タグ:景色 ( 894 ) タグの人気記事

『今日は岐阜駅周辺の風景を・・・・・』

今日は朝から孫の通っている幼稚園の音楽発表会が岐阜駅近くの十六プラザであったのでカメラマンとして一緒に出かけました・・・・・
休憩時間や空いた時間に会場になっている建物周辺の風景を撮りました~(*´∀`*)

私のブログを見ている人や岐阜を全く知らない人はこのブログをしている私が山や森の中にでも住んでいるように思われているようなのでここで岐阜市の駅前を少しだけ紹介します~

岐阜市は全国の市では人口404,233人(2017年10月1日の推計人口)で全国791市の中で44番目になっています~
人口密度は161番目です~(o ̄∇ ̄o)♪
私が学生時代に大阪に住んでいましたが大阪や東京の学生で岐阜県の場所も知らない人も多かったです
今は海外からの旅行者にも高山と白川郷は知られるようになりました~♪


1.
d0054276_19384326.jpg

岐阜市では一番高い『岐阜シティ・タワー43』です・・・・・
最上階の展望スペースから見られる夜景が綺麗なのでデートスポットになっています~♪



2.
d0054276_193904.jpg

3.
d0054276_19391359.jpg

駅前から少し西寄りの風景です~



4.
d0054276_19392764.jpg

5.
d0054276_19393871.jpg

6.
d0054276_19394647.jpg

岐阜シティ・タワー43の反対側にある『 岐阜スカイウイング37』です~



7.
d0054276_19395914.jpg

8.
d0054276_19401385.jpg

駅前の歩道は立体歩道なので今日は上だけを歩きながら写真を撮っています~



9.
d0054276_19402152.jpg

10.
d0054276_19403497.jpg

11.
d0054276_19404780.jpg

この周辺のベンチは鵜飼の和船をデザインてあります~♪



12.
d0054276_19405890.jpg

13.
d0054276_1941845.jpg

14.
d0054276_19411782.jpg

15.
d0054276_19412930.jpg

大きな木が植えられていて楽しいです~
これはヒマラヤスギでしょうね・・・・・(*´∀`*)



16.
d0054276_19413960.jpg

ユズリハ等の木々が見られます~



17.
d0054276_19415048.jpg

18.
d0054276_1942151.jpg

19.
d0054276_19421182.jpg

20.
d0054276_19422587.jpg

JR岐阜駅の北側になります・・・・・
こちらが正面口です~♪



21.
d0054276_19423788.jpg

屋根を支えている部分は岐阜の伝統工芸品の和傘をイメージしています~
新しいビルの建設も彼方此方で見られます・・・・・



22.
d0054276_19424787.jpg

歩道橋と歩道か合わさったような通路が長く続いています・・・・・
左側に見える『十六プラザ』が幼稚園の発表会の会場です~♪



23.
d0054276_19425731.jpg

全国的に色々なテレビ番組で紹介されて有名になった『黄金の信長像』が見えます~



24.
d0054276_1943799.jpg

この姿にはコメント無しです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



25.
d0054276_19432013.jpg

26.
d0054276_19433063.jpg

27.
d0054276_19434119.jpg

28.
d0054276_19435251.jpg

JR岐阜駅の中にある『アクティブG』は若者に人気のスポットでクラフトショップやスイーツの店等が多く入っています~



29.
d0054276_1944533.jpg

30.
d0054276_19441624.jpg

31.
d0054276_19442730.jpg

32.
d0054276_19443817.jpg

33.
d0054276_19445053.jpg

34.
d0054276_19445957.jpg

35.
d0054276_19451331.jpg

36.
d0054276_19452684.jpg

37.
d0054276_1945397.jpg

38.
d0054276_19455234.jpg

39.
d0054276_1946382.jpg

40.
d0054276_19461535.jpg

『ぎふチャン』は岐阜放送のテレビ局です~(*´∀`*)



41.
d0054276_19463268.jpg

都会のブロ友さんが街の中でビルの窓の映り込みを撮られるので一度こんな光景を撮ってみたかったです~(*´∀`*)



42.
d0054276_19464299.jpg

43.
d0054276_19465061.jpg

44.
d0054276_1947152.jpg

45.
d0054276_19471486.jpg

駅前はドンドン綺麗になって行きます・・・・・
でも柳ケ瀬商店街や小さな商店街は寂れてしまいました~(´;ω;`)

岐阜市の観光名所は長良川の鵜飼と金華山の岐阜城や岐阜公園等で少ないです・・・・・
色々調べれば全国的にも珍しい場所や珍しいものも多いのに宣伝不足なんでしょうね~
私は岐阜市で生まれてずっと育ってきました・・・・・
寂れても住み難くなったとしても私は岐阜が好きです~(o ̄∇ ̄o)♪

明日は自然の中に出かけたり色々な花や木々に逢いたいです~
勿論可愛い鳥達にもね・・・・・(*´∀`*)





(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-24 20:18 | 街角風景 | Comments(7)

『雪の残る長良川と釣人風景~』

岐阜県内の渓流釣り(アマゴ・イワナ・マス)は2月1日に解禁になる漁業組合の管理河川が多いです~
場所によっては2月半ばや3月1日の所もありますが他の都道府県と比べると少し早いので全国から岐阜県の河川に釣りに来るアングラー(釣人)は多いです~
特に長良川では解禁当初からフライフィッシング(西洋毛鉤釣り)のフライ(毛鉤)り出る魚が多いので人気があります・・・・・

写真は2月12日のものですが土曜日や日曜日には多くの釣人が訪れます~
この日は関市の関観光ホテル前と美濃市の美濃橋で撮りました・・・・・
関市には釣人が4人見られましたが美濃市は誰も来ていませんでした~♪



1.『関市の長良川・・・』
d0054276_20303755.jpg

長良川に架かる鮎之瀬橋(あゆのせはし)が見られます~
ここから上流(向かって左)がフライフィッシングでアマゴを釣るポイントが続いています・・・・・



2.
d0054276_20304742.jpg

雪で木々が少し白くなっていました~



3.
d0054276_20305729.jpg

4.
d0054276_2031721.jpg

5.
d0054276_20311944.jpg

ここは関観光ホテルの前です・・・・・
ここに来る時に堤防道路の小さな段差で車がガタンと下かと思ったらカーオーディオのCDが止まってしまいました・・・・・
それから今日まで全くCDが聞けません(直さなきゃ・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



6.
d0054276_20312989.jpg

7.
d0054276_20314256.jpg

8.
d0054276_20315419.jpg

気温も低かったですが好き誠には夢中になれますね~
私も20年くらい前にはこんな感じで川の中に入っていました~(*´∀`*)



9.
d0054276_2032431.jpg

10.
d0054276_20321749.jpg

11.
d0054276_20323096.jpg

12.
d0054276_20324189.jpg




13.『美濃市の長良川風景~』
d0054276_20325133.jpg

場所を移動して美濃市の美濃橋に行きました・・・・・



14.
d0054276_2033462.jpg

美濃橋(みのはし)は岐阜県美濃市の長良川に架かる人と自転車専用の吊り橋です・・・・・
美濃橋の左岸主塔は左岸に飛び出した岩盤の上に築かれ1915年(大正4年)8月起工して1916年(大正5年)8月完成した吊橋です~
現存する最古の近代吊橋で2001年(平成13年)に土木学会選奨土木遺産を受賞し2003年(平成15年)5月30日に重要文化財に指定されました~(o ̄∇ ̄o)♪

吊橋を支える主塔は鉄筋コンクリート製で床板は木製で鋼材でできた補剛トラスがあるのが特徴です~



15.
d0054276_2033159.jpg

16.
d0054276_20332597.jpg

17.
d0054276_20333747.jpg

18.
d0054276_20334757.jpg

現在は補修工事中で渡る事ができません・・・・・



19.
d0054276_20335868.jpg

20.
d0054276_2034712.jpg

21.
d0054276_20342254.jpg

美濃橋の所には釣人がいませんでした・・・・・
写真は関市で撮ったものを挟んでいます・・・・・



22.
d0054276_20344061.jpg

23.
d0054276_20345151.jpg

24.
d0054276_2035298.jpg

25.
d0054276_20351140.jpg

ここから写真は再び美濃市の長良川に戻ります・・・・・
上流の橋が新美濃橋です~



26.
d0054276_20352264.jpg

川の中にある大きな岩の上にカルガモがいました~



27.
d0054276_20353437.jpg

28.
d0054276_20354496.jpg




29.『上有知湊(川湊灯台)こうずちみなと(かわみなととうだい)』
d0054276_2035564.jpg

美濃橋の近くにある『川灯台(かわとうだい)』です~
金森長近(かなもりながちか)によって物資運送の玄関口として湊が築かれました・・・・・
当時は番船40艘をおき長良川下流への舟運の拠点となり江戸時代から明治時代末年までこの地方の物資の流通と交通の中心として繁昌しました~
明治44年に電車が開通するまで活躍しました・・・・・

高さ9メートルの灯台と舟着場への石段や舟運の安全を祈るために奉祀された住吉神社そして文化年中に郡上連中が奉献した石灯籠などが昔を物語る姿をとどめています~



30.
d0054276_2036714.jpg

県指定重要文化財(1970年、史跡)になっています~



31.
d0054276_20361753.jpg

上有知湊(こうずちみなと)は長良川沿い岐阜県美濃市にある川湊です・・・・・
岐阜には川湊(かわみなと)と呼ばれる川の港が多く見られ川灯台も見られます~
大垣市の住吉灯台や羽島市の笠松湊灯台や岐阜市内の長良橋近くにも見られます・・・・・



32.
d0054276_2036273.jpg

岐阜県には海が無いので川を昔は交通や水運としても利用して生活や海水浴のような川水浴としても長い間親しまれていました・・・・・
私が子供の頃には長良橋の河川敷には海の家のような建物が多く見られ川水浴を楽しんでいました
私も夏になると親や町内会で遊びに行きました~
今は全くそんな光景は見られなくなりました・・・・・




(OLYMPUS E-510)
(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2018-02-16 21:19 | 風景 | Comments(18)

『小啄木鳥(コゲラ)と獦子鳥(アトリ)と柄長(エナガ)達 11種の鳥達・・・・・♪』

今日は暖かくなりました・・・・・
長良川の堤防を昼に少し歩きましたが花は何も見られませんでしたがカラスノエンドウやオオイヌノフグリやギシギシやスイバの葉が綺麗な緑色をしていました~
もうすぐ来る春を待っているように見られました・・・・・(*´∀`*)

今日は11日の日曜日に木曽川水園で出逢った11種の鳥達を載せます~
いつも使っているカメラを休ませていて今回は以前使っていたカメラを使って鳥を撮っていたのでどうかと思いましたが何とか同じように取れました~(o ̄∇ ̄o)♪
これからは古い機種も使って撮りたいです~


1.『小啄木鳥(コゲラ)』 キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizuki
d0054276_20222630.jpg

2.
d0054276_20223725.jpg

3.
d0054276_20224631.jpg

4.
d0054276_20225367.jpg

5.
d0054276_2023490.jpg

6.
d0054276_20231443.jpg

7.
d0054276_20232589.jpg

8.
d0054276_20233918.jpg

9.
d0054276_20234991.jpg

10.
d0054276_20235877.jpg

11.
d0054276_2024871.jpg

12.
d0054276_20241894.jpg

13.
d0054276_20242658.jpg

14.
d0054276_20243540.jpg

15.
d0054276_20244816.jpg




16.『白腹(シロハラ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus pallidus
d0054276_20245750.jpg

17.
d0054276_2025664.jpg

18.
d0054276_20251633.jpg

19.
d0054276_2025254.jpg

20.
d0054276_20253757.jpg

21.
d0054276_20254971.jpg




22.『獦子鳥(アトリ)』 スズメ目アトリ科アトリ属
学名はFringilla montifringilla
d0054276_20255917.jpg

23.
d0054276_2026833.jpg

24.
d0054276_20261772.jpg

25.
d0054276_20262726.jpg

26.
d0054276_2026368.jpg

27.
d0054276_20264557.jpg

28.
d0054276_20265624.jpg

29.
d0054276_2027759.jpg

30.
d0054276_20271733.jpg




31.『柄長(エナガ)』 スズメ目エナガ科エナガ属
学名はAegithalos caudatus
d0054276_20272684.jpg

32.
d0054276_20273524.jpg

33.
d0054276_20274446.jpg




34.『四十雀(シジュウカラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minor
d0054276_20275486.jpg




35.『山雀(ヤマガラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus varius
d0054276_2028458.jpg




36.『百舌鳥(モズ)』  スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_20281281.jpg




37.『尉鶲(ジョウビタキ)』 スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus
d0054276_20282086.jpg

38.
d0054276_20282994.jpg




39.『鶫(ツグミ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomus
d0054276_20283941.jpg

40.
d0054276_20284986.jpg

41.
d0054276_2029033.jpg

42.
d0054276_202986.jpg




43.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_20291974.jpg

44.
d0054276_20292736.jpg

45.
d0054276_20293778.jpg




46.『頭高(カシラダカ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza rustica
d0054276_20294540.jpg

これらの鳥以外にアオジやハクセキレイとセグロセキレイにヒヨドリとムクドリとキジバトも見られました~

去年の11月から冬期閉園になっていた岐阜薬科大学の薬草園のオウレンが咲いているようで特別開園が始まります・・・・・
明後日の金曜日に出掛けようかと思っています~
まだ他の植物は見られないかも知れませんがセリバオウレンやバイカオウレンだけでも見たいです・・・・・




(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-14 21:00 | | Comments(16)

『木曽川水園のシジュウカラやカワラヒワ達・・・・・』

今年になって各務原市の河川環境楽園の木曽川水園には何度出掛けただろうって思って数えてみましたら7度出かけていました~
ほぼ毎週出掛けている日数になりますね・・・・・

今日は9日に出掛けた時に見たシジュウカラとカワラヒワ達の写真を載せました~
行けば何かの鳥に出逢えるのでつい出掛けてしまいます・・・・・


1.『四十雀(シジュウカラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minor
d0054276_20352854.jpg

2.
d0054276_20353889.jpg

3.
d0054276_20354842.jpg

4.
d0054276_2036165.jpg

5.
d0054276_20361272.jpg

6.
d0054276_203623100.jpg

7.
d0054276_20363512.jpg

8.
d0054276_20364444.jpg

9.
d0054276_20365528.jpg

10.
d0054276_2037632.jpg

11.
d0054276_2037181.jpg

12.
d0054276_20373270.jpg

13.
d0054276_20374315.jpg

14.
d0054276_20375543.jpg

15.
d0054276_2038834.jpg




16.『軽鴨(カルガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas zonorhyncha
d0054276_20382083.jpg




17.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20383060.jpg

18.
d0054276_20384292.jpg




19.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_20385126.jpg

20.
d0054276_2039451.jpg

21.
d0054276_20391345.jpg

22.
d0054276_20392394.jpg

23.
d0054276_20393668.jpg

24.
d0054276_2039492.jpg

25.
d0054276_20395834.jpg

26.
d0054276_20401256.jpg

27.
d0054276_20402238.jpg

28.
d0054276_2040321.jpg

29.
d0054276_20404549.jpg

30.
d0054276_2040564.jpg

31.
d0054276_2041780.jpg

32.
d0054276_20411988.jpg

33.
d0054276_20412874.jpg

34.
d0054276_204140100.jpg

35.
d0054276_20415065.jpg

36.
d0054276_2042049.jpg




37.『百舌鳥(モズ)』 スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_20421264.jpg

38.
d0054276_20422095.jpg




39.『鶫(ツグミ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomus
d0054276_20424032.jpg


同じような鳥ばかりになってしまいましたが花の無い季節には鳥達に遊んでもらっていますので暫くはこのような写真が多くなってしまいます~

今日は連れ合いが娘と出掛けたので一人で初めての場所と長良川で誰か釣りでもしていないかと川を見に行きました・・・・・
昨日は川に釣人が多かったようですが今日は僅かだけでした・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-12 20:59 | | Comments(10)

『ヤドリギに集まるヒレンジャク達・・・・・』

昨日出掛けて久し振りにヒレンジャクが沢山撮れたので今日も載せたいと思います・・・・・
ヒレンジャクの写真だけでは昨日と変化がないので今日はヤドリギが見られる風景を一緒に載せることにしました~

今日明日はこの場所にはカメラマンが多いでしょうね・・・・・



1.『宿木(ヤドリギ)』 ビャクダン科ヤドリギ属の半寄生の常緑低木
学名はViscum album L.
d0054276_20104019.jpg

2.
d0054276_2010547.jpg

ヤドリギは古くは北欧神話にも登場しています・・・・・
特別な力を持つ木と思われていたようです~♪

火の神バルドルの唯一の弱点とされていてバルドルは奸計によりヤドリギの矢によって倒されてしまったそうです・・・・・
そんな神話から由来するのでしょうか北欧では冬至の火祭りでヤドリギを燃やし光の再生を願うそうです~
また古代ケルト人の宗教ドルイド教でも神聖な木として扱われるなど ヨーロッパでは古くから特別な植物とされているようです・・・・・・
常緑のヤドリギを幸運の象徴として飾る風習はその後クリスマスと結び付いて現代まで続いています・・・・・



3.
d0054276_2011653.jpg

真冬に葉が落ちた木の上で緑に茂るヤドリギは何か特別な力を持つ神秘的なものと思われたのかも知れませんね・・・・・
その生命力にあやかろうとしたのかも知れません~
リースにすることもできて丸くアレンジして飾ったりすることをKissing ballというそうです・・・・・

吊るしたヤドリギのしたを通ると幸運になれるようです~
そこから幸せな結婚を願って『ヤドリギの下でキスすると結ばれる』 と言う伝説が生まれたそうです・・・・・・・



4.
d0054276_20111721.jpg

根尾川の流れです~



5.
d0054276_20112711.jpg

この辺りには木々につくヤドリギがとても多く見られます・・・・・
ヤドリギが見られる木はこの辺りだけでも数十本はあると思います~



6.
d0054276_20113891.jpg

7.
d0054276_20114759.jpg

8.
d0054276_20115981.jpg

ヤドリギの実が見られます・・・・・
このドラゴンボールのような実をレンジャク達は好んで食べます~♪



9.
d0054276_2012953.jpg

10.
d0054276_20122042.jpg

11.
d0054276_20122956.jpg

12.
d0054276_20124190.jpg

ここにヤドリギが多く見られるのはレンジャク達が実を食べて未消化の種子を糞と一緒に宿る木の枝に付けるからですね・・・・・
レンジャクは自分で食料にする植物を育てているのかも知れないですね~



13.
d0054276_20125247.jpg

たくさんのヒレンジャクが枝に留まっていました~



14.
d0054276_2013731.jpg

15.
d0054276_20131750.jpg




16.『緋連雀(ヒレンジャク)』 スズメ目レンジャク科レンジャク属
学名はBombycilla japonica
d0054276_20132947.jpg

17.
d0054276_20133835.jpg

18.
d0054276_20134839.jpg

19.
d0054276_20135942.jpg

20.
d0054276_20141184.jpg

21.
d0054276_20142331.jpg

ヒレンジャクの赤い尾の色が綺麗に見えます~



22.
d0054276_20143274.jpg

23.
d0054276_20144648.jpg

24.
d0054276_2015038.jpg

25.
d0054276_20151418.jpg

ふっくらしている姿がとても可愛かったです~(*´∀`*)



26.
d0054276_20152596.jpg

27.
d0054276_2015407.jpg

28.
d0054276_20155482.jpg

29.
d0054276_2016724.jpg

30.
d0054276_20161832.jpg

目の縁が黒いので強面の顔に見えますが集団行動が好きで仲の良い優しい鳥なんでしょうね~



31.
d0054276_20163261.jpg

ヤドリギの実がたくさんあるので嬉しそうに食べていました~



32.
d0054276_20164473.jpg

33.
d0054276_20165561.jpg

34.
d0054276_2017680.jpg

35.
d0054276_20171667.jpg

36.
d0054276_20172769.jpg

レンジャクには同じ木でも好き嫌いがあるようでレンジャクが多い木と全くいない木がハッキリしていました~



37.
d0054276_20173742.jpg

また来年もたくさんの連雀がこの地に飛来して欲しいです~
同じ季節に同じ相手に出逢える喜びを感じながら過ごす事が本当の幸せなんでしょうね~(*´∀`*)

今日は昼過ぎから買い物のついでに長良公園を散策しました・・・・・
見られたものは葉牡丹やパンジーとビオラ等の他には素心蝋梅の花とコブシやハクモクレンの春待芽が見られただけでした・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-03 20:51 | | Comments(16)

『緋連雀(ヒレンジャク)と宿木(ヤドリギ)』

今日は昼前からヒレンジャクを見に行きました・・・・・
去年も一昨年も見に行きましたが飛来がなくて見られませんでしたが今年は多い時には100羽程来ていると聞いたので期待して出掛けました~

この日は何羽程いたのかハッキリしませんが30羽程度はいたように思えました・・・・・
私が鳥撮りをしている間に連れ合いは近くで苔採りをしていました~
苔のテラリウムを作りたいらしいです・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『緋連雀(ヒレンジャク)』 スズメ目レンジャク科レンジャク属
学名はBombycilla japonica
d0054276_20305547.jpg

ヒレンジャクは越冬の為に日本に渡ってくる冬鳥です・・・・・
『緋連雀』と書くように羽根の先端が鮮やかな赤色をしています~
雌雄はほぼ同色で全体的にベージュ色で頭には冠羽があります・・・・・♪
羽の先端が黄色のキレンジャク(黄連雀)とは姿も鳴き声もとても良く似ていて一緒に混群を作ることもありますが今日は殆どがヒレンジャクでした~(*´∀`*)



2.
d0054276_2031582.jpg

3.
d0054276_20311627.jpg

4.
d0054276_2032351.jpg

5.
d0054276_20341940.jpg

6.
d0054276_20344440.jpg

ヒレンジャクの飛来数は年によって異なるので全く見られない年もあります・・・・・
何となく気まぐれな渡り鳥のようです~(´;ω;`)
レンジャクは主に木の実を餌として色々な植物の実を食べますが特に好きなのはヤドリギの実です~ヤドリギは他の落葉樹に寄生し養分を貰って成長する植物で秋になると直径8mm程の黄色い丸い実をつけます・・・・・
この実が大好物なヒレンジャクはこれを食べて糞をしますがヤドリギの実の果肉には粘り気のある成分が含まれているので消化されなかった種は白い糸を引いて数珠繋ぎのような状態で排出されます・・・その糞に含まれる種が落下の途中で樹木の枝や幹に付着しそこからまた根を張って成長します~
共生がうまく出来ているのですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_20345410.jpg

8.
d0054276_2035350.jpg

9.
d0054276_2035133.jpg

10.
d0054276_20352359.jpg

11.
d0054276_20353591.jpg

12.
d0054276_20354654.jpg

13.
d0054276_20355791.jpg

14.
d0054276_2036874.jpg

15.
d0054276_20361896.jpg

16.
d0054276_20363170.jpg

ヤドリギの実を食べると喉が渇くようで何度も川の水を飲みに行きます~



17.
d0054276_20364576.jpg

18.
d0054276_2036541.jpg

19.
d0054276_2037543.jpg

20.
d0054276_20371630.jpg

21.
d0054276_20372973.jpg

22.
d0054276_20374127.jpg

23.
d0054276_20375328.jpg

24.
d0054276_2038417.jpg

ボケてしまいましたがこちらに向かって飛んで来るヒレンジャクが撮れました~



25.
d0054276_20381641.jpg

26.
d0054276_20382757.jpg

27.
d0054276_20384087.jpg

28.
d0054276_20385115.jpg

29.
d0054276_2039279.jpg

30.
d0054276_20391491.jpg

31.
d0054276_20392866.jpg

32.
d0054276_20394217.jpg

33.
d0054276_20395430.jpg

34.
d0054276_2040521.jpg

35.
d0054276_20401668.jpg

36.
d0054276_20402774.jpg

37.
d0054276_20403994.jpg

38.
d0054276_20404967.jpg

39.
d0054276_2041058.jpg

40.
d0054276_20411197.jpg

41.
d0054276_20412222.jpg

42.
d0054276_2041322.jpg

ヘアースタイルが決まっている鳥ですね~(*´∀`*)



43.
d0054276_20414298.jpg

44.
d0054276_20415219.jpg

45.
d0054276_2042455.jpg

今日はここの帰りに瑞穂市にあるサボテン生産世界一と言われる『サボテン村』に寄って見学をさせてもらいました・・・・・
以前見られなかったビニールハウスの中も見ることができました~♪

連れ合いが鳥見に興味を持ち始めたようで双眼鏡が欲しいと言い出しました・・・・・
引越しの時に持っていた3代の双眼鏡を処分してしまったので改めてアマゾンで買う事にしました
私より目がいいのでこれからは私より先にどんどん鳥を見付けてくれそうです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-02 21:04 | | Comments(16)

『尉鶲(ジョウビタキ)と獦子鳥(アトリ)と鴲(シメ)と・・・・・』

今日も木曽川水園で出逢った鳥を載せますが今日載せた鳥も手ブレの多いものになっています・・・・
たくさんの出逢いを求めるより少しでも良いので今後は設定などにも気をつけて少しでも綺麗に撮れるようにしたいと思っています~

折角出逢えた鳥達なのでシッカリ撮りたいです・・・・・♪


1.『尉鶲(ジョウビタキ)』 スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus
d0054276_20152620.jpg

2.
d0054276_20153676.jpg

3.
d0054276_20154553.jpg

4.
d0054276_20155656.jpg

5.
d0054276_2016823.jpg

6.
d0054276_20161847.jpg

7.
d0054276_20162894.jpg

8.
d0054276_20163742.jpg

9.
d0054276_20164610.jpg

10.
d0054276_20165767.jpg

11.
d0054276_2017688.jpg




12.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20171812.jpg

13.
d0054276_20172885.jpg




14.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_20173740.jpg

15.
d0054276_20174933.jpg

16.
d0054276_20175954.jpg

17.
d0054276_2018832.jpg




18.『鶫(ツグミ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomus
d0054276_20181843.jpg




19.『獦子鳥(アトリ)』 スズメ目アトリ科アトリ属
学名はFringilla montifringilla
d0054276_20182718.jpg

20.
d0054276_20183727.jpg

21.
d0054276_20184939.jpg

22.
d0054276_2018593.jpg




23.『鴲(シメ)』 スズメ目アトリ科シメ属
学名はCoccothraustes coccothraustes
d0054276_2019776.jpg

24.
d0054276_20191637.jpg

25.
d0054276_20192556.jpg

今日は6種類の鳥を載せました・・・・・

以前のブログに載せている鳥の写真を見ていると最近の写真が良くないように思いました
カメラは同じものなので撮り方が雑になったのか目が悪くなってピントが合っているのか判断が弱くなっているのか判りませんが自分でも判るくらい暈けたりブレたりしています
今までは花や風景を撮っているままの設定で撮ってしまうことが多かったのでこれからは鳥撮りは細かく設定しながら場所によっては三脚や一脚を持って出かけて対処しようと思っています~

明日は皆既月食が見られるようですね・・・・・
天気予報では夜は曇のようなので見られるかどうか判りませんが少しだけ空を見ようと思います~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-30 20:38 | | Comments(12)

『百舌鳥(モズ)と便追(ビンズイ)』

木曽川水園で10種類以上の鳥に出逢えました
昨日載せたダイサギやアオサギやカモ達の他に色々な鳥がいました~
撮れなかった鳥もいましたが何とか撮れたものを今日と明日に載せたいと思います・・・・・
手ブレの写真が多くなってしまいましたが出逢えただけで私は嬉しかったです~

今日はモズとビンズイを載せます~(o ̄∇ ̄o)♪

 
1.『百舌鳥(モズ)』 スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_203131.jpg

この日はモズも多く見られました~
古民家裏の木の枝や流れの落ち込み近くの木の枝でも散策路の近くでも見かけましたが見たモズは全部メスでした~
同じ個体では無いと思うモズを数羽見かけました・・・・・



2.
d0054276_20311562.jpg

3.
d0054276_20312618.jpg

真ん丸になってフワフワ姿がとても可愛く思えました~
モズは獰猛だと言いますがこうして見ていると優しい顔に見えます・・・・・



4.
d0054276_2031376.jpg

5.
d0054276_20314819.jpg

6.
d0054276_20315846.jpg

7.
d0054276_20321056.jpg

8.
d0054276_20322245.jpg

9.
d0054276_20323213.jpg

10.
d0054276_20324385.jpg




11.『便追(ビンズイ)』 スズメ目セキレイ科タヒバリ属
学名はAnthus hodgsoni
d0054276_20325938.jpg

この日は彼方此方でビンズイに出逢いました~
自然発見館の裏にある芝生広場近くの松の下に2羽いたり道路際の草地にもいました・・・・・



12.
d0054276_2033107.jpg

13.
d0054276_20332399.jpg

14.
d0054276_20333342.jpg

15.
d0054276_20334317.jpg

16.
d0054276_20335241.jpg

17.
d0054276_2034310.jpg

18.
d0054276_20341287.jpg

19.
d0054276_20342296.jpg

手ブレの写真になりましたが大きく撮れないので載せました・・・・・
やっぱり三脚か一脚は必要ですね~(´;ω;`)



20.
d0054276_20343315.jpg

21.
d0054276_20344365.jpg

22.
d0054276_20345431.jpg

ビンズイは10羽位はいたようです~
こんなにいたのは初めてでした・・・・・(*´∀`*)



23.
d0054276_203559.jpg

今日から4日間仕事ですが職場で鼻をかんでばかりいました・・・・・
鼻水が出るから水分補給をしなくてはいけないのですが今の季節はそんなに水分を摂れないですね・・・・・・

5日間いた娘と孫が今日の昼頃に帰ったようで今は静けさが戻っています~
これが十分休養ができそうです・・・・・
暫くは早く寝ようと思っています~(*´∀`*)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-29 20:54 | | Comments(16)

『河川環境楽園・木曽川水園の水抜き清掃風景~』

毎年この時期に行われる『河川環境楽園』木曽川水園の水抜き清掃が今年も始まりました~
16日の午後に始まり下流部から中流そして上流と順に水を抜いていきます・・・・・

水を抜いて川床を清掃しブラックバスやアメリカザリガニなどの外来種を駆除する作業をします~
この作業は28日まで続けられます・・・・・♪


1.
d0054276_18301915.jpg

茅葺古民家近くの橋の上から親水エリア方面を写しています~
いつもはセキレイ達が飛び交っている所ですがこの日は1羽も見られませんでした・・・・・



2.
d0054276_18303229.jpg

3.
d0054276_18304865.jpg

古民家横の流れも水が少なくなっていました・・・・・



4.
d0054276_18305830.jpg

5.
d0054276_1831817.jpg

中流部にはフキがたくさん生えていますがまだフキノトウは見られません~
上流を見て撮っています・・・・・



6.
d0054276_18312498.jpg

少し深い場所に生簀を作って在来種のコイやフナ等を保護しています~
この水園清掃にあわせてイベントも行われるようです・・・・・
ネイチャーイベント『木曽川水園の魚救出』
  日 時:1月27日(土) 13:30~15:30
  参加費:600円
  定 員:30名 (現在定員に達しているようです~)



7.
d0054276_18314177.jpg

ブラックバスやアメリカザリガニやウシガエルなどの外来生物を駆除していますが担当者によるとまだ集計はしていないようですが例年よりも外来生物の個体数は少なめと言っていました・・・・・



8.
d0054276_18315837.jpg

おさかなクラブ(年間会員制)
 日時:1月28日(日)10:00~12:00/13:30~15:30
  親子で泥んこの中から魚を救出します・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_1832123.jpg

堰堤の下です・・・・・
ここにはいつもオオバンやカルガモがよくいます~



10.
d0054276_18322446.jpg

この先の左側に『木舟遊覧』の乗り場があります~
そこにはヘドロのような堆積物も多いです・・・・・



11.
d0054276_18323614.jpg

ここには多くのカモ達がいる所です~
カルガモやコガモやオカヨシガモとオオバンの楽園ですが今は近くの木曽川本流などへ避難しているみたいで1羽もいません~(´;ω;`)



12.
d0054276_18324775.jpg

自然の河川は浄化作用も強くて自己浄化力である程度の浄化ができますがここは人工河川で河口までの流れがないので下流には堆積物が溜まります・・・・・
これはダム湖と同じですね~
ダム湖は下に溜まった土砂等を一気に放水して下流に流すこともありますがここでは人の手で掬い取ります・・・・・



13.
d0054276_18325965.jpg

大変な作業です・・・・・



14.
d0054276_18331190.jpg

15.
d0054276_18332513.jpg

16.
d0054276_18333619.jpg

17.
d0054276_18335178.jpg

いつもは水面下の風景です・・・・・
水面ギリギリに沈下棚の上でオオバン等が寛ぎます~(*´∀`*)



18.
d0054276_1834112.jpg

19.
d0054276_1834126.jpg

一番下流から見た風景です~
水中にある堰のようなものの上流にはたくさんの堆積物が見られます・・・・・



20.
d0054276_18342652.jpg

21.
d0054276_18344041.jpg

ここから流れが通って再び池に行く水路ですが水がある時にも殆ど流れが見られません・・・・・
ここはコガモがよく遊んでいる葦場です~



22.
d0054276_18345135.jpg

散策木道の対岸に木舟遊覧の乗り場が見えます・・・・・



23.
d0054276_1835285.jpg

底にはヘドロ状のものが多いですね・・・・・
ここを歩けば足が取られそうになるでしょうね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



24.
d0054276_1835142.jpg

今の季節でもドブのような匂いがしました・・・・・
この作業を夏にやったら来園者は近付かないでしょうね~



25.
d0054276_18352454.jpg

26.
d0054276_18353615.jpg

水の無い親水エリア・・・・・
茅葺古民家前の橋が見えます~
木曽川水園の中流部から下流部を一周して来ました・・・・・



27.
d0054276_18354712.jpg

珍しい風景を見に来たのかトビが何度も旋回していました~(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_18355994.jpg

29.
d0054276_18361047.jpg

30.
d0054276_18362110.jpg

今日は朝起きたら全く雪が積もっていませんでした・・・・・
空は雲がありましたが晴れていました~
それが午後3時頃から急に雪が降り始めてアッと言う間に道路が白くなりました

一旦止みましたがまた強く降り出したので今日は1時間早く仕事を終えて家に帰りました・・・・・
家に帰ると娘が『旦那がインフルエンザなので子供に伝染るといけないから逃げてきた』と言い今日は泊まっていくようです・・・・・
部屋が少ないので寝室で寝させ私はパソコンの横に布団を敷いて寝る事になりそうです~(´;ω;`)

明日の朝は道路の状態が心配です~
絶対凍っているだろうな~゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-24 19:23 | 風景 | Comments(16)

『岐阜県笠松町 第13回木曽川凧あげまつり大会』

昨日(21日)の日曜日に木曽川水園へ出掛けましたが河川環境楽園の西入口手前にある笠松町グランドで凧揚げをしていました~
隣のグランドでは静岡の女子高とこちらの女子高のサッカーの練習試合もしていました・・・・・

時間があるので少しだけ凧揚げの光景を見ていました
毎年開催されている長良川の鏡島地区の凧揚げと比べれば小規模ですが久し振りに凧揚げを近くで見ました~


1.
d0054276_2027455.jpg

ムカデ凧のようです・・・・・
一番高く揚がって目立っていました~(*´∀`*)



2.
d0054276_20271472.jpg

3.
d0054276_20272447.jpg

4.
d0054276_20273547.jpg

5.
d0054276_20274743.jpg

6.
d0054276_2028192.jpg

これはカエルのようです~
これだとタコ揚げじゃなくてカエル揚げですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_2028123.jpg

8.
d0054276_20282336.jpg

こんな姿のタコもありました・・・・・
タコなのかクラゲなのか宇宙人なのか・・・・・(*´∀`*)



9.
d0054276_20283315.jpg

10.
d0054276_20284682.jpg

家族で楽しんでいました~
子供たちも楽しそうですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



11.
d0054276_20285819.jpg

12.
d0054276_2029118.jpg

コブラのようなタコもありました~



13.
d0054276_20292371.jpg

14.
d0054276_20293662.jpg

15.
d0054276_20294790.jpg

これはタコっぽい凧ですね~



16.
d0054276_20295865.jpg

岐南町のゆるキャラ『ねぎっちょ』です~
モチーフは『徳田ねぎ』
飛騨・美濃伝統野菜に指定され徳田・印食地域を中心に栽培されている秋・冬ねぎで岐南町の特産となっています・・・・・・
『岐南町』といえば『徳田ねぎ』で『徳田ねぎ』といえば『ねぎっちょ』・・・・・
『ねぎっちょ』といえば『岐南町』といわれる ように日々がんばっているようです~~



17.
d0054276_20301038.jpg

そう言えば『ねぎっちょ』の趣味の中に凧揚げがあるようです~(*´∀`*)



18.
d0054276_20302251.jpg

19.
d0054276_20303433.jpg

20.
d0054276_20304624.jpg

連凧も揚がっていました~♪



21.
d0054276_2030562.jpg

22.
d0054276_2031528.jpg

23.
d0054276_20311628.jpg

やっぱりムカデ凧が一番揚がっています・・・・・

今日は仕事をしましたがまだ少し熱っぽいです
ブログのアップも今日は少し手抜きになりました・・・・・・



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-22 20:47 | 祭・行事・イベント等 | Comments(18)