianum