<   2018年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

『碇草(イカリソウ)や羅生門葛(ラショウモンカズラ)や翁草(オキナグサ)等の花達・・・・・』

今日は岐阜薬科大学の薬草園で出逢った植物を載せます・・・・・
出掛けたのは4月13日になります~
今年の一般公開は4月11日~10月31日までです・・・・・
今年も何度か通いそうです~(o ̄∇ ̄o)♪

1.『碇草(イカリソウ)』 メギ科イカリソウ属の落葉多年草
学名はEpimedium grandiflorum var. thunbergianum
d0054276_20114182.jpg

色姿の違うものも多く見られましたがイカリソウとして纏めて載せました・・・・・♪



2.
d0054276_20115010.jpg

3.
d0054276_2012084.jpg

4.
d0054276_2012885.jpg

5.
d0054276_20121739.jpg

6.
d0054276_20122751.jpg




7.『垣通し(カキドオシ)』 シソ科カキドオシ属の多年草
学名はGlechoma hederacea subsp. grandis
d0054276_20123653.jpg

8.
d0054276_20124671.jpg

9.
d0054276_2013051.jpg




10.『金瘡小草(キランソウ)』 シソ科キランソウ属の多年草
学名はAjuga decumbens
d0054276_20131125.jpg

11.
d0054276_20132097.jpg




12.『中国大根(チュウゴクダイコン)』 アブラナ科ダイコン属の越年草
学名はRaphanus sativus
d0054276_20132956.jpg

13.
d0054276_20134079.jpg

14.
d0054276_20134928.jpg

15.
d0054276_20135952.jpg

16.
d0054276_20141165.jpg

17.
d0054276_20142124.jpg




18.『猿捕茨(サルトリイバラ)』 サルトリイバラ科シオデ属の多年生
学名はSmilax china
d0054276_20143111.jpg

19.
d0054276_20143967.jpg

20.
d0054276_20144899.jpg

21.
d0054276_20145892.jpg

22.
d0054276_201583.jpg




23.『羅生門葛(ラショウモンカズラ)』 シソ科ラショウモンカズラ属の多年草
学名はMeehania urticifolia
d0054276_20151826.jpg

24.
d0054276_20152931.jpg

25.
d0054276_20153868.jpg




26.『哨吶草(チャルメルソウ)』 ユキノシタ科チャルメルソウ属の多年草
学名はMitella stylosa
d0054276_2015481.jpg

27.
d0054276_20155788.jpg

28.
d0054276_2016797.jpg

29.
d0054276_2016177.jpg




30.『芹葉黄蓮(セリバオウレン) 実』 キンポウゲ科オウレン属の常緑多年草
学名はCoptis japonica var.dissecta
d0054276_20162688.jpg

セリバオウレンが実になっていました・・・・・♪



31.
d0054276_20163545.jpg

32.
d0054276_20164571.jpg




33.『編笠百合(アミガサユリ)』 ユリ科バイモ属の半蔓性多年草
学名はFritillaria verticillata var. thunbergii Fritillaria
d0054276_20165453.jpg

34.
d0054276_2017342.jpg




35.『翁草(オキナグサ)』 キンポウゲ科オキナグサ属の多年草
学名はPulsatilla cernua
d0054276_2017122.jpg

36.
d0054276_20172185.jpg

37.
d0054276_20173097.jpg

38.
d0054276_20174019.jpg




39.『大青(タイセイ)』 アブラナ科タイセイ属の多年草
学名はIsatis indigotica
d0054276_20175046.jpg

中国原産で葉に藍色染料のインジゴindigoを含んでいるのでタデ科のタデアイなどと共に染料植物の一つになります・・・・・



40.
d0054276_2018122.jpg

41.
d0054276_2018179.jpg




42.『細葉大青(ホソバタイセイ)』 アブラナ科タイセイ属の二年草
学名はIsatis tinctoria
d0054276_20183076.jpg

この植物は南ヨーロッパ原産でインディゴ染料の原料として中世ヨーロッパで盛んに栽培され、止血薬としても用いられています~



43.
d0054276_20184080.jpg




44.『犬芥子(イヌガラシ)』 アブラナ科イヌガラシ属の多年草
学名はRorippa indica
d0054276_20185035.jpg

45.
d0054276_2019142.jpg

46.
d0054276_20191027.jpg

47.
d0054276_20192070.jpg


明日の昼前に免許の書き換えに出かけます~
目が見え難くて心配ですがここ暫くPCの時間を減らしたり遠くを眺めたりして目を休ませているのでクリア出来るといいです・・・・・
出来れば明日の夜からは今までのようにブログも続けてブロ友の皆さんの所でコメントも書けると思います~♪
いつかは目の治療もしなくてはと思っていますがまずは明日の結果です・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-19 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(3)

『カロライナ・ジャスミンやブルンネ・ラマクロフィラやフレンチラベンダー等の花達・・・・・』

今日もフラワーパーク江南で出逢った花を載せます・・・・・
今日は樹花以外の花も載せました~
木の枝の若芽を啄んでいるカワラヒワもいました・・・・・
色々な花が見られるフラワーパーク江南は園芸種に疎い私には体験できる参考書のようなところで楽しいです~♪

1.『クリスタルフラワーと水仙の花達・・・・・』
d0054276_19524261.jpg

シンボルの建物(クリスタルフラワー)の近くに色々な種類の水仙が並べて展示してありました~
今回は見ただけで各水仙の写真は撮りませんでした・・・・・



2.『カロライナ・ジャスミン』 マチン科ゲルセミウム属の蔓性常緑樹
学名はGelsemium sempervirens
d0054276_19525931.jpg

ジャスミンのような香りを放つことが名前の由来となっていますがジャスミンの仲間ではありません・・・・・
ジャスミンティーの香りづけに使うジャスミンはモクセイ科ソケイ属ですがカロライナジャスミンはマチン科ゲルセミウム属の植物で有毒植物になります・・・・・(´;ω;`)



3.
d0054276_1953930.jpg

4.
d0054276_19532071.jpg




5.『八重山吹(ヤエヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica cv. Plena Kerria
d0054276_19533130.jpg

6.
d0054276_19534466.jpg




7.『山吹(ヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica
d0054276_19535517.jpg

8.
d0054276_1954519.jpg




9.『白山吹(シロヤマブキ)』 バラ科シロヤマブキ属の落葉低木
学名はRhodotypos scandens 
d0054276_19541798.jpg

名前は白い山吹ですが山吹とは全く別種の樹木です~



10.
d0054276_19551970.jpg

11.
d0054276_19553358.jpg

12.
d0054276_19554347.jpg




13.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_19555359.jpg

14.
d0054276_1956390.jpg




15.『姫楮(ヒメコウゾ)』 クワ科コウゾ属の落葉低木
学名はBroussonetia kazinoki
d0054276_19561334.jpg

16.
d0054276_19562471.jpg

17.
d0054276_19563485.jpg




18.『公園風景~』
d0054276_19574155.jpg

ラクウショウの木々の下にネモフィラが沢山植えられていて向こうには芝桜が見られます~



19.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_1957554.jpg

夢中になって啄んでいました~(*´∀`*)



20.
d0054276_1958675.jpg

21.
d0054276_19581680.jpg

22.
d0054276_1958263.jpg

23.
d0054276_19583732.jpg

24.
d0054276_1958469.jpg

25.
d0054276_19585674.jpg




26.『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木
学名はAkebia quinata
d0054276_1959876.jpg

27.
d0054276_19591851.jpg

28.
d0054276_19592876.jpg

29.
d0054276_1959374.jpg

花の色の白っぽいタイプも見られました~
シロバナアケビと言う種類もあるようですがこれは色が薄いだけで違うようです・・・・・



30.
d0054276_19594797.jpg

31.
d0054276_19595741.jpg




32.『公園風景~』
d0054276_2001357.jpg

シダレヤナギと流れのある風景です~
クリスタルフラワーも見えています・・・・・・♪



33.『芝桜(シバザクラ)』 ハナシノブ科フロックス属の多年草
学名はPhlox subulata
d0054276_2002649.jpg




34.『ブルンネラ・マクロフィラ』 ムラサキ科ブルネラ属の多年草
学名はBrunnera macrophylla
d0054276_2003628.jpg

35.
d0054276_2005052.jpg

36.
d0054276_201251.jpg




37.『公園風景~』
d0054276_2011262.jpg

ガマの生える池は今の季節には枯れガマが見られるだけでした~



38.『フレンチラベンダー』 シソ科ラベンダー属の小低木
学名はLavandula stoechas
d0054276_2012117.jpg

39.
d0054276_2013259.jpg

40.
d0054276_2014389.jpg




41.『シクラメン』 サクラソウ科シクラメン属の多年草
学名はCyclamen persicum
d0054276_2015398.jpg

公園内の木々の下に植えられていました~
色々な色姿のものがありました・・・・・・
他の野生花達に囲まれてしまってカクレンボしているようなシクラメンもありました~



42.
d0054276_202338.jpg

43.
d0054276_2021560.jpg




44.『クリスタルフラワーとメイン花壇風景~』
d0054276_2022534.jpg


公園内の至る所で新しい花を植えているスタッフ達を見掛けました・・・・・
これからは初夏から夏の花の植え替えもされるようです~

毎日職場で仕事の切れ目に窓から遠くを見たりして目の運動のようなことをしています~
遠くと近くを交互に見たり昼食後に眼球をクルクル回してみたりと出来る限りのことをしています・・・・・
PCに向かう時間を少し減らしたことも良い結果になればと思いながらブロ友の皆さんのところにコメントを残せないのが心苦しいです・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-18 21:01 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『石楠花擬(シャクナゲモドキ)やポーポーや椨(タブノキ)等の花達・・・・・』

今日は午後から雨になりました・・・・・
明日は晴れそうです~♪

今日は木曽三川公園のフラワーパーク江南で出逢った花達を載せます・・・・・
シャクナゲモドキ(ロドレイア)も花が咲いていました~
タブノキの花の蕾も見られましたが写真を撮ったのは初めてのような気がします・・・・・(*´∀`*)


1.『石楠花擬(シャクナゲモドキ) ロドレイア』 マンサク科ロドレイア属の常緑小高木
学名はRhodoreia henryi 'Red Funnel'
d0054276_1923122.jpg

2.
d0054276_1923227.jpg

3.
d0054276_19233151.jpg

4.
d0054276_19234112.jpg

5.
d0054276_19235172.jpg

6.
d0054276_1924014.jpg

7.
d0054276_19241129.jpg

8.
d0054276_19242119.jpg

9.
d0054276_19243136.jpg

10.
d0054276_19244019.jpg




11.『ポーポー(漢字表記無し)』 バンレイシ科ポーポー属の落葉高木
学名はAsimina triloba
d0054276_19245247.jpg

薬草園や植物園での表示や個人的に『ポポー』と書いていたり呼ぶ人も多いですが英名はPawpawなのでポーポーと呼ぶのが正しいと思います~♪



12.
d0054276_1925232.jpg

13.
d0054276_19251155.jpg

14.
d0054276_19252038.jpg




15.『亜米利加花蘇芳(アメリカハナズオウ)』 ジャケツイバラ科ハナズオウ属の落葉低木
学名はCercis canadensis 'Heart of Gold'
d0054276_19253038.jpg

ハート・オブ・ゴールドと言う品種のようです・・・・・



16.
d0054276_1925449.jpg

17.
d0054276_19255428.jpg

18.
d0054276_1926582.jpg

19.
d0054276_19261532.jpg

20.
d0054276_19262449.jpg

21.
d0054276_19263436.jpg

22.
d0054276_19264453.jpg




23.『梨(ナシ)』 バラ科ナシ属の落葉高木
学名はPyrus pyrifolia var. culta
d0054276_1926569.jpg

24.
d0054276_1927791.jpg

25.
d0054276_1927151.jpg

26.
d0054276_19272451.jpg

27.
d0054276_19273473.jpg

28.
d0054276_19274435.jpg

29.
d0054276_19275441.jpg

30.
d0054276_1928332.jpg

31.
d0054276_19281424.jpg

32.
d0054276_19282689.jpg

33.
d0054276_19283546.jpg

34.
d0054276_19284558.jpg




35.『椨(タブノキ)』 クスノキ科タブノキ属の常緑高木
学名はMachilus thunbergii
d0054276_19285435.jpg

木は時々見かけますが花がカメラを向けたことはなかったと思います~
まだ蕾ばかりでしたので今度は花が咲いている姿を撮りたいです・・・・・



36.
d0054276_1929354.jpg

37.
d0054276_19291436.jpg

38.
d0054276_19292444.jpg

39.
d0054276_19293287.jpg




40.『御衣黄(ギョイコウ)』 バラ科サクラ属の落葉樹
学名はCerasus lannesiana 'Gioiko'
d0054276_19294178.jpg

41.
d0054276_19295266.jpg

42.
d0054276_1930263.jpg

43.
d0054276_19301439.jpg




44.『利休梅(リキュウバイ)』 バラ科ヤナギザクラ属の落葉低木
学名はExochorda racemosa
d0054276_19302445.jpg

45.
d0054276_19303386.jpg

46.
d0054276_19304234.jpg

47.
d0054276_19305327.jpg

48.
d0054276_1931782.jpg


今日はよく通っているフラワーパーク江南で出逢った樹花達を載せましたが明日も同じ場所で出逢った花や植物を載せる予定です~

週末から気温が一気に高くなるようなので花達の開花スピードがより早くなりそうです・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-17 19:59 | 身近な自然の話 | Comments(8)

『懐慶地黄(カイケイジオウ)や姫楮(ヒメコウゾ)や夏茱萸(ナツグミ)の花等・・・・・』

今日もエーザイの薬草園(薬樹園)で見たものを載せます・・・・・
冬から春先までは寂しかった園内も今は色々な植物達が花を咲かせていました~

1.『懐慶地黄(カイケイジオウ)』 ゴマノハグサ科ジオウ属の多年草
学名はRehmannia glutinosa var. hueichingensis
d0054276_20202416.jpg

2.
d0054276_20203494.jpg

3.
d0054276_20204313.jpg

4.
d0054276_202052100.jpg




5.『姫楮(ヒメコウゾ)』 クワ科コウゾ属の落葉低木
学名はBroussonetia kazinoki
d0054276_2021097.jpg

6.
d0054276_2021854.jpg

7.
d0054276_20211948.jpg




8.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_20212959.jpg

9.
d0054276_20213863.jpg

10.
d0054276_2021485.jpg

11.
d0054276_20215786.jpg




12.『小臭木(コクサギ)』 ミカン科コクサギ属の落葉低木
学名はOrixa japonica
d0054276_2022646.jpg

13.
d0054276_20221872.jpg




14.『粗樫(アラカシ)』 ブナ科コナラ属の常緑広葉樹
学名はQuercus glauca
d0054276_20222843.jpg

15.
d0054276_20223836.jpg

16.
d0054276_20224763.jpg

17.
d0054276_20225694.jpg

18.
d0054276_2023875.jpg




19.『食用大黄(ショクヨウダイオウ) ルバーブ』 タデ科ダイオウ属の多年草
学名はRheum rhabarbarum
d0054276_20231710.jpg

20.
d0054276_20232850.jpg

21.
d0054276_20234076.jpg




22.『姫卯木(ヒメウツギ)』 アジサイ科ウツギ属の落葉低木
学名はDeutzia gracilis
d0054276_20235133.jpg

23.
d0054276_2024169.jpg

24.
d0054276_2024916.jpg

25.
d0054276_202420100.jpg




26.『藤(フジ)』 マメ科フジ属の蔓性落葉樹
学名はWisteria floribunda
d0054276_2024307.jpg

27.
d0054276_20244026.jpg

28.
d0054276_20244965.jpg

29.
d0054276_2025172.jpg

30.
d0054276_20251153.jpg




31.『紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)』 ハエドクソウ科サギゴケ属の多年草
学名はMazus miquelii
d0054276_2025211.jpg

32.
d0054276_20253097.jpg

33.
d0054276_20253969.jpg

34.
d0054276_20254993.jpg

35.
d0054276_20255833.jpg

36.
d0054276_2026711.jpg


今日は天気が良かったですが明日からまた天気が悪くなりそうです・・・・
2日間は雨のようです~(´;ω;`)

載せている植物の詳しい説明を書きたいですが暫くは書かずに和名と学名と科属名だけ載せようと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-16 20:46 | 身近な自然の話 | Comments(8)

『甜茶(テンチャ)や蛇上らず(ヘビノボラズ)の花と定家葛(テイカカズラ)の綿毛等・・・・・』

今日は朝は雨でした・・・・・
昼前からは止みましたが買い物に出掛けただけで今日は自然散策はしませんでした~
今まで休みの度に出掛けていたので少し休憩です~(*´∀`*)

今日は4月8日に出掛けたエーザイの薬草園で出逢った花などを載せました・・・・・


1.『甜茶(テンチャ)・甜葉懸鈎子(テンヨウケンコウシ)』 バラ科キイチゴ属の落葉低木
学名はRubus suavissimus 
d0054276_20151291.jpg

この花はエーザイの薬草園で見たものですが名札には『甜茶(テンチャ)』と書かれているだけでした
花粉症などに効くと言われている『甜茶(テンチャ)』ですが実際には中国茶の中で植物学上の茶とは異なる木の葉から作られた甘いお茶の総称で古くからある薬草茶の一つで使われる植物には色々なものがあります・・・・・



2.
d0054276_20152722.jpg

3.
d0054276_20153753.jpg

4.
d0054276_20154630.jpg




5.『花梨(カリン)』 バラ科カリン属の落葉高木
学名はPseudocydonia sinensis
d0054276_20155585.jpg

6.
d0054276_2016459.jpg

7.
d0054276_20161422.jpg

8.
d0054276_201626100.jpg




9.『三葉躑躅(ミツバツツジ)』 ツツジ科ツツジ属の落葉低木
学名はRhododendron dilatatum
d0054276_20163512.jpg

10.
d0054276_20164634.jpg

11.
d0054276_20165668.jpg




12.『目木(メギ)』 メギ科メギ属の落葉低木
学名はBerberis thunbergii DC.
d0054276_2017511.jpg

枝に棘があるので別名には『コトリトマラズ』や『ヨロイドオシ』があります・・・・・
和名は茎を煎じて洗眼薬に利用されていたことから付けられたものです~


13.
d0054276_20171416.jpg

14.
d0054276_2017235.jpg

15.
d0054276_20173233.jpg

16.
d0054276_20174321.jpg




17.『蛇上らず(ヘビノボラズ)』 メギ科メギ属の落葉低木
学名はBerberis sieboldii Miq.
d0054276_20175392.jpg

和名は枝に鋭い棘がるので蛇も上れないという意味から付けられました・・・・・




18.
d0054276_2018379.jpg

19.
d0054276_2018162.jpg

20.
d0054276_20182658.jpg

21.
d0054276_20183793.jpg




22.『迷迭香(マンネンロウ) ローズマリー』 シソ科マンネンロウ属の常緑性低木
学名はRosmarinus officinalis L.
d0054276_20184796.jpg

23.
d0054276_20185742.jpg




24.『郁子(ムベ)』 アケビ科ムベ属の蔓性常緑樹
学名はStauntonia hexaphylla
d0054276_2019669.jpg

別名を常葉木通(トキワアケビ)とも言います・・・・・



25.
d0054276_20191748.jpg

26.
d0054276_20192960.jpg

27.
d0054276_20194058.jpg

28.
d0054276_20194925.jpg




29.『三葉木通(ミツバアケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉樹
学名はAkebia trifoliata
d0054276_20195963.jpg

30.
d0054276_2020994.jpg




31.『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉樹
学名はAkebia quinata
d0054276_20201932.jpg

32.
d0054276_20203067.jpg

33.
d0054276_20204069.jpg

34.
d0054276_202049100.jpg

35.
d0054276_20205996.jpg




36.『定家葛(テイカカズラ)』 キョウチクトウ科テイカカズラ属の蔓性常緑低木
学名はTrachelospermum asiaticum
d0054276_2021930.jpg

やっと実が割れて中の綿毛が見られました・・・・・



37.
d0054276_20211914.jpg

38.
d0054276_20212989.jpg


最近目の調子が良くありません・・・・・
今度の金曜日に免許証の書き換えがありますが視力が0.7以上でないと更新できないので先日メガネ屋で買うつもりでしたが検査しても今の状態より良くする方法が無いと言われました・・・・・
一応視力がギリギリの状態で最近めが疲れ気味になっています~
パソコンの使い過ぎも良くないようなので金曜日の免許更新日までブログの更新はしますしブロ友さんの所への訪問はしますがコメントを書くのを控えさせていただいてモニターを見る時間を減らそうと考えています・・・・・

免許の更新が上手く出来ましたら今までのように続けたいと思っていますし最悪の場合には通っている眼科を変えて処置も考えています・・・・・
暫くの間ですが宜しくお願いいたします♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-15 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『急ぎ咲く花達 (木曽三川公園センターにて)』

木曽三川公園センターにはメインのチューリップがたくさん見られました・・・・・
それ以外にも周囲を歩きながら花達を見ていました~

綺麗なリナリアや可愛いネモフィラや和風の椿(侘助)やシャガも愛らしい紫雲英の花も見られました
今年は花達にとって特別な気温のようで花の開花も成長も著しく感じられますね・・・・・


1.『姫金魚草(ヒメキンギョソウ) リナリア』 ゴマノハグサ科ウンラン属の一年草
学名はLinaria bipartita
d0054276_19152896.jpg

2.
d0054276_19153918.jpg

3.
d0054276_19154845.jpg

4.
d0054276_19155747.jpg




5.『瑠璃唐草(ルリカラクサ) ネモフィラ』 ムラサキ科ネモフィラ属の耐寒性一年草
学名はNemophila menziesii
d0054276_1916876.jpg

6.
d0054276_19161787.jpg

7.
d0054276_19162793.jpg

8.
d0054276_19163768.jpg

9.
d0054276_1916499.jpg

10.
d0054276_1917090.jpg

11.
d0054276_1917105.jpg

12.
d0054276_1917216.jpg

13.
d0054276_1917302.jpg

14.
d0054276_19173926.jpg

15.
d0054276_19175057.jpg

16.
d0054276_19175958.jpg

17.
d0054276_1918930.jpg

白花のタイプも見られました~♪



18.『昇藤(ノボリフジ) ルピナス』 マメ科ルピナス属の耐寒性一年草
学名はLupinus L.
d0054276_19181864.jpg

19.
d0054276_19182753.jpg

20.
d0054276_19183840.jpg




21.『侘助椿(ワビスケツバキ)』 ツバキ科ツバキ属の常緑樹
学名はCamellia wabisuke
d0054276_19184846.jpg

22.
d0054276_19185641.jpg

23.
d0054276_1919537.jpg

24.
d0054276_19191449.jpg

25.
d0054276_19192345.jpg




26.『ムスカリ』 キジカクシ科ツルボ亜科ムスカリ属の多年草
学名は Muscari neglectum
d0054276_19193772.jpg

27.
d0054276_19194841.jpg

28.
d0054276_1920139.jpg




29.『ジャノメエリカ』 ツツジ科エリカ属の常緑低木
学名はErica canaliculata
d0054276_19201163.jpg

30.
d0054276_19202154.jpg




31.『射干(シャガ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris japonica
d0054276_19203141.jpg

32.
d0054276_19204176.jpg

33.
d0054276_19205286.jpg

34.
d0054276_1921075.jpg




35.『西洋十二単(セイヨウジュウニヒトエ) アジュガ』 シソ科キランソウ属多年草
学名はAjuga reptans
d0054276_1921915.jpg

36.
d0054276_19211967.jpg

37.
d0054276_19212850.jpg




38.『楪(ユズリハ)』 ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木
学名はDaphniphyllum macropodum
d0054276_19213866.jpg

39.
d0054276_19214783.jpg

40.
d0054276_19215768.jpg




41.『紫雲英(ゲンゲ) レンゲソウ』 マメ科ゲンゲ属の越年草
学名はAstragalus sinicus
d0054276_1922746.jpg

岐阜県の県花です・・・・・



42.
d0054276_19221780.jpg

43.
d0054276_19222729.jpg

44.
d0054276_19223638.jpg

45.
d0054276_19224580.jpg


今日は昼前はどんよりした曇り空で午後からは小雨が降ったり止んだりした天気になりました・・・・・
明日は雨のようなので今日は木曽川水園と各務原市浄化センターへ行って来ました~
雨が降り始めるとカメラをバッグに仕舞って止むと出して撮るという感じで2時頃まで散策をしていました~

撮った写真がドンドン溜まっているので毎日多くの画像を載せないと季節と足並みが合わなくなりそうです~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-14 20:04 | 公園 | Comments(14)

『木曽三川公園センター チューリップまつり』

4月7日に出掛けた岐阜県海津市にある国営木曽三川公園の木曽三川公園センターのチューリップまつりのチューリップと風景です~

『チューリップ祭 2018inかいづ』は平成30年3月26日(月)~4月15日(日)の開催です・・・・・
『春の花物語』は平成30年4月21日(土)~5月27日(日)の開催になっています~

面積4,400平方メートルの場所にチューリップが180品種で約16万2千球と約10万5千球のムスカリが植えられています~

1.
d0054276_19571466.jpg

国営木曽三川公園は愛知・岐阜・三重に13の公園施設がありますがこの木曽三川公園センターが一番最初に出来ました・・・・・



2.
d0054276_19572532.jpg

3.
d0054276_19573578.jpg

4.
d0054276_19574572.jpg

海津市マスコットキャラクター『かいづっち』



5.
d0054276_19575495.jpg

色々なチューリップ達・・・・・



6.
d0054276_1958631.jpg

7.
d0054276_19581674.jpg

8.
d0054276_19582536.jpg

9.
d0054276_19583560.jpg

10.
d0054276_19584730.jpg

11.
d0054276_19585751.jpg

12.
d0054276_1959836.jpg

13.
d0054276_19591942.jpg

今はチューリップじゃないような花もありますね・・・・・



14.
d0054276_19593033.jpg

15.
d0054276_19594092.jpg

16.
d0054276_19595042.jpg

17.
d0054276_19595935.jpg

18.
d0054276_200880.jpg

19.
d0054276_2001789.jpg

20.
d0054276_2003050.jpg

21.
d0054276_2003958.jpg

22.
d0054276_200498.jpg

23.
d0054276_2005967.jpg

24.
d0054276_201954.jpg

25.
d0054276_2011952.jpg

26.
d0054276_2012818.jpg

27.
d0054276_201385.jpg

28.
d0054276_2015153.jpg

29.
d0054276_202282.jpg

30.
d0054276_2021228.jpg

31.
d0054276_2022163.jpg

32.
d0054276_2023172.jpg

この公園のシンボル『水と緑の館・展望タワー』が見られます~



33.
d0054276_2024345.jpg

34.
d0054276_2025432.jpg

35.
d0054276_203381.jpg

36.
d0054276_2031216.jpg

37.
d0054276_2032224.jpg

38.
d0054276_2033443.jpg

39.
d0054276_2034594.jpg

40.
d0054276_2035531.jpg

41.
d0054276_2043015.jpg

42.
d0054276_2044342.jpg

43.
d0054276_2045468.jpg

木曽三川の流れを表しているようです~(*´∀`*)



44.
d0054276_205494.jpg

45.
d0054276_205139.jpg

不思議な色姿のチューリップも見られました・・・・・・



46.
d0054276_205233.jpg

47.
d0054276_2053225.jpg

48.
d0054276_2054214.jpg

49.
d0054276_2055271.jpg

50.
d0054276_206112.jpg

この花壇は上から見ると『ミッフィー』が描かれています・・・・・
ちょっとここからでは見えないですね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

今日はメガネ屋に行きましたが目の状態で今使用しているメガネより強く出来ないようなので買わずに戻りました・・・・・
免許の更新が心配です・・・・・・

今日の散策は岐阜薬科大学の薬草園と山県市の香りの森に行きました・・・・・
ウワミズザクラが見たかったので木曽川水園まで行こうと思い関市から各務原市に向かう道路(関-江南線)を走って行くと途中に咲いていたウワミズザクラを見つけてそこで撮っていました~
明日は天気が良くないようです~(´;ω;`)





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-13 20:31 | 公園 | Comments(16)

『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館  3』

今日4月12日は『世界宇宙飛行の日』だそうです・・・・・
1961年のこの日に世界初の有人宇宙衛星船・ソ連のボストーク1号が打ち上げに成功して搭乗したガガーリン少佐が宇宙から地球を見た時の感想を『地球は青かった』と表現して流行語になりました~

偶然ですが今日のブログは『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』の2Fに展示されていた宇宙関係のものを載せる事にしました・・・・・
他に野外展示されている航空機も載せました~


1.『国産ロケット達』
d0054276_20315816.jpg

主な展示物はペンシルロケット(1/1模型)、Qロケット風洞試験モデル、国産ロケット(1/20模型)(H3、イプシロンなど)



2.
d0054276_20321118.jpg

3.
d0054276_20322296.jpg

4.
d0054276_20323384.jpg




5.『宇宙へ・・・・・』
d0054276_20324358.jpg

主な展示物はスペースシャトル(ミニチュア模型) 国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」(1/1模型)等



6.
d0054276_20325434.jpg

現在宇宙飛行士の活躍の中心となっている国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」の実物大模型です・・・・・
内部に入ることができます~



7.
d0054276_2033666.jpg

8.
d0054276_20331596.jpg

9.
d0054276_20332590.jpg

ロボットアームです~



10.
d0054276_20333624.jpg




11.『宇宙と生命の謎を探る・・・・・』
d0054276_20334630.jpg

主な展示物は小惑星探査機「はやぶさ2」(1/1模型)、火星探査車キュリオシティ(1/1模型)、小型ソーラ電力セイル実証機「イカロス」(1/10模型)



12.
d0054276_2034085.jpg




13.『ロケットと人工衛星~』
d0054276_20341072.jpg

主な展示物はH-IIロケット衛星フェアリング、LE-7エンジン等・・・



14.
d0054276_20342154.jpg

15.
d0054276_20343093.jpg

16.
d0054276_20344024.jpg

17.
d0054276_20345061.jpg




18.『シュミレーションルームから見た1F展示場』
d0054276_2035086.jpg




19.『シュミレーションルーム』
d0054276_20351149.jpg

航空機の操縦体験などいろいろなシュミレーションが楽しめます~
でも人気があるので待ち時間は覚悟してください・・・・・



20.
d0054276_20352296.jpg

21.
d0054276_20353425.jpg

22.
d0054276_20354367.jpg




23.『1Fの展示場から見た野外展示風景』
d0054276_20355339.jpg

休憩用のベンチがある大きな窓の外には野外展示の航空機が見られます~



24.『野外展示機達』
d0054276_2036162.jpg

駐車場から正門を入ると野外展示の航空機が見られます~
ここは無料なのでここだけでも楽しめますよ・・・・・(*´∀`*)



25.『日本航空機製造 YS-11A-500R型』
d0054276_20361143.jpg

1962年(昭和37年)に初飛行した戦後初の国産旅客機です~
展示のJA8731はYS-11の生まれ故郷の中京圏にあって唯一のYS-11になります~(o ̄∇ ̄o)♪



26.
d0054276_20362114.jpg

博物館に常設されている展望エリアから撮っています~
他の航空機も上から見たものはここから撮りました・・・・・・



27.
d0054276_20363111.jpg

28.
d0054276_20364129.jpg

29.
d0054276_20365078.jpg




30.『新明和 US-1A救難飛行艇』
d0054276_2037012.jpg

日本が世界に誇る海上自衛隊の水陸両用救難飛行艇です・・・・・
PS-1対潜哨戒飛行艇をベースに救難用装備と陸上離着陸能力を付加したもので1974年(昭和49年)に初飛行しました~♪
展示の#9078号機は1983年に製造された第8号機で1995年まで山口県の岩国基地を拠点に救難活動に従事していたものです~



31.
d0054276_20371090.jpg

32.
d0054276_20371939.jpg

33.
d0054276_2037364.jpg

34.
d0054276_20374436.jpg

35.
d0054276_20375480.jpg

36.
d0054276_2038351.jpg




37.『川崎 P-2J対潜哨戒機』
d0054276_20381350.jpg

ロッキードP2V-7をベースにして日本独自に改良開発した対潜哨戒機で1966年(昭和41年)に初飛行しました・・・・・
完全な機体として現存するP-2Jは本州にはこの#4782号機ただ1機だけのようです~
他では鹿児島県の海上自衛隊鹿屋基地に2機現存しています・・・・・



38.
d0054276_20382290.jpg

39.
d0054276_20383649.jpg




40.『川崎バートル KV-107II』
d0054276_20384883.jpg

米国バートル社のモデル107型をライセンス国産したもので国産初号機は 1962年(昭和37年)に初飛行しました・・・・・
陸海空3自衛隊に採用された他に警視庁や民間でも幅広く使用されタイ、サウジアラビア、スウェーデンなど海外にも輸出されました・・・・・
展示されている51804号機は陸上自衛隊”沖縄仕様”機です~♪



41.
d0054276_20385990.jpg

42.
d0054276_2039971.jpg

43.
d0054276_2039194.jpg

44.
d0054276_2039308.jpg




45.『風景の中の航空機~』
d0054276_20394080.jpg

駐車場からゲートに向かう途中に見られた光景です~
ゲートから入っても博物館内に入るまでは無料です・・・・・
野外展示エリアには自販機やトイレもあるのでここで懐かしいYS-11を見て帰る人もいるようです~



46.
d0054276_20395092.jpg

ハナミズキが咲いていました~
ハナミズキ越しのYS-11なんて他では見られないですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

今日まで3日間『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』で撮った写真を載せました・・・・・
自然がメインのブログですが時々は別のものも載せています~
明日からはいつものように自然の花や木々達を載せます・・・・・

今週末は天気が良くないようです・・・・・
免許の更新にメガネが少し合わないので明日はメガネ屋に行ってからどこかへ自然散策に出かけたいと思っています~
今年は花達が焦り咲いているので何を求めて出掛けようかと悩んでしまいます・・・・・
でも悩んでいる間に花が咲き終えてしまうといけないのでドンドン花追いをするつもりです~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-12 21:21 | 文化施設 | Comments(10)

『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館  2』

今日は岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のジェット機と小型プロペラ機とヘリコプターを載せます・・・・・
ここに展示されている航空機は国産機が殆どです~
練習機が多く銃器等の装備が付けられないものが多かったので見ていて楽しかったです・・・・・

機種名や説明文は展示されている所ではメモしたり写していませんでしたのでブログを更新しながら調べて書きました~


1.『ロッキード/川崎 T-33A改 練習機』
d0054276_20232326.jpg

1956年(昭和31年)、戦後日本で初めてライセンス国産されたジェット機(設計は米国ロッキード社)
航空自衛隊の練習機として使用されました・・・・・
展示の#221号機はそれまでのノックダウン生産から初めて日本で単一部品から組み立てられた機体で岐阜基地・航空自衛隊飛行開発実験団で使用されT-33A(改)と呼ばれていた特別仕様機です



2.
d0054276_20233496.jpg

3.
d0054276_20234534.jpg




4.『ロッキード/三菱 F-104J 要撃戦闘機』
d0054276_20235658.jpg

1962年(昭和37年)から航空自衛隊に配備された我が国初の超音速ジェット戦闘機です・・・・・
本機のライセンス生産は戦後の日本の航空機製造技術に大きな影響を与えました
この#515号機は国内各地に現存/展示されているF-104Jの中でも最高レベルのコンディションを保つ自慢の機体のようです~



5.
d0054276_2024728.jpg

6.
d0054276_20241824.jpg

7.
d0054276_20243028.jpg

8.
d0054276_20244167.jpg




9.『富士 T-1練習機』
d0054276_20245292.jpg

1957年(昭和32年)戦後に日本人が初めて設計・製造した国産ジェット機です・・・・・
展示場の#810号機は航空自衛隊岐阜基地の飛行開発実験団で様々な飛行実験に使用されていた特別仕様機で操縦席の計器配置やフラップなどが通常のT-1とは異なっているようです~



10.
d0054276_2025395.jpg

11.
d0054276_20251438.jpg




12.『三菱 T-2 CCV研究機』
d0054276_20252676.jpg

CCV(Control Configration Veacle)とは航空機の安定性をコンピュータ制御により人工的に作り出すことによって機体設計時の制約を少なくするとともに機体の運動性を向上させることが可能となります~
T-2 CCV研究機はT-2高等練習機の試作3号機を改造した機体で1978年より防衛庁技術研究本部において開発が進められ1983年に初飛行しました・・・・・
本機により収集されたデータは後のF-2支援戦闘機の開発に活かされています~♪



13.
d0054276_20253533.jpg

14.
d0054276_20254610.jpg

15.
d0054276_202612.jpg

16.
d0054276_20263452.jpg

17.
d0054276_20265339.jpg

18.
d0054276_20275396.jpg

19.
d0054276_2028390.jpg




20.『三菱 T-2高等練習機』
d0054276_20281421.jpg

1971年(昭和46年)に初飛行した航空自衛隊の高等練習機です・・・・・
日本で設計・製造された初の国産超音速ジェット機で展示されている#173号機は航空自衛隊のアクロバット・チーム”ブルーインパルス”で使用されていたものです~(*´∀`*)



21.
d0054276_20282515.jpg

22.
d0054276_2028379.jpg

23.
d0054276_20284810.jpg

24.
d0054276_20285778.jpg

25.
d0054276_2029913.jpg

26.
d0054276_20292075.jpg

27.
d0054276_20293151.jpg

28.
d0054276_20294226.jpg

29.
d0054276_20295419.jpg

30.
d0054276_2030481.jpg




31.『富士 T-1練習機』(9~11と同じ機体です)
d0054276_20301522.jpg

32.
d0054276_20302593.jpg

33.
d0054276_20303778.jpg




34.『ロッキード/三菱 F-104J 要撃戦闘機』(4~8と同じ機体です)
d0054276_20305495.jpg




35.『川崎 KAT-1 練習機』
d0054276_2031798.jpg

KAL-1連絡機に続いて1954年(昭和29年)に各務原で作られたレシプロエンジン練習機です~
戦後の米軍機ライセンス生産を経験する前の終戦までの日本航空技術の面影を残している貴重な飛行機になります・・・・・
展示のJA3084は2機製造されたうちの1号機です~



36.『川崎 KAL-1 連絡機』
d0054276_20311847.jpg

第2次大戦の敗戦による航空禁止7年間の空白を乗り越えて日本の航空技術の再スタートという希望のもと1953年(昭和28年)に各務原で戦後初めて設計・製造された記念すべき国産機です・・・・・
戦後の国産機としては初の引込脚・全金属製の本格的な飛行機として2機が製作されました・・・・・
展示の機体は川崎の社用機として使用された2号機です~



37.
d0054276_20313013.jpg




38.『サーブ サフィール91B改・X1G 高揚力研究機』
d0054276_2031414.jpg

防衛庁技術研究本部が1956年(昭和31年)から各種の高揚力装置の実験に使用した飛行機です・・・・・
展示機は戦後日本の研究・実験機の第一号で戦後国産開発機の始祖とも言える実際に一番重要な機体なのです~
本機はサーブ・サフィール91Bの量産1号機でもあり更には日本国内のサフィール機は唯一この1機だけなのでとても貴重なものになります・・・・・



39.『富士 FA-200改・短距離離着陸実験機』
d0054276_20315330.jpg

航空宇宙技術研究所が国産の軽飛行機FA-200を改造し1966年(昭和41年)から短距離離着陸の実験に使用した機体です・・・・・
本機による研究成果は後に『飛鳥』へと繋がっていきます~(o ̄∇ ̄o)♪
このFA-200の初飛行は1965年(昭和40年)です・・・・・



40.『富士 T-3 初等練習機』
d0054276_2032461.jpg

海上自衛隊のKM-2練習機をベースに航空自衛隊の要求に合わせて操縦席をタンデム(縦列)複座にした初等練習機で1974年(昭和49)に原型機が初飛行し1978年(昭和53)に航空自衛隊の練習機として正式採用されました・・・・・
展示の#547号機は静浜基地の第11飛行教育団を経て岐阜基地の飛行開発実験団で使用された機体です・・・・・



41.『日大/伊藤忠 N-62』
d0054276_20322130.jpg

1964年(昭和39年)に試作機が初飛行した国産の軽飛行機ですが価格面で外国機に勝てず計6機で製造打ち切りとなってしまった悲劇の飛行機です・・・・・(´;ω;`)
展示のJA3251は唯一現存している量産1号機です~



42.『川崎ベル式47G3B-KH4』
d0054276_20323475.jpg

アメリカ・ベル社のモデル47Gヘリコプターを原型にして日本で独自の改造を施し開発した初めての実用ヘリコプターで1962年(昭和37年)に初飛行しました・・・・・
純粋な国産機ではないのですが本機の開発によりライセンス生産では得られない ヘリコプター設計の経験を積むことができました~
農薬散布や報道取材など幅広く使われ日本のヘリコプター黄金時代を築き上げた名機と言えます~♪



43.
d0054276_2032483.jpg

44.
d0054276_2033034.jpg




45.『川崎 KHR-1実験ヘリコプター』
d0054276_20331229.jpg

1968年(昭和43年)KH4をベースにして日本独自開発のリジッド・ロータ・システムを搭載して実証実験を行ったヘリコプターです・・・・・
日本のヘリコプター開発能力を 初めて世界に認めさせた機体でこのヘリコプターの存在がなければ後のBK-117もOH-1もなかったと言われています~
展示の機体は2000年にこの博物館の工房で復元されたものです・・・・・



46.『川崎式 BK117P5』
d0054276_2033258.jpg

BK117は日本の川崎重工がドイツMBB社と共同開発したヘリコプターで1979年(昭和54年)に初飛行しました・・・・・
展示の赤い色の機体(JQ0003)はBK117P5と呼ばれた実験用機でコミュータヘリコプター先進技術研究所にてGPS(Global Positioning System:全地球測位システム)とフライ・バイ・ワイヤ方式操縦システムを発展・融合した次世代飛行制御システム(パイロットの操縦負担を大幅に軽減する技術)の研究開発に使用されました~



47.『OH-6J複合材ローター・システム実験機』(左の機体)
d0054276_2033383.jpg

OH-6J に日本で独自開発した複合材ローター・システムを搭載し1990年から1992年にかけて飛行試験を行なった機体です・・・・・
本機の成果がその後の純国産観測ヘリコプター・OH-1の開発に生かされました~♪



48.『MRJ(ミニチュア模型)』
d0054276_20335161.jpg

国産ジェット旅客機ですが開発には並々ならぬ努力がありましたね・・・・・
旅客を載せて空を飛ぶ姿はいつになったら見られるのでしょうね?

今日は調べながらアップしていたので時間が掛かってしまいました・・・・・
明日は宇宙関係のものを載せる予定です~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-11 21:20 | 文化施設 | Comments(8)

『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館  1』

3月24日(土)に岐阜県各務原市にある『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』愛称(空宙博・そらはく)がリニューアルオープンしました・・・・・
展示面積は従来の1.7倍の約9,400平方メートルに拡大して国内最多となる43機の機体が展示されています~
国内で唯一現存する大戦期の戦闘機『飛燕』の実機の他に世界初の動力航空機『ライトフライヤー』やISS(国際宇宙ステーション)にある『きぼう』日本実験棟や最新の探査機『はやぶさ2』の実物大模型など見どころも多かったです~
JAXAも現在開発中の超音速機に関する資料やLE-7エンジンの実物や人工衛星『きらり』の実物大模型の提供と教育プログラム開発などに協力しています・・・・・

写真の枚数が多くなったので今日から3日間この『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』を載せたいと思います・・・・・
今日は飛燕をメインに1Fの展示されているところを載せて明日は国産のジェット機やヘリコプター等を載せて最後の日にはシュミレーションの風景や宇宙に関係している展示物と野外展示の航空機を載せたいと思っています・・・・・


1.
d0054276_20415543.jpg

2.『乙式一型偵察機サルムソンA2A(1/1模型)』
d0054276_2042786.jpg

3.
d0054276_2042194.jpg

4.
d0054276_20423093.jpg

5.『ライトフライヤー(1/1模型)』
d0054276_20424181.jpg

6.『十二試艦上戦闘機(零戦試作初号機、1/1模型)』
d0054276_20425371.jpg

7.『三式戦闘機二型「飛燕」』
d0054276_204329.jpg

リニューアル工事中に特別展示で解体されていた姿を見ました・・・・・
飛燕の実物が見られるのは世界でここだけです~♪



8.
d0054276_20431221.jpg

9.
d0054276_2043293.jpg

機体にはペインティングはされていませんでした・・・・・
機体の日の丸は投影機で付けられているものです~



10.
d0054276_2043397.jpg

11.
d0054276_20434980.jpg

12.
d0054276_2044077.jpg

13.
d0054276_20441652.jpg

14.
d0054276_20442774.jpg

15.
d0054276_20443837.jpg

飛燕も零戦も戦争のために造られました・・・・・
争い事が大嫌いな私なので複雑な気持ちでこの姿を見ていました・・・・・



16.
d0054276_20444837.jpg

17.
d0054276_20445814.jpg

18.
d0054276_2045735.jpg

この零戦は実物大の模型です・・・・・



19.
d0054276_20451882.jpg

各務原市から日本の航空機の歴史が始まったと言っても過言ではないようです・・・・・



20.『1Fの展示場』
d0054276_20453092.jpg

主な展示物は飛鳥、UF-XS、KAL-1、サーブサフィール、N-62、VTOL-FTB、FA200、KAT-1、T-33A、T-1B、F-104J、T-2、T2-CCV、T-3、47G3B-kH4、KHR-1、BK117、OH6J改、XOH-1(これのみ実物大模型)、T-4、シグナス、KoToNo、P-2J、US-1A、YS-11A、KV107A



21.
d0054276_20454048.jpg

22.
d0054276_20455079.jpg

23.
d0054276_20455983.jpg

UF-XSは日本の航空機メーカー新明和工業による実験用飛行艇で原型機の提供を受けての改造機で改造箇所は多岐にわたっているようです・・・・・



24.
d0054276_20461055.jpg

25.
d0054276_20462149.jpg

飛鳥(あすか)は航空宇宙技術研究所(NAL、現 JAXA航空技術部門)が1962年(昭和37年)から1989年(平成元年)にかけて開発したSTOL(短距離離着陸)飛行実験機です・・・・・
実験機なので製造はこの1機だけで見られるのはここだけになります~



26.
d0054276_20462985.jpg

27.
d0054276_20464387.jpg

28.
d0054276_20465484.jpg

29.
d0054276_2047452.jpg

30.
d0054276_20471436.jpg

31.
d0054276_20472810.jpg

32.
d0054276_20473765.jpg

33.
d0054276_20474834.jpg

34.
d0054276_20475887.jpg

35.
d0054276_2048821.jpg

36.
d0054276_2048195.jpg

37.
d0054276_20483192.jpg

38.
d0054276_20483948.jpg

KoToNo Limited 人力飛行機も常設展示されています~



39.
d0054276_20484960.jpg

40.
d0054276_2049014.jpg

ジェット機達は明日のブログで細かく紹介します~



41.
d0054276_20491241.jpg

42.
d0054276_20492241.jpg

43.
d0054276_20493341.jpg

航技研・垂直離着陸実験機 VTOL-FTB
1970年(昭和45年)12月に飛行に成功した我が国唯一の垂直離着陸実験機です・・・・・
展示の機体はレプリカではなく実際に飛行した本物です~(*´∀`*)



44.
d0054276_20494376.jpg

45.
d0054276_20495515.jpg

46.
d0054276_2050766.jpg

47.
d0054276_20501623.jpg

48.
d0054276_20502917.jpg

自然が好きな私ですが乗り物も好きです~
航空機は自分では操縦できないので余計に興味が湧きます・・・・・
こんなものが空を飛ぶのは理屈では判っていても不思議です~
人の知恵って一つ間違うと自分達の破滅に繋がりますね・・・・・
航空機には憧れを持っている私ですが戦闘機には嫌悪を抱いています~

この『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』は大人は800円ですが60歳以上のシニアは500円です~
駐車場も広くて無料です~(o ̄∇ ̄o)♪

サクラやチューリップ等の写真も写していますが明日と明後日もこの博物館の写真を載せますので見に来て頂ければ嬉しいです~



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-10 21:34 | 文化施設 | Comments(10)