タグ:自然クラフト ( 4 ) タグの人気記事

『石から産まれた魚達(石魚・いお)』

私がいろいろな自然素材でクラフトを楽しんでいたのは今から17~20年くらい前になります
流木でマガジンラックやキツツキスタンドを作って楽しんでいました・・・・・

その中で河原の石にペインティングして板に付けた『石魚(いお)』は多くの人に気に入っていただいてクラフトショップで買っていただきました~
自然の素材なので自然に還元したくて制作した材料費以外の分は自然保護の団体に寄付しながらコピー版の『自然風だより』を隔週で発行していました~

今日載せた石魚はパネルに貼り付けたものではなくて両面にペイントしているので置物として飾ることができます~
今までに20個だけ作りました・・・・・
石魚はたくさん作っているのでこのタイプはとても少なかったです~

家の片付けをしている時に出てきましたので久しぶりに眺めてみました・・・・・
製作年は1999年10月になっていました


1.『アマゴ』
d0054276_20302157.jpg

石魚(いお)はアマゴが一番多かったです~



2.
d0054276_20303515.jpg

3.『オショロコマ』
d0054276_2030505.jpg

4.
d0054276_2031595.jpg

私としてはオショロコマが一番可愛いように思っていました~(*´∀`*)



5.『オショロコマ』
d0054276_20311928.jpg

6.
d0054276_20313191.jpg

7.『ヤマトイワナ』
d0054276_20314412.jpg

ヤマトイワナもフライフィッシングでは私の強敵でした~
あまり釣れなかったので石魚にして楽しんでいました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_20315763.jpg

9.『アマゴ』
d0054276_20321077.jpg

10.
d0054276_20322276.jpg

11.『アマゴ』
d0054276_20323614.jpg

12.
d0054276_203249100.jpg

13.『オショロコマ』
d0054276_2033347.jpg

14.『アマゴ』
d0054276_20331851.jpg

15.『アマゴ』
d0054276_20333028.jpg

16.『オショロコマとヤマトイワナ』
d0054276_20334292.jpg

今日も自然散策ができませんでした・・・・

今日も朝から片付けものでした
若い頃から集めていた電動工具や工具類はこれから先に使わないだろうと思い見切りを付けました
勿体無くても置き場所がなくては無理ですね・・・・・
アウトドアグッズも処分することにしました
釣具は一応持って行って時間のあるときに中古釣具の店にでも持っていこうと思います~

今日は引越し先へカメラなどを運びました・・・・・
明日は昼休みに堤防や河川敷の散策でもしてみようかと思っています
そうすれば自然に咲く野の花の1枚でも撮れますからね~(o ̄∇ ̄o)♪



(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2017-08-20 20:47 | 自然クラフト | Comments(18)

『石魚(いお)再び・・・・・♪』

色々なものを作るのが好きだった私は今から15年くらい前に長良川の川原で拾ってきた石を使って魚のクラフトをたくさん作りました・・・・・
その事を私のブログでは2009年9月12日に載せましたが先日物置を整理していましたら他の『石魚(いお)』がまだありました~
5年以上前にブログで紹介したので新しく私のブログを見て頂いている人はご存知無いと思い再び別のものを載せることにしました~

この『石魚(いお)』の台の裏には1999年6月と書かれていましたので制作は15年も前のものになります~


1.
d0054276_19171194.jpg

フライ(毛鉤)を狙っている『アマゴ』




2.
d0054276_19172219.jpg

フライ(毛鉤)を狙っている『アマゴ』




3.
d0054276_19173369.jpg

北国のイワナ仲間『オショロコマ』




4.
d0054276_19174376.jpg

これもフライ(毛鉤)を狙っている『アマゴ』




5.
d0054276_19175518.jpg

中禅寺湖や本栖湖にいる鱒の仲間『ブラウントラウト』




6.
d0054276_1918741.jpg

川の上流にいる『岩魚(イワナ)』




7.
d0054276_19182131.jpg

これも北国のイワナ仲間『オショロコマ』




8.
d0054276_19183488.jpg

フライ(毛鉤)を狙っている『イワナ』




9.
d0054276_19184863.jpg

マス釣り場ではお馴染みの『虹鱒(ニジマス)』です~




10.
d0054276_1919045.jpg

清流の女王とも言われる『鮎(アユ)』
長良川の鵜飼では鵜に追われる可哀想な魚です~♪




11.
d0054276_19191288.jpg

渓流でフライ(毛鉤)を追う2尾の『山女魚(ヤマメ)』達~
アマゴに似ていますが朱点がありません・・・・・
どちらかと言えば関東に多いですね~(*´∀`*)




12.
d0054276_19192451.jpg

左のヤマメのアップ~♪




13.
d0054276_19195173.jpg

右のヤマメのアップ~(#^.^#)




14.
d0054276_1920321.jpg

日本では見かけない『ゴールデントラウト』




15.
d0054276_1920149.jpg

貼ってある板から取れていたものがあったので『手乗りオショロコマ』にしてみました~(*´∀`*)




台に使っている板はホームセンターで買ったものや角材を切ったものやコルクのコースターなど色々なものを使いました~

15年くらい前はこんなものばかり作っていました
キツツキスタンドやキツツキペンスタンドにマガジンラックやキーホルダーとかペンダント・・・・・
『自然風だより』のコピー版を発行していたのもこれくらいの時期でした~
最近は制作意欲はあっても体がついて行かなくなりました・・・・・(´;ω;`)

今日は昼の河川敷散策を予定していましたが生憎の天気で出掛けられませんでした
雪が多めのミゾレでした・・・・・

『2009年の石魚のブログ』
川原から産まれた魚 『石魚(いお)』





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-12-06 19:52 | 自然クラフト | Comments(22)

『リースやら押しピンやら・・・・・^^』

今日は朝から雪が降ったりやんだりしていました・・・・・

気温もこの冬一番の冷え込みになって家の中にいました・・・・・外に出かけたのは買い物に出かけていた連れ合いから『お茶しない?』の呼び出しで商店街まで夕方に出掛けただけでした~~♪

今も雪が降り続いているので明日の朝は積もっているでしょうね・・・><
通勤が心配になります~

今日は何処にも出掛けなかったので自然の風景や植物の写真は撮れませんでした
古い写真を載せるのも嫌なので部屋や廊下の壁に以前から飾ってあったり使っていたもので私が造ったものの写真を先程写しましたので載せてみます・・・・・^^

これらのもの達は今から12年前に造ったもので今までずっと飾ってありました
『そろそろ新しいものを作り直さないと・・・・・』って言う気持ちはありますが最近は造れないですね・・・・・><



1.『巣箱のリース1』
d0054276_2017496.jpg

クズの蔓でリース台を作ってアメリカフウ、フウ、ドングリ達とノイバラの実を付けて私がこの頃には良く造っていた小さな巣箱の飾りとウェルカムボードを付けました・・・・・♪^^
一時はこんなリースばかり造っていた頃がありました~




2.『巣箱のリース2』
d0054276_20171895.jpg

これも同じようなリースです~^^
12年間飾ってあったので付けてあった物が少しは取れているようでした・・・><
小さな巣箱は長良川の岸に流れ着いていた『流木』とクズの蔓で出来ています~




3.『小さな巣箱の壁飾り』
d0054276_20173124.jpg

こんな巣箱の飾り物は数えられない位造りました・・・・・
以前たくさん造っていた石の魚『いお』の少し後くらいに造り始めました
取り付けられている台も河原で拾って来た板をトリマーで面取りして造りました・・・・・^^
本物の巣箱では大き過ぎるので小さなものにしましたが面白いって言われました~♪^^
巣箱と巣箱の中央にあるのは『ヤシャブシの実』です
可愛いので意味も無くくっ付けてあります・・・・^^




4.『コルクボード用のプッシュピン』
d0054276_20174225.jpg

コルクボードにメモを付ける習慣があるので市販のピンを使っていましたが台風の後に青柳公園で落ちていた枝があったので何かに使おうと思って持ち帰り鉛筆型のピンを造りました・・・・・




5.『鉛筆の形のものをたくさん造りました』
d0054276_20175724.jpg

このピンも色々な種類の木の枝で造りましたが桜は樹皮が綺麗なので人気があって貰われて行きました・・・・・
今残っているピンは10個程になってしまいましたがいつでも造られるので気が向けばまた造ろうかなって思っています

色々なものを造るのが好きで以前は物凄い勢いで何か造っていましたが最近は歳のせいなのか工具を使ってまでのものが造れなくなりました・・・・・><
ブログの写真などを写している時間が多くてそれまで手が回らなくなっているのかも知れないのですが少しはこれからも何かを造ってみたくなりました・・・・・




(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-12-25 20:42 | 自然クラフト | Comments(27)

川原から産まれた魚 『石魚(いお)』

長良川の川原はとても広く、流れている川の3倍以上あります・・・・・

上流から流れて来た岩が砕けながら何年、何十年、何百年かかって角が取れ、丸い形の石になり私がいつも歩いている川原の石になりました・・・・・
d0054276_20415895.jpg

丸い石、少し楕円の石など色々な石が見られる川原を歩いていると、石が他のものに思える事があります
石の形だけでも亀に見えたり円盤に見えたりしますが組み合わせる事によって全く違った存在になりました・・・・・
d0054276_20421668.jpg

私は拾って来た石を洗ってから試行錯誤の上で3種類の接着剤で尾鰭、背鰭を付けてから、下地にシルバーのラッカーを塗り、エアーブラシでお腹の色、背中の色、尻尾や胴体の色を何度も重ねて魚の雰囲気にしました・・・・・
d0054276_2043084.jpg

作ったものはアマゴやヤマメ、ニジマスやイワナ等の渓流魚が主で、ブラウントラウトやオショロコマ、アメマス等も沢山作りました・・・・・
d0054276_20432653.jpg

アユやバス、ブルーギルにナマズ等の下流の魚も少しでしたが作った事はありました・・・・・
d0054276_20434296.jpg

これらの『石魚』は今までに200体以上作りましたが、今私の傍にいるのはほんの僅かになりました~^^
d0054276_20435654.jpg

PCの調子が悪くなり文章だけの時に紹介した『石魚(いお)』を画像で紹介したくなって今日は花などをやめて私のクラフト(本当は長良川の川原と自然が製作者なのかも・・・・・^^)をアップしてみました~~♪
by shizenkaze | 2009-09-12 20:45 | 自然クラフト | Comments(24)