タグ:自然公園 ( 523 ) タグの人気記事

『フラワーパーク江南の花と鳥達~』

国営木曽三川公園のひとつになっているフラワーパーク江南も季節には花が多いですが今は花は少ないです・・・・・
河川環境楽園と比べると鳥達の数は少ないですがここでも時々鳥に出逢えます~
今日は9日に出掛けた時に出逢った花と鳥を載せます・・・・・


1.『赤花満作(アカバナマンサク)』 マンサク科マンサク属の落葉低木
学名はHamamelis japonica var.obtusata f. incarnata.
d0054276_20394573.jpg

2.
d0054276_20395642.jpg

3.
d0054276_2040726.jpg

4.
d0054276_2040188.jpg

5.
d0054276_20402969.jpg

6.
d0054276_20403914.jpg




7.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecox var. lutea
d0054276_20404920.jpg




8.『山茱萸(サンシュユ)』 ミズキ目ミズキ科の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc.
d0054276_2041235.jpg

9.
d0054276_2041131.jpg




10.『(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia denudata
d0054276_20412393.jpg

11.
d0054276_20413366.jpg

12.
d0054276_20414388.jpg




13.『雉鳩(キジバト)』 ハト目ハト科キジバト属
学名はStreptopelia orientalis
d0054276_20415489.jpg




14.『頬白(ホオジロ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza cioides
d0054276_2042470.jpg

15.
d0054276_20421556.jpg




16.『榛の木(ハンノキ)』 カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus japonica
d0054276_20422512.jpg

17.
d0054276_20423760.jpg

18.
d0054276_20424637.jpg

19.
d0054276_20425722.jpg

20.
d0054276_204377.jpg

クリスタルフラワーが見えます~♪



21.『鶫(ツグミ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomus
d0054276_20431714.jpg

22.
d0054276_20432950.jpg

23.
d0054276_20434185.jpg

24.
d0054276_20435055.jpg




25.『落羽松(ラクウショウ)』 スギ科ヌマスギ属の落葉針葉樹
学名はTaxodium distichum
d0054276_2044140.jpg

26.
d0054276_20441251.jpg

27.
d0054276_20455585.jpg




28.『亜米利加楓(アメリカフウ)』 フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar styraciflua
d0054276_20463093.jpg

29.
d0054276_20464263.jpg

30.
d0054276_20465421.jpg




31.
d0054276_204753.jpg

フラワーパーク江南の風景です・・・・・
何度も載せているので見飽きているかな~♪?



32.
d0054276_20471648.jpg




33.『百舌鳥(モズ)』 スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_20472956.jpg

34.
d0054276_20474138.jpg

35.
d0054276_204751100.jpg

36.
d0054276_2048367.jpg




37.『パンパスグラスの刈り取られた風景~』
d0054276_20481374.jpg

まだ何の変化もありません・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



38.『鵤(イカル)』 スズメ目アトリ科イカル属
学名はEophona personata
d0054276_2048264.jpg

39.
d0054276_20483727.jpg

40.
d0054276_20484970.jpg




41.『寒いので誰も座らないベンチ・・・・・』
d0054276_2049167.jpg


今日も木曽川水園に行ってしまいました~
今週になって2度目(中2日開けて)です・・・・・
今は花追いは難しいので木曽川水園に行けば鳥に逢えるので出掛けてしまいます~(*´∀`*)
帰りに遠回りして関市まで行って百年公園の博物館のマイミュージアムで『ミニチュア古民家の展示』を見て来ました・・・・・
建具職人さんが趣味で作られたもので凄く良かったです~
また順に載せたいと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-11 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『フラワーバレンタイン』

『フラワーバレンタイン』は日本でも欧米その他の世界各国同様にバレンタインデーには男性から女性に花を贈る慣習を作ろうと言うコンセプトのもと2011年に日本の花業界から発生した推進運動です~

欧米ではメッセージカードを交換したりするそうですがそれに合わせて男性から女性に花(主に赤いバラ)を贈ることが最もポピュラーのようです~♪
近隣のアジア諸国でもバレンタインデーは男性から女性に花を贈る日として定着しているようで2月14日は世界でいちばん多く花を贈る日になっています~

今日はフラワーパーク江南のクリスタルフラワー1Fに展示されていた愛知県の花の国日本協議会のフラワーバレンタインの贈り物人気投票の光景を載せることにしました~


1.
d0054276_1855534.jpg

クリスタルフラワーの入口から入るとこの光景が見られます・・・・・
2012年2月にはサッカーの三浦知良さんが初代Mr.フラワーバレンタインに就任して現在に至っているようです~



2.
d0054276_18551585.jpg

3.
d0054276_18552731.jpg

4.
d0054276_18553742.jpg

5.
d0054276_18554746.jpg

6.
d0054276_18555826.jpg

女性に花を贈ると喜ばれる事は知っていても何となく照れが先に出てしまいますね・・・・・
私が過去に女性に花をプレゼントしたかどうかは『内緒』です~(o ̄∇ ̄o)♪



7.
d0054276_18561071.jpg

8.
d0054276_18562139.jpg

9.
d0054276_18563235.jpg

10.
d0054276_18564217.jpg

11.
d0054276_18565496.jpg

12.
d0054276_1857465.jpg

13.
d0054276_18571563.jpg

14.
d0054276_18572677.jpg

花をプレゼントするしないに拘らずこう言うフラワーアレンジを見るのは楽しいです~♪



15.
d0054276_18573857.jpg

16.
d0054276_18575061.jpg

17.
d0054276_1858371.jpg

18.
d0054276_18581441.jpg

19.
d0054276_18582735.jpg

20.
d0054276_1858381.jpg

国営木曽三川公園には愛知・岐阜・三重に13の公園が点在していますがこのフラワーパーク江南は正式名が『江南花卉園芸公園』と言われるように花卉園芸の花がメインの公園ですのでフラワーバレンタインのようなイベントには力を入れています~



21.
d0054276_18584716.jpg

22.
d0054276_18585880.jpg

日頃こう言う花との出逢いが少ない私にはとても新鮮に感じました~



23.
d0054276_1859878.jpg

24.
d0054276_18592084.jpg


今日は朝から曇り空でした・・・・・
昼からカメラを持って出かけようとしましたが買い物をしていると雨が降り出してきたのでカメラ散策をするのは諦めました~(´;ω;`)

今日は持っているカメラと交換レンズの清掃をして過ごしました~
最近使うカメラは決まってしまいましたが少し古いカメラを使ってブログ用の写真を撮りたくなりました・・・・・
機能が多過ぎるカメラは使い難いですね~(*´∀`*)




(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-10 19:18 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『南国プランツ展 (フラワーパーク江南)』

今日は少し暖かく感じる一日になりました・・・・・
いつも出掛けている江南市のフラワーパーク江南のシンボル建物『クリスタルフラワー』の2Fでは時々花の展示会がされていますが今は『南国プランツ展』が開催されていると知ったので出掛けてみました~

今までにここで見た事のない展示だったので楽しく見ることができました~
全ての花に名前が判るように名前が書かれていましたが今日は花だけを撮ってきました・・・・・
珍しい花や綺麗な花として見るだけでも楽しかったので名前は書かなくてもいいかなと思ってしまいました~

1.
d0054276_20161918.jpg

フラワーパーク江南では平成30年2月1日(木)~3月4日(日)を『早春フェスタ』としてイベントが行われています~
その中で2/3(土)~2/18(日)にクリスタルフラワー2Fで『南国プランツ展』が開催されています~
入口正面には2種類のポトスを250株使った壁面緑化のサインボードがありました・・・・・

会場にはプロメリア科植物(中南米原産の観賞用植物)を集めたコーナーやオーストラリアンブッシュフラワーコーナーなど観葉植物が100株以上見られます~(*´∀`*)



2.
d0054276_20163161.jpg

3.
d0054276_20164245.jpg

4.
d0054276_20165318.jpg

5.
d0054276_2017257.jpg

6.
d0054276_20171113.jpg

7.
d0054276_2017201.jpg

8.
d0054276_2017297.jpg

エアープラントのチランシアは100円ショップでも売られていますね~
土がいらない植物なのでパソコンデスクの上にそのまま置いてみるのも楽しそうです・・・・・



9.
d0054276_20174190.jpg

10.
d0054276_20175098.jpg

11.
d0054276_20175992.jpg

初めて見る植物が多かったです~



12.
d0054276_2018918.jpg

13.
d0054276_20181984.jpg

14.
d0054276_20182915.jpg

15.
d0054276_20183911.jpg

16.
d0054276_20184894.jpg

17.
d0054276_20185819.jpg

18.
d0054276_2019729.jpg

19.
d0054276_2019169.jpg

20.
d0054276_20193036.jpg

21.
d0054276_20194141.jpg

22.
d0054276_2019516.jpg

23.
d0054276_2020099.jpg

24.
d0054276_20201058.jpg

こんな感じで展示されていました~



25.
d0054276_20202013.jpg

26.
d0054276_20202987.jpg

27.
d0054276_20203817.jpg

28.
d0054276_20204778.jpg

29.
d0054276_20205697.jpg

30.
d0054276_2021686.jpg

部屋の中に植物を飾る時の参考になりますね~(*´∀`*)



31.
d0054276_20211828.jpg

32.
d0054276_20212990.jpg

33.
d0054276_20213827.jpg

34.
d0054276_20214845.jpg

35.
d0054276_20215735.jpg

36.
d0054276_2022791.jpg

37.
d0054276_20221832.jpg

38.
d0054276_20222976.jpg

39.
d0054276_20223931.jpg

40.
d0054276_20224896.jpg

41.
d0054276_2023266.jpg

42.
d0054276_2023171.jpg

43.
d0054276_20232844.jpg

44.
d0054276_20233963.jpg

45.
d0054276_20235079.jpg

46.
d0054276_202428.jpg


この展示を見てから少し公園内を散策しました・・・・・
公園の花はまだ僅かで見られるものはパンジーと葉牡丹位でした
野鳥はいろいろ見かけました~
クリスタルフラワーの1Fでは『フラワーバレンタイン』の飾り付けがしてありました・・・・・

今日はフラワーパーク江南から木曽川水園にも寄りました~
木曽川水園は毎週出掛けているような気がします・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-02-09 20:44 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『木曽川水園の鳥達と風景~』

今日もよく冷えていました・・・・・
職場の窓から見える伊吹山が霞んでぼんやりと見えていました・・・・・

今日は日曜日に出掛けて撮った河川環境楽園・木曽川水園の鳥達と風景を少し載せます~
珍しい鳥が見られなくて同じような鳥ばかりになってしまいました・・・・・


1.『鶯(ウグイス)』 スズメ目ウグイス科ウグイス属
学名はHorornis diphone
d0054276_20155176.jpg

2.
d0054276_2016612.jpg

3.
d0054276_20161635.jpg

4.
d0054276_20162696.jpg

5.
d0054276_20163681.jpg




6.『山雀(ヤマガラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus varius
d0054276_20164787.jpg




7.『小啄木鳥(コゲラ)』 キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizuki
d0054276_20172541.jpg

8.
d0054276_2017394.jpg

9.
d0054276_20175832.jpg




10.『獦子鳥(アトリ)』 スズメ目アトリ科アトリ属
学名はFringilla montifringilla
d0054276_2018993.jpg

11.
d0054276_20181929.jpg

12.
d0054276_20183081.jpg

13.
d0054276_20184142.jpg

14.
d0054276_20185250.jpg

15.
d0054276_2019683.jpg

16.
d0054276_20191711.jpg

17.
d0054276_201930100.jpg




18.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ 属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20194395.jpg

19.
d0054276_20195469.jpg

20.
d0054276_2020439.jpg

21.
d0054276_20201744.jpg

22.
d0054276_20202788.jpg

23.
d0054276_20203879.jpg




24.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_20205049.jpg

25.
d0054276_2021240.jpg

26.
d0054276_20211328.jpg




27.『頬白(ホオジロ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza cioides
d0054276_20212591.jpg

28.
d0054276_20213647.jpg




29.『小鴨(コガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas crecca
d0054276_2021485.jpg

30.
d0054276_20215889.jpg




31.『万両(マンリョウ)』 ヤブコウジ科ヤブコウジ属の常緑小低木
学名はArdisia crenata
d0054276_2022995.jpg

32.
d0054276_20222287.jpg




33.『蝋梅(ロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属の広葉落葉低木
学名はChimonanthus praecox
d0054276_20224714.jpg

34.
d0054276_20225852.jpg

35.
d0054276_2023927.jpg

36.
d0054276_20232010.jpg




37.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属の広葉落葉低木
学名はChimonanthus praecox var. lutea 
d0054276_2023332.jpg

38.
d0054276_2024011.jpg




39.『立金花(リュウキンカ)』 キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草
学名:Caltha palustris var. nipponica
d0054276_20241286.jpg




40.『木曽川水園風景~』
d0054276_20242298.jpg

41.
d0054276_2025837.jpg

42.
d0054276_20252062.jpg

43.
d0054276_20253050.jpg

44.
d0054276_20254051.jpg

明日から4日間の連休ですが天気が半分は悪そうです・・・・・
雨や雪が降らなければカメラ散策に出かけようと思います~

天気が悪ければ博物館や資料館などの建物の中で何か撮りたいです・・・・・





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-02-08 20:59 | | Comments(16)

『満作(マンサク)と蕗の薹(フキノトウ)・・・・・』

今日は皆既月食のようですね~
8時少し前に空を見て来ましたら綺麗な満月が見られました・・・・・
その先に雲が掛かっているので月食中には雲の陰になるかも知りません~

今日は木曽川水園で見た植物を載せます・・・・・

1.『満作(マンサク)』 マンサク科マンサク属 の落葉小高木
学名はHamamelis japonica
d0054276_20115155.jpg

ハリヨ池近くのシナマンサクはまだ咲いていませんでしたが下流部の堰堤の前のマンサクに花が咲いていました~
これからは同じ場所にあるトサミズキやヒュウガミズキも黄色い花を咲かせますね~



2.
d0054276_2012114.jpg

3.
d0054276_20121157.jpg

4.
d0054276_20122327.jpg

5.
d0054276_20123518.jpg

6.
d0054276_20124589.jpg

7.
d0054276_20125586.jpg

8.
d0054276_201378.jpg

9.
d0054276_20131796.jpg




10.『蕗(フキ)・蕗の薹(フキノトウ)』 キク科フキ属の多年草
学名はPetasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.
d0054276_20132811.jpg

フキノトウが見られました・・・・・
この一つが綺麗でしたが他に形の良くないものも見られました~



11.
d0054276_2013406.jpg




12.『キノコ』
d0054276_20135055.jpg

ハッキリした名前が分かりませんでしたが私の知っているキノコの中にあるようなキノコでした~
もしそうだとしたら毒キノコのカキシメジですが1月に見られるのは不思議です・・・・・
公園内のものは採取禁止なので撮るだけでいいですね・・・・・(*´∀`*)



13.
d0054276_2014339.jpg

何となくキノコ好きには美味しそうに見えてしまいます~(´;ω;`)



14.
d0054276_20141373.jpg

今日はブログの更新をして少し月見もしたいと思います~
昨日のブログのコメントの返事を書いたりブロ友さんに所へ行きながらガレージ横に設置してある三脚までチョイチョイ覗きに行きます~(o ̄∇ ̄o)♪

撮れるかどうか判りませんがその写真は明日載せたいと思います~

【追記】22時30分現在風呂あがりに月を見ましたら雲で全く見えませんでした・・・・・
もう諦めることにしました~゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-31 20:34 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『尉鶲(ジョウビタキ)と獦子鳥(アトリ)と鴲(シメ)と・・・・・』

今日も木曽川水園で出逢った鳥を載せますが今日載せた鳥も手ブレの多いものになっています・・・・
たくさんの出逢いを求めるより少しでも良いので今後は設定などにも気をつけて少しでも綺麗に撮れるようにしたいと思っています~

折角出逢えた鳥達なのでシッカリ撮りたいです・・・・・♪


1.『尉鶲(ジョウビタキ)』 スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus
d0054276_20152620.jpg

2.
d0054276_20153676.jpg

3.
d0054276_20154553.jpg

4.
d0054276_20155656.jpg

5.
d0054276_2016823.jpg

6.
d0054276_20161847.jpg

7.
d0054276_20162894.jpg

8.
d0054276_20163742.jpg

9.
d0054276_20164610.jpg

10.
d0054276_20165767.jpg

11.
d0054276_2017688.jpg




12.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20171812.jpg

13.
d0054276_20172885.jpg




14.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_20173740.jpg

15.
d0054276_20174933.jpg

16.
d0054276_20175954.jpg

17.
d0054276_2018832.jpg




18.『鶫(ツグミ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomus
d0054276_20181843.jpg




19.『獦子鳥(アトリ)』 スズメ目アトリ科アトリ属
学名はFringilla montifringilla
d0054276_20182718.jpg

20.
d0054276_20183727.jpg

21.
d0054276_20184939.jpg

22.
d0054276_2018593.jpg




23.『鴲(シメ)』 スズメ目アトリ科シメ属
学名はCoccothraustes coccothraustes
d0054276_2019776.jpg

24.
d0054276_20191637.jpg

25.
d0054276_20192556.jpg

今日は6種類の鳥を載せました・・・・・

以前のブログに載せている鳥の写真を見ていると最近の写真が良くないように思いました
カメラは同じものなので撮り方が雑になったのか目が悪くなってピントが合っているのか判断が弱くなっているのか判りませんが自分でも判るくらい暈けたりブレたりしています
今までは花や風景を撮っているままの設定で撮ってしまうことが多かったのでこれからは鳥撮りは細かく設定しながら場所によっては三脚や一脚を持って出かけて対処しようと思っています~

明日は皆既月食が見られるようですね・・・・・
天気予報では夜は曇のようなので見られるかどうか判りませんが少しだけ空を見ようと思います~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-30 20:38 | | Comments(12)

『百舌鳥(モズ)と便追(ビンズイ)』

木曽川水園で10種類以上の鳥に出逢えました
昨日載せたダイサギやアオサギやカモ達の他に色々な鳥がいました~
撮れなかった鳥もいましたが何とか撮れたものを今日と明日に載せたいと思います・・・・・
手ブレの写真が多くなってしまいましたが出逢えただけで私は嬉しかったです~

今日はモズとビンズイを載せます~(o ̄∇ ̄o)♪

 
1.『百舌鳥(モズ)』 スズメ目モズ科モズ属
学名はLanius bucephalus Temminck & Schlegel, 1847
d0054276_203131.jpg

この日はモズも多く見られました~
古民家裏の木の枝や流れの落ち込み近くの木の枝でも散策路の近くでも見かけましたが見たモズは全部メスでした~
同じ個体では無いと思うモズを数羽見かけました・・・・・



2.
d0054276_20311562.jpg

3.
d0054276_20312618.jpg

真ん丸になってフワフワ姿がとても可愛く思えました~
モズは獰猛だと言いますがこうして見ていると優しい顔に見えます・・・・・



4.
d0054276_2031376.jpg

5.
d0054276_20314819.jpg

6.
d0054276_20315846.jpg

7.
d0054276_20321056.jpg

8.
d0054276_20322245.jpg

9.
d0054276_20323213.jpg

10.
d0054276_20324385.jpg




11.『便追(ビンズイ)』 スズメ目セキレイ科タヒバリ属
学名はAnthus hodgsoni
d0054276_20325938.jpg

この日は彼方此方でビンズイに出逢いました~
自然発見館の裏にある芝生広場近くの松の下に2羽いたり道路際の草地にもいました・・・・・



12.
d0054276_2033107.jpg

13.
d0054276_20332399.jpg

14.
d0054276_20333342.jpg

15.
d0054276_20334317.jpg

16.
d0054276_20335241.jpg

17.
d0054276_2034310.jpg

18.
d0054276_20341287.jpg

19.
d0054276_20342296.jpg

手ブレの写真になりましたが大きく撮れないので載せました・・・・・
やっぱり三脚か一脚は必要ですね~(´;ω;`)



20.
d0054276_20343315.jpg

21.
d0054276_20344365.jpg

22.
d0054276_20345431.jpg

ビンズイは10羽位はいたようです~
こんなにいたのは初めてでした・・・・・(*´∀`*)



23.
d0054276_203559.jpg

今日から4日間仕事ですが職場で鼻をかんでばかりいました・・・・・
鼻水が出るから水分補給をしなくてはいけないのですが今の季節はそんなに水分を摂れないですね・・・・・・

5日間いた娘と孫が今日の昼頃に帰ったようで今は静けさが戻っています~
これが十分休養ができそうです・・・・・
暫くは早く寝ようと思っています~(*´∀`*)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-29 20:54 | | Comments(16)

『今日の木曽川水園風景・・・・・』

河川環境楽園の木曽川水園が水を抜いて毎年行われている清掃活動を16日から今日の28日までやっていると24日のブログで紹介しました・・・・・
今日が最終日のようなので出掛けてみましたが最後の追い込みなのか少し遅れているのかまだ清掃作業をしていました・・・・・

でも下流部は清掃が終わり水が元のように溜まっていてカルガモやオオバンが帰って来ていました~
今日は元に戻った下流部とまだ清掃中の中流から大滝のある上流部の光景を載せます・・・・・


1.
d0054276_1914285.jpg

底が見えていた下流部に元のように水が溜まっていました~



2.
d0054276_1915387.jpg

雪は少しだけ残っていました・・・・・



3.
d0054276_192497.jpg

4.
d0054276_1921594.jpg

水が綺麗になっただけでなく岸辺の枯草や落葉も綺麗になりました~
コガモがよく遊んでいる場所も広くて綺麗になりました・・・・・



5.
d0054276_1922548.jpg

6.
d0054276_1924022.jpg

7.
d0054276_1925338.jpg

8.
d0054276_193482.jpg

木道の周辺も綺麗になっていました~(*´∀`*)



9.
d0054276_1931474.jpg

10.
d0054276_1932580.jpg

鴨達も少しずつ帰って来たようでした~♪



11.
d0054276_1933871.jpg




12.『軽鴨(カルガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas zonorhyncha
d0054276_1934963.jpg

お帰り~(o ̄∇ ̄o)♪



13.
d0054276_194280.jpg




14.『大鷭(オオバン)』 ツル目クイナ科オオバン属
学名はFulica atra
d0054276_1941335.jpg

オオバンも数羽帰っていました・・・・・



15.
d0054276_1942432.jpg

16.
d0054276_1944247.jpg




17.『川鵜(カワウ)』 カツオドリ目ウ科ウ属
学名はPhalacrocorax carbo
d0054276_1945457.jpg

ここでは見る機会が少ないですが今日は2羽のカワウがいました~
カップルなのかな?



18.
d0054276_19541.jpg

鳥の正面顔って面白いものが多いですがカワウも何となく笑えます~(o ̄∇ ̄o)♪



19.
d0054276_1951670.jpg

20.
d0054276_1952877.jpg

21.
d0054276_1954056.jpg

22.
d0054276_1955257.jpg

23.
d0054276_196458.jpg

中流部にはまだ水がありませんでした・・・・・
岸の蕗が可愛そうでした~(´;ω;`)



24.
d0054276_1961690.jpg

茅葺古民家の前も先日より水が無くなっていました・・・・・



25.
d0054276_1963260.jpg

岸辺の清掃作業をしていました・・・・・
実際には判りませんが堆積した落葉(特に松葉)を取り去ろうとしているように見えました~
たくさん積もっているように見えますね・・・・・



26.
d0054276_1964378.jpg

手作業で少しずつ鎌で刈り取っているようでした・・・・・



27.『背黒鶺鴒(セグロセキレイ)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla grandis
d0054276_196561.jpg

流れの無い水辺でセグロセキレイが数羽飛び交っていました~



28.
d0054276_197675.jpg

黒川虫(ヒゲナガカワトビケラの幼虫)をゲットしました~
この黒川虫はザザムシと言って信州では佃煮にしていますね・・・・・



29.
d0054276_1971927.jpg




30.『大鷺(ダイサギ)』 ペリカン目サギ科アオサギ属
学名はArdea alba
d0054276_1973290.jpg

31.
d0054276_1974454.jpg

32.
d0054276_1975928.jpg




33.『青鷺(アオサギ)』 ペリカン目サギ科アオサギ属
学名はArdea cinerea
d0054276_1981151.jpg

アオサギの幼鳥のようです・・・・・
ダイサギの後についていました~(*´∀`*)



34.
d0054276_1982476.jpg

彼方此方に雪が少し残っていました~



35.
d0054276_1983842.jpg

36.
d0054276_1985033.jpg

上流部の大滝の風景ですが大滝の水が止められているので見られませんでした~
こうしてみれば全てが人工の河川だと判りますね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
水中の小さな岩(石)以外の写真に見える岩は全て人工岩です・・・・・
強化樹脂等で出来ていて中はウレタンです~



37.
d0054276_199243.jpg

岩の上でアオサギが眠っていました~



38.
d0054276_1991422.jpg

39.
d0054276_1992637.jpg

人工岩と思わず見ていたら気が付かないでしょうね~
きっとこの岩を歩いている野鳥達も知らないのでしょうね・・・・・



40.
d0054276_1994053.jpg

41.
d0054276_1995552.jpg

古民家裏の水車小屋近くでまだ清掃作業をしていました~
人数も多く殆どが河川環境楽園のスタッフのようでした・・・・・



42.
d0054276_1910741.jpg

ここでも堆積している落葉(松葉)や伸び過ぎた樹木のヒゲ根を刈り取っているようでした~



43.
d0054276_1910203.jpg

残っている水の中や泥の中にいる生物を調査しているスタッフも見られます~



44.
d0054276_19103429.jpg

こうして見ると刈り取っているものは散って堆積した松葉だけではないようですね
伸びた根から増えているヒゲ根の他にシダ植物やコケ植物も多いようですがよく判らないです・・・
今度出掛けた時にスタッフに聞いてみようと思います~



45.
d0054276_19104953.jpg

国営木曽三川公園は愛知岐阜三重に13ケ所が点在していますがこの河川環境楽園のスタッフが一番仕事に熱心に思えます・・・・・
質問や疑問に即答ではなくても答えてくれますし名前が違うものの指摘にもすぐ対応してくれ清掃も真剣にされているようなので私はいつも散策しながら感謝の気持ちを持っています~

今日で3日間の休みが終わりますが今週は熱っぽくても毎日が騒々しくて家でゆっくり休めませんでした・・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-28 20:04 | 風景 | Comments(14)

『河川環境楽園・木曽川水園の水抜き清掃風景~』

毎年この時期に行われる『河川環境楽園』木曽川水園の水抜き清掃が今年も始まりました~
16日の午後に始まり下流部から中流そして上流と順に水を抜いていきます・・・・・

水を抜いて川床を清掃しブラックバスやアメリカザリガニなどの外来種を駆除する作業をします~
この作業は28日まで続けられます・・・・・♪


1.
d0054276_18301915.jpg

茅葺古民家近くの橋の上から親水エリア方面を写しています~
いつもはセキレイ達が飛び交っている所ですがこの日は1羽も見られませんでした・・・・・



2.
d0054276_18303229.jpg

3.
d0054276_18304865.jpg

古民家横の流れも水が少なくなっていました・・・・・



4.
d0054276_18305830.jpg

5.
d0054276_1831817.jpg

中流部にはフキがたくさん生えていますがまだフキノトウは見られません~
上流を見て撮っています・・・・・



6.
d0054276_18312498.jpg

少し深い場所に生簀を作って在来種のコイやフナ等を保護しています~
この水園清掃にあわせてイベントも行われるようです・・・・・
ネイチャーイベント『木曽川水園の魚救出』
  日 時:1月27日(土) 13:30~15:30
  参加費:600円
  定 員:30名 (現在定員に達しているようです~)



7.
d0054276_18314177.jpg

ブラックバスやアメリカザリガニやウシガエルなどの外来生物を駆除していますが担当者によるとまだ集計はしていないようですが例年よりも外来生物の個体数は少なめと言っていました・・・・・



8.
d0054276_18315837.jpg

おさかなクラブ(年間会員制)
 日時:1月28日(日)10:00~12:00/13:30~15:30
  親子で泥んこの中から魚を救出します・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



9.
d0054276_1832123.jpg

堰堤の下です・・・・・
ここにはいつもオオバンやカルガモがよくいます~



10.
d0054276_18322446.jpg

この先の左側に『木舟遊覧』の乗り場があります~
そこにはヘドロのような堆積物も多いです・・・・・



11.
d0054276_18323614.jpg

ここには多くのカモ達がいる所です~
カルガモやコガモやオカヨシガモとオオバンの楽園ですが今は近くの木曽川本流などへ避難しているみたいで1羽もいません~(´;ω;`)



12.
d0054276_18324775.jpg

自然の河川は浄化作用も強くて自己浄化力である程度の浄化ができますがここは人工河川で河口までの流れがないので下流には堆積物が溜まります・・・・・
これはダム湖と同じですね~
ダム湖は下に溜まった土砂等を一気に放水して下流に流すこともありますがここでは人の手で掬い取ります・・・・・



13.
d0054276_18325965.jpg

大変な作業です・・・・・



14.
d0054276_18331190.jpg

15.
d0054276_18332513.jpg

16.
d0054276_18333619.jpg

17.
d0054276_18335178.jpg

いつもは水面下の風景です・・・・・
水面ギリギリに沈下棚の上でオオバン等が寛ぎます~(*´∀`*)



18.
d0054276_1834112.jpg

19.
d0054276_1834126.jpg

一番下流から見た風景です~
水中にある堰のようなものの上流にはたくさんの堆積物が見られます・・・・・



20.
d0054276_18342652.jpg

21.
d0054276_18344041.jpg

ここから流れが通って再び池に行く水路ですが水がある時にも殆ど流れが見られません・・・・・
ここはコガモがよく遊んでいる葦場です~



22.
d0054276_18345135.jpg

散策木道の対岸に木舟遊覧の乗り場が見えます・・・・・



23.
d0054276_1835285.jpg

底にはヘドロ状のものが多いですね・・・・・
ここを歩けば足が取られそうになるでしょうね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



24.
d0054276_1835142.jpg

今の季節でもドブのような匂いがしました・・・・・
この作業を夏にやったら来園者は近付かないでしょうね~



25.
d0054276_18352454.jpg

26.
d0054276_18353615.jpg

水の無い親水エリア・・・・・
茅葺古民家前の橋が見えます~
木曽川水園の中流部から下流部を一周して来ました・・・・・



27.
d0054276_18354712.jpg

珍しい風景を見に来たのかトビが何度も旋回していました~(o ̄∇ ̄o)♪



28.
d0054276_18355994.jpg

29.
d0054276_18361047.jpg

30.
d0054276_18362110.jpg

今日は朝起きたら全く雪が積もっていませんでした・・・・・
空は雲がありましたが晴れていました~
それが午後3時頃から急に雪が降り始めてアッと言う間に道路が白くなりました

一旦止みましたがまた強く降り出したので今日は1時間早く仕事を終えて家に帰りました・・・・・
家に帰ると娘が『旦那がインフルエンザなので子供に伝染るといけないから逃げてきた』と言い今日は泊まっていくようです・・・・・
部屋が少ないので寝室で寝させ私はパソコンの横に布団を敷いて寝る事になりそうです~(´;ω;`)

明日の朝は道路の状態が心配です~
絶対凍っているだろうな~゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-24 19:23 | 風景 | Comments(16)

『寒葵(カンアオイ)と福寿草(フクジュソウ)と鳥達~』

今日は寒い一日でした・・・・・
仕事から帰る頃に雪になりました
明日の朝は積もっていそうです~(´;ω;`)

今日は21日に出掛けた木曽川水園の花と鳥を載せます・・・・・



1.『寒葵(カンアオイ)』 ウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草
学名はAsarum nipponicum
d0054276_20245954.jpg

日本固有種で本州の関東地方から近畿地方や四国の山地や森林の林床に生育しています・・・・・
ギフチョウの幼虫の食草としても知られています~♪



2.
d0054276_20251218.jpg

3.
d0054276_2025258.jpg

4.
d0054276_20253683.jpg

5.
d0054276_20254683.jpg

6.
d0054276_20255986.jpg

7.
d0054276_20261038.jpg

8.
d0054276_20262595.jpg

9.
d0054276_20263849.jpg

葉には斑入りのものもあります・・・・・



10.『熨斗蘭(ノシラン)』 クサギカズラ科スズラン亜科ジャノヒゲ属の多年草
学名はOphiopogon jaburan
d0054276_20264931.jpg

だいぶ落ちていましたが色付いた実がまだ見られました・・・・・



11.
d0054276_2027116.jpg

12.
d0054276_20271356.jpg

13.
d0054276_20273113.jpg

黒くて小さい実はヤブランの実です~
一緒に見られました・・・・・



14.『辛夷(コブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉広葉高木
学名はMagnolia kobus
d0054276_20274561.jpg

15.
d0054276_20275815.jpg




16.『素心蝋梅(ソシンロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecox f. concolor
d0054276_2028919.jpg

17.
d0054276_20281935.jpg

18.
d0054276_20283279.jpg




19.『蝋梅(ロウバイ)』 ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecox
d0054276_20284484.jpg

20.
d0054276_20285643.jpg




21.『四十雀(シジュウカラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minor
d0054276_20291160.jpg

22.
d0054276_20292252.jpg

23.
d0054276_20293342.jpg

24.
d0054276_20294646.jpg

25.
d0054276_2030463.jpg

エナガもやって来ました~♪



26.
d0054276_20301476.jpg




27.『柄長(エナガ)』 スズメ目エナガ科エナガ属
学名はAegithalos caudatus
d0054276_20302649.jpg

28.
d0054276_20303832.jpg




29.『鶫(ツグミ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus eunomus
d0054276_2030509.jpg




30.『小啄木鳥(コゲラ)』 キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizuki
d0054276_2031342.jpg

31.
d0054276_20311853.jpg




32.『福寿草(フクジュソウ)』 キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草
学名はAdonis ramosa
d0054276_20312921.jpg

先日載せてから1週間経ちましたのでまた撮ってみました~
花が開いたものが多くなっていましたがまだ蕾も多いようでした・・・・・



33.
d0054276_2031409.jpg

34.
d0054276_20315037.jpg

35.
d0054276_2032618.jpg

36.
d0054276_20322012.jpg

37.
d0054276_20323198.jpg

38.
d0054276_20324354.jpg

39.
d0054276_20325457.jpg

40.
d0054276_2033757.jpg

木曽川水園の人工河川が現在は冬季の清掃時期になっています~
毎年冬の間に水を抜いて底に溜まった泥やヘドロのようなものを取り去る作業がされます・・・・・
自然の河川は浄化力が高いのである程度は自力で浄化しますがここの流れは弱く最終地点が塞き止められているので上流から流れてきた泥や落葉などが溜まってしまうので清掃は欠かせません~

明日はこの水を抜いて作業している木曽川水園の光景を載せたいと思います~

インフルエンザでは無いですが10日近く風邪気味で頭がボーとしています(ボーとしているのはいつもかな?)
咳は少ないですが鼻水とクシャミはよく出ます・・・・・
年齢が高くなった分だけ体が弱くなったのかな?
ここ10数年間は風邪などの病気で仕事を休んだ事がないので今回も乗り切られるとは思うのですが~(*´∀`*)




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-01-23 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(16)