タグ:散策 ( 575 ) タグの人気記事

『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館  3』

今日4月12日は『世界宇宙飛行の日』だそうです・・・・・
1961年のこの日に世界初の有人宇宙衛星船・ソ連のボストーク1号が打ち上げに成功して搭乗したガガーリン少佐が宇宙から地球を見た時の感想を『地球は青かった』と表現して流行語になりました~

偶然ですが今日のブログは『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』の2Fに展示されていた宇宙関係のものを載せる事にしました・・・・・
他に野外展示されている航空機も載せました~


1.『国産ロケット達』
d0054276_20315816.jpg

主な展示物はペンシルロケット(1/1模型)、Qロケット風洞試験モデル、国産ロケット(1/20模型)(H3、イプシロンなど)



2.
d0054276_20321118.jpg

3.
d0054276_20322296.jpg

4.
d0054276_20323384.jpg




5.『宇宙へ・・・・・』
d0054276_20324358.jpg

主な展示物はスペースシャトル(ミニチュア模型) 国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」(1/1模型)等



6.
d0054276_20325434.jpg

現在宇宙飛行士の活躍の中心となっている国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」の実物大模型です・・・・・
内部に入ることができます~



7.
d0054276_2033666.jpg

8.
d0054276_20331596.jpg

9.
d0054276_20332590.jpg

ロボットアームです~



10.
d0054276_20333624.jpg




11.『宇宙と生命の謎を探る・・・・・』
d0054276_20334630.jpg

主な展示物は小惑星探査機「はやぶさ2」(1/1模型)、火星探査車キュリオシティ(1/1模型)、小型ソーラ電力セイル実証機「イカロス」(1/10模型)



12.
d0054276_2034085.jpg




13.『ロケットと人工衛星~』
d0054276_20341072.jpg

主な展示物はH-IIロケット衛星フェアリング、LE-7エンジン等・・・



14.
d0054276_20342154.jpg

15.
d0054276_20343093.jpg

16.
d0054276_20344024.jpg

17.
d0054276_20345061.jpg




18.『シュミレーションルームから見た1F展示場』
d0054276_2035086.jpg




19.『シュミレーションルーム』
d0054276_20351149.jpg

航空機の操縦体験などいろいろなシュミレーションが楽しめます~
でも人気があるので待ち時間は覚悟してください・・・・・



20.
d0054276_20352296.jpg

21.
d0054276_20353425.jpg

22.
d0054276_20354367.jpg




23.『1Fの展示場から見た野外展示風景』
d0054276_20355339.jpg

休憩用のベンチがある大きな窓の外には野外展示の航空機が見られます~



24.『野外展示機達』
d0054276_2036162.jpg

駐車場から正門を入ると野外展示の航空機が見られます~
ここは無料なのでここだけでも楽しめますよ・・・・・(*´∀`*)



25.『日本航空機製造 YS-11A-500R型』
d0054276_20361143.jpg

1962年(昭和37年)に初飛行した戦後初の国産旅客機です~
展示のJA8731はYS-11の生まれ故郷の中京圏にあって唯一のYS-11になります~(o ̄∇ ̄o)♪



26.
d0054276_20362114.jpg

博物館に常設されている展望エリアから撮っています~
他の航空機も上から見たものはここから撮りました・・・・・・



27.
d0054276_20363111.jpg

28.
d0054276_20364129.jpg

29.
d0054276_20365078.jpg




30.『新明和 US-1A救難飛行艇』
d0054276_2037012.jpg

日本が世界に誇る海上自衛隊の水陸両用救難飛行艇です・・・・・
PS-1対潜哨戒飛行艇をベースに救難用装備と陸上離着陸能力を付加したもので1974年(昭和49年)に初飛行しました~♪
展示の#9078号機は1983年に製造された第8号機で1995年まで山口県の岩国基地を拠点に救難活動に従事していたものです~



31.
d0054276_20371090.jpg

32.
d0054276_20371939.jpg

33.
d0054276_2037364.jpg

34.
d0054276_20374436.jpg

35.
d0054276_20375480.jpg

36.
d0054276_2038351.jpg




37.『川崎 P-2J対潜哨戒機』
d0054276_20381350.jpg

ロッキードP2V-7をベースにして日本独自に改良開発した対潜哨戒機で1966年(昭和41年)に初飛行しました・・・・・
完全な機体として現存するP-2Jは本州にはこの#4782号機ただ1機だけのようです~
他では鹿児島県の海上自衛隊鹿屋基地に2機現存しています・・・・・



38.
d0054276_20382290.jpg

39.
d0054276_20383649.jpg




40.『川崎バートル KV-107II』
d0054276_20384883.jpg

米国バートル社のモデル107型をライセンス国産したもので国産初号機は 1962年(昭和37年)に初飛行しました・・・・・
陸海空3自衛隊に採用された他に警視庁や民間でも幅広く使用されタイ、サウジアラビア、スウェーデンなど海外にも輸出されました・・・・・
展示されている51804号機は陸上自衛隊”沖縄仕様”機です~♪



41.
d0054276_20385990.jpg

42.
d0054276_2039971.jpg

43.
d0054276_2039194.jpg

44.
d0054276_2039308.jpg




45.『風景の中の航空機~』
d0054276_20394080.jpg

駐車場からゲートに向かう途中に見られた光景です~
ゲートから入っても博物館内に入るまでは無料です・・・・・
野外展示エリアには自販機やトイレもあるのでここで懐かしいYS-11を見て帰る人もいるようです~



46.
d0054276_20395092.jpg

ハナミズキが咲いていました~
ハナミズキ越しのYS-11なんて他では見られないですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪

今日まで3日間『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』で撮った写真を載せました・・・・・
自然がメインのブログですが時々は別のものも載せています~
明日からはいつものように自然の花や木々達を載せます・・・・・

今週末は天気が良くないようです・・・・・
免許の更新にメガネが少し合わないので明日はメガネ屋に行ってからどこかへ自然散策に出かけたいと思っています~
今年は花達が焦り咲いているので何を求めて出掛けようかと悩んでしまいます・・・・・
でも悩んでいる間に花が咲き終えてしまうといけないのでドンドン花追いをするつもりです~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-12 21:21 | 文化施設 | Comments(10)

『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館  2』

今日は岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のジェット機と小型プロペラ機とヘリコプターを載せます・・・・・
ここに展示されている航空機は国産機が殆どです~
練習機が多く銃器等の装備が付けられないものが多かったので見ていて楽しかったです・・・・・

機種名や説明文は展示されている所ではメモしたり写していませんでしたのでブログを更新しながら調べて書きました~


1.『ロッキード/川崎 T-33A改 練習機』
d0054276_20232326.jpg

1956年(昭和31年)、戦後日本で初めてライセンス国産されたジェット機(設計は米国ロッキード社)
航空自衛隊の練習機として使用されました・・・・・
展示の#221号機はそれまでのノックダウン生産から初めて日本で単一部品から組み立てられた機体で岐阜基地・航空自衛隊飛行開発実験団で使用されT-33A(改)と呼ばれていた特別仕様機です



2.
d0054276_20233496.jpg

3.
d0054276_20234534.jpg




4.『ロッキード/三菱 F-104J 要撃戦闘機』
d0054276_20235658.jpg

1962年(昭和37年)から航空自衛隊に配備された我が国初の超音速ジェット戦闘機です・・・・・
本機のライセンス生産は戦後の日本の航空機製造技術に大きな影響を与えました
この#515号機は国内各地に現存/展示されているF-104Jの中でも最高レベルのコンディションを保つ自慢の機体のようです~



5.
d0054276_2024728.jpg

6.
d0054276_20241824.jpg

7.
d0054276_20243028.jpg

8.
d0054276_20244167.jpg




9.『富士 T-1練習機』
d0054276_20245292.jpg

1957年(昭和32年)戦後に日本人が初めて設計・製造した国産ジェット機です・・・・・
展示場の#810号機は航空自衛隊岐阜基地の飛行開発実験団で様々な飛行実験に使用されていた特別仕様機で操縦席の計器配置やフラップなどが通常のT-1とは異なっているようです~



10.
d0054276_2025395.jpg

11.
d0054276_20251438.jpg




12.『三菱 T-2 CCV研究機』
d0054276_20252676.jpg

CCV(Control Configration Veacle)とは航空機の安定性をコンピュータ制御により人工的に作り出すことによって機体設計時の制約を少なくするとともに機体の運動性を向上させることが可能となります~
T-2 CCV研究機はT-2高等練習機の試作3号機を改造した機体で1978年より防衛庁技術研究本部において開発が進められ1983年に初飛行しました・・・・・
本機により収集されたデータは後のF-2支援戦闘機の開発に活かされています~♪



13.
d0054276_20253533.jpg

14.
d0054276_20254610.jpg

15.
d0054276_202612.jpg

16.
d0054276_20263452.jpg

17.
d0054276_20265339.jpg

18.
d0054276_20275396.jpg

19.
d0054276_2028390.jpg




20.『三菱 T-2高等練習機』
d0054276_20281421.jpg

1971年(昭和46年)に初飛行した航空自衛隊の高等練習機です・・・・・
日本で設計・製造された初の国産超音速ジェット機で展示されている#173号機は航空自衛隊のアクロバット・チーム”ブルーインパルス”で使用されていたものです~(*´∀`*)



21.
d0054276_20282515.jpg

22.
d0054276_2028379.jpg

23.
d0054276_20284810.jpg

24.
d0054276_20285778.jpg

25.
d0054276_2029913.jpg

26.
d0054276_20292075.jpg

27.
d0054276_20293151.jpg

28.
d0054276_20294226.jpg

29.
d0054276_20295419.jpg

30.
d0054276_2030481.jpg




31.『富士 T-1練習機』(9~11と同じ機体です)
d0054276_20301522.jpg

32.
d0054276_20302593.jpg

33.
d0054276_20303778.jpg




34.『ロッキード/三菱 F-104J 要撃戦闘機』(4~8と同じ機体です)
d0054276_20305495.jpg




35.『川崎 KAT-1 練習機』
d0054276_2031798.jpg

KAL-1連絡機に続いて1954年(昭和29年)に各務原で作られたレシプロエンジン練習機です~
戦後の米軍機ライセンス生産を経験する前の終戦までの日本航空技術の面影を残している貴重な飛行機になります・・・・・
展示のJA3084は2機製造されたうちの1号機です~



36.『川崎 KAL-1 連絡機』
d0054276_20311847.jpg

第2次大戦の敗戦による航空禁止7年間の空白を乗り越えて日本の航空技術の再スタートという希望のもと1953年(昭和28年)に各務原で戦後初めて設計・製造された記念すべき国産機です・・・・・
戦後の国産機としては初の引込脚・全金属製の本格的な飛行機として2機が製作されました・・・・・
展示の機体は川崎の社用機として使用された2号機です~



37.
d0054276_20313013.jpg




38.『サーブ サフィール91B改・X1G 高揚力研究機』
d0054276_2031414.jpg

防衛庁技術研究本部が1956年(昭和31年)から各種の高揚力装置の実験に使用した飛行機です・・・・・
展示機は戦後日本の研究・実験機の第一号で戦後国産開発機の始祖とも言える実際に一番重要な機体なのです~
本機はサーブ・サフィール91Bの量産1号機でもあり更には日本国内のサフィール機は唯一この1機だけなのでとても貴重なものになります・・・・・



39.『富士 FA-200改・短距離離着陸実験機』
d0054276_20315330.jpg

航空宇宙技術研究所が国産の軽飛行機FA-200を改造し1966年(昭和41年)から短距離離着陸の実験に使用した機体です・・・・・
本機による研究成果は後に『飛鳥』へと繋がっていきます~(o ̄∇ ̄o)♪
このFA-200の初飛行は1965年(昭和40年)です・・・・・



40.『富士 T-3 初等練習機』
d0054276_2032461.jpg

海上自衛隊のKM-2練習機をベースに航空自衛隊の要求に合わせて操縦席をタンデム(縦列)複座にした初等練習機で1974年(昭和49)に原型機が初飛行し1978年(昭和53)に航空自衛隊の練習機として正式採用されました・・・・・
展示の#547号機は静浜基地の第11飛行教育団を経て岐阜基地の飛行開発実験団で使用された機体です・・・・・



41.『日大/伊藤忠 N-62』
d0054276_20322130.jpg

1964年(昭和39年)に試作機が初飛行した国産の軽飛行機ですが価格面で外国機に勝てず計6機で製造打ち切りとなってしまった悲劇の飛行機です・・・・・(´;ω;`)
展示のJA3251は唯一現存している量産1号機です~



42.『川崎ベル式47G3B-KH4』
d0054276_20323475.jpg

アメリカ・ベル社のモデル47Gヘリコプターを原型にして日本で独自の改造を施し開発した初めての実用ヘリコプターで1962年(昭和37年)に初飛行しました・・・・・
純粋な国産機ではないのですが本機の開発によりライセンス生産では得られない ヘリコプター設計の経験を積むことができました~
農薬散布や報道取材など幅広く使われ日本のヘリコプター黄金時代を築き上げた名機と言えます~♪



43.
d0054276_2032483.jpg

44.
d0054276_2033034.jpg




45.『川崎 KHR-1実験ヘリコプター』
d0054276_20331229.jpg

1968年(昭和43年)KH4をベースにして日本独自開発のリジッド・ロータ・システムを搭載して実証実験を行ったヘリコプターです・・・・・
日本のヘリコプター開発能力を 初めて世界に認めさせた機体でこのヘリコプターの存在がなければ後のBK-117もOH-1もなかったと言われています~
展示の機体は2000年にこの博物館の工房で復元されたものです・・・・・



46.『川崎式 BK117P5』
d0054276_2033258.jpg

BK117は日本の川崎重工がドイツMBB社と共同開発したヘリコプターで1979年(昭和54年)に初飛行しました・・・・・
展示の赤い色の機体(JQ0003)はBK117P5と呼ばれた実験用機でコミュータヘリコプター先進技術研究所にてGPS(Global Positioning System:全地球測位システム)とフライ・バイ・ワイヤ方式操縦システムを発展・融合した次世代飛行制御システム(パイロットの操縦負担を大幅に軽減する技術)の研究開発に使用されました~



47.『OH-6J複合材ローター・システム実験機』(左の機体)
d0054276_2033383.jpg

OH-6J に日本で独自開発した複合材ローター・システムを搭載し1990年から1992年にかけて飛行試験を行なった機体です・・・・・
本機の成果がその後の純国産観測ヘリコプター・OH-1の開発に生かされました~♪



48.『MRJ(ミニチュア模型)』
d0054276_20335161.jpg

国産ジェット旅客機ですが開発には並々ならぬ努力がありましたね・・・・・
旅客を載せて空を飛ぶ姿はいつになったら見られるのでしょうね?

今日は調べながらアップしていたので時間が掛かってしまいました・・・・・
明日は宇宙関係のものを載せる予定です~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-11 21:20 | 文化施設 | Comments(8)

『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館  1』

3月24日(土)に岐阜県各務原市にある『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』愛称(空宙博・そらはく)がリニューアルオープンしました・・・・・
展示面積は従来の1.7倍の約9,400平方メートルに拡大して国内最多となる43機の機体が展示されています~
国内で唯一現存する大戦期の戦闘機『飛燕』の実機の他に世界初の動力航空機『ライトフライヤー』やISS(国際宇宙ステーション)にある『きぼう』日本実験棟や最新の探査機『はやぶさ2』の実物大模型など見どころも多かったです~
JAXAも現在開発中の超音速機に関する資料やLE-7エンジンの実物や人工衛星『きらり』の実物大模型の提供と教育プログラム開発などに協力しています・・・・・

写真の枚数が多くなったので今日から3日間この『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』を載せたいと思います・・・・・
今日は飛燕をメインに1Fの展示されているところを載せて明日は国産のジェット機やヘリコプター等を載せて最後の日にはシュミレーションの風景や宇宙に関係している展示物と野外展示の航空機を載せたいと思っています・・・・・


1.
d0054276_20415543.jpg

2.『乙式一型偵察機サルムソンA2A(1/1模型)』
d0054276_2042786.jpg

3.
d0054276_2042194.jpg

4.
d0054276_20423093.jpg

5.『ライトフライヤー(1/1模型)』
d0054276_20424181.jpg

6.『十二試艦上戦闘機(零戦試作初号機、1/1模型)』
d0054276_20425371.jpg

7.『三式戦闘機二型「飛燕」』
d0054276_204329.jpg

リニューアル工事中に特別展示で解体されていた姿を見ました・・・・・
飛燕の実物が見られるのは世界でここだけです~♪



8.
d0054276_20431221.jpg

9.
d0054276_2043293.jpg

機体にはペインティングはされていませんでした・・・・・
機体の日の丸は投影機で付けられているものです~



10.
d0054276_2043397.jpg

11.
d0054276_20434980.jpg

12.
d0054276_2044077.jpg

13.
d0054276_20441652.jpg

14.
d0054276_20442774.jpg

15.
d0054276_20443837.jpg

飛燕も零戦も戦争のために造られました・・・・・
争い事が大嫌いな私なので複雑な気持ちでこの姿を見ていました・・・・・



16.
d0054276_20444837.jpg

17.
d0054276_20445814.jpg

18.
d0054276_2045735.jpg

この零戦は実物大の模型です・・・・・



19.
d0054276_20451882.jpg

各務原市から日本の航空機の歴史が始まったと言っても過言ではないようです・・・・・



20.『1Fの展示場』
d0054276_20453092.jpg

主な展示物は飛鳥、UF-XS、KAL-1、サーブサフィール、N-62、VTOL-FTB、FA200、KAT-1、T-33A、T-1B、F-104J、T-2、T2-CCV、T-3、47G3B-kH4、KHR-1、BK117、OH6J改、XOH-1(これのみ実物大模型)、T-4、シグナス、KoToNo、P-2J、US-1A、YS-11A、KV107A



21.
d0054276_20454048.jpg

22.
d0054276_20455079.jpg

23.
d0054276_20455983.jpg

UF-XSは日本の航空機メーカー新明和工業による実験用飛行艇で原型機の提供を受けての改造機で改造箇所は多岐にわたっているようです・・・・・



24.
d0054276_20461055.jpg

25.
d0054276_20462149.jpg

飛鳥(あすか)は航空宇宙技術研究所(NAL、現 JAXA航空技術部門)が1962年(昭和37年)から1989年(平成元年)にかけて開発したSTOL(短距離離着陸)飛行実験機です・・・・・
実験機なので製造はこの1機だけで見られるのはここだけになります~



26.
d0054276_20462985.jpg

27.
d0054276_20464387.jpg

28.
d0054276_20465484.jpg

29.
d0054276_2047452.jpg

30.
d0054276_20471436.jpg

31.
d0054276_20472810.jpg

32.
d0054276_20473765.jpg

33.
d0054276_20474834.jpg

34.
d0054276_20475887.jpg

35.
d0054276_2048821.jpg

36.
d0054276_2048195.jpg

37.
d0054276_20483192.jpg

38.
d0054276_20483948.jpg

KoToNo Limited 人力飛行機も常設展示されています~



39.
d0054276_20484960.jpg

40.
d0054276_2049014.jpg

ジェット機達は明日のブログで細かく紹介します~



41.
d0054276_20491241.jpg

42.
d0054276_20492241.jpg

43.
d0054276_20493341.jpg

航技研・垂直離着陸実験機 VTOL-FTB
1970年(昭和45年)12月に飛行に成功した我が国唯一の垂直離着陸実験機です・・・・・
展示の機体はレプリカではなく実際に飛行した本物です~(*´∀`*)



44.
d0054276_20494376.jpg

45.
d0054276_20495515.jpg

46.
d0054276_2050766.jpg

47.
d0054276_20501623.jpg

48.
d0054276_20502917.jpg

自然が好きな私ですが乗り物も好きです~
航空機は自分では操縦できないので余計に興味が湧きます・・・・・
こんなものが空を飛ぶのは理屈では判っていても不思議です~
人の知恵って一つ間違うと自分達の破滅に繋がりますね・・・・・
航空機には憧れを持っている私ですが戦闘機には嫌悪を抱いています~

この『岐阜かかみがはら航空宇宙博物館』は大人は800円ですが60歳以上のシニアは500円です~
駐車場も広くて無料です~(o ̄∇ ̄o)♪

サクラやチューリップ等の写真も写していますが明日と明後日もこの博物館の写真を載せますので見に来て頂ければ嬉しいです~



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-10 21:34 | 文化施設 | Comments(10)

『関市武芸川町宇多院のカタクリの里』

今年は自然に咲く花の開花が例年より少し早いですね~
去年は21日頃に出掛けてカタクリの花より蕾が多かったところも今年は23日に出掛けると綺麗に花が咲いていました~

カタクリの里を散策しながらショウジョウバカマやカンアオイも見て楽しんでいましたが今の季節にはヒサカキの匂いが漂っていて苦手な人は嫌そうな顔をしながら歩いていました~
独特の匂いですが私はそんなには気にしません・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『片栗(カタクリ)』 ユリ科カタクリ属の多年草
学名はErythronium japonicum Decne.
d0054276_20272437.jpg

関市武芸川町宇多院(一色地区)の保木山地内でこの山の利権者の白寿会の皆さんの手で育てられ大切に保護され守られているカタクリです~
毎年出掛けて見ていますが去年は最初に出掛けたときは蕾だけでしたので毎週のように出掛けて3度行きましたが今年は最初から綺麗に咲いているカタクリが見られました~



2.
d0054276_20273597.jpg

3.
d0054276_20274556.jpg

4.
d0054276_20275698.jpg

カタクリの花弁の中に見られる『桜の花模様』が可愛いですね・・・・・
これはハッキリ見えるものと全く見られないものがあります~
この模様はハニーガイドと言います・・・・
日本語では蜜標と言ってミツバチや蝶達にここに蜜があると教えるサインです~♪



5.
d0054276_2028623.jpg

6.
d0054276_20281838.jpg

7.
d0054276_20283023.jpg

8.
d0054276_20284139.jpg

9.
d0054276_20285233.jpg

10.
d0054276_2029587.jpg

11.
d0054276_20291740.jpg

12.
d0054276_20292980.jpg

13.
d0054276_20294075.jpg

14.
d0054276_20295141.jpg

15.
d0054276_2030161.jpg

16.
d0054276_20301264.jpg

17.
d0054276_2030247.jpg

18.
d0054276_20303515.jpg

19.
d0054276_20304899.jpg

ここのカタクリの葉には斑入りが多いですが全く入らないところもあるようです~
今日出かけた各務原市の自然遺産の森に咲いていたカタクリの葉は全緑でした・・・・・



20.
d0054276_203142.jpg

21.
d0054276_2031178.jpg

22.
d0054276_20312744.jpg

23.
d0054276_20313979.jpg

24.
d0054276_20315120.jpg

25.
d0054276_2032218.jpg

26.
d0054276_20321742.jpg

27.
d0054276_20323099.jpg

花弁が反り返っている姿が可愛いですね~(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_20324224.jpg

29.
d0054276_20325322.jpg

たくさんのカタクリが咲いています~
4月の半ばにはギフチョウが見られるようです・・・・・



30.
d0054276_2033373.jpg

31.
d0054276_20331650.jpg

32.
d0054276_20332816.jpg

陽の当たる場所にはカタクリが嬉しそうに咲いています~



33.
d0054276_20333971.jpg




34.『猩々袴(ショウジョウバカマ)』 メランチウム科ショウジョウバカマ属の多年草
学名はHeloniopsis orientalis
d0054276_20335117.jpg

カタクリの咲いている所にはショウジョウバカマもよく見られます~
でもショウジョウバカマがよく咲いている所にカタクリが咲くとは限りません・・・・・(´;ω;`)
ショウジョウバカマは以前はユリ科ショウジョウバカマ属でしたが新しい分類法ではユリ目メランチウム科ショウジョウバカマ属になりました・・・・・



35.
d0054276_2034158.jpg

36.
d0054276_20341361.jpg

37.
d0054276_20342664.jpg

ショウジョウバカマにもよく出逢います・・・・・
この場所とファミリーパークと山県市のカタクリの咲く所でも逢いましたが今日出かけた須衛湿原にも咲いていました~
カタクリも可愛いですがこのショウジョウバカマも可愛いですね・・・・・♪



38.
d0054276_20343749.jpg




39.『寒葵(カンアオイ)』 ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草
学名はAsarum nipponicum
d0054276_20344974.jpg

カンアオイにも種類が多いですが詳しく判りませんのでカンアオイとして毎回紹介しています~



40.
d0054276_2035130.jpg

ギフチョウがよく現れるようなのでカンアオイがカタクリの群生地の中に見られました~
ギフチョウの幼虫の食草なのでこの辺りには探せば何カ所も見られます・・・・・



41.
d0054276_20351224.jpg

この日はここからファミリーパーク(岐阜市)を散策してから山県市大桑のカタクリを見に行きました

今日は初めて各務原市にある『須衛湿原』に行って今綺麗に咲いているシデコブシを見ながら散策をしてきました~
その帰りに自然遺産の森にも寄って暫く散策をしました・・・・・
少し山際なので桜は咲き始めでした~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-24 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『いき粋墨俣 つりびな小町めぐり・・・・・2』

昨日の続きになります・・・・
2日間同じ内容を続けるのは好まないのですが見所があったり多くの写真を撮ってしまうとどうしても2日間になってしまいます~

『いき粋墨俣 つりびな小町めぐり』の光景がとても良かったのでこの光景を多くの人にも見て頂きたいと思っています~


1.
d0054276_20121314.jpg

民芸店の店内に飾られていた雛飾りです・・・・
値段が付けられていましたので販売用のもののようです~
雛飾りにはこのようなものと飾るために置かれているものがあります・・・・・



2.
d0054276_20122628.jpg

3.
d0054276_201241100.jpg

4.
d0054276_20125439.jpg

旅館の中に飾られていたものです~



5.
d0054276_2013737.jpg

6.
d0054276_20131780.jpg

7.
d0054276_20132891.jpg

8.
d0054276_20134091.jpg

9.
d0054276_20135254.jpg

甘味処の前に飾られていた花達です・・・・・
この辺りには雛飾りとこうした花も見られます~



10.
d0054276_2014312.jpg

甘味処の店内の雛飾り・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20141673.jpg

12.
d0054276_20142795.jpg

13.
d0054276_20143713.jpg

14.
d0054276_20144826.jpg

15.
d0054276_2015055.jpg

ギャラリーのようなところにも雛飾りが見られます~



16.
d0054276_20151073.jpg

17.
d0054276_20152295.jpg

18.
d0054276_2015346.jpg

民芸品店の入口に飾られていた活花・・・・・♪



19.
d0054276_20154949.jpg

雰囲気がとても良かったです~



20.
d0054276_2016080.jpg

21.
d0054276_2016141.jpg

店内の雛飾り~
ここは販売品が多く見られました・・・・・



22.
d0054276_2016265.jpg

23.
d0054276_20163874.jpg

24.
d0054276_20164975.jpg

25.
d0054276_20170100.jpg

26.
d0054276_20171225.jpg

27.
d0054276_20172398.jpg

28.
d0054276_20173452.jpg

29.
d0054276_20174680.jpg

個人宅の中にも素敵なつりびなが見られます~



30.
d0054276_20175815.jpg

31.
d0054276_201893.jpg

32.
d0054276_20182068.jpg

その家の歴史が判るようなものが一緒に飾らていました~(*´∀`*)



33.
d0054276_20183144.jpg

34.
d0054276_20184222.jpg

35.
d0054276_20185438.jpg

36.
d0054276_2019763.jpg

手芸店の中もつりびなが多く見られました~
ここで材料を買って作られた人もいるのでしょうね・・・・・♪



37.
d0054276_20191746.jpg

38.
d0054276_20192997.jpg

39.
d0054276_20194070.jpg

とても小さな細工でした・・・・・
一つが1cmほどの大きさでした~♪



40.
d0054276_20195386.jpg

つりびなの素材は縮緬が多いようですね~



41.
d0054276_2020719.jpg

42.
d0054276_20201880.jpg

43.
d0054276_20203049.jpg

花や魚や子供や馬や桃等がとても可愛く作られていますね~



44.
d0054276_20204296.jpg

枝に子供(?)がいっぱいです~
頭がフウセンカズラの種子で作られているので大きさがよく判ると思います~(o ̄∇ ̄o)♪



45.
d0054276_20205324.jpg

これはリースにしたものです~
楽しいですね~(*´∀`*)

今日は散髪に出掛けてから一人で薬科大学の薬草園を散策しました・・・・・
少しだけオウレンを撮ってから予約してあったガソリンスタンドでタイヤ交換をして来ました~
もう雪や凍結の心配がなくなったので夏タイヤでいいですね・・・・・
スタットレスタイヤと一緒に買った新品なので何となく運転が楽しいです~

今日は3月11日です
あの痛ましい災害から7年になりました・・・・・
私の大学時代の友人も被害に遭われました
ここに書くのも辛い事も知っています・・・・・
亡くなられた多くの皆様のご冥福をここにお祈りいたします
そして生きている喜びに感謝したいと思います




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-11 20:57 | 祭・行事・イベント等 | Comments(16)

『いき粋墨俣 つりびな小町めぐり・・・・・1』

2月24日(土)~3月11日(日)の午前10時~午後4時まで美濃路墨俣宿一帯で『いき粋墨俣(すのまた) つりびな小町めぐり』が今年も開催されました・・・・・
まだ明日1日ありますので行けば見られます~

今年は3月4日に行って来ました・・・・・
安八の百梅園の帰りに寄ってみました~

歴史的な建物の中や商店そして個人宅に飾られている『つりびな』は自由に見ることができます・・・・・
たくさんの飾りでなくても家の前に1本だけ吊るされている家もありこの地域で大切な行事になっているようです~


1.
d0054276_204035.jpg

和菓子屋さんの店舗にも『つりびな』が・・・・・



2.
d0054276_20401471.jpg

案内所『本陣』の中には多くの雛飾りが見られました・・・・・



3.
d0054276_20402411.jpg

4.
d0054276_20403515.jpg

5.
d0054276_20404813.jpg

6.
d0054276_20405948.jpg

7.
d0054276_2041997.jpg

8.
d0054276_20412264.jpg

いき粋墨俣創生プロジェクトの展示・・・・・
今年は桃太郎~(*´∀`*)



9.
d0054276_20413572.jpg

10.
d0054276_20414917.jpg

11.
d0054276_2042259.jpg

お寺の中に飾られた古い雛飾りたち・・・・・



12.
d0054276_20421417.jpg

13.
d0054276_20422863.jpg

14.
d0054276_20423941.jpg

15.
d0054276_20425050.jpg

16.
d0054276_2043370.jpg

17.
d0054276_20431750.jpg

18.
d0054276_20432888.jpg

別のお寺にも雛飾りが見られました~



19.
d0054276_20433828.jpg

20.
d0054276_20435013.jpg

お店のウインド越しに見えるつりびな・・・・・



21.
d0054276_2044185.jpg

22.
d0054276_2044128.jpg

23.
d0054276_20442480.jpg

住宅の軒下にも飾られています~



24.
d0054276_20443864.jpg

25.
d0054276_20445061.jpg

26.
d0054276_2045268.jpg

店内の風景~♪



27.
d0054276_20451394.jpg

28.
d0054276_20452447.jpg

29.
d0054276_20453883.jpg

30.
d0054276_20455128.jpg

31.
d0054276_2046387.jpg

32.
d0054276_20461569.jpg

33.
d0054276_20462883.jpg

34.
d0054276_20464198.jpg

35.
d0054276_20465112.jpg

36.
d0054276_2047316.jpg

37.
d0054276_20471658.jpg

38.
d0054276_20472852.jpg

39.
d0054276_20474090.jpg

40.
d0054276_20475291.jpg

41.
d0054276_2048944.jpg

42.
d0054276_20482250.jpg

43.
d0054276_20483640.jpg

44.
d0054276_20484894.jpg

45.
d0054276_2049491.jpg

46.
d0054276_20491623.jpg

47.
d0054276_2049288.jpg

古くから大切にされていた雛飾りがたくさん飾られていました~
どの家も『どうぞ見てください』と観光客に入口を解放していました・・・・・

他にもたくさん飾られていたので明日もここの光景を載せたいと思います~

今日は伊吹山の裾野までセツブンソウを見に行きましたが今年からセツブンソウ祭りは高齢者が多くて存続出来ない事情で中止になったようです
それでもセツブンソウは見られましたが数は減っていて時期的にも少し遅かったようでした・・・・・
帰りにはやっぱり三島池に寄ってカモを見てきました~(*´∀`*)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-10 21:03 | 祭・行事・イベント等 | Comments(18)

『今日は岐阜駅周辺の風景を・・・・・』

今日は朝から孫の通っている幼稚園の音楽発表会が岐阜駅近くの十六プラザであったのでカメラマンとして一緒に出かけました・・・・・
休憩時間や空いた時間に会場になっている建物周辺の風景を撮りました~(*´∀`*)

私のブログを見ている人や岐阜を全く知らない人はこのブログをしている私が山や森の中にでも住んでいるように思われているようなのでここで岐阜市の駅前を少しだけ紹介します~

岐阜市は全国の市では人口404,233人(2017年10月1日の推計人口)で全国791市の中で44番目になっています~
人口密度は161番目です~(o ̄∇ ̄o)♪
私が学生時代に大阪に住んでいましたが大阪や東京の学生で岐阜県の場所も知らない人も多かったです
今は海外からの旅行者にも高山と白川郷は知られるようになりました~♪


1.
d0054276_19384326.jpg

岐阜市では一番高い『岐阜シティ・タワー43』です・・・・・
最上階の展望スペースから見られる夜景が綺麗なのでデートスポットになっています~♪



2.
d0054276_193904.jpg

3.
d0054276_19391359.jpg

駅前から少し西寄りの風景です~



4.
d0054276_19392764.jpg

5.
d0054276_19393871.jpg

6.
d0054276_19394647.jpg

岐阜シティ・タワー43の反対側にある『 岐阜スカイウイング37』です~



7.
d0054276_19395914.jpg

8.
d0054276_19401385.jpg

駅前の歩道は立体歩道なので今日は上だけを歩きながら写真を撮っています~



9.
d0054276_19402152.jpg

10.
d0054276_19403497.jpg

11.
d0054276_19404780.jpg

この周辺のベンチは鵜飼の和船をデザインてあります~♪



12.
d0054276_19405890.jpg

13.
d0054276_1941845.jpg

14.
d0054276_19411782.jpg

15.
d0054276_19412930.jpg

大きな木が植えられていて楽しいです~
これはヒマラヤスギでしょうね・・・・・(*´∀`*)



16.
d0054276_19413960.jpg

ユズリハ等の木々が見られます~



17.
d0054276_19415048.jpg

18.
d0054276_1942151.jpg

19.
d0054276_19421182.jpg

20.
d0054276_19422587.jpg

JR岐阜駅の北側になります・・・・・
こちらが正面口です~♪



21.
d0054276_19423788.jpg

屋根を支えている部分は岐阜の伝統工芸品の和傘をイメージしています~
新しいビルの建設も彼方此方で見られます・・・・・



22.
d0054276_19424787.jpg

歩道橋と歩道か合わさったような通路が長く続いています・・・・・
左側に見える『十六プラザ』が幼稚園の発表会の会場です~♪



23.
d0054276_19425731.jpg

全国的に色々なテレビ番組で紹介されて有名になった『黄金の信長像』が見えます~



24.
d0054276_1943799.jpg

この姿にはコメント無しです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_19432013.jpg

26.
d0054276_19433063.jpg

27.
d0054276_19434119.jpg

28.
d0054276_19435251.jpg

JR岐阜駅の中にある『アクティブG』は若者に人気のスポットでクラフトショップやスイーツの店等が多く入っています~



29.
d0054276_1944533.jpg

30.
d0054276_19441624.jpg

31.
d0054276_19442730.jpg

32.
d0054276_19443817.jpg

33.
d0054276_19445053.jpg

34.
d0054276_19445957.jpg

35.
d0054276_19451331.jpg

36.
d0054276_19452684.jpg

37.
d0054276_1945397.jpg

38.
d0054276_19455234.jpg

39.
d0054276_1946382.jpg

40.
d0054276_19461535.jpg

『ぎふチャン』は岐阜放送のテレビ局です~(*´∀`*)



41.
d0054276_19463268.jpg

都会のブロ友さんが街の中でビルの窓の映り込みを撮られるので一度こんな光景を撮ってみたかったです~(*´∀`*)



42.
d0054276_19464299.jpg

43.
d0054276_19465061.jpg

44.
d0054276_1947152.jpg

45.
d0054276_19471486.jpg

駅前はドンドン綺麗になって行きます・・・・・
でも柳ケ瀬商店街や小さな商店街は寂れてしまいました~(´;ω;`)

岐阜市の観光名所は長良川の鵜飼と金華山の岐阜城や岐阜公園等で少ないです・・・・・
色々調べれば全国的にも珍しい場所や珍しいものも多いのに宣伝不足なんでしょうね~
私は岐阜市で生まれてずっと育ってきました・・・・・
寂れても住み難くなったとしても私は岐阜が好きです~(o ̄∇ ̄o)♪

明日は自然の中に出かけたり色々な花や木々に逢いたいです~
勿論可愛い鳥達にもね・・・・・(*´∀`*)





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-24 20:18 | 街角風景 | Comments(16)

『サボテンの栽培数が世界一のサボテン村・・・・・』

昨日はサボテン村の出荷などのメインエリアの光景を載せましたが今日はこの敷地にある多くのビニールハウス(パイプハウス)の中を見せて頂いて撮ったものを載せることにします~
栽培ハウスのほとんどがパイプハウスで1棟のパイプハウスの長さは100mでその数が150棟あります・・・・・
パイプハウスでは各種サボテンの他に多肉植物も多数栽培されています~
パイプハウスの他に1500坪のガラス温室(通称名『ゴールドシャトー』)があり温室内はEbb&Flow方式(プールベンチ)のムービングベンチが設置されていてサボテンがプラグトレーにきれいに並んで栽培されています~


1.
d0054276_2020310.jpg

1500坪のガラス温室(通称名『ゴールドシャトー』)が見えます・・・・・
この中は見学出来ません・・・・・



2.
d0054276_20201580.jpg

3.
d0054276_20202653.jpg

パイプハウスの長さは約100mのようでこれが150もあります~(*´∀`*)



4.
d0054276_20203747.jpg

中に入っても良いと言われましたがハウスによっては入口がシートで覆われていて入るのが難しい所や大きなサボテンがギッシリで怖くて入れない所もありました・・・・・(´;ω;`)



5.
d0054276_20204699.jpg

入口が開けられていて入って見られる所に入って写しましたがこんな感じのハウスが多いようです~
サボテンの数が凄過ぎて声が出ませんでした・・・・・♪



6.
d0054276_20205740.jpg

7.
d0054276_2021878.jpg

8.
d0054276_20211761.jpg

9.
d0054276_20212926.jpg

10.
d0054276_20213937.jpg

パイプハウスの向こうに伊吹山が見えました~(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20214986.jpg

外気は霜が降りるくらいの寒さですがハウス内は暖かく南国気分でした~



12.
d0054276_2022170.jpg

一体どれくらいの数なんでしょうね?
でも実際はこんなハウスが150あるようなので気が遠くなりそうです~



13.
d0054276_20221249.jpg

14.
d0054276_20222287.jpg

畦道から見えるハウスには大きなサボテンが見えました~



15.
d0054276_20223326.jpg

これで直径が50cmくらいはありました・・・・・(*´∀`*)



16.
d0054276_20224426.jpg

ハウスの中に入って撮っても良いと言われましたが通路が狭いのでつまづいて転んでサボテンに手を付くようなことになったら大変なので中に入らず畦の横から近付いて隙間から撮りました~



17.
d0054276_2022536.jpg

18.
d0054276_2023576.jpg

このハウス内はこのタイプのサボテンだけでしたが数は数百個はあるのではと思いながら見ていました~



19.
d0054276_20231642.jpg

20.
d0054276_20232618.jpg

近くにハウス内では小さいサボテンがいっぱい育てられていました~
先ほどの大きなサボテンを見た後ではとても可愛く思えます・・・・・♪



21.
d0054276_20233917.jpg

22.
d0054276_20234994.jpg

23.
d0054276_2024289.jpg

それぞれに植え付けられた年月日が付けられていました~
これだけ多いと管理が大変でしょうね・・・・・



24.
d0054276_20241659.jpg

25.
d0054276_20243161.jpg

26.
d0054276_20244283.jpg

27.
d0054276_20245377.jpg

刺の無い多肉植物もいっぱいありました~
こういう植物なら育ててみたいです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_2025465.jpg

29.
d0054276_20251735.jpg

サボテン村のスタッフさんがいました~
尋ねれば説明をしてくれそうですが仕事中なので挨拶だけして見せて頂きました・・・・・・



30.
d0054276_20252927.jpg

31.
d0054276_20253891.jpg

32.
d0054276_20254859.jpg

岐阜県に住んでいる人でもサボテンの生産が世界一の所が岐阜県の瑞穂市にある事を知らない人が多いです・・・・・
ホームセンター等でサボテンの寄せ植えを買う人も多いですがすぐ近くから来ているのは知らないでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪

帰りに事務所に見学者プレートを返しながらお礼を言うと『春にはサボテン達に花が多く咲くのでまた見に来てください・・・』と言われました~
横でこの会社の社長さん(加藤孝義さん)がニコニコしていました~(*´∀`*)




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-05 20:52 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『サボテン村のサボテン達~』

2日の金曜日にヒレンジャクを見た帰りに瑞穂市美江寺にある『サボテン村』に行きました・・・・・
サボテン村は株式会社岐孝園の関連会社で多肉植物(サボテン)と観葉植物を専門に栽培する農場です~
農場の広さは10万㎡でサボテンの生産面積としては世界一を誇り約300種類約50万本のサボテンを栽培していて出荷数は日本最大級と言われています~
国産サボテンの9割以上がサボテン村で栽培されたものだと言われています・・・・・

私がサボテン村に出かけたのは今回で3度目になります~


1.
d0054276_19121255.jpg

バレンタイン用のサボテン達がたくさん並んでいました~♪



2.
d0054276_19122373.jpg

去年は直接中に入って見学をお願いすれば見られましたが今は見学者が多くなっているようなので事務所で記名などをして見学者のプレートを首にかけて見学するようになっていました・・・・・
働いている人は40人以上のようですが近くを通ると丁寧に挨拶してくれました~



3.
d0054276_19123444.jpg

4.
d0054276_19124667.jpg

約300種類約50万本のサボテンを栽培していると言いますが実際には本当の数は判らないくらい多いようです・・・・・
このような栽培のものはすぐ判りますが大きなハウス内のものは親から子サボテンが出たりしているので数は正確には判らないのが当然みたいです~



5.
d0054276_19125663.jpg

こサボテン村ではサボテン達のことを『チクリン』と呼んでいます~(o ̄∇ ̄o)♪



6.
d0054276_1913625.jpg

7.
d0054276_19131551.jpg

8.
d0054276_19132420.jpg

9.
d0054276_19133782.jpg

1マスに1個のサボテンもあれば小さなものが数個あるものも見られます~



10.
d0054276_19134718.jpg

11.
d0054276_19135743.jpg

12.
d0054276_1914967.jpg

13.
d0054276_19142152.jpg

可愛いサボテン達ですね~
思わずナデナデしたくなります・・・・・(笑)



14.
d0054276_19143296.jpg

15.
d0054276_19144365.jpg

ここだけでも色々なサボテンが見られますね~



16.
d0054276_19145488.jpg

17.
d0054276_1915545.jpg

たくさんあるように見られますがこの数は微々たるもので実際にはこの何万倍もあるようです~



18.
d0054276_19151856.jpg

19.
d0054276_19153041.jpg

展示スペースにあったサボテン達・・・・・
この近くにカタログ用の撮影スペースがあって新しい品種や季節のイベント用のサボテンを綺麗に可愛く撮ることができます~



20.
d0054276_19154283.jpg

21.
d0054276_19155229.jpg

22.
d0054276_1916464.jpg

23.
d0054276_19161432.jpg

サボテンの寄せ植えもいいですね~
こんな寄せ植えが欲しくなりました・・・・・
ここでは販売もしてくれます~
気に入ったものを持って事務所まで行けば買えるようです・・・・・



24.
d0054276_19162441.jpg

25.
d0054276_19163620.jpg

26.
d0054276_1916475.jpg

27.
d0054276_19165949.jpg

28.
d0054276_19171229.jpg

29.
d0054276_19172716.jpg

30.
d0054276_19173837.jpg

31.
d0054276_19174932.jpg

32.
d0054276_19175834.jpg

よく見かけるハート型の多肉植物です~
若い女性に人気があるようです・・・・・
バレンタインデーのプレゼントにもいいですね~
この植物の生産も殆どがこのサボテン村のようです・・・・・・(*´∀`*)



33.
d0054276_1918979.jpg

サボテンだけでなく多肉植物も多いのでこんな花の咲くものも見られました~



34.
d0054276_19182076.jpg

巨大サボテンもあります~
背丈の高いものだと3m位のものもあります・・・・・



35.
d0054276_19183298.jpg

36.
d0054276_19184397.jpg

見学は無料で家族単位くらいだと予約なしで見学できますが事務所で許可を取ってから見てくださいね・・・・・
会社なので皆さん仕事をしているので邪魔はしないでください~
小さな子供連れはトゲのあるサボテンも多いので控えた方が良さそうですよ・・・・・
営業時間は9:00~16:00(日曜休業)

今日は昼過ぎから木曽川水園で鳥撮りをしてきました・・・・・
あまり多くの鳥には逢えませんでした~

また明日から4日間仕事です・・・・・
今日は冷えましたが温かい時には堤防や河川敷散策も始めようかと思っています~




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-04 19:48 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『県民文化の森(県美術館)周辺を散策して・・・・・』

今日はカメラ散策をやめて一日家の中にいました・・・・・
本当はレンジャクを撮りに行きたかったのですが熱っぽいのと色々あって行けませんでした

今日は昨日の午後から出掛けた県美術館周辺(県民文化の森)の風景を載せることにしました・・・・・
サックスを吹く人と猫のオブジェに久し振りに出逢えました~♪
長い間見ていなかったので取り外されたのかと思っていましたが私の思い違いで別の場所にあったのでした・・・・・・
懐かしい出逢いに喜びを感じました~(*´∀`*)


1.『岐阜県美術館』
d0054276_19222729.jpg

空が青く誰もいない敷地内は静かでした~
のんびり散策ができました・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_19224253.jpg

ここで雪が残っている風景は初めてでした~♪



3.
d0054276_19232563.jpg

4.
d0054276_1923376.jpg

5.
d0054276_19235053.jpg

雪は殆ど溶けていました・・・・・
野鳥がいましたがカメラを向けようとすると逃げられました~(´;ω;`)
シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ(♀)・メジロが見られました・・・・・



6.
d0054276_1924570.jpg

7.
d0054276_19241955.jpg

8.
d0054276_19243312.jpg

9.
d0054276_19244690.jpg

『シーン~』と言う音が聞こえてくるような風景でした~♪



10.
d0054276_1925344.jpg




11.『白鶺鴒(ハクセキレイ)』 セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla alba lugens
d0054276_19251579.jpg

ハクセキレイだけが私のモデルになってくれました~(o ̄∇ ̄o)♪



12.
d0054276_19252857.jpg




13.『七実の木(ナナミノキ)』 モチノキ科モチノキ属の常緑高木
学名はIlex chinensis
d0054276_19254494.jpg

まだたくさんの実が生っていました~
ここでは別名の『ナナメノキ』と書かれています・・・・・♪


14.
d0054276_19255755.jpg

15.
d0054276_19261053.jpg

16.
d0054276_1926248.jpg

17.
d0054276_19263811.jpg

18.
d0054276_19265256.jpg

19.
d0054276_1927360.jpg

ルノアールの『勝利のヴィーナス』像です~
世界に14体しかない一級品だそうですが静岡駅の南口ロータリーにも同じものがあるようです~♪



20.
d0054276_1927157.jpg

21.
d0054276_19272874.jpg

22.
d0054276_19274062.jpg

23.
d0054276_19275427.jpg

24.
d0054276_1928888.jpg

25.
d0054276_19282095.jpg

ハクセキレイが何度も近寄ってきました~
この日は人が来ないので私が珍しいのかな?



26.
d0054276_1928325.jpg

27.
d0054276_19284617.jpg




28.『万両(マンリョウ)』 ヤブコウジ科ヤブコウジ属の常緑小低木
学名はArdisia crenata
d0054276_19285967.jpg

29.
d0054276_19291452.jpg

30.
d0054276_19292514.jpg

31.
d0054276_19293718.jpg

32.
d0054276_19295317.jpg




33.『軒忍(ノキシノブ)』 ウラボシ科ノキシノブ属のシダ植物
学名はLepisorus thunbergianus
d0054276_1930572.jpg




34.『ガス燈通りの風景~』
d0054276_19302015.jpg

県美術館と県図書館の間を通る道を『ガス燈通り』と言います~
雰囲気がいいので散策や写真撮影にはいいでしょうね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



35.
d0054276_19303518.jpg

36.
d0054276_19304818.jpg

37.
d0054276_1931089.jpg




38.『ワン・モア・タイム』
d0054276_1931137.jpg

私の思い違いでこの像が県美術館の敷地内にあるものだと思っていました・・・
探しても無いので取り外されたのかと思っていましたがガス灯通りの東側にある道角のオープンスペースにありました~(o ̄∇ ̄o)♪



39.
d0054276_19312684.jpg

サックスを吹く太っちょのオジサンと・・・・・



40.
d0054276_19314044.jpg

その隣で開いた本の上にちょこんと座ってる猫が面白いです~



41.
d0054276_19315464.jpg

42.
d0054276_1932699.jpg

43.
d0054276_19321929.jpg

平日の昼過ぎでしたが人も車も少なくて静かでした~
そう言えばこの日は県図書館が臨時休館だったのでその影響かも知れません・・・・・



44.
d0054276_193233100.jpg

灯りが灯った光景も見たいですが夜の撮影は苦手なので私には難しいです~(´;ω;`)



45.
d0054276_19324579.jpg

いつもは二人だけの所に水曜日から娘と孫が来ているので静かな我が家が騒々しくて少々バテ気味です・・・

それにまだ熱っぽいので困っています・・・・・゚(゚´Д`゚)゚





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-27 20:23 | 街角風景 | Comments(16)