タグ:鳥 ( 310 ) タグの人気記事

『ながら川ふれあいの森を歩いて・・・・・』

今日も暑くなりました・・・・・
岐阜県の各都市で気温が上昇して美濃市が全国一の41.0度になり下呂市金山でも40.5度になり全国二番目の暑さになりました~゚(゚´Д`゚)゚
岐阜市は37.6度で全国では八位でした・・・・・・
明日もこの暑さが続きそうです~~

今日は載せるのが前後になりましたが3日の金曜日に出掛けた『ながら川ふれあいの森』の風景や出逢った植物や鳥を載せます~


1.『薮茗荷(ヤブミョウガ)』 ツユクサ科ヤブミョウガ属の多年草
学名はPollia japonica
d0054276_2030408.jpg

咲き始めのようなので綺麗でした~
私がよく写す頃はいつも蜘蛛の巣が張っているので久し振りに綺麗な状態のヤブミョウガが撮れました~



2.
d0054276_2030519.jpg

3.
d0054276_2031293.jpg

4.
d0054276_20311332.jpg

5.
d0054276_20312478.jpg

6.
d0054276_2031383.jpg




7.『臭木(クサギ)』 シソ科クサギ属の落葉小高木
学名はClerodendrum trichotomum
d0054276_20315150.jpg

8.
d0054276_2032529.jpg

9.
d0054276_20321781.jpg

10.
d0054276_20322656.jpg

11.
d0054276_20323969.jpg




12.『権萃(ゴンズイ)』 ミツバウツギ科ゴンズイ属の落葉小高木
学名はEuscaphis japonica
d0054276_20325054.jpg

13.
d0054276_2033232.jpg




14.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20331662.jpg

15.
d0054276_20332883.jpg

16.
d0054276_20334091.jpg




17.『小啄木鳥(コゲラ)』 キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizuki
d0054276_20335294.jpg

18.
d0054276_203426.jpg

19.
d0054276_20341594.jpg




20.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20342773.jpg

21.
d0054276_2034393.jpg

22.
d0054276_20345112.jpg

23.
d0054276_2035386.jpg

どんどん先を歩いて行く連れ合い・・・・・
手には私の水筒が~~~(´;ω;`)



24.『百日紅(サルスベリ)』 ミソハギ科サルスベリ属の落葉中高木
学名はLagerstroemia indica
d0054276_20351315.jpg

25.
d0054276_20352557.jpg




26.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20353655.jpg

27.
d0054276_2035512.jpg

28.
d0054276_2036532.jpg




29.『赤芽槲(アカメガシワ)』 トウダイグサ科アカメガシワ属の落葉高木
学名はMallotus japonicus
d0054276_20361767.jpg

30.
d0054276_20362971.jpg




31.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20363948.jpg

32.
d0054276_20365162.jpg

33.
d0054276_203744.jpg

ふれあいの森の散策路は歩行者専用なのでMTB等の通行は禁止されています・・・・・
散策路の入口にはカウンターが置いてあるのでカウントしてから歩きます~
いつも逆に歩くので先に見える入口(出口)から駐車場に向かいます・・・・・



34.『栗(クリ)』 ブナ科クリ属の落葉性高木
学名はCastanea crenata
d0054276_20371582.jpg

駐車場の山際に生っていました~
風で落ちている実も幾つか見られました・・・・



35.
d0054276_2037295.jpg

36.
d0054276_20374112.jpg

この日も暑くて歩いているだけで汗が出ました・・・・・
時々大きな声で鳴く鳥がいましたが姿が見えずどんな鳥なのか判りませんでした~

岐阜市最高峰の百々ヶ峰(どどがみね)に登る人も多いようで駐車場に車が多く停まっていましたが暑いので気を付けないと熱中症になりますね・・・・・

明日も暑そうですが明日仕事に行けば10日から15日まで盆休みになります~(*´∀`*)





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-08-08 21:14 | 身近な自然の話 | Comments(20)

『回転寿司店横の田圃にいた鳧(ケリ)を・・・・・』

週休3日だと休みの日は外で昼食を食べることが多くなります・・・・・
食べる量が自分で調節できるので回転寿司店にはよく入ります~
以前は10皿は平気でしたが今は6~7皿でお腹一杯になってしまいます・・・・・

よく行く回転寿司の駐車場の周辺は田圃が多くて運が良ければ鳥の姿も見えるのですがこの日(22日)はケリが3羽いました~
繁殖期なのか田圃の中をゆっくり歩きながら食べ物を探しているようでした・・・・・
昼食の前に少しだけケリを撮っていました~(*´∀`*)


1.『鳧(ケリ)』 チドリ目チドリ科タゲリ属
学名はVanellus cinereus
d0054276_20143842.jpg

威嚇するような時には『ケリケリケリケリ・・・・』とけたたましく鳴きます~
この鳴き声からケリって名前が付けられたと言われています・・・・・



2.
d0054276_20144876.jpg

久し振りにハッキリ写す事ができました~(o ̄∇ ̄o)♪



3.
d0054276_2015048.jpg

足が長いです~♪



4.
d0054276_20151057.jpg

田圃の中を行ったり来たりしていました・・・・・



5.
d0054276_2015207.jpg

6.
d0054276_20153575.jpg

7.
d0054276_20154534.jpg

8.
d0054276_2015573.jpg

9.
d0054276_2016838.jpg

10.
d0054276_20162055.jpg

11.
d0054276_20163391.jpg

12.
d0054276_20164478.jpg

13.
d0054276_20165886.jpg

最近は鳥を写す機会が減りました・・・・・・
毎年秋から春先には花が少なくなるし木々も落葉樹だと葉を落として鳥の姿が見やすくなるので冬期だけ鳥撮りをする事が多いですが今は花や風景に目が行ってしまうので鳥がいてもカメラを向けることが少なくなってしまいます・・・・・

これからは夏に見られる鳥も撮れれば撮ってみたいです~♪

今日も仕事中に雷雨がありました・・・・・
明日からの休みには雨が降らなければヒマワリなどを見に行こうと思っています~
天気が悪くなって雨が多くなれば博物館や資料館巡りでもしようかな~(o ̄∇ ̄o)♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-07-26 20:32 | | Comments(10)

『達目洞(だちぼくぼら)を歩いて・・・・・』

岐阜市内では珍しい湿地帯です~
逆川(さかしまがわ)には絶滅危惧種のヒメコウホネをはじめとした貴重な動植物の宝庫となっています
『達目洞ヒメコウホネ特別保全地区』として岐阜市自然環境の保全に関する条例に基づき達目洞のヒメコウホネ自生地を自然環境保全地区((特別保全地区)に指定しました・・・・・・

環境省が水環境保全の一層の推進を図ることを目的に昭和60年に選定した『名水百選』に加え新たな『平成の名水百選』を選定することとなり平成20年6月5日に岐阜市の『達目洞(逆川上流)』も選定されました~
この日はまだヒメコウホネは蕾が1つ見られただけでした・・・・・


1.『達目洞の逆川の流れと木道~』
d0054276_2029777.jpg

逆川(さかしまがわ)に沿って木道が作られています~
これからは黄色いヒメコウホネの花が見られる季節になります・・・・・



2.
d0054276_20291928.jpg

3.
d0054276_20293113.jpg

4.
d0054276_20294166.jpg

この辺りは在来種の植物を守ろうとボランティアの人達や学識者の皆さんが調査を繰り返しています
この日も一人の人がカメラを持って生えている植物をたくさん撮っていました・・・・・



5.
d0054276_202950100.jpg




6.『日本川蜻蛉(ニホンカワトンボ)』 カワトンボ科カワトンボ属
学名はMnais costalis
d0054276_20295971.jpg

この日はこのトンボが多く飛んでいました~♪
ここもトンボの種類が多く見られます・・・・・



7.
d0054276_2030854.jpg

8.
d0054276_20301686.jpg

9.
d0054276_20302517.jpg

10.
d0054276_20303438.jpg

達目洞の上には高架が見られます・・・・・
国道156号の岐阜東バイパスから長良方面への県道77号の高架です・・・・・
最初は達目洞を通る予定でしたが自然が多く残り貴重な植物や生き物が見られるということで高架になりました・・・・・



11.
d0054276_20304399.jpg

異様な光景ですがこれでもある程度は自然が残されたのは良かったです・・・・・



12.
d0054276_20305358.jpg

この辺りは野生のイノシシはよく現れるようですがニホンジカも姿を現すようです~
岐阜市の繁華街(柳ケ瀬商店街)から車で15分程度の場所です・・・・・



13.
d0054276_2031285.jpg




14.『野薊(ノアザミ)』 キク科アザミ属の多年草
学名はCirsium japonicum
d0054276_20311342.jpg

たくさんのノアザミが咲いていました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪



15.
d0054276_20312357.jpg

16.
d0054276_20313118.jpg

17.
d0054276_20314092.jpg

18.
d0054276_20314913.jpg

19.
d0054276_20315919.jpg




20.『四十雀(シジュウカラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minor
d0054276_2032874.jpg

21.
d0054276_20321792.jpg

22.
d0054276_2032277.jpg

23.
d0054276_20323621.jpg

24.
d0054276_20324725.jpg




25.『(クサフジ)』 マメ科ソラマメ属の多年草
学名はVicia cracca
d0054276_20325640.jpg

26.
d0054276_2033539.jpg

27.
d0054276_20331736.jpg

28.
d0054276_20332683.jpg

29.
d0054276_20333481.jpg

30.
d0054276_20334471.jpg




31.『朴の木(ホオノキ)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia obovata
d0054276_20335320.jpg

32.
d0054276_2034335.jpg

33.
d0054276_20341115.jpg

34.
d0054276_20342137.jpg

35.
d0054276_20343372.jpg

36.
d0054276_20344240.jpg

達目洞の逆川からバラ園に向かう小道です~
この先にバラ園がありますし突き当たりを左に向かうと金華山への登山道になります~



37.
d0054276_2034511.jpg

シャガの咲く時期にはこの道の両側にシャガが群生します~
もう花の姿はひとつもありませんでした・・・・・

また明日から3日間休みです・・・・・
そろそろ紫陽花も咲いているかなと思いますがハナショウブも気になるしいろいろ出逢いたいものばかりで迷います~
海にも行ってみたいし・・・・・♪

明日は畜産センターのバラが綺麗に咲いていましたのでバラの写真を載せたてと思っています~






(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-24 21:11 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『ながら川ふれあいの森を歩いて・・・・・』

ながら川ふれあいの森の三田洞側から少し歩いてみました・・・・・
出掛けたのは4月30日です~

新緑の中を歩いていると鳥の囀りも多く聞こえ周囲には緑鮮やかな木々の葉が風に揺れていました
この日は私一人で出かけました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20325417.jpg

駐車場からこの坂を下りて散策開始です~♪



2.
d0054276_2033353.jpg

3.
d0054276_20331378.jpg

ここには檜(ヒノキ)が多く植えられています~(*´∀`*)



4.
d0054276_20332261.jpg

5.
d0054276_20333034.jpg

こんな雰囲気の良い木道もあります・・・・・



6.
d0054276_20333974.jpg

ながら川ふれあいの森は岐阜市北東部に位置していて岐阜市最高峰の百々ケ峰(417.9m)を擁しています・・・・・(*´∀`*)
管理区域233haの中には約20kmの遊歩道と約8kmの管理道が整備されていて自然観察や森林浴やキャンプ・ハイキング等四季を通して楽しむことができる所になります~



7.『山法師(ヤマボウシ)』 ミズキ科ミズキ属の落葉高木
学名はCornus kousa
d0054276_20334743.jpg

8.
d0054276_20335794.jpg

9.
d0054276_2034782.jpg

10.
d0054276_20341525.jpg




11.『鬼胡桃(オニグルミ)』 クルミ科クルミ属の落葉高木
学名はJuglans mandshurica var. sachalinensis
d0054276_20342675.jpg

オニグルミの雄花です・・・・・



12.
d0054276_20343562.jpg

13.
d0054276_20344510.jpg

14.
d0054276_20345751.jpg

これがオニグルミの雌花です~



15.
d0054276_203554.jpg




16.『針槐(ハリエンジュ)』 マメ科ハリエンジュ属の落葉高木
学名はRobinia pseudoacacia
d0054276_20351732.jpg

17.
d0054276_20352780.jpg

18.
d0054276_20353682.jpg




19.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20354614.jpg

20.
d0054276_20355617.jpg

21.
d0054276_2036540.jpg




22.『射干(シャガ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris japonica
d0054276_20361547.jpg

23.
d0054276_20362556.jpg

24.
d0054276_20363678.jpg

25.
d0054276_20364637.jpg




26.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20365624.jpg

27.
d0054276_203759.jpg

28.
d0054276_20371585.jpg

29.
d0054276_20372532.jpg




30.『西洋実桜(セイヨウミザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はPrunus avium
d0054276_20373545.jpg

31.
d0054276_20374446.jpg

32.
d0054276_20375526.jpg

33.
d0054276_2038696.jpg

34.
d0054276_20381954.jpg

ここでは数多くの木々が見られます~♪



35.『黄鶲(キビタキ)』 スズメ目ヒタキ科キビタキ属
学名はFicedula narcissina
d0054276_20382871.jpg

36.
d0054276_20383830.jpg

37.
d0054276_20385742.jpg

こんな場所で以前はギフチョウを見ました・・・・・



38.『紫華鬘(ムラサキケマン)』 ケシ科キケマン属の越年草
学名はCorydalis incisa
d0054276_2039782.jpg




39.『垣通し(カキドオシ)』 シソ科カキドオシ属の多年草
学名はGlechoma hederacea subsp. grandis
d0054276_20391565.jpg




40.『ながら川ふれあいの森の風景~』
d0054276_20392596.jpg

41.
d0054276_20393841.jpg

42.
d0054276_20394790.jpg




43.『栃の木(トチノキ)』 トチノキ科トチノキ属の落葉広葉樹
学名はAesculus turbinata
d0054276_20395882.jpg

44.
d0054276_2040776.jpg

いろいろな木々を見ながらの散策はここが一番いいです~
駐車場から一周する短い散策路もありますが岐阜市最高峰の百々ケ峰(417.9m)の頂上までの散策路(登山道)もあります・・・・・
ここから冬にオシドリが多く飛来する松尾池まで行く事もできます・・・・・♪

明日から3日間休みですが明日は眼科と最近少し指が痛む(バネ指のよう)ので整形外科にも行く予定です・・・・・
昼からは近場で花散策をしたいと思います~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-05-10 21:15 | 私の好きな場所 | Comments(12)

『黐躑躅(モチツツジ)や小葉の莢迷(コバノガマズミ)や和蘭芥子(オランダガラシ)等の花達・・・・・』

今日も昨日の続きで木曽川水園で出逢った花達と鳥です~
気温が高くなると木々の花達も早く咲いてしまっていつもの年より早く見られなくなりそうです・・・・・

今日も半袖で丁度良い気温でした~(*´∀`*)


1.『黐躑躅(モチツツジ)』 ツツジ科ツツジ属の半落葉低木
学名はRhododendron macrosepalum
d0054276_20201757.jpg

2.
d0054276_20202895.jpg

3.
d0054276_20203976.jpg

4.
d0054276_20204921.jpg

5.
d0054276_2021019.jpg




6.『小葉の莢迷(コバノガマズミ)』 スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木
学名はViburnum erosum punctatum
d0054276_20211040.jpg

7.
d0054276_20211919.jpg

8.
d0054276_20213219.jpg

9.
d0054276_2021426.jpg

10.
d0054276_20215135.jpg

11.
d0054276_2022161.jpg




12.『山藤(ヤマフジ)』 マメ科フジ属の蔓性落葉樹
学名はWisteria brachybotrys
d0054276_20221058.jpg

13.
d0054276_20221965.jpg

14.
d0054276_20222921.jpg




15.『姫楮(ヒメコウゾ)』 クワ科コウゾ属の落葉低木
学名はBroussonetia kazinoki
d0054276_20223817.jpg

16.
d0054276_20224937.jpg

17.
d0054276_20225943.jpg

18.
d0054276_2023858.jpg

19.
d0054276_20231851.jpg




20.『紅花常盤万作(ベニバナトキワマンサク)』 マンサク科トキワマンサク属の中高木
学名はLoropetalum chinense var. rubra
d0054276_20232832.jpg

21.
d0054276_20233778.jpg

22.
d0054276_20234753.jpg

23.
d0054276_20235769.jpg

24.
d0054276_2024932.jpg




25.『姫空木(ヒメウツギ)』 アジサイ科ウツギ属の落葉低木
学名はDeutzia gracilis
d0054276_20242029.jpg

26.
d0054276_20243090.jpg

27.
d0054276_20244475.jpg




28.『杜若(カキツバタ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris laevigata
d0054276_20245557.jpg

29.
d0054276_20251710.jpg




30.『黄菖蒲(キショウブ)』 アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris pseudacorus
d0054276_20253284.jpg




31.『和蘭芥子(オランダガラシ) クレソン』 アブラナ科オランダガラシ属の多年草
学名はNasturtium officinale
d0054276_20254883.jpg

32.
d0054276_202559100.jpg

33.
d0054276_2026899.jpg

34.
d0054276_20261945.jpg




35.『カルガモ』
d0054276_2026278.jpg




36.『オオバン』
d0054276_20263762.jpg




37.『カワセミ』
d0054276_20264766.jpg




38.『木曽川水園の風景~』
d0054276_20265854.jpg

39.
d0054276_2027761.jpg

40.
d0054276_20271673.jpg

41.
d0054276_20272775.jpg

42.
d0054276_20273687.jpg

今日は午後から曇ってきました・・・・・
明日から明後日にかけて雨が降るようで今回は本格的な雨になるようです~
雨が降ると木々や草花が元気になって花の開花も進みそうです・・・・・
今年のGWは花が終わっている所も多くなりそうですね~゚(´;ω;`)

今日の仕事帰りに少しだけ堤防を見ながら歩きました・・・・・
スギナが異常に育っていてコバンソウやカラスムギも星の数くらい生えていました~(*´∀`*)
この分だと外来種で今まで堤防を独り占めのようにしていたヒサウチソウやセイヨウヒキヨモギの現れる隙間も無くなっていそうです~♪




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-23 20:54 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『カロライナ・ジャスミンやブルンネ・ラマクロフィラやフレンチラベンダー等の花達・・・・・』

今日もフラワーパーク江南で出逢った花を載せます・・・・・
今日は樹花以外の花も載せました~
木の枝の若芽を啄んでいるカワラヒワもいました・・・・・
色々な花が見られるフラワーパーク江南は園芸種に疎い私には体験できる参考書のようなところで楽しいです~♪

1.『クリスタルフラワーと水仙の花達・・・・・』
d0054276_19524261.jpg

シンボルの建物(クリスタルフラワー)の近くに色々な種類の水仙が並べて展示してありました~
今回は見ただけで各水仙の写真は撮りませんでした・・・・・



2.『カロライナ・ジャスミン』 マチン科ゲルセミウム属の蔓性常緑樹
学名はGelsemium sempervirens
d0054276_19525931.jpg

ジャスミンのような香りを放つことが名前の由来となっていますがジャスミンの仲間ではありません・・・・・
ジャスミンティーの香りづけに使うジャスミンはモクセイ科ソケイ属ですがカロライナジャスミンはマチン科ゲルセミウム属の植物で有毒植物になります・・・・・(´;ω;`)



3.
d0054276_1953930.jpg

4.
d0054276_19532071.jpg




5.『八重山吹(ヤエヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica cv. Plena Kerria
d0054276_19533130.jpg

6.
d0054276_19534466.jpg




7.『山吹(ヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica
d0054276_19535517.jpg

8.
d0054276_1954519.jpg




9.『白山吹(シロヤマブキ)』 バラ科シロヤマブキ属の落葉低木
学名はRhodotypos scandens 
d0054276_19541798.jpg

名前は白い山吹ですが山吹とは全く別種の樹木です~



10.
d0054276_19551970.jpg

11.
d0054276_19553358.jpg

12.
d0054276_19554347.jpg




13.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_19555359.jpg

14.
d0054276_1956390.jpg




15.『姫楮(ヒメコウゾ)』 クワ科コウゾ属の落葉低木
学名はBroussonetia kazinoki
d0054276_19561334.jpg

16.
d0054276_19562471.jpg

17.
d0054276_19563485.jpg




18.『公園風景~』
d0054276_19574155.jpg

ラクウショウの木々の下にネモフィラが沢山植えられていて向こうには芝桜が見られます~



19.『河原鶸(カワラヒワ)』 スズメ目アトリ科ヒワ属
学名はCarduelis sinica
d0054276_1957554.jpg

夢中になって啄んでいました~(*´∀`*)



20.
d0054276_1958675.jpg

21.
d0054276_19581680.jpg

22.
d0054276_1958263.jpg

23.
d0054276_19583732.jpg

24.
d0054276_1958469.jpg

25.
d0054276_19585674.jpg




26.『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木
学名はAkebia quinata
d0054276_1959876.jpg

27.
d0054276_19591851.jpg

28.
d0054276_19592876.jpg

29.
d0054276_1959374.jpg

花の色の白っぽいタイプも見られました~
シロバナアケビと言う種類もあるようですがこれは色が薄いだけで違うようです・・・・・



30.
d0054276_19594797.jpg

31.
d0054276_19595741.jpg




32.『公園風景~』
d0054276_2001357.jpg

シダレヤナギと流れのある風景です~
クリスタルフラワーも見えています・・・・・・♪



33.『芝桜(シバザクラ)』 ハナシノブ科フロックス属の多年草
学名はPhlox subulata
d0054276_2002649.jpg




34.『ブルンネラ・マクロフィラ』 ムラサキ科ブルネラ属の多年草
学名はBrunnera macrophylla
d0054276_2003628.jpg

35.
d0054276_2005052.jpg

36.
d0054276_201251.jpg




37.『公園風景~』
d0054276_2011262.jpg

ガマの生える池は今の季節には枯れガマが見られるだけでした~



38.『フレンチラベンダー』 シソ科ラベンダー属の小低木
学名はLavandula stoechas
d0054276_2012117.jpg

39.
d0054276_2013259.jpg

40.
d0054276_2014389.jpg




41.『シクラメン』 サクラソウ科シクラメン属の多年草
学名はCyclamen persicum
d0054276_2015398.jpg

公園内の木々の下に植えられていました~
色々な色姿のものがありました・・・・・・
他の野生花達に囲まれてしまってカクレンボしているようなシクラメンもありました~



42.
d0054276_202338.jpg

43.
d0054276_2021560.jpg




44.『クリスタルフラワーとメイン花壇風景~』
d0054276_2022534.jpg


公園内の至る所で新しい花を植えているスタッフ達を見掛けました・・・・・
これからは初夏から夏の花の植え替えもされるようです~

毎日職場で仕事の切れ目に窓から遠くを見たりして目の運動のようなことをしています~
遠くと近くを交互に見たり昼食後に眼球をクルクル回してみたりと出来る限りのことをしています・・・・・
PCに向かう時間を少し減らしたことも良い結果になればと思いながらブロ友の皆さんのところにコメントを残せないのが心苦しいです・・・・・





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-18 21:01 | 身近な自然の話 | Comments(10)

『碇草(イカリソウ)や山葵(ワサビ)の花が咲く水園風景~』

今日は各務原市川島にある河川環境楽園の木曽川水園の花と鳥と風景を載せます~
草花達も樹花達も段々と増えています・・・・・
3月半ばから運行が始まった木曽川水園の木舟遊覧も菜の花の咲く風景を見ながら乗れるので人気があります~


1.『碇草(イカリソウ)』 メギ科イカリソウ属 の落葉多年草
学名はEpimedium grandiflorum var. thunbergianum
d0054276_20114540.jpg

2.
d0054276_20115691.jpg

3.
d0054276_201263.jpg




4.『山葵(ワサビ)』 アブラナ科ワサビ属の多年草
学名はEutrema japonicum (Miq.) Koidz.
d0054276_20121773.jpg

5.
d0054276_20122898.jpg

6.
d0054276_20123885.jpg

7.
d0054276_20124924.jpg




8.『富貴草(フッキソウ)』 ツゲ科フッキソウ属の常緑小低木
学名はPachysandra terminalis
d0054276_20125910.jpg

9.
d0054276_20131026.jpg




10.『沈丁花(ジンチョウゲ) 白花』 ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木
学名はDaphne odora Thunb.
d0054276_20132391.jpg




11.『雪柳(ユキヤナギ)』 バラ科シモツケ属の落葉低木
学名はSpiraea thunbergii
d0054276_20133484.jpg

12.
d0054276_20134550.jpg

13.
d0054276_20135612.jpg

14.
d0054276_2014642.jpg




15.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multiflora
d0054276_2014165.jpg

まだ蕾でした~



16.
d0054276_20142937.jpg




17.『花韮(ハナニラ)』 ヒガンバナ科ハナニラ属の多年草
学名はIpheion uniflorum
d0054276_20144168.jpg




18.『青鵐(アオジ)』 スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
学名はEmberiza spodocephala
d0054276_20145254.jpg

とても愛想の良いアオジでした~
逃げないで近くで撮らせてくれました・・・・・(*´∀`*)



19.
d0054276_2015519.jpg

20.
d0054276_20151698.jpg

21.
d0054276_20152976.jpg

22.
d0054276_20154076.jpg

23.
d0054276_20155271.jpg

24.
d0054276_2016846.jpg

25.
d0054276_20162182.jpg

26.
d0054276_20163074.jpg




27.『紅花常盤万作(ベニバナトキワマンサク)』 マンサク科トキワマンサク属の常緑低木
学名はLoropetalum chinense var. rubra
d0054276_20164250.jpg

28.
d0054276_2016537.jpg

29.
d0054276_2017589.jpg




30.『連翹(レンギョウ)』 モクセイ科レンギョウ属の落葉低木
学名はForsythia suspensa
d0054276_20171713.jpg

31.
d0054276_20172813.jpg

32.
d0054276_2017377.jpg




33.『山吹(ヤマブキ)』 バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonica
d0054276_20174895.jpg

34.
d0054276_20175942.jpg

35.
d0054276_20181032.jpg

36.
d0054276_20182122.jpg




37.『西洋油菜(セイヨウアブラナ)』 アブラナ科アブラナ属の二年草
学名はBrassica napus
d0054276_20183244.jpg

38.
d0054276_2018426.jpg

39.
d0054276_20185439.jpg




40.『木舟遊覧と菜の花・・・・・』
d0054276_2019570.jpg

季節によって水辺の風景に咲く花が変わります~
今は菜の花ですが半夏生や禊萩そして秋桜へと移り変わります・・・・・



41.
d0054276_20191787.jpg

42.
d0054276_20192964.jpg

43.
d0054276_20194020.jpg

44.
d0054276_20195066.jpg

45.
d0054276_2020269.jpg

今日も暖かかったです~
岐阜市内では25.5度になったようです・・・・・

3月25日までに撮った写真がやっと全部載せられました~
明日は30日に出掛けた揖斐の二度ザクラを紹介したいと思っています・・・・・
それ以降も順に桜風景や今見られる花達を載せたいと思います~





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-04-02 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(14)

『河津桜とメジロ』

今日はとても良い天気になりました~
風はありましたが陽射しがあって寒くは無かったです・・・・・

今日は岐阜市内で少し写真を撮ってから関市と山県市へカタクリを撮りに出掛けました~
去年より今年は全ての花の開花が早いですね・・・・・

粕森公園の河津桜に今年もメジロが見られました~♪


1.
d0054276_19591820.jpg

2.
d0054276_19593039.jpg

3.
d0054276_19594053.jpg

4.
d0054276_19595114.jpg

5.
d0054276_2002100.jpg

6.
d0054276_2001259.jpg

7.
d0054276_2002429.jpg

8.
d0054276_2003560.jpg

9.
d0054276_2004653.jpg

10.
d0054276_200571.jpg

11.
d0054276_201776.jpg

12.
d0054276_201192.jpg

13.
d0054276_2013038.jpg

14.
d0054276_2014287.jpg

15.
d0054276_202176.jpg

16.
d0054276_2023054.jpg

17.
d0054276_2024286.jpg

18.
d0054276_2025355.jpg

19.
d0054276_203462.jpg

20.
d0054276_203154.jpg

21.
d0054276_2032727.jpg

22.
d0054276_2033950.jpg

23.
d0054276_2034952.jpg

24.
d0054276_204172.jpg

25.
d0054276_2041137.jpg

26.
d0054276_2042171.jpg

27.
d0054276_2043359.jpg

28.
d0054276_2044541.jpg

29.
d0054276_204564.jpg

30.
d0054276_20563.jpg

31.
d0054276_205177.jpg

32.
d0054276_2052897.jpg

33.
d0054276_2053998.jpg

34.
d0054276_2055060.jpg

35.
d0054276_206076.jpg

36.
d0054276_2061094.jpg

37.
d0054276_2062286.jpg

38.
d0054276_2063263.jpg

39.
d0054276_2064156.jpg

40.
d0054276_2065096.jpg

41.
d0054276_207240.jpg

42.
d0054276_2071563.jpg

最近岐阜市内にはソメイヨシノからカワヅザクラに植え替えしているところが多くなりました・・・・・
粕森公園は何年も前からカワヅザクラに植え替えていましたが学校の校庭にある桜はソメイヨシノが多いですが敷地周囲に植えられる桜はカワヅザクラが多くなっているような気がします~

カタクリの群生しているところは岐阜市には少ないですが関市や山県市の岐阜市隣市には何箇所もあります・・・・・
今日は2箇所でカタクリとショウジョウバカマを見て岐阜市の外れにあるファミリーパークでショウジョウバカマやレンギョウを見ました~




(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2018-03-23 20:16 | | Comments(18)

『各務原浄化センターのモクレン達とハナノキの花・・・・・』

今日は朝から一日中雨が降っていました・・・・・
カメラ散策は無理なので家でカメラのメンテナンスをしていました~

今日は17日に出掛けて最後に寄った各務原市の浄化センターで写したものを載せました・・・・・
各務原の航空宇宙科学博物館がリニューアルされて24日に開館になりますので堤防の上から建物を見ながら走っていました~
暫くは混むので少し経ってから行こうと思っています・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪


1.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia quinquepet
d0054276_20132167.jpg

彼方此方でハクモクレンが見られるようになりました~
花が白くてたくさん咲いているので家の庭や公園などに咲いていると遠くからでもよく見えますね~



2.
d0054276_20133835.jpg

3.
d0054276_20134978.jpg

4.
d0054276_201406.jpg

5.
d0054276_20141035.jpg

6.
d0054276_20142135.jpg

7.
d0054276_20143630.jpg

8.
d0054276_2014494.jpg

9.
d0054276_2015766.jpg

10.
d0054276_20151826.jpg

11.
d0054276_20153040.jpg




12.『辛夷(コブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia kobus
d0054276_20154119.jpg

ハクモクレンと比べると違いがすぐに判りますね・・・・・
この木は花が少しでした~(´;ω;`)



13.『紫木蓮(シモクレン)』 モクレン科モクレン属の落葉低木
学名はMagnolia quinquepeta
d0054276_20155177.jpg

普通にモクレンと言えばこちらを言います~
最近はハッキリ区別をするためにこちらをシモクレンと呼ぶようになりました・・・・・
ハクモクレンより花が開くのは少し遅いです~♪



14.
d0054276_2016210.jpg

15.
d0054276_20161293.jpg




16.『彼岸桜(ヒガンザクラ)』 バラ科サクラ属の落葉高木
学名はPrunus subhirtella Miq.
d0054276_20162333.jpg

春の彼岸の頃に開花するので彼岸桜と言われ3~4月に葉が出る前に約2.5cmの淡紅色花を開きます~ガクは下方がす少し膨らみ柄とともに短毛があります・・・・・
江戸彼岸(エドヒガン)に似ていますが花柱に毛はなく葉は倒卵形です~
自生していることもありますが中部地方以西の本州に多く植栽されます・・・・・



17.
d0054276_20163684.jpg

18.
d0054276_20164615.jpg

19.
d0054276_20165754.jpg

20.
d0054276_2017993.jpg

ここには多くの桜の品種が見られますがこの日に花が見られたのはこのヒガンザクラだけでした~



21.
d0054276_20172274.jpg

22.
d0054276_20174291.jpg




23.『花の木(ハナノキ)』 カエデ(ムクロジ)科カエデ属の落葉高木
学名はAcer pycnanthum
d0054276_20175564.jpg

日本の固有種で長野県南部・岐阜県南部・愛知県北東部の3県県境のおもに木曽川流域の山間湿地に自生し長野県大町市の居谷里湿原に隔離分布しています~
自生地は山間の川岸や湿原などの湿地で滋賀県の国の天然記念物に指定されているものは自生地から移植されたものと考えられています・・・・・
最近では街路樹や公園などに植栽されていることも多くなりました~



24.
d0054276_2018523.jpg

25.
d0054276_20181621.jpg

ハナノキの主な生育地の阿智川や木曽川支流域の低湿地は住宅、工場、ゴルフ場建設など近年急激に土地開発の対象となり、これによって多くのハナノキの生育地が消失し集団の分断・孤立化、小集団化が進んでいます・・・・・
現在では胸高直径5cm以上のハナノキが100個体を越える集団は長野県飯田市と岐阜県中津川市の2カ所だけになってしまい50個体に満たない集団が多くなっています・・・・・



26.
d0054276_20182743.jpg

27.
d0054276_20183727.jpg

28.
d0054276_20184868.jpg

29.
d0054276_2019155.jpg

30.
d0054276_20191235.jpg

31.
d0054276_20192481.jpg

岐阜には他では見られない樹木がありました
今では移植されて各地で見られますがナンジャモンジャの『ヒトツバタゴ』や『シデコブシ』とこの『ハナノキ』は元々は地域限定の樹木でした・・・・・
いつも見られると思って何もしなかった岐阜県からこう言う貴重な植物が減ってしまったのは残念に思います・・・・・



32.
d0054276_20193474.jpg

33.
d0054276_20194491.jpg

34.
d0054276_20195687.jpg

35.
d0054276_2020586.jpg

36.
d0054276_20201984.jpg

37.
d0054276_20203028.jpg




38.『周囲の風景~』
d0054276_20204340.jpg




39.『柄長(エナガ)』 スズメ目エナガ科エナガ属
学名Aegithalos caudatus
d0054276_20205559.jpg

鳴き声がするので見上げたらエナガがいましたがすぐに飛び去ってしまいました~



40.『小啄木鳥(コゲラ)』 キツツキ目キツツキ科アカゲラ属
学名はDendrocopos kizuki
d0054276_2021734.jpg

ここでもコゲラに逢えました・・・・・



41.
d0054276_20211995.jpg

42.
d0054276_20213017.jpg

43.
d0054276_20214457.jpg


週末は天気が良いようなので彼方此方に出掛けようと思います

桜の花も色々見られると思いますが今桜の木が消滅するかも知れないと話題になっていますね
クビアカツヤカミキリが大発生すれば日本の桜は見られなくなると言います・・・・・
繁殖力旺盛でこの虫がいると木を切らなくてはならないようです
それが天然記念物のものであってもシンボルになっているサクラでも・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
散策していて異常を見つけたらすぐに連絡しようと思い携帯電話に関係施設の電話番号を入れました・・・・・

カタクリやショウジョウバカマ・・・・・
桜や花桃・・・・
ミズバショウやイワナシやイワウチワやザゼンソウ~
今年も出逢いたい花たちばかりです~(o ̄∇ ̄o)♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-21 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(16)

『河跡湖公園のシデコブシとネコヤナギと鳥達・・・・・』

17日に木曽川水園から河跡湖公園に向かいました・・・・・
ちょうど昼になったので以前出かけてメジロを見ながら食事をした喫茶店に入りましたがメジロは他の花のある所にでも行ったようで1羽も見られませんでした~

河跡湖公園のシデコブシが綺麗に咲いていました・・・・・
アカメネコヤナギやネコヤナギの花穂に見られる花が開いていたりハナニラが咲いていたりと春の風景になっていました~
鳥も少しでしたが見られました・・・・・


1.『幣辛夷(シデコブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maxim.
d0054276_20292016.jpg

2.
d0054276_20293656.jpg

3.
d0054276_20294744.jpg

4.
d0054276_20295820.jpg

日本の固有種で愛知県、岐阜県、三重県の一部にだけ分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種で第三紀鮮新世のころにできた東海湖の沿岸地帯とシデコブシの分布域がほぼ-致しています・・・・・
養老山地東麓の扇状地と木曽川・庄内川流域と渥美半島などに分布し丘陵地域の水が浸み出す湿地などに自生しています・・・・・
連続的に分布する東濃地域以外はごく限られた場所に隔離分布しています・・・・・



5.
d0054276_20301030.jpg

6.
d0054276_20302176.jpg

7.
d0054276_20303277.jpg

園芸用の苗木などが市販されていて庭木や公園樹として見かけることも多い木ですが自生個体群は準絶滅危惧に指定されています・・・・・
岐阜県では1995年(平成7年)12月に『大気環境推奨木』のひとつに選定され栽培品が環境浄化や鑑賞用として利用されています~(*´∀`*)



8.
d0054276_20304211.jpg

9.
d0054276_20305440.jpg

開き始めの蕾~(o ̄∇ ̄o)♪



10.
d0054276_2031513.jpg

11.
d0054276_20311761.jpg

12.
d0054276_2031291.jpg

13.
d0054276_20314328.jpg

14.
d0054276_20315433.jpg




15.『赤芽猫柳(アカメネコヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉性低木
学名はSalix × leucopithecia Salix
d0054276_20322785.jpg

2月に写した時には赤くて綺麗な花穂でしたが今は他のネコヤナギのようになっていました~



16.
d0054276_20323774.jpg

17.
d0054276_20325013.jpg

18.
d0054276_2033188.jpg




19.『黄鶺鴒(キセキレイ)』 スズメ目セキレイ科セキレイ属
学名はMotacilla cinerea
d0054276_20331310.jpg

20.
d0054276_20332443.jpg

21.
d0054276_20333693.jpg

22.
d0054276_20334740.jpg

23.
d0054276_20335786.jpg




24.『花韮(ハナニラ)』 ヒガンバナ科ハナニラ属の多年草
学名はIpheion uniflorum
d0054276_2034877.jpg

25.
d0054276_20342099.jpg




26.『河跡湖公園ではお馴染みの風景~』
d0054276_20343589.jpg

27.
d0054276_20344934.jpg




28.『猫柳(ネコヤナギ)』 ヤナギ科ヤナギ属の落葉低木
学名はSalix gracilistyla
d0054276_2035138.jpg

29.
d0054276_20351298.jpg

30.
d0054276_2035266.jpg

31.
d0054276_20353693.jpg

32.
d0054276_20354771.jpg

33.
d0054276_2036214.jpg

34.
d0054276_20361597.jpg




35.『四十雀(シジュウカラ)』 スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属
学名はParus minor
d0054276_20362779.jpg

36.
d0054276_20363873.jpg

37.
d0054276_20364914.jpg

38.
d0054276_2037161.jpg




39.『河跡湖公園の流れ・・・・・』
d0054276_20371450.jpg

40.
d0054276_20372596.jpg

41.
d0054276_20373882.jpg




42.『翡翠(カワセミ)』 ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属
学名はAlcedo atthis
d0054276_20374919.jpg

43.
d0054276_2038076.jpg

44.
d0054276_20381282.jpg

45.
d0054276_20382364.jpg




46.『目白(メジロ)』 スズメ目メジロ科メジロ属
学名はZosterops japonicus
d0054276_20383417.jpg

47.
d0054276_20384789.jpg

48.
d0054276_20385712.jpg

この公園は落葉樹が殆どなので今の季節は鳥を見るには便利です・・・・・
これから木々に葉が茂ると鳥の観察は難しくなります~(´;ω;`)

明日は春分の日で休みですが雨の一日になりそうです・・・・・
連れ合いは娘と買い物に出かけるようなので天気が良かったら何処かへ出かけるところですが雨では行けそうもないです~
またカメラのメンテをしたり1月に御朱印帳を買ったのでそれを入れる小さなバックでも作ろうかと思っています~♪





(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OLYMPUS STYLUS SP-100EE)
by shizenkaze | 2018-03-20 21:08 | 身近な自然の話 | Comments(16)