<   2018年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

『円原川の伏流水は見られませんでしたが・・・・・』

神崎川の支流の円原川には『日本一の伏流水』と呼ばれる所があります・・・・・
伏流水とは川などを流れる水が一旦地下に潜ることを言います~♪
円原の伏流水の魅力は岩間からこんこんと湧き出る水の美しさと白い岩と緑の苔が『ぎふ・水と緑の環境百選』にも選ばれた水の青さをいっそう引き立てます・・・・・
夏の朝には気象条件によって川霧に覆われた幻想的な景色を見ることができますが簡単には撮れません・・・・・
 

この日は水量が多かったので伏流の場所が普通の流れになっていました~
でもここの流れは何度見ても美しく思えます・・・・・(*´∀`*)


1.
d0054276_2025376.jpg

水量の少ない時には伏流水になる所です・・・・・
ここから先には朝の川霧に浮かぶ円原川の風景を撮るカメラマンが最近は特に増えているようです
あの『モネの池』ような異常な事にならなきゃいいのにと思っています~



2.
d0054276_20251446.jpg

3.
d0054276_20252436.jpg

日本一だと言われる伏流水の姿もいいですが私にはこんな流れの姿もいいなって思います~♪



4.
d0054276_20253234.jpg

5.
d0054276_20254237.jpg

この風景は写真に撮るのもいいですが近くに佇んで絵を描くのもいいですね~



6.
d0054276_2026299.jpg

ラムネ色の流れです~(*´∀`*)



7.
d0054276_20261440.jpg

8.
d0054276_20262478.jpg

9.
d0054276_20263492.jpg

この風景の中に小さな妖精達がフワフワと飛んでいたとしても不思議に思わず過ごしそうです~



10.
d0054276_20264414.jpg

11.
d0054276_20265542.jpg

12.
d0054276_2027394.jpg

13.
d0054276_20271353.jpg

14.
d0054276_20272380.jpg

15.
d0054276_20273330.jpg

16.
d0054276_20274367.jpg

飛んでいたのは妖精じゃなくてトンボ達でした~(*´∀`*)



17.
d0054276_20275461.jpg

18.
d0054276_202844.jpg

19.
d0054276_20281354.jpg

20.
d0054276_20282391.jpg

伏流水に増水した流れなので渓流釣りの釣人は知っていてここでは釣りをすることは無いです~
ですから綺麗な流れの中に人影が写るようなこともなくゆっくり写真が撮れます・・・・・



21.
d0054276_20283334.jpg

22.
d0054276_20284378.jpg

この辺りでは一番よく目立っているマタタビの葉です~
高い所から手の届く所までたくさんのマタタビの木があります・・・・・
マタタビの花も綺麗だし実も可愛いので写真を撮るには楽しいモデルです~(o ̄∇ ̄o)♪



23.
d0054276_20285376.jpg

24.
d0054276_2029281.jpg

25.
d0054276_20291326.jpg

26.
d0054276_20292171.jpg

27.
d0054276_20293092.jpg

神崎川から円原川の流れ散策はこれで終わりです~
これからも渓流風景や滝風景を撮りながら暑い夏を過ごそうと思っています・・・・・

今までに出掛けた滝などでも何年も前だと周辺の風景も変わっていそうなので再び行ってみようかなとも思っています~
暫くは雨の予報もないので伊吹山にも行きたいと思いますがこれもタイミング次第ですね~

今日も暑くなりました・・・・・
今日の全国気温の上位に岐阜県が5箇所入りました
1位 岐阜県多治見市 40.7度
2位 岐阜県美濃市 40.6度
3位 岐阜県美濃加茂市 39.7度
   愛知県豊田市 39.7度
5位 岐阜県揖斐川町 39.6度
   岐阜県岐阜市 39.6度
この気温は猛暑どころじゃないです・・・・・・
九州や沖縄より暑くなる岐阜県や愛知県は異常ですよね?





(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-18 21:06 | 風景 | Comments(5)

『円原川の涼風を感じながら・・・・・』

今日は円原川の流れと周辺の風景を載せます~
円原川は神崎川の支流になります・・・・・
神崎川は武儀川の支流で武儀川は長良川の支流になります~
この武儀川より上流は川の水質が良くて流れが綺麗です・・・・・
特に神崎川の上流や円原川は流れがいつも綺麗で濁っている時を見たことがないくらいです~

今日は円原川で私がよく出掛けている所の周辺で散策しながら撮った流れを中心に涼しく感じられる風景を皆さんに見て頂きたいです~(*´∀`*)


1.
d0054276_20221275.jpg

円原川に架かるこの吊橋は今は使われていなくて通行禁止になっています・・・・・
流れの風景に似合っているのでよく一緒に撮ってしまいます~



2.
d0054276_20222199.jpg

3.
d0054276_20223158.jpg

4.
d0054276_20224063.jpg

この流れを見ていると平水より30cmほど水位が高く感じました・・・・・
いつもは顔を見せている川の中の石が隠れていました~♪



5.
d0054276_20224937.jpg

普段の流れより水の色がグリーンっぽく見えました~
石に生えている苔の影響なのかも知れません・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_20225710.jpg

7.
d0054276_20231150.jpg

8.
d0054276_2023205.jpg

9.
d0054276_20233080.jpg

10.
d0054276_20233813.jpg

全て手持ち撮影なのでシャッター速度を落として流れの動きを撮ることができませんでした・・・・・
今度渓流に出かける時には三脚を使ってカメラにフィルターを付けて動きのある流れが撮りたいです~♪



11.
d0054276_20234897.jpg

12.
d0054276_20235815.jpg

円原川の岸辺に咲いていた紫陽花はまだ綺麗でした~♪



13.
d0054276_2024940.jpg

14.
d0054276_20241830.jpg

渓流と紫陽花の風景が好きです~



15.
d0054276_20243385.jpg

この橋は生活道路の橋です・・・・・
こちらには集落があって住んでいる人がいます~
この日は見られませんでしたが円原川で野菜を洗っていたりスイカを冷やしている人もいました~



16.
d0054276_20244467.jpg

17.
d0054276_20245960.jpg

18.
d0054276_2025752.jpg

19.
d0054276_20251715.jpg

先日の大雨ではこちらも降水量が多く円原川も増水したようですが被害は無かったと犬を散歩している人が話していました・・・・・



20.
d0054276_20252831.jpg

私が立っている所の下流には通行止めの吊橋が見られ上流に使われている橋が見えます~



21.
d0054276_20253711.jpg

22.
d0054276_20254729.jpg

23.
d0054276_20255838.jpg

24.
d0054276_20261052.jpg

25.
d0054276_20261960.jpg

橋の向こうに道路から降りるための階段がつけられているのが見えます~
岐阜県の人達は川と共存して生活しています・・・・・
自然の災害は驚異ですが恩恵も多いと住んでいる人たちは良く言われます~♪



26.
d0054276_20263173.jpg

27.
d0054276_2026418.jpg

28.
d0054276_20265425.jpg

29.
d0054276_2027455.jpg

30.
d0054276_20271414.jpg

31.
d0054276_20272426.jpg

32.
d0054276_20273438.jpg

33.
d0054276_20274494.jpg

34.
d0054276_20275588.jpg

35.
d0054276_2028581.jpg

36.
d0054276_20281572.jpg

37.
d0054276_20282522.jpg

38.
d0054276_20283414.jpg

綺麗な流れです・・・・・
この流れを見ていたらラムネが飲みたくなりました~(*´∀`*)



39.
d0054276_20284561.jpg

40.
d0054276_20285682.jpg

41.
d0054276_2029621.jpg

42.
d0054276_2029195.jpg

この場所までは私の家から約35kmです・・・・・
岐阜市内は気温が36度を超す暑さでしたが円原川の近くに佇んでいると川を伝って吹いてくる川風がヒンヤリして気持ちが良かったです~
気温は判りませんでしたがこう言う場所に行くときには温度計を持っていくと良さそうですね・・・・・



43.
d0054276_20292860.jpg

写真から少しは涼風を感じてもらえたでしょうか?

明日はここから少し上流で水量が少ない時には伏流水になる所でも風景を撮りましたのでその写真を載せますが水量があったので伏流にはなっていなく普通の渓流になっていました~

今日も揖斐川町が38.9度で全国一の暑さのようでした・・・・・
岐阜市内は38.1度でした~(´;ω;`)
明日と明後日は39度になるらしいです・・・・・
日本って温暖湿潤気候だったはずですがいつの間にか熱帯雨林気候になってしまったようですね~
明日から2日間は職場に飲料水をたくさん持って行って何とか仕事をしたいです・・・・・






(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-17 21:10 | 風景 | Comments(18)

『神崎川が流れる風景・・・・・』

今日は国内の気温観測所で記録した高温のベスト3が岐阜県でした・・・・・
1位が揖斐郡揖斐川町の39.3度で2位が岐阜市と多治見市の39.0度のようでした゚(゚´Д`゚)゚


この気温では外に出るのも嫌だったので家から一歩も出ませんでした・・・・・

7月14日の土曜日に出かけた山県市の神崎川から円原川の伏流水が見られる所まで出かけて撮った写真を載せますが今日は神崎川の途中にあるキャンプ場近くで撮ったものを載せました~♪



1.『神崎川の途中で・・・』
d0054276_20135329.jpg

ここは広い駐車場と公衆トイレがあるので川原に降りて川遊びをする人が多いです~



2.
d0054276_2014430.jpg

3.
d0054276_20141489.jpg

水位は少し高めでしたが流れはとても綺麗でした・・・・・



4.
d0054276_2014257.jpg

5.
d0054276_20143595.jpg

橋の上流では川遊びをしている家族がいました~
ワンコも川の水が気に入っているみたいでした・・・・・♪



6.
d0054276_2014443.jpg

7.
d0054276_20145550.jpg




8.『グリーンプラザみやま周辺で・・・・・』
d0054276_2015635.jpg

いつもこの近くを通ると車を停めて景色を撮ってしまいます~
この吊橋はバンガロー村へ来た人だけ使えるみたいです・・・・・



9.
d0054276_20151636.jpg

10.
d0054276_20152838.jpg




11.『糊空木(ノリウツギ)  花』 アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名はHydrangea paniculata
d0054276_20153728.jpg

県道200号を走っていると護岸の上によく見られました~
イワガラミやツルアジサイとは違うのですぐ判りますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
花期が長いので花の少ない時には嬉しい花です~



12.
d0054276_20155017.jpg

13.
d0054276_2016010.jpg




14.『藪萱草(ヤブカンゾウ)  花』 ススキノキ科ワスレグサ属の多年草
学名はHemerocallis fulva var. kwanso
d0054276_20161163.jpg




15.『鬼灯(ホオズキ)  実』 ナス科ホオズキ属の多年草
学名はPhysalis alkekengi var. franchetii
d0054276_20162127.jpg

県道の護岸の下に見られました・・・・・
誰かが植えたものではなく自然生えのようでした~(*´∀`*)



16.
d0054276_20163040.jpg




17.『合歓木(ネムノキ)  花』 マメ科ネムノキ属の落葉高木
学名はAlbizia julibrissin 
d0054276_20164232.jpg

18.
d0054276_20165188.jpg

19.
d0054276_2017232.jpg

神崎川の流れは少しだけ冷風を運んで来ました・・・・・



20.
d0054276_20171330.jpg

いつも写している場所じゃない所から撮ってみました~



21.
d0054276_20172420.jpg

22.
d0054276_20173598.jpg




23.『木天蓼(マタタビ)  実』 マタタビ科マタタビ属の蔓性落葉樹
学名はActinidia polygama
d0054276_20174617.jpg

この辺りにはマタタビの木が多いので季節には白くなった葉や花を見かけます・・・・・
実を見るのは久し振りでしたが私の前だけでも100個以上の実が生っていました~
愛猫の土産にしようと思いましたが連れ合いが『ダメ!』と言うのでやめました・・・・・
ビアンカはサマーカットして以来すこしストレス気味のようです~(=‘x‘=)



24.
d0054276_20175650.jpg

25.
d0054276_2018734.jpg

26.
d0054276_20181719.jpg

マタタビの葉は一部の葉の片面だけが白くなります~
これが風でヒラヒラしていると綺麗です・・・・・



27.
d0054276_20182994.jpg

28.
d0054276_20184255.jpg

吊橋を上から撮ってみました~
ここを歩いて途中から川を撮れば綺麗だろうな・・・と思いますがバンガロー村には一般者は立ち入り禁止なので入れません・・・・・・



29.
d0054276_2018541.jpg

30.
d0054276_2019257.jpg

少し深いので川の水がブルーに見えています~



31.
d0054276_20191470.jpg

写真の左に私の愛車のお尻が微かに写っていました~
この車の前に載っていた2000ccの車よりこの軽自動車の方が色々な所に出掛けています・・・・・
燃費が良いので気楽になったのでしょうね~

明日はここから上流の支流『円原川』で撮った川の風景を載せます・・・・・
今日より何倍も涼しい風景なので見て頂いて酷暑を少しでも忘れてください~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-16 21:07 | 風景 | Comments(14)

『再び大垣市の蓮を見に・・・・・』

醒ヶ井からの帰りに大垣市の武道館東側にある蓮池の蓮があれからどうなっているのか気になったので寄ってみることにしました~

蓮は地植えした北側と鉢植えした南側にあって全体で約130品種の花が見られるようですが先日来た時に見た淡い色の蓮は少なくなって花托になっているものが多くなっていました・・・・・
水中の鉢植えの蓮も咲いていましたが終わっていたものも見られました~

蓮の花は3日間開いたり閉じたりして4日目に散るようなので鉢植えのものは数が少ないので見られなくなってしまうものが多いのでしょうね~(´;ω;`)



1.
d0054276_20144932.jpg

花が終わって花托の姿が多くなっていました・・・・・



2.
d0054276_20145985.jpg

3.
d0054276_2015925.jpg

優しい色の蓮です~



4.
d0054276_20152085.jpg

5.
d0054276_20153097.jpg

6.
d0054276_20154050.jpg

7.
d0054276_201551100.jpg

8.
d0054276_2016065.jpg

9.
d0054276_20164164.jpg

10.
d0054276_20165236.jpg

11.
d0054276_2017267.jpg

12.
d0054276_20171631.jpg

13.
d0054276_20172788.jpg

14.
d0054276_20173828.jpg

15.
d0054276_20175095.jpg

16.
d0054276_201801.jpg

大きなオタマジャクシがたくさん見られました・・・・・
ウシガエルのオタマジャクシかな?



17.
d0054276_20181340.jpg

大きなオタマジャクシの他にスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)や小さなオタマジャクシも見られました・・・・・



18.
d0054276_20182534.jpg

鉢植えの蓮も花を咲かせていました~



19.
d0054276_20183971.jpg

20.
d0054276_20185121.jpg

21.
d0054276_201976.jpg

22.
d0054276_20191746.jpg

23.
d0054276_20192724.jpg

24.
d0054276_20193846.jpg

八重咲きの蓮も鉢植えで見られました~♪



25.
d0054276_20204260.jpg

26.
d0054276_20205287.jpg

蓮は3日間開いて閉じて次の日に閉じずに花弁を散らすと言われていますね・・・・・
芙蓉のような一日花よりは長いですが儚い命です・・・・・



27.
d0054276_2021215.jpg

28.
d0054276_20211689.jpg

29.
d0054276_20224635.jpg

レンコンはよく食べますが蓮の花托の中にある種子は食べる機会が無くなりました・・・・・
羽島市の御菓子処『のむらや』では蓮の実を使った和菓子があるようです~
『はすまんじゅう』105円や『はすどら』130円などがあります・・・・・
薄い黄緑色の『はすまんじゅう』の中身は白あんで粒々っとした蓮の実が練りこんであり食感がいいようです~



30.
d0054276_20225827.jpg

31.
d0054276_20231153.jpg

32.
d0054276_20232064.jpg

33.
d0054276_20233394.jpg

34.
d0054276_20234259.jpg

35.
d0054276_20235466.jpg


今日も暑くて岐阜市内では38度を越したようです・・・・・
昼過ぎから愛知県一宮市の138タワーパークまで蕎麦の花を見に行っただけですぐ帰りました~

車が停車するとエンジンが切れますがそれだとエアコンが効かないのでOFFにして乗っていました
こんな暑い日は外に出ないほうが無難なのでしょうね・・・・・




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-15 20:46 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『醒ヶ井の地蔵川辺りを歩きながら・・・・・(花達と建物)』

梅花藻の咲く地蔵川沿いを歩くと色々な花も見られました・・・・・
家の前に咲いていた花達や川沿いに咲いてた花もありました~
中山道六十九次で61番目の宿場になっていた醒井宿(さめがいしゅく)なので古くからの建物と共に歴史ある建物も見られました~
そんな所を歩きました・・・・・・


1.『瑠璃柳(ルリヤナギ)』 ナス科ナス属の常緑小低木
学名はSolanum melanoxylon
d0054276_20272728.jpg

2.
d0054276_20273669.jpg

3.
d0054276_202746100.jpg

4.
d0054276_2027575.jpg




5.『アガパンサス』 ヒガンバナ科アガパンサス属の多年草
学名はAgapanthus africanus
d0054276_2028577.jpg

6.
d0054276_20281577.jpg

7.
d0054276_20282498.jpg




8.『鬼百合(オニユリ)』 ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium lancifolium
d0054276_20283350.jpg

9.
d0054276_20284464.jpg

10.
d0054276_20285324.jpg

11.
d0054276_2029183.jpg




12.『旧醒井郵便局』
d0054276_20291029.jpg

13.
d0054276_20292125.jpg




14.『旧醒井小学校の玄関』
d0054276_20293291.jpg

15.
d0054276_20294168.jpg




16.『額紫陽花(ガクアジサイ)』 アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名はHydrangea macrophylla f.normalis
d0054276_20295175.jpg




17.『凌霄花(ノウゼンカズラ)』 ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属の蔓性落葉樹
学名はCampsis grandiflora
d0054276_2030444.jpg

18.
d0054276_20301297.jpg




19.『クレマチス』 キンポウゲ科センニンソウ属の蔓性多年草
学名はClematis L.
d0054276_20302364.jpg




20.『百合(ユリ)』 ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium
d0054276_20303358.jpg




21.『半夏生(ハンゲショウ)』 ドクダミ科ハンゲショウ属の落葉多年草
学名はSaururus chinensis
d0054276_20304349.jpg




22.『醬油屋喜代治商店』
d0054276_20305396.jpg

明治39年の創業以来中山道の醒井宿で醤油を作り続けています・・・・・
醒井の居醒の清水(いざめのしみず)と言われる湧水は平成の名水百選に選ばれたほどの美しい水でその湧水と地元の伊吹産の大豆と長浜産の小麦を利用して風味ゆたかなおいしい醤油が作られています~♪



23.
d0054276_2031298.jpg

しょうゆプリンやしょうゆソフトクリームもありますよ~(o ̄∇ ̄o)♪



24.『小坊主弟切(コボウズオトギリ)』 オトギリソウ科オトギリソウ属の半常緑小低木
学名はHypericum androsaemum
d0054276_20311229.jpg

実が黒熟していました~♪



25.
d0054276_20312257.jpg




26.『軒忍(ノキシノブ)』 ウラボシ科ノキシノブ属のシダの一種
学名はLepisorus thunbergianus
d0054276_20313258.jpg

サルスベリの幹に出来た窪みや穴から生えていました・・・・・



27.
d0054276_20314275.jpg




28.『中山道醒井宿 問屋場』
d0054276_20315342.jpg

問屋場(といやば)とは江戸時代の街道の宿駅で宿場を通行する大名や役人に人足や馬の提供と荷物の積替えの引継ぎ事務を行なっていたところを言います・・・・・
完全な形で残っているのは全国でも珍しい例で大変貴重な建物とされています~♪



29.
d0054276_2032445.jpg

30.
d0054276_20321338.jpg

31.
d0054276_20322122.jpg

32.
d0054276_20323387.jpg

地蔵川の流れ・・・・・



33.『日本料理 本陣樋口山』
d0054276_20324278.jpg

中山道醒井宿の本陣跡地にある日本料理の店です・・・・・
地元名産の虹鱒料理が楽しめます~♪



34.
d0054276_20325268.jpg




35.『柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)』 アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名はHydrangea quercifolia
d0054276_2033424.jpg

柏葉紫陽花が彼方此方に見られましたがどの花もこの色でした・・・・・



36.
d0054276_20331321.jpg




37.『サボテンの花(短毛丸)』 サボテン科エキノプシス属
学名はEchinopsis eyriesii
d0054276_20332535.jpg




38.『喫茶店 かなや』
d0054276_20333561.jpg

看板がユニークだったので撮りました~(*´∀`*)



39.『水の駅 醒ヶ井』
d0054276_20334455.jpg

JR醒ヶ井駅の西側にある建物で中に土産店や飲食店があります~
醒ヶ井は湧水が豊富なので道の駅じゃない水の駅があります・・・・・



40.『秋桜(コスモス)』 キク科コスモス属の多年草
学名はCosmos
d0054276_20335979.jpg




41.『百日草(ヒャクニチソウ)』 キク科ヒャクニチソウ属の一年草
学名はZinnia elegans Jacq.
d0054276_20341176.jpg

42.
d0054276_20342183.jpg


今日は昼過ぎから山県市の円原川まで行きました
円原の伏流水の近くまで出かけましたが先日の大雨の痕跡は見られませんでした・・・・・
この辺りも雨が多かったようでしたが川岸にもゴミなどは見られませんでした

今日は道路にある気温計は38度でした・・・・・
車から降りると目眩がするくらいの暑さでしたが河原では若者たちがバーベキューなどのレジャーを楽しんでいる姿が見られました・・・・・




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-14 21:46 | 風景 | Comments(10)

『梅花藻の咲く風景(米原市醒ヶ井地蔵川)』

今日は朝から滋賀県米原市醒ヶ井の地蔵川まで梅花藻を見に行きました・・・・・
今日から暑くなるようなので少しでも涼しい風景を見たかったのです

醒ヶ井駅の横にある水の駅の中で早めの昼食を食べて地蔵川沿いに歩くことにしました
お店の人に梅花藻の状態を聞きましたら先日の雨で地蔵川が増水していて梅花藻の殆どが水中になっていると言いました・・・・・

この場所には毎年出かけていて川の流れなどもよく知っているので梅花藻が水面に見られるところを探しながら歩いていました・・・・・


1.
d0054276_20234130.jpg

醒ヶ井駅前から歩いて行くと見られる橋です~
ここから先で梅花藻の花を見ることができます・・・・・



2.
d0054276_20234972.jpg

地蔵川の水位が高くて梅花藻の花は水中でした・・・・・
水位が高くても流れはとても綺麗でした~



3.
d0054276_2024079.jpg

4.
d0054276_2024931.jpg

地蔵川の流れ・・・・・



5.
d0054276_20241833.jpg

6.
d0054276_20242745.jpg

7.
d0054276_20243625.jpg

8.
d0054276_20244826.jpg

水中で揺れ咲いている梅花藻の花達・・・・・
この流れの中には絶滅危惧種になっているハリヨが生息しているようです・・・・・



9.
d0054276_20245948.jpg

10.
d0054276_20251340.jpg

場所によっては水面に顔を出している花も見られました・・・・・



11.
d0054276_20252557.jpg

12.
d0054276_20253663.jpg

13.
d0054276_20254590.jpg

14.
d0054276_20255515.jpg

15.
d0054276_2026433.jpg

生活と共にある地蔵川の流れです・・・・・
各家にはその家専用の橋があります~♪



16.
d0054276_20261643.jpg

アジサイやキンシバイが流れの横に咲いています~



17.
d0054276_20262646.jpg

18.
d0054276_20263721.jpg

梅花藻はキンポウゲ科キンポウゲ属の多年草の水草で日本固有種です・・・・・
冷涼で流れのある清流中に生育し初夏から初秋にかけて梅の花のような白い花を水中につけます~
葉は濃緑色で分裂し流れに沿って1m程に伸びます・・・・・
静水では育たないので水槽での生育は困難と言われています~



19.
d0054276_20264959.jpg

20.
d0054276_202706.jpg

21.
d0054276_20271184.jpg

22.
d0054276_20272012.jpg

23.
d0054276_20273231.jpg

24.
d0054276_20274124.jpg

25.
d0054276_20275199.jpg

26.
d0054276_2028026.jpg

27.
d0054276_20281427.jpg

28.
d0054276_20282738.jpg

各家の橋風景~



29.
d0054276_2028369.jpg

30.
d0054276_20284791.jpg

梅花藻だけでなく周囲で見られる花達も綺麗なので散策は楽しいです・・・・・



31.
d0054276_20285717.jpg

32.
d0054276_2029666.jpg

33.
d0054276_20291619.jpg

34.
d0054276_20292690.jpg

35.
d0054276_20293927.jpg

地蔵川の側にはサルスベリが多く見られます・・・・・
まだこの辺りでは花は咲いていませんでしたが花が咲いて散った時には白い梅花藻の横を淡い紅色のサルスベリが流れる光景が見られます・・・・・
その光景だけを撮りに来るカメラマンもいるそうです~



36.
d0054276_20295093.jpg

37.
d0054276_2030091.jpg

38.
d0054276_2055217.jpg

39.
d0054276_2030197.jpg

40.
d0054276_20302919.jpg

41.
d0054276_20304067.jpg

42.
d0054276_20304969.jpg

43.
d0054276_2031043.jpg

44.
d0054276_20311079.jpg

45.
d0054276_20312367.jpg

46.
d0054276_20313316.jpg

47.
d0054276_20314113.jpg

48.
d0054276_20315491.jpg

この近くから清水が湧き出ています・・・・・
この先には川が見られませんでしたのでここが地蔵川の水源になるみたいです~



49.
d0054276_2032398.jpg

この石の隙間から清水が湧いています~(*´∀`*)



50.
d0054276_20321341.jpg

地蔵川の流れは生活に密着しています~
冷たい流れでスイカやビールを冷やしている家も見られますしこのような道具を使って芋などを洗っている家もあります~



51.
d0054276_20322996.jpg

芋洗い用の水車・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



52.
d0054276_20324244.jpg

平安中期の天台僧浄蔵により水源がひらかれた名水です・・・・・
初めは浄蔵水と呼ばれていましたが泉の近くに十王堂があったことから十王水と呼ばれるようになったそうです~



53.
d0054276_20325315.jpg

地蔵川の水位が高くて他の所で梅花藻が全て水中になっている時でも水面に顔を出している所があります~
地元の人でもあまり知らないようですが私は増水時にはこちらで撮ることが多いです・・・・・



54.
d0054276_2033892.jpg

55.
d0054276_20332221.jpg

今日散策して他の花達もいろいろ撮りました・・・・・
それらの写真は明日載せたいと思います~

明日からの3連休は全国的に猛暑のようです
岐阜市では37度~38度になるようです・・・・・
あまり気温が高くなればカメラ散策は自粛したいと思いますが水筒持参で少しくらいなら近くを歩こうかと思っています~




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-13 21:12 | 風景 | Comments(12)

『芙蓉(フヨウ)と木槿(ムクゲ)とタイタンビカス等の花達と風景~』

今日も暑くなりましたが昨日のような暑さでは無かったです・・・・・
また明日からは35度を超す猛暑日が続くようです~゚(゚´Д`゚)゚

今日も江南市のフラワーパーク江南で見た花と風景を載せます・・・・・


1.『芙蓉(フヨウ)』 アオイ科フヨウ属の落葉低木
学名はHibiscus mutabilis
d0054276_2043988.jpg

2.
d0054276_2043183.jpg

3.
d0054276_20432887.jpg

ヒメガマの手前に咲いていました~♪



4.
d0054276_20433833.jpg




5.『姫蒲(ヒメガマ)』 ガマ科ガマ属の多年草の抽水植物
学名はTypha domingensis 
d0054276_20434823.jpg

ガマは梅林公園にも見られます・・・・・
ヒメガマは木曽川水園でも見られましたがコガマは私の散策する場所では少ないです~
ここでも見たことがありますが今はヒメガマだけが見られました・・・・・



6.
d0054276_2043584.jpg

7.
d0054276_2044838.jpg

8.
d0054276_20441885.jpg




9.『木槿(ムクゲ)』 アオイ科フヨウ属の落葉樹
学名はHibiscus syriacus
d0054276_20442743.jpg

10.
d0054276_2044362.jpg

11.
d0054276_20444510.jpg

12.
d0054276_20445427.jpg

13.
d0054276_204556.jpg




14.『タイタンビカス』 アオイ科フヨウ属の交配選抜宿根草
学名はHibiscus x Taitanbicus 
d0054276_20451439.jpg

アメリカフヨウとモミジアオイの交配選抜種で耐暑性が強く耐寒性もある大型の宿根草です~



15.
d0054276_20452577.jpg

16.
d0054276_20453589.jpg

17.
d0054276_2045447.jpg




18.『女郎花(オミナエシ)』 オミナエシ科オミナエシ属の多年草
学名はPatrinia scabiosifolia
d0054276_20455398.jpg

19.
d0054276_2046247.jpg




20.『青桐(アオギリ)』 アオイ科アオギリ属の落葉高木 
学名はFirmiana simplex
d0054276_20461379.jpg

アオギリの花と蕾が見られました~♪
このアオギリにはセンダンと書かれた樹名板が付けられています・・・・・
近くで作業をしていたスタッフにも伝えましたしクリスタルフラワーの中にある意見箱にも丁寧に説明して書いてみましたがこの数年間全く何もされなくて今も違う名前の樹名板が付いていました・・・・
子供達が間違って覚えると良くないので直して欲しいです~



21.
d0054276_20462445.jpg

22.
d0054276_20463299.jpg




23.『泰山木(タイサンボク)』 モクレン科モクレン属の常緑高木
学名はMagnolia grandiflora
d0054276_20464296.jpg

24.
d0054276_20465119.jpg

25.
d0054276_2047044.jpg




26.『ブラックベリー』 バラ科キイチゴ属の低木
学名はRubus fruticosus Agg.
d0054276_20471071.jpg

27.
d0054276_20472272.jpg

28.
d0054276_20473187.jpg




29.『西洋風蝶草(セイヨウフウチョウソウ)』 フウチョウソウ科フウチョウソウ属の一年草
d0054276_20474243.jpg

クレオメとも言いますね~(o ̄∇ ̄o)♪



30.
d0054276_20475375.jpg

31.
d0054276_204833.jpg




32.『向日葵(ヒマワリ)』 キク科ヒマワリ属の一年草
学名はHelianthus annuus
d0054276_20481236.jpg

33.
d0054276_20482254.jpg




34.『フラワーパーク江南の風景~』
d0054276_2048319.jpg

シンボルのクリスタルフラワーと市民花壇です~



35.
d0054276_20484272.jpg

市民ハウスの雰囲気が好きなので良く撮っています~♪



36.
d0054276_20485350.jpg

37.
d0054276_204926.jpg

38.
d0054276_20491394.jpg

39.
d0054276_20492362.jpg

40.
d0054276_20493283.jpg

メイン花壇に植えられていたコキアの赤ちゃん達~
今年は数が多いです・・・・・(*´∀`*)



41.
d0054276_20494572.jpg

42.
d0054276_20495690.jpg

43.
d0054276_2050710.jpg

44.
d0054276_20501661.jpg

45.
d0054276_20502728.jpg

46.
d0054276_20503944.jpg

夏にはヒマワリがたくさん見られる所ですが今はサルビアが植えられていました・・・・・
この場所は春の菜の花が最初で秋のコスモスまで季節に合わせた花が見られます~♪



47.
d0054276_2050506.jpg

48.
d0054276_2051062.jpg


明日から4連休です・・・・・
気温が高くなるようなので無理をせず近場を散策して過ごしたいと思っています・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-12 21:38 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『リアトリスとブッドレアとデルフィニュウム等の花達・・・・・』

今日は岐阜市は真夏日になりました・・・・・
岐阜市内では35.1度になり水分補給していないと目眩がしそうになりました~(´;ω;`)

今日もフラワーパーク江南で出逢った植物を載せます~
園芸種の公園なので花数は多かったのですがここは時々名札がズレていたりすることもあるので後半は花の名前は書かずに載せました(判っているものもありましたが・・・・・♪)


1.『リアトリス』 キク科ユリアザミ属(キリンギク属・リアトリス属)の多年草
学名はLiatris spicata
d0054276_20353473.jpg

2.
d0054276_20354749.jpg

3.
d0054276_20355752.jpg




4.『小葉のランタナ(コバノランタナ)』 シソ科ランタナ属の匍匐性低木
学名はLantana montevidensis.
d0054276_203675.jpg

5.
d0054276_20361550.jpg

6.
d0054276_20362449.jpg




7.『西洋人参木(セイヨウニンジンボク)』 シソ科ハマゴウ属の落葉低木
学名はVitex agnus-castus
d0054276_20363417.jpg

8.
d0054276_20364445.jpg

9.
d0054276_20365363.jpg

10.
d0054276_2037259.jpg

11.
d0054276_20371227.jpg




12.『中国人参木(チュウゴクニンジンボク)』 シソ科ハマゴウ属の落葉低木
学名はVitex cannabifolia
d0054276_20372247.jpg

13.
d0054276_20373099.jpg

14.
d0054276_20374158.jpg

15.
d0054276_20375051.jpg

16.
d0054276_20375991.jpg




17.『(房藤空木(フサフジウツギ) ブッドレア』 フジウツギ科フジウツギ属の落葉低木
学名はBuddleja davidii
d0054276_2038865.jpg

18.
d0054276_20381924.jpg

19.
d0054276_20382892.jpg

20.
d0054276_20383870.jpg




21.『ペンタス』 アカネ科クササンタンカ属(ペンタス属)の低木
学名はPentas lanceolata
d0054276_20384637.jpg

22.
d0054276_20385668.jpg

23.
d0054276_2039768.jpg




24.『アガパンサス』 ヒガンバナ科アガパンサス属の半耐寒性多年草
学名はAgapanthus africanus
d0054276_20391764.jpg

25.
d0054276_20392761.jpg




26.『グロリオサ』 イヌサフラン科グロリオサ属の多年草
d0054276_20393522.jpg

27.
d0054276_2039448.jpg




28.『デルフィニュウム』 キンポウゲ科デルフィニュウム属の一年草
学名はDelphinium
d0054276_2039553.jpg

29.
d0054276_2040568.jpg




30.『公園内で見られた色々な花達~』
d0054276_20401491.jpg

名前の判るものもありますが纏めて載せました~



31.
d0054276_2040239.jpg

32.
d0054276_20403466.jpg

33.
d0054276_20404350.jpg

34.
d0054276_20405358.jpg

35.
d0054276_204142.jpg

36.
d0054276_20411392.jpg

37.
d0054276_20412612.jpg

38.
d0054276_2041362.jpg

39.
d0054276_20414929.jpg

フラワーパーク江南は園芸種の花が多い公園なので散策していると楽しいです~
花には名前が書かれていますがここは時々前に咲いていた別の花の名前が残っていたり間違っているものも見られますので少々困りものです・・・・・
何年も前に連絡していたアオギリにまだセンダンの名札が付けられているくらいなので管理の姿勢が全く見えないです・・・・・
同じ木曽三川公園でも河川環境楽園とは違いますね・・・・・

長良川の堤防の草刈が大雨の前に行われましたが刈り取られた草がまだ残されたままになっていました・・・・・
暫くは蝶などは見られないです・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-11 21:19 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『鬼続断(オニナベナ)と浜防風(ハマボウフウ)と蓬菊(ヨモギギク)等の植物達~』

今日もエーザイの薬草園と薬樹園で見たものを載せました・・・・・
大雨り被害で苦しんでいる人が多いのにブログを続けていることは気が退けますが私に今出来ることは微力なりに義援金を送ったりブログの中で励ます事しかできませんのでこのまま続けようと思っています・・・・・


1.『鬼続断(オニナベナ)  終花』 マツムシソウ科ナベナ属の多年草
学名はDipsacus fullonum
d0054276_2040215.jpg

別名を羅紗掻草( ラシャガキグサ)やチーゼルと言います・・・・・
この姿は花が終わった後の姿です~



2.
d0054276_20403258.jpg

3.
d0054276_20404261.jpg




4.『浜防風(ハマボウフウ)  蕾』 セリ科ハマボウフウ属の多年草
学名はGlehnia littoralis
d0054276_20405261.jpg

5.
d0054276_2041248.jpg

6.
d0054276_20411034.jpg




7.『蓬菊(ヨモギギク)  花』 キク科ヨモギギク属の多年草
学名はTanacetum vulgare
d0054276_20411964.jpg

別名をタンジーと言います・・・・・♪



8.
d0054276_20413369.jpg




9.『藪萱草(ヤブカンゾウ)  花』 ススキノキ科ワスレグサ属の多年草
学名はHemerocallis fulva var. kwanso
d0054276_2041422.jpg

10.
d0054276_2041529.jpg




11.『アンミ・ビスナガ  花』 セリ科ドクゼリモドキ属の一年草 
学名はAmmi visnaga
d0054276_2042151.jpg

12.
d0054276_20421182.jpg




13.『野鶏頭(ノゲイトウ)  花』 ヒユ科セロシア属の一年草
学名はCelosia argentea
d0054276_20422270.jpg

14.
d0054276_20423546.jpg

15.
d0054276_20424596.jpg

16.
d0054276_20425564.jpg




17.『女郎花(オミナエシ)  花』 オミナエシ科オミナエシ属の多年草
学名はPatrinia scabiosifolia
d0054276_2043564.jpg

18.
d0054276_20431595.jpg

19.
d0054276_20432475.jpg




20.『男郎花(オトコエシ)  花』 オミナエシ科オミナエシ属の多年草 
学名は Patrinia villosa
d0054276_2043357.jpg

21.
d0054276_20434562.jpg

22.
d0054276_20435534.jpg




23.『旅客機~』
d0054276_2044512.jpg

車輪が出ているのでこれから名古屋空港に着陸するのでしょうね~



24.『禊萩(ミソハギ)  花』 ミソハギ科ミソハギ属の多年草
学名はLythrum anceps
d0054276_20441482.jpg

25.
d0054276_2044265.jpg




26.『紫馬簾菊(ムラサキバレンギク)  花』 キク科ムラサキバレンギク属の多年草
学名はEchinacea purpurea
d0054276_20443588.jpg

普通はエキナセアと呼ぶことが多いですね~



27.
d0054276_20444497.jpg

28.
d0054276_20445371.jpg

29.
d0054276_2045333.jpg




30.『実葛(サネカズラ)  花』 マツブサ科サネカズラ属の常蔓性常緑樹
学名はKadsura japonica (L.) Dunal
d0054276_20451229.jpg

別名はビナンカズラといいます~



31.
d0054276_20452222.jpg




32.『旱蓮木(カンレンボク)  蕾』 ヌマミズキ科カンレンボク属の落葉高木
学名はCamptotheca acuminata Decne.
d0054276_20453388.jpg

33.
d0054276_20454281.jpg

34.
d0054276_20455136.jpg




35.『薬樹園にあった巣箱~』
d0054276_2046269.jpg




36.『庭漆(ニワウルシ)  実』 ニガキ科ニワウルシ属の落葉高木
学名はAilanthus altissima
d0054276_20461335.jpg

別名を神樹(シンジュ)と言います~
ウルシではないので被れないです・・・・・



37.
d0054276_20462252.jpg




38.『金柑(キンカン)  花』 ミカン科キンカン属の常緑低木
学名はFortunella
d0054276_20463344.jpg

39.
d0054276_20464214.jpg

40.
d0054276_20465383.jpg




41.『屁糞葛(ヘクソカズラ)  花』 アカネ科ヘクソカズラ属の蔓性多年草 
学名はPaederia scandens 
d0054276_2047430.jpg

別名にはヤイトバナやサオトメバナがありますが私は学名を使ってパエデリアと呼ぶ事が多いです~



42.
d0054276_20471395.jpg

今日は暑い一日でしたが明日は今日以上に暑くなり36度になるようです・・・・
今週には37度になる日が天気予報では2日あるらしいです・・・・・

関市上之保では津保川が氾濫して多くのボランティアの人達が駆けつけているようですがこの暑さで応援者が倒れてしまっては大変です
体を使って土砂等を運ぶボランティアも必要ですが現地へ飲料水や高カロリーの食べ物を運んで協力するボランティアも大切だと思います・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-10 21:30 | 身近な自然の話 | Comments(8)

『鬼百合(オニユリ)と鳩麦(ハトムギ)と川緑(カワミドリ)等の花達~』

昨日晴れてから出掛けた時の続きです・・・・・
かさだ広場からエーザイの薬草園に向かいました~

薬草園では植物によっては大雨の影響で倒れているものもありました・・・・・
芝生になっている通路では雨が多かったせいなのか小さなキノコや少し大きめのキノコがたくさん見られました・・・・・


1.『鬼百合(オニユリ)』 ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium lancifolium
d0054276_20405253.jpg

2.
d0054276_2041536.jpg

3.
d0054276_20411535.jpg

4.
d0054276_20412623.jpg




5.『カルドン』 キク科アザミ亜科チョウセンアザミ属の多年草
学名はCynara cardunculus
d0054276_20413535.jpg

6.
d0054276_20414452.jpg

7.
d0054276_20415268.jpg




8.『川緑(カワミドリ)』 シソ科カワミドリ属の多年草
学名はAgastache rugosa
d0054276_2042430.jpg

9.
d0054276_20452579.jpg

10.
d0054276_20454036.jpg

11.
d0054276_20455152.jpg

12.
d0054276_2046274.jpg




13.『鳩麦(ハトムギ)』 イネ科ジュズダマ属の栽培種
学名はCoix lacryma-jobi var. ma-yuen
d0054276_20461154.jpg

14.
d0054276_20462399.jpg

15.
d0054276_20463151.jpg

16.
d0054276_20464128.jpg

17.
d0054276_20464979.jpg




18.『アニスヒソップ』 シソ科カワミドリ属の多年草
学名はAgastache foeniculum
d0054276_2047024.jpg

カワミドリとよく似ています~



19.
d0054276_20472063.jpg

20.
d0054276_20473061.jpg

21.
d0054276_20473941.jpg




22.『銀梅花(ギンバイカ)』 フトモモ科ギンバイカ属の常緑低木
学名はMyrtus communis
d0054276_20474966.jpg

23.
d0054276_20475978.jpg

24.
d0054276_2048986.jpg

25.
d0054276_20481842.jpg

26.
d0054276_204828100.jpg




27.『糸瓜(ヘチマ)』 ウリ科ヘチマ属の一年草
学名はLuffa cylindrica (L.) Roem.
d0054276_20483873.jpg

ヘチマの花にタイワンタケクマバチが来ていました・・・・・
最近時によく見かける外来種のハチです~(´;ω;`)



28.
d0054276_20485095.jpg

29.
d0054276_2049158.jpg




30.『麝香鳳蝶(ジャコウアゲハ)』 アゲハチョウ科ジャコウアゲハ属
学名はByasa alcinous 
d0054276_20491076.jpg

ジャコウアゲハのサナギです・・・・・
ウマノスズクサの所にたくさん見られました~



31.
d0054276_2049201.jpg

しっかりと2本の紐状のもので固定されています~
本能とは言え凄いですね・・・・・



32.
d0054276_20493194.jpg

ジャコウアゲハの幼虫です~
虫嫌いな人・・・ゴメンナサイネ・・・・・♪



33.『蛇瓜(ヘビウリ)』 ウリ科カラスウリ属の蔓性一年草
学名はTrichosanthes anguina
d0054276_20494081.jpg

雨で濡れているのでレースのような部分が開いていませんでした~



34.
d0054276_20494942.jpg

35.
d0054276_20495817.jpg

36.
d0054276_20501630.jpg


今日の仕事帰りに堤防の上に上がって長良川を見ました・・・・・
大雨特別警報が出ていた時には河原が全く見えず堤防間を濁流が流れていましたが今日は河原(河川敷)も見えていました・・・・・
平常と比べると高めで濁っていましたがいつも見ている長良川に戻りつつあってホッとしています

未曾有の大雨になり今は良くなる方向に向かっていると思っていましたが今日も岐阜県に大雨警報が出ていました・・・・・
岐阜は今日梅雨明けになりました・・・・・
気温が上昇しました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
今週には36度になる日もあるようです~(´;ω;`)

熱中症に気をつけて過ごすように心掛けていたいです・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-09 21:26 | 身近な自然の話 | Comments(12)