タグ:鳥 ( 305 ) タグの人気記事

『カロライナ・ジャスミンやブルンネ・ラマクロフィラやフレンチラベンダー等の花達・・・・・』

今日もフラワーパーク江南で出逢った花を載せます・・・・・
今日は樹花以外の花も載せました~
木の枝の若芽を啄んでいるカワラヒワもいました・・・・・
色々な花が見られるフラワーパーク江南は園芸種に疎い私には体験できる参考書のようなところで楽しいです~♪

1.『クリスタルフラワーと水仙の花達・・・・・』
d0054276_19524261.jpg

シンボルの建物(クリスタルフラワー)の近くに色々な種類の水仙が並べて展示してありました~
今回は見ただけで各水仙の写真は撮りませんでした・・・・・



2.『カロライナ・ジャスミン』 マチン科ゲルセミウム属の蔓性常緑樹
学名はGelsemium sempervirens
d0054276_19525931.jpg

ジャスミンのような香りを放つことが名前の由来となっていますがジャスミンの仲間ではありません・・・・・
ジャスミンティーの香りづけに使うジャスミンはモクセイ科ソケイ属ですがカロライナジャスミンはマチン科ゲルセミウム属の植物で有毒植物になります・・・・・(´;ω;`)



3.
d0054276_1953930.jpg

4.
d0054276_19532071.jpg




5.『八重山吹(ヤエヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica cv. Plena Kerria
d0054276_19533130.jpg

6.
d0054276_19534466.jpg




7.『山吹(ヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica
d0054276_19535517.jpg

8.
d0054276_1954519.jpg




9.『白山吹(シロヤマブキ)』 バラ科シロヤマブキ属の落葉低木
学名はRhodotypos scandens 
d0054276_19541798.jpg

名前は白い山吹ですが山吹とは全く別種の樹木です~



10.
d0054276_19551970.jpg

11.
d0054276_19553358.jpg

12.
d0054276_19554347.jpg




13.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_19555359.jpg

14.
d0054276_1956390.jpg




15.『姫楮(ヒメコウゾ)』 クワ科コウゾ属の落葉低木
学名はBroussonetia kazinoki
d0054276_19561334.jpg

16.
d0054276_19562471.jpg

17.
d0054276_19563485.jpg




18.『公園風景~』
d0054276_19574155.jpg

ラクウショウの木々の下にネモフィラが沢山植えられていて向こうには芝桜が見られます~



19.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_1957554.jpg

夢中になって啄んでいました~(*´∀`*)



20.
d0054276_1958675.jpg

21.
d0054276_19581680.jpg

22.
d0054276_1958263.jpg

23.
d0054276_19583732.jpg

24.
d0054276_1958469.jpg

25.
d0054276_19585674.jpg




26.『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木
学名はAkebia quinata
d0054276_1959876.jpg

27.
d0054276_19591851.jpg

28.
d0054276_19592876.jpg

29.
d0054276_1959374.jpg

花の色の白っぽいタイプも見られました~
シロバナアケビと言う種類もあるようですがこれは色が薄いだけで違うようです・・・・・



30.
d0054276_19594797.jpg

31.
d0054276_19595741.jpg




32.『公園風景~』
d0054276_2001357.jpg

シダレヤナギと流れのある風景です~
クリスタルフラワーも見えています・・・・・・♪



33.『芝桜(シバザクラ)』 ハナシノブ科フロックス属の多年草
学名はPhlox subulata
d0054276_2002649.jpg




34.『ブルンネラ・マクロフィラ』 ムラサキ科ブルネラ属の多年草
学名はBrunnera macrophylla
d0054276_2003628.jpg

35.
d0054276_2005052.jpg

36.
d0054276_201251.jpg




37.『公園風景~』
d0054276_2011262.jpg

ガマの生える池は今の季節には枯れガマが見られるだけでした~



38.『フレンチラベンダー』 シソ科ラベンダー属の小低木
学名はLavandula stoechas
d0054276_2012117.jpg

39.
d0054276_2013259.jpg

40.
d0054276_2014389.jpg




41.『シクラメン』 サクラソウ科シクラメン属の多年草
学名はCyclamen persicum
d0054276_2015398.jpg

公園内の木々の下に植えられていました~
色々な色姿のものがありました・・・・・・
他の野生花達に囲まれてしまってカクレンボしているようなシクラメンもありました~



42.
d0054276_202338.jpg

43.
d0054276_2021560.jpg




44.『クリスタルフラワーとメイン花壇風景~』
d0054276_2022534.jpg


公園内の至る所で新しい花を植えているスタッフ達を見掛けました・・・・・
これからは初夏から夏の花の植え替えもされるようです~

毎日職場で仕事の切れ目に窓から遠くを見たりして目の運動のようなことをしています~
遠くと近くを交互に見たり昼食後に眼球をクルクル回してみたりと出来る限りのことをしています・・・・・
PCに向かう時間を少し減らしたことも良い結果になればと思いながらブロ友の皆さんのところにコメントを残せないのが心苦しいです・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-18 21:01 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『碇草(イカリソウ)や山葵(ワサビ)の花が咲く水園風景~』

今日は各務原市川島にある河川環境楽園の木曽川水園の花と鳥と風景を載せます~
草花達も樹花達も段々と増えています・・・・・
3月半ばから運行が始まった木曽川水園の木舟遊覧も菜の花の咲く風景を見ながら乗れるので人気があります~


1.『碇草(イカリソウ)』 メギ科イカリソウ属 の落葉多年草
学名はEpimedium grandiflorum var. thunbergianum
d0054276_20114540.jpg

2.
d0054276_20115691.jpg

3.
d0054276_201263.jpg




4.『山葵(ワサビ)』 アブラナ科ワサビ属の多年草
学名はEutrema japonicum (Miq.) Koidz.
d0054276_20121773.jpg

5.
d0054276_20122898.jpg

6.
d0054276_20123885.jpg

7.
d0054276_20124924.jpg




8.『富貴草(フッキソウ)』 ツゲ科フッキソウ属の常緑小低木
学名はPachysandra terminalis
d0054276_20125910.jpg

9.
d0054276_20131026.jpg




10.『沈丁花(ジンチョウゲ) 白花』 ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木
学名はDaphne odora Thunb.
d0054276_20132391.jpg




11.『雪柳(ユキヤナギ)』 バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea thunbergii
d0054276_20133484.jpg

12.
d0054276_20134550.jpg

13.
d0054276_20135612.jpg

14.
d0054276_2014642.jpg




15.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_2014165.jpg

まだ蕾でした~



16.
d0054276_20142937.jpg




17.『花韮(ハナニラ)』 ヒガンバナ科ハナニラ属の多年草
学名はIpheion uniflorum
d0054276_20144168.jpg




18.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20145254.jpg

とても愛想の良いアオジでした~
逃げないで近くで撮らせてくれました・・・・・(*´∀`*)



19.
d0054276_2015519.jpg

20.
d0054276_20151698.jpg

21.
d0054276_20152976.jpg

22.
d0054276_20154076.jpg

23.
d0054276_20155271.jpg

24.
d0054276_2016846.jpg

25.
d0054276_20162182.jpg

26.
d0054276_20163074.jpg




27.『紅花常盤万作(ベニバナトキワマンサク)』 マンサク科トキワマンサク属の常緑低木
学名はLoropetalum chinense var. rubra
d0054276_20164250.jpg

28.
d0054276_2016537.jpg

29.
d0054276_2017589.jpg




30.『連翹(レンギョウ)』 モクセイ科レンギョウ属の落葉低木
学名はForsythia suspensa
d0054276_20171713.jpg

31.
d0054276_20172813.jpg

32.
d0054276_2017377.jpg




33.『山吹(ヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica
d0054276_20174895.jpg

34.
d0054276_20175942.jpg

35.
d0054276_20181032.jpg

36.
d0054276_20182122.jpg




37.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』 アブラナ科アブラナ属の二年草
学名はBrassica napus
d0054276_20183244.jpg

38.
d0054276_2018426.jpg

39.
d0054276_20185439.jpg




40.『木舟遊覧と菜の花・・・・・』
d0054276_2019570.jpg

季節によって水辺の風景に咲く花が変わります~
今は菜の花ですが半夏生や禊萩そして秋桜へと移り変わります・・・・・



41.
d0054276_20191787.jpg

42.
d0054276_20192964.jpg

43.
d0054276_20194020.jpg

44.
d0054276_20195066.jpg

45.
d0054276_2020269.jpg

今日も暖かかったです~
岐阜市内では25.5度になったようです・・・・・

3月25日までに撮った写真がやっと全部載せられました~
明日は30日に出掛けた揖斐の二度ザクラを紹介したいと思っています・・・・・
それ以降も順に桜風景や今見られる花達を載せたいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-02 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『河津桜とメジロ』

今日はとても良い天気になりました~
風はありましたが陽射しがあって寒くは無かったです・・・・・

今日は岐阜市内で少し写真を撮ってから関市と山県市へカタクリを撮りに出掛けました~
去年より今年は全ての花の開花が早いですね・・・・・

粕森公園の河津桜に今年もメジロが見られました~♪


1.
d0054276_19591820.jpg

2.
d0054276_19593039.jpg

3.
d0054276_19594053.jpg

4.
d0054276_19595114.jpg

5.
d0054276_2002100.jpg

6.
d0054276_2001259.jpg

7.
d0054276_2002429.jpg

8.
d0054276_2003560.jpg

9.
d0054276_2004653.jpg

10.
d0054276_200571.jpg

11.
d0054276_201776.jpg

12.
d0054276_201192.jpg

13.
d0054276_2013038.jpg

14.
d0054276_2014287.jpg

15.
d0054276_202176.jpg

16.
d0054276_2023054.jpg

17.
d0054276_2024286.jpg

18.
d0054276_2025355.jpg

19.
d0054276_203462.jpg

20.
d0054276_203154.jpg

21.
d0054276_2032727.jpg

22.
d0054276_2033950.jpg

23.
d0054276_2034952.jpg

24.
d0054276_204172.jpg

25.
d0054276_2041137.jpg

26.
d0054276_2042171.jpg

27.
d0054276_2043359.jpg

28.
d0054276_2044541.jpg

29.
d0054276_204564.jpg

30.
d0054276_20563.jpg

31.
d0054276_205177.jpg

32.
d0054276_2052897.jpg

33.
d0054276_2053998.jpg

34.
d0054276_2055060.jpg

35.
d0054276_206076.jpg

36.
d0054276_2061094.jpg

37.
d0054276_2062286.jpg

38.
d0054276_2063263.jpg

39.
d0054276_2064156.jpg

40.
d0054276_2065096.jpg

41.
d0054276_207240.jpg

42.
d0054276_2071563.jpg

最近岐阜市内にはソメイヨシノからカワヅザクラに植え替えしているところが多くなりました・・・・・
粕森公園は何年も前からカワヅザクラに植え替えていましたが学校の校庭にある桜はソメイヨシノが多いですが敷地周囲に植えられる桜はカワヅザクラが多くなっているような気がします~

カタクリの群生しているところは岐阜市には少ないですが関市や山県市の岐阜市隣市には何箇所もあります・・・・・
今日は2箇所でカタクリとショウジョウバカマを見て岐阜市の外れにあるファミリーパークでショウジョウバカマやレンギョウを見ました~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2018-03-23 20:16 | | Comments(18)

『各務原浄化センターのモクレン達とハナノキの花・・・・・』

今日は朝から一日中雨が降っていました・・・・・
カメラ散策は無理なので家でカメラのメンテナンスをしていました~

今日は17日に出掛けて最後に寄った各務原市の浄化センターで写したものを載せました・・・・・
各務原の航空宇宙科学博物館がリニューアルされて24日に開館になりますので堤防の上から建物を見ながら走っていました~
暫くは混むので少し経ってから行こうと思っています・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia quinquepet
d0054276_20132167.jpg

彼方此方でハクモクレンが見られるようになりました~
花が白くてたくさん咲いているので家の庭や公園などに咲いていると遠くからでもよく見えますね~



2.
d0054276_20133835.jpg

3.
d0054276_20134978.jpg

4.
d0054276_201406.jpg

5.
d0054276_20141035.jpg

6.
d0054276_20142135.jpg

7.
d0054276_20143630.jpg

8.
d0054276_2014494.jpg

9.
d0054276_2015766.jpg

10.
d0054276_20151826.jpg

11.
d0054276_20153040.jpg




12.『辛夷(コブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia kobus
d0054276_20154119.jpg

ハクモクレンと比べると違いがすぐに判りますね・・・・・
この木は花が少しでした~(´;ω;`)



13.『紫木蓮(シモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia quinquepeta
d0054276_20155177.jpg

普通にモクレンと言えばこちらを言います~
最近はハッキリ区別をするためにこちらをシモクレンと呼ぶようになりました・・・・・
ハクモクレンより花が開くのは少し遅いです~♪



14.
d0054276_2016210.jpg

15.
d0054276_20161293.jpg




16.『彼岸桜(ヒガンザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はPrunus subhirtella Miq.
d0054276_20162333.jpg

春の彼岸の頃に開花するので彼岸桜と言われ3~4月に葉が出る前に約2.5cmの淡紅色花を開きます~ガクは下方がす少し膨らみ柄とともに短毛があります・・・・・
江戸彼岸(エドヒガン)に似ていますが花柱に毛はなく葉は倒卵形です~
自生していることもありますが中部地方以西の本州に多く植栽されます・・・・・



17.
d0054276_20163684.jpg

18.
d0054276_20164615.jpg

19.
d0054276_20165754.jpg

20.
d0054276_2017993.jpg

ここには多くの桜の品種が見られますがこの日に花が見られたのはこのヒガンザクラだけでした~



21.
d0054276_20172274.jpg

22.
d0054276_20174291.jpg




23.『花の木(ハナノキ)』 カエデ(ムクロジ)科カエデ属の落葉高木
学名はAcer pycnanthum
d0054276_20175564.jpg

日本の固有種で長野県南部・岐阜県南部・愛知県北東部の3県県境のおもに木曽川流域の山間湿地に自生し長野県大町市の居谷里湿原に隔離分布しています~
自生地は山間の川岸や湿原などの湿地で滋賀県の国の天然記念物に指定されているものは自生地から移植されたものと考えられています・・・・・
最近では街路樹や公園などに植栽されていることも多くなりました~



24.
d0054276_2018523.jpg

25.
d0054276_20181621.jpg

ハナノキの主な生育地の阿智川や木曽川支流域の低湿地は住宅、工場、ゴルフ場建設など近年急激に土地開発の対象となり、これによって多くのハナノキの生育地が消失し集団の分断・孤立化、小集団化が進んでいます・・・・・
現在では胸高直径5cm以上のハナノキが100個体を越える集団は長野県飯田市と岐阜県中津川市の2カ所だけになってしまい50個体に満たない集団が多くなっています・・・・・



26.
d0054276_20182743.jpg

27.
d0054276_20183727.jpg

28.
d0054276_20184868.jpg

29.
d0054276_2019155.jpg

30.
d0054276_20191235.jpg

31.
d0054276_20192481.jpg

岐阜には他では見られない樹木がありました
今では移植されて各地で見られますがナンジャモンジャの『ヒトツバタゴ』や『シデコブシ』とこの『ハナノキ』は元々は地域限定の樹木でした・・・・・
いつも見られると思って何もしなかった岐阜県からこう言う貴重な植物が減ってしまったのは残念に思います・・・・・



32.
d0054276_20193474.jpg

33.
d0054276_20194491.jpg

34.
d0054276_20195687.jpg

35.
d0054276_2020586.jpg

36.
d0054276_20201984.jpg

37.
d0054276_20203028.jpg




38.『周囲の風景~』
d0054276_20204340.jpg




39.『柄長(エナガ)』 スズメ目エナガ科エナガ属
学名Aegithalos caudatus
d0054276_20205559.jpg

鳴き声がするので見上げたらエナガがいましたがすぐに飛び去ってしまいました~



40.『小啄木鳥(コゲラ)』 キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizuki
d0054276_2021734.jpg

ここでもコゲラに逢えました・・・・・



41.
d0054276_20211995.jpg

42.
d0054276_20213017.jpg

43.
d0054276_20214457.jpg


週末は天気が良いようなので彼方此方に出掛けようと思います

桜の花も色々見られると思いますが今桜の木が消滅するかも知れないと話題になっていますね
クビアカツヤカミキリが大発生すれば日本の桜は見られなくなると言います・・・・・
繁殖力旺盛でこの虫がいると木を切らなくてはならないようです
それが天然記念物のものであってもシンボルになっているサクラでも・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
散策していて異常を見つけたらすぐに連絡しようと思い携帯電話に関係施設の電話番号を入れました・・・・・

カタクリやショウジョウバカマ・・・・・
桜や花桃・・・・
ミズバショウやイワナシやイワウチワやザゼンソウ~
今年も出逢いたい花たちばかりです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-21 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『河跡湖公園のシデコブシとネコヤナギと鳥達・・・・・』

17日に木曽川水園から河跡湖公園に向かいました・・・・・
ちょうど昼になったので以前出かけてメジロを見ながら食事をした喫茶店に入りましたがメジロは他の花のある所にでも行ったようで1羽も見られませんでした~

河跡湖公園のシデコブシが綺麗に咲いていました・・・・・
アカメネコヤナギやネコヤナギの花穂に見られる花が開いていたりハナニラが咲いていたりと春の風景になっていました~
鳥も少しでしたが見られました・・・・・


1.『幣辛夷(シデコブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maxim.
d0054276_20292016.jpg

2.
d0054276_20293656.jpg

3.
d0054276_20294744.jpg

4.
d0054276_20295820.jpg

日本の固有種で愛知県、岐阜県、三重県の一部にだけ分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種で第三紀鮮新世のころにできた東海湖の沿岸地帯とシデコブシの分布域がほぼ-致しています・・・・・
養老山地東麓の扇状地と木曽川・庄内川流域と渥美半島などに分布し丘陵地域の水が浸み出す湿地などに自生しています・・・・・
連続的に分布する東濃地域以外はごく限られた場所に隔離分布しています・・・・・



5.
d0054276_20301030.jpg

6.
d0054276_20302176.jpg

7.
d0054276_20303277.jpg

園芸用の苗木などが市販されていて庭木や公園樹として見かけることも多い木ですが自生個体群は準絶滅危惧に指定されています・・・・・
岐阜県では1995年(平成7年)12月に『大気環境推奨木』のひとつに選定され栽培品が環境浄化や鑑賞用として利用されています~(*´∀`*)



8.
d0054276_20304211.jpg

9.
d0054276_20305440.jpg

開き始めの蕾~(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_2031513.jpg

11.
d0054276_20311761.jpg

12.
d0054276_2031291.jpg

13.
d0054276_20314328.jpg

14.
d0054276_20315433.jpg




15.『赤芽猫柳(アカメネコヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉性低木
学名はSalix × leucopithecia Salix
d0054276_20322785.jpg

2月に写した時には赤くて綺麗な花穂でしたが今は他のネコヤナギのようになっていました~



16.
d0054276_20323774.jpg

17.
d0054276_20325013.jpg

18.
d0054276_2033188.jpg




19.『黄鶺鴒(キセキレイ)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla cinerea
d0054276_20331310.jpg

20.
d0054276_20332443.jpg

21.
d0054276_20333693.jpg

22.
d0054276_20334740.jpg

23.
d0054276_20335786.jpg




24.『花韮(ハナニラ)』 ヒガンバナ科ハナニラ属の多年草
学名はIpheion uniflorum
d0054276_2034877.jpg

25.
d0054276_20342099.jpg




26.『河跡湖公園ではお馴染みの風景~』
d0054276_20343589.jpg

27.
d0054276_20344934.jpg




28.『猫柳(ネコヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木
学名はSalix gracilistyla
d0054276_2035138.jpg

29.
d0054276_20351298.jpg

30.
d0054276_2035266.jpg

31.
d0054276_20353693.jpg

32.
d0054276_20354771.jpg

33.
d0054276_2036214.jpg

34.
d0054276_20361597.jpg




35.『四十雀(シジュウカラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minor
d0054276_20362779.jpg

36.
d0054276_20363873.jpg

37.
d0054276_20364914.jpg

38.
d0054276_2037161.jpg




39.『河跡湖公園の流れ・・・・・』
d0054276_20371450.jpg

40.
d0054276_20372596.jpg

41.
d0054276_20373882.jpg




42.『翡翠(カワセミ)』 ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属
学名はAlcedo atthis
d0054276_20374919.jpg

43.
d0054276_2038076.jpg

44.
d0054276_20381282.jpg

45.
d0054276_20382364.jpg




46.『目白(メジロ)』 スズメ目メジロ科メジロ属
学名はZosterops japonicus
d0054276_20383417.jpg

47.
d0054276_20384789.jpg

48.
d0054276_20385712.jpg

この公園は落葉樹が殆どなので今の季節は鳥を見るには便利です・・・・・
これから木々に葉が茂ると鳥の観察は難しくなります~(´;ω;`)

明日は春分の日で休みですが雨の一日になりそうです・・・・・
連れ合いは娘と買い物に出かけるようなので天気が良かったら何処かへ出かけるところですが雨では行けそうもないです~
またカメラのメンテをしたり1月に御朱印帳を買ったのでそれを入れる小さなバックでも作ろうかと思っています~♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-20 21:08 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『木曽川水園の春の花と鳥・・・・・♪』

今日は岐阜市のソメイヨシノの開花が発表されました~
朝から雨で今日は少し気温は低いですが桜の開花宣言が出ると何となく嬉しくなります~

今日は土曜日に出掛けた河川環境楽園の木曽川水園で見た花や鳥を載せますが久しぶりにヤナギ3種の花を載せることが出来ました・・・・・
それに草の陰でハッキリと撮れませんでしたが長い間見たかったキツツキ科のアリスイを見ることが出来ました~(*´∀`*)


1.『春蘭(シュンラン)』 ラン科シュンラン属の多年草
学名はCymbidium goeringii
d0054276_2028277.jpg

2.
d0054276_20283791.jpg

3.
d0054276_20284861.jpg

4.
d0054276_20285839.jpg

5.
d0054276_2029964.jpg




6.『片栗(カタクリ)』 ユリ科カタクリ属の多年草
学名はErythronium japonicum Decne.
d0054276_20292172.jpg

7.
d0054276_20293259.jpg




8.『日向水木(ヒュウガミズキ)』 マンサク科トサミズキ属の落葉低木
学名はCorylopsis pauciflora
d0054276_20294388.jpg

9.
d0054276_20295243.jpg

10.
d0054276_2030283.jpg

11.
d0054276_20301298.jpg

12.
d0054276_20302518.jpg




13.『山茱萸(サンシュユ)』 ミズキ科ミズキ属の落葉小高木
学名はCornus officinalis Sieb. et Zucc
d0054276_20303735.jpg

14.
d0054276_20304763.jpg

15.
d0054276_20305784.jpg




16.『雪柳(ユキヤナギ)』 バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea thunbergii
d0054276_2031988.jpg

17.
d0054276_20312588.jpg

18.
d0054276_20315967.jpg

19.
d0054276_20321350.jpg




20.『諸喝采(ショカッサイ)』 アブラナ科オオアラセイトウ属の越年草
学名はOrychophragmus violaceus
d0054276_20322356.jpg

21.
d0054276_20323544.jpg

22.
d0054276_20324611.jpg

23.
d0054276_2032577.jpg




24.『雲竜柳(ウンリュウヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木
学名はSalix matsudana var. tortuosa
d0054276_2033754.jpg

25.
d0054276_20332172.jpg

26.
d0054276_20333244.jpg




27.『絹柳(キヌヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉小高木
学名はSalix kinuyanagi Kimura
d0054276_20334167.jpg

28.
d0054276_20335240.jpg

29.
d0054276_2034523.jpg

30.
d0054276_20341578.jpg




31.『枝垂柳(シダレヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木
学名はSalix babylonica
d0054276_20342836.jpg

32.
d0054276_20343823.jpg

33.
d0054276_20344998.jpg




34.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_2035168.jpg

35.
d0054276_20351246.jpg




36.『山雀(ヤマガラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus varius
d0054276_20352315.jpg

37.
d0054276_20353380.jpg

38.
d0054276_20354320.jpg




39.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20355468.jpg




40.『尉鶲(ジョウビタキ)』 スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属
学名はPhoenicurus auroreus
d0054276_2036476.jpg

41.
d0054276_20361643.jpg

42.
d0054276_20362815.jpg




43.『蟻吸(アリスイ)』 キツツキ目キツツキ科アリスイ属
学名はJynx torquilla
d0054276_20364268.jpg

44.
d0054276_20365286.jpg




45.『お馴染みの木曽川水園下流部風景~』
d0054276_2037597.jpg

46.
d0054276_20371697.jpg

47.
d0054276_20372580.jpg

48.
d0054276_20373717.jpg

今日は色々な花と鳥を載せました~
この木曽川水園は私にとって一番親しみのある自然公園です・・・・・

明日はここから寄った河跡湖公園のシデコブシが見られる風景を載せる予定です~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-19 21:06 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『近くの公園を散策して・・・・・』

去年までは家から自転車で数分の所に粕森公園があり15分程の場所には梅林公園がありました・・・・・
引越してからは近くの公園を散策する事がありませんでしたが先日連れ合いが散策した公園に野鳥が多くいたと聞いて16日の金曜日の午後から出掛けました・・・・・
前日からの雨が昼過ぎになってやっと止んだからでした~♪

曇り空で綺麗な光景が撮れませんでしたがこれから私のブログでは多くなりそうな公園なので紹介をすることにしました~(o ̄∇ ̄o)♪


1.『寒緋桜(カンヒザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はCerasus campanulata (Maxim.) Masam. & S.Suzuki
d0054276_20195630.jpg

2.
d0054276_2020685.jpg

3.
d0054276_20201816.jpg

4.
d0054276_20202887.jpg

5.
d0054276_2020393.jpg

6.
d0054276_20205198.jpg




7.『木瓜(ボケ)』 バラ科ボケ属の落葉低木 
学名はChaenomeles speciosa
d0054276_2021358.jpg

雨の雫が付いていました・・・・・
降雨中の撮影は苦手なので撮ることはないですが雨後のこうした光景はいいですね~



8.
d0054276_20211578.jpg

9.
d0054276_20212697.jpg

10.
d0054276_20213875.jpg

11.
d0054276_20215073.jpg




12.『梅(ウメ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はPrunus mume
d0054276_2022431.jpg

13.
d0054276_20221864.jpg




14.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia quinquepet
d0054276_20223056.jpg

15.
d0054276_20224210.jpg




16.『台湾楓(タイワンフウ)』 フウ科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar formosana
d0054276_20225385.jpg

17.
d0054276_2023536.jpg

18.
d0054276_20231679.jpg

アメリカフウの実は家にありますがタイワンフウの実は無かったので連れ合いが拾っていました~
雨で濡れていたので家に帰ってから乾かしていました~(o ̄∇ ̄o)♪



19.『雀(スズメ)』 スズメ目スズメ科スズメ属
学名はPasser montanus
d0054276_20232984.jpg




20.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_20234116.jpg




21.『鵯(ヒヨドリ)』 スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属
学名はHypsipetes amaurotis
d0054276_20235546.jpg

ヒヨドリのお尻のアップです~(*´∀`*)



22.『鵤(イカル)』 スズメ目アトリ科イカル属
学名はEophona personata
d0054276_2024885.jpg

23.
d0054276_20242275.jpg




24.『公園内の風景~』
d0054276_20243478.jpg

公園の中を少し歩いて撮ってみました~



25.
d0054276_20245292.jpg

26.
d0054276_2025653.jpg

27.
d0054276_20251964.jpg

28.
d0054276_2025318.jpg

29.
d0054276_20254290.jpg

30.
d0054276_20255384.jpg

31.
d0054276_2026582.jpg

32.
d0054276_20261629.jpg

多目的グランドを囲むように散策路があります・・・・・
今までの写真の場所のすぐ東側です~
ここでもカワラヒワを何羽も見ました・・・・・(*´∀`*)



33.
d0054276_20262798.jpg

子供遊具も少しありました・・・・・
この公園の敷地内には先程のグランド以外にプールもありました~



34.
d0054276_20263794.jpg

この辺りで連れ合いが1日前と2日前にイカルの群れを見たようでした~
少しの時間があればこれからも通う事になりそうです・・・・・
実は今日もお墓参りを済ませて買い物をして家に戻り午後4時過ぎから1時間ほどここに来て写真を撮りました・・・・・
鳥は撮れませんでしたがカンヒザクラとボケを撮り直してからユキヤナギとヒイラギとハクモクレンも撮りました~

明日から暫くは雨の天気が続くようです・・・・・
毎年の彼岸の墓参りは春分の日に行く事が多かったのですが雨になりそうなので今日にしました
季節は春真っ盛りなので色々な所に行きたいですが天気が良くなければ楽しくないですね~

これからはカタクリやショウジョウバカマに色々な桜達が見たいですね~
イワナシやミズバショウとザゼンソウにイワウチワなど見たい花が多過ぎます・・・・・・
今日はエキサイトの調子が悪かったですね?
朝からブログにアクセスできなくて困りました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-18 21:02 | 公園 | Comments(16)

『三島池の鴨達(ヒドリガモ・オナガガモ・マガモ・オオバン)』

伊吹山裾のセツブンソウを見てから毎年寄っている三島池に行きました~
相変わらずここの風景には石灯籠が大き過ぎますね・・・・・(*´∀`*)
三島池のカモは種類は少ないですが近くまで来るので楽しいです・・・・・
この日にはキンクロハジロはいませんでした~


1.『三島池から見える伊吹山』
d0054276_203692.jpg

『マガモ自然繁殖の南限地』として滋賀県の天然記念物に指定されている三島池ですが巨大な石灯籠があるので風景を撮っていても少し邪魔な気がします~
ただ大きな石灯籠が作りたかっただけで置かれたようです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



2.
d0054276_20362545.jpg




3.『緋鳥鴨(ヒドリガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas penelope Linnaeus, 1758 
d0054276_20363680.jpg

ヒドリガモのオスです・・・・・(*´∀`*)



4.
d0054276_20364717.jpg

5.
d0054276_20365793.jpg

6.
d0054276_2037131.jpg

7.
d0054276_20372560.jpg

上のカモがヒドリガモのメスです~
仲がいいですね~(o ̄∇ ̄o)♪



8.
d0054276_20373728.jpg

9.
d0054276_20375162.jpg

10.
d0054276_2038187.jpg




11.『尾長鴨(オナガガモ)』 カモ目カモ科マガモ属
学名はAnas acuta
d0054276_20381358.jpg

オナガガモのオスです~



12.『真鴨(マガモ)』 カモ目カモ科マガモ属 
学名はAnas platyrhynchos
d0054276_20382451.jpg

右がオスで左がメスです~♪



13.
d0054276_20383488.jpg

14.
d0054276_2038444.jpg

15.
d0054276_20385685.jpg

16.
d0054276_20391058.jpg

17.
d0054276_20392068.jpg

18.
d0054276_20393170.jpg




19.『大鷭(オオバン)』 ツル目クイナ科オオバン属
学名はFulica atra
d0054276_20394323.jpg

20.
d0054276_20395628.jpg

21.
d0054276_2040859.jpg

22.
d0054276_20402039.jpg

23.
d0054276_20403221.jpg

24.
d0054276_2040439.jpg

25.
d0054276_2040549.jpg

26.
d0054276_2041573.jpg

27.
d0054276_20411876.jpg

28.
d0054276_20412883.jpg

29.
d0054276_20413982.jpg

30.
d0054276_20415274.jpg

31.
d0054276_2042571.jpg

32.
d0054276_20421612.jpg

33.
d0054276_20422676.jpg

34.
d0054276_2042377.jpg

35.
d0054276_20424843.jpg

36.
d0054276_20425968.jpg

37.
d0054276_2043133.jpg

38.
d0054276_20432321.jpg

39.
d0054276_20433357.jpg

40.
d0054276_20434583.jpg

ヒドリガモの鳴き声が周囲に響いていました~
何となく悪戯っ子みたいで可愛いカモに見えますね・・・・・
もう少し種類が多いと楽しいのですが・・・・・(´;ω;`)

今日は昼過ぎまで雨でした
雨が止んでから自転車で連れ合いが鳥を見ていた公園へ一緒に出かけてみました~
家からは自転車で10分程でした・・・・・
雨の後で空の色が悪く木の枝に留まっている鳥は逆光になって綺麗には撮れませんでしたが一周して鳥探しをするとイカル・カワラヒワ・ヒヨドリ・ツグミ・スズメ・モズが見られました
これで晴れていたら地面に落ちた木の種子や実を食べに来ると思いました~
以前の家から粕森公園や梅林公園に出掛けるのとほぼ同じくらいなのでこれからは時間があれば散策してみようと思っています~

家から自転車で10分圏内に色々な鳥がいることが判り楽しくなりました~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-16 21:06 | | Comments(12)

『笠松トンボ天国と木曽川水園の風景・・・・・』

今日はとても暖かくなりました~
明日も暖かさが続くようなのでスギ花粉症の人は大変ですね・・・・・

今日は先日出かけた木曽川水園とすぐ近くにあるトンボ天国の風景を載せてみました~
出逢った鳥は少なかったですがシジュウカラが少しだけ私に付き合ってくれました・・・・・(*´∀`*)


1.『笠松トンボ天国』
d0054276_20295428.jpg

岐阜県羽島郡笠松町にある自然保護地域(自然公園)です・・・・・
広さは6 haでこのうち2.18 haが整備され6個の池(トンボ池、中池、古池、造成池、まこも池、ため池)と4つの広場(トンボ広場、カッパ広場、野鳥広場、芝広場)で構成されています~



2.
d0054276_2030622.jpg

3.
d0054276_20301838.jpg

4.
d0054276_20303096.jpg

5.
d0054276_20304016.jpg

6.
d0054276_20305058.jpg

7.
d0054276_2031157.jpg

8.
d0054276_20311186.jpg

9.
d0054276_20312525.jpg

10.
d0054276_20313454.jpg

11.
d0054276_20314539.jpg

トンボ池にはトンボが多く棲息しています~
ベッコウトンボやイトトンボなど今までに7科43種が確認されていますが現在は30種程度が棲息しているようです~♪
貴重な自然が残ることから1973年(昭和48年)より笠松町が保護を行なっていて『岐阜県の名水50選』『木曽三川三十六景』『水と緑の環境百選』などに指定されています~(*´∀`*)



12.
d0054276_20315573.jpg

この一帯には『赤芽柳(アカメヤナギ)』が多く見られます~
植えられたものではなく昔からここに生えているもののようです・・・・・
別名をマルバヤナギとも言います~
ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木です・・・・・



13.
d0054276_2032135.jpg

トンボ池は3月11日に『池の水ぜんぶ抜く』と言うテレビ東京の番組で水抜き作戦が放映されました(私は見ていませんが・・・・・)
その作業はこの写真を撮った日の2週間くらい前のようですがこの日の水は綺麗ではありませんでした~



14.
d0054276_2032266.jpg

15.
d0054276_20324118.jpg

16.
d0054276_20324917.jpg

17.
d0054276_20325938.jpg

18.
d0054276_20331362.jpg




19.『カワラヒワ』
d0054276_20332441.jpg

20.
d0054276_20333496.jpg




21.『シジュウカラ』
d0054276_20334886.jpg

22.
d0054276_20335891.jpg

23.
d0054276_2034935.jpg

24.
d0054276_20342274.jpg

25.
d0054276_20343538.jpg

26.
d0054276_20344661.jpg

27.
d0054276_20345830.jpg

28.
d0054276_2035814.jpg

29.
d0054276_20351936.jpg




30.『木曽川水園下流部』
d0054276_20352982.jpg

31.
d0054276_20353944.jpg

木曽川水園から伊吹山が見えます・・・・・
滋賀県方面から見る伊吹山は残雪が少なくなっていますが岐阜方面から見る伊吹山はまだ残雪が多く見られました~



32.
d0054276_20354966.jpg

33.
d0054276_2036073.jpg

34.
d0054276_20361462.jpg

この間は曇り空でしたがこの日は青い空が見られました~
やっぱり空が青いと気持ちいいですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



35.
d0054276_20362461.jpg

この枝垂柳の風景が好きです~



36.
d0054276_20363662.jpg

37.
d0054276_20364766.jpg

木舟のある風景は私のお気に入りになっています~
この木舟は置いてあるものなので木舟遊覧に使われるものとは別のようです・・・・・



38.
d0054276_20365737.jpg

39.
d0054276_2037960.jpg


今日の昼休みに堤防を見ると年配の女性が一人でツクシ採りをしていました~
結構多くのツクシを採られていました・・・・・
見渡すと相当の数のツクシが生えていました~
河川敷は代わり映えがしませんでした・・・・・
ツグミが数羽餌を探してウロウロしているだけでした~



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-13 21:02 | 風景 | Comments(16)

『木曽川水園の風景と植物と鳥達・・・・・』

河川環境楽園の木曽川水園に行くといつも撮ってしまう風景です・・・・・
今回も相変わらず同じ光景を撮ってしまいました~
タネツケバナやナズナやホトケノザやヒメオドリコソウのような小さな花が足元に見られるようになりこれからは私の好きな野草達も多く見られるようになります~♪
水辺にはフキノトウも多く見られるようになりました・・・・・


1.『木曽川水園下流部の風景~』
d0054276_20172780.jpg

2.
d0054276_20173825.jpg

3.
d0054276_20174880.jpg

4.
d0054276_20175872.jpg

5.
d0054276_2018843.jpg

6.
d0054276_20182022.jpg

7.
d0054276_20183056.jpg

8.
d0054276_20184467.jpg

9.
d0054276_20185696.jpg




10.『種漬花(タネツケバナ)』 アブラナ科タネツケバナ属の越年草
学名はCardamine scutata
d0054276_2019867.jpg

11.
d0054276_20191911.jpg

12.
d0054276_2019308.jpg




13.『薺(ナズナ)』 アブラナ科ナズナ属の越年草
学名はCapsella bursa-pastoris
d0054276_20194240.jpg

14.
d0054276_20195235.jpg

15.
d0054276_2020344.jpg

16.
d0054276_20201465.jpg

17.
d0054276_20202650.jpg




18.『背黒鶺鴒(セグロセキレイ)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla grandis
d0054276_20204147.jpg

19.
d0054276_20205190.jpg

20.
d0054276_2021310.jpg




21.『蕗(フキ)』 キク科フキ属の多年草
学名はPetasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.
d0054276_202114100.jpg

雌雄異株で雄花と雌花は別の株に咲きます・・・・・
フキノトウは雌雄に見られますがよく見ると雌雄の区別が判ります~♪



22.
d0054276_2021252.jpg

23.
d0054276_20213847.jpg

24.
d0054276_20215076.jpg

25.
d0054276_2022134.jpg

26.
d0054276_20221256.jpg




27.『白腹(シロハラ)』 スズメ目ツグミ科ツグミ属
学名はTurdus pallidus
d0054276_2022232.jpg




28.『雉鳩(キジバト)』 ハト目ハト科キジバト属
学名はStreptopelia orientalis
d0054276_20223461.jpg




29.『椋鳥(ムクドリ)』 スズメ目ムクドリ科ムクドリ属
学名はSturnus cineraceus
d0054276_20224518.jpg




30.『仏の座(ホトケノザ)』 シソ科オドリコソウ属の越年草
学名はLamium amplexicaule
d0054276_20225785.jpg

31.
d0054276_2023856.jpg

32.
d0054276_20231953.jpg




33.『姫踊子草(ヒメオドリコソウ)』 シソ科オドリコソウ属の越年草
学名はLamium purpureum
d0054276_20233047.jpg




34.『鳥が五羽・・・・・♪』
d0054276_20234119.jpg




35.『大鷭(オオバン)』 ツル目クイナ科オオバン属
学名はFulica atra
d0054276_20235216.jpg




36.『日本水仙(ニホンスイセン)が咲く風景~』  ヒガンバナ科スイセン属の多年草
学名はNarcissus tazetta var. chinensis.
d0054276_2024369.jpg

37.
d0054276_20241453.jpg


今日はとても良い一日でしたが明日は曇で明後日からは3日間雨の予報が出ていました・・・・・
金曜は市民病院で見てもらうので土日をカメラ散策にしていますので天気が良くなって欲しいです~
晴れたら滋賀県までセツブンソウの群生を見に行こうと思っています・・・・・

今日の昼休みの堤防散策ではたくさんのツクシが見られました~
オオイヌノフグリやタネツケバナも花を咲かせていました・・・・・
何年も前から毎年野生化して咲いているムスカリも2輪が草の陰から顔を覗かせていました~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)

(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2018-03-06 20:54 | 身近な自然の話 | Comments(18)