桧の巨木に囲まれた神秘的な『洲原神社』

日曜日の午前中に長良川沿いに美濃市方面に出掛けて『美濃橋』を写してから北上して『洲原神社』まで出掛けました・・・・・

今までには郡上方面に出掛ける時には国道156号を通過するだけで、この神社には立ち寄ったことがありませんでした

『ブッポウソウ』と言う鳥の繁殖地として天然記念物に指定されていましたが最近では見られなくなったと聞きました・・・・・



1.『洲原神社』
d0054276_1943182.jpg



2.『楼門から長良川方面を望む』
d0054276_19433110.jpg



3.『狛犬』
d0054276_1944364.jpg



4.『男桧と女桧』
d0054276_19441911.jpg

左が女桧、右が男桧で縁結びの御神木のようです
この日はバレンタインデーだったのでしたがカップルらしい人は年配の夫婦だけでした~^^
掃除をしている人が「今はブッポウソウが来なくなった」と話してくれました・・・・・




5.『大きな桧』
d0054276_19444551.jpg

大きな桧や杉が無数に見られました・・・・・
こんな所だから昔は幻の鳥『ブッポウソウ』が良く見られたのでしょうね・・・・・




6.『川方面から見た神社楼門と桧』
d0054276_1945063.jpg



7.『川から見上げた楼門』
d0054276_19451077.jpg

きっと昔の人は道を歩いて参拝に来る人も、長良川から舟を使って参拝に来る人も多かったのだと思います・・・・・
長良川から神社まで参拝者のための道が造られていました・・・・・



8.『本堂』
d0054276_19452530.jpg



洲原神社(すはらじんじゃ)

奈良時代に越前の名僧泰澄大師によって創建されたと伝えられ、白山信仰の前宮として崇められたのが洲原神社です。
 また、洲原神社は農業の神様として有名で、神社の「お砂」を田畑にまけば豊作といわれ、昔から洲原講の組織があって、各地から「お洲原まいり」に多くの参拝者が訪れます。
 洲原神社社殿の中央と東西の本殿は県重要文化財、拝殿、舞殿、楼門の六棟は、市重要文化財に指定されています。

アクセス
・長良川鉄道「洲原駅」下車、徒歩10分
・岐阜バス(八幡線)「洲原神社前」下車、徒歩1分
・美濃ICから車でR156を北へ約10km(約15分)


洲原神社のホームページ
http://suharajinja.lolipop.jp/index.html




地元でも今まで行かなかった所に行ってみると勉強になることだらけです・・・・・

自然を探しながら時々こうした神社仏閣も参拝しながら、そして地元の美味しい名物なども楽しみながら沢山写真を撮りたいと思います~^^


(E-410)
# by shizenkaze | 2010-02-15 19:57 | 神社仏閣 | Comments(20)