タグ:薬草園 ( 262 ) タグの人気記事

『丹参(タンジン)と紫(ムラサキ)と半枝蓮(ハンシレン)等の花と薬草達~』

今日はとても暑くなりました・・・・・
フェーン現象で高山市や白川郷で30度を超えたようですが岐阜市では30度にはなりませんでした~

気温が急に高くなったので体がついて行かないです・・・・・
水分補給に気をつけて熱射病にならないようにしなくては・・・・・・・

今日は各務原市川島のエーザイ薬草園・薬樹園で見た花や植物そして木々達を載せました~
見慣れたものから珍しそうなものまでいろいろ見られました・・・・・


1.『丹参(タンジン)』 シソ科アキギリ属の多年草
学名はSalvia miltiorrhiza
d0054276_20331865.jpg

2.
d0054276_20332797.jpg




3.『鳴子百合(ナルコユリ)』 キジカクシ科アマドコロ属の多年草
学名はPolygonatum falcatum
d0054276_20333669.jpg

4.
d0054276_20334848.jpg

5.
d0054276_2033574.jpg

6.
d0054276_2034759.jpg




7.『忍冬(スイカズラ)』 スイカズラ科スイカズラ属の蔓性常緑樹
学名はLonicera japonica
d0054276_20341992.jpg

8.
d0054276_20342855.jpg




9.『鹿の子草(カノコソウ)』 オミナエシ科カノコソウ属の多年草
学名はValeriana fauriei Briq.
d0054276_20343725.jpg

10.
d0054276_20344736.jpg

11.
d0054276_20345640.jpg

12.
d0054276_2035735.jpg




13.『紫千代萩(ムラサキセンダイハギ)』 マメ科ムラサキセンダイハギ属の多年草
学名はBaptisia australis
d0054276_20351588.jpg

14.
d0054276_20352693.jpg




15.『伊吹虎の尾(イブキトラノオ)』 タデ科イブキトラノオ属の多年草
学名はBistorta officinalis Delarbre subsp. japonica (H.Hara) Yonek.
d0054276_20353672.jpg

16.
d0054276_20354679.jpg

17.
d0054276_20355580.jpg

18.
d0054276_203686.jpg

19.
d0054276_20361858.jpg




20.『扉(トベラ)』  トベラ科トベラ属の常緑低木
学名はPittosporum tobira
d0054276_20362812.jpg

21.
d0054276_20363888.jpg

22.
d0054276_20364875.jpg

23.
d0054276_2036581.jpg




24.『北海当帰(ホッカイトウキ)』 セリ科シシウド属の多年草
学名はAngelica acutiloba var. sugiyamae
d0054276_2037735.jpg

25.
d0054276_20371632.jpg




26.『西洋浅葱(セイヨウアサツキ) チャイブ』 ヒガンバナ科ネギ属の多年草
学名はAllium schoenoprasum
d0054276_20372815.jpg

27.
d0054276_20373847.jpg

28.
d0054276_20374989.jpg




29.『大薊(オオアザミ) マリアアザミ』 キク科オオアザミ属の二年草
学名はSilybum marianum
d0054276_2038068.jpg

30.
d0054276_20381113.jpg

31.
d0054276_2038214.jpg




32.『紫(ムラサキ)』 ムラサキ科ムラサキ属の多年草
学名はLithospermum erythrorhizon
d0054276_2038302.jpg

33.
d0054276_20383978.jpg

34.
d0054276_20385115.jpg

35.
d0054276_203905.jpg




36.『百合の木(ユリノキ)』 モクレン科ユリノキ属の落葉高木
学名はLiriodendron tulipifera
d0054276_2039115.jpg

37.
d0054276_20392016.jpg

38.
d0054276_2039308.jpg




39.『鰭玻璃草(ヒレハリソウ) コンフリー』 ムラサキ科ヒレハリソウ属の多年草
学名はSymphytum officinale
d0054276_20394171.jpg

40.
d0054276_20401770.jpg

41.
d0054276_20402932.jpg

42.
d0054276_20404069.jpg




43.『半枝蓮(ハンシレン)』 シソ科タツナミソウ属の多年草
学名はScutellaria barbata
d0054276_2040509.jpg

44.
d0054276_2041175.jpg

45.
d0054276_20411144.jpg

46.
d0054276_20412288.jpg




47.『橙(ダイダイ)』 ミカン科ミカン属の常緑樹
学名はCitrus aurantium
d0054276_20413411.jpg

48.
d0054276_20414448.jpg

49.
d0054276_20415682.jpg

たくさんの写真をコラージュして一度に今まで以上の枚数を載せようとしていますが結構時間が掛かってしまいます~
これからは載せる写真をもっと吟味して枚数を減らした方がいいかなって思っています~

蒸し暑いので寝冷えには気をつけてくださいね~
掛け布団が朝には消えている私です・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE
by shizenkaze | 2018-05-16 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『唐楸(トウキササゲ)と千里胡麻(センリゴマ)と芍薬(シャクヤク)等の花達・・・・・』

今日は5月6日の畜産センターから寄った薬科大学の薬草園の植物達を載せます~
あまり珍しいものは無かったです・・・・・

GWの最終日で入園している人は少なかったと係の人が話していました~


1.『唐楸(トウキササゲ)』 ノウゼンカズラ科キササゲ属の落葉高木
学名はCatalpa bungei
d0054276_20323991.jpg

キササゲは良く見掛けますがトウキササゲはここでしか見た事がありません~
高い木の上に咲いていました・・・・・



2.
d0054276_20324824.jpg

3.
d0054276_20325863.jpg

4.
d0054276_203374.jpg

5.
d0054276_20331653.jpg

6.
d0054276_20332812.jpg

7.
d0054276_20333723.jpg




8.『蕎麦(ソバ)』 タデ科ソバ属の一年草
学名はFagopyrum esculentum
d0054276_2033501.jpg

9.
d0054276_2034035.jpg

10.
d0054276_20341142.jpg

11.
d0054276_20342194.jpg




12.『亜米利加風露(アメリカフウロ)』 フウロソウ科フウロソウ属の一年草
学名はGeranium carolinianum
d0054276_20343285.jpg

13.
d0054276_2034405.jpg

14.
d0054276_20345180.jpg

15.
d0054276_2035152.jpg




16.『難波茨(ナニワイバラ)』 バラ科バラ属の蔓性常緑樹
学名はRosa laevigata Rosa
d0054276_20351284.jpg

17.
d0054276_20352236.jpg




18.『芍薬(シャクヤク)』 ボタン科ボタン属の多年草
学名はPaeonia lactiflora
d0054276_20353167.jpg

19.
d0054276_2035409.jpg

20.
d0054276_20355238.jpg

21.
d0054276_2036210.jpg

22.
d0054276_20361158.jpg




23.『千里胡麻(センリゴマ)』  オオバコ科ジオウ属の多年草
学名はRehmannia japonica
d0054276_2036198.jpg

24.
d0054276_20362884.jpg

25.
d0054276_20363972.jpg

26.
d0054276_20364899.jpg




27.『大半夏(オオハンゲ)』 サトイモ科ハンゲ属の多年草
学名は Pinellia tripartita
d0054276_20365720.jpg

28.
d0054276_20371074.jpg




29.『丁字草(チョウジソウ)』 キョウチクトウ科チョウジソウ属の多年草
学名はAmsonia elliptica
d0054276_20372176.jpg

30.
d0054276_20373056.jpg

31.
d0054276_2037408.jpg

32.
d0054276_20374963.jpg

33.
d0054276_2038068.jpg




34.『岐阜薬科大学薬草園の風景~』
d0054276_2038102.jpg

35.
d0054276_20382031.jpg

今日は天気予報では午後から雨だと言っていましたが朝から雨が降りました・・・・・
自然散策は無理なので食事と買い物に出掛けたくらいでした~
結構激しい雨が降って車で出掛けても出入りだけで濡れる程でした・・・・・

明日から4日間仕事です~
梅雨入りの前に少し遠出して自然散策がしたいです・・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-13 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『豌豆(エンドウ)や西洋浅葱(セイヨウアサツキ)や油桐(アブラギリ)等の花達・・・・・』

今日はエーザイの薬草園(薬樹園)で見た花達を載せます・・・・・
この薬草園に出掛けたのも28日なので現在とは少し変わっていると思います・・・・・(´;ω;`)

エーザイと薬科大学の薬草園は私にとって楽しい所です~
毎年同じようなものが見られますが時々新しい植物も見られるのでそれも楽しみになります・・・・・


1.『豌豆(エンドウ)』 マメ科エンドウ属の一・二年草
学名はPisum sativum L.
d0054276_20115119.jpg

2.
d0054276_2012253.jpg

3.
d0054276_20121269.jpg

4.
d0054276_20122299.jpg




5.『甘野老(アマドコロ)』 キジカクシ科アマドコロ属の多年草
学名はPolygonatum odoratum
d0054276_20123237.jpg

6.
d0054276_2012428.jpg

7.
d0054276_2017262.jpg




8.『西洋浅葱(セイヨウアサツキ)』 ヒガンバナ科ネギ属の多年草
学名はAllium schoenoprasum
d0054276_20174146.jpg

チャイブと言いますね~♪



9.
d0054276_20175145.jpg

10.
d0054276_2018192.jpg




11.『紫千代萩(ムラサキセンダイハギ)』 マメ科ムラサキセンダイハギの多年草
学名はBaptisia australis Baptisia
d0054276_20181334.jpg

12.
d0054276_20182336.jpg




13.『西洋鋸草(セイヨウノコギリソウ)』 キク科ノコギリソウ属の多年草
学名はAchillea millefolium
d0054276_2018345.jpg

ヤロウと呼ばれています~♪



14.『加密列(カミツレ)』 キク科シカギク属の一年草
学名はMatricaria recutita
d0054276_20184490.jpg

カモミールです・・・・・
ジャーマンカモミールとも言います~(*´∀`*)



15.
d0054276_20185445.jpg

16.
d0054276_2019474.jpg

17.
d0054276_2019145.jpg

18.
d0054276_20192478.jpg




19.『栃の木(トチノキ)』 ムクロジ科トチノキ属の落葉広葉樹
学名はAesculus turbinata
d0054276_20193668.jpg

20.
d0054276_20194539.jpg

21.
d0054276_20195448.jpg

22.
d0054276_2020541.jpg




23.『山法師(ヤマボウシ)』 ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木
学名はCornus kousa
d0054276_20201674.jpg

24.
d0054276_20202565.jpg

25.
d0054276_20203648.jpg

26.
d0054276_20204662.jpg




27.『沢蓋木(サワフタギ)』 ハイノキ科ハイノキ属の落葉低木
d0054276_20205520.jpg

28.
d0054276_2021622.jpg

29.
d0054276_20211790.jpg

30.
d0054276_20212675.jpg




31.『台湾楓(タイワンフウ)』 フウ科フウ属の落葉樹
学名:はLiquidambar formosana
d0054276_20213548.jpg

フウと呼ばれますがアメリカフウ(モミジバフウ)と区別するためにタイワンフウと呼ぶ事が多いです



32.
d0054276_2021466.jpg

33.
d0054276_20215777.jpg

34.
d0054276_2022720.jpg

35.
d0054276_20221616.jpg

36.
d0054276_20222567.jpg




37.『油桐(アブラギリ)』 トウダイグサ科アブラギリ属の常緑高木
学名はVernicia cordata
d0054276_20223512.jpg

38.
d0054276_20224588.jpg

39.
d0054276_20225487.jpg

40.
d0054276_2023429.jpg




41.『一葉田子(ヒトツバタゴ)』 モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木
学名はChionanthus retusus
d0054276_20231655.jpg

42.
d0054276_20232682.jpg

43.
d0054276_20233751.jpg

44.
d0054276_20234822.jpg


エーザイの薬草園・薬樹園もまだ見られる植物が少ないです・・・・・
これから少しずつ花が増えることでしょう~♪

今日は気温が低かったです・・・・・
職場では殆どが長袖の服を着ていて人によっては上にもう1枚羽織っている人もいました~
私は家を出る時から半袖でしたので今日一日寒かったです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
明日は少し気温も上がるらしいです~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-07 20:24 | 身近な自然の話 | Comments(12)

『釣鐘水仙(ツリガネズイセン)と羅生門蔓(ラショウモンカズラ)と先代萩(センダイハギ)等の花達~』

岐阜薬科大学の薬草園で見た花達です・・・・・
少し前(4月22日)に撮ったものです~♪


1.『釣鐘水仙(ツリガネズイセン)』 キジカクシ科ツリガネズイセン属の多年草
学名はScilla hispanica
d0054276_2015386.jpg

2.
d0054276_20151540.jpg




3.『羅生門蔓(ラショウモンカズラ)』 シソ科ラショウモンカズラ属の多年草
学名はMeehania urticifolia 
d0054276_20152583.jpg

4.
d0054276_20153524.jpg

5.
d0054276_20154488.jpg

6.
d0054276_20155758.jpg

7.
d0054276_2016784.jpg

8.
d0054276_20161754.jpg

9.
d0054276_20162634.jpg

10.
d0054276_20163697.jpg




11.『蝮草(マムシグサ)』 サトイモ科テンナンショウ属の多年草
学名はArisaema serratum 
d0054276_20165030.jpg

12.
d0054276_20165962.jpg




13.『宝鐸草(ホウチャクソウ)』 イヌサフラン科チゴユリ属の多年草
学名はDisporum sessile
d0054276_2017828.jpg

14.
d0054276_20171818.jpg

15.
d0054276_20172843.jpg




16.『先代萩(センダイハギ)』 マメ科センダイハギ属の多年草
学名はThermopsis lupinoides
d0054276_20174168.jpg

17.
d0054276_20175060.jpg

18.
d0054276_2018027.jpg

19.
d0054276_2018819.jpg

20.
d0054276_20181770.jpg




21.『紫華鬘(ムラサキケマン)』 ケシ科キケマン属の越年草
学名はCorydalis incisa
d0054276_20183056.jpg

22.
d0054276_20183961.jpg




23.『山延胡索(ヤマエンゴサク)』 ケシ科キケマン属の多年草
学名はCorydalis lineariloba
d0054276_20184750.jpg

24.
d0054276_20185877.jpg




25.『郁子(ムベ)』 アケビ科ムベ属の蔓性常緑樹
学名はStauntonia hexaphylla
d0054276_2019611.jpg

26.
d0054276_20191657.jpg

27.
d0054276_20192618.jpg

28.
d0054276_20193541.jpg

29.
d0054276_20194556.jpg

30.
d0054276_20195548.jpg




31.『翁草(オキナグサ)』 キンポウゲ科オキナグサ属の多年草
学名はPulsatilla cernua
d0054276_2020566.jpg

32.
d0054276_20201462.jpg

33.
d0054276_20202466.jpg

34.
d0054276_20203546.jpg




35.『ルピナス』 マメ科ルピナス属の多年草
学名はLupinus
d0054276_20204561.jpg

36.
d0054276_20205412.jpg




37.『勿忘草(ワスレナグサ)』 ムラサキ科ワスレナグサ属の一年草
学名はMyosotis alpestris
d0054276_2021316.jpg

38.
d0054276_20211385.jpg

39.
d0054276_20212214.jpg


今日は仕事中に激しく雨が降りました・・・・・
明日も雨は続きそうです~(´;ω;`)

天気が悪ければカメラのメンテや写真の整理でもして過ごそうと思っています~
でも雨の日は立ち寄り温泉にでも出掛けてのんびりするのも良さそうですね・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-02 20:55 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『碇草(イカリソウ)や羅生門葛(ラショウモンカズラ)や翁草(オキナグサ)等の花達・・・・・』

今日は岐阜薬科大学の薬草園で出逢った植物を載せます・・・・・
出掛けたのは4月13日になります~
今年の一般公開は4月11日~10月31日までです・・・・・
今年も何度か通いそうです~(o ̄∇ ̄o)♪

1.『碇草(イカリソウ)』 メギ科イカリソウ属の落葉多年草
学名はEpimedium grandiflorum var. thunbergianum
d0054276_20114182.jpg

色姿の違うものも多く見られましたがイカリソウとして纏めて載せました・・・・・♪



2.
d0054276_20115010.jpg

3.
d0054276_2012084.jpg

4.
d0054276_2012885.jpg

5.
d0054276_20121739.jpg

6.
d0054276_20122751.jpg




7.『垣通し(カキドオシ)』 シソ科カキドオシ属の多年草
学名はGlechoma hederacea subsp. grandis
d0054276_20123653.jpg

8.
d0054276_20124671.jpg

9.
d0054276_2013051.jpg




10.『金瘡小草(キランソウ)』 シソ科キランソウ属の多年草
学名はAjuga decumbens
d0054276_20131125.jpg

11.
d0054276_20132097.jpg




12.『中国大根(チュウゴクダイコン)』 アブラナ科ダイコン属の越年草
学名はRaphanus sativus
d0054276_20132956.jpg

13.
d0054276_20134079.jpg

14.
d0054276_20134928.jpg

15.
d0054276_20135952.jpg

16.
d0054276_20141165.jpg

17.
d0054276_20142124.jpg




18.『猿捕茨(サルトリイバラ)』 サルトリイバラ科シオデ属の多年生
学名はSmilax china
d0054276_20143111.jpg

19.
d0054276_20143967.jpg

20.
d0054276_20144899.jpg

21.
d0054276_20145892.jpg

22.
d0054276_201583.jpg




23.『羅生門葛(ラショウモンカズラ)』 シソ科ラショウモンカズラ属の多年草
学名はMeehania urticifolia
d0054276_20151826.jpg

24.
d0054276_20152931.jpg

25.
d0054276_20153868.jpg




26.『哨吶草(チャルメルソウ)』 ユキノシタ科チャルメルソウ属の多年草
学名はMitella stylosa
d0054276_2015481.jpg

27.
d0054276_20155788.jpg

28.
d0054276_2016797.jpg

29.
d0054276_2016177.jpg




30.『芹葉黄蓮(セリバオウレン) 実』 キンポウゲ科オウレン属の常緑多年草
学名はCoptis japonica var.dissecta
d0054276_20162688.jpg

セリバオウレンが実になっていました・・・・・♪



31.
d0054276_20163545.jpg

32.
d0054276_20164571.jpg




33.『編笠百合(アミガサユリ)』 ユリ科バイモ属の半蔓性多年草
学名はFritillaria verticillata var. thunbergii Fritillaria
d0054276_20165453.jpg

34.
d0054276_2017342.jpg




35.『翁草(オキナグサ)』 キンポウゲ科オキナグサ属の多年草
学名はPulsatilla cernua
d0054276_2017122.jpg

36.
d0054276_20172185.jpg

37.
d0054276_20173097.jpg

38.
d0054276_20174019.jpg




39.『大青(タイセイ)』 アブラナ科タイセイ属の多年草
学名はIsatis indigotica
d0054276_20175046.jpg

中国原産で葉に藍色染料のインジゴindigoを含んでいるのでタデ科のタデアイなどと共に染料植物の一つになります・・・・・



40.
d0054276_2018122.jpg

41.
d0054276_2018179.jpg




42.『細葉大青(ホソバタイセイ)』 アブラナ科タイセイ属の二年草
学名はIsatis tinctoria
d0054276_20183076.jpg

この植物は南ヨーロッパ原産でインディゴ染料の原料として中世ヨーロッパで盛んに栽培され、止血薬としても用いられています~



43.
d0054276_20184080.jpg




44.『犬芥子(イヌガラシ)』 アブラナ科イヌガラシ属の多年草
学名はRorippa indica
d0054276_20185035.jpg

45.
d0054276_2019142.jpg

46.
d0054276_20191027.jpg

47.
d0054276_20192070.jpg


明日の昼前に免許の書き換えに出かけます~
目が見え難くて心配ですがここ暫くPCの時間を減らしたり遠くを眺めたりして目を休ませているのでクリア出来るといいです・・・・・
出来れば明日の夜からは今までのようにブログも続けてブロ友の皆さんの所でコメントも書けると思います~♪
いつかは目の治療もしなくてはと思っていますがまずは明日の結果です・・・・・




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-19 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『懐慶地黄(カイケイジオウ)や姫楮(ヒメコウゾ)や夏茱萸(ナツグミ)の花等・・・・・』

今日もエーザイの薬草園(薬樹園)で見たものを載せます・・・・・
冬から春先までは寂しかった園内も今は色々な植物達が花を咲かせていました~

1.『懐慶地黄(カイケイジオウ)』 ゴマノハグサ科ジオウ属の多年草
学名はRehmannia glutinosa var. hueichingensis
d0054276_20202416.jpg

2.
d0054276_20203494.jpg

3.
d0054276_20204313.jpg

4.
d0054276_202052100.jpg




5.『姫楮(ヒメコウゾ)』 クワ科コウゾ属の落葉低木
学名はBroussonetia kazinoki
d0054276_2021097.jpg

6.
d0054276_2021854.jpg

7.
d0054276_20211948.jpg




8.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_20212959.jpg

9.
d0054276_20213863.jpg

10.
d0054276_2021485.jpg

11.
d0054276_20215786.jpg




12.『小臭木(コクサギ)』 ミカン科コクサギ属の落葉低木
学名はOrixa japonica
d0054276_2022646.jpg

13.
d0054276_20221872.jpg




14.『粗樫(アラカシ)』 ブナ科コナラ属の常緑広葉樹
学名はQuercus glauca
d0054276_20222843.jpg

15.
d0054276_20223836.jpg

16.
d0054276_20224763.jpg

17.
d0054276_20225694.jpg

18.
d0054276_2023875.jpg




19.『食用大黄(ショクヨウダイオウ) ルバーブ』 タデ科ダイオウ属の多年草
学名はRheum rhabarbarum
d0054276_20231710.jpg

20.
d0054276_20232850.jpg

21.
d0054276_20234076.jpg




22.『姫卯木(ヒメウツギ)』 アジサイ科ウツギ属の落葉低木
学名はDeutzia gracilis
d0054276_20235133.jpg

23.
d0054276_2024169.jpg

24.
d0054276_2024916.jpg

25.
d0054276_202420100.jpg




26.『藤(フジ)』 マメ科フジ属の蔓性落葉樹
学名はWisteria floribunda
d0054276_2024307.jpg

27.
d0054276_20244026.jpg

28.
d0054276_20244965.jpg

29.
d0054276_2025172.jpg

30.
d0054276_20251153.jpg




31.『紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)』 ハエドクソウ科サギゴケ属の多年草
学名はMazus miquelii
d0054276_2025211.jpg

32.
d0054276_20253097.jpg

33.
d0054276_20253969.jpg

34.
d0054276_20254993.jpg

35.
d0054276_20255833.jpg

36.
d0054276_2026711.jpg


今日は天気が良かったですが明日からまた天気が悪くなりそうです・・・・
2日間は雨のようです~(´;ω;`)

載せている植物の詳しい説明を書きたいですが暫くは書かずに和名と学名と科属名だけ載せようと思っています・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-16 20:46 | 身近な自然の話 | Comments(8)

『甜茶(テンチャ)や蛇上らず(ヘビノボラズ)の花と定家葛(テイカカズラ)の綿毛等・・・・・』

今日は朝は雨でした・・・・・
昼前からは止みましたが買い物に出掛けただけで今日は自然散策はしませんでした~
今まで休みの度に出掛けていたので少し休憩です~(*´∀`*)

今日は4月8日に出掛けたエーザイの薬草園で出逢った花などを載せました・・・・・


1.『甜茶(テンチャ)・甜葉懸鈎子(テンヨウケンコウシ)』 バラ科キイチゴ属の落葉低木
学名はRubus suavissimus 
d0054276_20151291.jpg

この花はエーザイの薬草園で見たものですが名札には『甜茶(テンチャ)』と書かれているだけでした
花粉症などに効くと言われている『甜茶(テンチャ)』ですが実際には中国茶の中で植物学上の茶とは異なる木の葉から作られた甘いお茶の総称で古くからある薬草茶の一つで使われる植物には色々なものがあります・・・・・



2.
d0054276_20152722.jpg

3.
d0054276_20153753.jpg

4.
d0054276_20154630.jpg




5.『花梨(カリン)』 バラ科カリン属の落葉高木
学名はPseudocydonia sinensis
d0054276_20155585.jpg

6.
d0054276_2016459.jpg

7.
d0054276_20161422.jpg

8.
d0054276_201626100.jpg




9.『三葉躑躅(ミツバツツジ)』 ツツジ科ツツジ属の落葉低木
学名はRhododendron dilatatum
d0054276_20163512.jpg

10.
d0054276_20164634.jpg

11.
d0054276_20165668.jpg




12.『目木(メギ)』 メギ科メギ属の落葉低木
学名はBerberis thunbergii DC.
d0054276_2017511.jpg

枝に棘があるので別名には『コトリトマラズ』や『ヨロイドオシ』があります・・・・・
和名は茎を煎じて洗眼薬に利用されていたことから付けられたものです~


13.
d0054276_20171416.jpg

14.
d0054276_2017235.jpg

15.
d0054276_20173233.jpg

16.
d0054276_20174321.jpg




17.『蛇上らず(ヘビノボラズ)』 メギ科メギ属の落葉低木
学名はBerberis sieboldii Miq.
d0054276_20175392.jpg

和名は枝に鋭い棘がるので蛇も上れないという意味から付けられました・・・・・




18.
d0054276_2018379.jpg

19.
d0054276_2018162.jpg

20.
d0054276_20182658.jpg

21.
d0054276_20183793.jpg




22.『迷迭香(マンネンロウ) ローズマリー』 シソ科マンネンロウ属の常緑性低木
学名はRosmarinus officinalis L.
d0054276_20184796.jpg

23.
d0054276_20185742.jpg




24.『郁子(ムベ)』 アケビ科ムベ属の蔓性常緑樹
学名はStauntonia hexaphylla
d0054276_2019669.jpg

別名を常葉木通(トキワアケビ)とも言います・・・・・



25.
d0054276_20191748.jpg

26.
d0054276_20192960.jpg

27.
d0054276_20194058.jpg

28.
d0054276_20194925.jpg




29.『三葉木通(ミツバアケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉樹
学名はAkebia trifoliata
d0054276_20195963.jpg

30.
d0054276_2020994.jpg




31.『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉樹
学名はAkebia quinata
d0054276_20201932.jpg

32.
d0054276_20203067.jpg

33.
d0054276_20204069.jpg

34.
d0054276_202049100.jpg

35.
d0054276_20205996.jpg




36.『定家葛(テイカカズラ)』 キョウチクトウ科テイカカズラ属の蔓性常緑低木
学名はTrachelospermum asiaticum
d0054276_2021930.jpg

やっと実が割れて中の綿毛が見られました・・・・・



37.
d0054276_20211914.jpg

38.
d0054276_20212989.jpg


最近目の調子が良くありません・・・・・
今度の金曜日に免許証の書き換えがありますが視力が0.7以上でないと更新できないので先日メガネ屋で買うつもりでしたが検査しても今の状態より良くする方法が無いと言われました・・・・・
一応視力がギリギリの状態で最近めが疲れ気味になっています~
パソコンの使い過ぎも良くないようなので金曜日の免許更新日までブログの更新はしますしブロ友さんの所への訪問はしますがコメントを書くのを控えさせていただいてモニターを見る時間を減らそうと考えています・・・・・

免許の更新が上手く出来ましたら今までのように続けたいと思っていますし最悪の場合には通っている眼科を変えて処置も考えています・・・・・
暫くの間ですが宜しくお願いいたします♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-15 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(18)

『油瀝青(アブラチャン)と天台烏薬(テンダイウヤク)と招霊木(オガタマノキ)等の花達~』

冬の季節には出掛けてもそれ程見るものが無かったエーザイの薬樹園にも今は花が多くなっています~
昨日載せた各務原市の市民公園(学びの森)からエーザイの薬草園(薬樹園)に向かい久し振りに園内を散策しました~
見る機会が少ない花も見られるので楽しく散策ができました~(*´∀`*)


1.『油瀝青(アブラチャン)』 クスノキ科クロモジ属の落葉低木
学名はLindera praecox
d0054276_20211441.jpg

雌雄異株です・・・・・
チャンとは瀝青(タール類・ピッチ)の事で昔はこの果実や樹皮の油を灯油にしたことがあるから付けられたようです~



2.
d0054276_20212541.jpg

3.
d0054276_20213657.jpg

4.
d0054276_20215093.jpg

5.
d0054276_2022193.jpg

6.
d0054276_20221366.jpg

可愛い花姿です~♪



7.
d0054276_20222448.jpg

8.
d0054276_20223831.jpg




9.『招霊木(オガタマノキ)』 モクレン科オガタマノキ属の常緑高木
学名はMichelia compressa
d0054276_20225010.jpg

日本に自生するモクレン科では唯一の常緑樹です・・・・・
別名をオガタマやトキワコブシと言う事もあります~



10.
d0054276_2023188.jpg

11.
d0054276_20231046.jpg

12.
d0054276_20232199.jpg

13.
d0054276_20233426.jpg

14.
d0054276_20234472.jpg




15.『木瓜(ボケ)』 バラ科ボケ属の落葉低木
学名はChaenomeles speciosa
d0054276_20235481.jpg

梅でもなく桃でもなくボケの花は5枚の花弁を丸く壺のように重ねた独特の花を咲かせます~
赤、白、桃色、絞りの入ったものなど様々な色のものがあって園芸植物としても人気があります・・・・・

ボケは小振りの木ですがその割には大きめの果実が実ります~
色は黄色で硬ささや匂いは同じボケ属のカリン似ています・・・・・
生食は無理ですがカリンと同じように果実酒にします~



16.
d0054276_2024538.jpg

17.
d0054276_20241522.jpg

18.
d0054276_20242773.jpg

19.
d0054276_20243939.jpg

20.
d0054276_20245055.jpg

21.
d0054276_2025180.jpg




22.『天台烏薬(テンダイウヤク)』 クスノキ科クロモジ属の常緑低木
学名はLindera aggregata (Sims) Kosterm.
d0054276_20251186.jpg

雌雄異株です~
漢方では根を烏薬又は天台烏薬と称して芳香性健胃薬や強壮薬として使用しています~♪



23.
d0054276_20252180.jpg

24.
d0054276_20253471.jpg

25.
d0054276_20254512.jpg

アブラチャンの花の感じによく似ていますね~(*´∀`*)



26.『大葉夜叉五倍子(オオバヤシャブシ)』 カバノキ科ハンノキ属の落葉高木
学名はAlnus sieboldiana
d0054276_20255638.jpg

日本固有種で本州の太平洋側に多く自生し海岸に近い地帯に分布します~
高さ10~15mくらいで雌雄同株で雌雄異花です・・・・・
葉の側脈は12~16対で葉の幅が広く果穂は1個だけ上向きに付きますが花はヤシャブシとは逆に枝の先端から葉、雌花、雄花の順につきます~♪



27.
d0054276_202676.jpg

28.
d0054276_20261885.jpg

29.
d0054276_20262985.jpg

30.
d0054276_20264091.jpg




31.『李(スモモ)』 バラ科サクラ属の落葉小高木
学名はPrunus salicina
d0054276_20264924.jpg

最近このスモモの花をよく見かけます・・・・・
梅林公園に梅の中に混じって咲いていたり家の庭に植えられていたり公園などの隅っこで咲いているのを見かけます~



32.
d0054276_20272414.jpg

33.
d0054276_20273473.jpg

34.
d0054276_20274523.jpg




35.『杏子(アンズ)』 バラ科サクラ属の落葉小高木
学名はPrunus armeniaca
d0054276_20275551.jpg

アンズもスモモも『杏』と書く事が多いのでどちらなのか判らなくなるのでアンズは杏子と書く事にしています~
スモモと比べると梅の花によく似ていますね~(o ̄∇ ̄o)♪



36.
d0054276_2028695.jpg

37.
d0054276_20281893.jpg

38.
d0054276_20282942.jpg




39.『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木
学名はAkebia quinata
d0054276_2028413.jpg

40.
d0054276_20285478.jpg

やっと花の蕾が開くようでした~



41.『郁子(ムベ)』 アケビ科ムベ属の常緑性低木
学名はStauntonia hexaphylla
d0054276_2029543.jpg

トキワアケビと言う別名もあります~



42.
d0054276_202916100.jpg

43.
d0054276_20292615.jpg

蔓の巻姿が面白かったので撮りました~(o ̄∇ ̄o)♪



44.
d0054276_20293631.jpg

この日はここから河跡湖公園に寄って木曽川水園に向かいました・・・・・

今日は家の定期メンテナンスの担当者が来たので自然散策には行けませんでしたが4時過ぎに買い物をしてから近くの公園を一周して来ました・・・・・
鳥はスズメとカワラヒワとカラスくらいしか見ませんでしたが離れていた連れ合いが『カワセミがいた・・・』とボケボケの写真を見せました~
この公園でウグイスを撮って来たりと連れ合いは鳥とよく出逢えるようでした~♪

明日は娘が母親と買い物に出かけたいと言っているので私は一人で自然散策に出掛けられます~(*´∀`*)
どこに行こうかと遠足前の子供のような気持ちです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-31 21:27 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『黄連(オウレン)と寒葵(カンアオイ)と・・・・・』

岐阜薬科大学の薬草園に咲いているセリバオウレンやバイカオウレンを少し前にも撮りましたが思うように撮れなかったので先日出かけて再度撮りました~
近くにカンアオイも見られましたので撮りました・・・・・
オオイヌノフグリやハコベも春の花として綺麗に可愛く咲いて周囲を明るくさせていました~♪


1.『芹葉黄連(セリバオウレン)』 キンポウゲ科オウレン属の多年草
学名はCoptis japonica var.dissecta
d0054276_20351931.jpg

セリバオウレンには雄花と雌花と両性花がありますが今回もよく探しましたが雌花は見つけられませんでした・・・・・・・
写真の花は両性花です~♪



2.
d0054276_20353028.jpg

3.
d0054276_20354043.jpg

4.
d0054276_20355333.jpg

5.
d0054276_2036370.jpg

雄花も多く咲いていました~
シベが綺麗です・・・・・♪



6.
d0054276_20361555.jpg

7.
d0054276_20362680.jpg

8.
d0054276_20363695.jpg

9.
d0054276_20364830.jpg

両性花にはオシベとメシベが見られます~



10.
d0054276_20365977.jpg

11.
d0054276_20371116.jpg

12.
d0054276_20372393.jpg

同じ株なのに両性花と雄花が見られるタイプもありました・・・・・
植物って不思議なことが多いですね~♪



13.
d0054276_20373525.jpg

14.
d0054276_20374779.jpg

15.
d0054276_20375775.jpg

16.
d0054276_2038823.jpg

17.
d0054276_20382115.jpg

18.
d0054276_20383387.jpg

19.
d0054276_20384541.jpg

20.
d0054276_2038561.jpg

21.
d0054276_2039631.jpg

22.
d0054276_20391622.jpg




23.『梅花黄蓮( バイカオウレン)』 キンポウゲ科オウレン属の多年草
学名はCoptis quinquefolia
d0054276_20392992.jpg

キンポウゲ科の植物には花弁に見える部分が萼片のものが多いです~
このバイカオウレンも花弁のように見えるものは萼片で実際の花弁は黄色い部分になります・・・・・



24.
d0054276_20394014.jpg

25.
d0054276_20395186.jpg

26.
d0054276_2040230.jpg




27.『寒葵(カンアオイ)』 ウマノスズクサ科カンアオイ属の常緑の多年草
学名はAsarum nipponicum F. Maekawa
d0054276_20401330.jpg

カンアオイの葉はギフチョウの幼虫の食草になっています~
カタクリが咲く頃に岐阜の山裾ではギフチョウの姿が見られ始めます・・・・・
今年もあの姿を見たいです~♪



28.
d0054276_20402415.jpg

29.
d0054276_20403596.jpg

30.
d0054276_20404628.jpg




31.『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)』 オオバコ科クワガタソウ属の越年草
学名はVeronica persica
d0054276_20405734.jpg

『瑠璃唐草・天人唐草・星の瞳』と呼ばれる花ですが和名は『大犬の陰嚢(オオイヌノフグリ)』です~
実の形が犬の陰嚢に見えるから付けられたようですが植物学者様はそんな気持ちで眺めていたのですね・・・・・
もし初めから瑠璃唐草なんて付けられていたのだったら植物学者が詩人のように後世に伝えられたでしょうね~(*´∀`*)



32.
d0054276_2041743.jpg

ツクシと一緒に見られることも多いですね~(o ̄∇ ̄o)♪



33.
d0054276_2041196.jpg

34.
d0054276_20413245.jpg

35.
d0054276_20414455.jpg

36.
d0054276_2041563.jpg

37.
d0054276_2042741.jpg

38.
d0054276_20421740.jpg

39.
d0054276_2042294.jpg

以前はゴマノハグサ科でしたが今はオオバコ科になっています・・・・・
最近は遺伝子などから植物の分類法が変更になっているようですが昔の分け方の方が良かったような気がします~



40.
d0054276_20424016.jpg




41.『小繁縷(コハコベ)』 ナデシコ科ハコベ属の越年草
学名は Stellaria media (L.) Villars
d0054276_20425318.jpg

ハコベの仲間は日本には約18種あるようですが全部を区別するのは到底無理な話です~
普通見られるハコベがこのコハコベですが他にミドリハコベやウシハコベがあります・・・・・
春の七草に入っているハコベはこのコハコベです~♪



42.
d0054276_2043389.jpg

43.
d0054276_2043163.jpg

44.
d0054276_20432775.jpg

45.
d0054276_2043394.jpg

46.
d0054276_20434988.jpg


昨日は風があり寒かったですが今日は少し暖かくなって散策には良かったです~
今日は木曽川水園から河跡湖公園そして各務原市浄化センターに行って来ました・・・・・
花と鳥を撮って来ました~

先日からパソコン内のソフトが変になり今まで使っていた写真画像確認が別のソフトでしか出来なくなってしまいました・・・・・
私のパソコンでの画像確認は昔から同じものを使っていたので少し不便になりました
新しく入れ直しましたがパソコンが受け付けなくなってしまったのでOSの更新の中に何かがあって昔のソフトが使えなくなったような気もしますが直せないのでこのまま別のものを使ってこれから過ごすことになりそうです~

訪問者数が判るアクセスカウンターも今まで使っていたものがエキサイトの新機能のために表記できなくなりましたので別のものに変えました・・・・・
本当にパソコンって思うように使えないのが悩みの種です~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-03-17 21:27 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『薬科大学の薬草園で出逢ったもの達・・・』

オウレンを見に行った岐阜薬科大学の薬草園の中を少し歩いてみました・・・・・
まだ薬草達は殆ど見られませんでしたが園内で目立っていた花と葉に隠れていた小さな実を写しました
鳥の姿も見られましたのでボランティアの人と話をしていましたら結構鳥が見られるようでした~
人の少ない金曜日などには植物を見ながら鳥撮りも出来そうです~


1.『唐蝋梅(トウロウバイ) 花』 ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木
学名はChimonanthus praecox 'Grandiflora'
d0054276_20163539.jpg

蝋梅・素心蝋梅・満月蝋梅・黒花蝋梅など多くの種類がありますがこの唐蝋梅は薬科大学の薬草園の中以外では見ていないです・・・・・
表記されていなかったら素心蝋梅と区別が私には出来ません~(´;ω;`)



2.
d0054276_20164888.jpg

3.
d0054276_20165834.jpg

4.
d0054276_201799.jpg




5.『寒葵(カンアオイ) 花』 ウマノスズクサ科カンアオイ属の常緑の多年草
学名はAsarum nipponicum
d0054276_20172249.jpg

6.
d0054276_20173343.jpg




7.『梛筏(ナギイカダ) 実』 キジカクシ科ナギイカダ属の常緑小低木
学名はRuscus aculeatus
d0054276_20174391.jpg

葉は退化していて末端の茎が葉のように扁平になり先は鋭い棘になっているので安易に触れると痛いです~
写真を撮る時には気を付けていましたがそれでも触れて痛かったです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
この葉状茎の上に花が1個つきます・・・・・
雌雄異株で花は春から夏に咲いて冬には赤い果実をつけます~
和名は葉が似ている針葉樹の『ナギ』と葉の上に花の咲く『ハナイカダ』を合わせて付けられました~(*´∀`*)



8.
d0054276_20175318.jpg

9.
d0054276_2018397.jpg

10.
d0054276_20181715.jpg




11.『難波茨(ナニワイバラ) 実』 バラ科バラ属の蔓性常緑樹
学名はRosa laevigata
d0054276_20183051.jpg

12.
d0054276_20184099.jpg

13.
d0054276_2018523.jpg

14.
d0054276_2019559.jpg




15.『万両(マンリョウ) 実』 ヤブコウジ科ヤブコウジ属の常緑小低木
学名はArdisia crenata
d0054276_20191663.jpg




16.『一葉(ヒトツバ)』 ウラボシ科ヒトツバ属の着生植物
学名はPyrrosia lingua (Thunb.) Farw.)
d0054276_20192731.jpg

17.
d0054276_20193710.jpg

18.
d0054276_20194955.jpg

19.
d0054276_2020512.jpg




20.『石蕗(ツワブキ) 終花』 キク科ツワブキ属の常緑多年草
学名はFarfugium japonicum (L.) Kitam
d0054276_20201665.jpg

21.
d0054276_2020266.jpg

22.
d0054276_20203981.jpg

23.
d0054276_20205173.jpg




24.『尉鶲(ジョウビタキ)』 スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus
d0054276_2021355.jpg

25.
d0054276_20211486.jpg




26.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20212730.jpg

27.
d0054276_2021379.jpg




28.『白鶺鴒(ハクセキレイ)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla alba lugens
d0054276_20214924.jpg

29.
d0054276_2022171.jpg

30.
d0054276_20221319.jpg

31.
d0054276_20222337.jpg

32.
d0054276_2022343.jpg


今日は少し暖かでした
職場の窓から見える伊吹山は陽が当たって銀白色に輝いて見えました~(*´∀`*)
会社内ではマスク姿の社員が大半でしたが一人だけ咳やクシャミばかりしていてもマスクが嫌いなようで付けない人もいました・・・・・
この一人がインフルエンザだったら全員に移るかもしれませんね~゚(゚´Д`゚)゚
今の季節は自分だけでは済みませんから最低のルールやマナーは身に付けて欲しいです・・・・・

長良川の堤防にはまだ花は見られませんでした~♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-02-19 20:57 | 身近な自然の話 | Comments(20)