タグ:樹木 ( 965 ) タグの人気記事

『本荘公園の花達・・・・・』

先日初めて行ってみた近くの公園(本荘公園)に日曜の4時過ぎに再度行ってみました
公園で遊ぶ子供達が多くて鳥は見られませかでしたので咲いていた花を前回のように撮りながら散策をしました~

カンヒザクラとボケは前回も撮りましたがこの日は池の近くに植えられていたユキヤナギとヒイラギナンテンも撮りました~
これから木々達に葉が茂るとまた雰囲気が変わった風景になるでしょうね~(*´∀`*)


1.『雪柳(ユキヤナギ)』 バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea thunbergii
d0054276_20365124.jpg

ユキヤナギが綺麗に咲いていました~



2.
d0054276_2037833.jpg

3.
d0054276_203717100.jpg

4.
d0054276_20372894.jpg

5.
d0054276_20373940.jpg

6.
d0054276_20374963.jpg

7.
d0054276_2038013.jpg

8.
d0054276_20381372.jpg

9.
d0054276_20382426.jpg




10.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia quinquepet
d0054276_20383535.jpg

11.
d0054276_20384621.jpg

12.
d0054276_20385817.jpg

13.
d0054276_20391087.jpg

14.
d0054276_20392170.jpg




15.『柊南天(ヒイラギナンテン)』 メギ科メギ属の常緑低木
学名はBerberis japonica
d0054276_20393199.jpg

16.
d0054276_20394344.jpg

17.
d0054276_20395573.jpg

18.
d0054276_2040818.jpg

19.
d0054276_20402050.jpg




20.『寒緋桜(カンヒザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus campanulata (Maxim.) Masam. & S.Suzuki
d0054276_20403260.jpg

21.
d0054276_20404455.jpg

22.
d0054276_20405561.jpg

23.
d0054276_2041589.jpg




24.『木瓜(ボケ)』 バラ科ボケ属の落葉低木
学名はChaenomeles speciosa
d0054276_20411513.jpg

25.
d0054276_20412919.jpg

26.
d0054276_20413958.jpg

27.
d0054276_20414992.jpg

28.
d0054276_2042037.jpg

29.
d0054276_20421118.jpg

30.
d0054276_20422473.jpg

今日の花達は白花から赤花へ順に載せてみました~
気が付かれましたか・・・・・(*´∀`*)



31.『小さな池風景~』
d0054276_20423441.jpg

スイレンの花が咲く頃にはこの池は少し賑やかに見えるのでしょうね~♪



32.
d0054276_20424572.jpg

33.
d0054276_20425733.jpg

34.
d0054276_2043830.jpg

35.
d0054276_20431832.jpg


明日からまた3日間休みです・・・・・
天気が良さそうなのでカタクリやサクラや色々な花達を探しに出かけようと思っています~

明日から来週にかけて気温が少しずつ高くなるようです~
花達がスピードを上げて咲くと追い付けそうにないです・・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-22 21:02 | 公園 | Comments(12)

『安八百梅園を散策して・・・・・ 1』

今日は3月4日に出掛けた岐阜県安八郡安八町にある『安八百梅園』で見た梅の花を載せます~
毎年出掛けていますがこの日は梅まつりのメイン日り1週間前でしたが観光バスが数台と車は30分以上の駐車場待ちでした・・・・・
天気が良くなかったのが残念でしたが岐阜市の梅林公園では見られない枝垂梅が多いので楽しく散策できました~♪

1.
d0054276_2023403.jpg

枝垂梅は優しく感じます・・・・・
岐阜市の梅林公園には殆ど見られません~
職場近くの忠節天神には枝垂梅が参道沿いに見られます・・・・・



2.
d0054276_20234939.jpg

3.
d0054276_20235820.jpg

4.
d0054276_2024868.jpg

5.
d0054276_20241723.jpg

6.
d0054276_20242653.jpg

7.
d0054276_20243526.jpg

8.
d0054276_2024444.jpg

まだ蕾が多いです・・・・・(´;ω;`)



9.
d0054276_20245475.jpg

10.
d0054276_2025275.jpg

11.
d0054276_20251486.jpg

メジロも多くいましたが曇っていてよく撮れませんでした・・・・・



12.
d0054276_20252589.jpg

13.
d0054276_20253690.jpg

14.
d0054276_20254551.jpg

15.
d0054276_20255419.jpg

16.
d0054276_2026524.jpg

17.
d0054276_20261558.jpg

18.
d0054276_20262417.jpg

19.
d0054276_20263281.jpg

20.
d0054276_20264112.jpg

21.
d0054276_20265117.jpg

22.
d0054276_2027311.jpg

23.
d0054276_20271361.jpg

24.
d0054276_20272374.jpg

25.
d0054276_20273228.jpg

26.
d0054276_20274158.jpg

蕾が開いたらシベだけが見られるような不思議な梅の花です~
名前が書かれていましたが撮るのを忘れていました・・・・・



27.
d0054276_20275315.jpg

28.
d0054276_2028434.jpg

29.
d0054276_20281566.jpg

30.
d0054276_20282427.jpg

31.
d0054276_20283367.jpg

32.
d0054276_20284414.jpg

33.
d0054276_20285418.jpg

1998年(平成10年)4月に開園した梅園で中須川沿いにあります~
3.9haの敷地に144種(種類としては全国2番目の多さ)1200本以上の梅があります・・・・・
梅は早咲きの寒紅梅から始まり遅咲きの黒田梅や淋子梅までもあり12月~4月の長期に渡り鑑賞ができますが見頃は3月~4月のようです~

ここの梅は『梅バンク』と言う所に寄付することによって贈った人の名前を添えて植えられます~



34.
d0054276_2029352.jpg

メジロが多かったのに曇り空だと逆光のようになるので残念でした・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



35.
d0054276_20291546.jpg

中須川沿いの枝垂梅・・・・・♪



36.
d0054276_20292656.jpg

37.
d0054276_20293662.jpg

38.
d0054276_20294586.jpg

39.
d0054276_20295428.jpg

40.
d0054276_2030478.jpg

41.
d0054276_20301374.jpg

42.
d0054276_20302216.jpg

43.
d0054276_20303257.jpg

44.
d0054276_20304257.jpg

45.
d0054276_20305196.jpg

まだ開園して日が浅いので岐阜市の梅林公園のような梅の古木は無いですがこれから何年も経てば見事な梅の木が見られる所になって全国的にも有名になるのでしょうね~

この日も和泉ナンバーの観光バスが来ていました
京都や大阪や横浜や群馬や東京からの車も多く来ていました~
10.11日が梅まつりの本番なので賑わうと思います・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-03-08 20:48 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『河跡湖公園の赤芽猫柳と鳥達~』

今日は2月22日で猫の日です~
毎年この日には猫を載せていましたが今年は近くで猫が見られなくなったので載せませんでした~
『あれっ自然風さんの愛猫ビアンカちゃんは・・・・・・』なんど思われる人が居るかも知れませんが我家の愛猫のビアンカ姫は全く愛嬌無しでカメラを向けても反応が無いのでモデルにはなってくれないです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

だから今日は最初に『猫柳』を載せることにしました~(*´∀`*)
普通見られる猫柳と少し違って赤っぽく見える『赤芽猫柳』のようです~♪


1.『赤芽猫柳(アカメネコヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉性低木
学名はSalix × leucopithecia Salix
d0054276_2041412.jpg

赤芽柳(アカメヤナギ)や振袖柳(フリソデヤナギ)とも言われるようです~
猫柳と山猫柳の交配種のようです・・・・・



2.
d0054276_2042720.jpg

3.
d0054276_204345.jpg

4.
d0054276_2044763.jpg

5.
d0054276_2045696.jpg

この姿が可愛いです~(*´∀`*)



6.
d0054276_205894.jpg

7.
d0054276_2052343.jpg

8.
d0054276_2053227.jpg

9.
d0054276_2054286.jpg

10.
d0054276_2055421.jpg




11.『河跡湖公園の風景~』
d0054276_206225.jpg

12.
d0054276_2061564.jpg




13.『百舌鳥(モズ)』 スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_2062847.jpg

ここにもモズがいました~
モズの女の子です・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



14.
d0054276_2063972.jpg

15.
d0054276_2065340.jpg

16.
d0054276_207490.jpg

17.
d0054276_2073555.jpg

18.
d0054276_2074511.jpg

19.
d0054276_207549.jpg

目が合ってしまいました~(*´∀`*)



20.
d0054276_208532.jpg

21.
d0054276_2081921.jpg

22.
d0054276_2083697.jpg

23.
d0054276_208466.jpg




24.『河跡湖公園の流れのある風景~』
d0054276_2085734.jpg

25.
d0054276_20975.jpg

26.
d0054276_2091777.jpg

27.
d0054276_2093182.jpg

28.
d0054276_209432.jpg




29.『大鷺(ダイサギ)』 ペリカン目サギ科アオサギ属
学名はArdea alba
d0054276_2095134.jpg

30.
d0054276_2010753.jpg

31.
d0054276_20101863.jpg




32.『川鵜(カワウ)』 カツオドリ目ウ科ウ属
学名:はPhalacrocorax carbo
d0054276_20102916.jpg

頭が白くなっているのは繁殖期だからです~



33.
d0054276_20103994.jpg

一見すると真っ黒な鳥ですがよく見ると虹彩の色は鮮やかなエメラルドグリーンで繁殖期になると頭部と腰部に白い繁殖羽が生じ目の下の露出部が赤く見えるものもいます・・・・・
下嘴の付け根の黄色い露出部は黒が混ざりオリーブ色に見えるものもいます~
体長は約80~85cmで翼長は31~34cmで体重は約1.5~2.5kgでオスはメスよりもやや大きいようですが別々に見ると判り難いです・・・・・



34.
d0054276_20104648.jpg

35.
d0054276_20105814.jpg

黒い鵜しか見た事が無い人には不思議に見えますね~♪



36.
d0054276_2011886.jpg

37.
d0054276_20112194.jpg

38.
d0054276_20113148.jpg


明日から3日間休みになりますが明日は朝に定期的に行っている内科に行ってから確定申告の相談コーナーで少し話を聞いてきます・・・・・
明後日は孫のひな祭り発表会でカメラマンしてきます・・・・・
日曜日だけしかカメラ散策が出来そうにないですが何処かで花を撮りたいです~

市内の所々にある梅の木に花が少し咲いていました~
でもまだ堤防にはツクシは出ていませんでした・・・・・





(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-02-22 20:45 | | Comments(20)

『メジロを見ながらランチタイム~』

日曜日に出掛けた河跡湖公園や木曽川水園に行く前に昼近くになったので時々入る喫茶店で昼食を食べることにしました~
今の季節は北側の窓からメジロがたくさん見られます・・・・・

注文したのは味噌カツ定食(800円)で追加のコーヒー(+100円)も頼みました~♪
注文したものが来るまで窓の外にいるメジロ達を撮っていました・・・・・
時々ヒヨドリも来ますがメジロは逃げる事なく同じように備え付けられた餌台で食べ物を啄んでいました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『目白(メジロ)』 スズメ目メジロ科メジロ属
学名はZosterops japonicus
d0054276_20315898.jpg

メジロは今の季節には自然の中で見られますが今日は喫茶店(ルポン)の窓越しに見たものを載せました・・・・・



2.
d0054276_20321242.jpg

3.
d0054276_20322115.jpg

4.
d0054276_20323210.jpg

5.
d0054276_20324351.jpg

6.
d0054276_20325426.jpg

7.
d0054276_2033630.jpg

8.
d0054276_2033181.jpg

9.
d0054276_20332865.jpg

10.
d0054276_20334050.jpg

11.
d0054276_20335081.jpg

12.
d0054276_2034357.jpg

13.
d0054276_20341250.jpg

14.
d0054276_20342635.jpg

喫茶ルポンの庭にある餌台にメジロ達が多く来ています~
バナナも置いてありました・・・・・♪



15.
d0054276_20343469.jpg

16.
d0054276_20344523.jpg

17.
d0054276_20345792.jpg

18.
d0054276_2035779.jpg

19.
d0054276_20351820.jpg

私は鳥等の餌付け場所で写真を撮るのは好みませんがここは撮影の為ではなくこの喫茶店の経営者が前の経営者がしていたので引き継いで冬の間で餌の少ない時期に食べ物を置いているようです~
今まで2度くらいここでメジロを見ていましたが撮ったのは初めてでした~
注文した味噌カツ定食が来るまでメジロを撮っていました・・・・・♪



20.
d0054276_20353224.jpg

小鳥用の餌とミカンやバナナが餌台にありました~



21.
d0054276_20354650.jpg

窓から見える庭とその向こうの風景~
庭には椿などの木々も多く植えられていました・・・・・
メジロ達は広い範囲を飛び交っていてここで休むようです~(*´∀`*)



22.
d0054276_20355581.jpg

23.
d0054276_2036643.jpg

食事を終えてコーヒーを飲みながらメジロを眺めていました~
長閑なひとときでした・・・・・♪



24.
d0054276_20361839.jpg

25.
d0054276_20362872.jpg

26.
d0054276_20363982.jpg

27.
d0054276_20365248.jpg

店内から外に出て横から庭を撮ってみました~
木々が多いです・・・・・



28.
d0054276_203734.jpg

29.
d0054276_20371571.jpg

餌台が3箇所ありました・・・・・
定食の付け合せにあったオレンジと同じものなのかな~(*´∀`*)



30.
d0054276_2037279.jpg

31.
d0054276_20373761.jpg

32.
d0054276_20374732.jpg

右の建物が喫茶店で一番端の窓の所で昼食を食べていました~



33.
d0054276_2038049.jpg

メジロをよく見るなら入って一番奥の窓際の席がいいですよ~
喫茶・軽食ルポン 岐阜県各務原市川島松原町92
営業時間7:00~17:00で土曜休みのようです~

昼食後に近くの河跡湖公園を少し散策してから木曽川水園に向かいました・・・・・




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-21 21:02 | | Comments(14)

『福寿草や絹柳が見られる風景~』

木曽川水園でも今は花が少ないですが福寿草(フクジュソウ)が黄色い花を咲かせ水辺では種漬花(タネツケバナ)も見られ熨斗蘭(ノシラン)や青木(アオキ)には実が見られました~
鴨達のいる池の横では絹柳(キヌヤナギ)が春待芽をたくさん付けていました・・・・・

今日はこうした植物を載せてみました~(*´∀`*)


1.『福寿草(フクジュソウ) 花』 キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosa
d0054276_20222946.jpg

2.
d0054276_20224085.jpg

3.
d0054276_2022504.jpg

4.
d0054276_2023091.jpg

5.
d0054276_2023850.jpg

6.
d0054276_20231623.jpg

7.
d0054276_20232654.jpg

8.
d0054276_20233383.jpg

9.
d0054276_20234394.jpg




10.『熨斗蘭(ノシラン) 実』 クサギカズラ科スズラン亜科ジャノヒゲ属の多年草
学名はOphiopogon jaburan
d0054276_20235311.jpg

11.
d0054276_2024146.jpg

12.
d0054276_20241055.jpg

13.
d0054276_20241973.jpg




14.『青木(アオキ) 実』 アオキ科アオキ属の常緑低木
学名はAucuba japonica
d0054276_20242763.jpg

15.
d0054276_20243761.jpg

16.
d0054276_2024496.jpg




17.『種漬花(タネツケバナ) 花』 アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine scutata
d0054276_20245858.jpg

18.
d0054276_2025675.jpg

19.
d0054276_20251593.jpg

20.
d0054276_20252440.jpg

21.
d0054276_20253428.jpg

22.
d0054276_20254493.jpg




23.『絹柳(キヌヤナギ) 春待芽』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimura
d0054276_20255389.jpg

24.
d0054276_2026227.jpg

25.
d0054276_20261048.jpg

26.
d0054276_20261951.jpg


今日も寒い一日になりました・・・・・
職場の窓から雪がチラチラと舞っているのが見えました~
明日は最高気温が10℃になるようなので少しは暖かく感じるかもしれません・・・・・

伊吹山が見られる北西は雪雲のような雲が広がって南東に流れているように見えました
伊吹山の頂上では積雪が多いのでしょうね・・・・・




(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-02-13 20:43 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『長良公園の実と春待芽とモズ~』

3日の土曜日に出掛けた長良公園で見たハンカチの木とナツメの実やメタセコイアの風景や近くにいたモズを今日は載せました・・・・・
いつもなら多くの家族で賑わっている長良公園も寒くて風もあり来ていた人は少なかったです~

葉を落として樹形が綺麗なメタセコイアにも実がたくさん生っていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『ハンカチノキ 実』 ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木
学名はDavidia involucrata 
d0054276_20204789.jpg

ハンカチノキを初めて見たのはこの長良公園でした・・・・・
それから10ヶ所以上でこの木を見るようになりました~
アメリカンクラッカー(カチカチボール)のような実の姿が面白いですね・・・・・(*´∀`*)



2.
d0054276_20205792.jpg

3.
d0054276_2021748.jpg

4.
d0054276_2021173.jpg

5.
d0054276_20212989.jpg




6.『棗(ナツメ) 実』 クロウメモドキ科ナツメ属の落葉高木
学名はZiziphus jujuba
d0054276_20214310.jpg

実が熟し過ぎてドライフルーツのようになっていました~



7.
d0054276_20215573.jpg

8.
d0054276_2022676.jpg

9.
d0054276_20221943.jpg




10.『辛夷(コブシ) 春待芽』 モクレン科モクレン属の落葉広葉高木
学名はMagnolia kobus
d0054276_20222967.jpg

11.
d0054276_20223933.jpg

12.
d0054276_20224960.jpg

13.
d0054276_2023378.jpg

14.
d0054276_20231390.jpg




15.『百舌鳥(モズ) ♂』 スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_20232462.jpg

最近モズによく出逢えますが女の子ばかりでした~
この日に出逢ったのはヤンチャ坊主の男の子でした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



16.
d0054276_20233779.jpg

17.
d0054276_20234958.jpg

18.
d0054276_2024398.jpg

19.
d0054276_20241445.jpg

20.
d0054276_20242652.jpg

寒い日でしたが陽のあたる場所で休憩している人も見られました・・・・・



21.
d0054276_20243622.jpg

オブジェの隙間から金華山山頂の岐阜城が見えます・・・・・



22.
d0054276_20244791.jpg

こちらでは石の渡橋の向こうに岐阜城が見えます~
岐阜市の開けた場所からは何処からでも金華山山頂の岐阜城が見られます・・・・・



23.『メタセコイアの風景~』
d0054276_2024585.jpg

メタセコイアは日本を含む北半球で化石として発見されただけの植物で当初は絶滅した植物と考えられていましたが1945年に中国四川省(現在の湖北省利川市)で現存していることが確認されてからは『生きた化石』と呼ばれました・・・・・
私が古生物に興味を持ったのはメタセコイアの化石からでした・・・・・
化石種と現存種は違うとされていますので現在見られるメタセコイアは1949年に日本と皇室がそれぞれメタセコイアの挿し木と種子を中国から譲り受け全国各地の公園や並木道や校庭などに植えられているものなのです・・・・・
ですから一番樹齢が高いものでも69年しか経っていないことになります~(*´∀`*)



24.
d0054276_20251153.jpg

25.
d0054276_20252165.jpg

26.
d0054276_20253218.jpg

27.
d0054276_20254649.jpg

28.
d0054276_20255871.jpg

29.
d0054276_2026880.jpg

今69歳以上の人から見ればこのメタセコイアは年下なんですね~
そう思いながら見ていると不思議に思えます・・・・・♪



30.
d0054276_20261849.jpg

メタセコイアにも実がたくさん生っていました~(o ̄∇ ̄o)♪



31.
d0054276_20262840.jpg

32.
d0054276_20264176.jpg

33.
d0054276_20265244.jpg

34.
d0054276_2027242.jpg

35.
d0054276_20271251.jpg

長良公園のトイレ前にある自販機の上に飾られていたフクロウのオブジェです~
今まで何度も来ていたのに気がつきませんでした・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_20272425.jpg

何のために誰が置いたのか判りませんがこんなものがあっても楽しくていいですね~



37.
d0054276_20273666.jpg

春になればここにもたくさんの花が見られます~
毎年数回は訪れている公園になります・・・・・♪

今日も冷えました・・・・・
職場の窓から見える伊吹山(標高1377m)は真っ白でした~
その手前に見える池田山(標高924m)も上の方が少しだけ白くなっていました・・・・・
今日は岐阜県北部の奥美濃から飛騨地方は雪が多く降っているようです
隣の福井県には大雪警報が出されています・・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-06 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『ヤドリギに集まるヒレンジャク達・・・・・』

昨日出掛けて久し振りにヒレンジャクが沢山撮れたので今日も載せたいと思います・・・・・
ヒレンジャクの写真だけでは昨日と変化がないので今日はヤドリギが見られる風景を一緒に載せることにしました~

今日明日はこの場所にはカメラマンが多いでしょうね・・・・・



1.『宿木(ヤドリギ)』 ビャクダン科ヤドリギ属の半寄生の常緑低木
学名はViscum album L.
d0054276_20104019.jpg

2.
d0054276_2010547.jpg

ヤドリギは古くは北欧神話にも登場しています・・・・・
特別な力を持つ木と思われていたようです~♪

火の神バルドルの唯一の弱点とされていてバルドルは奸計によりヤドリギの矢によって倒されてしまったそうです・・・・・
そんな神話から由来するのでしょうか北欧では冬至の火祭りでヤドリギを燃やし光の再生を願うそうです~
また古代ケルト人の宗教ドルイド教でも神聖な木として扱われるなど ヨーロッパでは古くから特別な植物とされているようです・・・・・・
常緑のヤドリギを幸運の象徴として飾る風習はその後クリスマスと結び付いて現代まで続いています・・・・・



3.
d0054276_2011653.jpg

真冬に葉が落ちた木の上で緑に茂るヤドリギは何か特別な力を持つ神秘的なものと思われたのかも知れませんね・・・・・
その生命力にあやかろうとしたのかも知れません~
リースにすることもできて丸くアレンジして飾ったりすることをKissing ballというそうです・・・・・

吊るしたヤドリギのしたを通ると幸運になれるようです~
そこから幸せな結婚を願って『ヤドリギの下でキスすると結ばれる』 と言う伝説が生まれたそうです・・・・・・・



4.
d0054276_20111721.jpg

根尾川の流れです~



5.
d0054276_20112711.jpg

この辺りには木々につくヤドリギがとても多く見られます・・・・・
ヤドリギが見られる木はこの辺りだけでも数十本はあると思います~



6.
d0054276_20113891.jpg

7.
d0054276_20114759.jpg

8.
d0054276_20115981.jpg

ヤドリギの実が見られます・・・・・
このドラゴンボールのような実をレンジャク達は好んで食べます~♪



9.
d0054276_2012953.jpg

10.
d0054276_20122042.jpg

11.
d0054276_20122956.jpg

12.
d0054276_20124190.jpg

ここにヤドリギが多く見られるのはレンジャク達が実を食べて未消化の種子を糞と一緒に宿る木の枝に付けるからですね・・・・・
レンジャクは自分で食料にする植物を育てているのかも知れないですね~



13.
d0054276_20125247.jpg

たくさんのヒレンジャクが枝に留まっていました~



14.
d0054276_2013731.jpg

15.
d0054276_20131750.jpg




16.『緋連雀(ヒレンジャク)』 スズメ目レンジャク科レンジャク属
学名はBombycilla japonica
d0054276_20132947.jpg

17.
d0054276_20133835.jpg

18.
d0054276_20134839.jpg

19.
d0054276_20135942.jpg

20.
d0054276_20141184.jpg

21.
d0054276_20142331.jpg

ヒレンジャクの赤い尾の色が綺麗に見えます~



22.
d0054276_20143274.jpg

23.
d0054276_20144648.jpg

24.
d0054276_2015038.jpg

25.
d0054276_20151418.jpg

ふっくらしている姿がとても可愛かったです~(*´∀`*)



26.
d0054276_20152596.jpg

27.
d0054276_2015407.jpg

28.
d0054276_20155482.jpg

29.
d0054276_2016724.jpg

30.
d0054276_20161832.jpg

目の縁が黒いので強面の顔に見えますが集団行動が好きで仲の良い優しい鳥なんでしょうね~



31.
d0054276_20163261.jpg

ヤドリギの実がたくさんあるので嬉しそうに食べていました~



32.
d0054276_20164473.jpg

33.
d0054276_20165561.jpg

34.
d0054276_2017680.jpg

35.
d0054276_20171667.jpg

36.
d0054276_20172769.jpg

レンジャクには同じ木でも好き嫌いがあるようでレンジャクが多い木と全くいない木がハッキリしていました~



37.
d0054276_20173742.jpg

また来年もたくさんの連雀がこの地に飛来して欲しいです~
同じ季節に同じ相手に出逢える喜びを感じながら過ごす事が本当の幸せなんでしょうね~(*´∀`*)

今日は昼過ぎから買い物のついでに長良公園を散策しました・・・・・
見られたものは葉牡丹やパンジーとビオラ等の他には素心蝋梅の花とコブシやハクモクレンの春待芽が見られただけでした・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-03 20:51 | | Comments(16)

『台湾楓(タイワンフウ)と亜米利加楓(アメリカフウ)と・・・・・』

今日はエーザイの薬草園とフラワーパーク江南で見たタイワンフウ(フウ)とアメリカフウ(モミジバフウ)等を載せます・・・・・
フラワーパーク江南では先日見て写したパンパグラスが刈り取られていました・・・・・


1.『台湾楓(タイワンフウ)』 フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar formosana
d0054276_20192582.jpg

クロンキスト体系ではマンサク科になっていました・・・・・
江戸時代中期に渡来したとされ同属のモミジバフウとともに並木や公園などに植栽されることが多いです~
樹高は20m程になるようですが原産地では40~60mもの大木になると言います~
古くから公園などに植栽されましたが近年では街路樹に使われることも多くなり目立つようになって来ました・・・・・
フウは漢字では楓と書くのでこれが本来のカエデなのかも知れませんね・・・・・(*´∀`*)
葉は7~15cmで3つに中裂し新葉時には葉柄や裏面に毛がありますがやがて脱落して少なくなります~
若枝には褐色の毛が多く4月には葉の展開と同時に枝先に総状の目立たない花を咲かせます・・・・・



2.
d0054276_20193663.jpg

アメリカフウ(モミジバフウ)より実のトゲトゲが細く密ですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_20194644.jpg

4.
d0054276_20195865.jpg

5.
d0054276_2020998.jpg

6.
d0054276_2020195.jpg

7.
d0054276_2020306.jpg

8.
d0054276_20204228.jpg

9.
d0054276_20205335.jpg

10.
d0054276_2021533.jpg

11.
d0054276_20211634.jpg

(エーザイ薬草園)



12.『亜米利加楓(アメリカフウ)』 フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar styraciflua
d0054276_20212612.jpg

紅葉葉楓(モミジバフウ)とも呼ばれますが私はアメリカフウで覚えましたので今もアメリカフウと呼ぶことにしています~
私の持っている樹木図鑑にはアメリカフウで紹介されているものが多いです・・・・・



13.
d0054276_20213982.jpg

14.
d0054276_20215467.jpg

15.
d0054276_2022439.jpg

タイワンフウと比べると実のトゲトゲが太くて荒いですね~



16.
d0054276_20221615.jpg

17.
d0054276_20222763.jpg

18.
d0054276_20223730.jpg

(フラワーパーク江南)



19.『萵苣木(エゴノキ)』 エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木
学名はStyrax japonica
d0054276_20224931.jpg

20.
d0054276_2023028.jpg

21.
d0054276_20231380.jpg

22.
d0054276_20232593.jpg

カラカラになっているネコアシ(虫こぶ)も見られました・・・・・
(エーザイ薬草園)



23.『目薬木(メグスリノキ)』 ムクロジ科カエデ 属の落葉高木
学名はAcer maximowiczianum
d0054276_20233888.jpg

24.
d0054276_20235012.jpg

25.
d0054276_2024236.jpg

26.
d0054276_20241392.jpg

メグスリノキにはカエデのプロペラと同じ実が生りますが大きい実です~
もう全部落ちたようで地面にたくさん見られました・・・・・



27.
d0054276_20242836.jpg

28.
d0054276_20243914.jpg

(エーザイ薬草園)



29.『藪蘭(ヤブラン)』 キジカクシ科ヤブラン属の多年草
学名はLiriope muscari
d0054276_20245039.jpg

30.
d0054276_202527.jpg

31.
d0054276_20251297.jpg

32.
d0054276_20252351.jpg

(フラワーパーク江南)



33.『パンパスグラスが生えていた風の庭風景~』
d0054276_20253654.jpg

クリスタルフラワーの左にある『風の庭』にたくさんのパンパスグラスが生えていました・・・・・
以前その風景を載せましたが今は刈り取られてこんな状態になっていました~
枯れたものでも味があると思ってみていましたがこうして刈り取られた風景も雰囲気が良くて面白いと感じました~



34.
d0054276_20254845.jpg

35.
d0054276_20255944.jpg

36.
d0054276_20261638.jpg

37.
d0054276_20263188.jpg

何となく日本じゃないみたいな風景です~(*´∀`*)
(フラワーパーク江南)



今日は風邪気味でボーとしていましたが自然の中に出掛ければ少しは良くなるかと思い関市洞戸の高賀山にある高賀川と高賀神社まで行って来ました・・・・・
道中見晴らしが良いので車を停めて散策しましたら川沿いの木々が伐採さて綺麗にされていました
途中に見られたモネの池や神社仏閣への案内板が綺麗になっていたので観光客に対する配慮なのかも知れません・・・・・
でも私には木々が多く見られる方が良かったです~

今年になって神社仏閣へ出掛けた時には御朱印を貰うことにしましたので高賀神社でも書いて貰いました~♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-19 21:02 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『薬樹園と薬草園の実達・・・・・』

今日も過ごし易い一日でした~
4日間の仕事を終えてまた明日から3日間の休みです・・・・・(*´∀`*)

今日はエーザイの薬草園(薬樹園)で見た実達を紹介します~
あまり珍しいものはありませんが今の季節には仕方ないですね・・・・・・(´;ω;`)


1.『猿捕茨(サルトリイバラ)』 サルトリイバラ科シオデ属の多年草(半低木)
学名はSmilax china
d0054276_20251718.jpg

2.
d0054276_20252998.jpg

3.
d0054276_20254141.jpg

実が落ちたものも多かったです~
鳥が食べたのかな?



4.
d0054276_20255218.jpg

5.
d0054276_2026213.jpg




6.『実葛(サネカズラ)』 マツブサ科サネカズラ属の蔓性常緑樹
学名:Kadsura japonica (L.) Dunal
d0054276_20261366.jpg

7.
d0054276_20262642.jpg

8.
d0054276_20263950.jpg

もう実も終わりになりますね・・・・・



9.
d0054276_20265045.jpg




10.『定家葛(テイカカズラ)』 キョウチクトウ科テイカカズラ属の蔓性常緑低木
学名はTrachelospermum asiaticum
d0054276_2027237.jpg

まだ実が割れていませんでした・・・・・
1月なので実が割れて中から綿毛が飛び出す頃なのに不思議です~



11.
d0054276_20271212.jpg

12.
d0054276_20272238.jpg




13.『夏椿(ナツツバキ)』 ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木
学名はStewartia pseudocamellia
d0054276_20273313.jpg

別名を娑羅樹(シャラノキ)と言います~



14.
d0054276_20274313.jpg

15.
d0054276_20275450.jpg




16.『姫沙羅(ヒメシャラ)』 ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木
学名はStewartia monadelpha
d0054276_2028544.jpg

17.
d0054276_20281657.jpg

18.
d0054276_20282849.jpg

19.
d0054276_20284074.jpg




20.『小槐花(ミソナオシ)』 マメ科ヌスビトハギ属の草状小低木
学名はDesmodium caudatum
d0054276_20285182.jpg

21.
d0054276_2029321.jpg

22.
d0054276_20291362.jpg

23.
d0054276_20292550.jpg




24.『アニスヒソップ』 シソ科カワミドリ属の多年草
学名はAgastache foeniculum
d0054276_20293965.jpg

薄紫の可愛い花が咲きますが今はこんな姿になっています・・・・・



25.
d0054276_20295185.jpg

26.
d0054276_2030246.jpg

27.
d0054276_20301313.jpg




28.『蒲(ガマ)』 ガマ科ガマ属の多年草(抽水植物)
学名はTypha latifolia L.
d0054276_20302351.jpg

29.
d0054276_20303450.jpg

30.
d0054276_20304783.jpg

31.
d0054276_20305974.jpg




32.『山茱萸(サンシュユ)』 ミズキ科ミズキ属の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.
d0054276_20311274.jpg

黄色い花が咲きハルコガネバナと呼ばれたり赤い実が生るのでアキサンゴやヤマグミとも呼ばれますが今見られる春待芽は少し地味ですね~♪



33.
d0054276_20312459.jpg

34.
d0054276_20313611.jpg

35.
d0054276_20315088.jpg




36.『足元で見られたコケティッシュなコケ達~』
d0054276_2032277.jpg

散策しながら足元を見ると何種類ものコケが見られました~
春になったらコケを使ったテラリウムを作ろうと思っているので生えているコケにも目が行ってしまいます~



37.
d0054276_20321279.jpg

38.
d0054276_20322364.jpg

39.
d0054276_20323311.jpg

コケ達も綺麗なものや可愛いものがありますね~♪

ここ2~3日熱っぽいです・・・・・
インフルエンザでは無さそうですが風邪をひいたようですが気分を見ながら散策には出かけたいです

運動不足で少し多肉植物のようになっている私なので散策してカロリー消費をしなくてはと思いますが身体が重くなると出不精になりますね・・・・・
出不精になるからデブ症かな~゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-18 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『木々の実と春待芽達(フラワーパーク江南にて)』

毎年何度も出掛けている江南市のフラワーパーク江南にも今年初めて出かけました・・・・
まだまだ花はハーブやパンジー等が少し見られるだけで葉を落とした木々の姿が目立っていました~

今日はフラワーパーク江南で散策中に見られた木々達の実と春待芽(冬芽等)を載せます~
どんな季節にも何かが見られるこの公園は私には有難いです・・・・・


1.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉樹
学名はMagnolia heptapeta (Buchoz) Dandy
d0054276_20224337.jpg

2.
d0054276_2022567.jpg

3.
d0054276_2023658.jpg

4.
d0054276_20231834.jpg

5.
d0054276_20232978.jpg

6.
d0054276_20234278.jpg




7.『一葉田子(ヒトツバタゴ)』 モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
学名はChionanthus retusus
d0054276_20235212.jpg

ナンジャモンジャと呼ばれている木です~



8.
d0054276_202451.jpg

9.
d0054276_20241569.jpg




10.『島梣(シマトネリコ)』 モクセイ科トネリコ属の常緑高木(または半常緑高木)
学名はFraxinus griffithii
d0054276_20242714.jpg

11.
d0054276_20243779.jpg

12.
d0054276_20244621.jpg

13.
d0054276_2025020.jpg




14.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecox var. lutea
d0054276_202586.jpg

15.
d0054276_20251956.jpg

16.
d0054276_20253094.jpg

17.
d0054276_2025421.jpg

18.
d0054276_2025542.jpg




19.『田虫葉(タムシバ)』 モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia salicifolia
d0054276_2026425.jpg

別名をニオイコブシと言います~



20.
d0054276_20261453.jpg

21.
d0054276_20262725.jpg




22.『陽光・桜(ヨウコウ・サクラ)』 バラ科スモモ属の交雑園芸種
学名はPrunus campanulata 'Yoko'
d0054276_2026375.jpg

23.
d0054276_20264782.jpg




24.『中国切葉人参木(チュウゴクキリハニンジンボク)』 シソ科ハマゴウ属の落葉低木
学名はVitex cannabifolia
d0054276_2027215.jpg

25.
d0054276_2027144.jpg

26.
d0054276_20272442.jpg




27.『姫泰山木(ヒメタイサンボク)』 モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia virginiana L
d0054276_20273586.jpg

28.
d0054276_20274768.jpg

29.
d0054276_20275661.jpg




30.『落羽松(ラクウショウ)』 スギ科ヌマスギ属の落葉針葉樹
学名はTaxodium distichum
d0054276_20281019.jpg

31.
d0054276_20282182.jpg

32.
d0054276_20283030.jpg




33.『百日紅(サルスベリ)』 ミソハギ科サルスベリ属の落葉中高木
学名はLagerstroemia indica
d0054276_20284357.jpg

34.
d0054276_20285547.jpg

35.
d0054276_2029732.jpg




36.『榛の木(ハンノキ)』 カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonica
d0054276_2029177.jpg

37.
d0054276_20292841.jpg

38.
d0054276_20293948.jpg

39.
d0054276_20295023.jpg

40.
d0054276_203007.jpg




41.『合歓木(ネムノキ)』 マメ科ネムノキ属の落葉高木
学名はAlbizia julibrissin
d0054276_20301399.jpg

42.
d0054276_2030239.jpg

43.
d0054276_20303622.jpg

44.
d0054276_20304677.jpg

45.
d0054276_20305740.jpg

花の少ない季節にはこんなものを見ながら散策しています~
今日の仕事帰りに空を見ましたらいつもと同じ時間なのにまだうっすらとしていました~
冬至から少しずつ陽が長くなっているのですね・・・・・

これからはロウバイが満開になり梅の花も見られるようになります~
早春の樹花達は黄色いものが多いので見れば楽しくなりますね・・・・♪

今年になって11日目・・・・・
3日間だけ仕事をしてまた明日から3日間休みになります~
寒いし花も無いので何を見に行こうかな~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-11 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(14)